妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

うみんちゅ日々成長中
blog.pigeon.info/uminchu/

息子うみんちゅとの楽しい毎日&甲羅自身の日常を徒然なるままに綴っています。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
我が家の息子【うみんちゅ】   6歳になりました☆                          
やっぱりポケモンとスティッチに大ハマリ中~                                                最近はゲームが大好き♪お父さんがやっているモンスターハンターを横で見て熱く応援中!                                                                                                                                                ■↑の画像は1年前の5歳の誕生日のもの♪■
by 甲羅
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 5周年♪
 ・ は ぴ ば ♪
 ・ 元気です(^…
 ・ じゃがピリカ…
 ・ 修了式
 カレンダー表示
 2019年 09月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
 
 ・ 2019年11月(0)
 ・ 2019年10月(0)
 ●2019年09月(0)
 ・ 2019年08月(0)
 ・ 2019年07月(0)
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(4)
 ・ 祖父・祖母・親戚(1)
 ・ 絵本(1)
 ・ ママ・母親(1)
 ・ 保育園・幼稚園(11)
 ・ 子どもの成長(45)
 ・ 手作り(12)
 ・ 幼児食(77)
 ・ 家族(8)
 ・ 生活(1)
 ・ 料理・おべんとう(29)
 ・ 病気・ケガ(15)
 ・ 離乳食(8)
 ・ イベント(25)
 ・ 高齢出産(2)
 ・ キッズファッション(14)
 ・ キッズ(1)
 ・ しつけ・教育(6)
 ・ お出かけ(144)
 ・ 子どもの遊び(24)
 ・ 育児アイテム(27)
 ・ 育児(16)
 ・ その他(295)
前の10件  
修了式
  | 保育園・幼稚園 | 2010-03-21 00:15 |

金曜日はうみんちゅ達年中児の修了式でした。
春に、親子ともにドキドキワクワクしながら入園した幼稚園。
振り返れば、あっという間の1年でした。

画像は、修了・進級記念品としていただいた、時計。
絵はうみんちゅが描いたもので、自画像らしいです。
周りに描いたのは、ハート・紫色の時計・メロン・バナナ・スイカ。

木曜日には、卒園式がありました。
うみんちゅ達年中クラスは、年長さんにはナイショで歌の練習や送る言葉の練習を一生懸命にし、当日はその練習の成果を立派に発揮できた様子でした(私たち年中の保護者は卒園式は見る事ができないのです。残念~)
卒業式終了後、在園児と私たち保護者で園庭にズラリと並び、卒園児とその保護者を見送る時には、私までもらい泣き(^^;)

そして、翌日の修了式の日も、式が終わって各クラスで保護者も一緒に担任の先生からお話を聞いたり、一人一人に進級記念品やお花を渡される姿を見ては、グっと来てしまい、うっかり泣きそうになりました(^^;)危ない危ない!

イカンイカン!年をとると、涙腺がゆるくなるんだろうかねえ???
ま、私は元々感動屋な方なので、感動的な場面では割とすぐ泣きます。ええ。若い頃から(爆)

で、金曜日に帰る前にお世話になった担任の先生に一年間のお礼と挨拶をしに行ったんだけども。
先生がうみんちゅを抱っこしてくれて、『うみんちゅ君も1年よく頑張ったね!出来る事がいーっぱい増えたね』とか言ってくれてるのを見て聞いて、そこで更にこの1年間の色々な出来事が頭を巡り、ウッカリ涙がこぼれてしまいましたよ私。

入園前の「1日体験入園」の時には、『時間が長すぎるよぉ!』と大泣きして保育室から出て来てしまったうみんちゅ。
家では泣かないのに、幼稚園ではよく泣き、お迎えに行った帰りには『今日は何回泣いた?』という質問を繰り返し。『今日は泣いた数ゼロ!』と答えが返ってくれば『よっしゃ!頑張った!』と褒め。
泣く事自体は悪いことでは無いけど、泣く前に1回ガマンしてみようよ!と言い聞かせてみたり。
それでも、一学期、二学期、三学期と日が経つにつれて泣く回数も減り、お友達も出来て仲良く遊ぶ姿も見られるようになり、今ではすっかり幼稚園が大好きになりました。
ケンカをしたり、揉め事があっても、徐々にそれを自分達の力で解決する術も身につけつつあるようです。

慎重派で、高い所がちょっぴり苦手で・・・そんなうみんちゅだけど、彼なりに日々頑張ったり努力したりして、この1年で出来る事がた~っくさん増えました♪
私が知らないうちに、鉄棒の前まわりが出来るようになってビックリしたり(さかあがりはまだ全然~)、少し前までは全く出来なかったフラフープをうまく回せていたり、最初は落っこちて泣いていたタイヤのブランコも上手に1人で乗れるようになり・・・。

そういうちっちゃな一つ一つが、親の私にとってはすごく嬉しい成長で、親バカってのは重々わかっているけど、そんな我が子がかわいくてたまりません。

4月からは、年長クラスになるうみんちゅ。
新しく入ってくるお友達にとって、優しいお兄ちゃんになって欲しいものです♪

という訳で、春休みに突入した我が家ですが、3週間は長いな~・・・
 (毎日のお弁当を作らなくて良いのはラクチンだけどねっ)

幼稚園のありがたみを切実に感じます(^^;)



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(3) |
園 閉 鎖
  | 保育園・幼稚園 | 2010-02-22 10:52 |

