妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

うみんちゅ日々成長中
blog.pigeon.info/uminchu/

息子うみんちゅとの楽しい毎日&甲羅自身の日常を徒然なるままに綴っています。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
我が家の息子【うみんちゅ】   6歳になりました☆                          
やっぱりポケモンとスティッチに大ハマリ中~                                                最近はゲームが大好き♪お父さんがやっているモンスターハンターを横で見て熱く応援中!                                                                                                                                                ■↑の画像は1年前の5歳の誕生日のもの♪■
by 甲羅
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 5周年♪
 ・ は ぴ ば ♪
 ・ 元気です(^…
 ・ じゃがピリカ…
 ・ 修了式
 カレンダー表示
 2020年 10月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 ・ 2020年12月(0)
 ・ 2020年11月(0)
 ●2020年10月(0)
 ・ 2020年09月(0)
 ・ 2020年08月(0)
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(4)
 ・ 祖父・祖母・親戚(1)
 ・ 絵本(1)
 ・ ママ・母親(1)
 ・ 保育園・幼稚園(11)
 ・ 子どもの成長(45)
 ・ 手作り(12)
 ・ 幼児食(77)
 ・ 家族(8)
 ・ 生活(1)
 ・ 料理・おべんとう(29)
 ・ 病気・ケガ(15)
 ・ 離乳食(8)
 ・ イベント(25)
 ・ 高齢出産(2)
 ・ キッズファッション(14)
 ・ キッズ(1)
 ・ しつけ・教育(6)
 ・ お出かけ(144)
 ・ 子どもの遊び(24)
 ・ 育児アイテム(27)
 ・ 育児(16)
 ・ その他(295)
前の10件   次の10件  
木製パズル
  | 育児アイテム | 2006-12-31 00:56 |

先日届いて、受け取った次の瞬間には、いつものように奪い取られて開封されてしまった一品。
まあ、いつもの事なんだけど、絵本だけは死守して、封印した(笑)

だって、絵本は勝手に遊ばせちゃうと、シールを全部剥がされてすぐダメにしてしまうから、小出しにして行かないとね。

こどもちゃれ○じぷちの教材に関しては、ここ数ヶ月、毎月のように、『コレは良い!うみんちゅも大喜びで遊んでます!』って書いてる気がするけど、今月もまた例に漏れず、うみんちゅは大喜びでハマり中。

今月のエデュトイは・・・
【おはなし ひろがる きの ピックアップパズル】
という、長々とした名前の教材だったんだけど、要は木製のパズルで、はずしたりはめ込んだりするパーツには丸いツマミがついていて、幼児のちいさな手でもつまみやすく作ってあるもの。

パーツをはずすと、その下にはパーツに関連したイラストが描いてあってね。色使いもカラフルでかわいい。
例えば、お弁当箱のパーツを取ると、下にはお弁当の中身
・・・プレゼントの箱のパーツの下には、デコレーションケーキ
・・・カレーライスのお皿のパーツの下には、空っぽになったお皿
と言った感じ。
あら?食べ物のパーツばかり書いちゃってる!私らしいよね(笑)
他にも、動物や乗り物ほか、楽しくかわいいイラストばかり♪
もちろん、【しまじ○う】も登場!

パズル本体をクルっと裏返すと、裏面はマップが描かれている。
線路も描いてあるので、電車や車を走らせて遊べる事ができる。

うみんちゅは
『ドウさ~ん(←ゾウさん)』
『ケーキィ(←ケーキ)』
『でんしゃ!』
『おとぉしゃん(←お父さん)』
『おかぁしゃん(←お母さん)』

・・・などと、わかる単語は口に出して言いながら、楽しそう♪


【画像上】
開封したのは、このラグの上
すぐにパーツを全部はずして、1つ1つ自力ではめて遊ぶ。
それにしても・・・すごい格好で遊び中・・・お行儀悪くてスミマセン。

【画像下】
お次は、ハイチェアの上に持って行って、『ココで遊ぶ!』と主張。
全部上手にはめ込んで、完成したパズルを前にして『イェ~イ!』
私が手伝わなくても、自分で考えて、完成させる事ができました。
親指をクイッと立てて、得意気なサムズアップでしょ?






さて、早いもので、もう大晦日。
今年最後のブログ更新となりました。


この1年間、私のブログに遊びに来て下さった方々
覗いて下さった方々

どうもありがとうございました!


