妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

My Sweet Home
blog.pigeon.info/yy0726/

4歳Boy&1歳Girlと職場復帰したばかりのドタバタママの日記。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
長男ゆう(H14.6.1生, 2738g), 長女もも(H17.11.2生, 3478g), 夫と私の4人家族。自他共に認めるなんちゃって主婦。
by ゆう&ももママ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 風邪~?
 ・ コロコロ~
 ・ 歯みがき大好…
 ・ ババ抜き初挑…
 ・ ☆ HAPPY NEW YE…
 カレンダー表示
 2019年 10月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
 ・ 2019年12月(0)
 ・ 2019年11月(0)
 ●2019年10月(0)
 ・ 2019年09月(0)
 ・ 2019年08月(0)
前の10件  
表現会
  | イベント | 2006-12-09 11:04 |

12月2日(土)、保育園の表現会がありました。

昨年はちょうど今の保育園に移ってきた時期で、表現会は観客席にいたゆう。
その前年は、表現会前日まで風邪で長期欠席。
で、ぶっつけ本番・・・案の定「ママ~」と大泣き+咳き込んでミルクをステージに吐き散らし・・・

今年は周りの心配をよそに、ゆうはステージで元気いっぱいの声でせりふを言えました。
よくやった♪よくやった♪

我が子の成長した姿にじ~んときました。
涙をそっとふきながらビデオ撮りしてる親御さん達の姿も・・・


ゆう達が発表した演目は「てぶくろ」というお話。
ゆうは「食いしん坊ネズミ」さんでした。



by ゆう&ももママ | トラックバック(0) | コメント(2) |
夏祭り~もも
  | イベント | 2006-07-31 00:02 |

もももばあちゃんからもらった甚平を着て兄ちゃんの踊りを見ました。

スピーカーの音、太鼓の音、お腹にくるかなりの大音量の中、ももはぐずることもなく、ばあちゃんに抱っこされてました。それになんと!おんぶ紐でおぶるとスヤスヤ・・・あの中で眠れるなんて!

かなり眠かったのか、それとも図太い神経の持ち主なのか・・・両方だよねー。

9Kgを超えたももをずっと抱っこ&おんぶしてくれたばあちゃん、お疲れ様。有難うねー。

ママはゆうの踊りをビデオ&カメラ撮影するのに必死。その後はゆうといろんな店をうろうろ。
これはこれで疲れましたぁ。



by ゆう&ももママ | トラックバック(0) | コメント(2) |
夏祭り~ゆう
  | イベント | 2006-07-30 23:45 |

☂ฺの予報でどうなることかと思いましたが、お天気は持ちこたえてくれて予定通り夏祭りが開かれました。

年少さんと年中さんによる踊りはとても可愛かったです。
アンパンマン音頭とおばけ音頭(たしかそんな名前だった)の二つ。
くるっと回ったり、ぴょんぴょん飛んだり。
固まってたり(笑)
あんな真剣な顔したゆうはなかなか見れないぞ(笑)

5時半すぎにはもう演技も終わって解散。あとは出店を見て回り、食べ物を買ったり、ゲームをしたり。
昼前に実父母が遊びに来てたので、ばあちゃんも一緒。

楽しいひと時でした。



by ゆう&ももママ | トラックバック(0) | 
週末実家で
  | イベント | 2006-07-10 00:22 |

交通公園から帰ってお昼寝もせずにこの日(7月8日土曜)は夕方ダンナの仕事が終わってからダンナの実家へ帰りました。

出発が遅れてしまい、実家についたのは20時半ごろ。
親戚の人たちがもう集まってわいわいやってました。

ゆうはやっぱり恥ずかしがってママやパパにべったり。ま、1時間かそこら経つと慣れて動き回ってるんですけど。でも従姉妹の子供たちと遊ぶ所まではまだまだ。
ももは、いつもならねんねの時間に起こされご機嫌ななめ。

