妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

ビバ!ダラダラ日記。
blog.pigeon.info/vivadara/

のんきでマイペースな家族のだらだらっぷりをつづります。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
ご訪問ありがとうございます☆
のんびりするのが大好きな一家です。
最近は更新率ダウンな上に会員様限定記事多めですが、ひっそりまったりやってます。
よろしくお願いします(*´∀`)
by vivadara
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 役員会。
 ・ 中学校入学式…
 ・ 通知表。
 カレンダー表示
 2018年 04月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
 
 ・ 2018年06月(0)
 ・ 2018年05月(0)
 ●2018年04月(3)
 ・ 2018年03月(12)
 ・ 2018年02月(12)
 お気に入りブログ
 ・ 深呼吸してリラックス
 ・ ★自閉症・ダウン症・のんびりチビ様方の成長期★
 ・ ちび草子
 ・ ゆず
 ・ コブタ日記
 ・ まひぱ~とはるぱ~とおかあぱ~
 ・ *いちとしゅう*
 ・ うきうき日記
 ・ ・:*:・たっくんともくんの一日・:*:・
 ・ 一姫二太郎三なすび+1(たすいち)
 ・ ☆娘たちとの実りある毎日☆
 ・ happyになりまっし♪♪
 ・ ☆あやちゃんのあしあと☆
 ・ 媛さんと共に成長☆わたしの実りある時間
 ・ ★星★
 ・ ☆けいぴぃのお部屋☆
 ・ 下手の横好き ~年子姉妹とぐうたら母の日記~
 ・ ~上を向いて歩こう~
 ・ ほわいとたいがーのほわほわタイム♪2
 ・ なっちゃんママな生活
 ・ 3姉妹母さんのいろいろ日記
 ・ ツブヤキ日記
 ・ ☆ふぁみりぃ☆
 ・ Machako world
 ・ 透子の日記
 カテゴリ
 ・ 小学校(75)
 ・ 日記(1)
 ・ 子どもの写真(7)
 ・ おもちゃ・知育玩具(14)
 ・ ひとりでできた(3)
 ・ パパ・父親(20)
 ・ ママ・母親(105)
 ・ 保育園・幼稚園(178)
 ・ 子どもの成長(173)
 ・ 手作り(35)
 ・ 家族(34)
 ・ 生活(155)
 ・ 料理・おべんとう(23)
 ・ 病気・ケガ(85)
 ・ 離乳食(2)
 ・ イベント(85)
 ・ キッズファッション(85)
 ・ キッズ(83)
 ・ しつけ・教育(18)
 ・ お出かけ(138)
 ・ 子どもの遊び(81)
 ・ 育児アイテム(11)
 ・ 育児(7)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(1)
 ・ 妊娠(1)
 ・ その他(758)
前の10件  
中学校入学式。
  | キッズ | 2018-04-08 16:35 |

先週金曜日、午後から中学校の入学式が行われた入学

この日の天気は雨はひどいわ風邪は強いわ寒いわと、結構なひどさだった雨
卒業式も雨は降るわ寒いわだったなあ…。

まずは、玄関先にクラス発表の紙が張り出されていたので、それを確認ビル
はっぱさんは4組。
特に仲の良いお友達は離れてしまったけど、そこそこ話せるお友達は何人かいるみたいだし、新しいお友達を作る可能性もあるので、そこはまあいいんじゃないかと。
ここではっぱさんは教室へ、私と旦那は保護者受付を済ませて控室の第二体育館で待機。
ちょうど、保育園時代はっぱさんが仲良しだったお友達(小学校は別だった)のママさんに会い、ちょっと話をしていた。
まあクラスは別だったんだけど、クラス替えは毎年あるし、また話す機会があるかもですな。

時間になり、会場である第一体育館に移動笑う
式が始まり、新入生が入場してきた。
ピカピカの制服を着ている新入生を見ていると、みんな大きくなったな~と、卒業式に引き続き感慨深くなってしまう私であった。
この時には担任の先生の発表もあった。
はっぱさんのクラスは、男性の先生(確か担当教科は理科だったかな)だった。
おそらく私や旦那よりは年上っぽく見えたけど、どうなんだろ。

式の後、新入生は担任の先生と教室へ、保護者はそのまま体育館に残り、PTA入会式と、役員選出についての話、後は生徒指導の先生や相談室の先生、学年主任の先生からの話を聞いた。
この生徒指導の先生、私が中学生の時にもおられた先生だった。
そういうことってあるんですなあ。