ようやく今日から幼稚園再開です。

先週の水曜日、いつものように登園すると、門に立っている警備の方から「何か話しがあるみたいやで」と言われてそのまま待機。
待つ事30分程・・・で、保護者が遊戯室に集められて、園長から【園閉鎖になります】との連絡がありました。
急なことでビックリですよ。
そのまま帰る用意をして、子どもと一緒に降園。

何でもその日の朝、登園時間の少し前から、嘔吐と下痢の症状でお休みする子の保護者からの連絡で幼稚園の電話が鳴りっぱなしだったらしい。
前日まではお休み人数もたいした事なかったのに、余りに急激に嘔吐・下痢の子が増えた為、園医と教育委員会に相談して、急遽、園閉鎖が決まったらしくて、園長をはじめ先生方もバタバタされていました。

水曜日から金曜日までの三日間、嘔吐下痢症の感染拡大を防ぐ為に園閉鎖。
・・・お休み、長かったよぅ~(爆)

幸い、今回うみんちゅには全く症状は出ず、元気そのもの。
ま、これから拾って来る可能性もまだまだあるんだけどね(^^;)

症状が比較的軽い子が多かった中で、うみんちゅと一番仲良しの男の子は症状が重くて入院でした。
しかも、家族旅行中に発症したもんだから、旅行先で1日入院。大変だったろうな。

今朝、幼稚園に送って行ってみたら、お休みの人数も減って、具合が悪かった子達もほぼ回復して元気に登園して来ていて一安心♪

でも、まだまだ油断は出来ませんな。
うがい・手洗いをこれまで以上にしっかりやって、予防に努めたいと思います。

画像は、うみんちゅが幼稚園で編んで来たマフラーの完成品と編んでいる様子♪
ペットボトルに棒を立てて、それを軸に毛糸を編んで行くようです。
私が子どもの頃遊んでいた、リリアンの大きいバージョンって感じです。
なかなか良くできています♪



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(2) |
預かり保育
  | 保育園・幼稚園 | 2009-10-27 11:56 |

今年からテスト的にモデル事業で始まった、預かり保育。
一学期はうみんちゅはまだまだかな?と思って様子を見ていたけど、二学期からぼちぼち預けてみています。
先週が3回目。
うみんちゅも、気に入っている様子で喜んで参加しとります♪
『毎日でもいいよ!』とか言ってるけど、そこまではね~(笑)

時間は、降園時間から16時までで、一回400円也。
おやつも出るので、子ども達もお楽しみもあって良いようです。

預けて、時間に余裕があると思っていても、やはり時間が気になってしまい、たいして用事や家事もはかどらず~。ですが、今回思い切ってお出かけしてみましたよ私。
ずっと多忙で会えなかった、兵庫の友達と、三ノ宮(神戸の近くね)で落ち合って、お茶したりご飯食べて来ました~♪

うみんちゅを幼稚園に送り届けて、そのまま最寄駅に向かい、新大阪から新快速に乗り~・・・1月に行って以来の久々の三ノ宮でした。
兵庫の友達と合流して、まずはスタバで軽くお茶♪
それぞれ、マイタンブラー持参です。エコだねエコ。一応。

それから移動して、パスタのランチセットを食べてから、雑貨屋さんで買い物してから更に移動してデザート&お茶。欲しかった「バッグインポーチ」もかわいいのが買えて満足♪
わはは~!やっぱり私達、お茶休憩多すぎ!?
今回のデザートは、アンテノールにて。
日替わりケーキ3種類盛りのセットがあったので、それにしました~♪
この日はレアチーズケーキ・ガトーショコラ・プリンで、それに更に抹茶アイスとクッキーまで乗っかって来て豪華な満足セットでした~♪

でも、どれも結構こってり系の味&量もたっぷりだったので、一口ごとにお腹にずっしりと溜まり、最後はすごく苦しくなっちゃいました。
おまけに、私が帰らなければいけない時間が迫って来て、すごく急いで食べたから満腹感も倍増(笑)

・・・そこまでして、食べるなって話しだよね!

大急ぎでまた新快速に乗って、無事うみんちゅのお迎え時間には間に合いました~。
三ノ宮から自宅までの移動は、乗り継ぎもあるし1時間近くかかるからちょっとバタバタでした。
でも、こういう息抜き、たまには良いね~。
こうして、一人の時間が少しずつ持てるようになって来たので、時間を有効に使う工夫をせねば!



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(4) |
運動会♪
  | 保育園・幼稚園 | 2009-10-21 11:07 |

数日前に、無事幼稚園の運動会終了~♪
今年は、例年よりも園児数が多かった為、幼稚園の園庭では狭すぎと言う事で、お隣の小学校の校庭をお借りしての運動会でした。
・・・お隣と言っても、フェンスで仕切られているだけで、同じ敷地内にある小学校ね。

うみんちゅにとっては、初めての運動会。
親である私にとっても、もちろん初めての我が子の運動会。
一つ一つの競技に一生懸命取り組んでいる子ども達を見て、感動しました~!
家で毎日のように歌って聞かせてくれていた「うんどうかいのうた」も上手に歌えていました♪

