妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

ダメダメかあさん。
blog.pigeon.info/ugomekimaru/

子育てって大変よね…。日々の出来事を…。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
8歳の娘・佳子(仮)         5歳の息子・正雄(仮)          0歳の娘・ジュリア(仮)          他力本願なダメ主婦RYO。         やさしいステキな旦那さま。         5人家族になりました!。 ダンナの家に同居ですが、マイホームを夢見て、逃走計画があります! えー、まずは貯金から(笑)
by RYOちゃん
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 復活!
 ・ 出産しました…
 ・ とうとうやっ…
 ・ 七五三撮影 …
 ・ 七五三
 カレンダー表示
 2020年 10月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 ・ 2020年12月(0)
 ・ 2020年11月(0)
 ●2020年10月(0)
 ・ 2020年09月(0)
 ・ 2020年08月(0)
前の10件  
8月25日土曜日の出来事
  | 病気・ケガ | 2007-09-03 19:50 |

明るいステキな皆様のブログを徘徊し…。
気分上昇な私。
でも、
愚痴のように、ヘビーなネタを公開します。
わはは。


交通事故に遭いました。


うわぁ…。
重いなぁ・・・(笑)
しかし、
結果から申しますと、軽症です(笑)

軽症でした。
ええ。
だって、
私じゃないし。

ダンナが交通事故ですよ!!

ああ…。
なんてこったい。
私はあなたが居なくなったら、子供を置いてでも死ぬわ。
後を追うわ。
それくらい、大事なのに…。
事故って…涙

このやろう!!

イヤ。軽症だったんです。


仕事で移動中に事故に遭いました。
運転席、助手席、後部座席…と3人が乗っていました。
その車は激しい田舎道を走っており、事故に遭いました。
原因は居眠り。
なんと、3人とも爆睡しており、事故の状況がわからないと、キタ!!(笑)

おいおい、頼むよ・・・。

えっと、田舎道の1m×1mくらいの側溝をプリメーラで乗り越え、たんぼのあぜ道につっこんだらしい。
側溝を乗り越えられたあたりが奇跡。
そして、相手が居なく、自爆だったのも不幸中の幸い。
田舎すぎて、車がふだん走っていないそうだ。
会社の車・プリメーラからはもくもくと煙が出、素人目にも廃車は確実であろうことは伺えた…らしい。

ダンナは運悪く、後部座席に乗っていて、運転席の頭の所に「」を強打…。
フロントガラスに頭をつっこまずに済んでよかった…。
みごとになりました。
腫上がって、目が1ミリも開かないほど、強打しました。
しかし、「眼球」には心配なく、なんの治療もしてもらえず、
CT・MRIと検査を済ませて、異常なしとのこと。
他の搭乗者、運転手は無傷…まぁ、シートベルトの痕くらいはできたらしいが…無事。
事故後無事だった2人は仕事場に行き、仕事をしたらしい…。

事故後、ダンナ自ら電話で「事故りました。救急車で運ばれるかもしれないから」と。
えー!!また~?って救急車?大丈夫なの?って、電話できるくらいだから、大丈夫なのか…」
今日ヒマ?」
なんで?ピアノあるから3時以降だったら、ヒマだけど?」
迎えに来てくれない?」
3時過ぎの出発でいい?」
うん。じゃあ、また色々あるし…またかけ直すね
と、午前10時頃の会話です。

事故後の会話とは思えない落ち着いた会話。
10時の事故に3時過ぎでいい?と非情なRYO…。
私が「また」と言ったわけは、つい7月に会社の車をコツンとおばちゃんの車にホンのちょっとかすったような、こすったような・・・
警察を呼ばない程度の事故をおこし・・・修理代を我が家で3万円ほど払ったばかりだったのだ…。
だから、また、やらかしたんだ・・・、とうんざりだったの。金銭的に…。
でも、今回は警察が来る事故だった!しかも救急車に乗るほどの!!
ちょっと、お金のことは脳裏をよぎる余裕なしで、体の心配をしました。
だけど、お迎えは5時間後でいい
と、非情な・・・・(笑)



で、若干、つづきがありますが、
佳子が喚き騒ぎ始めたので、今日はおしまい。
続きは明日ね♪



by RYOちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |
八本です。
  | 病気・ケガ | 2007-05-16 22:26 |

8本です。

さて、いったい何が8本なのでしょう?
① 庭のチューリップの枯れた数
② 虫歯の数
③ 今日のおやつ(小枝ww)を食べた数



こたえ・・・!!