この後教室へ行き、担任の先生の話を聞いた後、新入生は写真撮影のため第二体育館へ、保護者は教室に入って、昨年度の学級長さんと執行部役員さん主導で役員選出となった。
まず、立候補を募るも、誰もおらず。
免除される保護者(地区委員をしている、執行部経験がある、など)以外があみだくじに参加して選出となったのだが…、参加者25人中5人が役員という確率20パーセントの中、まさか今回はないだろうと思っていた私、見事に当たりくじを引いてしまった。

マジですか!Σ(゚д゚lll)ガーン

ええもう、今年度は仕事も忙しいし、受ける気なしだったのに、強制的に受けることになるとはあれまぁ
そばにいた旦那も苦笑してましたわ。
ホント、保育園の役員を受けなくてよかった…。
(ちなみに受けなかった理由は、皮肉にも「中学校の役員を受けるかもしれないから」と用紙に記入しているという)
この5人で、役員の委員をくじで決める(希望は出来ず、抽選と決まっている)のだが、私は「健全育成委員」というものになった。
正直、学級長だの執行部だのにはなりたくないな…、と思っていたので、ちょっとホッとした。
執行部は、任期が2年あり、1回やっとけば今後の役員抽選は免除されるのだが、仕事内容が大変なうえに、任期2年目に会長をさせられる可能性が極めて高いというリスクがついて回るというものだ。
万一執行部になってしまうようなことがあれば、旦那にしてもらうつもりだったけど。
会長って大体父親がやっているケースが多いしさあ。
同じクラスで当たりくじを引いた役員さんは、ほとんど保育園小学校が一緒のまあまあお話が出来るお母さんたちで、残り一人のお母さんもしっかりされていそうな感じだったので、そこはまあよかったかなあ。
今月中旬には、役員の全体会があり、ここで委員長や副委員長の選出が行われる。
もう当たりくじは引きませんように…(;´Д`)

そんなわけで、保護者の中では大分最後の方に第二体育館へ行くと、はっぱさんはお友達と話をしながら待っていた。
しかもすぐにお友達と遊びに行く約束まで取り付けていた。
相変わらずの悪天候に役員選出のショックで、結局写真らしい写真も撮れず。
撮影したのは、入学式前に玄関で撮影した携帯の写真(実家族への送信用)くらいですわ。
まあ本人が最近撮影に乗り気じゃないってのもあるんだけどさあ。

そして今日は、大量に持ち帰ってきた書類を記入中汗
特に地図の面倒なこと。
目標物を書けっていったって、通学路は住宅街だから、ほとんど家しかないんですけど。
後は予防接種の記録がいるもんだから母子手帳を引っ張ってきたり、私や旦那の職場の電話番号を調べたりと、地味に大変。
まあでも、小学校の算数セットみたいな記名はないし、小学生と違って教科書への記名も自分でやってもらうし、そう考えると楽な方なのかも。

明日から学校生活開始ビル
どうか、充実した学校生活が遅れますように☆



by vivadara | 
進級テスト。
  | キッズ | 2018-03-25 12:01 |

昨日は、はっぱさんのスイミングの進級テストがあった女の子_水着

結果は…、100メートル個人メドレーのタイムが1分58秒汗
本人曰はく、ちょっとミスをしたらしく、前回のテストよりタイムが数秒増えてしまい、当然不合格。

1級(タイム1分50秒以内)の壁、かなり手ごわいですなあ顔文字
まあ、ゆるくいきませう。

来週はレッスン休みなので、これで今年度のレッスンは終わりとなるくま
いつまで続けられるかは分からないけど、中学生になってもしばらくは頑張ってくれるといいですなあ。



by vivadara | 
春休み。
  | キッズ | 2018-03-21 17:23 |

卒業生ということで、在校生より早い春休みに突入したはっぱさんビル
昨日と明日は卒業生のみの一日学童生活で、昨日早速弁当と水筒持って行きましたわ。
この生活が本人にとっては結構苦痛なようでして。
卒業生は3人のみで、一人は同じ学校の別クラスの男子、もう一人は別の学校の女子らしいのだが、この3人っていうのが曲者で、それぞれが一人で過ごしているかみんなで仲良くするかできればいいものを、まさかの2対1の図式が出来ている様子。
男子とは仲良くしたくない(あんまり好きじゃないみたい。保育園の頃はよく仲よく遊んでたんに…)し、女子も系列学童の子だから知らない子だし、でも自分だけ一人何は何だか嫌だしで、複雑な心境を昨日語っていた。
もうその二人は軽くスルーして、ワークでもするか漫画でも読んどくかすればいいじゃん、って私は思うんだけど、そうはいかないのかなあ。
まあ昼過ぎには下級生たちも来るし、明後日は修了式だからこの気まずさも午前のみだし、あともう少し辛抱してくだされ。