保護者が参加する競技もいくつかあり、旦那は玉入れもどきに、私は親子体操やダンスや子ども達がくぐるウェーブ(手で作る波)役などにかり出されました。

クラス対抗、3人ずつで走るかけっこでは、最初トップで走っていたうみんちゅでしたが、途中よそ見をしたあげく、フラフラとコースからずれてそこで遅れを取り、2着でのゴール!
障害物競走のような感じで、色々な遊具で遊びながらコースを巡る競技では、うみんちゅが一学期には出来なかった物も、きっと一生懸命練習したんでしょう、上手にこなすようになっていました。

そして、ポケモンの主題歌に合わせて踊る、年長さんの創作ダンス♪
さすが年長さんだけあって、揃っているしみんな上手!
ダンスの振りも、みんなで考えたオリジナルだそうで、見ていた私まで感激しちゃってなんだかジンワリ来ました(^^;)←我が子は出ていない競技でジンワリ来ちゃった(笑)

いくつかプログラムをこなした後、うみんちゅが本部テントに連れて行かれるのが見えたので急いで様子を見に行ったら、「しんどい」って園児係のお母さんに訴えたらしい。
えー!?具合悪いの?・・・と思ったけど、救護で熱を測ってもらっても全く熱はナシ。
運動会の一週間程前に、発熱で2日幼稚園をお休みしたうみんちゅでしたが、小児科で検査してもらった結果、インフルエンザでは無かったんだけど、確かに少し風邪気味ではあったからダルいのかな?

でも、ぐったりもしていないし、テント内ではよくしゃべるし・・・うーん???
実際、前日から緊張したりドキドキするとは言っていたから、きっとたくさんの人もいて緊張しちゃったのかもね?何しろうみんちゅにとっては初めての運動会だもんね。
お茶を飲ませて、プログラム2つ分をテント内で見学した後は、「ボクは次から復活します」と宣言して自ら駆け足で自分の席に戻って、その後は最後まで元気でした。

んで、色々考え合わせた結果・・・「しんどい」と言って抜けた直後にやっていた競技(ダンス系)に出たくなかったんじゃないかと私は推測しました(爆)
や、確かにね、結構暑かったし、立て続けに競技に出て疲れたりきつかったってのは本当だと思うのよ。でも、たぶんあのダンスをやりたくなかったんじゃないかと~(笑)

全ての競技が終わって、園児全員【金メダル】を首にかけてもらい、終了~♪
クラス毎にデザインが違っていて、一つ一つ手作りのようです。裏側は金ぴかの金メダル~!

運動会中の画像は、他の園児達も写っているので、ここには貼れないな~・・・
なので、帰宅途中に撮ったうみんちゅのポーズ画像と、金メダル画像をドウゾ♪

初めての運動会。楽しく終了~♪・・・見てるだけなのに結構疲れた(笑)



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(3) |
プチトマト収穫
  | 保育園・幼稚園 | 2009-07-02 11:36 |

幼稚園で5月13日に植えた、プチトマトの苗。
1ケ月余りで、実が赤く熟して先週1粒収穫できました♪

ピーマン・なす・プチトマトから好きなものを選んで植えられたんだけど、うみんちゅは『プチトマト』・・・苦手で食べられないモノなんだけどね。あえてのプチトマト。
ホラ、苦手なものでも自分で水あげて育てたり、収穫したりするとそれがきっかけになって食べられるようになったとかよく聞くでしょう?だから。

しかし~やっぱりうみんちゅはトマトが苦手なままなのでした(^^;)

画像1枚目
園庭に植木鉢用土を盛ってあり、そこで保護者と一緒になって苗を植えました。(この日は30分早くお迎えでした)
植木鉢にまず小ぶりの石をカップ2杯ほど入れ、その上に土をたっぷり。
苗を植えてから更に土を少々~。
・・・って、うみんちゅったら『おかあさん、やって!』って自分は土をいじらない。
手が汚れるのが嫌いなのよね。うみんちゅは。
でも、隣のクラスの担任の先生から『ほらほら~!うみんちゅ君も自分で土入れなきゃ!』って言われたら『ハ~イ♪』って良いお返事をして、サクサクと土を植木鉢に入れ始めましたよ・・・こいつめ~!相変わらず外面の良いコトで(笑)

画像2枚目
毎日張り切って水をあげていたようです。
次々と青い実をつけました。
画像のは最初に出来た一番大きな実。

画像3枚目・4枚目
収穫して持ち帰ったプチトマト。
『あーん♪』ってしてるけど、これは食べる真似してるだけ。
実際には食べると、オエっとなっちゃうみたいなので食べません(泣)

昨日も3つ収穫して帰りました。
晩御飯のマカロニサラダに添えて食べましたが、味の濃いプチトマトでした。
私、実はトマトは食べられるけど好物では無い。苦手な部類。
でも、うみんちゅの手前もあるし、美味しそうに食べて見せてますよ♪ 偉いぞ私!(えー
うみんちゅには小さく切って食べさせてみたけど・・・頑張って口には入れるものの、オエっとなってしまうようでやっぱりダメでした。
プチトマト好きになってくれたら、お弁当の彩りに便利なのになぁ~。

赤くなっていないまだ青い実がまだ10個以上枝についています。
来週には植木鉢を自宅に持ち帰るようだから、あとは自宅で赤くなるのを楽しみに育てることになりそうです。
植物との相性が悪いのか、花や植木をことごとく枯らしてしまう私ですが、何とか頑張らねば(^^;)



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(2) |
アロマスプレー講習会
  | 保育園・幼稚園 | 2009-06-24 11:12 |

