妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

☆★☆怪獣日記☆★☆
blog.pigeon.info/u3spring/

すっかり子供たちも成長し、次女も幼稚園児に。日々成長しています
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
小学3年生の 長男 ゆうぞうを筆頭に、小学2年生の 長女 はる坊、そして幼稚園年中さんの4歳のさ~ちゃんの仲良し3兄弟のドタバタ日記です。
by ゆうぞう
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ ごぶさたして…
 ・ 新しい生活
 ・ 転勤族の我が…
 ・ ○ はる坊の…
 ・ ● だいぶご…
 カレンダー表示
 2019年 09月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
 
 ・ 2019年11月(0)
 ・ 2019年10月(0)
 ●2019年09月(0)
 ・ 2019年08月(0)
 ・ 2019年07月(0)
前の10件  
● ゆうぞう入学式4/6●
  | イベント | 2008-04-07 08:51 |

いよいよ 入学式o(^-^)o

不安と夢をいっぱいに膨らませて・・・なんて良く言うけれど、本当だなぁ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

ゆうぞう兄は ガチガチに緊張しつつ、色々な新しい事が待ち受けているので ワクワクo(^▽^)o

ゆうぞうの小学校は校舎を移転&新築したため 真新しい校舎

すっ、すごい すごすぎる・・・。


うらやましい父と母なのでした。

さて
ゆうぞうのクラスが決まり、席もきまり、明日から毎朝超早起きして頑張りま~す(-.-)zzZ



by ゆうぞう | トラックバック(0) | コメント(4) |
○ はる坊 5歳 ○
  | イベント | 2008-03-30 18:43 |

ついに

はる坊が待ちにまった、お誕生日がやってまいりました

クラスでは、一番最後の彼女。
待って、待って、待ちました。


お祝いは、今回はゆうぞうとはる坊一緒にしました。
だから、ここでは省略ね。

ただ、ケーキのプレートに
ゆうぞう はる坊 お誕生日おめでとう

と書いてしまって、
さ~ちゃんが、ちょっとやきもち。


だから、さ~ちゃんは特別に板チョコ1かけに、「さ~ちゃん」を書いて、ケーキに乗せてあげました。


そんなエピソードだけ、追記しておきます


さて、はる坊のプレゼントですが
「折り紙が欲しいと言われました。

ゆうぞうは「図鑑」 欲しがった図鑑を2冊プレゼントしました。

それと、比べちゃうと「えそれでいいの」って思ってしまいました


でも「小さい折り紙が欲しいの」と言うので、何種類か買ってあげることにしました。


それから発見したことですが

はる坊は、折り紙が得意みたいです。

知らなかった母って


同時に、折り紙の本を買ってあげたので、それを見ながらゆうぞうと二人で
遊んでいます。



by ゆうぞう | トラックバック(0) | コメント(5) |
● お誕生日 ●
  | イベント | 2008-03-24 16:15 |

本日、ゆうぞうが6歳のお誕生日を迎えました

そういえば、クラスで一番最後のお誕生日でした。
幼稚園のお誕生日会は、卒園前の3月上旬に行われましたが、
本当のゆうぞうのお誕生日は卒園後になってしまいました

ちょっとそれが残念なところですが・・・・・・・・

今年は、23日が日曜日で、父もお休みでおうちにいるので、23日にお祝いをすることにしました。

30日生まれのはる坊も一緒に・・・です。

さ~ちゃんと、父と母で「Happy Birthday To You」を歌い
「おめでと~」とろうそくの火を消す。


ただそれだけですが。






子供にとって、ケーキも重要ですが、それよりもやっぱり
プレゼントが最重要




ゆうぞうのリクエストは、今年も図鑑でした。

絵本博士の雑学博士のゆうぞうにとっては、これもまた大事な資料だわ(笑)


左の「大昔の動物」はゆうぞうが前から欲しがっていたものです

右側の「発明・発見」はなんとなく、父の好みのような気も

左の「大昔の動物」の中には、恐竜も描かれています。
それが、良いみたいで
毎日「見て見てぇ~」と言われますよ。




はる坊は、、、、、、、、
折り紙が欲しいようです。
え~?どうしようかな~?

