妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

運命の狭間はカナダで
blog.pigeon.info/mawaremigiko/

カナダ・バンクーバーでの子育て日記。バンクーバーでの小市民的生活を紹介しています。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
カナダに住み始めて13年。ロス生まれだけど日本人のだんな、バンクーバー生まれの2人の娘、柴犬のハルというバイリンガル達に囲まれた生活です。
by まわれみぎこ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ カナダ、算数…
 ・ カナダ、算数…
 ・ 怖い夢
 ・ またまた・・…
 ・ たばこの吸殻…
 カレンダー表示
 2009年 03月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
 
 ・ 2009年05月(15)
 ・ 2009年04月(11)
 ●2009年03月(11)
 ・ 2009年02月(12)
 ・ 2009年01月(16)
 お気に入りブログ
 ・ フフフ♪な毎日
 ・ 働くママの奮闘日記
 ・ 龍虎ママのチャレンジクッキング♪
 ・ 正義の味方エイトマンとバルトン星人☆彡(旧 ロスのんびり日記)
 ・ かえるのうた♪
 ・ Garden of hollyhock and maple
 ・ 日々成長
 ・ 中国ド田舎改め大連子育て日記改め南京で小学生日記
 ・ ☆俊タン&ママのきまぐれ日記☆
 ・ 毒吐きママのENJOY!アメリカン育児♪
 ・ ずっとともだち☆inシンガポール
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ ひとりでできた(1)
 ・ パパ・父親(12)
 ・ 絵本(4)
 ・ ママ・母親(24)
 ・ 保育園・幼稚園(23)
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(13)
 ・ 手作り(21)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(26)
 ・ 生活(30)
 ・ 料理・おべんとう(32)
 ・ 病気・ケガ(12)
 ・ イベント(112)
 ・ キッズファッション(3)
 ・ キッズ(123)
 ・ しつけ・教育(11)
 ・ お出かけ(35)
 ・ 子どもの遊び(12)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(4)
 ・ 育児アイテム(2)
 ・ 育児(8)
 ・ その他(211)
前の10件  
水族館へ遠足
  | イベント | 2009-03-24 23:18 |

春休み明けの初日。
こっちの学校は始業式とか、ありません。普通に授業です。なので、当たり前のように、初日に遠足もあります。
りなのクラスは、バンクーバー水族館へ遠足に行きました。
私も親のボランティアとしてついていきました。もちろんけいらも連れて。
りなの今回のパートナーはVちゃん。先月りなのクラスにやってきた新顔です。

バンクーバーの水族館は、昔はkiller whale(シャチ)とかもいたんだけど、もういなくなってしまったし、あまり見所のない水族館、という感じ。
でも、ベルーガとか、いるかとか、ラッコとかはいるし、もちろん熱帯魚のセクションもある。
でもねぇ、小さい。
ショーもあるんだけど、1回のショーが10分程度。しょぼいのよ・・・。

水族館について1時間ほどは、子供たちもあっちこっち楽しそうに見て回ってたけど、やっぱり子供だから飽きてくる。
ランチの時間は、雨が降ってなかったら外で食べて、公園で子供たちをちょっと遊ばせましょう。
という、先生の提案もむなしく、大雨・・・。
ずっと中にいるので、子供たちのエネルギーも発散されることなく・・・
というか、どうやっても発散されてしまうので、結果“遠足に来ている、態度の悪い小学生”のようになってしまう・・・。
水槽の前に座り込んでしまったり、りななんて、空いてる場所でCartwheel(横転)とかしてるし・・・慌ててやめさせたけど。
平日だというのに、水族館は一般客や、やはり遠足できているほかの学校の子供もいたりして、かなり込んでくるし。

付き添いをして、かなり疲れてしまいました・・・。
まだ、りなのパートナーのVちゃんがわりといい子だったので、助かったけど、ほかのお母さんは中国からきたばかりのJくんの面倒を見ていて、言葉はつうじない、勝手にどこかに行ってしまう、って感じで大変そうだったなぁ・・・。

でもほかのお母さんが、“サイエンスワールドだと、子供たちがあっちこっちに行ってしまって、グループとして離れ離れになっちゃうから、結構面倒をみるのが大変だけど、水族館だと(子供たちが)まとまって行動してくれるから楽よね。”と言っているのをきいて、そうかぁ、これで楽なほうなのかぁ、私はまだまだだな。と思いました。

