妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

ビバ!ダラダラ日記。
blog.pigeon.info/vivadara/

のんきでマイペースな家族のだらだらっぷりをつづります。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
ご訪問ありがとうございます☆
のんびりするのが大好きな一家です。
最近は更新率ダウンな上に会員様限定記事多めですが、ひっそりまったりやってます。
よろしくお願いします(*´∀`)
by vivadara
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 講演会。
 ・ お土産。
 ・ 講演会打ち合…
 カレンダー表示
 2018年 06月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 
 ・ 2018年08月(0)
 ・ 2018年07月(0)
 ●2018年06月(3)
 ・ 2018年05月(7)
 ・ 2018年04月(5)
 お気に入りブログ
 ・ 深呼吸してリラックス
 ・ ★自閉症・ダウン症・のんびりチビ様方の成長期★
 ・ ちび草子
 ・ ゆず
 ・ コブタ日記
 ・ まひぱ~とはるぱ~とおかあぱ~
 ・ *いちとしゅう*
 ・ うきうき日記
 ・ ・:*:・たっくんともくんの一日・:*:・
 ・ 一姫二太郎三なすび+1(たすいち)
 ・ ☆娘たちとの実りある毎日☆
 ・ happyになりまっし♪♪
 ・ ☆あやちゃんのあしあと☆
 ・ 媛さんと共に成長☆わたしの実りある時間
 ・ ★星★
 ・ ☆けいぴぃのお部屋☆
 ・ 下手の横好き ~年子姉妹とぐうたら母の日記~
 ・ ~上を向いて歩こう~
 ・ ほわいとたいがーのほわほわタイム♪2
 ・ なっちゃんママな生活
 ・ 3姉妹母さんのいろいろ日記
 ・ ツブヤキ日記
 ・ ☆ふぁみりぃ☆
 ・ Machako world
 ・ 透子の日記
 カテゴリ
 ・ 小学校(75)
 ・ 日記(1)
 ・ 子どもの写真(7)
 ・ おもちゃ・知育玩具(14)
 ・ ひとりでできた(3)
 ・ パパ・父親(20)
 ・ ママ・母親(110)
 ・ 保育園・幼稚園(178)
 ・ 子どもの成長(173)
 ・ 手作り(35)
 ・ 家族(34)
 ・ 生活(155)
 ・ 料理・おべんとう(23)
 ・ 病気・ケガ(85)
 ・ 離乳食(2)
 ・ イベント(85)
 ・ キッズファッション(85)
 ・ キッズ(85)
 ・ しつけ・教育(18)
 ・ お出かけ(139)
 ・ 子どもの遊び(81)
 ・ 育児アイテム(11)
 ・ 育児(7)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(1)
 ・ 妊娠(1)
 ・ その他(762)
前の10件  
講演会。
  | ママ・母親 | 2018-06-23 22:31 |

今日は中学校PTA主催の講演会が行われ、この講演会のスタッフとして参加してきたビル
ちょうど旦那の勤務が休みになり、私も安心して参加することが出来た。

講演会の開始時間40分前には集合だったので、集合時間に間に合うように学校へ車
駐車場はこの日に限り職員駐車場が利用可能だったので、かなり楽だった。
まず最初の仕事だった会場である会議室のセッティングは、委員会担当の学校の先生がすべてして下さっていた。
そこで、ほぼ一緒の時間に来ておられた委員長さんと資料やお茶のペットボトルを各席に配布したり、機材の確認をしたりして(←この辺は私はあんまりわかってないのだが)いた。
そして、この日特にこれといった担当の仕事の割り当てがなかった私なのだが、委員長さんから、後方に掲載する写真を撮影して欲しいと頼まれ、デジカメを渡された。
(;´∀`)・・・うわぁ・・・、私写真撮るの下手くそなんですが…、とは思ったが、他の担当役員さんは講師の先生の接待だの司会だのと写真以上の大役を任されているので、写真係くらいしなければ割に合わないだろうと思い(いやそれ以前に担当役員が余程の理由がない限り仕事を断ること自体がおかしい)、頑張ることに。
まずは広報用ではないのだが、撮影の練習を兼ねた記録用として会場設定の様子を数枚撮影しておいた。