はる坊の誕生日は、あと6日後なので、ちょっとだけおあずけです。



by ゆうぞう | トラックバック(0) | コメント(4) |
● 卒園式 ●
  | イベント | 2008-03-09 09:02 |

ついに

ゆうぞうが、幼稚園を卒園する日を迎えました。


ゆうぞうは、年長さんから今の幼稚園に転園してきましたが、
あっという間にお友達にも恵まれ、
いつの間にか、本を読む事が好きになり
幼稚園にお迎えにいって、先生に「さようなら」をすると、本のところへ猛ダッシュするのが当たり前になるくらい。

思わず、
「卒園までに全部読んじゃえ
なんて、言ってしまいました。。。。。。


さて、卒園式ですが
ゆうぞうの幼稚園は4クラスあり129人の卒園となりました。
最近の幼稚園では、人数が多い方なのではないか☆と思いマス

でも、一人一人に修了証書を授与するのが、慣わしなようで
一人一人、壇上に上がってしっかりと証書を受け取っていました

証書を受け取る時に、一人一人の顔写真のスライドが映し出されます。
入園当時の写真現在の写真の2枚です。

みんな、やっぱり入園当初の顔は幼くてかわいらしい顔
でも、あっという間にお姉ちゃん・お兄ちゃんの顔つきに成長していたように感じました。

かくいう、ゆうぞうもそうです。
入園当時(うちは3歳の時の写真を使いました)のゆうぞうは、さ~ちゃんに似ています。
でも、今はぜ~んぜん。
すっかりお兄ちゃん顔になりました☆

式の最後に、在園児がお別れの言葉や、歌を歌ってくれます。
これがまた、かなり盛大なものでした。
ド迫力

はる坊、がんばりました



そして、最後
卒園児退場  では・・・・・・
在園児が、アーチを作ってそこをくぐっていく。という演出。


やりましたよ。はる坊。



「ゆうぞうが来たから、通せんぼしたの。でも行っちゃった。」



そして、ゆうぞうはめでたく卒園です


ところで。
ゆうぞう、先生やお友達とお別れなのも、寂しいはずなのですが
それよりも、心残りなのは絵本な様で


相変わらず、先生と「さようなら」をして、父に何かを言ったかと思うと、猛ダッシュ
たどり着いた先は、いつもお決まりの場所での読書タイム(写真①)

「帰るぞ」と言われて、
「まだ読みたい」の図(写真②)。


ちなみに、「どのくらい幼稚園の本を読んだ?」って聞いてみたら・・・・・
「う~ん・・・・・・・・・・・・。2回目かなぁ。」

だそうで。

「十分だよ!」と思ったのは言うまでもありません。


でもでも、
そういえば、
図書館で20冊借りてくると、その日に読破しちゃう子ですから、アリエナイ事もないのでした。



さ~ちゃんの代まであと4年、幼稚園に母はお世話になります。その間に、ゆうぞうはどのくらい本を読めるのでしょうか???


絵本に関しては、ゆうぞうも心残りのようですが
めでたく卒園を迎えた事を、ここに報告いたします。



by ゆうぞう | トラックバック(0) | コメント(10) |
○ひなまつり○
  | イベント | 2008-03-04 12:28 |

ずっと出し渋っていた雛人形。

ついに、3月の末に出しました

出さなかった理由は、去年にあります。
さ~ちゃんが、人形をもって逃走

もう、気が気じゃなかった

あれから1年。
さすがのさ~ちゃんも、少しは成長してるだろう。
とは思っていたけど、どうも重い腰が上がりませんでした。


でも、意を決して


さ~ちゃんが、寝ているときに☆と思っても、昼寝をしないので
やむを得ず、ご機嫌で遊んでいるときに、出すことにしました。


ちょこん☆とそばに座って、見学

「今年はいたずらしちゃだめよ~☆」と言い聞かせながら、作業する母。


と、


「座ってもいい?」とさ~ちゃんに聞かれました。




・・・・・・・!!!!
「いいわけない!」と答えようとした、時すでに遅し



さ~ちゃんは、ひな壇に座っておりました




ちが~~~~う!!!!!





