妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

しんげきのちびっこ(旧もちへー犯科帳)
blog.pigeon.info/mochilove/

ウォール·マッマを飛び出した、ちびっこちょうさへいだん→長女・もち(H.20生まれ)長男・へー(H.22生まれ)二女・ゆん(H.25生まれ)の記録など。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
ブログのひとびと

もち(H20.7月生まれ)
象形文字使いの神の子5歳。お手紙は全てヒエログリフ。節子、これお手紙やない、預言書や。

へー(H22.8月生まれ)
トイレトレーナー3歳。車輪狂いで、座右の銘は「のーたいや、のーらいふ」

ゆん(H25.8月生まれ)
生まれながらのアイドル0歳。少し早く産まれた黄色いあかちゃん。


旦那氏(企業&ネトゲ戦士)
赤ver.と黒ver.でスペックに8倍くらいの開きが見られる
亀田兄弟の真ん中の人に似てる
「スズメの巣」と「ツバメの巣」を素で間違える

もちぐま(育休&腹肉養成中)
身体はふとましいくせに、心はわりと繊細なギャップ萌えにはたまらない超不良中古物件。


※子供たちの療育に関する記録は「生活」カテゴリに統一しました
by もちぐま
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ ゆんが過ごし…
 ・ ゆんが生まれ…
 ・ ゆんが生まれ…
 ・ パトラッシュ…
 ・ あー夏休み
 カレンダー表示
 2022年 10月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
 
 ・ 2022年12月(0)
 ・ 2022年11月(0)
 ●2022年10月(0)
 ・ 2022年09月(0)
 ・ 2022年08月(0)
 お気に入りブログ
 ・ ママは心配性
 ・ みーちゃんとママの自由生活日記。
 ・ ~育自中~
 ・ ひねもすのたり のたりかな
 ・ 今日は、どんな日?
 ・ トム・ソーヤの成長記
 ・ ☆たからもの☆
 カテゴリ
 ・ 日記(2)
 ・ ひとりでできた(2)
 ・ 祖父・祖母・親戚(1)
 ・ パパ・父親(2)
 ・ 絵本(5)
 ・ ママ・母親(2)
 ・ 保育園・幼稚園(1)
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(23)
 ・ 家族(2)
 ・ 生活(20)
 ・ 病気・ケガ(3)
 ・ キッズファッション(1)
 ・ しつけ・教育(1)
 ・ お出かけ(6)
 ・ 子どもの遊び(1)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(3)
 ・ 育児(2)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(6)
 ・ 妊婦・マタニティ(2)
 ・ その他(24)
あー夏休み
  | お出かけ | 2013-08-18 22:31 |

安西先生…お腹の皮が痛いです…。

どうもどうも!
腹囲が成長しすぎて、もはや物理的にのっぴきならない感じの妊婦リンセスですぅっ(ミャハ☆彡
妊娠線をしこたまこしらえても、もうどうにもならんぜよ…!

さてさて、本日をもちましてもちへーの夏休みが終了いたしましたので、徒然なるままに記録をば。

この夏は、スイミング、プール、トイトレ、花火大会がゲリラ豪雨で大惨事、などなど水属性のイベントが多かった我が家なんですソーナンス!←低脳はクリスタル止まり

まずスイミングですが、7月中旬に低脳珍しく休出でしてね、旦那に一日託したらさぁ!
夕方連絡きて「もしもし、オレオレ。あのさー、スイミングの短期特訓申し込んだから」ですって!

それなんて母さんなんたら詐欺(°д°)

ということで、生き様が意外と勢いある旦那の手により、スイミングの短期特訓に放り込まれたもちへー。
特に、日々のシャワーすらやっとやっとのもちには、ハードル高杉だろjkと思ったのですが。

結果、6日間の特訓&おうちプール&旦那の特訓×2を経て、もちへー「潜る」のアビリティを身につけましたヾ(*´∀`*)ノ
へーなどは、完全腹打ちスタイルなものの、旦那がいれば平気で120cm水深プールにも飛び込む豪の者に…。
小学生時代、平泳ぎのフォームが悪いと一人見世物にされた低脳のDNAは死滅した模様です。

ま、何にせよ、送迎はくっそ面倒くさかったけどよかったよかった(●´ω`●)