②番です
皆様大当たり~?!

事の発端は、金曜日でした。
夜、仕上げ磨きを佳子にしていました。
すると、奥から二番目の歯がポロっとかけ…、血がドボァ~っとでてきました。
ゲゲッ()
「痛い?」と聞きましたが佳子的に痛くないらしく、大丈夫なようでした。
すすぎ終わって、口の中を見せてもらったら、
大きな穴が開いていました

なんてわかりやすい、虫歯だ・・・(笑)

月曜日に歯医者に行ったところ、8本の虫歯を発見されました。
ががーん。
8本って・・・(汗)まだ全部乳歯だけど・・・。
8本って…半分くらいは虫歯ってこと・・・?
あれ?もっと生えてる??

ってか・・・
うおぉぉ!!
毎日朝晩磨いているのに(汗)
私が仕上げ磨きを怠ったせいかしら・・・(汗)

とりあえず、1本治したので、残り7本!!

がんばれ、佳子!!



by RYOちゃん | トラックバック(0) | コメント(3) |
流血パート3  だったかなぁ?
  | 病気・ケガ | 2007-04-23 11:02 |

流血

それはそれは…おびただしいだった。


夕飯後、我々夫婦はそそくさと別室のPC&TVルームに移動し、PC&TVを見ていました。
佳子&正雄は茶の間と寝室(2間続きで仕切りはカーテンのみ。寝るとき意外はカーテンはオープン状態)ではしゃいでいました。

すると、

ぎゃー~~~~~!!


と正雄の声。
いつも泣いている声よりヒドイ声。
一声で何か大変なことがあったんだと、悟った私。

しかーし、我々夫婦はマイペースにPC&TVを見ていた…(汗)
佳子がなんかしでかしたか、なんかだろう…
佳子が報告に来るまで動く気まったくゼロの私・・・(汗)ヾ(--;)ぉぃぉぃ

案の定、佳子がすごい剣幕でやってきた。
「お母さん!!まーが大変なのっっ!!」
「どーしたん?」
「あのね、寝る部屋のマドの所にぶつかったの。私は見てないんだけど、多分そうなの。」
「ありゃー・・・。そりゃ痛いわなー」
と、佳子のあとから大泣きで正雄がやってきた。

っっっ!!

ス…スプラッタ?!
それはもう、おびただしいがドクドクと流れ、目から血の涙があふれているではないですかっ!!
「ぎょえ~~~」
「佳子!タオル!タオルもってきて!!」

と叫び、正雄を抱っこした。
「ここ痛かったの。ここ」
と泣きながら、か弱い声で訴える正雄。

右眉のちょい上のところがばっくりっ…っと割れ、そこからダクダクとがあふれているのです。
タオルで傷口を押さえつつ、なだめ…。
・・・・。
五分後、落ち着きを取り戻した正雄と佳子に当時の現場検証をしてもらうことにした(笑)
ってか、5分くらいで落ち着いちゃう正雄・・・・つわものだよ・・・

検証の結果。
佳子と一緒にはしゃいでいた正雄は部屋の中をダッシュで走っていた。
しかし、まだ2歳になったばかりの足。
何かにつまずいて、ゴツンっ!とやってしまったらしい。
ここのにゃんこが座っているふちの角にぶつかったみたいです。


男の子はやんちゃだ!!
男の子を持つ母の皆様もお気をつけあそばせっ!!



by RYOちゃん | トラックバック(0) | コメント(6) |
とうとう我が家にも…!!
  | 病気・ケガ | 2007-02-22 23:18 |

遅くなりましたが、我が家にもやってきました。
佳子に招かざる客がっ!!
そのお客様の名を「インフルエンザA型」と申します!!