帰りのバスの中では、りなもVちゃんもけいらもぐーぐーぐー。私もうとうとしてしまいました。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
娘からのメッセージ ~ でも盗み読み・・・
  | キッズ | 2009-03-23 22:57 |

お誕生日にお友達からもらったCrayolaのExplosionになにやら文を書いていた娘。
ときおり、“ねぇ~、won'tってどうやってスペルするの~?”とか聞いてくる。
“ねぇ~、weren'tは?”
掃除、片付け、部屋の模様替えなど、ごそごそしている私たち夫婦は、
“はぁ?worm?”
とか、いろいろ聞きちがいもあったりして・・・。

そのあと、ちらっとりなの書いたものを見てみると、

“My life won't start if Mom and Dad weren't here or there”
(おかあさんとおとうさんがあちこちにいなかったら、わたしのじんせいははじまっていなかった)

だんなもそれをみつけて、うるうる。

まあ、子供が書いたものなので、“here and there”???、という部分もあるけれど。

娘が、(しかもまだ7歳で)、そんな風に感じてくれていることが、とってもうれしかった。

でもねぇ、せめて普通の紙に書いてくれてたらねぇ。ずっととっておけるのに・・・。
CrayolaのExcplosionは、すぐに色あせてしまうのよ・・・・。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(3) |
お誕生日
  | 家族 | 2009-03-22 10:37 |

昨日は、りなの誕生日。
7歳になりました。

お互い子供が生まれる前からの友人家族を家に呼んで、ささやかに(?・・・かなりにぎやかだったけども?)お祝い。
子供も大人も楽しく過ごしました。

ケーキももちろん手作りで、私のお誕生日に作ってみたケーキ(カップケーキをデコレーションしてバースデーケーキにしたもの)のもっと大きいものを作ってみました。

私とだんなからは、i pod shuffle。
おじいちゃん・おばあちゃんからは、きらりんレボリューションのミルフィーカードとDSのソフト。
お友達からは、パジャマとCrayolaのExplosion(絵を描く特別な紙とペンのセット)。
プレゼントもいろいろもらって、ほくほくな娘。

そして夜は、そのまま友人家族と一緒に帰って行きました。(←つまり、またお泊りに行きました。)

思えば、7年前は、春だと言うのに雪が降っていた。
夜中に雪の降る中を、陣痛を逃しながら、歩いて病院まで行った。
↑なんで車で行かないんだ?って感じだけど。でも病院は歩いて5分くらいの場所だったのよ。でも、30分も1時間もかけて病院にたどり着いた記憶が・・・。

それから1日以上もかけて生まれてきた娘。

この娘が生まれてきたことは、わたしにとって人生の中でのご褒美。

私を選んで生まれてきてくれて、ありがとう。

お誕生日は、“おめでとう。”だけど、“ありがとう。”だね。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(1) |
エッグタルト
  | 料理・おべんとう | 2009-03-19 22:33 |

中国系のベーカリーで売っているエッグタルト。
私、大好き
りなの友達の中国人Vちゃんのママ、Sが作り方を教えてくれました。

小さいタルトのシェル
(ここではSuperstoreで売ってます。Sはunsweetenedのready-to-bakeのものを使ってました。)
卵 3つ
牛乳 400~500ccくらい
はちみつ 適当
バター 大さじ2くらい

牛乳は少し温める。(バターが溶けやすくなります。)
材料を混ぜて、味見。甘すぎっていうくらいがいいらしい。
タルトのシェルに入れて、暖めておいたオーブンにいれて、華氏で400°、摂氏で200℃で13分ほど焼く。
ちょっと表面を焦がしたい場合は、その後にグリル(Broil)にして、3分ほど焼く。
はい、できあがり。

とってもおいしかった。
私好みの、甘さ控えめ。

Sはかなり大雑把な性格なのか、材料を測らず、分量はかなり適当につくっていた・・・。
“はかりが欲しいんだけど、セールになるのを待ってるの~。”
と言っていた。
その前の晩、分量を測らずに作ったと言うパンを味見したら、味はいいんだけど、硬かった・・・。
“ほんとはこのパンを作りたかったのよね~。”
といって見せてくれたウェブサイトには、私や子供たちの大好きなパンの写真が載っていた。
とても同じものとは思えないんだけど・・。

