妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

ウエストサイド家の人々
blog.pigeon.info/westsideworld/

2人の娘、しいこ&おそのの成長記と日々のあれこれ。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
8歳、5歳の女の子と父たん、母たんの4人家族。お出かけ大好き&ラーメン大好き一家が九州の色んな所に出没します♪ ※熊本→佐賀→福岡と転勤。どこにいても頑張る2人の娘の成長記録☆
by あこさん
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 2017 春☆成長…
 ・ 2016夏休みま…
 ・ 2016夏休…
 ・ 2016夏休…
 ・ 2016せふりキ…
 カレンダー表示
 2021年 12月 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
 
 ・ 2022年02月(0)
 ・ 2022年01月(0)
 ●2021年12月(0)
 ・ 2021年11月(0)
 ・ 2021年10月(0)
前の10件   次の10件  
2015 芸術の秋
  | お出かけ | 2015-11-06 13:20 |

秋深しです。芸術の秋にちなんだ出来事をupします。

◎九州国立博物館「美の国日本」へ◎
先日、開館10周年を迎えたこの博物館。10年たつのに一度も行ったことがありませんでしたが、朝から太宰府市まで出かけて、初めて見に行ってきました。

しいことおそのはNHK Eテレびじゅチューン という美術作品をネタにした歌番組が大好きです。DVDブックも持ってるし、録画した番組をDVDに焼いて車の中で繰り返し見るのがお気に入りです。もちろん父母も大好きで毎週楽しみにしています。

九州国立博物館で今秋やっている『美の国日本』は、国宝・重要文化財など日本に古くから残る美術品が多数展示!という目玉企画ながら小学生には渋めの展覧なのですが、
びじゅチューンの、『転校しないで五弦琵琶』、『縄文土器先生』でおなじみの作品の展示がある!!(注:五弦琵琶は11/3まで)となると行かないわけにいかない。

もう、この番組を見ていたら、『好きなアーティストが福岡ツアーに来る』的ノリで美術館や博物館に行きたくなるのですよ~。


開館直後の時間で行列もありましたが、実際に見た
国宝「螺鈿紫檀五弦琵琶(らでんしたんのごげんびわ)」は本当に神々しく 輝いていました。このお宝たちを長い間保存して守ってきた正倉院すごい。日本人すごいです。

他にもはにわ・仏像・土偶など教科書で一度は見たことのある超メジャーな美術品もあり見応えがありました。

◎親子でシーサー陶芸教室◎
しいことおそのが通う学童のこども会主催の親子イベントで今年も陶芸教室が行われました。
ちなみに去年はお皿を作りまして →こちら このようにできあがりました。↓


あ、でも、たまにしか使ってない・・・・汗

今年は親子でペアを組み、シーサーを一体ずつ作るという企画です。
口をあけている雄シーサー&閉じている雌シーサーで一対出来上がります

本格的な陶芸用粘土をこねこねして・・・
パーツをあれこれ作って・・・・
ペタペタ貼り付けて・・・
無言で夢中になって作りました。


おその作


しいこ作 本人談:おばさんパーマになった(笑)


母としいこおその 3人で合作

ここまで作り上げて、好きなうわぐすりの色を選ぶと、後は業者さんが焼き上げてくれます。
そして1か月後、届いたのがこちら↓


青いの右から しいこ作・おその作・ベージュが3人合作分です

愛嬌があって可愛い仕上がりです。おそののシーサーは焼きの工程でしっぽやたてがみが取れちゃったらしいですが、それも思い出ですね。

私が小学生のころに『らくやき』という授業だかイベントだかで焼き物を作ったことがありましたが、その時はこんなに良い出来じゃなかったな~。
自分で見ても「・・・・・・・・いらね。」って思うような出来の、お皿でもない不思議なものを作らされた気がします。

この出来の良いシーサー達はちゃんと飾ってかわいがり、我が家をしっかり守ってもらおうと思います!



by あこさん | 
2015 運動会
  | 小学校 | 2015-10-10 20:06 |

秋晴れの日に小学校の運動会が行われました。
おその1年・しいこ3年。 ふたり小学生がいると、見る種目も多く楽しめます♪

一年生は・・・ダンス・かけっこ30m・ダンシング玉入れ・全校競技の綱引き
三年生は・・・かけっこ(グラウンド半周)・台風の目・ダンス・全校競技の綱引き
という種目に参加しました。

運動会前は毎日家でダンスの練習をしていた2人。しいこ白組VSおその赤組でしたのでお風呂では応援合戦していました。

本番でもしっかりできていましたよ。



おそのは本番では緑のポンポンを持ってダンス^^

しいこは初めてカーブのあるコースでのかけっこでした。
最終組の内枠。
スタートしました!良いスタート!