あとは、へー3歳、トイトレ(夜間主)完了&昼間も8割完成です。
やはりトイトレは3歳になってからやで…!なんでアラカン(またの名をG.G←失笑)は2歳にこだわるのか。と、近所のママさんと愚痴る低脳なのでした。
ちな、うちのトイトレは昼間はパンイチでテキトーな時間に「トイレいっておいでー」と声をかけるだけでやんす。
トイレの昇り降りと、パンツの着脱ができるようになったら、トイトレも楽チンですなはっはっは←低脳、自分でトイレに連れていくのが面倒くさいタイプ

あとは、お盆に義実家に帰省してきました。
妊婦だからと気遣ってくれる義母さんの言葉に甘えまクリスティな妊婦リンセス。
だからテメーは肥えるんだよ!!

で、15日にはもちが予てから楽しみにしていた諏訪湖花火大会。
妊婦リンセスは当初から不参加予定でしたが、当日へーがまさかの「はなび…こわいの…(´・ω・`)」という誰得かわいこ発言。従って、旦那ともちのみでラブラブ花火デート!の、予定が。

まさかのゲリラ豪雨で、初の大会中止\(^O^)/

何が怖いって、JR高速国道全ての交通網が雨で遮断で数千人が諏訪に軟禁状態ですよ!
旦那ともちは、幸い義実家の最寄駅で足止めくらってたのですぐに救出できましたが、あのまま諏訪に行ってたかと思うと…(;°д°)
つか、どうやら一度電車に乗り込んだものの、その電車から運休になったらしく、マジでドナドナ寸前だったらしいです。

で、後から聞いたら、2時間程の待ち時間の間に、「暑いから」と冷たいお茶を飲ませてくれたご婦人やら、団扇であおいでくれたイケメンやら、すし詰め状態であるにも関わらず「お嬢ちゃんを潰しちゃいけない」とスペースを空けて下さったジェントルやら…(ノω;)
皆さん、暑くてしんどくて苛立ってただろうに、もちにめちゃめちゃ優しくして下さったようで、なんてありがたいんだろうとちょっと泣けた低脳でした。

そういう部分、割と鈍感な(精一杯のプラス表現だよ☆)旦那も、色々思うところがあったようで、色んな人にとって最悪な夜だったかもしれませんが、我が家にとってはある意味ありがたい夜でもありました。

とかいいふうに締めくくろうとする低脳だけど、旦那ともちがとんでもサバイバル状態だった頃、義両親の奢りでへーとラーメンがっついた後、のんびり風呂入って「じゃあTVで花火中継見ますかー。やっぱTV最強すわwww」とか言ってたからね!どんだけサイアクなの!

という、そんな我が家の夏休みでした。
オーラスの本日は、地元の動物園行ってきましたよ!
妊婦リンセスには炎天下2時間はキツイでしかし。



by もちぐま | トラックバック(0) | コメント(0) |
お盆休みダイジェスト
  | お出かけ | 2011-08-17 17:06 |

どうもどうも。
もちがムテキチのことを「アテクシ」というのを、どうしても訂正できない(笑い的な意味で)鬼母が通ります⊂(^ω^)⊃ブーンどうしてそうなった。

さてさて、普段は基本的にインドア派なんで~日光浴びるとマジ頭痛するんで~てか溶ける~灰になる~という、ごめんねこの後半のセリフ聞くと正直イルァッ(#^ω^)として「マジで灰になればいいのに」と思ってしまうKS30(心の狭い30歳)なんですが、とにかくこのお盆はせっせと外出してまいりました。
というのも、盆に還らずと言われていた覆水夫婦関係が奇跡の復活を遂げたので、なんとなくお互い子供のためにいいことしようかというまともな親心がふつふつと…て普段はどうなんだこの低脳夫婦め。