はぁ…Д`) =3 ハゥー

まず、もらい所から…。
先日の日曜日2月18日に日舞の発表会がありました。
2月も半ばというのに「新春芸能祭」でした(笑)
たぶん、コノ会場でうつったのだと思います。
前日の土曜日に私の実家に1人で泊まりに行った佳子。
(姪も発表会に出るので、問題なし)
発表会の後もそのまま私の実家に私の母と姪と行きました。
私と居るときは、手洗いうがいをちゃんとさせますが、実家に行くと何もしません"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック
だから…病気になったんだと思います。

私の実家では姪と父が風邪のひどい症状がでています。
インフルエンザかどうかは確認していませんが、違うと思います。

で、発表会の次の日(19日月曜日
朝、頭が痛いと…。
休みの次の日には決まって痛いのかと少々うんざりなわたし。
┌┤´д`├┐ダル~
だって、まだこの時はインフルエンザのこと知らなかったし。
熱を計ると37.6度。
痛がってるし…ということで、解熱剤を飲ませ、幼稚園へ。
帰ってきて、普通に元気に激しく遊びまくる…。
しかし、
3時頃からまた「頭痛い」と言ったので、また解熱剤を飲ませ、大事をとって、お風呂に入れずに寝かせました。

次の日の朝(20日火曜日
朝から元気に登園!
帰りにお友達と幼稚園の目の前の公園と体育館のある施設に寄り、元気に遊ぶ。
家に帰ってきてからも、おやつを食べ、元気に大騒ぎ。
そして、わたしが夕飯の支度を始める頃、疲れたのか、寝てしまいました。

夕飯を食べる頃(6時すぎ頃)、佳子が起きてきて、
「頭痛い、具合悪い」
と泣き叫んでました。
またぁ(ノ_-;)ハア…」
どれどれ?・・・・Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!」
熱いじゃん!!
熱を計ると39.6もあります!
のんびり屋のRYOですが、やっぱり、39度を超えたらちょっと動揺しちゃいます(笑)
でも…
病院、7時までやってるから、ご飯食べてから病院に行こう!!」
と。
かなり、のんびりな私。佳子もご飯食べるし、食欲があるから全然心配など、しなかったのです。

6時40分頃病院に着きました。
熱を計ると、さっきより下がっていて、39.0度です。
時期的にインフルエンザの可能性があると、特別室に隔離された私たち親子。
んなわけないじゃん。インフルエンザだなんて…」

佳子は鼻に綿棒をつっこまれて、(笑)
痛いと凹む…(笑) (・m・ )クスッ

その後、先生がやってきて、検査結果を見せてくれました。
ばっちり、A型に印がついてました。
妊娠検査薬みたいだった…(笑)

金曜日、お遊戯会があるんですけど…(汗)」
明日、熱が下がっていれば、ギリギリ大丈夫です
とのこと。
熱が下がって、2日間休んだら、行っていいんだって。
最速で金曜日。
家に帰って、すぐに「タミフル」を飲みました。

次の日(21日水曜日)
36.3度。
根性と奇跡で解熱に成功。
すばらしい。
金曜日には幼稚園に行けます!

金曜日のお遊戯会は歌と楽器を劇を披露する日なのです!
絶対行きたいでしょう?!
子も親もっ!!

そして、今日(22日木曜日)
36.4度
もう、当然のように平熱。
昨日も今日も激しく元気で、とても病気とは思えない…(汗)
朝から部屋中を正雄と2人で走り回っています。
誤診ではなかったのかと思うほどです。

世間では猛威をふるっているインフルエンザですが、我が家では、さほどではありませんでした。


家族の誰にもうつっていないことを祈っています。



by RYOちゃん | トラックバック(0) | コメント(4) |
寝坊常習犯??
  | 病気・ケガ | 2007-01-22 11:27 |

佳子が熱を出した。
18日木曜日の夜に…。
熱は38.6度と比較的低かったのだが…。

ひどい、痛がり様だった。
「痛い痛い。あたま痛い」
と。
泣き叫んでいました。
「かわいそうに…。あんたぁ、今日、幼稚園でコート着ないで外であそんだから、風邪ひいたんだよ」
と、やんわりと…落ち着きながらのワタシ…。
「痛い、痛い!!」
と、わめき散らす佳子。
「うるさいよ。たいした熱じゃないんだから、そんなに、騒ぐなよぉ」
と、夜にうるさいのに、苛立ちながら言うワタシ…。
「だって、痛いんだもんっ!」
「明日、トモミ先生(教育実習生)とさよならの日でしょ?それに、こむこむ(園外保育で行く場所)に行くんでしょ?
根性で治しな!明日、幼稚園行きたいでしょっ!?」