アラレちゃんのキーンです!!

でもこの後、カーブのもみ合いで混乱してスピードが落ち・・・ 
4着でゴーーーーール


頑張ってる時、笑顔になっちゃう特技をもつしいこです。


おそのは直線コース。
ぴゅーっっと駆け抜けて


見事一等賞でテープを切りました。

おじいちゃん・おばあちゃん遠くから来てくれて、一緒にお弁当を食べて、暑かったけど良い一日になりました。



by あこさん | 
2学期開始
  | 小学校 | 2015-09-06 18:02 |

夏休みが終わりました~ 9/1(火)から新学期が始まってます。

まずこの夏休みを振り返って。
しいこ&おそのダブル小学生では初めての夏休みとなりました。宿題があるわけです。
しいこ達の宿題は、プリント集・ドリル一冊・絵日記2枚・が基本提出物で、その他に
学校で開催される作品展用の作品1点・自由応募の出品があります。

プリント類は学童で終わらせてくるのでよしとして、後の絵日記や工作、応募作品は(親が)意識して計画的に進める必要がありました。
ただ、一学期に行きしぶりがあった2人。母子分離不安というやつが、母親の指図や命令が多いことに起因するという説をとあるサイトで見まして、今回は
『母の仕切りはできるだけ少なく』を心がけました。
親のタイプと子供のタイプとの掛け合わせだと思うのですが、我が家の場合
(従順かつ気弱なしいこ+おその)×王様タイプの母=こどもは母に依存がち 指示待ち人間の出来上がり 何かかあったら”助けてお母さ~ん” になるのかな?と。なので、宿題を終わらせる段取りはほぼこどもに任せてみました。 

しかし46日間という長~い(今年は台風の直撃で終業式が一日早まったため夏休みが長かった)夏休みは宿題を終わらせるためだけのものにあらず。

やることはやり、大人も楽しめることは積極的に、いつもより仕事のシフトを少なくしていたので私自身もこどもと沢山遊びました

7月に、熊本のおじいちゃんおばあちゃんいとこ達と海に行って思いっきり泳ぎ


磯の生き物観察をして楽しみました



その思い出が冷めぬうちに、自由応募の海に関するコンクール用の絵画を制作しました。

以前から月に3回通っている書道教室では、自由応募の習字コンクール向けに2点作品を仕上げさせてもらえました。


おその作


しいこ作
毎月の教室の課題にも取り組みつつ、2作品も仕上げた2人は立派です!
習字に関しては、私は本当に何もする必要がなく助かった~

作品展は、無印良品で見つけた『布描きクレヨン』と、これまた無印のSALE最終価格で¥500位になってた長Tシャツを使ってのオリジナルTシャツ出品に決定。


しいこの虹Tシャツ


おそのはウサギに乗ってるんだって
絵を描くのは大好きな娘たちなので、半日かからず仕上がりました。

せっせと課題をこなす間に、
おばあちゃん家で花火をしたり、夏祭りに行ったり、キャンプに行ったり、
映画を見に行ったり、栗コーダーカルテットのコンサートに出かけたり、
絵日記ネタに困らないほど、これでもかっ!てほど遊び倒しました。
さすがに資金も底をついたので、夏休みの終わりにはほっとしましたよ。

夏休み最終日に、「夏休み終わってほしくない・・・」としいことおそのが揃って口にするので、
やばっ!遊びすぎた 寄り添い夏休みは逆効果だったか?新学期クライシスとか心配になりましたが、今の所二人とも元気に学校へ通っています。
おそのは、朝涙目で離れたくないアピールしますけどこれはお決まりの儀式なのでスルー

もう空気はすっかり秋。でも真っ黒に日焼けしてるしいことおその。
夏休み中、何度も自転車に乗って向かった市民プール。しいこは息継ぎやクロールの練習、おそのは初めて”顔付け”ができるようになるという大きな進歩がありました。
後何年、同じことができるのかなぁ。
今年は珍しく、私が夏バテせず動き回ることができたので、思いっきり娘たちに付き合えて良かったと振り返って思います。



by あこさん | 
初めてのキャンプ③
  | お出かけ | 2015-08-14 20:55 |

朝食は持ち込みの家庭用カセットコンロで調理しました。包丁やまな板、鍋など基本的な調理セットはキャンプ場備え付けのものを使うことができます。

さわやかな朝食風景



腹ごしらえした後は、帰る前の最後の昆虫採集。


ジブリ作品かっ! って動きでトンボを追っかけ回すしいこ。しかも捕まえられてない。



ニイニイゼミになつかれるおその。虫にやたら好かれます

父ちゃんはオニヤンマ狙いで必死。そしてついに(たぶん偶然)捕獲成功!