りなのクラスメートのママの中には、気の合うママが何人かいて、Sはそのひとり。
昨日も、子供たちは子供たちでずっと遊んでて、私はずっとSとおしゃべり。
楽しい午後でした。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(2) |
初めてのスイミングレッスン
  | キッズ | 2009-03-18 22:49 |

春休みにある、激安5ドル・スイム。
けいら、はじめてのスイミングレッスン。

大丈夫かなぁ?女の先生なら大丈夫だと思うんだけど・・・。
けいらは男の先生が苦手です。りなはまったく平気だったけどねぇ~。っていうか、ちゃっかりラブラブなモードを作り出すくらいだったけど。

私たちの期待を裏切って現れたのは、ひょろっとした白人男、マイケル。
頼りなさそうなマイケル。
生徒は、日本人の女の子2人。(←偶然。しかも知り合い同士。)
けいら、英語わかるかなぁ?マイケル、大丈夫かなぁ?
なんか遠くから見ていると、マイケルが子供たちにプールサイドに座って、って言ってるみたいだけど、子供たち、ぜんぜんプールに入っていこうとしてないよ・・・。
通じてるのかなぁ?

な~んて心配しながら見てたけど、10分も経つと、けいらたちも楽しそうに水の中に入って、口に水をつけてぶくぶくいわせてたり、手をつないでぐるぐるまわってたりしてた。
やるなぁ、マイケル!

一方りなは、まるで心配なし。
ヌードルをまたにはさんで、水に浮かんで、きゃぴきゃぴしてた。
飛び込みの練習なんかもしてた。
冬の間はスケートしてて、プールにはぜんぜん行ってなかったけど、ちゃんと泳ぎ方も覚えてたみたい。

偶然、日本語学校のお友達にも会った。
知る人ぞ知る、春休みの人気のアトラクション(?)の5ドル・スイムなのでした。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
春休みのお楽しみ~お泊り~
  | その他 | 2009-03-17 22:34 |

春休みだというのに、雨・雪・風というみじめな天気のバンクーバー。

日曜日に、赤ちゃんのときからお友達(というか、子供がいない時代から、大人同士はお友達)のMちゃんがお泊りにきました。
ほんとはMちゃんの家にりながお泊りに行く予定だったんだけど、Mちゃんのママ、N子さんの体調があまりよくなかったため、うちでお泊りになりました。

りなはMちゃんが大好きで、なんとか彼女を楽しませようと、いろいろ努力しているのが、よくわかる。でもそのたびに、けいらがあぶれてしまい、泣きながらわたしのところにやってきては、
“Mちゃんとりなが遊んであげない(←遊んでくれない、の間違い)・・・・”
と苦情を訴えるので、それをわたしがちょっと入って修復すると、
今度は、Mちゃんとけいらが遊んでて、りなが部屋のすみっこですねている。
という繰り返し。

まあねぇ、わたしも長女だったから、何気に妹が邪魔っていう気持ちはよくわかるのよ・・・。

でもなんだかんだと2日間楽しく過ごしました。

天気が悪くて外で遊べないから、プレイプレイスのあるマクドナルドに子供たちを連れて行ったんだけど、今はハッピーミールのおもちゃがリトルペットショップで、すごくかわいいよ~。
(まあ、なかには、カエルみたいな、へんてこなものもあるんだけど。←でもうちの娘はこのへんてこなものを選んでましたけど。)



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(2) |
今日から春休み
  | キッズ | 2009-03-14 23:55 |

今日から1週間、春休み。
春休みはとくにどこへも行かず、友達と遊んだり、友達の家にお泊りに行ったり、プールに通ったりする予定。

このプールのコース、毎年春休みにあるんだけど、4日間通って(1回のレッスンは30分)で、5ドル。
安っ。
インストラクターの教育実習らしいので、この値段らしい。
なので、レベルの合格・不合格もないんだけど。つまり練習だけ。
でも、冬の間、うちの子供たちはスケートを習っていて、プールに入るのは夏以来なので、水に慣れるのにはちょうどいい。(春休み後から、普通の水泳のコースを取る予定。)

昨日、りなは通知表をもらってきました。
日本のものと違って、全部文章で(もちろん英語で)書いてあるため、全部読むのに時間がかかる。
しかもいいことばっかり書いてあるし。
りながいい生徒なのか。それともどんな子供でも、いいことしか書いていないのか。(←こっちって褒めて伸ばす教育って感じだから。)