そんな中、はっぱさん、系列学童の先生(数年前今の学童におられてお世話になっていた)から卒業祝いをもらったらしい。
ハンドメイドのネックレスなんだけど、はっぱさんの好きな水色で鹿の形をした飾りがついている、きれいなものだった。
先生、どうもありがとうございます!
先生は来年度には再び今の学童に異動されるらしいので、またお世話になる日が来るかも。
今の学童に長くおられる先生方にも、もうすぐ卒業なんて早いね~、あえなくなっちゃうと寂しいからまた遊びに来てね、と声をかけていただいている。
学童の卒業のカウントダウンも始まっていて、まだまだしみじみする日が続いております。

さて、今日は貴重な休みクマさん
今週土曜日は仕事関係の食事会があるため結構忙しいし、日曜日ももしかしたら予定が入るかもしれないので、のんびりできる休日は貴重になってきた。
そこで、はっぱさんの持ち物の整理を少しばかりすることにした。
5年生の時のファイルだのプリントだのワークだのを撤去し、教科書を押し入れにインしたくらいだけど、撤去した量はなかなかのもの。
中学生になったらどんだけ増えるんだろうか…orz
しかもそれがどんどん複数になっていくとか…orz
未来の我が家のものの量を考えただけでぞっとしますわ。
でもとりあえず、一時的にはすっきりしたんで、中学校の学習用品を入れるスペースの確保くらいははどうにかなったかな。

明日明後日はまた仕事逃げる
弁当生活は明日で終わりだし、弁当自体は喜んで食べてくれてるので、苦手な早起き頑張りますわ。



by vivadara | 
制服。
  | キッズ | 2018-03-12 18:51 |

週末、はっぱさんの制服を受け取り&支払いに行ってきた王女
シューズ(外履きと内履き)はお店で再試着して、その他の品は店員さんと一緒に確認のチェックをして、支払いをして受け取り終了しました。
制服(夏服や合服含む)一式、体操服一式、指定カバン、サブバッグ、外履き内履き、スパッツが入った荷物は、はっぱさんにも手伝ってもらったけどなかなかの重さだった…orz

さて、今度時間があるときに一気に記名もしなければ汗
おそらく週末あたりになりそうだけど…。

大事な制服、3年間大事に使ってくれますようにハート
そして、楽しい学校生活が遅れますように☆



by vivadara | 
進級テスト。
  | キッズ | 2018-02-04 17:01 |

過去振り返り記事になるのだが、先月末に、はっぱさんのスイミングの進級テストが行われた女の子_水着

この時期は学校の授業もなかったり、外出もなかなか出来ず運動不足気味になることもあってか、毎回合格率が高くないんだけど…、今回も合格は出来なかったものの、タイムは1分56秒2となり、前回より2.5秒縮めることが出来た。
ただ、本人は2級だった子がどんどん進級していくのを見るのは複雑な気分みたいだけど。
もうこれで1年2級を維持してるもんなあ。
無理はしなくていいけど、自分のペースで頑張ってほしいものですわ。

そんなはっぱさん汗
ここ最近は、中学校入学が近づいていることもあり、今年度いっぱいでスイミング自体を卒業しようと考えていたようだ。
勉強と両立できるかが気になっていたらしい。

まあ、本人がどうしてもというのであれば仕方ないんだけど、中学校での部活はそこまで忙しくなさそうな文化部希望だし、スイミングは週1回で毎日の練習もしなくてもいい(やればさらにレベルアップは出来そうだけど)ので、そこまで両立できないことはないんじゃない?、しばらくやってみて、どうしても無理っぽいのであればやめるのでもよくない?、と、旦那と一緒に本人に話した。
結局数日考えた結果、しばらく続けてみるということだったので、今のところは様子見かな。

せっかくここまで出来るようになったことだし、出来る限りは続けられるといいなあ顔文字



by vivadara | 
中学校入学説明会。
  | キッズ | 2018-02-04 15:23 |

カテ、あんまり需要ないかもだけど、小学校以外の学校も加えるか、もしくはただの「学校」にして欲しいなあ。
いや、そもそも他のブログサイトさんみたいに自分で作れたら一発解決なんだけど。