来年からも、自称【書きたがり】の私なので、時間が取れる限りは、無理をしない範囲での更新を続けたいと思っています。

私のブログは、いわゆる【育児日記】メインでは無くて
あ!でももちろん息子うみんちゅの日々の成長の様子・【うみんちゅゴハン】として幼児食の事などは、書いていますが、その他にも、
私の日々のアレコレ・つぶやきだとか、食べて美味しかったモノだとか、くだらない趣味の事だとか、時にはオタク話しだとか・・・色々な事を書いています。
来年も、おそらくこんな感じで書いていくつもりです・・・たぶん。


よろしければ、これからも覗いていただけると、嬉しいです♪
それでは、来年もどうぞよろしくお願いいたします☆

良いお年を~♪



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(6) |
オムツサイズ
  | 育児アイテム | 2006-12-14 03:03 |

私だけだろうか・・・?

2歳3ヶ月を過ぎた幼児に、テープタイプの紙オムツ
をメインで使っているんだけど。

やっぱり私だけなんだろうか・・・?
もちろん他にも居られるとは思うけど、【少数派】である事は間違いないだろうね~。

うみんちゅのオムツサイズ。テープタイプもパンツタイプも長い間【L】だったんだけど、いよいよ小さく感じて来たので、週末から【ビッグサイズ】をお試しで併用して使い始めた。

と、言っても購入した【ビッグサイズ】は、テープタイプのみ(笑)

私がパンツタイプでは無く、テープタイプを愛用する理由。

●テープタイプの方が断然使いやすい●
   これに尽きるなぁ~。
   あ、あくまでもこれは、私個人の使用感って事です。
   多くの方は、パンツタイプの方が使いやすいと感じて
   おられると言う感想をよく見かけるし。
   ついでに言うと、テープタイプの方が安上がりだよね♪

でも、仮にテープタイプの方が高価だったとしても、我が家の家計を圧迫されても、きっとテープタイプを選んでしまうだろうと思う程に、私はテープタイプを愛用している。

もちろん、パンツタイプも常備してあるけど、使うのはもっぱらお風呂上りに使う一枚だけ。
他は、一日中、テープタイプ。

あ~!念の為に書いとこ。
パンツタイプオムツって、両サイドをビリビリっと破って処理する事ができると言う事はモチロン知ってます♪う○ちオムツを替える時には、やっぱり寝かせて・・・がやりやすいよね。
や、たまにね、『両サイドが破れるように作られている』という事をご存知無い方をお見かけするからさ、私は知ってますって事で(苦笑)

ちなみに私自身はその事を、妊娠中に、ここの掲示板で知りました。
「ほほぅ!パンツタイプでう○ちした時は、そうやって替えるのね!」と頭の中にメモメモ(笑)

初めての出産って、不安&知らない事だらけ。結構検索したな~☆

うみんちゅも、オムツ替えを嫌がる事はあるし、腰をひねって邪魔したりする事もある。
でも、割と素直に替えさせてくれる方なのかな?と思う。
お気に入りのオモチャとか、いつもは手の届かない所に置いてあるDMの封筒なんぞを手渡して気を引くと、今でもとりあえずおとなしく横になってオムツを替えさせてくれる。

う○ちの時も、比較的じっとしていてくれるかな。
どうしても・・・と言う時の為の必殺技は【棒状のかぼちゃぼーろ】
1本渡すと、おとなしくなる(爆)

小さめだ、小柄だと言われて来たうみんちゅだけど、ここに来てサイズは二歳児の標準サイズになって来た。
【L】から【ビッグサイズ】にする際に、ちょっと困った事が起きた。

我が家で長い事愛用している紙オムツの銘柄は、プーさんでおなじみの【ムーニー】と【ムーニーマン】
関心があった商品を、各社各種類使ってみてこれに落ち着いた。

でもしかし!だ。
テープタイプの【ムーニー】はLサイズまでしか無いのですよね。

ん~。これを機会に、テープタイプをすっぱりやめて、パンツタイプのビッグサイズのみで行くかな~。
ん~。でもでも、やっぱりテープタイプの方が使いやすいんだよね。

とりあえず、他社のビッグサイズを購入して使ってみる事にした。
久々に、サンプル請求に応募してるんだけど、まだ届かないし・・・はずれたか?
試しに買ってみたのは【グーン】(以前、パンツタイプを使ってみた事アリ)
これならテープタイプも、Lサイズの上にビッグサイズが揃ってる♪