・・・しかし、悲劇はそれだけではありませんでした




日曜日。
久しぶりに、父に子供たちをお願いして、母は外出しました。


気分爽快で帰宅すると・・・・・・・
「ほら、お母さんに何か言うことあったんじゃないのか?」






「ごめんなさい」








何がと言いますと。





見づらいかとは思いますが、写真向って左下。
「籠」の足を折ってくれたそうです


しかも、ゆうぞうとはる坊が犯人。



怒ったのは言うまでもなく。


父に「もう俺がこっぴどく叱ったから、許してやってよ。きれいに直したからさ。」



「そういう問題じゃない




片づけました。さっさと



怒り大噴火!!!なので、




恐怖の5月人形は、長く出しておいてやろうかと思います。
なぜ怖いかといえば。。。。。。
鎧かぶとで、子供たちより大きいから。

母の逆襲



by ゆうぞう | トラックバック(0) | コメント(3) |
○サッカー大会○
  | イベント | 2008-02-14 23:10 |

いよいよ、あと3週間余りで卒園となったゆうぞう

一年ってあっという間ですね。
それを振り返るのは、卒園を迎えたらにしたいと思います★


卒園を控えたところで、年長さんは何かと忙しいようです
幼稚園でも、はる坊の話によると、卒園式の練習で忙しいみたい

入園してから気がついたことですが、実はマンモス幼稚園でした。

だから、少人数クラスではできないイベント。
例えば サッカー大会 なんかもできました。

サッカー大会は、年長のみのイベント。

ダイブ前から、一生懸命練習をしていたそうです。
毎日帰ってくると、お疲れでした

クラスで一番ちびっこのゆうぞうが、どこまでついていけるの?とも思いましたが、
ゆうぞうは、この一年間で心の成長を遂げたと親ばかながら思っているので、
あきらめずに、ボールを追いかけているに違いない

・・・と、楽しみにしてさ~ちゃんと応援に行きました


ゆうぞうの所属するチーム名は「ドラゴン」チーム。

男女別 各4チームのリーグ戦。

前半・後半8分ずつ、ゴールキーパーなしの、幼稚園オリジナルのルールに従って、みんな一生懸命。


とはいうものの、中には興味なさそうな子。
遠くの方で見守っていて、お母さんに「一度くらいはボールに触って~~!!」と叫ばれている子。
動きが鈍いわ、寒いのかしら?と心配されている子、などなどいました。


ゆうぞうは・・・・・?????

前日から楽しみにしていた位ですから、頑張ってボールを追いかけていました。
幼稚園児のサッカーですから、サッカーをやっている子は上手だけれども、そうではない子は
まるでボールを袋叩きにしているかのように、ボールに集まる集まる

その中にゆうぞうはいました。

でもこれって、積極的って言うことですよね。何せ、未経験ですから。


3試合目。
これで勝たないと、負けちゃう!っていう戦いでした。
ゆうぞうも、知っているかの様な頑張りぶり。
そこで事件が起きました。


応援していると・・・・・・

頭を抱えて座り込む子がいました。

「あっちゃ~、かわいそうに。・・…大丈夫かな?」と思っていました。
その子、一度復活した と思ったら、またうずくまっていましたから。



先生も、あわてて駆け寄って声をかけ・・・・。

その子は、「大丈夫」と手振りをして、立ち上がり。

「おやっぱ男だ!」と思っていたら・・・・・・・・



あっちゃ~~~~~~



ゆうぞうじゃん




他にもありました。

ボールによってたかって、袋叩き状態だったとき。
脛を蹴られて、うずくまる子。



・・・・まただよ。ゆうぞうだよ






確かに、練習して帰ってきたときから、すねにあざをたくさん作って帰ってきました。
○○クンに蹴られたの。

と言っていて、「ボールを蹴るつもりが、ゆうぞうを蹴っちゃったのね?」「うん、そう。」
なんて、会話を毎日交わしていたので、

こういうことね☆と思いました。


結果は、勝ち数では同点。
失点で争うことになりました。

そして、残念ながら準優勝

悔しかったけれども、かなり見入ってしまいました。


そういえば、試合中。
年中&年少さんがちょっとだけ応援に来ました。

みんな、すすっと帰って行きましたが、
はる坊のいるクラスは、長くいました。


先生が気を使ってくれたのかしら?