ゆうは食事もあまりとらずにお祭りを見に行きました。帰ってきたのは12時ごろ。
布団を敷くとすぐにzzzでした。

ももはさすがにお祭りに連れて行けないのでママとお留守番。静かになるので寝てくれるかと思ったらぜーんぜん。
生活リズムを崩され、慣れない場所でなかなか寝付けなかったみたい。1時近くにようやくzzz。

お疲れ様でしたぁ。

その分、日曜はゆっくりしたようです。



by ゆう&ももママ | トラックバック(0) | コメント(2) |
妹の結婚式で(ももver)
  | イベント | 2006-07-03 11:44 |

結婚式(披露宴)の間、半分くらいはももはねんねしてました。

式は3時スタート。式場は実家のある滋賀であったので、私たちは前泊せずに当日朝9時過ぎに車で向かいました。

なので、ももは朝から窮屈なチャイルドシートやベビーカーでほぼ一日過ごしました^^;)
ごめんね~。

最初、初めて見る親戚のおじさんおばさん方に戸惑って泣いていたももですが、すぐに慣れ、いつものニコニコももに戻ってました。

あ、そうそう、せっかくママはヘアもメイクも美容院でバッチリしてもらったのに、ゆうに「お化け」と言われてしまいました・・・
パパは・・・「ノーコメント」でした。

おまけに久々に会った叔母に「〇〇ちゃん、貫禄出たなぁ。誰や分からんかったわ~。」と言われ・・・貫禄ってどうよ・・・確かに体重元にもどってないけど。

もう、皆ひどいよ~。



by ゆう&ももママ | トラックバック(0) | コメント(0) |
妹の結婚式で
  | イベント | 2006-07-03 11:03 |

書くのが遅くなっちゃったけど、6月24日(土)に妹の結婚式がありました。

私より2歳年下の妹は、もう6年以上も今の旦那様と付き合っていて、周りがまだかまだかとヤキモキしてたんです。やっとゴールインだね。よかったー。

人前結婚式で、親類、親戚、そして気のおけない新郎新婦の友人たちに祝福され、幸せ一杯のほのぼの結婚式でした。

ゆうは新婦にお花を渡すという大役を見事(!?)果たしました。
パパ、ママ、じい&ばあちゃんはひやひやしてました^^;)
だって、式が始まる前は、いつもとちがう雰囲気と妹のウェディング姿に戸惑って妹の顔を見れずに手で自分の顔を隠していましたxxx

でも実際に花を渡す場面になると、会場の後ろで新郎の姪っ子(7歳だったかな?)と並んで大きな声で「おめでとう!!」と言えてました。絶対に「ママも来て~」とママにまとわりつくと思っていたので、ママはホッとするというよりはビックリ、「成長したな~」と思えたひと時でした。

ゆうにしてみれば、たくさんの人が座っている間を抜けて新婦さんのところに行くのは一苦労だったようです。実際、途中で道(!?)に迷い、ビデオ撮影していたパパに花を渡そうとして皆にウケてました^^;) 

最初は新婦さんの顔もまともに見れなかったゆうが、きちんと大きな声で「おめでとう」も言えて、笑いも取れて(そのつもりはなかったけどね)、ママたちはとっても嬉しいよ!!やるじゃん、ゆう!!



by ゆう&ももママ | トラックバック(0) | コメント(0) |
保育参加
  | イベント | 2006-06-16 07:14 |

昨日は、ゆうの保育園に保育参加に行ってきました。

本当は年少さんではただの保育参観(隅っこで見てるだけ)で、未満児さんだけのイベントなんですが、ゆうは去年の12月から今の保育園に転入したので今の保育園では保育参加はしてません。

なので今の保育園でのゆうの様子をよく知っておきたいということもあり、特別に参加させてもらいました。

ゆうは始終うきうき、嬉しそうでずーっとママにべったり。ままごとしたり、絵本読んだり、ブロックしたり、遠足ごっこしたり。
でもお友達とも関わりあって遊んでもいたし、一安心。