とりあえず使ってみたら・・・おおぉ!やっぱりデカくていいわ(笑)
でもね、使うのは、今はまだ夜中のみ。
昼間は、Lサイズで漏れる事も無く大丈夫だから。

うみんちゅはパンツタイプをして寝ると、ウエストのあたりにオシッコが漏れている事がある。オムツサイズが合っていないのもあるかも知れないけど、あのポッコリお腹のせいで、オムツのウエストラインが下へ下へと押し下げられて、その結果漏れているんだと・・・(笑)

今使っているLサイズのパンツタイプが無くなったら、こちらもビッグサイズに変えて行こうかな。


う~ん・・・でもやっぱり私は【テープタイプ】が好き♪←しつこいっ
おしっこの時でも、『立ったままの方がオムツ替えしやすい』と感じた事がまだ無いから、そう思えるんだろうなと思う。

う~ん・・・でも、今までずっとポイントをためて来た【ムーニー】だから、ここで【グーン】に乗り換えるのはいささか勇気が要るね~(笑)

ちなみに、ゾウさんのマークの紙オムツ、うみんちゅは新生児期に使っていたのだけど、うみんちゅの肌に合わなかったので、それ以降は使っていない。

ご存知の方も多いのかな?それとも意外と知られていない?
日本で売られている紙オムツの中で、素材に唯一【ビニール】が使用されているのがゾウさんマークの紙オムツなんですって。
それがうみんちゅのオシリには合わなかったのかもね。
新生児期にはオムツカブレが酷かったうみんちゅのオシリも、今はツルッツルのかわいいオシリです♪
【一番使われている紙オムツ】と謳われているものでも、やっぱり子どもによっては合う・合わないというのがあると言う事を実感したな。

私が出産した産院で使われていたのは【パンパース】
妊娠中の私なりの事前調査(笑)でも、一番人気は【パンパース】のように感じられたし、使用感についても、満足度が高かったみたい。
値段が高いだけの事はあるんだな~と当時は妙に納得してたっけ。

紙オムツに関しては一応、入院して、産院でどの銘柄を使っているかがわかってから購入しようと、旦那と決めていたので、迷わず
【パンパース新生児用】を退院前に買っておいてもらった。

でも結局、使ったのは、最初に買った一袋のみ。
次からは、数社のものを使って比較して・・・だった。

やっぱり、何にしても使ってみないとわからない事もあるって事ね。

別に、ゾウさんマークのものを批判している訳では無くてね、感想だったり口コミ情報だったり、そういうものから得た情報も、やっぱり当然ながら全てにあてはまる訳では無いという事。

もちろん、みなさんそれぞれ自分で吟味して、気に入ったものを使っている訳だから、どれが【一番】良いとか悪いとか、そういう事は言うべきじゃないし、決められない事だとはわかっている。
『我が家は○○を使ってみて、良かったですよ』と言った、オススメ的な事はアリだと思っているけどね。

【みんなが良いと言っていたから】という理由で、それを使ってみても、うみんちゅのように残念な結果になる事だってある。
だから、諸々の感想や意見は、情報程度として頭に入れておいて、やっぱり最後に決めるのは【自分】だよね。



それにしても、産院で仲良しの看護師さんに言われた一言・・・
『あら!かわいそうなオシリ。甲羅さんカブレさせちゃったね
これには、いまだに納得できていない私(苦笑)

うみんちゅは、早期産だった事と、黄疸の数値が高かったので、なかなか母子同室の許可が下りずに、退院前日まで、ほとんど新生児室にいた。だから私とは一緒に過ごせていない訳で。

・・・何か私のせいみたいになってるけどさ。
私はお世話できなかったんだから、私がオシリをカブレさせちゃった訳じゃないでしょっ!?




・・・言わなかったけどね(笑)



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(6) |
しまじろうのお料理セット
  | 育児アイテム | 2006-11-28 00:27 |

【子どもちゃれ○じぷち】の教材が、今月も届きました♪
(完全にストップするタイミングを逸してしまっている模様の私・・・来月まで取って、その次こそはストップせねば!・・・苦笑)

今月号のエデュトイは、私も心待ちにしていたもの。
【つくろう!うたおう!
 ジュージューおりょうりセット】


セット内容は・・・
フライパンフライ返しお弁当箱
そして、おにぎりウインナーブロッコリー←殻も付いてる!

