妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

おぺこちゃんスタイル
blog.pigeon.info/chuchupe/

うちの小さい怪獣のこと、ママになって感じる日々のことを書きまくる日記です。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
●おぺこ5歳●          ●ぶっぴー3歳●           二人の息子の母親になっちゃいました♪
by ちゅちゅぺ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ えーと。
 ・ 4しゃい
 ・ ねむいね
 ・ 冷戦
 ・ おまつり&…
 カレンダー表示
 2022年 09月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
 
 ・ 2022年11月(0)
 ・ 2022年10月(0)
 ●2022年09月(0)
 ・ 2022年08月(0)
 ・ 2022年07月(0)
前の10件  
のりものすき~!
  | 子どもの遊び | 2007-03-11 16:22 |

最近、乗り物の種類がだんだん分かってきて興味の幅が広がってきたおぺこ。
今までは乗用車でもバイクでもバスでも電車でもなんでも一緒だったのだけど、
さすがに違いが分かってきて、たまに見かける乗り物が一層好きらしい。

消防車の前を通るとズラリと並ぶ消防車と救急車に興奮し、
警察署の前にいるパトカーにも興奮し、
一番簡単なのが、偶然道路ですれ違うバスなんだけどね。

先日、買い物に行った駐車場にバスが止まっているのを見つけて
「おぺこもバス乗れう(る)かなぁ・・・」
と私と手をつなぎながら歩いていたおぺこがポツリと私を見上げてつぶやいた。

その言い方がなんだか哀愁漂わせていて(親の勝手な判断なんですけどね)、
どうしても乗せてあげなければ!という気持ちにさせられた。

だからって・・・その場で乗り込んでアテのない旅に出かけちゃったってほど行動力はないけどさ。
だいたい車で来ているのに乗れるか!

で、その場では結局「うん。おぺこも乗れるんだよー!今度ママと一緒に乗ろうねー!」
と力いっぱい励まして、元気を出してもらった。
いや・・・元気がなかったわけではないんだけどさ・・・なんだか哀愁がね・・・。

で、バスに乗ってどこに行ったらいいのだろう・・・一体いつどこからどうやって乗せてあげましょう・・・と考え中のまま時は流れているのだけど、
こういう約束はなぜか忘れることのないおぺこはバスとすれ違うたびに
「バス乗りたい!!」と、今度はとても力強くうるさいくらいに連呼するようになってしまった。

こちらは田舎なので、どこに行くにも車ばっかりだしね。
バスや電車を頻繁に利用していればいろいろ楽しませてあげられるんだけど・・・。
でも、いつかバスに乗せてあげなくちゃね。


で、バスの話を腹いっぱいしたというのに、ちょっと話がずれて、
先日新幹線を見せてあげたのだ。

「見せた」だけね。
乗せてないんだ・・これがまた。

神奈川に8年間暮らしていた妹が今春からこっちの実家に帰ってきて就職することが決まり、
そのお出迎えに駅まで行ってきたのだ。

どうせなら、新幹線を目の前で見せてあげたくて、わざわざ入場券買ってホームまで行った。

入場券買うのって、本来ならお見送りの時が多いと思うんだけどね・・・。
結局、何号車に乗っているのか事前に聞いておくこともしなかったため、お出迎えと行ってもホームで妹と出会うことはなく、それぞれ改札へ向かったのだけどさ・・・。

でもま、それはそれでおぺこに新幹線を間近で見せてあげられてかなり満足することができた。(私がね)

おぺこはどう感じたかは分からないけど、ホームに入ってくる新幹線の勢いある風を感じて、大きくて長いことを実感できてたぶん嬉しかったんじゃないかな?
お決まりで「乗るーーー!」と言ってしつこかったのは言うまでもないのだけど。

今までテレビや本の中だけでしか見ることができず、それなのに私からの吹き込み情報の影響で見れば「はやいね~~。おっきいね~~。」と言っていた。
それをライブ感たっぷりに感じ取れたのだから満足したはずだね。

う~ん。良かった良かった!
今度は新幹線にも乗せてあげなくちゃな~!
さ。どこ行こう~♪




写真・・・全く関係ないものだけど・・・。
乗り物が好きなうちのおぺこちゃん♪
どこかのおぼっちゃまのマネッコ!