みんな座ってみていたのに、はる坊だけは座りませんでした。

いや、座れなかったのだろうな。

ゆうぞうが、試合中だったから


ゆうぞう、得点を入れることはできなかったけど、
チームに貢献したんですよ。


相手チームのシュートを阻止しました

母は、それだけで満足です。



by ゆうぞう | トラックバック(0) | コメント(6) |
お誕生日おめでとう!!
  | イベント | 2007-12-29 23:45 |

12月29日午前1時40分。

分娩時間20時間ちょっとを要して、3900グラム強のストロング・ベビーが誕生しました。


それが、今のさ~ちゃんです。

本日、2歳を迎えることができました。
昨年もお祝いしたけど、物事をきちんと理解できるようになってから、はじめてのお誕生日なので、母は気合を入れて頑張りました。

先に日記にて紹介しましたが、父はラジコン制作に必死だし。。。特別することがなかったのもラッキーだったかも。

夕飯は、毎度恒例の主役の好きなメニュー。
ところが、さ~ちゃんの好きな食べ物は「お菓子」と「にんじん」

人参ばっかり並んでいても、ぞっとしちゃうので
チキンをテリヤキにしたり(クリスマスは唐揚でした)、ウインナーを料理したりと、子供たちが好きそうな物を、ひらめきで作りました。

そして、ケーキを・・・・・。

実は、クリスマスに初めて一人で手作りしました。
あの時、評判がよかったので、調子に乗って今回も手作りすることにしたのです。

みんなで歌をうたって、「おめでと~~~!」と言うと、さ~ちゃんはとっても嬉しそう。
そして、ろうそくの火を消すのを少しためらったものの、
ひと吹きで消し・・・・・・



「・・・・・・・・・・もっかい(もう一回)」


何度か繰り返した後、食べました。
そして、プレゼントも。



今日は、クリスマスの時と違って、とっても嬉しそうでした。


そんな嬉しそうな表情のさ~ちゃんに、幸せ気分を味わわせてもらった一日でした。
**************************************************************************

2歳のさ~ちゃんができるようになったことをここで記録しておきたいと思います。
もう少しお付き合いください。

お手伝い上手になりました
 配膳や食後の食器の後片付け、またハンカチ程度ですが洗濯物をたたむことも。
また、風呂上がりにみんなのパジャマを持ってきてくれるようになりました。

歌のレパートリーが増えました
ほとんどがはる坊仕込みなので、歌詞が適当なまま覚えてしまっているのですが^_^;

変な言葉も覚えちゃいました
「そんなの関係ねぇ」「おっぱっぴー」と時々言うのですが、嫌でいやでたまらないため、
「そんなの関係ない」と教え込みました。「ねぇ」よりはマシだと思ったので。
「そんなの関係なぁ~い」とよく言っています。よいのか悪いのか・・・???

タ○ホームのCM「いいね~」が大好きです。テレビでCMが流れると「い~ね~」のところだけは、言わずにはいられない様子。

靴と衣類の着脱ができるようになりました
特に、お風呂に入る時、上がったときの着替えはすべて自分でやろうとしています。

ジャンプが両足揃えてできるようになりました

挨拶上手になりました
「ごちそうさまでした」「おやすみなさい」「おかえり」「ただいま」「いってきま~す」
上手に言えるようになりました。

今後の成長がまた楽しみです♪



by ゆうぞう | トラックバック(0) | コメント(3) |
シャンタしゃん、ありあと~
  | イベント | 2007-12-24 23:19 |

23日夜、枕元にクリスマスブーツ(お菓子詰め合わせ)を置きました。

気がついたのはゆうぞう。
「サンタさんが来たの?」と半信半疑だったので、「来たのだ」と回答し、思い込ませる。

はる坊は、無反応。
さ~ちゃんは・・・・・・
ゆうぞうとはる坊が小声で教え込まれる。
ゆうぞう「サンタさんが来てくれたよ~」
はる坊「違うよ。パパとママが買ってきたんだよ」


現実的すぎる・・・・・(涙)
あまりにも、現実的すぎる・・・・・(涙)



意地になって
「違うよ!サンタさんだよ!だって、お母さんが昨日の夜サンタさんくるかな~?と思って、窓を少し開けておいたんだもん!」と母。


なんとも大人げない。



でも、まだまだサンタさんの存在を信じてもらいたいのだもの。
いつか必ず、「サンタはお父さんだった」と気がつく日が来るのはわかってるから。



肝心のクリスマスプレゼントは・・・・
はる坊は、「お姫様になりたい」というから、ドレスと靴
さ~ちゃんは、よくゆうぞうとプラレールで遊んでいるので、プラレール増設。

ゆうぞうは、昨年一年間よく頑張りました。
という名目で(?)、本当は父が欲しいだけだと母は思いますが、
マニアックな本格的なラジコンを買うことになり、ただいま品物が届くのを待っている状態です。

というわけで、今日ははる坊とさ~ちゃんにしか渡せませんでした。
でも、ゆうぞうはずっと「お父さんとラジコンしたい」と言っていたくらいラジコンが欲しかったので、すんなりと「クリスマスの日には渡せないけど大丈夫よね」という母の言葉を理解してくれました。
きっと、来週届くわよ。
・・・・届くよね!?