フライパンは、振ると『ジュージュー』音がしたり、しゃべったり、歌が流れたりする。

お弁当の中身は、マジックテープでくっつけたり離したりできるし、
おにぎりの海苔を剥がすと、中から赤い梅干が現れたり卵に至っては、すっぽり被せる布製の【殻】まで付いていて、手触りも良く、とってもかわいいっ!

・・・って、うみんちゅよりも私が興奮してドウスル?
って位に気に入りました~・・・←あ、もちろん私がね(笑)

実はコレ、届いてすぐにはうみんちゅに渡さずに、クリスマスプレゼントの1つにしちゃおう♪なんて企んでいた私なんですがね。

雨が酷く降っていて、気の毒な位ずぶぬれの郵便配達の方から受け取った時、包みの封筒がビッショリだったので、洗面所の洗濯物入れカゴの上に乗っけて、しばらく乾かしていたら・・・。

うみんちゅが目ざとく見つけ、しかも届かないと思っていたのに、ズルズルと引っ張り落として持って来ちゃいましたよ。(洗面所はゲートをしていて、入れなくしてあったのにぃ。手が届くとはね!)

丁度、掃除機をかけていた私は、すぐにうみんちゅから取り上げる事が出来ずに、あっという間にうみんちゅは封筒をバリバリっとな!
「ああぁっ!破られたっ!」(涙)

ううぅ・・・今月号はクリスマス号だったから、封筒の絵もサンタ姿のしまじろうでかわいかったのに。まだじっくり見てもいなかったのに・・・どうせゴミになるとは言っても、ビリビリに破らなくてもさ(泣)

夢中で次々と(←勝手に)開封して行くうみんちゅ。

『あ~もういいや。好きにして頂戴っ!』←甲羅 心の声

【おままごと】や【ごっこ遊び】が大好きなうみんちゅは、当然の如く、コレに大ハマリで楽しそうに遊び始めましたよ~。

お弁当箱におかずを上手に詰めたり、フライパンとフライ返しを器用に操って、お料理ごっこをしてみたり・・・目を見張る成長ぶりを見せてくれて、母としてはとっても嬉しい☆

そう言えば、フライパンを取り出して手に握った瞬間
『ふりゃいぱ~ん!』と嬉しそうに言う事が出来ましたっ♪
(最近、絵本やチラシを見て覚えたものの単語を発するようになりました。『チョコ!』とか『めんたい!』とか←ナゼに明太?・笑

最近急に、オウム返しで言葉を返して来たり、目にしたものが何であるかと認識できるものが増えたり、お散歩の時も、歩きながらずーっと何かしゃべりっぱなしという事も増えて来た。

成長の度合いや伸びる時期は子どもによって様々なんだろうけど、うみんちゅの場合は2歳を過ぎて、成長ってまた早くなっているのかもね~と実感。



画像上
私の許可も無く、勝手に箱を封筒から取り出し、黙々とビニール袋を破り、パーツを取り出すうみんちゅ。
傍らには、ビリビリに破られた、無残な封筒とそのキレッパシが!

画像下
何度も頑張ってトライするものの、フライ返しだけがどうしても開封できず、ついに『開けて!』と私に差し出して来たうみんちゅ。
・・・何もそんなに不機嫌そうな顔しなくてもさっ。開けてあげるわよ!



さて。また箱にしまって、クリスマスまでどこかに隠しておこうかな
いやいや、敵もさるもの、最近は「前日に遊んだもの」とかしっかり覚えているみたいで、前の日に置いてあった場所をしつこく探したりするのよね・・・さぁ、どうするべきか!?

たぶん、明日も遊びたがるだろうから、クリスマスまで待たずにコレはうみんちゅのものになりそうな予感~・・・☆



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(2) |
愛機
  | 育児アイテム | 2006-11-12 01:20 |

携帯電話で遊ぶのが大好き。

多くのお子さんは、たいてい『携帯電話大好き!』みたいね。
例に漏れず、うみんちゅも携帯電話が大好き。

生後半年頃に、実姉からプレゼントしてもらった【プーさんの携帯電話】が、ずっとうみんちゅの愛機だったのだけど、やっぱり旦那や私が握っている、ソノ携帯電話を触りたいの~!という欲求は無くならないようで、チャンスを伺っては奪いに来るうみんちゅ。
私は結構頑固に「コレはママの大事だからオモチャにできないよ」と言い聞かせて、渡さないのだけど、旦那はすぐに渡しては投げられ、ストラップが壊れたり可愛そうな目にあっている。