「ねえねえ、なんでゆうくんのママ帰らんが~」とか、「なんでここにおるん?」とか、率直な質問が子供たちから出てました(^^;)
理由を言うと納得してくれて、いろいろお話してくれる子もいたり。

でもでも、子供32人に先生2人って、ぜったいぜったい大変!!子供一人一人に目を向けるどころか、手が回っていないぞー。
昨日は身体測定があったので、ママも先生が準備している間に子供たちに絵本を読んだり、測定記録を書いたりと、保育士さんは3人は欲しいなあと思いました。

でもあとで先生とお話しすると、きちんとゆうの個性や気持ちを汲み取って接してくれようとしていることや、先生2人で手が回っていないことを謝っていらっしゃいました。
今日半日でママは疲れたのに、これを毎日。しかも子供たち一人ひとりの様子もちゃんと見てくれてる。それなのにそんな謝っていただかなくても・・・十分やって頂いてます!こちらこそ感謝しなくちゃ。

ゆうの隣で昼食も一緒にとり、楽しい保育参加はあっという間に終わってしまいました。
ゆうの様子を見れたし、お友達のお名前と顔も結構一致させることができたのでよかったです。

ゆうは「明日も一緒にお昼ごはんたべよっ♪」って言ってますが(^^;)
行きたいけどねぇ。園長さんに言ってお手伝いさせてくださいって言ってみようか?

ママではとても役にたちそうにないなぁ。

画像:ゆうのバス登園を車中で待つご機嫌もも



by ゆう&ももママ | トラックバック(0) | コメント(4) |
バス遠足!
  | イベント | 2006-05-27 07:31 |

昨日は保育園のバス遠足でした。
金沢市内の大きなスポーツ公園。
バスで40分くらいでした。

雨が降りそうな様子だったけど、なんとか持ちこたえてよかった。
到着後はフォークダンスして、ウォークラリーをして、それから自由時間。

フォークラリーでゴールしたら園長先生からめいめいに景品ということでシャボン玉セットをもらって皆んな大喜び。ゆうもさっそく遊んでいました。

昼食後はお友達と追いかけっこをして大はしゃぎのゆう。
ママも一緒に走らされました^^;)疲れた~

笑ったのが、前日に保育園から配られたお菓子。
ゆうと数人のお友達には先生用のお菓子が間違って配られていたのが現地で発覚!!

子供用とは入っているものが全然違ったの!
お菓子は昨日保育園から帰ってきたゆうが嬉しそうに見せてくれました。中には酢こんぶ、海苔巻きせんべい、するめ、おかき・・・。ママはてっきり「この選択は保育園の方針か!?」なんて思ってました^^;)子供用にはプリッツ、ビスケット、ラムネ・・・そうよね、納得。
先生と大笑いしました。

帰りのバスの中で爆睡・・・したのはママでした。朝早く起きてお弁当作ったもので・・・。ゆうはビデオを最後まで見てました。眠いくせに~。

保育園で預かってもらっていたももをピックアップし、3時ごろには帰宅。
ももはご機嫌で過ごせたようなので良かった♪

今度は家族で行きたいな。



by ゆう&ももママ | トラックバック(0) | コメント(2) |
子連れハワイ旅行記6”帰国編”
  | イベント | 2006-05-15 10:01 |

4月26日(水)、27日(木)とうとう帰国日。

13:50ホノルル発17:15名古屋着で、帰路は往路より1時間長い8時間25分の旅。

ママはパッキングの疲れもさほどなく、名残惜しくハワイとお別れ。
ひとつ心配ごとがありました。粉ミルクがあと160ml分しか残っていないのです!!
たっぷり持ってきたつもりでしたが、前半何とかももにミルクを飲ませようと頻繁にミルクを作っては捨てていたためです。
中盤から少しあせって様子を見ていて何とか足りそうだったのですが、後半もものミルクを飲むペースも上がってみたいで。
まずは旅行会社に機内でミルクいただけないか確認。できないとのことで現地でミルクを調達することに。