日本語学校のママ友によれば、学年が上がると、AとかBとかCとかつけられてる、シビアな通知表をもらってくるらしい。
彼女は息子のシビアな成績を見せられ、あわてて公文に息子を入れたとか。

うちはまだそんなことも関係なく、のほほ~んとしてるけどね~。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(2) |
車のバッテリーがあがりました・・・
  | その他 | 2009-03-13 22:07 |

年末の大雪の日、車のエンジンがかからなかったり、
お正月の買い物に行っていて、私だけ店に入って、だんなと子供が車の中でラジオを音楽を聴いていたら、エンジンがかからなくなってしまったり、
りなをお友達の家に迎えに行って、ちょっとの間、エンジン止めて、ハザードをつけっぱなしにしていたら、エンジンがかからなくなってしまったり、
車のバッテリーを変えないとね。

ということがわかっていたのに、こういうことをすぐにやってくれないうちのだんな。
彼の仕事は、仕上がりも遅ければ、スタートも遅い。

彼が日本に行っている間に、寒い日が続き、またバッテリーがあがって、エンジンがかからなくなりました。

ジャンプスタートをするためのケーブルはあるけど、やり方がわからない・・・。
さてさて、どうしたものか。

お隣のご主人にやってもらおうと思ってお願いにいったら、彼は就寝中。
(新聞の印刷のお仕事をしているので、夜働いて、昼間に寝ているんです。)
お隣のナニーさん(子供の面倒を見る人)に事情を話しておいてくれるように頼んでおいた。

しかしお互いに子供の送り迎えや習い事やらで、すれ違いで、とうとう夜になってしまった・・・。

あ~あ、お隣さん、もう仕事に行ったんだろうな~。
車、どうしよう。
とりあえず明日の学校とプリスクールは歩きで送らなきゃ。
でも、金曜日の日本語学校は、どうする?バス?時間かかるな~。間に合うかな?

あっ、日曜日にだんなを空港まで迎えに行くのは、どうする?
もともとはバッテリーを変えなかっただんなの責任だから、ひとりで勝手に帰って来い!って言うか。

などなど、いろいろ妄想していた。

そこで、
あっ、いるいる、助けてくれそうな人!


飛行機の修理の仕事をしている友人、Nに電話して、家に来てもらうことにした。

Nを待っていたら、

お隣のご主人がやってきて、
“車、バッテリーがあがったんだって?ジャンプスタートしてあげるよ。”
というので、
“あれっ?仕事は?”
ときくと、
“今日、休み。”

な~んだ。

そして、あっさりとジャンプスタートをしてくれました。
車のエンジンも無事にかかりました。
1時間くらいは、エンジンをかけっぱなしにするんだよ~。と言われたので、言われたとおりにしました。

そうこうしているうちに、Nもやってきました。

“おとなりさんが、ジャンプスタートしてくれたの。せっかく来てくれたのに、ごめんね~。”
というと、とってもやさしいNは、
“バッテリーがまだもつかどうか、チェックしてあげるよ。バッテリーの中の水がないと、電気がチャージされないんだよ。”
と言って、調べてくれました。
“水はまだあるし、大丈夫。ただバッテリーは5年から9年しかもたないからね。そろそろ変え時だね。”
とのこと。

Nと、奥さんのPは、そのあと1時間ほどうちでお茶を飲み、帰りがけに、
“みぎこ、車のエンジンをいったん切って、もう一度エンジンをかけてごらん。ちゃんとかかるかどうか、チェックしたほうがいいよ。”
と言うので、言われたとおりにすると、ちゃんとエンジンがかかりました!

お隣さんと、Nのおかげで、ピンチを乗り越えました。
ありがとう~!