先日、はっぱさんと中学校の入学説明会に参加してきたビル

数日前に、小学校を通して中学校からお知らせがあり、駐車場が積雪のため使えないので自家用車の使用を遠慮してくださいとあって結構ショックを受けていた私。
いやいや、この前耳鼻科行くときに駐車場見えたんだけど、まったく除雪せず積もりっぱなしですよね?
せめて除雪する努力くらいはして欲しいんだけど。
公立の学校なんだし、自治体の除雪車くらい使えないのか?と言いたくなった。
が、この日はかなり運のいいことに一日晴天だったので、通学路の確認も兼ねて徒歩で向かうにはちょうど良かった。
…まあ、結局近隣のお店などに止めてる保護者さんも多かったみたいだけど。
そりゃ、自転車通学の距離の方は徒歩が大変なんだしそうなりますよね。

体育館で受付を済ませ、入学のしおりなどの資料を受け取り、はっぱさんは新入生の席、私は保護者席に座った。
はっぱさんが入学予定の中学校では、基本的に3つの小学校の生徒が集まるのだが、はっぱさんの小学校の生徒が圧倒的に多かった。
もうひとつの小学校は小さな小学校なので人数も少なく、さらにもうひとつの小学校は人数は多いものの、地域の関係で別の中学校に流れるお子さんも多いので比較的少なめだった。
保護者席ではK君のお母さんに久しぶりに会い、説明会が始まるまで色々話をしていた。

まずは、新入生は体験授業を受けるため希望の教科ごとに分かれて指定された教室へ向かった。
はっぱさんは美術を希望していたので、美術室へ。
その間、保護者は、集金を引き落とすための手続きについてと、警察の方からネット被害について気を付けるよう話があった。
中学校の集金、小学校の倍くらい取られるみたい…(;・∀・)
まあ、学童の支払いがなくなることを考えると、結果的な支払金額はそんなに大差ないのかな。
そして、学内での携帯電話は基本禁止で、どうしても事情があって所持が必要な場合は届け出が必要らしい。
ただし、その届け出が受理されるケースはまれらしく、連絡が取りたい場合は学校の公衆電話を使うようにとのことだった。
まあ、うちは、日中私は仕事で携帯もつながらないし、卒業まで持たせなくてもいいかな( ̄ー ̄)

説明の後は、体験授業を少し見学させてもらうことに顔文字
はっぱさんは、クラスのお友達と一緒に楽しそうに授業を受けておりました。
2年生の何人かが新入生のお世話をしていたんだけど、その中に学童で一緒だった男の子がいて、しかも恥ずかしいだろうに、自分から、「こんにちは!」と挨拶してくれた。
いいなあ、カッコいいなあ(実際顔もイケメン君)、うちの子もこんな感じに成長してくれればなあ。

授業が終わった後は、親子で再び体育館に戻り、学校についての説明を聞いた顔文字
校歌を聞いたり、校風や一日のスケジュール、部活や制服、自転車通学についての話があった。
その後は、入学式の日程と流れなどについての説明。
説明が終わった後は、アレルギー相談がある方以外は解散となった。

あ~、遂にはっぱさんも中学生になるのか~汗
何だかドキドキするけど、頑張って勉強して、楽しく過ごせるといいですなあ。


さて、画像についてなのだが笑う
これは、入学のしおりの部活の説明のページにあった挿絵である。
はっぱさんが説明会の最中にこのしおりを見て(しおりは新入生用と保護者用が配布される)、

「さっかーぶのひとはげとる!」゚・。・(ノ∀`)σ・。・゚


と、近くの席の友達と盛り上がっていて、説明を聞いてなかったらしい(←ヲイ)。
説明会後に私やK君親子にも説明してきたので早速見てみたら、確かに中学生とは思えないおっさん感が…(´-∀-`;)
受け狙いでこのイラストを選んだのか、もしくは頭部に気付かず選んだのかは謎である。

あ、枠が余ったので野球部のイラストも載せたけど、特に何の問題もございませんカエル



by vivadara | 
珍回答。
  | キッズ | 2018-01-21 14:58 |

久しぶりに、はっぱさんの珍回答を笑う

まずは画像①くま
真ん中の方ですが、「横着者」を「けしからんやつ」と回答しておりました。
いや、確かにこの問題文の弟、母の看病をしないらしいしけしからんけどさあ。
ちなみにはっぱさんに確認してみたところ、国語の教科書のとある分で、「横着者」にこのようなふり仮名をふられている部分があったんだとか。
それは特別な場合なんだけど…そういうのって確かに分かりづらいよなあ。