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(9) |
おぺこちゃんの一日
  | 子どもの遊び | 2006-11-09 23:51 |

みなさま、こんばんは。

昼寝起きに「うわーーー!」と大声で叫んで飛び起きる息子を持つちゅちゅぺです。

その大声に大げさなほどビックリしすぎてしまった母ちゅちゅぺです。

今日の出来事をダンナに懸命に話しているのになぜかクスクス笑うので
「何笑ってるの?」と聞くと
「いや、顔がおかしいから」と言われてしまったちゅちゅぺです。

そのとき、何を話していたのかはおかげさまでもう忘れてしまいました・・・。


今日は午前中に公園へ出掛けました。
暴れん坊おぺこはトンネルのようなすべり台が大好きなのですが
すべり方は頭からダイブするように落ちていきます・・・。

帰りがけにはもちろんですが「イヤイヤ」が始まり、
「ママバイバーイ!」と何度も手を振られ、
置いていくフリをしてみたものの、全く気にする様子もないので
こっちが寂しくなってしまい、結局戻ってまたイヤがられてしまいました・・・。

帰りに寄ったスーパーではよほどお腹がすいていたのか
キレイに山積みになっていた、一口ドーナツを勝手に試食しちまいました。
しかも、半分食い掛けをまた戻す始末でした・・・。

すぐそばにいたドーナツ担当の店員がどう思ったかは分かりませんが
ニンマリしてもうひとつ丸ごとドーナツをおぺこにくれました。
・・・買うしかないよね。

買ったドーナツは帰りの車で半分あげたら、
一気に口の中に押し込んでしまい、家につくまで口がもっこもこになっちゃってました。
口がパンパンになったまま、まっすぐ前を向いて乗っていました・・・。


帰宅後は昼食を食べて、私がその食器の片づけをしている途中に
「うんち!うんち!」と言って走ってきました。

「うぉ~!トイレのサインじゃん☆」と嬉しくなり
メラメラと燃えあがる気持ちとともにトイレへ連れて行きました。
が、座ってもふざけてばかりで、結局は「なーい。」で終了してしまい
ガッカリしながらオムツを履かせ片づけの続きをしました。

片づけ終了後・・・
走りまわるおぺこのおケツがなんだか不自然に見える気がしてならない・・・
しかも、イヤに臭う気がしてならない・・・と思ったら
案の定、しちゃってました。

ほんの数分だったのに。
タイミングが合わなかったのですね。
残念だけど一歩前進!そーゆーことにしておきましょう。。。


最後に。
おぺこは大好きなしまじろうのビデオ(おさがり)を見ながら
私の夕食準備の時間を過ごすのだけれど・・・。
何日か前から禁止になってしまっていました。

キッチンにある「テレビデオ」。
それで毎日見ていたわけなのですが、夕食準備中以外にも
ビデオを見たすぎなおぺこはむやみやたらに
【取り出し】→【挿入】→【再生】を繰り返したためビデオがぷっ壊れたのです。

壊れるまで繰り返す。
そう、かなりしつこく何日もかけて壊してくれました。
私が独身の頃から愛用していた「テレビデオ」くん。
今までありがとね。

乱暴モノのおぺこはビデオテープの何本かのテープを引きちぎってしまいました。
ケースは紙の箱なので、もちろんほとんど無傷ではございません。

今日は隠しておいたビデオテープが見つかってしまい、
「どうしても見せろ。見せないのならまな板ひっくり返すぞ!」ってほどの勢いに根負けし、
リビングのテレビで見せました・・・。
ゴキゲンで歌い、踊り、笑っていました。


今日のおぺこの一日をお送りしました~。

今日も一日終わったな。
疲れたな。眠たいな。
でも、寝顔はやっぱりかわいいな。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(6) |
今日の複雑な思い
  | 子どもの遊び | 2006-10-29 00:08 |

この間も書いたけれど、公園でよく遊ぶママ友がいて、
今日も公園行ったら途中から3歳♂、1歳♀の子供たちを連れて一緒に遊ぶことになった。

公園では約1時間くらいいつものように遊んだ。

おぺこは3歳のおにいちゃんが好きなようで、テクテクどこにでもついて行って、
同じ遊びをマネしたがっている。

二人で棒っきれを持ってカンカンと戦いゴッコしていたり、
多少の砂のかけ合いもしていたのだけど、
少々やられるのもいたしかたないか・・・と見守りつつ遊ばせていた。

おぺこも楽しそうだったからいいか~。と安心しきっていた。

安心しすぎて、二人きりでちょっと離れて遊んでいても遠くから見ているだけだったりの時もあった。

1時間も遊んでいて疲れたのか、おぺこがしきりに帰りたがるようになった。
私の手を引っ張り「かえろ」と言う。
疲れて眠くなったのかな・・・と思って帰ることにした。

でも。
そのおにいちゃんは「いやだ~ダメ~」とまだまだ遊びたいと駄々をこねている。
一緒におぺこのおうちに行きたいと言う。

なんだかせっかく遊びたがっているのにムリに帰ってしまうのもかわいそうに思い、
ちょっとだけうちに来る?と誘ってみた。

私はその後、実家の母と約束があったので長い時間は遊んでいられなかったので、
その子のママにも「少しだけ遊んだらまた送ってくるから」と言って、了解を得、
そうすればその子もちょっと納得してくれるだろうと思い、連れてきたのだ。