なんだか、ものすごく行事が多い我が園ですが。
ホントに親が幼稚園に出向いたり参加する行事が多い!
・・・忙しいけど、我が子の園での様子が見れて嬉しくもあり(^^;)

園行事だけでなく、各委員会の活動も割と盛んなようで、今回文化委員会主催で【虫除けアロマスプレー講習会】が催されたので参加して来ました。
自由参加ですが、事前の申し込みが必要。
最初、掲示板見た時は正直『めんどくさ~パスパス~』と一瞬思っちゃった私・・・委員のみなさんゴメンナサイm(_ _)m

で、どうしよっかな~と思っていたら、お隣のクラスの時々お話しするお母さんから呼び止められて「これどうします?甲羅さんが参加するなら私も一緒にと思ってるんだけどどうしよう」って言われたから、「じゃあ一緒に参加しましょ♪」って申し込んでみた。
その後、同じクラスのよく話しをするお母さんも申し込んでたりして、何だか楽しみになっていた当日・・・うみんちゅを送り届けてそのまま園の遊戯室で同じクラスのお母さん達と講習開始を待っていたら、その最初に誘ってくれたお母さんが来てお子さんが発熱で出席出来なくなったと。
あらら~残念だわ。

アロマに関するお話しを聞き、最後に『虫除けスプレー』を実際に自分で作ってみて一時間ちょっとで講習会は終了~。
アロマのお話も面白かったし、色々な精油の香りを嗅げて楽しかった!
モチロン自分で作った虫除けアロマスプレーはお土産で持って帰れます。
更にハーブティーもお土産にいただきました♪参加費用は200円也。

私、お香とかアロマオイルとか関心はあるけど、ちょっと苦手な香りも多いので手を出さずにいる分野なんだけども。今回10種類以上の精油の香りを嗅いで色々試せてよかった。
良い香りもあれば『クサっ!』な香りもあって(←あくまでも甲羅基準)、ついつい何度も嗅いでいたら『甲羅さん!嗅ぎすぎ(笑)』と笑いながら言われましたよ(爆)

先週は、【(保護者の)親睦会】も行われ、こちらは基本全員参加という事で行って来ました。
あらかじめいくつかのグループに分けてあり、そこで輪になって自己紹介もしつつ趣味とか育児など【お題】に沿って順番に話をしていくスタイル。一定時間ごとにグループの半分が次のグループに移動して顔ぶれを変えるので色々な方とお話しできて面白かった。
洋服の胸の所に氏名・年齢がデカデカと書かれた名札(←カラーガムテープ)をベッタリと貼るので、
年齢がバレバレだよ!
もしかすると私が最年長!?と思っていたけどやっぱりたぶんそうだったとおも・・う。
 (おばあちゃんが送迎している人も居るけど、おばあちゃんは覗いての「お母さん」の年齢ね)

我が子が通う幼稚園で、母親の年齢なんて関係ないから、あえてこれまでお互い聞く事は無かったけど、今回の親睦会の名札で結構みんなの年齢が分かった(笑)
んで、よく話しをする同じクラスのお母さんから『甲羅さん、若いよね~?年齢44歳には見えないよ!』って言われて、ちょっと嬉しくてニヤついてしまったじゃないかっ!(照)
私まだ30代後半でイケるそうです(←だ か ら ! そういうのをオトナの社交辞令って言うんだよ!)
先月また一つ年を重ねて44歳になり、更年期に足を突っ込みかけ、早くも更年期障害らしき症状も出始めている私(←病院で診てもらった)ですが、気持ちだけは若く居たいとオモイマス。

幼稚園入園前は、うみんちゅと同様私も近所に友達は全然居なくて、きっと幼稚園で【ママ友】と呼ばれる存在なんて出来ないかもね~?ま、出来なくてもいいけどさ~とか思っていたんだけど、毎日送迎していれば顔なじみになったり、親しくお話ししたりする人も自然と出てくるものですな。
  個人的に『ママ友』と言う言葉の響きがあまり好きでは無くて。『私の友達』なら出来そうです(^^;)
元々、人と話す事は好きな方だからか、『張り切って友達作るぞ!オー!』と意気込んだりしなくても、顔を合わせればお話しする方は徐々に増えて来ました。
まだ特に深いお付き合いをしている方は居ないけど、入園して2ヶ月余が経ち、私自身も幼稚園生活に馴染んだようです。



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ランチョンマット
  | 保育園・幼稚園 | 2009-04-27 15:25 |

先週は、連日あれやこれやと忙しかったです。
まずは、保育参観日があり、次の日に家庭訪問があり、とどめに翌日PTA総会がありました。
14日にあって、また10日後にPTA総会って・・・結構多いのねぇ。
前回は役員決めで、今回はクラス毎の係り決めの総会でした。
うみんちゅ達は、金曜日に初の「園外保育」で近くのれんげ畑に行った模様。

送り迎えの他にも、こうして色々と用事があるんだなと、幼稚園児の母になった気分を実感中でございます♪

保育参観日は、クラス毎に日にちが分かれていました。
初めての参観日なので、旦那も仕事を休んで一緒に♪
楽しかったです。・・・2月3月は鬼のように仕事が忙しかったから、せめてこういう時には、たまのお休みもらいたいよね☆