現在使っている携帯をうみんちゅに渡す時は必ず【キーロック】してから。じゃないと、あらぬ人に電話をかけられたりメールを送信されていたりすると、相手に迷惑をかけるからね。

以前使っていた古い携帯電話をそのまま「ハイ。これなら遊んでもいいよ~」と渡しても、電源が入らないからつまらないらしい。
だったら、充電してあげるよ~。そしたら私達のと同じでしょ?
ふふっ。電源が入るし、ボタンを押すとピコピコ音がするから気に入った模様。

引越しの時に、過去使っていた機種がいくつか出て来たので、ひとまとめにしておいて、今はそれが全部うみんちゅ用オモチャ。

画像上
うみんちゅ愛用の【プーさん携帯電話】
以前は外出時のベビーカーのお供。必需品でした♪

画像下
過去数年間分の古い携帯を並べてみました~。
メタリックブルーのだけは旦那ので、残りは私が使っていた機種。

当時色々出た【着せ替えパネル】たくさん持っていたっけ・・・。
(過去に携帯電話会社の代理店に勤めていた事があるので、アレコレ購入していた私。でもオプション品卸部門に居たので、携帯には それほど 全然詳しくなかったりします)

そして、古い携帯にくっついている懐かしい物体(古っ)
【バースデーベア】あったね、こんなのが!流行したっけ。
ちなみに、画像のクマは、私の誕生日とは全く関係無いクマです。



S○NY好き迷彩柄好きなのが一目瞭然な私の携帯の歴史(爆)



MNP開始に伴い、これまで実にバラバラだった実母も実姉も、
私と同じキャリアに変えたし。そろそろ私も、機種変更したいな~。



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(4) |
しまちゃんブロック
  | 育児アイテム | 2006-10-28 03:06 |

そろそろストップしようと思いつつ、ついつい次号の教材が気になってなかなかやめられないでいる
こどもちゃれ○じ ぷち

今月のエデュトイは
【ジョイントブロック】だった  

そして来月は、振ると『ジュージュー』と音が出るフライパン付きの、ごっこ遊びセットのようなものなので、これまた欲しくて(←私が?)
やめられない~・・・仕方無い、3月まで続けるか(苦笑)

オモチャは既にいっぱいあるので、このブロックは温存すべく、しばらく隠しておこうと思っていたのに、荷物が届いた時、一緒に玄関に出て来たうみんちゅに目ざとく見つかり、強制的に即!今すぐ!と開封を迫られた。

で、開封するとすぐさま『このブロックの箱をくれ!』と騒がれたので、観念してうみんちゅに手渡す。
(同封の絵本は何とか見つからないよう死守した・笑)

箱を自分でさっさと開けて、さっさと中身を取り出し、遊び始めた。

ブロック遊びは実家でちょこっとやった程度で、何も教えていないのに、ブロックの凹凸を上手に連結させて、器用に並べたり、くっつけたりして、夢中になって遊んでいる。
1歳6ヵ月健診の時は、積み木できなかったのにね(苦笑)
約半年でこんなに成長するものなんだと改めてちょっと感心した。

このブロック、カラフルな4色で、四角・丸・三角のパーツと、しまじ○う・犬が各1個ずつと、あとは車のパーツがセットになっている。
白い車本体に、車輪4つを上手にはめ込んで、その上に何やら積み上げて色々なものを作っていた。

画像左上
コレがうみんちゅ一番最初の作品
うまい事パーツを組み合わせて、屋根と言うか、ゲートのようなものを作り、トミカを走らせて楽しむ。

画像左下
とりあえず、繋げて~並べて~
大人の私の目から見ると、真っ直ぐ並んでいなかったり、歪んでいる形が気になるけど、うみんちゅは自由奔放に繋げて楽しそう。

画像右
『お茶~(とはまだ言えないのでコップを指差す)と休憩しにこちらに来た後には、こんな感じの縦長オブジェが完成しておりました。
何気に、しまじ○うと犬が斜めに向かい合って手を振っているのがかわいい☆(笑)


・・・ちなみに、これらは私は全く手を貸さず、うみんちゅが全部自力で作ったモノ♪


親ばか丸出しとわかりつつも、『素敵なオブジェだ~』とうっとり見つめた挙句、こうして写真まで撮ってしまうのでした。



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(5) |
全3種類
  | 育児アイテム | 2006-10-19 16:18 |