そして画像②(拡大推奨)カエル
これも真ん中の方ですが、「講和会議が開かれた都市名を書きなさい」の回答が、正解が「サンフランシスコ」のところを、まさかの「フランシスコ・ザビエル」って書いてるし!
それ、都市じゃなくて人物だYO!
ちなみにこっちも本人に確認してみたところ、「サンフランシスコ」のつもりでこの回答を書いてたらしく、自分で大爆笑しておりました。

こういうのがあるから、採点もなかなか面白いんだよなあ顔文字



by vivadara | 
タイムが一緒。
  | キッズ | 2017-11-25 20:37 |

今日は、はっぱさんのスイミングの進級テストだった女の子_水着

旦那が休みだったこともあり、昼食を遅めにとったので、若干満腹状態でスクールへ逃げる
体が重くなってテストに影響しないかな…なんて思っていたら。
まさかの、前回とタイム一緒、という結果でしたわ。
しかも、0.1秒レベルで一緒という、ある意味凄い結果。
合格できなかったのは残念だけど、上級クラスまで来ると進級が難しいのは仕方ないことだし、はっぱさんはこれまでも秋~冬の合格率はあまりよくなかったりするから、まあドンマイ、って感じかな。

お疲れ様~マグカップ



by vivadara | 
残念。
  | キッズ | 2017-09-17 15:06 |

昨日は、はっぱさんのスイミングの進級テストだった女の子_水着
前回よりあまり間隔があいていないような気がするが、今月のレッスンはこれで終わりなので。
来週は祝日で休み、再来週はスクール側の都合で休みみたい。

んで、肝心の結果は笑う
今回は前回より3秒タイムが増えてしまい、当然合格もなし。
半年ほど同じテストを受けてるけど、やっぱり1級の壁は厚いですなあ。
もう半年もすれば小学校も卒業となり、今後スイミングを続けるかどうかの節目になるんだけど、果たして卒業までに進級できるやらどうやら。
そして中学生になってからも続けるかどうかは、はっぱさん次第である。
本人は今のところ迷ってるみたいだし、部活は今のところ文化部希望だから、週一ペースで大会なども特にない(とりわけ優秀でないし、選手コースに入ってるってわけじゃないので)今の現状なら両立できなくもないんだけど、こればっかりは実際中学校生活を始めてみないと分からないからなあ。
まあ、もし辞めたくなっても小学校卒業までは続けようと話してあるんで、とりあえずまずは今年度、頑張っていきませう。


小学校卒業と言えば、ちょっと話は変わるのだが、先日学童の先生から、学童の料金について改定があったと話があった。
というのは、今まで月額料金を払っている家庭では、もしその月に出席日数が少なかった場合、その月の出席日数と日額料金を計算して月額料金から引き算して計算し、余った分を返金してもらっていたのだが、その返金をやめるというものらしい。
先生は、
「まあはっぱちゃんのところはあんまり返金はないし、日額に変更はされなくてもいいですよね」
と言われたので、
「そうですね。このままでお願いします」
と返事した。

とはいえ、例えば仕事の休みや誰かの体調不良などで学童を結構休んだ場合には、我が家も返金してもらうことはあったので、それがなくなるってのは嫌だなあ。
正直けち臭くない?とも思うんだけど、考えてみれば、保育園の保育料はインフルエンザなどで長期休暇を取っても返金なしだし、返金の計算をする職員さんの手間の問題もあるんだろうな。

その時に先生に、
「ところではっぱちゃんって、卒業までここを利用されますよね?私は勝手にそう思ってたんですけど」
と確認されたので、
「そうですね。正直、同じ年のお友達がいない~って言ってた時期もあったんで、その時は夏休みが終わったら卒業しようかも考えていたんですけど、今では本人は別の学年のお友達ともすごく楽しんでるし、このまま年度末までお願いします」
と答えた。
もうはっぱさん、学童卒業のカウントダウンも見えてきているんだな…と思うと、なんだかしみじみしてしまう。
学童も、入学当時に比べると先生はほぼ総入れ替えになり、子供たちの顔ぶれも変わってきているけど、本当にお世話になったなあ。
あと半年、よろしくお願いいたします!(。-人-。)



by vivadara | 
前の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.