その後、他の担当役員さんも続々と到着され、講師の先生も到着された笑う
さらに、参加者の方々(とはいえほとんどうちの委員会の役員さん&執行部役員さんですが)も到着。
時間になり、講演が始まった。
さて、どのタイミングで撮影を開始しようか、室内はプロジェクターを使っているから部屋も薄暗いのでフラッシュもたかないとだし、邪魔にならなさそうな時間帯ってどんなもんかな、と思っていたら、自己紹介が終わったあたりで学校の先生がデジカメ構えて撮影開始、続いて執行部の担当役員さんがスマホ構えて撮影開始。
私もその波に便乗して、全体の写真、講師の先生の写真、話を聞いている参加者の方の写真などを撮影したのだった。
広報用なので、手ぶれしてないといいんだけどなあ。
もちろんすぐに撮影した後確認はしてるけど、写真が大きくなるとブレてたりするもんで。

で、肝心の講演についてなのだが顔文字
今回の講演は、「笑顔相続のすすめ」というもので、自分に何かあったときに相続争いが起こらないよう、今からでも出来ることとは何か考える話であった。
その話の内容をざっくりとまとめると、

「うちは財産が少ないし相続税も発生しないから…」「まだ早いから…」と考えがちだが、それで相続の準備が出来ないまま「何か」が起こってしまい結果相続争いになってしまうことが多い。
そうならないようにするためには、まずは普段から自分の遺志を家族にしっかり伝えておくこと、書面に残しておくことが大事。
遺言書は法的拘束力があるのだが、その分記載方法があって難しい。
そこで今注目されているのがエンディングノートで、こちらは法的拘束力はないものの、いざという時のための大事なものが閉まってある場所や暗証番号などの伝達手段、自分の遺志を家族に伝える手段としては十分に活用できるので、今からでも書いておくとよいだろう。


というようなことを、実例や先生の体験談も織り交ぜながら分かりやすく説明してくださった。
正直お堅い内容なんじゃないかと思っていたのだが、先生を紹介してくださった役員さんが言われたとおり、本当に面白くてわかりやすい話であった。
今度本屋さんに行ったときにでもエンディングノートを見てみようかと思ったし。
いやあ、今回参加できたのはよかったですなあ。
だってさ、これがなかったら、私今日は職場の勉強会とやらに参加することになってましたもん。
本当にこれって何かの縁だよなあ。

講演終了後、会場の片付けをし、打ち合わせがある次回の研修会の担当役員さん以外は解散くま
私の担当の仕事も無事終わって一安心(∩´∀`)∩
もちろん、役員として研修会の参加者となったり、役員会に参加したりの仕事はまだあるけれど、担当スタッフの仕事は終わらせられたのでよかったよかった。
そして、他の役員さん方には不慣れな中仕事を色々教えてくださり、感謝です。

帰りに、Sまむらで自分のサンダルを買い、スーパーで食料品を買って帰宅家
遅めの昼食を食べた後、今度はすぐにはっぱさんのスイミングへ。
バタバタした休日になったけど、これですっきりですわ。



by vivadara | 
講演会打ち合わせ。
  | ママ・母親 | 2018-06-14 23:22 |

今日は、勤務終了後に保育園お迎え、耳鼻科受診を済ませ、帰宅した直後早めに帰ってきた旦那に留守番をお願いし、PTA役員主催の講演会(前は研修会と言っていたが、内容が講演となったため講演会となった)の打ち合わせに参加してきた。
場所は中学校の理科室。
結局無断欠席の2名はそのままずっと音信不通を貫き続けたため、今回の担当役員は実質3名。
後は委員長副委員長に執行部の担当役員、担当教員での話し合いとなった。