大好きな【木製オモチャ】
かわいいのを見つけました。

コレは、いつものガシャポン・ガチャガチャの類では無く、食玩です。

【コロコロ木のアンパンマン2】
ラムネ菓子入り・・・と言っても、オモチャがメインのやつね。

全3種類あります。

●アンパンマン
●ばいきんまん
●ドキンちゃん

このシリーズは、箱の外側に『この箱の中には○○が入っています』と記載されているタイプなので、難なく全種類を集める事が可能です。

箱を開けるまで、どれが出るかわからないドキドキ感や、『シークレットが出るかもっ?!』なワクワク感は楽しめませんが(苦笑)
・・・ってどれだけ食玩フリークなんだろね?私。

残念ながら、このシリーズは、乗り物からキャラクターを取り外す事が出来ない、固定タイプでした。

以前6月15日の記事に書いたけど、ガシャポンでゲットした
【森のアンパンマンシリーズ】←クリックすると、その記事にジャンプしますは、キャラクターを1台につき2つまで乗せる場所があったし、キャラクターを乗せたり降ろしたり入れ替えたりできるので、うみんちゅ大のお気に入りで、現在もお出かけする時の必需品なんだけどね。

でも今回のモノは割と大きめで、ドッシリ感があり、うみんちゅも楽しそうに遊んでいます・・・が、稀にこちらに向かって投げつけたりされると、かなり痛い凶器となります(涙)
最近、だんだんとやる事が荒く、激しくなってきた、うみんちゅです。これも成長の証・・・なんだよね。


コレさ~キャラクターが取り外せれば、もっと良かったなぁ
(↑しつこいっ!)



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(5) |
おままごとセット
  | 育児アイテム | 2006-09-21 18:34 |

先週、放生会に行ったという記事を書いた。

雨に降られてお祭り会場を後にして、夕食を食べに行き、その足で実家に寄ったのだけど、その時に実両親からもらったオモチャがコレ。

みならいママ【きれちゃうフルーツセット】

おおぉ♪色合いもかわいいしうみんちゅが好きそう~。
いずれ【ままごとトン○ン】シリーズを揃えたかったので、このプレゼントは嬉しかったな。

木製のオモチャが好きだと普段から言っている私ですが、こういったカラフルなオモチャも好きなんです~♪



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【うさこちゃん】の絵本
  | 育児アイテム | 2006-09-14 17:07 |

絵本の事。
子どもも大好きな絵本だけど、大人になってから眺めるのもまた楽しいものですね。私、絵本大好きです♪

私が幼い頃からずっと気に入っている絵本はたくさんあるけど、中でもこの【うさこちゃん】は今でも大好きなシリーズ。

最近は【ミッフィー】という呼ばれ方の方がメジャーになっているみたいですね。・・・グッズも大好きですぐ手に取って見てしまう私。

私が持っている絵本は【福音館○店】から出ているものです。
私が初めて出会ったこのキャラクターは【うさこちゃん】だったので、一体いつからこのウサギは【ミッフィーちゃん】になったんだろう?と少し気になり、調べてみました~。

うさこちゃんの元々の名まえはオランダ語でネインチェ・プラウス。
ネインチェは「うさちゃん」プラウスは「ふわふわ」という意味です。
ミッフィーという名まえは、うさこちゃんの絵本がオランダ語から英語に翻訳されたときにつけられた名まえです。


・・・という事らしいです。
他社から出版されている本やビデオでは、【うさこちゃん】では無く
【ミッフィー】と呼ばれている訳ですね。
なるほどね、今でも【うさこちゃん】とも呼ばれているんだ~と納得。
私はてっきりどこかのタイミングで名前(呼び方)自体が変わったのかと思っていました。

うさこちゃんが生まれた(初めてディック・ブルーナさんによって描かれた)のは1955年の事でした。

では、画像をご覧下さい。
実はすごく年季が入った絵本なんですよ。コレ。

おくづけを見ると、初版発行は1964年6月1日と記載があります。
うわ~・・・私が生まれる約一年前に出た本なのね!
(あ・あはは・・・ご存知無かった方にも私の年齢がバレ・・・以下略
で、私の手元にある絵本は、10刷とか12刷のもの。
今日現在までにも何度も重版が繰り返されているんだろうな。

現在は一冊税込み630円で販売されているこの絵本。
私の手元にあるコレは、一冊250円と書いてありました(笑)
しみじみと時代や歴史を感じますね~。

実姉と私が揃ってお気に入りで何度も何度も読んだ、この絵本。
ずっと甥っこ達の元にあったのですが、うみんちゅが生まれてから、実姉がたくさん譲ってくれた絵本と共に、この【うさこちゃん】達も再び私の元にやって来ました。