うちまでの道のりもママの言いつけ通り私と仲良く手をつなぎ、
おりこうさんにお話したりして歩いてこれた。

のだが・・・!
それが、家に入った途端、彼が突然、豹変してしまったかのように私には見えた。

子供って・・・。
やっぱりおもちゃが目の前にあると一気に野獣に変わる。

とりあえず、目に入るおもちゃを片っ端から出して散らかして遊ぶ。

遊ぶ・・・のはまぁいいよ。
遊ばせに連れてきたのは私だしね。

でも、もうちょっと仲良く遊んでくれないかな。。。

ほんの10分くらいの間なのに、おぺこは3回か4回泣かされた。

おもちゃを勝手に使われて悔しくて泣いているのではない。
一緒に遊びたくても相手にしてもらえず泣いているのでもない。

明らかに暴力的な行為をされていたのだった・・・。

しかも、私が見ていないような時を見計らってとても上手にずる賢くいじめているのだ。
私はいちお大人なので、見ていないフリをしても実は見ているのだ!!

1歳児と3歳児といえばかなりの体格差があるというのに
その子は平気でおぺこを押しのけたり、突き飛ばしたり、上に乗ったり!!

これはおぺこも悪いのだけど、遊んでいるおもちゃをいちいち取り返そうとするのよね。
なので、相手もムキになって抵抗してくる。
当然・・・負けるでしょう。

そのうち、ついて行くだけで押し倒されて転ばされたりも数回あった。

おぺこは転んで痛い・・・とかの泣き方ではなく、
本当に怯えているように泣いていた。
しばらく泣き止まないくらい泣いていた。

さすがに何度かその子に向かって注意したのだけど、あれはなんじゃ?
全く聞く耳持たず・・・馬の耳に念仏・・・てな感じ。

悪いがほんと10分が限界でさっさとおうちへお送りした。

実は公園でおぺこが帰りたがっていたのは、何かわけがあったの?
とも思えてきた。

でもね~。
そのことについて今日はもうずっとずっと考えちゃっているのだけど。

子供ってそんなもんなのかなー・・・。
おぺこもいずれそうなるのかなー・・・。
子供の世界の中でうまく協調していくものなのかなぁー・・・。
私ってやっぱり過保護なだけかなー・・・。
でもやっていいことと悪いことってあるよなー。

とかとか・・・
本当にしつけの難しさを痛感させられた。
子供は親の背中を見て育つ・・・。

自分を信じたいけど、おぺこが私の背中を見てくれているのならば
そういう意地悪をしない子になってくれるでしょう・・・って安心していてもいいのか。

その子のママは決して悪い人じゃない。
意地悪もしないし、むしろとってもいい人で大好きなのに。

今後、一緒に遊ばせることに少し抵抗感があるな・・・やっぱり。
でもね、これからずっと一生24時間おぺこのことを見守ってい続けられるわけもなく。
ある意味、社会勉強な気もするし。

私の中でまだ未解消な問題であることは確かです。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(7) |
おぺこちゃんのパズル
  | 子どもの遊び | 2006-10-27 22:10 |

最近パズルに興味のあるおぺこのために、新しくパズルを購入した。

今までマグネットタイプのやつを冷蔵庫に貼って遊んでいたのだけど、
おぺこったら、突然全部冷蔵庫の下に入れてしまってね・・・。
取れ取れって言うけど、取れないんだってば!!
なんてことしてるんじゃい。

でも、なんだかかわいそうなので、NEWパズルを選びに行った。
あまいかな・・・。

大きな某おもちゃ屋では私の言うことはまず聞かないおぺこ。
目移りしまくり。
展示品のおもちゃで遊びまくり。
なかなかゆっくりパズルも選んでいるどころではなかった。

