妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

おぺこちゃんスタイル
blog.pigeon.info/chuchupe/

うちの小さい怪獣のこと、ママになって感じる日々のことを書きまくる日記です。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
●おぺこ5歳●          ●ぶっぴー3歳●           二人の息子の母親になっちゃいました♪
by ちゅちゅぺ
 
 
 
 ・ えーと。
 ・ 4しゃい
 ・ ねむいね
 ・ 冷戦
 ・ おまつり&…
 
 2023年 01月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
 
 ・ 2023年03月(0)
 ・ 2023年02月(0)
 ●2023年01月(0)
 ・ 2022年12月(0)
 ・ 2022年11月(0)
今日の複雑な思い
  | 子どもの遊び | 2006-10-29 00:08 |

この間も書いたけれど、公園でよく遊ぶママ友がいて、
今日も公園行ったら途中から3歳♂、1歳♀の子供たちを連れて一緒に遊ぶことになった。

公園では約1時間くらいいつものように遊んだ。

おぺこは3歳のおにいちゃんが好きなようで、テクテクどこにでもついて行って、
同じ遊びをマネしたがっている。

二人で棒っきれを持ってカンカンと戦いゴッコしていたり、
多少の砂のかけ合いもしていたのだけど、
少々やられるのもいたしかたないか・・・と見守りつつ遊ばせていた。

おぺこも楽しそうだったからいいか~。と安心しきっていた。

安心しすぎて、二人きりでちょっと離れて遊んでいても遠くから見ているだけだったりの時もあった。

1時間も遊んでいて疲れたのか、おぺこがしきりに帰りたがるようになった。
私の手を引っ張り「かえろ」と言う。
疲れて眠くなったのかな・・・と思って帰ることにした。

でも。
そのおにいちゃんは「いやだ~ダメ~」とまだまだ遊びたいと駄々をこねている。
一緒におぺこのおうちに行きたいと言う。

なんだかせっかく遊びたがっているのにムリに帰ってしまうのもかわいそうに思い、
ちょっとだけうちに来る?と誘ってみた。

私はその後、実家の母と約束があったので長い時間は遊んでいられなかったので、
その子のママにも「少しだけ遊んだらまた送ってくるから」と言って、了解を得、
そうすればその子もちょっと納得してくれるだろうと思い、連れてきたのだ。

うちまでの道のりもママの言いつけ通り私と仲良く手をつなぎ、
おりこうさんにお話したりして歩いてこれた。

のだが・・・!
それが、家に入った途端、彼が突然、豹変してしまったかのように私には見えた。

子供って・・・。
やっぱりおもちゃが目の前にあると一気に野獣に変わる。

とりあえず、目に入るおもちゃを片っ端から出して散らかして遊ぶ。

遊ぶ・・・のはまぁいいよ。
遊ばせに連れてきたのは私だしね。

でも、もうちょっと仲良く遊んでくれないかな。。。

ほんの10分くらいの間なのに、おぺこは3回か4回泣かされた。

おもちゃを勝手に使われて悔しくて泣いているのではない。
一緒に遊びたくても相手にしてもらえず泣いているのでもない。

明らかに暴力的な行為をされていたのだった・・・。

しかも、私が見ていないような時を見計らってとても上手にずる賢くいじめているのだ。
私はいちお大人なので、見ていないフリをしても実は見ているのだ!!

1歳児と3歳児といえばかなりの体格差があるというのに
その子は平気でおぺこを押しのけたり、突き飛ばしたり、上に乗ったり!!

これはおぺこも悪いのだけど、遊んでいるおもちゃをいちいち取り返そうとするのよね。
なので、相手もムキになって抵抗してくる。
当然・・・負けるでしょう。

そのうち、ついて行くだけで押し倒されて転ばされたりも数回あった。

おぺこは転んで痛い・・・とかの泣き方ではなく、
本当に怯えているように泣いていた。
しばらく泣き止まないくらい泣いていた。

さすがに何度かその子に向かって注意したのだけど、あれはなんじゃ?
全く聞く耳持たず・・・馬の耳に念仏・・・てな感じ。

悪いがほんと10分が限界でさっさとおうちへお送りした。

実は公園でおぺこが帰りたがっていたのは、何かわけがあったの?
とも思えてきた。

でもね~。
そのことについて今日はもうずっとずっと考えちゃっているのだけど。

子供ってそんなもんなのかなー・・・。
おぺこもいずれそうなるのかなー・・・。
子供の世界の中でうまく協調していくものなのかなぁー・・・。
私ってやっぱり過保護なだけかなー・・・。
でもやっていいことと悪いことってあるよなー。