パパサンタさんのお財布はカツカツです(涙)



今日のこの喜びで、さ~ちゃんは「しゃんたしゃん(サンタさん)」という言葉を覚えました。


今日、外に向かって
「しゃんたしゃん(サンタさん)、ありあと~~~~~♪(ありがとう)」と叫んでいました。


・・・・来年も来て下さいね、"しゃんた”しゃん。



by ゆうぞう | トラックバック(0) | コメント(5) |
クリスマス
  | イベント | 2007-12-01 09:27 |

クリスマスが少しずつ近づいて来ました。

店頭でも、クリスマスにちなんだ商品が並んでいるので、もうすぐか・・・と改めて、感じさせられます。

それと同時に、私の頭を悩ませる時期が迫ってきている事を意味します。
悩むっていうほど、大げさな事じゃないんですけどね。
考える?

12月はさ~ちゃんの誕生月でもあります。
だから、悩むんです!

そう、プレゼント。
そして、ケーキ。

さ~ちゃんの誕生日は、クリスマスの数日後。
正直言えば、クリスマスにケーキを食べちゃうと、誕生日の頃には、ケーキを受け付ける胃の余裕がない(笑)

でも、父にはこだわりがあって
毎年12月は2度もケーキを食べる事が習慣になってしまった。

幸い、うちの近所にはおいしいと思うケーキ屋さんに恵まれている。
そして、父もよく都内に仕事に出かけるので、有名店のケーキを食べる機会もないわけじゃあない。

でも、胃には結構きつい。
だけど、お祝いはしてあげないとね☆・・・・これって矛盾してるような気もしますが。

それよりも、問題はプレゼント
プレゼントを選ぶ時は、一人一人予算を組みます。
そして、選ぶわけなのですが・・・・・
さ~ちゃんは、誕生日もあるので一人だけ予算が高い。
当然、選ぶ範囲も広がるわけですが・・・・。
さ~ちゃんは、3番目の宝ですからね、おもちゃはたくさんあるのです。
・・・で結局選ぶ範囲が狭まって、選べない。

母は、ずっと子供達の様子を伺っていました。
どんなものに、興味を持っているのか?
そこから、プレゼントを決めよう作戦です。

そして、なんとなく目安が付きました!!!

ゆうぞう⇒頑張ったら・・・と父と約束し、かなり頑張ったので、約束通り「ラジコン」しかも、本格的な物       を約束したらしい(怒)

はる坊 ⇒ドレスなど、お姫様に変身できちゃうもの。母はお姫様になりたいなら、内面から磨きなさい!って言うんですが・・・・。

さ~ちゃんプラレール☆☆

我が家には、プラレールが一つ(1セット?)あります。
ゆうぞうへプレゼントしたもので、今でもゆうぞうが遊んでいますが、さ~ちゃんに邪魔されて、兄として妹へ譲ってしまい、兄はいつも部屋の隅で絵本を読んでいます。
ゆうぞうも欲しがっていた事だし、だったらもう1セット買って二人で走らせて遊べるようにしたら良いんじゃないかな?と、思いつきました。
でも、いくらするのかしら?

予定は未定。
予算オーバーかも。



by ゆうぞう | トラックバック(0) | コメント(3) |
前の10件  
 お気に入りブログ
 ・ めざせ!のほほん子育て
 ・ 泣き虫ママの3粒の宝
 ・ ★☆★ラブリーで怪獣な毎日☆★☆
 ・ 本日は快晟なり
 カテゴリ
 ・ 絵本(3)
 ・ ママ・母親(1)
 ・ 保育園・幼稚園(14)
 ・ 子どもの成長(25)
 ・ 手作り(1)
 ・ 幼児食(3)
 ・ 家族(1)
 ・ 生活(17)
 ・ 料理・おべんとう(2)
 ・ 病気・ケガ(16)
 ・ イベント(19)
 ・ キッズファッション(2)
 ・ キッズ(4)
 ・ しつけ・教育(22)
 ・ お出かけ(39)
 ・ 子どもの遊び(36)
 ・ 育児アイテム(2)
 ・ 育児(2)
 ・ その他(8)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.