が、なんとかおぺことパズルを交互に見ながらおぺこに超最適な!!パズルを選び抜いたのさ~♪

超最適!とまで言い放つのは大げさなようだけど、
家に帰ってきてからのおぺこの執着ぶりを見てますますそう実感した。

まずはキャラが「アンパンマン」だということ。
(それだけでけっこう最適度を満たしてるんだけどね・・・)
そして、パズルとは言っても、絵合わせパズルという感じで、同じ絵のものをはめ込んでいくものなのだ。
今はおぺこレベルにはそれが最適♪
サークルとかによく置いてあったりしてて欲しかったのだ。

おぺこは一回目は私の力も借りながらでようやく完成したものの、
次からは夢中で一人で遊んでいた。
はまっちゃったな。って感じ。

「どこだ~。」
「ここだ~。」

って独り言を言いながらやってるの。
すっげ~!!
頭すんごい使っているんだろうな~と見ていて思う。
こりゃいいこといいこと♪

だけど、やっぱり・・・というかさすが・・・というか。

パズルを開けてからまだ1時間もしないうちに、1ピース紛失事件発生・・・・・・。

手に持ち歩いたりしてどこかに置いてきちゃったのだろうか、と家の中探しまくったけど、ない。
おぺこに「どこに置いたの?」って聞いても、生意気にも
「ないじゃ~ん」の一点張り。

ちょっとガッカリで悔しくてイラっとして凹んだ・・・。
どうして今日買ったばかりなのになくすんじゃーーー!!

夜になって帰宅したダンナにもさっそく張り切って嬉しそうに自慢するおぺこ。
夕飯も満足に食べ終わっていないうちから
「おいでおいで~」と手を引いていた。

でも、ダンナもやはり1ピース紛失したことが気になって仕方がない様子で。
再び二人でいろいろ捜索してみたんだけど、やっぱりないの。

おぺこってば!
まったく・・・。
おぺこってば!!
と、完全におぺこ、悪者。

ダンナ、まさかもしかして?と、トイレにあるオムツ捨てのバケツまで開けたらしいの。
「もしかしたらと思って開けたらすんげ~くっせ~~~!!」
って嘆いていた。
もしそこで見つかったとしても・・・再び遊ばせるのってどうだろう?

ないものは仕方がないし、もしかしたらそのうちビックリ仰天するようなところから出てくるだろう・・・と思い諦めたさ。

諦めて入浴タイム。

私が先に入っていて、あとからおぺこを連れて来てもらうのだけど・・・。
おぺこの服を脱がしながらダンナが・・・

「バタ子さんあったぞ~~~!!」

と雄叫びをあげた。
(なくなった1ピースはバタ子さんだったのよ)

「うっそ~ん。どこにあったの?」
と驚いていたらね・・・

なんと。
おぺこの「オマタちゃん」にいたんだって!!

オマタちゃんと言ってもオムツの上だったけどね~。

実は、パズルで夢中で遊ばせている時に、一度頃合いを見てトイレトレさせたのよ。

おしっこ無事に成功出来て、喜びながらまたパズルで遊ぼうとするおぺこ。
チン丸出しはダメよ~!オムツ履いてから遊びなさい!!
と、慌てて着替えをさせたんだったわ。
その時急いでズボン履かせてどうやらパズルが紛れ込んだのね・・・。

ちょっと待って。
それって、悪いのはワタシ・・・?
おぺこ、全く悪くないじゃんーーー。
すっかりおぺこ悪者にしちゃってて、ありゃ~やっちった。ダネ。
しっかりと反省しました。

無事に全部揃ったパズル、結局寝るまで遊び続けていた。
そして、バタ子さんを手に取ると
「あった!あった!」って言うのよ。
さっきの様子をよく見ていたのね~。
でも、胸が痛むよ。ごめんね。

そして、おぺこはアンパンマンのことは「アンパン」と言う。
バイキンマンのことは「マン」と言う。
二つ合わせたらいいのに・・・それは出来ないのだった。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(6) |
おぺこちゃんの兄弟擬似体験
  | 子どもの遊び | 2006-10-23 23:10 |

先日いつもの公園へおぺこと三輪車で繰り出すと
いつも遊ぶママ友が車でお出掛けするところだった。

「どこかお出掛け~?」
と聞くと、
「本屋さんと靴屋さん。一緒に行かない?」
と誘われたので突然だったけど行くことにした。

化粧はもちろんしてなくて、髪もモサぎみ、服装は肌寒いのでかなり派手めのダンナのウィンドブレーカーを着ていた私・・・。
だって、私のジャンバーがすぐ見つからなくて、どうせ公園だし・・・と身だしなみはどうでも良かったのだ。

恥ずかしかったけど、あちらも待っているようだったし、
結局身だしなみはそのままで急いで車出して向かった。
(って、やめときゃいいのにね・・・私も)