とかとか・・・
本当にしつけの難しさを痛感させられた。
子供は親の背中を見て育つ・・・。

自分を信じたいけど、おぺこが私の背中を見てくれているのならば
そういう意地悪をしない子になってくれるでしょう・・・って安心していてもいいのか。

その子のママは決して悪い人じゃない。
意地悪もしないし、むしろとってもいい人で大好きなのに。

今後、一緒に遊ばせることに少し抵抗感があるな・・・やっぱり。
でもね、これからずっと一生24時間おぺこのことを見守ってい続けられるわけもなく。
ある意味、社会勉強な気もするし。

私の中でまだ未解消な問題であることは確かです。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(7) |
おすすめ記事
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/chuchupe/085982
コメント
ちゅちゅぺ さんより
ともぺ~さんへ
ありがとう♪ありがとう♪過去記事なのにこんなに丁寧なコメントくれるあなたが大好きよ~。嬉しいよ~。

はるくん・・・加害者側であったのですね。ケガか~・・・そうか・・・。
私のこの記事は被害者側(というかケガはないんだけど)からの視点で書いているのでひょっとしたら勝手な言い分に気を悪くされたかな・・・?とも思ってしまいました。
子供だからまだ何をするのか分からないし、私が一方的に被害者ぶっているのはいけないな・・・と改めて思いました。

でも、子供なりにやはりいろんな経験をしてソコから学んで行くことって大事だと思います。
ともぺ~さんのおっしゃる通りですよね。成長の一環として見守る・・・うんうんそう思うわ~。
見守った暁にはフォローにまわったり、悪さをしたのなら叱ったり・・・。

でもなんか・・・ほんとに。子供を健全に成長させていくことの難しさを痛感します。
当たり前のことを教えていけばいいのだろうけど、その当たり前にこんなに悩まされるとは思ってもいませんでした。
でも、親になった以上はがんばらなきゃですよね!

ほんと、ありがとね~~~^^
at 2006-11-02 23:16 削除
ともぺ~ さんより
はぁぁ~   長文だぜ!

痛い記事でした。複雑な思いで読ませて頂きました。
何故なら・・ 私は似たような状況の加害者側で、もうずっとそのことで悩んでいるのですよ υυ
一人でよそのお宅に預けたわけではなく、私も相手の親御さんも一緒に居たのですが・・ よそのお子さんにハルがケガさせてしまったのです(´Д`;)!!

もう遊ばせられないかも・・ という、そのお気持ち。
そうなんですよね、やはりそう思ってしまうんですよね・・ 。
私も相手の親御さんに やんわりとでしたが後日、そういう意味の事を言われショックでした。
その時は当事者だからどうしても主観が入ってしまい情けない気分に陥りましたが、今 ちゅちゅぺさんの記事を読んだら素直に納得できる自分がいました。 ちょっと驚きです。

3歳児って・・ 多分そういうものなのです。
今後 もう遊ばせないのも ひとつの手でしょう。
おぺこちゃんがもう少し大きくなって、そのお兄ちゃんに対抗できるようになるまでは 同じような状況に置かない方が良いかもしれませんね。
そのとき( もっとおぺこちゃんが大きくなったとき )には そのお兄ちゃんはもっと成長して4、5歳児並の思いやりとか気遣いを持てるようになっていると思いますし w 。


うまく言えませんが・・ うちの場合の様にケガが絡むとコトが複雑になるので それだけは気をつけなければと思いますが、ある程度なら・・ 子供同士のいざこざは 社会勉強というか、成長の一環として見守れればなぁ と、私は思うのです。
快 ばかりでなく、時には 不快 の経験も大事ですよね。
とはいえ、我が子に〝不快〟を経験させたい親なんて、本当はいませんよね・・ ( 私もそうです )。
イヤだなぁ どうしてなんだろう 何故なんだろう!? 子供は子供なりにそう考えるそうです。
そして、自分の中で そのうち折り合いをつけていくんだ とのこと・・ ( 異論あるかもしれませんが υυ )例えば、お友達とケンカしたり、叩いたり叩かれたり、順番を守らなくてみんなに嫌がられたり・・ 。。

