妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

うみんちゅ日々成長中
blog.pigeon.info/uminchu/

息子うみんちゅとの楽しい毎日&甲羅自身の日常を徒然なるままに綴っています。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
我が家の息子【うみんちゅ】   6歳になりました☆                          
やっぱりポケモンとスティッチに大ハマリ中~                                                最近はゲームが大好き♪お父さんがやっているモンスターハンターを横で見て熱く応援中!                                                                                                                                                ■↑の画像は1年前の5歳の誕生日のもの♪■
by 甲羅
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 5周年♪
 ・ は ぴ ば ♪
 ・ 元気です(^…
 ・ じゃがピリカ…
 ・ 修了式
 カレンダー表示
 2020年 10月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 ・ 2020年12月(0)
 ・ 2020年11月(0)
 ●2020年10月(0)
 ・ 2020年09月(0)
 ・ 2020年08月(0)
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(4)
 ・ 祖父・祖母・親戚(1)
 ・ 絵本(1)
 ・ ママ・母親(1)
 ・ 保育園・幼稚園(11)
 ・ 子どもの成長(45)
 ・ 手作り(12)
 ・ 幼児食(77)
 ・ 家族(8)
 ・ 生活(1)
 ・ 料理・おべんとう(29)
 ・ 病気・ケガ(15)
 ・ 離乳食(8)
 ・ イベント(25)
 ・ 高齢出産(2)
 ・ キッズファッション(14)
 ・ キッズ(1)
 ・ しつけ・教育(6)
 ・ お出かけ(144)
 ・ 子どもの遊び(24)
 ・ 育児アイテム(27)
 ・ 育児(16)
 ・ その他(295)
スイーツ編(プチオフin北海道)
  | お出かけ | 2009-08-17 22:07 |

続いては、スイーツ編行ってみましょう。
今回、「ココは行きたい!」ってトコは全部制覇♪

画像1枚目 旅行初日
「きのとやカフェ」の【チョコモンブラン】とアイスティー
ここ「きのとや」は美味しい札幌スイーツのお店
・・・ってか、「札幌スイーツ」って言葉、ガイドブックにも載ってたりするんだけど・・・よく意味もわからず使ってるけど合ってるのか?(笑)

以前、北海道の友からここのお菓子を何度か送っていただいた事があり、そのどれもが美味しかったので、このカフェには是非行ってみたかった♪
で、事前に『ここのチョコモンブラン!オススメ!』って北海道の友から聞いていて、「よっし!チョコモンブラン食べるぞ!」って決めていたはずなのに、私ったらメニュー見ながら、パフェとかアイスとかをまじまじ見て、うっかりパフェ注文しそうになってたし(爆)
しかも、友2人から注意されて気付くという失態(^^;)
このチョコモンブラン、見た目からチョコが濃厚そうでチョコチョコしていて美味しそうだったんだけど、食べてみてまたそのチョコっぷりに「美味しいっ♪」でした。
アイスティーの手前に写っているのは、『ミニソフトクリーム』 何でも17時以降にケーキセットを注文した人にサービスで出していただけるそうで、更にラッキー♪
その他にも10:00~12:00に注文した人には「札幌スフレ」(←これも美味しいの!)の試食サービスもアリ。素敵なカフェだ☆
濃厚でクリーミーで美味しいソフトまで食べられて幸せでした~。
 (ちなみに、うみんちゅは画像4枚目にあるように、別にちゃんとソフトクリームを注文しておいたのでミニソフトは私がいただきました)

画像2枚目 旅行3日目(小樽)
コレよコレっ!!!【雪こんチーズ】
全国的に有名な【六花亭】に行きました。行ったけど1Fの販売コーナーでは立ち止まる事なく、2Fにある喫茶室へ直行~。
画像向かって左側に写っているのが【雪やこんこ まじりっけなし】と言うソフトクリーム。
ブラックココアビスケットが豪華に2枚乗っかってます。これはうみんちゅ用に注文。
画像向かって右側にあるのが、【雪こんチーズ】のシングル。
お土産用などに普通に売っている「雪やこんこ」と言うお菓子とは中身がちょっと違って、ブラックココアビスケットの間に、ベイクドチーズケーキが挟んであるもので、そのベイクドチーズケーキが「シングル」か「ダブル」か選べるという逸品。
何でも新鮮さが命らしくて、作って2時間以内?あれ?1時間だっけ?いや、たしか2時間以内だったと思う(笑)けど、とにかく時間内に食べなきゃいけないから、店内でのイートインのみで持ち帰り販売は不可なんだそうです。なので当然地方発送も不可な訳で、これまで何度もこの【雪こんチーズ】の美味しさを北海道の友から聞く度に「食べたいぃぃぃ!」ってなってた私。
 ・・・やっと念願が叶いました♪
喫茶室と言っても、テーブルや椅子が置いてあったり、カウンターがあったりしてスペースが取ってあり、「ご自由に休憩してね」的なスペース。
注文した人のみのサービスで、ホットコーヒーが用意されており、セルフサービスでいただけます。
何て親切なんだ♪・・・と感動しつつ、まずは座席の確保から(笑)
何しろ6人で行動してるから、座席確保は大事なのよね。
子ども達は子ども達だけで固まって座ってもらい、すぐ横のテーブルに大人。
うみんちゅのソフトクリームも一口もらったけど、美味しかった♪
で、【雪こんチーズ】ですが、これがもう「うんまいっ!!!」の一言。
サクサクしたビスケットと、濃厚なんだけどクドくなく爽やかなチーズケーキ(チーズクリームと言った感じかも)とのバランスがとっても良い!
ブラックココアビスケットの分量と挟んであるベイクドチーズケーキの量のバランスとしては、私個人的には「シングル」で充分かなと感じました。「ダブル」は試してないけどね。
次にまた食べる機会があったとしたら、「ダブル」1個食べるよりも私は「シングル」を2個食べたいな~とか考えながら、あっという間に完食~。
ふうぅ。良かった。北海道に来て。コレ食べられて安心した(笑)
結局、六花亭では誰も何も買い物をせずに・・・出ました。
イカンイカン!ついつい【雪こんチーズ】について長々と熱く語ってしまいました~。