でかっ


自然の家のスタッフの方に見せたら、お兄さんが『オニヤンマ・昆虫界最強説』を熱く語ってくれました。
確かに悪い顔をしている・・・それにこのボディのカラーリングが極悪すぎ。

観察した後はリリースして、帰りの準備となりました。
二日とも天気が良く、高原なので熱中症になるような暑さでもなく、とても楽しく贅沢な時間を過ごすことができました。


しいことおそのも楽しかったって言ってくれました。
二人がついてきてくれる限り、また来年も行きたいと思います



by あこさん | 
初めてのキャンプ②
  | お出かけ | 2015-08-14 09:34 |

夕食をとり、片付けた後はお風呂へ。
少年自然の家には宿泊棟がありまして、そこの大浴場を使わせてもらうことができます。
ただし、テントを張っている場所からお風呂のある宿泊棟までは歩いて20分

子連れは悩む所ですね~。きっとお風呂でさっぱりしても帰りの歩きで汗だくになりそうだし・・・
悩んだ結果、お風呂に入るってことで歩いて行きました。おそのは、「途中でくたばり確定」だったので、荷物を乗せて引っ張るカート?車輪がついてるやつに乗せて引っ張っていきました(笑)
簡易カートですが30KgまでOKなだけあって壊れずに済みました。おしりが痛かったらしい。

そして夜もふけ、9時前に就寝。

肌寒かったのでブランケットをかけて寝袋に入ったとたん、二人とも夢の中・・・

私は興奮してたのかあまり良く眠れずでした。そのおかげで目が覚めてしまいました。
夜中に起きて外へ出て、雲の切れ間から見えた星の綺麗だったこと!
星座カシオペアがはっきり見えてその後ろに普段は見えない小さな星たちがキラキラと輝いていました。(後で調べたら、北にカシオペアが見えるのは秋の空で、カシオペアの後ろの星たちは天の川でした。もう秋なんですね~)

お風呂に行くときには雲に覆われていて星空が見えなかったんだよね~しいこ達にも見せたかった!

そのうち高原に朝がやってきました。


本日の発見:高原のヒグラシは朝5時から鳴く・・・
ヒグラシは夕方鳴くからヒグラシでしょ!今夕方じゃないよ!朝5時だよ5時!
と突っ込みたかったですが、ちっぽけな人間、自然の摂理に勝てはしません。

寝る時はきっちり寝袋に’しまわれていた’しいこですが、起きたらまるっとはみ出してて、家での朝と全く変わらず



日の出と同時に臨戦態勢ですよ。



続く



by あこさん | 
初めてのキャンプ①
  | お出かけ | 2015-08-13 20:28 |

数年前から温めていたプランを、今年やっと実行することができました!

そのプランとは・・・家族でキャンプに行くこと。
夏休みには、子供たちに何かしらの野外活動を体験させたいと思っていて、去年は田んぼでの泥遊び&川遊びを楽しみました。

しいことおそのも大きくなって体力もついてきたので、そろそろ泊りでキャンプに行ってみたいな~、でも、
我が家はテントも持っていないし、寝袋もなし、年に数回あるかないかのレジャーのためにそれらを買う気も全くナシ。なんで、どこかのキャンプ場でコテージかバンガローを借りてみようか・・・と考えていたところ、

テント・寝袋貸出無料(寝袋のシーツ代¥130/枚は要)・BBQコンロ貸出300円・お風呂入れるよ・食材と炭とアミは持ってきてね、施設利用料として一泊二日利用で大人¥1350/人・子供¥650/人だよ