講演会に参加希望を出したのは、現時点で20名。
後は未提出の委員会役員と執行部役員にももう一度参加を募り、多めに見積もって参加者40名分くらいで準備することとなった。
会場は担当教員が学校の会議室を押さえてくださり、機材も揃えてもらえることとなった。
司会は担当役員のリーダーさんがされることとなり、もう一人の役員さんが玄関で参加者を案内する係、お茶の発注は委員長、講師の接待は副委員長となった。
ええ自分、今回役なし。
机やいすの準備したり、資料を配ったりする雑用的な仕事はあるようだけど。
なんせ私以外の参加者が皆さんキレる方ばかりで(おそらく上のお子さんで経験ある方ばかりじゃないかと)、バンバン話が進んでいくし、仕事も立候補されるし、下手をすると機材の話とか私がちんぷんかんぷんで「これ日本語だよな?」とボケっとしている間に色々決まってしまった感じ。
仕事や去年の小学校PTAでで若干の経験は積んだはずなのに、ダメダメだと思い知らされた。
これで将来役付きの役員させられたらもう終わるんで、一生なりませんように…orz
何だかすみませんだけど…正直助かったとも思ってしまう。

話し合いの後は会場や機材を実際見て確認し、その後分からないところを最終確認して打ち合わせ終了。
バンバン話が進んだおかげで1時間かからずだった。
委員長曰はく、今回の講演会担当役員は講演会が終わればお役御免だそうな。
まあ、委員会の会合や別の担当委員の講演会などには参加しないといけないのだが、それでも早めに大きな任務が終わるのは本当にありがたい。
てなわけで当日、出来るだけ頑張ろう!


あ、話は変わるのだが、今度は仕事の話。
仕事で水着がいるのでわざわざAマゾンで購入したと以前記事にしたのだが、その仕事を目前にして体調的な事態が発生し、結局新しい水着は今回デビューすることがなくなったのだ。
まずいなあ、でもこんなの言いたくないなあ、どうにか対処するかなあ(水泳選手だって何かしら対策してるわけだし)、と思いつつも確認取ったら、どうやら私は水に入っても入らなくても良かったらしいという中途半端なポジションだったようで。
結局仕事には参加する(つまり誰かに代わってもらうことはない)が、水には入らなくても良いということになった。
ああよかった~。迷惑はかけずに(いや多少掛けてるだろうけど)済んだ。
まあ当日、こちらも自分に出来ることを頑張ろう。



by vivadara | 
何年振りかの買い物。
  | ママ・母親 | 2018-05-27 17:12 |

今度、仕事でまさかの水着が必要になった女の子_水着
いや、何気に去年も必要だったんだけどさ、その時は体が濡れる可能性があるから服の下に着るだけって程度のことだったんで、普通に何年も前に買って、レジャーにも着ていたものを使ってたんですわ。
その水着は、青系のビキニとキャミとスカートの4点セットで、それこそ服の下にビキニだけ着るくらいでもなんとかなっていたのだ。
が、今回ばかりはそういうわけにもいかず、本当に水着を着て公共の場に出なければならない。
しかもTPO(あまり詳しくは書けないけど)を考えると、レジャー用の水着を着るのもあんまりで。
去年、なぜかこの要水着イベントの付き添いを言い渡され、その時は私は着替えなくてもいい裏方仕事だったんだけど、着替えていた職員さんはそろいもそろってスポーツタイプだった。
当時はなんで私がこのイベントの付き添いなんだろう?と思ってたし、当時同じ部屋だった職員さんにも「それ、来年以降行かないといけないんじゃないですか~」と嫌な予言をされていたのだが、まさかその予言が嫌な意味で大当たりするとは…orz
ちなみにその職員さんと先日この話をしていたら、「スク水でも着ればいいじゃないですか~」などととんでもない冗談を言われた。
いやいや、本当にはっぱさんのが家にあるけど、それは目の害ですから!(;´Д`)


そんなわけで、もう真夏の服の下に着る用の水着も含めて、仕事用と称したスポーツ用で体の露出が少なそうな水着でも買うかと思い立った(いや必要なんだけど)のだ。
自分がスポーツするわけではないんで、ブランドとかじゃなくて、お安いのでいいかってことで。
今日はAマゾンで候補をいくつか探し、後は水泳経験(とはいえ独学)の旦那にも相談して決めようかと思っている。

