妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

ばたばた育児日記
blog.pigeon.info/yuukaka/

ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン

by ゆう母さん
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 面談に行きま…
 ・ 気力を振り絞…
 ・ 就学相談の結…
 ・ インフルエン…
 ・ 祝・七草!
 カレンダー表示
 2019年 08月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 ・ 2019年10月(0)
 ・ 2019年09月(0)
 ●2019年08月(0)
 ・ 2019年07月(0)
 ・ 2019年06月(0)
前の10件  
面談に行きました
  | しつけ・教育 | 2017-03-05 09:20 |

先月末の話になりますが…。長男達の学年末PTAがあったので、末っ子も同伴して面談をしてもらいました。

面談に当たってくれたのは、教頭先生。私は面談には、支援学級の先生や学年主任の先生も一緒だと思っていたのでちょっと力が抜けた感じがしました・

私は末っ子の生育歴をはじめ夫婦で相談し支援学級への入級を希望していることなど先生に相談。その間も先生は、隣に座っている末っ子の様子を見ていたようでした。
私の話が一段落すると末っ子に目を向け
「こんにちは」と声をかけました。
末っ子も元気に
「こんにちは!!」と返事をし、その後も名前や年齢。好きな食べ物など簡単なやり取りが続きました。
「ちゃんとお話しが出来て偉いですね」と末っ子の様子を見て誉めてくださいました。
「それでは、入学を待っていますよ」と声をかけられ末っ子は本当に嬉しそうでした。
こんな感じ(親からの聞き取り、子供の様子観察〜会話)で面談は終了。話も進めてくれるそうです・・

あまりのあっさりぶりに、その日の夜に旦那に報告すると…。
「考えが決まってたからじゃない?」
なるほど。これまた旦那もあっさり。もしかしたら教頭先生は旦那と似たタイプでグタグタと無駄な話をしないタイプなのかも(笑)

これで面談は終了。4月からは末っ子は支援学級に入ることが決まりました。
本人のペースを大切に。色々な人の助けをもらいながら成長して行こうね☆☆



by ゆう母さん | トラックバック(0) | コメント(0) |
気力を振り絞れ
  | しつけ・教育 | 2017-02-21 06:40 |

先週は父(実家)の葬儀に末っ子の就学相談の結果と色々な事が重なりました。
今日で忌引きも終わり、久々に仕事です。日常が始まります。
末っ子のことですが、今週末にPTAがあるのでその時に面談をしてもらうことになりました。スムーズに話が進めばいいけど!
療育での面談も控えていて落ち着かないです。気力を振り絞らなきゃですね。
どちらの面談のことも落ち着いたら記事にまとめようと思います。良ければまた読んでくださいね。



by ゆう母さん | トラックバック(0) | コメント(0) |
泥遊び
  | しつけ・教育 | 2015-07-20 06:42 |

土曜日は長男と長女が通う放課後デイサービスの親子遊びに参加しました。
療育も幼稚園の時は、違う施設で母子同伴だったのだけど、この放課後デイは子供達だけ。親子療育は、数少ない子供達の様子を見るいい機会なわけです。

夏休み初日とあって元気ありあまる子供達。この日も6時起きで準備に勤しむほど(笑)

施設に行くと、園庭に先生方お手製の泥沼がセッティングされていて…。それを見て「わー」と、突進していくのが、末っ子と長女(笑)慌てて靴を脱がすのにダッシュですよ。危ない危ない
長男は最初「僕は妹の付き添いです」なんて言ってたのに…。
いつの間にか、泥団子を作り〜先生にとりゃ!先生に捕まり〜泥山にベチャ!と、一番はしゃいでおりました(笑)
私も裸足になり、子供達に水をかけたり泥を投げられたり参戦しました。暑かったから、水をかけられても気持ちいいね
結構、ドロドロのぐしゃぐしゃになったけど。子供達の「楽しかった。またしたい」の一言には敵いませんね。
先生方、楽しい企画をありがとうございました。