画像3枚目 旅行三日目(小樽)
その六花亭を出て、すぐ横にもう一つの目的地がありました(^^;)
・・・私達、どんだけスイーツを極めようとしてるんだかねぇ?
六花亭で「雪こんチーズ」を食べ、コーヒーを飲んだはずなのに、直後にまたティーブレイク。
休憩多すぎだけど、2店が近すぎたのでこれは仕方ない。そこら辺をウロウロするにも、もう子ども達が飽きたり疲れたりして来てたからね。ここらでゆっくり座りましょうって事で。

これまた小樽では有名な「小樽洋菓子舗ルタオ〔LeTAO〕」の中でも超有名な【ドゥーブル フロマージュ】を食べて来ました。・・・またまたチーズケーキかいっ!?なツッコミはご勘弁を(笑)
ベイクドクリームチーズにイタリアのチーズを代表するマスカルポーネのレアチーズを重ねてあるチーズケーキなんですけども。以前から気になっていたものの食べる機会が無くて。

ここでもまた、ほんの数分待っただけですぐ席に案内されたんだけど、私達のすぐ後に待つ人の列がズラリと出来たので、またまたタイミング良かったね♪って話しになりました。
ドゥーブルフロマージュは、チーズケーキだし、やや小ぶりだから濃厚なのかな?と思って食べ始めてみると、意外とあっさりしていてこれまた爽やかでどんどん食べ進められるお味でした。
購入者のレビューとか感想を見ていたら『あまりの美味しさに、1人で1ホール一気に食べてしまいました』とか書いてあって、「ええっ?うそーん?ホールは無理だろ?」って思っていたけど、これなら一気に行けるかもって思ってしまったワタシ。
次は、お取り寄せでドゥーブルフロマージュのチョコ版【ショコラドゥーブル】も食べてみたいな~♪

画像4枚目 ここからは唐突にうみんちゅ編~
初日の「きのとやカフェ」でのうみんちゅ。
運ばれて来た「ソフトクリーム」を前にゴキゲンさんな1枚。
たっぷりなソフトクリームの上に乗っているのは、たぶん洋菓子コーナーで販売されている「エルムの森」と言うリーフパイ。
私は自分用にもミニソフトクリームを出していただいておきながら、一応うみんちゅのソフト(たぶんミニソフトと同じ味)とリーフパイもちゃっかり味見~。
北海道の友とうみんちゅは、同じこのソフトクリーム。
九州の友の息子くんは、ソフトよりもアイス派らしくて、アイスクリームを食べてました♪

画像5枚目  うみんちゅ編~ 小樽のお寿司
これはスイーツではないのだけど・・・ここに書こう。
うみんちゅ用のお子様寿司ランチセット♪
お皿が魚の形になっていて、盛り付けもカワイイ!
小ぶりの握り寿司や、巻物に唐揚げなどのおかず。ジュースも付いてました♪
・・・お子様セットにはジュースが付くのを忘れて、別にうっかりジュースを注文してしまい、ジュースだらけになったりしました(^^;)
ここのお店は、事前にネットでメニュー画像を見て、お子様セットが豪華でかわいい!って事で決めたんだけども、紹介されていた写真と本物がやや違って、そこが少しガッカリかな。
だって、ジュースのコップがバーバパパのマグでかわいかったし(がっかりポイントがそこなの?)
巻物は、かんぴょう巻きなんだけど、カッパ巻きや納豆巻きに変更オッケーと言う事だったので、うみんちゅの分は納豆巻きに変えてもらいました。
旅に出る前は、あんなにお寿司を楽しみにしていたうみんちゅなのに、ここでもまた超小食・・・。
おかずや握り寿司はちょこちょこ食べてたけど、しまいにはネタだけ食べてシャリを残すと言うお行儀の悪い暴挙に出たりして、思ったほど食べず。
他の子ども達2人はしっかり食べているのに~!いつも回転寿司ではもっとガッツリ食べてるだろ!?うみんちゅ?ってガックリな私でした。
で、私もかなりお腹いっぱいになってしまい、うみんちゅの納豆巻きを無理矢理ちびちびつまんでたら、九州の友の息子くんが食べるのを手伝ってくれまして、助かりました♪

こんな感じで、食べたかったものは食べ、行ってみたかったスイーツのお店には行けて、満足満足♪
お次は【子ども達編】です。 ~更に続きます~



by 甲羅 | トラックバック(0) | コメント(0) |
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/uminchu/302308
コメント
名前 :  削除用パスワード : 
URL : 
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.