あ~、仕事よりも、公共の場に水着姿をさらすことの方が気が重いとは…あれまぁ
正規やってた時は水着仕事なんてひとっつもなかったのに、もうなんのこっちゃですわ。



by vivadara | 
びっくり事件。
  | ママ・母親 | 2018-05-14 23:43 |

↓記事の続き。

9日。
この日勤務の休憩時間の時に、とある職員さんに、
「ねえねえ回覧見た?来月の土曜日の全員出勤に名前載ってたよ。出ることになったん?」
と声を掛けられた。
全員出勤というのは、年に6回くらい存在する、土曜日に職員(正規・嘱託職員)が出勤し、園の環境整備をしたり会議をしたりするという、振替休日すら与えられない恐怖の時間である。
私がパートの存在から抜けないのは、この恐怖の時間があるからでもある。
その時間に勝手に私の名前が?何言ってるん?
しかもその日程を聞けば、なんとPTAの研修会の日と全く一緒だし!
欠席ですわ欠席。

慌ててまずは直属の上司に確認をとってみた。
すると、
「え?今年から全員出勤出席だよ。契約書にも書いてあったと思うんだけど」

( ゚Д゚)ハァ?

いやいや、前年度末にいただいた今年度の契約書にそんな記入なかったと思うし、そもそも今年度は昨年度の現状維持ってことで合意してるのですが。
「いや、今は病院通いも続いてますし、毎回全員出勤はなかなか厳しいんですけど」
と返すと、隣で聞いていた1階の上司が、

「そんなん、病院に行かないようにすればいいじゃない」

( ゚Д゚)ハァ?

いやいや何言ってるん?
私だって出来れば病院に行かないように過ごしたいわ!
だけど元気になってもらいたいから頑張ってんだよ!
ならもう退職考えてもいいですか?
…と、このトンデモ発言にびっくりしながら、
「いえ、しばらくの間は毎日通えって言われてるんで無理です。それにまず、6月はPTAの大事な仕事が入ったんで出席できないです。とにかく後で事務所に確認取りますんで」
と言って私の方で会話を強制終了した。
もちろんこの話、後で一部の職員さんに言いまくってしまったけど。
だってさあ、病院行かないようにすればいい、って何さ。

そして夕方。
事務所に行き、さらに上の上司に確認をとったところ、
「ああ、来月は職員研修会というのがあるから、いつもは休みだけど今回ばかりは特別にと思って名前入れたん。契約書にもそんなの書いてないから大丈夫よ」
とのこと。
毎回じゃないってことでホッとしたけど、今後特別と言われてお誘いが来る可能性はあるわけですね。
んで、来月は申し訳ないけどPTAの仕事で参加できないと事情を説明し、この日は休むことになった。

そんなわけで、ひと悶着あったものの、来月はPTAの方をしっかり頑張ってくることになったのであった。



by vivadara | 
中学校役員会へ。
  | ママ・母親 | 2018-05-14 23:30 |

まだまだ過去日記が続いてますが、今度は8日の話。
この日は勤務終了後、旦那に早めに帰宅してもらい、中学校の健全育成委員会の役員会に出席してきた。

某公民館に開始時間より数分遅れて到着したのだが、ほとんどの方はもう集まっており、ちょうどPTA会長さんがお話しされているところだった。
その次に学校の委員会担当の先生、委員長さんのお話があった。
委員長さんの話によると、くじに当たったのは奥さんだったのだが、事情は分かんないけど急遽自分が引き受けることになった、とのことだった。
ああ、だから全体会の時となんか違うよなあ、と思ったわけだ。
話を聞いている感じではしっかりしている感じだったし、押しつけがましい感じもしなかったので、落ち着いた環境で仕事が出来るといいかな?と思った。