そして、年長組は既にお弁当が始まっていますが、うみんちゅ達年中組はGW明けからいよいよお弁当が始まります♪

で、お弁当の時間には、ランチョンマットが必要らしい。
しかも、市販ではなかなか見かけないミニサイズ。
25cm×30cmが指定サイズ。

一番最初の入園説明会では、「たいして手作りするものはないな」と安心していた私でしたが、何だか追加のプリントで、あれやらこれやら作らなければいけない事がわかり、今更ながらにミシンを購入しなかった事をちょっぴり後悔。
でも、今回は買わないと決めたからには、手縫いで頑張らねばイカン訳です。

『ちょっと~!今更色々と園の指定サイズ言って来てさ~。困るよぅ~』と遠方の友達にグダグダ言っていた訳ですが、必要なものはモンク言ってないで準備しなくちゃいけないですよね。
『ランチョンマット作るなら、ハギレあるから送るね~♪』・・・とその友達二人がありがたい事に生地をいっぱい送ってくれました。
ありがとう!ありがとう! しかもハギレじゃなく立派な生地がいっぱいですよ♪
他にも、靴だとか、洋服だとか、お菓子だとか色々いただいちゃいましてm(_ _)m

実は私、これまでの人生でバイアステープを使った経験が今まで無かったもので、ドキドキの初バイアステープなんです(笑) 現在チクチク頑張り中~♪

そしてそして、なんと!
先週生地を送ってくれた友達は、生地だけでなく、お弁当袋・コップ袋・ランチョンマット(←もちろん園指定サイズ♪)の完成品まで送ってくださったのでした~!
彼女は、お裁縫のプロ。プロが直々にわざわざ縫ってくれたお弁当セット!!!
しかもうみんちゅが大好きなスティッチ。嬉しすぎる~。大興奮しました。
名前を書くテープまで縫い付けてあって、とっても可愛いのですよ。

このお弁当セット+もう1人の友達からもらった生地で(私が)作ったランチョンマットで5月からのお弁当タイムをうみんちゅが楽しんでくれたらいいな~♪

画像1枚目
作りかけの状態ですが、ランチョンマット
トーマス柄とポケモン柄を使いました。
ポケモンの生地は、私が一番好きなポケモン【フシギダネ】もプリントされていたのでフシギダネが中心に来るよう裁断してみたり(笑)
うみんちゅもこの絵柄が気に入っている様子。
バイアステープ初心者なので、ノーマルタイプとアイロン接着タイプを購入。
アイロンタイプはいずれ剥がれて来やすいと聞いたので、接着した後に縫い付ける作戦です。

画像2枚目
作っていただいたスティッチのお弁当袋・コップ袋・ランチョンマット
色合いが大人っぽくシックな感じで、ちょっと珍しいタイプのスティッチ柄
長く使えそうです~♪

画像3枚目
北海道銘菓!【六花亭】のお菓子達
『雪やこんこ』 ←「雪こん」と短縮して呼ぶのだそうですよ~
『マルセイ ビスケット』 ←最近発売になったらしい
雪こんはココアビスケットにホワイトチョコクリーム?かな?がサンドしてあって、私もうみんちゅも大好物~。奪い合いです(笑)

画像4枚目
『マルセイ ビスケット』の中身はこんな感じ~
マルセイバターサンドのクリームとレーズンが挟まっていない、ビスケット部分のみって感じ。
美味しいです。コーヒー・紅茶によく合います~。

画像には撮ってないけど、生地は他にもたくさんあって、シンカンセン・トーマス・ポケモン・動物や乗り物柄などなど・・・手提げや巾着がいっぱい作れそうです。
手縫い・・・手縫い・・・頑張れ私! やっぱり今からでもミシン買おうかな(笑)



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(4) |
楽しく通園
  | 保育園・幼稚園 | 2009-04-16 10:20 |

入園式を終え、通常登園になって4日目の朝です。
今朝も、嬉しそうに教室に入って行きました~。
ちなみに、登園時に『いやだ!』と愚図ったり泣いたりした事はまだ今のところナシ。

帰り道で、カバンを背負った姿も写真に撮っておこうとカメラを向けたら、→のようなふざけたポーズしか取ってくれませんでした(^^;)
早くも幼稚園で誰かに教わったのかな?

初めての集団生活。初めて親と離れて過ごす時間。
私と離れるのを嫌がらないかな?寂しがらないかな?
と、親としては不安や心配たっぷりだった訳です。

(当然うみんちゅもそれなりに不安はあっただろうけど)

んがっ!!!予想もしていなかった結果となりました。
幼稚園に着いて、靴を履き替え自分のバッグや帽子をロッカーに入れたら、うみんちゅは早くも『幼稚園の自分の世界』に突入。
私を探すそぶりも見せず、楽しそうにスキップ三昧。
で、少し離れた所から他のおかあさん達と室内の様子を見ている私の姿を見つけたら、うみんちゅはものすごく困ったと言うか、迷惑そうな顔で近寄って来て私に言いました。
『おかあさんは見ないで!!!』・・・コレが初日のセリフ
『おかあさんはもう帰っていいよ!』・・・コレが二日目のセリフ。
『もう!おかあさんは先に帰っててっ(怒)!!!』・・・コレが三日目のセリフ。
今朝も同じように『おかあさんは先に帰っとってって言ったでしょ!』でした。
ううぅ・・・酷い!ヒドすぎるっ!(号泣)これが、1日体験入園で『おかあさんが居なくて寂しくなっちゃった』と泣いて出て来たうみんちゅなのか!?