「行きたいよぉ~(T△T)、でも、痛いんだもん"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック
「じゃあ、夜間病院行く?」
「行く」
「熱さましの薬はケツロケット(座薬)しかもらえないけど、いい?」
「やだっ!○山子供クリニック(かかりつけ)がいいっ!」
「やってないよ、こんな夜中に…。ケツロケットでがまんしなよ」
「やだっ!」
「じゃぁ、行かなくていい?」
「うん。行かない」

と、騒ぐだけ騒いで、病院にも行かず、そのまま寝た佳子。
その間、ダンナはコンビニに行って、水分やら栄養補給の品物を買いに行ってくれていたが、佳子は結局、食欲も水分欲も無く、若干無駄足に…(汗)
いやいや、その行動に感謝だけどね♪


で、次の朝。
根性で治すかと思ったが…。
甘かった…(汗)
38.2度。
熱はやっぱり低め。
しかし、頭痛いと泣き叫ぶ。
本人が幼稚園をお休みするというので、休むことにしました。
朝、
「お母さんも一緒に寝てよぉ」
と鳴きながら訴えたので、
寒いし、朝は寝たいし…。
ってことで、一緒に横になりました・・・。

すると!!
電話がっ!!
ヤバ!!寝すぎたっ!幼稚園に欠席の電話してないっ!!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
案の定…
幼稚園の担任の先生からの電話でした・・・(汗)
「佳子ちゃんまだ、幼稚園来てないようですけど…」
「・・・(汗)すみません。あの、佳子今日熱を出して、それで、お休みします。すみません、連絡しなくて…」
ぜったい、寝起き声だったし、あたし・・・(汗)
ぜったいに、
「こいつ、寝坊して、行くの面倒で子供休ませたな」
とか思われてる・・・(汗)
とか思いつつ・・・(汗)

皆は、こんなダメダメかぁさんじゃないから、そんなヘマしないだろうけど、気をつけてね(笑)


その後10時30分まで、寝て、
すっかり元気になった佳子。
熱もないし、食欲もある。
正雄と元気に走り回って遊んでいました…(汗)
念のため午後から病院で薬をもらってきましたが、全く必要がなく…。
今日も元気に登園しました・・・。

知恵熱だったんかしらねぇ・・・(汗)



by RYOちゃん | トラックバック(0) | コメント(5) |
チェックしてみよう!
  | 病気・ケガ | 2006-07-04 10:51 |

こんなチラシが新聞に入ってました。

「うつ病でお悩みの方、治験にご協力ください。

まさに、今のわたし。。
はっきり言って、「うつ」です。
そりゃー、4万も無駄遣いしたら(詳しくはココ)…、落ち込まない方がおかしいって…。

それでは、皆様もチェックしましょう。
現代人、みんな「ウツ」です。
ちっとも恥ずかしいことではないですよ!

こんなこと、続いていませんか?
 1日中ゆううつだ
 やる気がでない、やる気はあるができない
 集中力・根気が無い
 自分には価値が無いと感じる
 気分が沈む
 食欲が低下、または増加した
 よく眠れない
 いらいらする、じっと座っていられない
 何をしても楽しくない
 体がだるく、横になりたい

4つ以上当てはまる方は…。
「ウツ」みたいです。 軽度でしょうけど。。

ちなみに、私は、お金をつぎ込んだ次の日、10個中8個チェックしちゃいました(笑)
今は2個くらいですかねぇ。。
こんな症状が2週間以上続いているようでしたら、病院に行ったほうが良いみたい。
うつ病は治る病気なので、恥ずかしがらずに、病院に行きましょう。。

はっはっはっ・・・(汗)

さーて、6月分の家計簿つけよう。。
何ほど、無駄遣いしたか、楽しみ♪



by RYOちゃん | トラックバック(0) | コメント(5) |
こ、声が…(T△T)
  | 病気・ケガ | 2006-06-08 11:48 |

なんてこったい・・・。

声が出なくなりました。
土曜日から…。
ってことは日曜日の運動会の時も声が出て無かったってこと?!
YESっ!

といっても、ガラガラ声では話せます。
はっきりいって、「ゲイバー」の人(笑)
「おかまですか?」って感じでした(笑)

月曜日になっても治る気配がなく、風邪の症状は微塵もないので、「耳鼻咽喉科」に行くことにしました。
そしたら、
声帯結節
という病気らしい…。

お医者さんが言うには「保母さん」「学校の先生」がよくなる病気らしい。
「日常的に大声出してますか?」
と聞かれ、
「子供を怒る事くらいですかねぇ?」
と、まぁ、普通ジャン?っと思って、答えたら
「怒らないでください」
と・・・。

怒っちゃダメなの~!!
ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!