なんだかエラソですみません´д`; 勿論、やられっ放しで良いという訳ではありませんよ。
よそのお子さんとはいえ、止めさせることも、注意することも、叱ることも、アリだと思います。。

あぁ~ なんだかうまく言えないや´д`; お気に障ったらすみません υυ
長々ごめんねー /(。。/))
at 2006-11-02 21:04 削除
ちゅちゅぺ さんより
みなさま、貴重なご意見・アドバイス等ありがとうございました。
私一人で悶々と考え込んでいましたが、ここで思い切って吐き出してみてよかったと思っています。
聞いてもらえてずいぶんと考え方も変わり気もらくになれました。
みなさまに感謝いたします。



みきっちょさんへ
キチくんと照らし合わせて考えてくださってありがとうございます。
きちくんもたんたんくんに対しては兄弟ケンカの中でそういうことがあったのですね。
一人で誰かの家に行くという行為って・・・やはりまだ早いのでしょうね。私も安易に考えていたな~と思っています。
親との交流はもちろん子供も交えてでのことなので、うまく付き合っていくのも子供同士の相性なんかも本当は良いほうがいいんですけどね・・・。難しいです。

みゅな♪さんへ
兄弟ゲンカの延長・・・そうですね。確か妹のこともよく押したりすると聞いていました。
考えてみればまだ3歳児なんですよね。私、うちの子よりも大きいというだけでかなり物分かりのいい年頃・・・と思い込んでいたところがあります。そういえば帰り際に「どのおもちゃにしようかな~」と持って帰ろうと物色していたのです。それを考えるとまだ常識なんて得られるはずのない幼い子供だということが分かりますよね・・・^^;
どちらもまだまだ幼い子供同士で少し大きい方が自分の思う通りにしたいと思えば力で勝ってしまう・・・そうことですよね。
その子の気持ちを代弁していただいたようで私もはっとしました。ありがとうございました!

ヤマコさんへ
そうそう。ヤマコさんのブログの中にも以前あったんですよね。その頃私も自分の友達の子に似たような子がいましたが今回の子はさらにパワーアップって感じで前回よりショックは大きかったです。
超腕白な私たちの息子たち・・・どう育って行くかっていうのが他人のフリみて我がフリ直せ・・・ってわけではないですがとても気になるところです。少なくとも他人を泣かせるようなことはしてほしくないなぁ~と願うのですが、多少はケンカもしちゃうのかな。
一緒に頑張ろうと言ってもらえて嬉しいです。ありがとうございました。

☆柚奈ママ☆さんへ
そうか・・・本当にそうだわ。私が安易な考えでまだ3歳の子を預かってしまったというのがそもそもの要因なのだと気がつきました。気がつかせていただいてありがとうございます。
いつも公園で遊んだりこの前おうちに行ったりして仲良く遊べるものだとてっきり思い込んでいたのだけど親の監視は常にある状態でした。
甥っ子がたまに遊びに来たことがあるんですが、やはりよその子は違いますよね・・・。しかも、甥っ子はもう少し大きいわ。
今後はママ同伴で必ず遊ぶようにしたいと思います。
お姉ちゃん・・・ひびちゃんじゃない子には優しくできてとってもエライわ~。



皆様、本当にありがとうございました。
at 2006-10-29 22:22 削除
☆柚奈ママ☆ さんより
私もおねえちゃんをあてはめて考えてました。
と、その前に私だったらよその子は、10分でも預からないな~ちゃんとお母さんが一緒だと来てもらってもいいけど、一人では預かりません。ちゅちゅぺさん、優しすぎるのよ~その子のお母さんもよく一人でお家に行かせるな~。私だったら問題外だし、お姉ちゃん一人で行くような子ではないしね^_^;
お姉ちゃんも未だに親の目が届かないところで響に叩いたり、押したりしてます。もちろん、ひどくはなく軽くだけど、している事は確かです。でもそれは、響にだけ。他ではそういう事はしないんだよね。不思議なんだけど、すごく優しくしてあげられるのよ^_^;
その子は、まだわからないのかもしれませんね。
今後は、必ずママさんも一緒に、そして目の届く範囲で遊ばせてあげるのが無難なのかもしれませんね。
at 2006-10-29 09:38 削除
ヤマコ さんより
うわ~><思い出したわっっ友達のトコの4歳児だったけど。
以前ブログにも書いたけど、下に3ヶ月の妹がいて、お兄ちゃんが、うちの玩具全部ボクの状態でタックのとりあげて大変だった事。
サークルでも、良く押されたりするのは3歳児だし、そう言う時期なのかな?
うちもおぺこちゃんと行動似てるし超腕白だし、どう育って行くか不安ですが、やはり今からダメなものはダメってきちんと教えて人を叩いたりする子にだけはしたくないと思っています。
私は叩かれたらお尻か足をぺシッてします。痛いことを理解させて自分がされて痛い事や嫌な事はしたらダメとはとりあえず教えてはいますが、どう育って行くでしょうか???