まあね。泣いて「幼稚園行かない!」とか言われて愚図られるよりは良いんだけど。
それにしても、こうもアッサリと私を突き放す日が来るとは・・・トホホ~。
親から離れない子も居る中で、うみんちゅはうみんちゅなりに頑張って園に慣れようとしているんだなと思うと、その成長がたくましく感じられはします。
・・・でもやっぱりオカアサンは寂しいよ~。(親の方が早く子離れしろって事ですね。ハイ)
園長先生がおっしゃってました。「お子さんも頑張っています。おかあさん方もどこかで区切りをつけてあげて下さい」って。ふむ。そういう事だよね。

登園初日:月曜日
入園式の日と同様、いつもなら有り得ない早い時間にお目覚め。
や、それ早すぎるから(笑)
「早く行こう。早く行こう」と待ちきれない様子で登園~
この日は、朝から保護者もPTA総会があったので、みんな時間までそのまま我が子の様子を遠巻きに見守っていました。
うみんちゅはと言うと、教室の中でスキップしたりぐるぐる歩き回ったりと常にニコニコ状態。
それから間も無く園庭に出て遊ぶ時間に~。スコップをお友達(?)と交換したりして楽しそう。
私は遊戯室にてPTA総会。
PTA総会は一時間弱で終わり、帰る前に園庭をチラリと覗くと、うみんちゅは滑り台で楽しそうに遊んでいました。
それから、銀行や郵便局で用事を済ませて一旦帰宅すると、もうお迎えの時間・・・早!

教室の前で、担任の先生が1人1人名前を確認してから帰るのですが、時間になるのを待っていると、部屋の中でニコニコしていたうみんちゅが、次に見た時はコップ袋を手に持って微妙な顔でウロウロしてました・・・で、次に見た時には何故か「えーん!」と泣いていて、結局帰る時も泣いたまま~。
何があったのかわからないので、先生に聞いてみたら・・・
園で用意されているお茶をみんなで飲んだのだけど、うみんちゅはあと少し飲みたかったらしい。
でも、お茶のヤカンはもう空っぽになっていて、お茶のおかわりが足りず飲めなくて泣いてしまった。とそう言う事らしい。
・・・なんだ、お茶かいっ! ケンカかと思ったよ。
園庭で遊んで汗をかいて、喉が乾いたんでしょうね。帰宅してからお茶をたっぷり飲んでました。
でもうみんちゅ。幼稚園はすごく楽しかったらしいですよ。
最近はほぼしなくなっていたお昼寝が復活しました。そりゃ疲れるよね。

2日目:火曜日
月曜日に泣いてしまったから、どういう反応をするか?と思っていたら、張り切って準備してニコニコ登園。あいにくの雨で、園庭では遊べず。
帰り道に話を聞いた所、室内でお絵描きしたり、先生が絵本を読んでくれたみたい。
・・・具体的には「何のお話の絵本」とかよくわからなかったけど(笑)
雨の為、帰る時は一斉では無く、なるべく濡れないようにクラス単位で。
うみんちゅのクラスが一番早くお帰りの準備が出来ていたので、サクっと帰宅。
「今日もお茶飲んだ?」と聞くと、「昨日はちょこっとやったけど、今日はいっぱい飲めた♪」と笑顔でした。
「幼稚園で泣いた?」と聞くと「1回泣いた!」と。・・・泣いたのか。
うみんちゅの後ろをずっとついてくる子が居て、「やめて」って言っても聞いてくれずそれが嫌で泣いてしまったらしい。

3日目:水曜日
雨は上がり、園庭で思いっきり遊べた様子。
うみんちゅは、ジャングルジムが苦手でまだうまく上れなかったり、ブランコも園のはタイヤで出来たブランコなのでこれもまだうまく遊べない・・・でも、少しずつ色んな遊具にチャレンジしているらしく、以前園庭開放で遊んだ時には出来なかった遊具で遊べるようになったりしていて、こうして少しずつうまく遊べるようになってくれたらいいなーと。
「お部屋では何して遊んだ?」と話を聞きながら歩いて帰ったんだけど、折り紙と先生に歌を教えてもらったらしい。
『あひる』の歌と『じゃんけんぽんのうた』・・・うみんちゅが歌って聞かせてくれたものの、よくわかんなかったや(笑)「おかあさん、その歌知らないからさ、また先生が教えてくれたらうみんちゅ覚えて来ておかあさんにも教えて!一緒に歌おうよ!」と言ったら「いいよぉ~!」と思い切り自慢げに鼻の穴を膨らませていました♪
あ!この日は「泣かない」のを目標にしていたうみんちゅですが。一度も泣かなかったようです。
先生からも「ちゃんと先生のお話も聞けてよい子でしたよ」と言っていただけました♪

さて。今日は何をして遊んだのかうみんちゅから聞くのが楽しみ~。
天気予報では雨が降りそうですが、降園まで降らないといいな。

私は、うみんちゅが幼稚園に行っている間の、この貴重な【1人の時間】をどう楽しむか・・・思案中なんですが、まだ上手に時間を使えていません。
月~水曜日は銀行だ家事だ何だと済ませなくてはいけない用事が色々あって、結局自由時間としては使えず終わってしまい、今日が実質初の「自由時間」♪
夜は早く寝るようになったし、当分はこの時間がブログ更新タイムになりそうかな。