本屋ではなぜかいつも以上に奇声をあげて喜ぶおぺこ。

そりゃあね・・・仲間があと二人もいたもんだからなんとなく気も大きくなったのではいかと思われる。
3歳のお兄ちゃんの後をついて、見ている本を横から手出ししては怒られ、
それでも必死につきまとう。

ちょっと飽きてくると自分の見たい本を物色。
しつこいくらい私に持ってきた本は・・・「おでんくん」。
それほど見たことないじゃん、おでんくん・・・。

なぜか気に入ったのか、ただ単に「おんくん」って言いたいだけなのかしつこさは半端ではなかった。
20回くらいは・・・、持ってきたかなぁ。

1歳の女の子はやっと歩けるようになったばかりでまだまだ移動はハイハイが多い。
本屋さんの床をどんどんハイハイしてどこかに行ってしまう。

それを見たおぺこ。
比べるとすんごいデカイ体しながらドカドカとハイハイしてるし。
ちょっとーーー!
あんた、もう立派に走れるくらい成長してんじゃん!!

ママ友は女の子抱っこしながらお兄ちゃんの本の相手したりしてすんごく大変そうだった~。
2児のママはすごい!!

靴屋でも同様。

お兄ちゃんの靴を選んでいたから、女の子はほぼ自由行動。
ハイハイはかなり高速だしね~。

お兄ちゃんは靴を選びながらも、脱走してそれをおぺこが追いかけていたりしてる。
そして、おぺこ、転ばされてメソメソ・・・。

「おんちゃん・・・バンってった・・・」。

と思ったら今度は女の子のこともおぺこ、追い掛け回しているし。
靴勝手にどこからか取ってきて「ママ、どーじょ」してくれるし。

私もね、おぺこを追いかけたり女の子の相手したりと、いろいろ忙しかったのよ~。
ていうか、かなりヘルプになってたんじゃない?私。

ワイのワイの軍団は店の中で相当目立って肩身の狭い思いをしながら
ようやく買い物を終え帰ることとなった。



帰宅後は、公園で遊ぼうかとも思ったけど、
寒くなってきていたし、「遊びにおいで~」と言われたのでお言葉に甘えて遊びに行った。

お兄ちゃん、おぺこ、女の子、3人いると3兄弟のようなのだ。

普段は一人っ子のおぺこも兄弟疑似体験が出来て良い勉強になったと思う。

おもちゃは自分だけのものではなく、遊んでいるとササーっと奪われたり、
ボーっと遊んでいると、お兄ちゃんの振り回している棒が飛んできたり・・・。

その反対で、おぺこも持ったおもちゃがお兄ちゃんにゴンと当たると
一気に仕返しされたりして・・・。
ケガのないくらいのケンカなら少し目をつぶってさせておいていたわ。

おぺこ、転んでも怒られてもあまり泣かないのに
お兄ちゃんに負けると泣いちゃうのだ。
やはり普段あまり経験がないからビックリしちゃうのだろうね。

その反面、女の子のことは抱っこしたがっていた。
当然ムリなので、私が後ろから抱っこして正面をおぺこに向けてあげると
むぎゅ~って抱っこしてたわ~。
なんだよ~。お兄ちゃんぶっちゃって!

そして、ぱわわっぷの時間になると、「見て見て~!」と言わんばかりに
一人張り切って最初から最後まで踊りきっていた。
注目されるとますます調子に乗るおぺこ・・・。

と、いうわけで人のおうちにお邪魔するのが好きな私ですが、
最近はおぺこが何か壊したりしないだろうか・・・とちょっと遠慮ぎみ。

でも、久々に楽しい思いをしてきたわ~。

おぺこも楽しかったでしょうね~。



そして・・・今日のような一日中雨の日は。

今度は我が家に遊びにご招待しようかしら~
なんて思ってはみたものの。。。

はっ!
子供達の名前はよ~く分かっているんだけど
実はまだそのママ友の名前聞いてなかったのだ~。

もちろん電話番号も知らないよ。

私、そういう知り合いが気付くといっぱいいるかも・・・。
公園でしか会わないからな~ほとんど・・・。

今度、お互い自己紹介から始めなくちゃね~。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(7) |
おぺこちゃんの遊び場
  | 子どもの遊び | 2006-07-22 23:16 |