その後は、早速仕事の割り振り。
この委員会の一番の仕事は、PTA主催の保護者研修会と夏休みの学校環境整備で、まずはそれの担当を割り振ることに。
一番人気だったのは環境整備で、私もこれに希望したんだけど、じゃんけんであっさり負け。
その次には12月の研修会が、お子さんがスポーツをしている保護者さんにはシーズンオフで人気だったのだが、私はこの時期は何かと土曜日予定があるので、一番人気がない6月の研修会をすることとなった。
6月の研修会はすぐに研修内容は会場・講師などの手配が必要なので人気がないらしいが、めんどいことはさっさと終わらせようというポジティブシンキングで挑むことに。
ただ、人気がないだけにこの日無断欠席の方が2名この担当に入っており、私を含めて3名と、委員長さんと会長さんで話を進めることとなった。
無断欠席の方…、なんせ理由も分からず「無断」なんで、今後役員の仕事に協力されるんだろうか、とその3人で若干心配はしていたのだが、あまりよくない方の可能性も含めて頑張るしかないですな。
研修の大体の候補と日程が決まり、後日委員長さんが講師の手配が可能か確認することになり、解散となった。

そして、研修会当日は頑張ろう、と思っていたその翌日、びっくり事件が起こるのであった。

続く。



by vivadara | 
役員会。
  | ママ・母親 | 2018-04-17 23:33 |

しょっぱなから、中学校の役員あみだくじにめでたく当選した私あれまぁ
今日は、役員の全体会があるということで、夜学校に行ってきた。

勤務終了後、耳鼻科へ行って喉の処置(喉に薬を塗る)&吸入をし、その足で学校へビル
育児&夕食づくりは旦那にお願いし、早めに帰宅してもらうことになっていた。
本当は、私も空腹だったので何か食べてから役員会に臨みたかったのだが、そんな暇もなく、口に入れられるもので所持していたのは、ポケットの中に入っていたヴィックスドロップ2粒のみ。
受付でお茶はいただいたものの、この日は寒かったからか誰もそのお茶を飲む人はおらず、結局話し中に喉が痛いからと断りつつヴィックスドロップをなめなめしていたのであった。
これから役員会がある時は、毎回このスケジュールになるのかなあ。
空腹きっついわ…(;´Д`)

さて、そんな寒い中、暖房の一つもなく行われた役員会汗
参加された先生方の中には、ダウンベストを羽織っておられる方もおられるほどだった。
まずは昨年度の会計報告と執行部の紹介、役員担当の先生方の紹介があり、その後はいよいよ各委員会に分かれて役職決めが行われた。
この委員会の担当になった執行部の方は、うちのクラス役員の選出でも担当だった方で、
「はい、ささっと決めて終わらせましょうね~」
と言いながら、本当に手際よく進めてくださった。
クラス役員選出の時は、進行役だった昨年度の学級長さんが手慣れてない感じで時間もかかったけど、そこはさすが手慣れているのは任期の長い執行部(この方は任期3年目らしい。すごいなあ…)ですなあ、と感心した私であった。
まず、立候補を募るが誰もおらず。
次に、
「どうしてもできない人がいれば、今手を上げて理由を説明して、皆さんの承認を得て免除してもらって下さい」
ということになったが、そこまでの免除の理由がある方もおらず。
すると、
「では、あみだくじで選出になりますね~」
と、例のクラス役員の時にも見たあのあみだくじの紙が登場。
人数分の数を調整し、順番に名前を書き込み、欠席の人の分を執行部の方が書き込み、さらに委員会担当の先生があみだの棒を数本書き足し、遂に選出開始。
私は執行部さんから割と近い位置にいたので、自分で目で追ってあみだを確認していたのだが…、

イヤッッホォォォオオォオウ!∑d(゚∀゚d)

やった空欄だ!てことは平だYO!クマさん
いやあよかった。
しょっぱなから委員長はさすがに荷が重かったし、毎日の通院などもなかなか大変だし、今年度は仕事も忙しいし。
でもここは、平は平でも自分に出来るところは頑張らないとですな。
役職が当たった方と執行部は、前年度役員さんからの引き継ぎが行われることになった。
そして平は解散となり、私もさっさと帰宅。この時点で20時だった。

近いうちに、おそらく委員会での役員会が行われることになるだろう笑う
今度も、昨年度の小学校の委員会みたいに、雰囲気のいい委員会だといいですなあ。



by vivadara | 
前の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.