妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

xiobeiwolove
blog.pigeon.info/xiobeiwolove/

ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像

by xiobeiwolove
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 自分に喝採
 カレンダー表示
 2018年 05月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
 ・ 2018年07月(0)
 ・ 2018年06月(0)
 ●2018年05月(0)
 ・ 2018年04月(0)
 ・ 2018年03月(0)
自分に喝採
  | 日記 | 2014-09-22 15:45 |

ない人とも自分のすばらしいで喝採に関わらずかどうか、私は自分がすばらしくて、私も自分の喝採。せっかく慌ただしくの生涯、もし自分がなく、自分の喝採があるとしたら、誰があなたのために喝採しますか?私は小さいときから私の風採信奉「展現私は笑顔」。私は楽観主義者なので、好きだよ口も口が照れ笑いし、甘えて折る。かもしれませんが、他人の目に映る俗世間とはバカを見て、ただ私は私自身をしてしたいこと、したくないことを自分が好きなことはない。そうかもしれない永遠はそんな軽蔑とは傲然として、しかし、心はずっと考えているようにどうしたら自分をよくできる。
かつてある人は私に聞いて、「お前は一体は理性のは感性のですか?この数年来私はまだあなたを見分ける。」私が聞いて彼女は馬鹿の問題でも、笑って、長年の間もない私は自分をこの両者を区別したことにとても良い。時には私を見て大々的に宣伝するのように、私を見てそんな感性だけど、時には私を見てどんな感じがしたから、私も理性の。
しかし、私はずっと合理的で、私はとても明確で自分の心に必要なのは、それによって自分の心に出発する。私は感性しばらく歳月から、日過ぎるのがふらふらピールを超えて、すべて自分の雰囲気に耐えられる。静かな時、私は再分析する生活を見直し、探し出して自身の問題、そして隠し余分な感性は、すべての理性。
2009年前に、私は自分を信じてずっと1つの比較的に明るい人。時には私は怒るかもしれない問題、大に切って人の閑が、20分後には自分で自分に教えてこれも大したことはない、明日の太陽は昇って、明日の私は依然としてコンベンションの笑顔。これはおそらく私は自分に喝採の最初の大きな原因でしょう、実は沒肺の暮らしは楽しくて、いつも林黛玉は一日中憂愁ない展時間の経つのは早いものです。でも、ここ数年は私に心が肺になって、しかし私は依然として选択に楽観的な生活を選んで、最も自分に適した生き方を。私はこれらの年は、自分のことをたくさん会ったが、まだ楽観的な、私は自分に喝採の。
私は自分がかつてはずっと1つの比較的にさっぱりした人のために、私は1件の永遠に見えない結果の事、私は永遠にやってる。事件が違うかもしれませんの予見の効果が違うのは、必要がないことに不必要な時間とエネルギー消耗。もちろん、もし私を見つけて幸福の真の意味、それでは私はやっていけない。もしやると身の回りの人を持つことは必要でない面倒なら、私はとてもあか抜けて手を放して、たとえ前半件事の時の投入のは私の多くの精力。は、この数年で感情を困惑され手足、時間帯にはとてもさっぱりしている。しかし、私はやはりその窮地を出て、私はこんな私が、私は喝採。
私は自分は強情で執着の人、こどもの頃から紙を切って1件の作品がきれいで、私は一人でぼんやりと部屋に出ないと、自分に見事に完成作品が出かけたく。勉強もかつてスケートのため、協調性と安定性は最も良くて、私に落ちひどく殴られる私はずっとあきらめてはいけないので、私はスケートができない私はスケートリンクの出たくないし。それが知らないうちに足を折った後に、私は知っているくせにこの足が折れていたが、私はその日まで2科目試験を終えた石膏最後に、医者の大説教……
ある時、私も出られなくて、ぬかるみにはまった結果、自分も触って這い出して。私は多くの場合、自分は自分に感心する勇気と強情な、この勇気と強情で、私はこんな出てこれらのイバラのでしょうか?は、過去の歳月の中で、私は自分の以前は本当に多くの苦しみを食べましたが、本当に私の成長に恩恵を受ける。そのため、私は自分であの身の程知らずにのホリエと執着喝採の。私は知らない私の身のこの絵は私を連れて行く強情の命まで、私は多くの苦しみを食べます。しかし私は依然として強情で、勇敢なている。私はそんな自分に喝採して、自分に喝採するべきだと思っているので。
私はすべての人はすべて多くの理由は自分に喝採の、人に認められるかどうか、私自分に喝採の人のためにも、自信の人。私自身はすばらしくて、しかし私はまだ自分がとてもすばらしい。歩いた時、いつもとても淡く微かな光を通して、いつも見る空の輝き。
多くの時、私は笑って笑いたい」とか、とほえましたが、私は自分を隠したいことは本当に性情。すべての人はすべて選んで生活する権利が、私の选択である生活の権利。私の生活に見えるかどうか少し馬鹿ばか、しかし私はこの方法で生活して、私はこの方法で命のすべての解釈。多くの時、私は言いたい:“これは私の生活、これは私の楽しみを真の意味である。」
どんな日も、命の行方はどれ程、私は自分のために喝採して、ひどく喝採を。



by xiobeiwolove | コメント(0) |
 カテゴリ
 ・ 日記(1)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.