妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

ビバ!ダラダラ日記。
blog.pigeon.info/vivadara/

のんきでマイペースな家族のだらだらっぷりをつづります。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
ご訪問ありがとうございます☆
のんびりするのが大好きな一家です。
最近は更新率ダウンな上に会員様限定記事多めですが、ひっそりまったりやってます。
よろしくお願いします(*´∀`)
by vivadara
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 何年振りかの…
 ・ びっくり事件…
 ・ 中学校役員会…
 ・ お出かけの写…
 カレンダー表示
 2018年 03月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 ・ 2018年05月(5)
 ・ 2018年04月(5)
 ●2018年03月(12)
 ・ 2018年02月(12)
 ・ 2018年01月(8)
 お気に入りブログ
 ・ 深呼吸してリラックス
 ・ ★自閉症・ダウン症・のんびりチビ様方の成長期★
 ・ ちび草子
 ・ ゆず
 ・ コブタ日記
 ・ まひぱ~とはるぱ~とおかあぱ~
 ・ *いちとしゅう*
 ・ うきうき日記
 ・ ・:*:・たっくんともくんの一日・:*:・
 ・ 一姫二太郎三なすび+1(たすいち)
 ・ ☆娘たちとの実りある毎日☆
 ・ happyになりまっし♪♪
 ・ ☆あやちゃんのあしあと☆
 ・ 媛さんと共に成長☆わたしの実りある時間
 ・ ★星★
 ・ ☆けいぴぃのお部屋☆
 ・ 下手の横好き ~年子姉妹とぐうたら母の日記~
 ・ ~上を向いて歩こう~
 ・ ほわいとたいがーのほわほわタイム♪2
 ・ なっちゃんママな生活
 ・ 3姉妹母さんのいろいろ日記
 ・ ツブヤキ日記
 ・ ☆ふぁみりぃ☆
 ・ Machako world
 ・ 透子の日記
 カテゴリ
 ・ 小学校(75)
 ・ 日記(1)
 ・ 子どもの写真(7)
 ・ おもちゃ・知育玩具(14)
 ・ ひとりでできた(3)
 ・ パパ・父親(20)
 ・ ママ・母親(108)
 ・ 保育園・幼稚園(178)
 ・ 子どもの成長(173)
 ・ 手作り(35)
 ・ 家族(34)
 ・ 生活(155)
 ・ 料理・おべんとう(23)
 ・ 病気・ケガ(85)
 ・ 離乳食(2)
 ・ イベント(85)
 ・ キッズファッション(85)
 ・ キッズ(84)
 ・ しつけ・教育(18)
 ・ お出かけ(139)
 ・ 子どもの遊び(81)
 ・ 育児アイテム(11)
 ・ 育児(7)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(1)
 ・ 妊娠(1)
 ・ その他(760)
前の10件  
何年振りかの買い物。
  | ママ・母親 | 2018-05-27 17:12 |

今度、仕事でまさかの水着が必要になった女の子_水着
いや、何気に去年も必要だったんだけどさ、その時は体が濡れる可能性があるから服の下に着るだけって程度のことだったんで、普通に何年も前に買って、レジャーにも着ていたものを使ってたんですわ。
その水着は、青系のビキニとキャミとスカートの4点セットで、それこそ服の下にビキニだけ着るくらいでもなんとかなっていたのだ。
が、今回ばかりはそういうわけにもいかず、本当に水着を着て公共の場に出なければならない。
しかもTPO(あまり詳しくは書けないけど)を考えると、レジャー用の水着を着るのもあんまりで。
去年、なぜかこの要水着イベントの付き添いを言い渡され、その時は私は着替えなくてもいい裏方仕事だったんだけど、着替えていた職員さんはそろいもそろってスポーツタイプだった。
当時はなんで私がこのイベントの付き添いなんだろう?と思ってたし、当時同じ部屋だった職員さんにも「それ、来年以降行かないといけないんじゃないですか~」と嫌な予言をされていたのだが、まさかその予言が嫌な意味で大当たりするとは…orz
ちなみにその職員さんと先日この話をしていたら、「スク水でも着ればいいじゃないですか~」などととんでもない冗談を言われた。
いやいや、本当にはっぱさんのが家にあるけど、それは目の害ですから!(;´Д`)


そんなわけで、もう真夏の服の下に着る用の水着も含めて、仕事用と称したスポーツ用で体の露出が少なそうな水着でも買うかと思い立った(いや必要なんだけど)のだ。
自分がスポーツするわけではないんで、ブランドとかじゃなくて、お安いのでいいかってことで。
今日はAマゾンで候補をいくつか探し、後は水泳経験(とはいえ独学)の旦那にも相談して決めようかと思っている。