チェックアウト前にホテルから徒歩1分足らずの所のスーパーでスティックタイプを買えました。
買っておいて良かったです。機内で足りなくなるという不安から開放されたので。
成分とか比べてませんが、日本製のものとほとんど同じのようです。強いて言えば日本製のものの方が溶けは良いのと、単位が違うのが難点かな?でもアバウトな私には関係ないですが・・・
で、そこで発見。アメリカには粉ミルクだけでなく液体(?っていうのか?)ミルクも売ってるんですね。缶に入って。缶ジュースならず缶ミルクだ!

フライトも最初は順調でした。
ゆうは離陸とほぼ同時に熟睡。ももはシート越しに目が合った後ろのおば様方に愛想を振りまいてました。

でもでも、あと1時間半ほどで到着しますって時に、やはり恐怖の時間がやってきました。
ももが何をしても泣き止まない(泣泣泣)!
おっぱいをあげてもダメってこと、めったにないんですが。暑さかな?と思い肌着にしてもみました。それでもダメ。
そうなるとママはもうおろおろ冷や汗タラタラです。そのうちスチュワーデスさんもやってきて「大丈夫ですか?どこか具合でも?」
ママは「それが・・・よく分からないんです・・・すみません・・・」
いても立ってもいられず、逃げ出したい気持ちで空席に場所を移してみました。窓側最前列で前にシートがなく非常口のところ。
これが良かったようで、ももはようやく泣き止んでくれました。狭い所が嫌だったのかな。結局離陸までもとのシートには戻りませんでした。
とりあえず一安心。スチュワーデスさんにも「良かったです。ママにも笑顔が出ましたね。」と言われ、「ママも疲れが出て余裕がなかったな。それも原因かも」と思いました。
入れ替わり立ち代わりでスチュワーデスさんに声をかけてもらい、いつものニコニコももに戻りました。そして気がつくとママは靴を片方履いてませんでした(--;)

一息ついたところで気づきました。もう一人やっかいな人がいることを!
ゆうは自分のシートとママのシートを行ったり来たり。だんだんテンションも上がり(疲れたり眠いときは何故か上がるんです・・・)、声も大きくなってきて。
そのうち着陸体勢に入るためシートベルト着用になって動けなくなると「ママー、こっちに座らないとダメ~!!」とか「早くお家に帰りたーい!!」とキーキー。
頼むから静かにして~。ママもパパもまた冷や汗タラタラ。周りの方々には重ね重ねごめんなさいって感じでした。

ようやく着陸。ベルト着用サインが消えたときは本当に嬉しかったです!!やっと開放される!!
脱力感で一杯でしばらくシートから立てませんでした。

ゆう、もも、お疲れ。でもパパはもうひと疲れ。
名古屋から自宅までマイカーで4時間。22時ごろ帰宅。この日はとりわけ肌寒い日だったようでハワイの暑さが恋しかったなぁ。
パパはさっそく明日から仕事。気力で頑張れ~。すぐにGWだ~。

5ヶ月と3歳の子連れハワイ旅行。とっても大変でしたが、行ってよかったです。何とかなるものですね。
「ハワイ=日本人一杯=外国じゃない」という先入観もなくなり、ハワイ大好きになりました。
現地の人はとても気さくで人懐っこい。何より明るい!
小さい赤ちゃんを連れているということで、日本人観光客や現地の人(店員さんとか)に声をかけてもらったり、あやしてもらったり。少し心温まる良い思い出です。で、決まって「6ヶ月には見えないね。大きいね!」って言われたんですけどね。
子供たちがもう少し大きくなったら、またハワイ行きたいです。
長々と書いてしまいました。辛抱強く読んでくださってありがとうございました!