約40年程前の古い古い絵本・・・
紙の色もちょっと古びていて、シミもあったりするけど、まだ使える。
これからも大事に、うみんちゅに受け継いで行きたいと思います。
『ママも子どもの頃、この絵本が大好きだったんだよ』ってね♪



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(7) |
ショベルカー♪
  | 育児アイテム | 2006-08-25 02:49 |

わ~い♪

うみんちゅの愛車です → → →
【ショベルカー】の乗用玩具。

マンションのお隣さんは4人家族。
娘さん息子さんが居られるのだけど、もう大きくなって使わないから「良かったら使ってね」と、お下がりでコレをいただいちゃいました♪

ブログに書こう書こうと思いつつ、他に書きたい事が次々と出てくるもんだからアップがこんなに遅くなっちまいました(笑)

遡る事約20日兵庫の友達から【桃】が届いた事をブログにも書いたんだけど、この桃をお隣さんにもお裾分けしたのよ。

その時に、玄関先で世間話しをしているうちに、奥さんが「あ!そうそう」って思い出したらしくてね。「近々綺麗に拭いてからあげるわ~」って言われたんだけど、気の早い娘さんがシャキシャキと玄関先まで運んで来てくれたのを見たうみんちゅはもう大喜びの大興奮!

そりゃそうよね。
見た事も無いようなカッコいい、大きいショベルカーなんだから。
(キャタピラでちゃんと前後に移動できます♪)

結局その場で、拭いてもらってうみんちゅはショベルカーに乗って我が家へ意気揚々と凱旋したのでした。
↑お隣さんなので移動距離はほんの数メートル(爆)

これには黄色い子ども用安全ヘルメットまでついているのよ♪

お隣にを持って行っただけなのに、20分も30分も帰って来ない私とうみんちゅ。
旦那は何があったんだろ?えらい遅いな~と思って待っていたらしい(笑)結構玄関先で長話ししていたからな~。


↓8/22付け↓の記事で、実両親からのうみんちゅへの誕生日プレゼントは三輪車を選んだと書いたけど、もう1つの候補であった
乗用玩具はこのショベルカーをいただいたので、もう必要無いよねって事で却下されたのでありました。

ありがたい事ですね~。
マンション住まいだと、隣近所とのお付き合いってそれほど濃密にはならない事が多かった。
子どもの年齢もかなり離れていると接点も少なく、それは尚更かも知れない。(今のお隣の子どもさんは中学生と小学生)

これまでも賃貸マンション住まいだったけど、お隣さんと仲良くなった事は無かった・・・引越し時のご挨拶は欠かした事が無いけど、親しくなる程顔を合わせる機会も無かったから。
(近所の人と仲良くなりたいって人も居れば、近所付き合いの煩わしさを避ける為に、あえてマンションを選ぶ人も居て様々なんだよね)

大阪に住んでいた時のマンションのお隣さんは、左隣はマンションオーナーの息子さんが住んでいて、たいてい留守だったから問題無し。で、もう一方の右隣の奥さんがね、実はあまり感じ良く無かった(私はそう感じた)ので、親しくなるはずもなくってね。

エレベーターや近所で会って、こちらからにこやかに挨拶をしても挨拶を返さない(あごをしゃくって「ちぃ~っす」って感じの会釈のみ)
私には、全く愛想が無い割には、旦那とエレベーターで会った時は
「いつも子どもがうるさいでしょう?うるさくてすみませぇ~ん★」って感じで、そりゃもう笑顔全開で旦那に話しかけて来てたらしいよ。

洗濯物が飛んで来た事も数知れず。何度拾ったことか。
その狭い隙間の何をどうやったらこっちに飛んで来るんだ?って物もよく我が家のベランダに転がっていた。サンダルとかね。
ええ、明らかにお隣さんの持ち物でした・・・。取りに来たからさ。
(ちなみに、私は一回たりとも隣に何かを飛ばした事はありません)

年配の方ならいざ知らず。今時の人なのに、干した布団をバンバン叩く。しかもその布団叩きを6階から落下させて、危うく下の駐車場に停めてあった我が家の車に直撃させる所だったり。