という、我々’陸キャンパー’にはありがたい企画を発見!!
福岡市立 脊振(せふり)少年自然の家で夏休みだけ開催している「家族でキャンプ」です。

家族四人で¥5000でキャンプできたら良くない?と飛びつき、平日にとれた夏休みを利用して行ってきました
脊振(せふり)ってところは福岡市ですが、佐賀と福岡の境にある山の中です。 山道苦手なしいこたちのことを考えて、佐賀の東脊振から現地入りしました。佐賀在住時代によく行っていた、吉野ヶ里にある『三田川ホルモン』で肉の買い出しをして脊振トンネル通って到着。

キャンプ場までは自家用車の乗り入れはできません。荷物は自然の家の車に積み替えて、キャンプ利用者は係の人の説明を聞きながら20分ほどキャンプ場まで山道を歩きます。(数日前から夏バテで調子の悪かったおそのはここで泣きを入れてきたため、車に乗せていってもらいました・・・)

キャンプ場についたらすでにテントは設置済~~。ありがたや~。mont-bellのかなりしっかりしたテントです。窓がたくさんあって中も広い!マット付で下は芝だしふかふか!





具合が悪く、初めてのキャンプでブルーも入っているおそのはさっそくひきこもってマンガを読み始めました・・・・。
しいこは捕まえた虫をおそのに見せてあげてました、やさしいお姉ちゃんです。
この日の家族キャンプ利用は我が家一組だけ 初めてのキャンプなので気兼ねせず済んでラッキーだったかもです。

おそのはしばらくしたら落ち着き、元気になってきたので活動開始
トンボがたくさん飛んでいたので探検&捕獲作戦





小川もあります。水が冷たくて、アラフォーの母ちゃんは足がつる!つる!

夕食はお楽しみのBBQ。火起こしは父ちゃんが頑張ってくれました。
三田川ホルモンの肉やっぱうま~


夕食を作っている時ずっと”ヒグラシ”が近くで鳴いていて、自宅付近では耳にしない鳴き声に感激しました。自然いっぱいの中で食べるBBQは格別ですね、二人もおいしそうに食べてました。



~続く~



by あこさん | 
2015夏 しいこ9歳
  | 子どもの成長 | 2015-08-04 19:48 |

一学期も終わり夏休みに入り、しいこのお誕生日もきて、しいこは9歳になりました。
特にプレゼントの希望がなく、今年の誕生日はしいこのリクエストに応えて、大好物のうに丼を食べに連れて行きました。


大人と同じ量かそれ以上食べる人です・・・

学校の測定ではしいこ3年生の1学期で
身長 131.5cm
体重 28.5kg
(おその 小1 身長117.3cm 体重18.3cm)

すくすく成長中です!なんだか年々体が大きくなって、もうすぐ追いつかれそうだし、食べる量も多くなったし、脅威ですらあります
今年からおそのも一緒に小学生になったので、登校も学童も学童からの帰りも一人ではなくなり、さぞ心強かろう・・・と母は安心しきっていましたが、事件が勃発しました。

まず5月の連休明けにおそのが登校しぶり発生。
お母さんがいい!と泣き、引きずって行かないと学校へ足が向かわず・・・
しばらく母子登校する日々が続きました。

でもこれは想定内。おそのは甘えん坊ですから、今までもこのようなぐずりはあったわけで、しばらくしたら改善されてきました。そしたらその頃、今度はしいこが登校しぶり!!
一度行ってきますと家を出たあと、泣きながら帰ってきました。
忘れ物?と聞いたら、
「きつい・・・」
「お母さんといたい・・・」としゃくりあげて泣くのです。
とりあえず学校まで送り、下駄箱までついていきました。

次の日からも、朝からブルーで(起きては来られる)、朝ご飯が進まず、ため息つくさま。
なんでも、『給食が食べれなかったらどうしよう』と思って気持ちがふさぐらしい。
正直はぁ?な理由でした。
何か隠しているのかと色いろ聞いてみましたが、やっぱり引っかかっているのは給食のこと。
私的には合点がいきませんが、こどもの心配ってそんなものみたいです。
漠然と不安があって、それが何かなんて理由はわからない。そのわからなさが自分でもつかみどころなく怖いのだと思います。

しいこの場合、3年になり新しい先生が担任となりました。3年生はギャングエイジと呼ばれるお年頃。先生も厳しめに指導していて、ピリピリした雰囲気がクラスあったのでしょう。授業も難しくなってきたので、ついていけない感もあったと思います。そんなこんなで、しいこ超ブルー期が押し寄せてしまいました。
あ、しいこのピンチを目の前にして、おそのの登校しぶりはぴったりやみました

