妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

ビバ!ダラダラ日記。
blog.pigeon.info/vivadara/

のんきでマイペースな家族のだらだらっぷりをつづります。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
ご訪問ありがとうございます☆
のんびりするのが大好きな一家です。
最近は更新率ダウンな上に会員様限定記事多めですが、ひっそりまったりやってます。
よろしくお願いします(*´∀`)
by vivadara
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 家庭訪問 は…
 ・ 最近気づいた…
 カレンダー表示
 2019年 05月 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
 
 ・ 2019年07月(0)
 ・ 2019年06月(0)
 ●2019年05月(2)
 ・ 2019年04月(3)
 ・ 2019年03月(1)
 お気に入りブログ
 ・ 深呼吸してリラックス
 ・ ★自閉症・ダウン症・のんびりチビ様方の成長期★
 ・ ちび草子
 ・ ゆず
 ・ コブタ日記
 ・ まひぱ~とはるぱ~とおかあぱ~
 ・ *いちとしゅう*
 ・ うきうき日記
 ・ ・:*:・たっくんともくんの一日・:*:・
 ・ 一姫二太郎三なすび+1(たすいち)
 ・ ☆娘たちとの実りある毎日☆
 ・ happyになりまっし♪♪
 ・ ☆あやちゃんのあしあと☆
 ・ 媛さんと共に成長☆わたしの実りある時間
 ・ ★星★
 ・ ☆けいぴぃのお部屋☆
 ・ 下手の横好き ~年子姉妹とぐうたら母の日記~
 ・ ~上を向いて歩こう~
 ・ ほわいとたいがーのほわほわタイム♪2
 ・ 3姉妹母さんのいろいろ日記
 ・ ツブヤキ日記
 ・ ☆ふぁみりぃ☆
 ・ Machako world
 ・ 透子の日記
 カテゴリ
 ・ 小学校(75)
 ・ 日記(1)
 ・ 子どもの写真(7)
 ・ おもちゃ・知育玩具(15)
 ・ ひとりでできた(3)
 ・ パパ・父親(22)
 ・ ママ・母親(117)
 ・ 保育園・幼稚園(178)
 ・ 子どもの成長(175)
 ・ 手作り(36)
 ・ 家族(36)
 ・ 生活(155)
 ・ 料理・おべんとう(23)
 ・ 病気・ケガ(90)
 ・ 離乳食(2)
 ・ イベント(88)
 ・ キッズファッション(86)
 ・ キッズ(97)
 ・ しつけ・教育(18)
 ・ お出かけ(141)
 ・ 子どもの遊び(81)
 ・ 育児アイテム(11)
 ・ 育児(7)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(1)
 ・ 妊娠(1)
 ・ その他(789)
掃除機詰まり事件。
  | 生活 | 2017-01-22 15:35 |

昨日、家で掃除機をかけていたときのこと。

片手に掃除機、片手にはたき(っぽいもの)を手にして掃除をしていたのだが、狭い箇所の掃除をするためにホースの先端を外した時。
はたきがホース部分に近づいた時、なんと柄の部分からスポッと取れて、吸い込まれてしまった。
びっくりしたけど、それだけならまあ、新しいはたきを買わなければならんなあ…くらいですんだのだが、問題はその後。
ホースの途中ではたきが詰まってしまったらしく、掃除機が、ブイイイイイイイン!、と、嫌な音を立てだしたのだ。
慌てて掃除機のスイッチを切り、はたきの位置を確認すると、容易には取り出せない位置で動かず詰まっている状態だった。

これは困ったΣ(・ε・;)
再び掃除機のスイッチを入れて、吸い込んで取り出す作戦を試みるも、ブイイイイイイン!、と嫌な音を立てるだけで、肝心の詰まったものは動かず。
長めの棒状のものを突っ込んでも、下手に突っついているだけで、数センチ動く程度で、特に意味はなし。
これは…、もう古い掃除機だからホースのみの取り寄せも出来ないだろうし、新しく買い換えなければいけないんじゃないかと焦ってきた。

そこで、最後の臨みをかけた方法が、ネット検索。
布状のものを詰まらせた時の方法が書かれているサイトを見つけ、読んでみた。
(ん?はたきって布か?でも不織布っぽい素材だからこの辺だよなってことで)
まず、棒状のものを突っ込む作戦は、既に試したのでスルー。
石鹸水を入れて滑らせる作戦もあったが、電化製品でそれをやったら下手したら壊れそうなので最後の手段として後回し。
で、試してみたのが、大き目の乾電池を入れて重みで動かす作戦。
サイトには単1電池と書かれてあったので早速用意したが、我が家の掃除機には入らず、単2に変更。
我が家に残っていた分の4個全部をホースに入れ、振る。
しばらくして覗いてみると、おお、ちょっと出口部分に近づいてきたような。
さらにしばらく振り続け、もう一度覗いてみると、指が届く部分まで動いてきていたので、つまんで一気に引っ張り出し…取れた!
ついでに電池もごろごろと出てきた。

あ~よかった!
掃除機を買い換えなくて済んだ~。
でも、はたきって柄の部分で取れちゃうことがあるんだな…。
今後、掃除機の吸い込み口には近づけないように気をつけようと反省であった。



by vivadara | 
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.