妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

4seasons
blog.pigeon.info/4season/

ドタバタ年子育児&台湾生活日記
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
【ちき姫】2005年7月29日東京生まれ 趣味:絵本、滑り台、最近ブランコをマスターしたよ!     【二太郎】2007年3月22日東京生まれ 趣味って言うか仕事:ママのおっぱいを求める事               【ちきパパ】35歳埼玉生まれ 趣味:ちき姫をお風呂に入れること【ポケチ(私)】33歳東京生まれ 趣味:おしゃべり、読書、NETショッピング   の四人家族     灼熱地獄の台湾での子育て再スタートしました暑さでとろけそうですが何とか頑張ってます♪
by ポケチ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 引越しします…
 ・ 明日は引越し…
 ・ ドタバタ年末…
 ・ 雨の日は
 ・ 寒くなってき…
 カレンダー表示
 2022年 07月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
 
 ・ 2022年09月(0)
 ・ 2022年08月(0)
 ●2022年07月(0)
 ・ 2022年06月(0)
 ・ 2022年05月(0)
優しい人々
  | お出かけ | 2006-03-01 23:34 |

今日は一月に赤ちゃんを産んだお友達のとこへ
遅ればせながら出産祝いを持って遊びに行きました。

ここの所雨続きの台北で気持ちも晴れないんだけど
おまけに今日はとっても寒かった。。。

お昼過ぎに行くと約束していたので姫に一回目の
離乳食を食べさせ、私も軽く食べて出発!

バスで10分位の距離に彼女の家はあるので
雨のなか抱っこでバス停へ

しかしバスが全然こない!雨もジャンジャン降っているし
何台もタクシーが目の前を通り過ぎ”タクシー乗っちゃおうかな。。。”と悩んでいるうちに15分が経過。
ここまで待つとかえってタクシー乗った
直後にバスが来たら悔しい・・・とか思って益々乗れなくなり
結局30分も待ってしまったので私の肩と腰は悲鳴を上げ
もうピキピキッ!

そんでもって案の定来たバスは満員。
はっきり言って子連れの私は迷惑者よね~

通してくださいと言いながら後ろまで進むと
すっくっ!と若い男の子が立ち上がって席を譲ってくれました。

(゜дÅ)ホロリ

台湾の人は老若男女問わずホントに子連れとか妊婦に優しい(≧▽≦)
ありがたく座らせてもらって無事たどり着きました。

帰りのバスも満席。でもそんなに混んでなかったしまぁいいかと
思ってたら若い女の子がまたまた席を譲ってくれました。
姫にもそんな優しい気持ちを持った若者になって欲しいです。
ママは若い頃電車で前に妊婦さんとかが立ったら
もちろん席譲ってたけど、正直運悪いな~なんて思っちゃってました。
辛さとか分からなかったから。。。

ありがとう!みなさん。私もいつか恩返しします。



by ポケチ | トラックバック(0) | コメント(4) |
おすすめ記事
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/4season/017645
コメント
ポケチ さんより
uniさんへ
そうですね。きっと彼らにしたら当たり前な事なのでしょう・・・
以前子供(小学生くらいの子)が席を譲ってもらって当たり前のように座っているのを見て”子供は立てよ”って思ったんだけどきっと彼らは小さい頃からそうされて来たから、今自然に体が動くのかも知れませんね。
席を譲られて涙がでるなんて・・・そのご婦人。日本ではそんな希少な事なのかな~

ゆうこりんりんさんへ
そうですね。日本人はなんで声かけるのに勇気がいるのでしょう? でも以前お年寄りに席を譲ったらかたくなに断られた経験があります。その後居心地が悪かったなぁ。

ちなおんまさんへ
そうそう。悪いとは思いつつ期待して乗ってしまう^^;
そんな良いところなくならないで欲しいですよね。
日本も昔はきっとそんな事当たり前のことで優しかったんだと思うんだけどな~
at 2006-03-02 11:51 削除
ちなおんま さんより
韓国も、老人・妊婦・子連れに優しいよ。
必ず乗り物の中では席譲ってくれるし。
悪いと思いつつも、必ず座れるから安心して乗れるわ。
それでも最近は譲らない人が増えてるらしいとか。
日本なんか譲る人の方が少ないよね。
こういうところは姫にどんどんみせて吸収していってもらいたいわ。
at 2006-03-02 10:42 削除
ゆうこリンリン さんより
すばらしい!
席譲ってくれるなんて
私は妊娠中仕事に通ってたんだけど
バスで
でも全然かわってくれなくて辛かった…
みんな仕事してるからきついのはわかるけど
もっと見てよって思ったりして…
でも私も妊娠するまではやっぱ知らん振りしてたり
やっぱ日頃から気づいたらやるべきですね
普通にできるって素敵!!
声かけるのに勇気なんていらないのに
なんで日本の人は掛けるのに勇気使うんだろうか
文化の違い?
そんなの言い訳ですよね
みんな自分のことしか考えてないんだから
寝たふりなんてできるのよね

あーすいません
愚痴ってしまいました…
at 2006-03-02 08:36 削除
uni さんより
偉い!と思うのは日本人だからでしょうか?
ごくごく自然なことなのでしょうね。
それが当たり前のことなのよと言われてしまいそうです。

忘れられないできごとがありました。
ずいぶん昔、電車に乗って実家に帰るときに私の側に年配の女性が立ちました。
おばあさんというまでお年を召していなかったのですが、年配のかたなので、席をお譲りしました。
席を替わったとたん・・・その女性が涙を流し始めたのでドッキリしちゃいました。
席を譲ってもらった事に感激してくれたということでした。
そして、偶然にも同じ駅で降りたその女性。
私は迎えの車を呼ぶつもり(当時、携帯はありませんでした)でいたのですが、是非にと駅から30分弱ある私の実家まで送ってくださいました。
後で知ったのですが、その女性はある産婦人科病院の院長婦人でした。
どうりで、ベンツに乗ってるわけだ(笑)

と、長くなりましたけど・・・
ちき姫もそういう環境でみて育つわけですからきっときっと優しい気持ちをもった子に育ってくれると思いますよ~(^▽^)
でも、雨の中外出お疲れ様でした。
姫もポケチさんも風邪引かないでくださいねー!
at 2006-03-02 02:36 削除
名前 :  削除用パスワード : 
URL : 
 お気に入りブログ
 ・ 今日の出来事
 ・ 文武両道
 ・ かわずの部屋
 ・ 正義の味方エイトマンとバルトン星人☆彡(旧 ロスのんびり日記)
 ・ 四つ葉なクローバー
 ・ 龍虎ママのチャレンジクッキング♪
 ・ 中国ド田舎改め大連子育て日記改め南京で小学生日記
 ・ ゴリエと愉快な仲間達
 ・ 祐樹とチビちゃんといっしょ
 ・ Jag och min familjs dagbok
 カテゴリ
 ・ ママ・母親(2)
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(17)
 ・ 手作り(12)
 ・ 家族(13)
 ・ 生活(26)
 ・ 料理・おべんとう(3)
 ・ 病気・ケガ(19)
 ・ 離乳食(2)
 ・ イベント(15)
 ・ しつけ・教育(5)
 ・ お出かけ(12)
 ・ 子どもの遊び(2)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(2)
 ・ 育児アイテム(4)
 ・ 育児(12)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(3)
 ・ 妊婦・マタニティ(1)
 ・ 妊娠(5)
 ・ その他(47)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.