玄関は外へ飛び出せる大好きな通路・・・なのよね。
静かだな~と思うとだいたい玄関にいる。

アパートだしさ、ものすごく極小なうちの玄関。
そんな狭いところ、楽しいのかい~って思うけど、楽しいらしい。

玄関に行って靴箱を開けて、自分の靴だけではなく、私やダンナの靴も散乱させてしまう。
そして、リビングの方まで汚いスニーカーとか持ってきてしまう・・・。
これはずいぶん前からやっていることなのだけど。

この前大声で「ダ~ダ~」と叫びながら何か持ってきた・・・と思ったら。
自分の長靴持ってきてた。
なぜだか妙におかしかったわ。
両手に片方ずつ長靴持って叫んでいるんだものね。

そして、最近毎日のように持ってくるのは・・・
ほうきです。
玄関を掃くほうきなのに。
家の中を掃いてる・・・・・・・ゲゲゲ~。

昨日はそのほうきで気分良くお掃除ごっこをしていたおぺこ。
うっかりね、冷蔵庫と壁の間に見つけてしまったらしいのよ。
ペットボトルのフタをね。

で、ほうき持ったままその隙間に入ってフタ取ったら、
出られなくなってた!!

すごい悲鳴が聞こえたのよ。
「ンギャ~~~アアア」って。
何事かと思ってすんごくびっくりして駆けつけるとおぺこが挟まってたの。
顔面が冷蔵庫に張り付いていて、無理矢理出ようとしているから
鼻がものすっごいブタッ鼻になってた。
おでこもズリーって上にあがっててキョーレツな顔だったわ~。

無理に出なきゃいいのに、おぺこも焦っているから泣き叫びながら抜け出そうとしているしね。
結局、私が顔の向きをソーっと変えてやると、すんなり抜けた。
これで安心安心。
おぺこも何事もなかったように、抜けた瞬間にフタ差し出して「ポイ(する~)!」だって。
ちょっとは恐怖の余韻とか反省とかないの!?

おぺこがまだ小さい頃は、すんなり入れたその隙間。
画像はまだまだ小さくて隙間に入って遊んでいたおぺこ。
自分がどんどん成長しているってことに気がついていないんだろうね。
それにしてもBIGになったな~。


そして、今日は玄関遊びがまた進化した。

今日持ってきて振り回していたのはなんと
しかも2本ね。
危ないっつーの・・・。

そして・・・ついに鍵の一つを開けられるようになってしまってた。
鍵はそのもう少し上に二つ目があるからまだドアは開かないけど、おぺこったら日々特訓しているのだろうな~。
二つ目にも手が届くのは時間の問題・・・!?

あ~オソロシイ~~~。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(5) |
おぺこちゃんとワンワンとブブ
  | 子どもの遊び | 2006-07-11 23:52 |

今日の気温は朝からムシムシで暑くて午前中はお散歩する気にはなれなかった。

なので、またデパートへ遊びに行こうと思い、その準備をしている時。

ちょっと暇そうに一人遊びしながら待っているおぺこが私にワンワンのぬいぐるみを持ってきた。
たぶん、「一緒に遊ぼうよ」と言いたいのだろう。

遊んであげたいけど、早く出発したいので、少しだけ相手をして、あとは
「ワンワンとブブに乗って行ってらっしゃ~い!」
と言ってみた。

すると、おぺこはお気に入りブブにワンワンを乗せて走り出していた。

ワンワンは後ろ。オレさまが先頭さ!
って感じに後ろに乗せられたワンワンはすぐにナナメになって落ちそうになる。

でも、それを頭で必死に押さえながらおぺこは走る。
面白かったわ~。

最近おんぶが好きだからワンワンをおんぶしたつもりだったのかもね?

おぺこはブブに乗っているとき、私に
「行ってらっしゃ~い。バイバーイ!」
と言われると、俄然張り切る。
なぜか、張り切る。

機嫌が悪くグズグズしていても、この言葉には効果があると分かった。
便利な言葉だね~。



結局、デパートで散々遊びまくりだったおぺこは帰宅後、お昼ご飯も食べずに3時間近くもお昼寝した。

夕方に今度は外で三輪車遊びをするから夜も疲れて寝るだろうと好きに寝させていたが、夕方雨が降ってきちゃったのよ・・・。

でも、ダンナが帰ってきてから少し晴れたのでお散歩へ行ってもらったけど、パワーの消費には足りなかったらしいわね。

寝かしつけの話は・・・ご想像通りです。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(5) |
おぺこちゃんを探せ!
  | 子どもの遊び | 2006-07-07 23:22 |

今日のお散歩中の写真です。

おぺこはどこでしょう~?