で、13日はプールひゃっほい、14日は義実家へ行って参りました。またか。
義実家のお隣には義弟さん一家が住んでいて、姪がもちの遊び相手になってくれるのでまぁ大人は楽ちんです☆
夜は義弟さん一家とご飯食べて花火して、ああいいね従妹と過ごす夏、日本の夏休み!!てカンジでした。
翌15日は、午後から義実家近くのプールでひゃっほいした後、無謀にも子連れで諏訪湖の花火大会を見に行ってきましたお( ^ω^ )
何が無謀って、見物客が50万人という完全に桁がアレしちゃってるイベントですからね。ちなみに諏訪市の人口5万人ですから…ね…。
当日は、自家用車で近づこうもんなら進むことも退くこともできぬ無間地獄にはまってしまうので、義母さんに最寄り駅まで送ってもらってJRで。
ちなみに、まんまとハマッた人向けに、会場近くの教会の駐車場が開放されていました。

5,000円で\(^o^)/

もちへー、電車初体験で、もちのテンションあげぽよ~↑だったんですが、ダイヤが乱れ乱れて待ちが長かったため、へーが愚図って大変でした。
いつもバスや電車で移動してるママさんを改めて尊敬する豚足。
で、着いたら着いたで、今度は駅から会場の湖畔まで徒歩なんですが、すでにここから行列ができる花火大会状態。でも、子連れにはありがたい速度です。
ただね。
後ろに並んで歩いておられたカップル(推定)の女性の方がだね「コミケスタッフの名言集」を延々と実演して下さるという、お願いしていないのに何この豪華特典!!というアレでした。
しかもね、彼氏が「そうなんだー、あははー(棒」って明らかにひいてる!ひいてるよ!!
という、なんかすごい副音声の5.1サラウンド!!「白線を踏んで下さい~白線はドSではなく、ドMなんで踏んであげて下さい~」という彼女の声が、いまだに耳から離れないんだ…ぜ…(ニコッ
そんなすっごい苦労(←の果てにたどり着いた湖畔で、ちょうど1発目があがった瞬間。

もちへー大号泣につき鑑賞終了☆

いや、本当にね、打ち上げ場所の直近から見るんですけど、花火の音がパネェ!しかも、前半はスターマインの競技だったんで、どっかんばっつんどっかんばっつん、轟音の連続ですよ!
まぁまぁ予想はしてましたが、私でも音に相当ビビッたんで、もちへーが泣くのも無理ないですね。
ということで、大混雑の前に帰ってきますたww
でも、さすが競技花火だけあって、花火師さん達の気合いも違うのか、めちゃめちゃ綺麗な花火を、一瞬とはいえ間近で見られて嬉しかったです!



去り際に撮った、豚足の精一杯感満載の1枚ww



でも義実家最寄駅からも見えたっていうアレ。

そして16日は、義実家から帰宅後に写真撮影に行ってきましたーー☆
スタジオスーパーマリオに行ってきたんですが、すごいですねあのビジネスは!!無料券持って「ビタ1文出さんぜよ!」というアレだったんですが、気付いたら2まんえん…どうしてこうなった\(^o^)/
いやでもね、本当にみんな可愛くて可愛くて←
奇跡の1枚を特別に公開しちゃうお!



「それじゃ そこのおじょうさん ほら ふつうのぼーるでしょ」

お母さんの衣装セレクトで、まんまとマジシャン風ww
姉弟写真も撮れて、大満足でした☆
え?家族写真?ええ…まあ…あれだ…

A:予約した人が半月前の自分



by もちぐま | トラックバック(0) | コメント(2) |
水もしたたるいい男のハッピーおたんじょうび
  | お出かけ | 2011-08-13 16:09 |

どうもどうも。
なんだかんだ言っても、アイスはやっぱりパリッテが最強だと気付いた者です。マジでパネェ!
あれだね、ハーゲンダッツとかね、美味いのは分かってんだよでもカップ食えねぇじゃんね?っていう、女としても大人としても全体的に終わった感ハンパない発言を繰り返す夏です。
アイスはブラザーコーン派なんです←

さて、一昨日、へーが無事1歳のお誕生日を迎えました!!
一歳目前に、駆け込みでハイハイ、寝返りを習得し、さらには自力でつかまり立ち上がれガンダム!!も視界の端で2回ほど確認したんですが、なかなかお目にかかれません。
そんなのんびりくんのお誕生日、無事に自宅で家族そろってお祝いすることができて、まずは一安心です。どうだこのハードルの低さw
お誕生日プレゼントが間に合わないという相当残念な事態に陥り母涙目なんですが(オーダーが遅かったため)、また到着して完成した折には是非ともみなさまに見て頂きたいな、と思っております。
当日は、旦那氏は普通にお仕事だったので、もちへーを連れて支援センターに行き、会う人会う人に「今日お誕生日なんですぅ~」とアピールして「おめでとう」を強要するという迷惑行為に及んだものの、みんないい人だったので笑顔で祝福してくれました。

ダメ!ゼッタイ!無理強い!!