(余談だけど、布団は叩かないでね。うるさいだけ。叩いてもホコリは落ちない、ダニの死骸があった場合もその死骸が細かく砕かれて布団綿の内部に入り込むだけよ。バンバンやってストレス解消になる事以外に良い事は無いから・・・)←以前も書いたけどしつこく書いてみる
うみんちゅがお昼寝から起きちゃう位、連日ホントにうるさかった(涙)

お隣さんには小さい子どもが3人居たんだけど、我が家のベランダにお菓子の袋やゴミやら何やらたくさん。
おまけにタバコの吸殻が流れて来た事もあったっけ。
(悲しい事に、排水溝の穴が我が家のベランダ側にしか無かったので隣のゴミやモノも全部流れて来た・・・)
避難扉の横には物を置かない規則になっているのに、大型ラックを置いてる上に、そこから落ちたスプレー缶やら工具やら何やらが我が家のベランダへ・・・
あ!割れた電球がそっくりこちらに・・・って事もあったっけ。
(一応書いておくけど、私がストーカーみたいにお隣のベランダをわざわざ覗いた訳じゃなくてね。見えるのよ・笑)

・・・まだまだ書ききれないけど、もうやめとこ(笑)

こんな感じだったから、なるべく関わりを持たないようにして来た。
転勤が決まった時は、『やった!お隣さんが違う人になるんだ♪』ってその点は正直嬉しかったもんね~。

これまでに、↑お隣さんの一連のベランダ事件↑の事は、日記にもブログにも書いた事が無かった。
でももう、福岡に引っ越しちゃったしいいよねって事で解禁(苦笑)

え?お隣さんに苦情?・・・一度も言った事は無いですよ。
甲羅的 【我慢ならん!】って域までは達していなかったのでね♪ふふっ。私、短気な割にはね。我慢もできるのよ(笑)
(や、確かに【割れた電球】の時は、あまりの危機感の無さと無神経さにかなりカチン!と来て、一言言いに行こうかと思ったけどね)

管理会社に言ったとしても、あちらは角部屋だから、苦情を出したのはウチだってわかっちゃうだろうし。
直接言う時は言うし、クレーマーにもなる私だけど
ああいうタイプ(←どういうタイプよ?)の人には関わらない方が得策だと判断したのでした。




そういう訳で、モノをもらったからという事は関係無く、お隣さんは感じが良くて気さくな方、そして角部屋・・・と言う現在のマンションの環境は非常に気に入ってます。

あら?ショベルカーの事から随分話しが脱線しちゃったね(笑)



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(9) |
布の絵本
  | 育児アイテム | 2006-07-05 08:34 |

某総合図書館で行われている、【布の絵本】展示会を実母とうみんちゅと見に行って来ました。

実母の社交ダンス用ドレスを縫ってくれたり、お直ししてくれたりする、洋裁の先生から教えてもらったそうで、実母に誘われた。
社交ダンス用ドレスって、例のアノ、ピラピラフリフリしたヤツ(笑)
ワルツ・タンゴ・チャチャチャ・ジャイブ・・・踊りの種類によって、ドレスの種類やデザインもたくさんある。
(ちなみに私は見る専門で、社交ダンスは基本ステップすら踏めません)

【布の絵本】
「手作りキット」などでよく見かけるような、フェルト素材のものが多いのかと勝手に想像していたけど、綿の普通の?生地で作られたものも多く、縮緬や昔の着物の生地っぽく見えるものも使われていたっぽい(主催者スタッフの説明を受けなかったので詳しい事はよくわからないけど)

アップリケだけしたようなシンプルなものから、「おはなし」の内容の文字まで全部刺繍で作ってある手が込んだものまであり、興味があるものを次々と見て行った。

「布製」って、なんとなく温かみがあると思う。
「手作り」という響きも好き。自分自身が幼い頃「実母手作り」の洋服やお菓子やパン、それにぬいぐるみやおもちゃを作ってもらった時は嬉しかったし、それらが大人になった現在、自分にとって良い思い出となっているので、うみんちゅにも「手作り」の温かさを伝えたい。私もいつになるかわからないけど、時間が出来たら、「布製」の育児アイテムを手作りしたいな~♪

うみんちゅに何か買って帰ろうと思っていたけど、残念ながら、そこで販売はやっていなかった。

そして・・・展示会会場に【撮影禁止】と張り紙がしてあったので、これまた残念ながら、写真は撮れませんでした~。



今日のメインの用事は済んだので、お次の目的地、ホ○クスタウンに移動!移動♪



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(2) |
前の10件   次の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.