ってすぐ分かるかぁ。
ハハハハハ♪




遊んでいてさてさて写真でも撮ろうかな、と準備している間にピュ~ンといなくなってしまっていた。
ので・・・一回目は「あらら。残念。」と、撮影をあきらめたのだけど、なんかそれはそれで面白いじゃん!と思い、2回目に撮影決行。

なので、多少ヤラセあり。です。

でも、こんなにすぐにピュ~ンといなくなっちゃうんだから気が抜けないってことだね。

車道は危ないと言ってはいるけど、理解していないし。
目を離したすきに車道へ出て行ったら大変大変!!



だけど、今日の散歩中よく見ると手にタバコの吸殻を持っていた。

びっくりして手から奪い取ろうとしたら、おぺこも「取られてなるものか!」と慌てて逃げ出そうとしたの。

そしたら、捕まえようと近寄った私の足につまづいて、ドデーンと転んでしまった。

その転び方がまたかなり大胆でね・・・。
大の字になってたわ。
もちろん、前面が下でね。

顔も思いきりぶつけたらしく、鼻とおでこに擦り傷ができてた~。

せっかく楽しく張り切っていたっていうのに、大泣きだーーー。
一瞬だけね。



最近のお散歩中のお気に入りは、

ブランコとおんぶのようだ。

ブランコは私に抱っこされて。

おんぶはもちろん私の背中。

な~んだ。ただの甘えんぼじゃ~ん☆



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(7) |
おぺこちゃんのマイカー
  | 子どもの遊び | 2006-07-01 22:44 |

今日はおぺこにマイカーがやってきた。

ブブ大好きなおぺこなくせに今までマイカーは持っていなかった。
歩行器の折りたたんだやつがかろうじて乗り物っちゃ乗り物だった。

なのでよそ様でしかブブには乗ることはできなかった。
子供の広場では一目散にブブへ飛んでいくし、
義実家ではいとこのお兄ちゃんのお古を借りて喜んで乗っていた。

そんなブブ好きなことをばぁばが前から知っていて買ってくれる約束をしていた。
そのうちそのうちになってしまっていて伸び伸びになっていたが、ついに今日その約束が果たされたのだ。

某おもちゃ屋にて、選んでいる最中からおぺこは何台ものブブを目の前にして興奮し、全種類乗ったんじゃないか?ってくらいとっかえひっかえ乗り歩いていた。
少し目を離すととんでもないところまでテクテク行ってしまっていて、一瞬ヒヤっとさせられたりもした。

そして試乗大会も何とか終え、結局最初から「そうだべな」と思っていた「アンパン号」に決まった。

家に着くまでにちょうど寝てしまったおぺこがお昼寝から覚めて、その納車されたマイカーを見つけた時のあの顔!!
私ならきっと『夢のマイホームおめでとう!』に当選しちゃったよ・・・くらいな時に.見せるようなキラリン☆な笑顔をしていた。

もうそれからずっとずっと乗りまくり。
嬉しくって嬉しくってたまらないという様子だった。

始終、今日の画像みたいな顔ではしゃいでいたの。

オムツ替えようと脱がせてもシュタタタと乗り込み(チン出しっぱなしで)、
お風呂あがってもまたまたシュタタタ(また出しっぱなしで)、
お風呂上がりの牛乳や歯磨きまで乗りながらしようとしていた。
(それはさすがに出してないよ)

でも、私が貸してよ~とおねだりすると、なんと私の所まで運んで持ってきてくれた。
のはいいけど、乗って動き出すと(乗ったのかい!)いちいち後ろをついてくる。
楽しそうにではなく
「大丈夫?慎重にね・・・」とでも言いたげな表情で。
笑えた。

だからさぁ・・・
もう~今日は特別に
寝ないこと寝ないこと!!

何度も「ブブ」と思い出したかのように寝室から飛び出して遊びに行ってしまうのよ。
ほんっと、しつこいったらありゃしない。

最後は寝室にまでエッホエッホと持ってきちゃったわ。。。

暗闇の中で乗っててもかなり楽しいらしい。

苦難の寝かしつけ・・・本日1時間半。

マイカーは時に大歓迎され、時に邪険にされる。

しかし、もう一人のばぁばから近々三輪車が届く予定である。
ま、それは外用だから寝ないってことはないよね。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(10) |
おぺこちゃんの水遊び
  | 子どもの遊び | 2006-06-30 17:05 |