そして、本日、お誕生日イベントというワケではないですが、みんなでプールに行ってきました(´∀`*)ノシ
この写真を撮った公園に併設されてるプールに行ってきたんですが、驚きの充実ぶり!
水深の違うプールが3種類あってですね、赤ちゃん用(0.05~0.35㍍)、子供用(0.75㍍)、大人用(1.2メーテル)という、まさに人民の人民による人民のためのプールよ鉄郎!!←
という、これなら子供が複数いても楽しめるなぁ、という素敵な作りでした。
お盆休み初日ということで、人民の人民による人民のためにならないイモ洗い状態かと思いきや、さほどの混雑ぶりでもなくて一安心。
オムツくんなへーは、旦那氏に買ってもらった水着を着て、あんよだけぱちゃぱちゃ。



「いっさいなのに あかちゃんあつかいか…ふとうだ…」

そしてもちっこ、あかちゃんプールで浮き輪とゴーグル着用の怪。完全に不審者。しかも帽子を深くかぶりすぎたのか、人相も変わっているというアレですw



「かおだしように わざとこんなかおなの!おとうさんは さくじょされたわ…」

もちはちょっと泣けちゃったようですが、それでも最終的には楽しかったようです(*´∀`*)
へーも、水をばっしゃばっしゃと跳ね散らかして、きゃーきゃー奇声をあげて喜んでおりました。
豚足も、ここぞとばかりにショーパンまくりあげーの豚足晒しーのな公害サーセンフヒヒ状態で遊んで参りましたよ。正直すまなかった。
ちなみに、もちっこが着用している浮き輪は最低でも大人一人を沈めるであろう代物(肺活量的な意味で)で、どっちが犠牲になるか譲り合った低脳夫婦でしたが、なんとコンプレッサ?インプレッサ?スバル!!で空気を入れてくれるという神サービスがあったので、どちらも犠牲にならずにすみました。夫婦仲も救われました。どうもありがとう。
ということで、全員もれなくこんがり焦げた、ゆかいなプール遊びのお話でした。



by もちぐま | トラックバック(0) | コメント(6) |
デーモン閣下って 年齢のわりに アグレッシブだよね
  | お出かけ | 2011-04-24 22:46 |

略してDNA!!
どうもどうも。最近右目と左目の二重の幅がみんな違ってみんないいで、ほらあれだ、今流行りのアシンメトリー?サイコメトリー?うちの家具はほとんどお値段以上ニトリ!!な者です。
いや、冗談抜きで、右目の二重幅が左目の1.5倍くらいなんですけど…これが…神の意志なのか…?(←JINを見ていたらしい)っていう私の瞼の二重の極みなお話しでした。

さて、本日は、昨日執り行われました母方の祖母の法事のお話など。
祖母は、40代で病気を患って以来、40年近くずっと病床で過ごした、という人で、しかも病院やら施設やらが遠方だったため、ほとんど会うこともなかった人でした。
なので、思い出らしい思い出もないのですが、ひとつ強烈に残っているのは、中学生の時のこと。
お見舞いに行った時に、私が読書が好きだ、という話をしたら、祖母に
「トルストイは読んだか?」
と聞かれて大層驚きました。
祖母が生まれ育ったのは、山間の小さな集落の、決して裕福とは言えないお家だったと聞いていたし、まして時代が時代なのだから、外国文学に触れる機会などなかっただろうと思っていたので。
そのあと、ツルゲーネフは、と重ねて尋ねられ、どちらも未読であった私は、ひどく恥じ入ったのを憶えています。
なんというか、あれ以来、おおっぴらに「趣味は読書です」と言いにくくなってしまったw