子ども連れでは無く1人で銀行や郵便局に行くと、うみんちゅを気にする事もなくサクサクと用事が済み、あとちょこっとどこかに寄りたい時も、1人で行動できるってなんて素晴らしいの!?と、まずは「自分のペースで動ける幸せ」を満喫したいと思う今日この頃です(笑)・・・ささやか過ぎる事に幸せを感じているという自覚はありますがね(爆)



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(3) |
入園式~♪
  | 保育園・幼稚園 | 2009-04-12 03:21 |

晴れて幼稚園生となりました♪

入園式当日は、とても気持ちの良い晴れで
旦那も「この日だけは絶対休みを!」と休暇申請していました。

前日から「幼稚園、早く行きたい~☆」とウキウキしていたうみんちゅだったのですが、当日はいつもなら起きないような早い時間に、自分から張り切って起き出しました・・・。
式は10時からなんだからさ~。もう少しゆっくりしてようよ(笑)

予定よりも早く起きたおかげで、うみんちゅはいつもよりしっかりと朝食を食べ、飲み物も飲んで、準備万端整えて出発できました。

うみんちゅが通う幼稚園は、制服・制帽があるんだけど、カッチリとしたブレザーやズボンではありません。
白いシャツにエンジ色の短パンが基本。
カバンは園指定のものがあります。
冬はそれに紺色のセーター又はベストを着ても良いという事になっていて、一応正装は画像一枚目のような感じになるようです。
入園式の日はカバンは要らず、上履きとシューズ袋のみという事なので、うみんちゅにシューズ袋を持たせました。

入園式の間、うみんちゅ達はクラスごとに椅子に座って、その後ろに在園児。
更にその後ろが保護者席となっていましたが、どう見ても椅子の数が足りなそうなので、私達は一番後ろに立ちました。
旦那がビデオ係りで私はデジカメ係り。

最初はやや不安そうなうみんちゅだったけど、隣に座っていた男の子と何やらしゃべって盛り上がり始めました。
イカ~ン!何かうみんちゅったら調子に乗って来てる!?
更には後ろの席の子達にいたずらをされたようで、後ろを降り向いて何やら言ってるうみんちゅ。

あー!とうとう立ちあがっちゃったよ~!
あれ!?姿が見えなくなった?・・・と思ったら椅子の下にしゃがんでる~!

・・・ってな感じで、どうも普段より落ち着きが無いうみんちゅでしたが、式の間、何とか自分の席に居る事が出来ました(^^;)
途中一度、担任の先生に注意されてしまいましたけどね~。(ダメだろ)

2月の「1日体験入園」の時「おかあさんが居なくて寂しくなっちゃった」と泣いてしまった事を思うと、入園式では泣く事もなく、嬉しそうに楽しそうにしていられたので、まずまずかな?

私は、きっと入園式が始まったら、嬉しさと感動で涙が出てしまうだろうと思っていたのだけど・・・うみんちゅが何かしでかさないか!?ウロウロせずちゃんと自分の席に居られるのか!?と若干ヒヤヒヤしていたので、泣くどころでは無かったのであります(苦笑)

式は30分程で終わり、その後、各自教室で担任の先生のお話があって、一人一人にお花と紅白饅頭をいただいてからこの日は解散~。
そうそう。『名前を呼ばれたら返事をする』練習は家でたくさんやっていたにもかかわらず、お花と紅白饅頭をいただく時、先生から「うみんちゅくん!」と呼ばれたのに、ニコニコするだけで返事をしなかったうみんちゅ。
先生の真ん前に陣取っていたくせに、何故返事をしない!?(怒)

予想外のヤンチャっぷりを発揮してくれたうみんちゅに、旦那も『なんかちょっと不安になってきた』とか言い出すし・・・。大丈夫なのかい?うみんちゅ?

ま、幼稚園生活はスタートしたばかり。
これから集団生活の基本を学んで行って欲しいものです。

お友達、たくさんできると良いね!うみんちゅ!

園庭で少しだけ遊んでから帰りましたが、うみんちゅも大満足な1日だった様子。
これまでうまく出来なかった遊具が、この日初めて出来るようになり嬉しそうでした。
一旦家に帰って、私は暑いスーツを脱ぎ捨てて(笑)、お昼はお祝いに、家族全員の好物であるカニ料理を食べに行って来ました♪

そうそう。園庭で遊んでいる時に木の根っこにつまづいて、初日から『ザッシャアァァ!』と見事に転んだうみんちゅ。
泣きそうになっていたけど、グっとこらえたようで泣きませんでした。偉いぞ!(^^;)
ヒザとヒジをすりむいたので、夜のお風呂で少し傷がしみたようです。
画像3枚目は、転ぶ前。
  グラビアアイドルのようなポーズですな(笑)

楽しい幼稚園生活になりますように!