新一年生ではない3年生での登校しぶり・母子分離不安。
しいこは不登校になってしまうのかな、ここで対応をしくじったら大変なことになるかもというアラートが鳴りまくっていました。

とりあえず、不安な気持ちはだれにでもあるものだと教えて、自分の中の気持ちについての本(レジリエンス関連)を読んだり、日記をつけさせたりとしました。
週末は元気で朝と、夜がブルーになるというサイクルを何度か繰り返し、
なにが良かったのかはわかりませんが、6月の終わりには
私がついて行かなくても、お友達と待ち合わせて学校へ行けるようになりました。
先生曰く、学校でトラブルはなく、お友達とも良好な関係とのこと。
確かに、泣きながらの登校が続きましたが、それをみたお友達は茶化すでもなく、いじるでもなく静観してくれていました。今回の復活劇は周りにも助けられたのかと思います。

夏休みに入って、しいことおそのは毎日がバカンス気分!で、楽しそうに学童に行っています。
いつも元気いっぱいのわが子が精神的にダウンすると母はじめ家族は相当堪えますから、この夏休みには楽しい体験をいっぱいして、困難を乗り越える力をしっかりためてほしいです。



ふたりともすみっこぐらしが大好き


イムズで開催中の、絵本作家荒井良二さん作の番組セットにて



by あこさん | 
花旅
  | お出かけ | 2015-05-01 17:16 |

世間ではGWが始まってますね。
我が家は父ちゃんの休みがカレンダー通りなのと私も連休中仕事が何日かあるので、おでかけするならチ・カ・バ♪決定です。

で、早速4/29のみどりの日に藤の花のお花見ドライブしてきました~
福岡県内には藤の花の名所が複数あります。北九州の河内藤園とか八女の黒木の大藤とかね。
でも、我が家からは遠いのと、満開時期を逃して今まで見にいったことがありませんでした。
今回は、ちょうど見ごろが重なったので、八女市の黒木町へ大藤を見に行くことに。
留学生娘たちも誘って6人で出かけました♪

福岡市を9時に出発して黒木に10時過ぎについたら、駐車場が満車寸前で 滑り込みセーフでした。
まずは記念顔ハメ写真



こちらは神社内に複数藤の木が植えてあるのですが、一番古いものは樹齢600年と言われています。


そしてその老木から藤棚がどこまでも伸びています。 神社全体が藤に囲まれていて、ぐるっと回って戻っても藤の下って感じで神秘的です。そんなに広くはないけど良く手入れされています。

国の天然記念物にも指定されています。



私が保育園の頃に、七五三の着物を着た同級生が着物姿を披露しに園に来たんですが、その時に頭に紫の藤のかんざしを挿してたんですよね。それが綺麗でうらやましかったのを鮮明に覚えていて、藤の花には何ともいえない憧れを抱きます。
微妙な色の違いがある藤は、甘い香りがしてとても癒されました。

お昼時になったので、お次は車でグリーンピア八女へ移動。
グリーンピアではツツジが見ごろでした。


山一面にツツジが咲き誇っています!
花を眺めながら、お弁当をみんなで食べました。



散策したら、温泉館でひとっ風呂。
女性陣は家族風呂、父ちゃんは一人で大浴場を楽しみました。
お風呂の後は湯上りのソフトクリームを食べ、外の広場で遊んで、THEニッポンの休日を満喫できました^^



by あこさん | 
入学式☆
  | 小学校 | 2015-04-10 21:52 |

昨日、おそのの入学式が無事に終わりました~~

連日雨続きでしたが入学式の日はカラリと晴天に恵まれ、春らしい一日となりました。

しいこは学校がお休み。
去年から交流のある留学生ニンちゃんが『日本の入学式を見てみたいデス!』と言うので、朝から一緒に登校ししました。
ニンちゃんの国タイでは、小学校の入学式は特別な行事ではないので、日本のようにこどもも親も綺麗な格好をして、お祝いムードなのはすごく珍しいらしく、学校の正門の前で『入学式』看板の隣で記念撮影する様子とか面白がっていました^^




☆記念撮影☆
九州の桜は散ってしまってます。
ニンちゃんにはその後、しいこと二人でおうちで留守番してもらいました。

一年生は4クラスで、おそのは1年3組。



担任の先生は女性でベテラン先生です。
「こわい先生だよ!」っていうしいこ情報におそのは少々ビビり気味・・・

入学前から学童に行ってはいたけれど、一年生は何もかもが初めてさん。
おそのは学童に慣れ始めたころですが、気を遣ったり疲れもたまっているのでしょう、ここ数日原因不明の蕁麻疹が体に出ていました。