私が知っている祖母は、ベッドに静かに横になっている姿だけで、多くのことは知らないのだけれど、後で大叔母から、祖母は大変教養豊かで読書家だったと聞き、本が好きというのは、ちょっとだけ似たのかしらと、嬉しく思ったものです。
ちなみに、祖母の夫である祖父は、母がもちくらいの時に亡くなってしまったため、私はもちろん、母も記憶にないそうですが、偶然にも私と同じ職業に携わっていた人で、就職した時に、親戚の人たちから「おじいさんの血だね」と言われて誇らしかったです。

不思議だなーって。
なんか、会ったこともないような人と共通点があることの、どこが一体嬉しいんだってハナシなんですけど。
なんだろうな、あー、私の命はつながってきてるっていう、自分のルーツみたいなのを知ると、今までの無数の選択の結果成り立っている今の自分は、決して間違ってないっていうか、自分がこの道を、この人生を選び取ったことの根拠のような気がして、安心するんですよね。
なるべくして、私の人生こうなったんだ、みたいな。
別に運命論者ではないけれど、やっぱり自分の中に流れてる血がそうさせるってことは、あってもいいかなって、一人では生きることも、生まれることもできなかったことの証明かな、って。

そんな、センチメンタルかつ哲学的なDNAに馳せる思いを吹っ飛ばしてくれたのが、my母を筆頭にした、祖母の血をひく人々の

オレの話を聞け

っていうね、リアルタイガー&ドラゴンたち!!みんながみんなで一斉にしゃべりだし、だーれも人の話なんか聞いちゃいねぇ!!食うか食われるかの骨肉の会話の主導権争いが繰り広げられておってですね、my父と「これが…○○家クオリティ…」とgkbrしておりました。
きっと、祖母も元気であったらこういう人だったのであろう…。
だってね、会食が終わったあと、次の予定(すでにどこへ行くかは事前に決定している)の確認をするだけで10分以上かかるからねあの人達!!
全員一斉に同じこと話してるからね!!一人が話して他は聞く、っていう選択肢は彼らにはナッッッッッシングなんですよ。前衛的な演劇を見てる気分だったぜ。

そんな特濃メンバーに囲まれて、しかし意外と楽しんでいたもちへー。
なんとなんと、もちは私の伯母さん(もちへーはほぼ初対面)に、易々と心を許し、手までつなぐ親密っぷりを見せ付け、ますますDNAの底力を感じ…あ、伯母さんとは血がつながってないや。だからか?常識的で穏やかなまともな大人だったから、気を許したというのか!?
まぁ、そんなこんなで、あいにくの土砂降り荒天ではありましたが、賑やかなひと時を過ごしてきましたよ、というお話でした。

ところで、へーも、あと10万年くらいしたら、ああいう感じの男性になるのかしら。母さん楽しみすぎて、目の上が青くなりそう!!



by もちぐま | トラックバック(0) | コメント(2) |
トゥース
  | お出かけ | 2011-04-13 17:56 |

どうもどうも。
NHK大好き!「おひさま」に亀山くん(@相棒)が出てて、いつ右京さんが出てくるの!?と心待ちにしている者です。
ていうか!マオマオの親友役の満島ひかりタソがあんまりにも好みなのでぐぐったら!元Folder5!懐かしスギル☆と、大興奮なワケですが、そのひかりタソのお名前を調べようと「おひさま」の公式にとんだらさ…人物関係図で…壮大なネタばらし…(ヽ'ω`)げそっ
さっすがNHKクオリティ☆

さて、そんな本日は、もちへーとお花見に行って参りました。



満開満開ヽ(*´∀`)ノ




「ちょっと こめつぶじゃない」

お天気も良く、桜の下でお菓子を食べながら、のんびりお花見してきました。
なんていうか、季節はめぐってくんだな、って改めて思いました。
人間があれこれ思いを巡らせて、不安になったり後ろ向きになったり、そんな気持ちであっても世相であっても、関係ないんだなって。
そう思ったら、自然の力の計り知れない大きさというか、やっぱり絶対的なんだな、と感じました。

そんな思いも抱えつつ、イオンに行ったのですが。
私、うつむきがちな人生を送ってるんですかね?よく落し物を見つけるんですよ、ええ。
お財布とか、スプーンとか、お金とか…。
本日も見つけましてですね…。
それが…。




「トゥース!!」

っていうね。ええ。ですよ、

部分入れ歯が落ちておってですね。

車停めて、降りてふと足元見て(゜ж゜;)てなったよさすがにね!!
どうしたらいいかリアルに分かんなくてですね、サービスカウンターのおねいさんにヘルプを求めたところ、おねいさんの手によって回収されてゆきました。

一体、どんな状況で入れ歯を落とし、それを放置して立ち去るに至ったのか。
さすがにこの妄想脳でも追いつかないほどの超常現象!!
果たして真相は!?