シングルマザーだと、こういうこともきちんとできるようにしておかないとだめなんだな、とか思った。
(っていうか、シングルマザーだと、もっと大変ことがいろいろとあって、こんなことは“大変”なうちに入らないのだろうけど。)
でも車のことはあまりわからないし、何かの時のために、BCAA(日本で言うJAFみたいなもの)にでも加入しようかしら。
だんなもあまりあてにできないしね~。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ノロウィルス?
  | その他 | 2009-03-09 08:29 |

今日は友達とランチ。
ハイゲンキに行ってきました。

“ハイゲンキ”は、日系老人ホームに住んでいる人の食堂ですが、一般にも開放しています。

子供2人連れてレストランへ入っていったら、1枚の張り紙が・・・。

この老人ホームで“Norwalk Virus”の方がいるので、ホームに来た方は、まず手を洗ってください、そして帰るときにも手を洗ってください。

そしてその横には、水を使わなくても手が洗えるジェルが置いてあって・・・。

え~、どうしよう・・・。場所を変えようかな・・・。
子供にうつったらいやだな。

と思ったけど、レストランには結構人がたくさんいたから、まあ大丈夫そうね!ということにして、入っていきました。
↑この辺、とても日本人ぽい私。

もちろん、食べる前に手を洗って、ご飯を食べて帰るときにも手を洗いましたよ。

そもそもNorwalk Virusってなんだ?と調べたら、ノロウィルスだとか。
いわゆるStomach Fluですね。

あんな張り紙をしてたら、客足が落ちないのかしら・・?と思っていたけど、どんどんお客さんが入ってきて、待っている人もすごくたくさんいて、びっくり。

このあいだは、ここでアジフライ定食を食べて、不味かった・・・なので今回は無難に私は天丼、子供たちはてんぷらうどんを食べました。
お腹いっぱい、あ~幸せ。

余談ですが、今日はバンクーバー地方は雪です。
また雪かきだよ・・・とほほ。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
結婚記念日
  | その他 | 2009-03-08 00:05 |

今日は結婚記念日ですが、だんなは日本に行っています。

日本行きの予定を立てている段階で、
“ちょうど結婚記念日にかぶっちゃうんだけど、りなの誕生日に(僕が)いないより、いいよね~。”
と、勝手に言い訳をして、勝手に自己完結して、旅だちました。

さすがKYなだんなです。

もうちょっと気が利く人なら、
“日本に行こうと思うんだけど、結婚記念日にぶつかっちゃうんだよね・・・。”
と、ここで間をおき、
私が、
“いいよ~、べつに。りなの誕生日に間に合うように帰ってきたら?”
と言うのを待つと思うんだけど。

まあ、いいです。

結婚12年もたつと、こんな風になってしまうのか?それとも、うちのだんなの気が利かなさすぎ?

・・・・たぶん両方・・・・。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ヒップホップ
  | イベント | 2009-03-07 23:46 |

りなの学校では、今週は月曜日から金曜日まで、ヒップホップの先生がやってきて、ヒップホップを習っていました。
金曜日はパフォーマンス。親も見に行けます。

夜な夜な、家で、
“ねぇ~、どんな踊りするの?ちょっと踊って見せてよ。”
とお願いしても、
“You'll see on Friday.”(金曜日に見れるよ。)
と言って、見せてくれなかったりな。
でも、ちょこちょこっと、鏡の前でポーズの研究をしたり、ときどき踊ってたけどね~。私は、見ないふり。

ジャングル・ビーチがテーマなので、頭は6~8個のポニーテールにして、洋服はお日様とかの明るい色のシャツを着たり、ジャングルの暗い感じの服を着たりしてくるように、といわれたので、りなは頭に6個のポニーテールをして、黄色いTシャツを着て、アーミー柄のカプリをはいて、学校へ行きました。
ついでにけいらも同じ髪型にしちゃいました。

パフォーマンスでは、なんとりなはセンターで踊ってましたよ!
去年はできなかったコーヒー・グラインダー(しゃがんだ姿勢で足をくるくるまわすやつ)もマスターしてました。

上手でした~。
しかも、とってもかわいくて・・・。

自分の子供が踊ってないときでも、他の子の踊りを見てると感動して、涙がぽろぽろでてきそうになりました。
すると、隣に座っていたママ友Nも、
“なんか泣けてくるよね~”
と言って、2人でなきながら、ビデオを撮ってました。
↑変な母親2人?

今年のヒップホップは、いろいろな国のカルチャーも取り入れたものだということで、インドあり、中国あり、スペインあり、日本もありました。
日本のヒップホップをしたのは、上級生のクラスで、赤や白のはちまきをして、顔に赤や白のペイントをしていました。たいこのバチをつかったような振り付けもあって、なかなかよかったです。

たぶん来年もあると思うけど、今から来年のヒップホップがとっても楽しみです。
学校の行事で、このヒップホップがいちばん見に行って楽しいものなのです。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
前の10件  
おすすめ記事
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.