by ゆう母さん | トラックバック(0) | コメント(0) |
閉園式と卒園式
  | しつけ・教育 | 2015-04-03 06:29 |

少し間が空いてしまいましたが…。3月29日は療育センターの閉園・卒園式でした。

最後の卒園生は長女達を含めて12人。先生方手作りの卒園証書をいただきました。

ここには、長男が3才健診で指摘を受けてから通っていました。当時の私は長男の言葉の遅れや癇癪の激しさに日々手を焼きヘトヘトの毎日。どこかすがる気持ちでセンターに相談に来たのを覚えています。
それから5年。長男の流れで長女も指摘を受け療育を受け始めたわけですが…。
それこそ最初は、言葉は悪いけど障害児施設に通うのを何だか嫌だなと思っていたのですが…。 先生の指導や周りのお友達からの刺激を受けてどんどん成長する子供達。気が付けば子供達も私も大好きな場所になっていました。

話がだいぶズレましたが…。卒園式では、みんなでケーキを作りました。子供達も大人もみんな真剣(笑)食べる途中、先生方が療育中に撮っていた写真のスライドショーもあって、感動して涙が止まらなくなりました・
最後のご挨拶は先生もみんな大泣きしていました。
子供達にとってあっという間に過ぎてしまう幼年期。そんな時期に自分のことを考えて接してくれる先生との出会い、親子で一緒に過ごす時間が持てたことは、本当に幸せなことだったと思います。
一生の心の宝物です。お世話になった先生方、本当にお世話になりました。これからもどこかで、子供達の成長を見守っていてください。



by ゆう母さん | トラックバック(0) | コメント(0) |
明日はいよいよ、閉園式
  | しつけ・教育 | 2015-03-28 08:49 |

明日でいよいよ、通い慣れた療育センターが閉園になります。
明日は、長女達年長さんの卒園式と閉園式があります。
センターは、長男の時から通算五年もお世話になったんです。途中、長男が発達障害って分かったりその流れで長女も傾向があることが分かったりで、泣いたこともあったけど…。それ以上に親子で通った思い出が一杯で淋し過ぎる!!

旦那やお爺ちゃん達には「そんな施設に通うな」とか「放っといても普通に育った」って批判的なことを言われてたけど…。もし療育を受けてなかったら、今頃どうなっていたか??今の落ち着きが自然に身に付けられたか?とても疑問に感じます。

明日は、最初から泣きそうですが…。卒園パーティ楽しんで来たいと思います。

先生方、子供達に楽しい思い出をありがとうございました。



by ゆう母さん | トラックバック(0) | コメント(0) |
その後
  | しつけ・教育 | 2015-01-12 06:36 |

土曜日に療育センターで保護者説明会があり参加してきました。
センター長と運営してる法人の理事長が交互に閉園に至るまでの経緯を説明してくれました。
だいたい、送られてきた資料の通りだったけどいざ「力不足で閉園になり本当にすいません」と言われると、こう胸にぐっと来ますね。
これからは、週3回の開所で私達がセンターに行けるのは3月までの3回のみ!4月からは完全閉館だそうで。
長女もこの春で卒園予定だったけど、また遊びに行けると思っていただけに思い出の場所が無くなるのは寂しいなぁ。



by ゆう母さん | トラックバック(0) | コメント(0) |
療育センターが閉園に
  | しつけ・教育 | 2015-01-09 08:15 |

お正月から色々なことが続きます…。
昨日のことですが、長男が幼稚園の頃に通っていた療育センターが閉園になるというお知らせが届きました。
このセンターには、現在長女がお世話になっています。
突然のお知らせに「え〜」っと思ったものの、頭の片隅では、やっぱりと思う私がいたり…。