「それと、しゃべらないでください」
と。。
なに~||||||||/(≧□≦;)\|||||||オーノー!!

ひ・ひどい…。
怒ってもダメ。しゃべってもダメ…。
おいらの楽しみ。。。
(──┬──__──┬──)
(━━━━┳━━━━ ___ ━━━━┳━━━━)ノ泣くぞ!ほんとに泣くぞ


奪わないで~(T△T)
(怒ることも、楽しみ?!)

なので、
ひっそりと生活しています。
内緒話をするように会話してるので、TVとか付いてたりしてると、会話が成立しません"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック

なので、今は全然楽しくない生活してます。。
お話大好きな私から声を奪うなんて…!
お医者さんめ~!!

ってか、自分のせいです。
声が枯れるほど、怒るなって・・・(反省)
それと、水分をとらなすぎで、のどを乾燥させていたのもこうなった原因。
すべては自分のせい。。。

くそっ!!
佳子が怒らせる事するから悪いんだー!!
と、八つ当たり・・・。

RYOちゃん、怒らない、優しいおかあさんに生まれ変わるね…。

たぶん。。。



みなさまもお気をつけあそばせ・・・。



by RYOちゃん | トラックバック(0) | コメント(10) |
一皮剥けた。
  | 病気・ケガ | 2006-05-10 21:08 |

いや~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

ついに、デビューしちゃいました。
初体験。

お尻・・・・(キ▼ー▼)ゞ よせやい!
この歳でまさか…(笑)
ねぇ・・・(*v.v)。ハズイ。。。。
痛いのなんの、あーた・・ウォー (丿 ̄ο ̄)丿




なんて。
変な事書いてごめんなさい。
でも、報告したくて…(笑)



あ。
えっちぃ、話じゃないよ。
想像しちゃった?
え?あたしだけ??
ごめんなさい。。。(笑)



実は今日は久しぶりに天気良くて暖かい日だったので、金曜日に遠足で行く総合公園に行ってきました。
ダンナの弟君とあたしとよしことまさおの4人で。
傍から見たら夫婦だけど、義弟だもん。。
で、行った事のない所で、初遊びすると戸惑うのではないかと思って、遠足の予行練習で連れて行ったのです。
そこにはスーパーローングっ!ローラー滑り台があるのです。
足がスクムくらいの高さ(5・6m?)から、カーブをしながら、長さ100mくらいの滑り台があるんですが。
それを2回子供のようにして、お尻で滑ってました。

そしたら、尾てい骨の奥のあたりが

すりむけてしまって…。

痛いのなんのって…(笑)
ですよ、こんな所を擦りむいたのは。
いい年して、お尻で滑っちゃダメですよねぇ。
ローラーだから、大人が滑ると体重が重くて…(笑)
子供は大丈夫なんでしょうけど。。

義弟くんは賢いので、そんなチャレンジャーな事をせず、しゃがんで、靴で滑っていたので、傷めなかったみたいです。
でも、健康サンダルで行ったので、足裏が痛くなって、歩行困難になってました(笑)

おまぬけ、義姉弟


と、いうわけでした。
初体験のお尻・・・。
痛いですよぉ。
皆さまは、お気をつけあそばせ☆



by RYOちゃん | トラックバック(0) | コメント(5) |
ちょいと、おまえさん。
  | 病気・ケガ | 2006-05-08 21:24 |

ダメだ~。

おらー、もうダメだよ・・・。

GWはどこにも出かけず、お家に引きこもりでした。
よしこは、また、私の実家にお泊りしてました。
楽しい毎日みたいでしたよ。
でも、事件が・・・。
事故っていうの。。。?
が、ありました。

実家の前に小さな川があります。
子供の頃よく、魚取りやカニ取りなどした、安全な川です。
その川は、道路から階段で、2m~3mくらい下がったところに流れています。
畑はその川の向こう側にあるので、畑に行くには橋を渡って畑に行きます。
もちろん、↑な、危ない感じなので、道路にはガードレールがあります。

三輪車にやっと乗れる感じの、鈍い、よしこですが、実家にあった、姪の使っていた、補助輪付き自転車に乗れて、ウキウキ調子に乗って遊んでいたそうです。
道路で。
めったに車も通らないし、見通しも良いので、安全。
で、その調子こいた、よしこは、畑にいた母(わたしの)にその勇姿を(?)見せたくて、自転車で橋を渡ろうとしました。
しかし、

がっしゃーんっ!!!

