妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

まちゃむぅ日記
blog.pigeon.info/michi/

まちゃむぅの成長を楽しく記録していきたいと思っております♪
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
【まちゃむぅ】平成22年7月8日生まれ彦星を逃した男の子。ヤンチャだけど寝顔は可愛い

【ママ・みっちぃ】初めての育児に毎日が勉強デスまちゃむぅと二人でお泊り旅行をするのが夢

【パパ】まちゃむぅにはベタ惚れしかし…まちゃむぅからは嫌われっぱなしの毎日です

【チビチビちゃん】まちゃむぅの妹ちゃんデス(^-^)/8月7日が予定日♪家族皆で待ちわびてるゼィ~(^з^)-☆
by みっちぃ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 久しぶりの更…
 ・ 復帰まであと…
 ・ 少し歩いた🎵…
 ・ 育休復帰でき…
 ・ 今年もあと少…
 カレンダー表示
 2022年 08月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 
 ・ 2022年10月(0)
 ・ 2022年09月(0)
 ●2022年08月(0)
 ・ 2022年07月(0)
 ・ 2022年06月(0)
 カテゴリ
 ・ 小学校(10)
 ・ 日記(14)
 ・ 子どもの写真(1)
 ・ パパ・父親(3)
 ・ ママ・母親(11)
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(3)
 ・ 家族(3)
 ・ イベント(4)
 ・ キッズファッション(1)
 ・ お出かけ(32)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(450)
 ・ 育児アイテム(1)
 ・ 育児(73)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(25)
 ・ 妊婦・マタニティ(6)
 ・ 妊娠(1)
 ・ その他(4)
私の二人目の出産 ☆4☆
  | 出産・赤ちゃん誕生 | 2012-07-26 00:12 |

病院へ着いてからは、不安な気持ちを解消するために

夜遅くまでやっている近場の焼肉屋の御夫婦に連絡させてもらいました。

そしたら、電話に出てくれてすぐにお店を閉めてかけつけてくれました(T-T)

パパもほぼ同時に病院へ来てくれ、まずは一安心でしたが。

しかし、まちゃむぅのテンションが変に上がりすぎてなかなか寝てくれず、やっと寝かしつけてパパ&まちゃむぅ&御夫婦で我が家に帰ってもらいました。

でも、案の定、まちゃむぅは夜中に「ママ~ママ~!!!」と泣き暴れたらしく、仕事で疲れているパパはあまり寝れなかったようでした。

私もあの夜は病室で、陣痛が来ない不安や、まちゃむぅ&パパのことが心配でほとんど眠れませんでした

そんなこんなで、夜が明け朝にはまちゃむぅ&パパが病院へ来てくれました。

パパは仕事の時間を遅らせてくれるとのことだったので、家族三人で私の陣痛を待つことになりました。

パパは連日の仕事で疲れてるし…
まちゃむぅはテンション上がりすぎて病室走り回ってるし…

今から思い返すと、ボロボロな我が家でした(笑)

そして、何回目かの内診が終わった時に

助産師さんに、一応浣腸しておきましょうと言われ

(ここからはお食事中の方はご遠慮くださいm(__)m)

午前10時頃に人生初の浣腸をされました(笑)

された瞬間に、かなりの早さでトイレへ行き…

トイレから離れられないほど色々出て来ました(笑)。

それからは、何回もお腹が下り

助産師さんからは「陣痛きた??」

と言われても「いや、陣痛なのか、ただお腹が下っている痛みなのかわからなくなっています…」

と言い返すことだけでした(T-T)


そのままお昼の時間になり、食事も出たのですが

食べ過ぎてトイレに行く回数が多くなっても嫌だなぁ~と思いあまり食べなかったら

さすが我が家の男子。ペロリとほとんど食べ、私が野菜ゼリーを食べた後またトイレへ行き、帰って来たときには、病院特製のデザート・プリンも半分以上食べていました(笑)

まぁ、私お腹下ってるからいいけど…と思いながら軽いお腹の痛みと戦っていました。

陣痛って、まだまだこんなんじゃない…
なんで痛みがこんなにすぐ引いちゃうんだろう…
今日にはまだ産まれてくれないのかな…

不安で色々考えながら、軽い痛みを逃して

もう何十回目になろうであろうかトイレへ行った後、助産師さんが私を見かねて

「病室とトイレの往復大変そうだし、上のお子さんもはしゃいでてママ大変そうだから、もう病室には戻らないで、早いけど分娩台へ登ったら?」

と言われ
「えっ!?でも、まだ色々出そうなんですけど…(笑)

と答えたら
「大丈夫だから

と言われたので、お言葉に甘えることにしました

そして、分娩室に入って内診を受けた時間が15時10分頃。

助産師さんが急に色々準備し始めて
「そういえば、パパは何時にお母さん迎えに行くって言ってたんだっけ??」
と聞かれ(ちょうど、秋田の義母が駆けつけてくれてて、上野に16時着予定でした)
「確か、子どもと一緒に病院を15時半に出てゆっくり迎えに行くと言ってました。」
と言うと
「そんな時間に行ったら、迎えに行ってる間に産まれちゃうよ!!!パパ、産まれた瞬間見なくていいの!?」
と言われたので
「えっっっ!?もう産まれるんですか!?まぁ、産まれた瞬間は見なくていいと思いますが…(-_-;)」

なんて話をしているうちに、私も二度目なのに変に緊張してきちゃって…

次第に陣痛も激しくなってきて…

分娩台でまたまたかなり暴れながらも15時36分に無事元気な女の子を出産しました

産まれてからすぐに助産師さんが娘の手を握らせてくれて…

握手したら娘が両手で握手してくれようとして

一気に涙があふれました


そして、外ではパパ&まちゃむぅも産まれたばかりの娘を見ていたらしく

とても感動(まちゃむぅはビックリ)してたようでした

産まれたばかりの様子も、パパはしっかりビデオに撮ってくれていて感動

久しぶりに、パパ気が利くなぁ~と思った瞬間でもありました(笑)



by みっちぃ | トラックバック(0) | コメント(0) |
おすすめ記事
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/michi/501861
コメント
名前 :  削除用パスワード : 
URL : 
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.