教えて右京さん!!!



by もちぐま | トラックバック(0) | コメント(3) |
黄砂にふかれて
  | お出かけ | 2011-04-11 15:57 |

目が痒くて、くしゃみが止まらない!!
どうもどうも。
工藤静香の苦労を思うと、ティッシュが手放せない者です。
髪の毛とかも…イラッとしたことであろう…「ああん!目にかかる!!」って。

さてさて、そんな花曇り砂曇りの本日は、もちへーを連れて公園に行って参りました。
この公園、できてから2年ほど経つんですが、最近ようやく遊具が設置されまして。
ええ、それまでは、見渡す限り芝生、芝生、芝生、360度芝生の大パノラマ!!の中に、前衛的なオブジェがランダムに配置された、リリー=フランキー的にいえば「公園~シバフとシバフと、時々、オブジェ~」みたいなね、カンジだったんですが、この度めでたく「公園~シバフとユウグと、時々、オブジェ~」になりまして、こう、ぐっと公園らしくなったんですよ(*´∀`*)

で、そんな公園で、大気圏まで届けよとシャボン玉を吹き飛ばしてみたり、



「しゃぼんだまといえば もちろん ながぶちよねぇ」

ハイジな気分でブランコに乗りながら「たすけてー」と人聞きの悪い叫び声を発したりと、楽しく遊んできたわけですよ。



「はいじと かいじって にているようで ずいぶんちがうわね」

へーが途中で眠さのあまり、ギャン泣きという名の「幸福(しあわせ)のメロディ」を奏でるという場面もありましたが…。・゚・(ノ∀`)・゚・。音符ここにあるど!!キュアマロニー出動汁!っていうね。

ただ、やっぱり、もちの慎重すぎる性格がここでも発揮されて、どうしても大きな遊具(長い滑り台とか)では遊べませんでした。
滑り台の搭乗口?そんな言い方しないですね、なんていうの?スタート地点に至るまでが、ただの階段ではなくて、ちょっとしたアスレチック(ス松井を使え!)になっている多機能滑り台なんですが、やはり怖いらしくて昇れませんでした。
うーん、興味はあるみたいなんだけど…。

で、そこで、もーれつア太郎に反省したのが、やっぱりどっかで、他の子と比べて(´ω`)‥てなっちゃう自分!!そんなん無意味っていい加減学習しろよ!!っつーね。
ホラ、4月になったでしょ、そしたら3歳さん達はみーんな保育園に行っちゃって、平日公演組(ってAKBかなんかか)公園組は、みんなタメか小さいさんなんですよね。
同じくらいの歳の子が、遊具でキャッキャ遊ぶ中で、「こわいよー」「おかあさーん」て言ってるもちを見てて、なんか、せつなさというかなんというか、イヤ、ハンパなくいとしさもあるんですが…心強さが足りないんだ篠原涼子!!っていうね。
まぁ、端的に言うと、療育の時みたいなのびのび遊ぶ姿が見られるかと思ったが、やっぱそうでもなかったな!という事実に、改めてもちの抱える不安の大きさを確認しましたよ、ということでした。
篠原涼子全力で関係ない\(^o^)/

でも、だからこそ、最初は「ムリムリ!これ、奈落の底にまっさかさまでしょ!!」くらいの勢いで怖がっていたちっちゃい子向けの滑り台で、顔をめちゃくちゃひきつらせながらも、最終的には滑れるようになったのは、とっても嬉しかったですv(´∀`*v)ピース

夏になる頃には、楽しく遊べるようになるといいなー、という壮大な目標を掲げ、公園に通いまくろうと思う母なのでした。おしまい。



by もちぐま | トラックバック(0) | コメント(3) |
おすすめ記事
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.