激しい音が、のどかな田舎に響き渡りました。

なんとっ!よしこが道路から川に落ちたのですっ!!Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!
橋とガードレールの少しの隙間から自転車ごと落ちたのです!!
母は、音にびっくりして、まさか!!
「ゆうか(姪)が落ちたのか?」
と思ったが、ゆうかは目の前にいるし…。
「よしこかーっっっ!!」
血相を変えて、吹っ飛んで現場に行きました。
足でも折ったんじゃないかと、もう、気が気ではないです。
それはそうです。外孫だもん。。。
来週は遠足が待ってるし…。。。

でも。
無事でした(笑)

右足とおでこに傷を作ったくらいでした。
さすが、お子様。
カラダが軟いのぉ。。
あんな高さから落ちて無事だなんて…。

実は私の兄も同じことを幼少の頃しました。
やっぱり、無事でした。
ぷ。
血筋ですかねぇ。。。

ま、そんな感じで、今日も元気に幼稚園に行ったよしこでした。


あたしの最初の落ち込み…は。。
お金を使いすぎて、どうしようかと頭抱えていたのです。
気が向いたら、それもUPしちゃおうかなぁ・・・。



by RYOちゃん | トラックバック(0) | コメント(8) |
それは、精神病では?
  | 病気・ケガ | 2006-04-26 22:18 |

もし、これを読んで、
誰かの解決の糸口につながることを願って。。

前にも書きましたが、妹が大学で心理学を学んでいます。
そこで、子供のことやジジババのこと習っているようです(たぶん)
そんな話しか聞かないから。

そこで、こんな話をききました。(妹から)

小児科医は精神学にウトイ
はっきりいって、ダメダメ。
と、精神科医の先生がおっしゃっているそうです。
(妹は精神科の先生に授業を受けている。)

普通、3ヶ月くらいで子供は首が据わってるじゃないですか?
なのに、まれに、5ヶ月、6ヶ月となるのに首が据わらない子もいるらしい。
発育が遅いと考えがちですが、違うそうです。
たいがいが、「精神的障害」だそうです。
精神障害は生後4ヶ月ころから、わかるそうです。
しかし、小児科医は精神学にウトイので、それを見逃してしまうというのです。
わかります?
精神的に障害があって、発育が遅れているのに、それに気づかない小児科医がいるのです

だから、もし、なんかよくわかんないけど、発育が遅いとか不安があるときは小児科じゃなく、精神科がいいのかもしれません。
精神科なんて、ちょっと頭おかしい人が行くところだと、思いがちですが(失礼な言い方すみません)、
そうでもないです。

何か、不安があれば、行ってみたほうが良いと思います。
それで、何かしらの解決になればいいですし。
なんでもなければ、それに越したことはありません。

もし、原因不明の何かでお悩みで、小児科めぐりをしている人がいて、コレを読んで、参考になればと思いました。


わたしは、医者じゃないし、妹のはなしからの情報なので、詳しくはわかりません。
でも、知っている情報を提供したかっただけです。
誰かの役にたてると、いいな・・・。



by RYOちゃん | トラックバック(0) | コメント(8) |
前の10件  
 お気に入りブログ
 ・ ぐうたら主婦は考える
 ・ 元気いっぱい!!ぱうちん&イソロク日記
 ・ かばのおやこ
 ・ 子育て日記
 ・ ★3歳児と0歳児のダメまま育児日記★
 ・ かわいい娘たちの成長日記
 ・ LoveLoveBaby
 ・ そうたんたん
 ・ はとまめ日記
 ・ Afro♪Babies
 ・ ひねもすのたり のたりかな
 ・ Garden of hollyhock and maple
 ・ Tiny Moon
 ・ ぷち日記
 カテゴリ
 ・ 子どもの成長(9)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(5)
 ・ 生活(15)
 ・ 料理・おべんとう(3)
 ・ 病気・ケガ(15)
 ・ イベント(16)
 ・ キッズファッション(1)
 ・ キッズ(5)
 ・ お出かけ(20)
 ・ 子どもの遊び(1)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(3)
 ・ 育児(5)
 ・ 妊娠(1)
 ・ その他(44)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.