センター長をはじめ先生方も皆さんとても丁寧で良い療育だったのになぁ。人員不足で閉園なんて悲しいですよね。寂しいです。

明日は施設で保護者説明会があるので子供達と一緒に行ってきます。長女が最後の卒園生かぁ…。なんだか複雑な胸中です。



by ゆう母さん | トラックバック(0) | コメント(0) |
就学相談も無事終了〜
  | しつけ・教育 | 2014-09-30 22:32 |

今日(9月30日)は長女の就学相談日でした。

会場はいつもの療育先だったので、私も長女もリラックスできて臨めたのが良かったです。
相談は、心理と教育の先生がそれぞれ担当し親の考えなど資料を基に就学先について意見をくださいます。
ただ、この面談の先生の意見が最終的な就学先の決定ではなく、市教育委員会に判断は委ねられます。

面談は今回で2回目なのですが、やっぱり緊張しました娘が大人しく座っていられるか…。質問に答られるか…。こっちがドキドキして心臓に悪い!!

就学先については、支援学級も通常学級も両方共にメリットがありデメリットもあるので選択を迷っていること。この他、通常学級だけではしんどくなるだろうから、通級や学童デイなどの選択肢も考えていることなどお話ししました。

人前で自分の考えを話すのってパワーがいりますよね。面談が終わって帰宅したら力が抜けて座り込んじゃいましたよ

結果が出るのは来月の始めだそうで。それまでは、落ち着いて過ごせそうかな。



by ゆう母さん | トラックバック(0) | コメント(0) |
就学相談に向けて
  | しつけ・教育 | 2014-09-25 22:39 |

長女の就学相談が来週末に迫って来ました。
先日幼稚園の先生に園での様子をまとめた用紙を貰ったので、私も家での長女の様子を箇条書きにしたメモ?を作成しました。
正直、長女の就学先については長男の時以上に迷っています。
支援学級、通常学級両方供に良い所があり悪い所があります。だからこそ、長女の進路をどちらに取ったら良いか…。本当に悩みます。

調書に心理士さんの所見、先生が書いてくれた用紙、私が書いたメモ、長女の書いた落書き帳とこれだけあればOKかな??
専門の先生との面談はとても緊張するけどひるんでいる場合じゃない!!頑張らなければ。
長女にとって最良の選択ができますように…。



by ゆう母さん | トラックバック(0) | コメント(0) |
療育日
  | しつけ・教育 | 2014-08-23 22:11 |

久々に天気も良い1日になりました。
本日は午前も午後も療育というハードスケジュール
午前は長男の通う学童デイの親子療育に参加。先生方お手製の竹筒を使ったそうめん流しを楽しみました。妹弟参加OKだったので、皆で行き沢山そうめんを食べ施設の遊具で遊び夏を満喫しました。
お昼からは、長女の療育。メインの活動はプール!療育室の横に設置してある、ビニールプールを使って思いっきり水遊びを楽しみました。いーなー。私も入りたい。でも大人はサポートで見ているだけなのだ(笑)残念子供達の楽しそうな笑い声は見てる側もほんわかしますね。
午前も午後も体を沢山使って遊んだね☆お疲れさま。
こんな楽しいことを沢山考えてくれる先生方にも感謝です。



by ゆう母さん | トラックバック(0) | コメント(0) |
前の10件  
 カテゴリ
 ・ 小学校(38)
 ・ 日記(101)
 ・ 妊娠中の旅行(3)
 ・ 祖父・祖母・親戚(4)
 ・ パパ・父親(6)
 ・ 絵本(3)
 ・ ママ・母親(2)
 ・ 保育園・幼稚園(77)
 ・ 子どもの成長(19)
 ・ 手作り(2)
 ・ 家族(5)
 ・ 生活(9)
 ・ 病気・ケガ(39)
 ・ イベント(22)
 ・ キッズ(37)
 ・ しつけ・教育(97)
 ・ お出かけ(33)
 ・ 子どもの遊び(3)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(3)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(1)
 ・ その他(6)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.