by ゆう&ももママ | トラックバック(0) | コメント(4) |
子連れハワイ旅行記5”ハワイ4日目”
  | イベント | 2006-05-10 15:51 |

ハワイ4日目。4月25日火曜日。

朝9時にリムジンに乗って教会へ。初めて(で最後)のリムジンに大興奮!
車で20分ほどかかって、向かいに幼稚園があって住宅街らしき中にある教会に到着。

ももはリムジンの中で授乳でした(^^;)
教会についてもすぐ式が始まるわけではないのですね。
新郎新婦と新婦父のリハーサルに時間が割かれ、実際の式は30分程で終わりました。
緊張顔の新郎と新婦父・・・笑顔いっぱいの花嫁さん・・・
やっぱり結婚式っていいなぁ。
ゆうは式の間は何とかじっとできました。
ももは暑いのかぐずぐず言い出したので、式の途中に退席して涼みに行きました。
式が終わった後は幸せな二人の写真撮影タイム。
その間ゆうは教会前の芝生で走り回ってました。

またリムジンで今度はニューオータニ・カイマナ・ビーチ・ホテルのハウツリーラナイというレストランへ行きランチ。
オープンテラスでしたが樹齢数百年のハウツリーという木の木陰のテーブルだったので、それほど日差しは気になりませんでした。
テラスの向こうはすぐ綺麗なビーチ!
しかしママも(たぶんパパも)景色に酔いしれたり、料理に舌鼓を打つ余裕はありませんでした。
’うろうろ’ゆうと’ぐずぐず’もも。
ももは人見知りが始まったのか、それとも慣れない環境で不安定だったのか、ママ以外の人の抱っこだと「ふえ~ん」と泣き出してしまうのでした。
新婦さん側のご家族が気を使って「ママもゆっくり召し上がれ」と何度かももを抱っこしてくれようとしたんですけどね。
結局ママが抱っこ。でもしっかり料理は食べたぞ!

15時前にホテルに戻りました。
幸せな気持ち一杯で、そして抱っこ疲れと気疲れで、夕方までみんなでzzz・・・
夕食は新郎新婦二人がポリネシアンショーのディナーに招待してくれました。
私たちが宿泊しているホテルにそのディナーショーがあり、結構人気があるらしく、超満員でした。

ショーの前にビュッフェスタイルの食事をとるのですが、ゆうは食事もそこそこにじっと座ってられない様子。朝から窮屈な思いをさせているから仕方ないかなぁ。
ショーが始まる前にママはゆうとももをつれて部屋に戻りました。
何か、久しぶり会った義弟カップルとろくに話もできなかったなぁ。今度はいつ会えるかな。

二人を寝かしつけてパッキング。今夜こそ苦情を受けないように!とびくびくしました。
睡眠中のももが少しでも鼻をくんくん言い出したらパッキングの手をとめてももの横へ飛んで行き、おっぱいをえいっ!
パッキングが終わったのは3時ごろでした(^^;)

とうとう明日は帰国だ。

6.帰国編



by ゆう&ももママ | トラックバック(0) | コメント(3) |
前の10件  
 お気に入りブログ
 ・ まだまだ育児奮闘中!
 ・ 子供とママの成長期
 ・ 四つ葉なクローバー
 ・ HAPPYLIFE
 ・ あー ひー ゆー 's dialy
 ・ トイレットペーパーの減らない家
 ・ happyになりまっし♪♪
 ・ 我が家
 ・ のほほん日和
 カテゴリ
 ・ ママ・母親(1)
 ・ 母乳・授乳(2)
 ・ 子どもの成長(27)
 ・ 手作り(1)
 ・ 家族(3)
 ・ 生活(17)
 ・ 病気・ケガ(12)
 ・ イベント(15)
 ・ キッズファッション(1)
 ・ キッズ(1)
 ・ お出かけ(25)
 ・ 子どもの遊び(11)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(6)
 ・ 育児アイテム(1)
 ・ 育児(7)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(1)
 ・ その他(8)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.