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(6) |
もうすぐ入園♪
  | 保育園・幼稚園 | 2009-04-03 02:17 |

今更な話題ですが、2月下旬に「1日体験入園」がありました。
子ども達は、在園児のお兄ちゃん・お姉ちゃん達と遊んでもらいました。
9時半から11時半までとプリントに書いてあったけど、行ってみると実際親子が離れているのは1時間位の予定で、子ども達が各クラスに行っている間、保護者達は「総会」「役員決め」などを。

正式なクラス分けは入園式の日に発表なので、この日は受付した順番に、仮のクラス分けで色分けしたカラーガムテープを胸に貼り並ばされ、在園児に手を繋がれ、連れられて行きました。
うみんちゅ、この時はニコニコと手を繋がれて嬉しそう~。
私と離れるのを嫌がらす、胸を張って教室へ消えて行きました
 (母はちょっと寂しいぞ)

で、保護者は遊戯室で園児用のちっこい椅子に座って総会、そしてドキドキの(笑)役員決め。
案の定、立候補が無かった為、くじ引きで役員を決める事になりました。
・・・にしてもさ~。園長とか先生の話しがあっている時&現会長が話している時、ずーーーっと結構大きい声でおしゃべりしててうるさいママの多い事多い事!イラっとしました。それじゃダメだろ! と思いました。そんな長い時間じゃないんだし私語はやめようよ?そんなママの多くは後方の席に座っておられるようでした。そう広くない遊戯室・・・後ろだから気付かれないだろうなんて思ってないよね?(苦笑)

妊娠中とか、上の子のPTA役員を現在やっているとか、仕事している人とか・・・免除対象の人を除外すると、グっと人数が減っちゃって、当選確率もグっと上がりましてね。

で、二年保育と三年保育に保護者が分かれて、クジを引いた訳ですが、何と【当たりクジ】を入れ忘れるというウッカリ事件があり、くじ引きやり直し~!!! (えー

で、ここで私に事件が勃発!

子ども達の「体験入園」は、1時間10分程とあらかじめ時間が決められており、時間になったら親が迎えに行く事になっていたらしいのだけども、役員決めでやや時間押し気味・・・。
あと数分でお迎えだ~うみんちゅ楽しんでるかな?・・・とか思っていたら、後ろから『おーい!おーい!おかあさーん!』と聞き慣れたうみんちゅの声が聞こえた・・・ような・・・気がした。
んで、まさかと思いつつ振り向くと、何故か私達が居る遊戯室の方では無く、正面出入り口のガラスにへばりついて園庭の方を向いて泣いているうみんちゅを発見(^^;)
おいおい。園庭にはダレも居ないよ!? 私なら君の真後ろだぞ!

えー。何?何?勝手に教室から出て来ちゃった訳っ!?

とりあえず、泣いているので私の側に連れて来て席に戻り、どうしたのか聞いてみました。
『時間が長すぎた!』 ←かなりのお怒りモード
『おかあさんが居なくて、寂しくなっちゃったの』 ←うへぇ!カワイイ事言ってくれるのぅ(ホロリ)

うみんちゅには、「勝手な行動をしてはいけない」と色々と言い聞かせました。
先生が心配する事、遊んでくれたお友達に心配をかける事、何より「今は教室で遊ぶ」時間だという事。「おかあさん達の話し合いが終わったら、また会えるからそれまでお友達と遊んでてね」って最初に言ってあったので、それは守らなきゃならない事・・・などなど。

園庭で遊ぶ予定だったらしいけど、あいにく当日が雨だったので急遽室内遊びになったみたいです。
教室に行った後、最初はお絵描きを色々と楽しくやっていたようです。
次にみんなでバスケットボール?(←うみんちゅ談) ボール遊びをやったらしいです。
在園児が相手をしてくれて、うみんちゅも楽しく遊んで・・・いたようなんだけど、ふと私が居ない事に気付いちゃったんでしょうかね(^^;)

えーと。あと数分頑張っててくれたら、教室にお迎えに行ったのにね~。残念!
という訳で、うみんちゅのヘタレ炸裂なのでした~。

まあね、保護者と離れて平気!って子も居たし、うみんちゅのように途中退席して来た子も居たし、中には最初っから全く母親から離れられなくて、教室にさえ一度も行けない子も居たので、みんな入園してから徐々に色々な事に慣れて行かなければならないって事ですな。

そんなこんなで、ようやく【当たりクジ入りの】二回目のくじ引きをして、私は「当たったら当たったできっちり役員はやらせてもらおう。でも出来れば当たりませんように~」と微妙な気持ちでクジを引いたのですが、見事(?)ハズレで正直ホッとしたり。
更に、「補欠」も決めておかねばって事でもう一度クジを引きましたが、今期私は何の委員にもなりませんでした。
あ、でも入園してから、今度はまたクラス別に役員というか係り決めがあるらしいし、何らかの形で全員が何かしらお手伝いして参加するようにはなっているようです。そりゃそうだね。


2月にあった1日体験入園の事、書きたい書きたいと思いつつ、もう4月になっちゃいました。
もうじき、入園式です♪ 楽しみ~☆
うみんちゅは、その後も幼稚園自体は好きなようで、入園を楽しみにしているようです。
でも、数日前から「おかあさんは幼稚園には居ないの?」と聞いてきたり、「ボクね、幼稚園に行かん!ずっとおかあさんと一緒におる!」とか言う事もあり、入園を前にして、うみんちゅも色々考える所があるんだろうなーと。
『おかあさんのコト、だ~いすき!』と言って抱きついて来るうみんちゅは、私も大好きだし、『くうぅ!カワイイやつめ!』とか親バカ大炸裂で思ってしまう訳だけど、こうして私とだけ1日中遊んでいるよりも、集団生活の中で色々と学び、身に付けて欲しい事もいっぱいあるからね。
頑張れうみんちゅ!

うみんちゅにとって、初めてと言っても良いひとつの【試練】
私と離れ、幼稚園と言う集団生活を体験する事。
色々な事を感じて、吸収して、日々成長して行って欲しいと思います。

・・・入園式・・・諸々の感動で泣いてしまいそうだな私~(^^;)



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(5) |
前の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.