私も今後はお兄ちゃんのママさんには来てもらってちゃんと見てもらう事が出来なければ呼ばないようにするのが無難と思います。
一緒に頑張りましょうね。
at 2006-10-29 09:25 削除
みゅな♪ さんより
やっぱり普段の兄弟げんかの延長なんでしょうかねぇ・・
おぺこちゃんの方がちっちゃいから、悪い言い方をすれば、いい気になっているのかも。
よそのお家だから遠慮するって言うのは三歳児には無理だろうし、逆に真新しいものばかりで、興奮しちゃったのかも。
それで、「おぺこちゃんちのおぺこちゃんのおもちゃ」って言うのはあまりまだ理解できてないだろうから、それで王様状態だったのかも・・
おぺこちゃんにすれば慣れた我が家の自分のおもちゃだから、悔しかったんだろうね。
ママさんが嫌な感じだったら、私もこれを機に距離を・・と思うけど、いい人だったら難しいですね;
今後はママさんも来てもらってちゃんと見てもらうとか、反対に呼ばないか・・とかじゃないと、またこれからも言いそうですね。三歳児って結構覚えてるし。

お疲れ様でした・・。
at 2006-10-29 01:11 削除
みきっちょ さんより
こんばんは。
うちの長男に当てはめて考えてみましたが・・・・・難しいですね。
下のお子さんが1歳、上の子のおもちゃなんかに興味を持ち始める頃。
それで、おもちゃを取られることに関して敏感になっているのかとも思いました。
うちのキチもそういう時期があり、叩いたり押し倒したりは当たり前でした。
でも、それは兄弟だから許されるもんですよね。
でも、あの頃にキチが同じ状況になっていたらと考えてみたらなんとも言えない・・・
性格上、人見知りもあり、一人で誰かの家に行くことはないんだけどね。
よくは分かりませんが、子育て・子どもを介してのお付き合いって本当に難しいですね。
at 2006-10-29 00:28 削除
名前 :  削除用パスワード : 
URL : 
 
 ・ うみんちゅ日々成長中
 ・ 天然素材。
 ・ *:::::*ふぁみり~たいず*:::::*  とらぽこ家の巻
 ・ ♪花ぱんだ♪
 ・ チックタックん君
 ・ 夢のえくぼ☆
 ・ ギャオスな姉妹の子育て日記
 ・ *はんぶんこ*
 ・ やんちゃリュウとエンジェルちゃんの成長日記
 ・ ちいさな手
 ・ ゆず
 ・ ひねもすのたり のたりかな
 ・ ☆絢たん&マポリン&桐君どたばた日記☆
 ・ ぷち日記
 ・ Ω 焼きおにぎり一家の思い出つづり Ω
 ・ 鼠と猿と犬の運動会2
 ・ ほわいとたいがーのほわほわタイム♪2
 
 ・ ママ・母親(3)
 ・ 保育園・幼稚園(6)
 ・ 母乳・授乳(2)
 ・ 子どもの成長(22)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(3)
 ・ 生活(36)
 ・ 料理・おべんとう(3)
 ・ 病気・ケガ(25)
 ・ 離乳食(3)
 ・ イベント(4)
 ・ キッズファッション(2)
 ・ しつけ・教育(6)
 ・ お出かけ(12)
 ・ 子どもの遊び(21)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(5)
 ・ 育児アイテム(1)
 ・ 育児(3)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(1)
 ・ 妊婦・マタニティ(5)
 ・ 妊娠(3)
 ・ その他(462)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.