今日も朝からアッツアツな一日。
なので近所ではなく車で20分くらいのドでかい公園へ繰り出すことにした。

10時半頃から出発し、お昼用に途中でマックを買い込んでルンルンでゴーゴー(バカっぽい?)な気分で車をとばす♪

なんか楽しくてね~。
天気が良くって公園へピクニックだぜ~☆みたいな気分でウキウキだったのよ。
おぺこが後部座席に乗っているってのに、今日は「おかあさんといっしょ」ではなく「ドリカム」のCDをかけちゃった。
おぺこは無表情・・・ゴメンネ

でもでも・・・マックを買い込んでから数分後、おぺこが暴れ出した。
ウギャーウギャーと叫んで足もバタバタ体もウネウネ。
チャイルドシートが外れるんじゃないかってくらい暴れた。

どうしたもんかと思ったら
マック食わせろ~~~
なようだ。

マックの香ばしい香りがおぺこの鼻をくすぐったのだろうね。
袋を指差していかにも「食べたい食べたい!」のようなジェスチャーをしていた。
だからといって、袋からハンバーガー出して紙を剥いてアグッみたいなジェスチャーではないよ。。。1歳児のジェスチャーよ。

でも、今はまだ11時だし食べさせるわけにも行かず、なんとかなだめるように話しかけ車をひた走りした。
まぁ、眠かったのもあったのでしょう。
車にメチャ弱なおぺこなもので・・・。
何分か走るとコテンと寝てくれました。
あ~これで気兼ねなくドリカム聞けるわ♪

で、着いたんだけど、着いたら着いたでおぺこ、超熟睡中
起きなくてだんだん待ちきれなくなったので・・・起こしました。

とても突然起こしたのでおぺこは不機嫌でグズグズしていたものの、
それもつかの間、広い大地を目の前にしたら興奮せずにはいられなくなったようで、
タッタカと小走りで突っ走って行った。

前にも来たことがあるけど、やっぱり何度来ても飽きないのね。
ほんと、あちこち歩き回って私の方がヘトヘトだった。
しかも、疲れそうな直線になると抱っこをせがむんだな~。
かなり汗ばんで今日は痩せたかも~。

そしたら途中で小さな噴水のような所に遭遇してしまった。
小さい子たちが靴を脱いで裸足で遊んでいるじゃあないの。
そんな所を見つけたらおぺこが黙っているわけがない。
靴履いたまま危なくズブズブと入っていくところだった。
もう、仕方なく裸足にさせて遊ばせたっつうの。

今日の写真はその様子でござる。

ここからが長い長い!
しばらく飽きずに遊んで帰ろうと言ってもなかなか聞いてくれず最後は裸足で暴走を始めたところをとっつかまえた。

もう、全身ビッチョビチョ。。。
水も少し飲んだ。
抱っこして車まで連れて行ったけどおかげで私まで軽く濡れたし・・・。

車で着替えをした後もまだ遊びたいというので少しだけ遊んで、計3時間弱・・・満喫してやっと帰宅の路に着きました~。

車に乗ったとたんにまたまたコテンと寝ちゃったわ。
そりゃ、疲れるよね。。。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(6) |
前の10件  
おすすめ記事
 お気に入りブログ
 ・ うみんちゅ日々成長中
 ・ 天然素材。
 ・ *:::::*ふぁみり~たいず*:::::*  とらぽこ家の巻
 ・ ♪花ぱんだ♪
 ・ チックタックん君
 ・ 夢のえくぼ☆
 ・ ギャオスな姉妹の子育て日記
 ・ *はんぶんこ*
 ・ やんちゃリュウとエンジェルちゃんの成長日記
 ・ ちいさな手
 ・ ゆず
 ・ ひねもすのたり のたりかな
 ・ ☆絢たん&マポリン&桐君どたばた日記☆
 ・ ぷち日記
 ・ Ω 焼きおにぎり一家の思い出つづり Ω
 ・ 鼠と猿と犬の運動会2
 ・ ほわいとたいがーのほわほわタイム♪2
 カテゴリ
 ・ ママ・母親(3)
 ・ 保育園・幼稚園(6)
 ・ 母乳・授乳(2)
 ・ 子どもの成長(22)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(3)
 ・ 生活(36)
 ・ 料理・おべんとう(3)
 ・ 病気・ケガ(25)
 ・ 離乳食(3)
 ・ イベント(4)
 ・ キッズファッション(2)
 ・ しつけ・教育(6)
 ・ お出かけ(12)
 ・ 子どもの遊び(21)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(5)
 ・ 育児アイテム(1)
 ・ 育児(3)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(1)
 ・ 妊婦・マタニティ(5)
 ・ 妊娠(3)
 ・ その他(462)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.