あ~、仕事よりも、公共の場に水着姿をさらすことの方が気が重いとは…あれまぁ
正規やってた時は水着仕事なんてひとっつもなかったのに、もうなんのこっちゃですわ。



by vivadara | 
びっくり事件。
  | ママ・母親 | 2018-05-14 23:43 |

↓記事の続き。

9日。
この日勤務の休憩時間の時に、とある職員さんに、
「ねえねえ回覧見た?来月の土曜日の全員出勤に名前載ってたよ。出ることになったん?」
と声を掛けられた。
全員出勤というのは、年に6回くらい存在する、土曜日に職員(正規・嘱託職員)が出勤し、園の環境整備をしたり会議をしたりするという、振替休日すら与えられない恐怖の時間である。
私がパートの存在から抜けないのは、この恐怖の時間があるからでもある。
その時間に勝手に私の名前が?何言ってるん?
しかもその日程を聞けば、なんとPTAの研修会の日と全く一緒だし!
欠席ですわ欠席。

慌ててまずは直属の上司に確認をとってみた。
すると、
「え?今年から全員出勤出席だよ。契約書にも書いてあったと思うんだけど」

( ゚Д゚)ハァ?

いやいや、前年度末にいただいた今年度の契約書にそんな記入なかったと思うし、そもそも今年度は昨年度の現状維持ってことで合意してるのですが。
「いや、今は病院通いも続いてますし、毎回全員出勤はなかなか厳しいんですけど」
と返すと、隣で聞いていた1階の上司が、

「そんなん、病院に行かないようにすればいいじゃない」

( ゚Д゚)ハァ?

いやいや何言ってるん?
私だって出来れば病院に行かないように過ごしたいわ!
だけど元気になってもらいたいから頑張ってんだよ!
ならもう退職考えてもいいですか?
…と、このトンデモ発言にびっくりしながら、
「いえ、しばらくの間は毎日通えって言われてるんで無理です。それにまず、6月はPTAの大事な仕事が入ったんで出席できないです。とにかく後で事務所に確認取りますんで」
と言って私の方で会話を強制終了した。
もちろんこの話、後で一部の職員さんに言いまくってしまったけど。
だってさあ、病院行かないようにすればいい、って何さ。

そして夕方。
事務所に行き、さらに上の上司に確認をとったところ、
「ああ、来月は職員研修会というのがあるから、いつもは休みだけど今回ばかりは特別にと思って名前入れたん。契約書にもそんなの書いてないから大丈夫よ」
とのこと。
毎回じゃないってことでホッとしたけど、今後特別と言われてお誘いが来る可能性はあるわけですね。
んで、来月は申し訳ないけどPTAの仕事で参加できないと事情を説明し、この日は休むことになった。

そんなわけで、ひと悶着あったものの、来月はPTAの方をしっかり頑張ってくることになったのであった。



by vivadara | 
中学校役員会へ。
  | ママ・母親 | 2018-05-14 23:30 |

まだまだ過去日記が続いてますが、今度は8日の話。
この日は勤務終了後、旦那に早めに帰宅してもらい、中学校の健全育成委員会の役員会に出席してきた。

某公民館に開始時間より数分遅れて到着したのだが、ほとんどの方はもう集まっており、ちょうどPTA会長さんがお話しされているところだった。
その次に学校の委員会担当の先生、委員長さんのお話があった。
委員長さんの話によると、くじに当たったのは奥さんだったのだが、事情は分かんないけど急遽自分が引き受けることになった、とのことだった。
ああ、だから全体会の時となんか違うよなあ、と思ったわけだ。
話を聞いている感じではしっかりしている感じだったし、押しつけがましい感じもしなかったので、落ち着いた環境で仕事が出来るといいかな?と思った。

その後は、早速仕事の割り振り。
この委員会の一番の仕事は、PTA主催の保護者研修会と夏休みの学校環境整備で、まずはそれの担当を割り振ることに。
一番人気だったのは環境整備で、私もこれに希望したんだけど、じゃんけんであっさり負け。
その次には12月の研修会が、お子さんがスポーツをしている保護者さんにはシーズンオフで人気だったのだが、私はこの時期は何かと土曜日予定があるので、一番人気がない6月の研修会をすることとなった。
6月の研修会はすぐに研修内容は会場・講師などの手配が必要なので人気がないらしいが、めんどいことはさっさと終わらせようというポジティブシンキングで挑むことに。
ただ、人気がないだけにこの日無断欠席の方が2名この担当に入っており、私を含めて3名と、委員長さんと会長さんで話を進めることとなった。
無断欠席の方…、なんせ理由も分からず「無断」なんで、今後役員の仕事に協力されるんだろうか、とその3人で若干心配はしていたのだが、あまりよくない方の可能性も含めて頑張るしかないですな。
研修の大体の候補と日程が決まり、後日委員長さんが講師の手配が可能か確認することになり、解散となった。

そして、研修会当日は頑張ろう、と思っていたその翌日、びっくり事件が起こるのであった。

続く。



by vivadara | 
お出かけの写真。
  | お出かけ | 2018-05-13 20:41 |

イルミネーションの写真カメラ

画像①:点灯前(日中なので人もほとんどいない)の光のトンネル。
画像②:点灯後の光のトンネル。
画像③:メインのイルミネーション。
画像④:桜のトンネル。色は変わるんだけど、この色の組み合わせが桜っぽくて素敵だった。

加工も何もしてないのですが、それでも綺麗ですなあハート4個



by vivadara | 
前の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.