やっと入学式を迎えて無事に終わりましたが、これからが始まり。ほっとするまもなく今日から登校です!
予想通りですが、「お母さんについてきてほしい~」と朝から言うので学校の入口までついて行きました・・・
一年生は給食が始まるのも来週半ばからなので、まだ弁当持たせての学童です。
また、新学期は提出する書類が山ほどあって親は頭が痛いーー

しばらくはバタバタしそうです^^;



by あこさん | 
おその学童デビュー
  | 小学校 | 2015-04-05 22:05 |

4月に入り、おそのが小学校の学童へ通い始めました。



地域によるかもしれませんが、ここ福岡市では、3/31までは卒園した園の預かりを利用し、4/1から入学予定の小学校の学童(正式名『留守家庭子ども会』)に通うことができます。なので、入学前に顔見知りもできちゃいます。

この日を迎えるのを楽しみにしていたのは私。なぜなら、幼稚園時代は、仕事の日に預かりを利用する場合にめちゃくちゃめんどくさい段取りが必要だったのです。

①朝9時に園バスにおそのを乗せる
       ↓
②9:30自分の身支度をし、自転車で園に行く。15~20分
       ↓
③自転車を園に置き、園近くのバス停から勤務地:天神まで行く。
       ↓
④11:00~15:30の仕事終了後、天神から園方向へ行くバスに乗る。(15:54発厳守。残業は絶対できない)
       ↓
⑤園の預かりへおそのをお迎えし、自転車に乗せ自宅へ帰る。15~20分 

これで17:00までに自宅に着き、しいこが学童から帰ってくる流れでした。


ふ~っ、思い出すだけでしんどい!
いや、、すべては私が車の運転をしたくない(もう乗れない)からこんな面倒が発生してるんですけどねこれがしんどくて、平日2日はおばあちゃんに来てもらってたのでした
夏場は出勤前に汗だくになって、着替え必須だったり、お迎え時間に雨が降り濡れながら帰ったり・・・ 仕事が長引き残業になるとバスに間に合わず、しいこが帰ってくる時に家にいられないので、15時ごろから時計とにらめっこして調整してました(笑) WMあるあるですねぇ。
しいこが卒園してから2年間、こんな風にやって来たので随分と体力・段取り力がついたかと思います

通っていた幼稚園は、自分の生活圏外。普段は用のない方向なので、3/31の最後の預かりの日は、もうここは通ることないんだな~とおそのを後ろに乗せた自転車をこぎながらしみじみしてしまいました。

小学校の学童は、しいこから話を聞いていたこともあり、抵抗なく通ってくれています。
何より、しいこと一緒にいられるのが楽しいみたい。新入生のお友達の名前も少しつづ覚えてきています。
入学式までは、送り迎えが必要で、しばらく弁当必須なのが大変なのですが、入学後は、
玄関でいってらっしゃ~い
玄関開けてただいま~
弁当いらず
で済むと思うと心躍らずにはいられませんね

入学式が本当に楽しみです。



☆おまけ☆
春休みなので、久しぶりにこどもとお出かけし、天神でお花見しました。




散り始めの花びら遊びが大好きな子供たち。貴重な晴れ日に遊べて楽しかった☆



by あこさん | 
前の10件   次の10件  
 お気に入りブログ
 ・ 花姫手記~姉弟の章~
 ・ ダメおやじでゴメ~ンね! 芋洗坂係長 秘密のブログ
 ・ ☆いつも二人三脚☆~凸凹ツインズの成長記~
 カテゴリ
 ・ 小学校(10)
 ・ ひとりでできた(5)
 ・ 祖父・祖母・親戚(5)
 ・ パパ・父親(10)
 ・ 絵本(1)
 ・ ママ・母親(30)
 ・ 保育園・幼稚園(20)
 ・ 子どもの成長(61)
 ・ 手作り(2)
 ・ 家族(7)
 ・ 生活(6)
 ・ 料理・おべんとう(5)
 ・ 病気・ケガ(12)
 ・ イベント(38)
 ・ キッズファッション(2)
 ・ しつけ・教育(1)
 ・ お出かけ(74)
 ・ 子どもの遊び(3)
 ・ 育児アイテム(3)
 ・ その他(10)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.