妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

ひねもすのたり のたりかな
blog.pigeon.info/tomtom/

2010年夏、待望?!の三男坊を出産しました!!いやぁ~しんどかった(´Д`;三3 回想するだけで怖気が・・・・・((><)) 嫁ラヴ旦那、ママラヴ長男・次男に加えて未知数三男坊!逆ハーレム度益々UP~♪将来のエンゲル係数が思いやられる今日この頃。。のんびりまったり日々ゆるゆると過ごせればなぁ・・ と。そのくせ、おセンチ(笑)。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
家族を紹介します(≧▽≦)
【 はる 】 2004年1月生まれ。魔の中2。まさしくこれぞ中2病!
【 ヨク 】 2007年9月生まれ。 いつの間にやら小学四年生。・・のび太達と一緒じゃん!!
【 ライ 】 2010年7月生まれの三男。この春入学しました。名探偵コナンを視る度に、こんな子供が「あれれ~?」とか鋭いこと言ったって、普通は無視☆だよなぁ・・・ていつも思ってしまいますまてぃっくす!
【 とも 】 三男児の母。図らずもファブリーズ家状態(笑)。
隠れヲタク。実はがんサバイバー。。
【 旦那 】 自称引退したヲタク。健康に不安アリ。
by ともぺ~
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 忙しい忙しい…
 ・ 困った特性
 ・ 人づきあいの…
 ・ 当事者の、心…
 ・ り。
 カレンダー表示
 2018年 10月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 
 ・ 2018年12月(0)
 ・ 2018年11月(0)
 ●2018年10月(0)
 ・ 2018年09月(0)
 ・ 2018年08月(0)
前の10件  
☆安産祈願☆ ~時しか解決し得ないこともあるけれど・・ ~ 
  | 妊婦・マタニティ | 2010-08-03 03:02 |

子は宝。けれど、授かったのち、
無事に産まれることもあれば、残念ながら空に還ってしまうこともある・・・

それは運? 天命? そんな言葉では到底片付けられない





お腹の中に忘れ物をしたから いったん取りに帰ったんだよ
また きてくれるよ

このままじゃ産まれてきてもあまり生きられない体だったから、自分から戻ることに決めたんだよ
次は 丈夫な体を持って産まれてきてくれるよ


↑は 残念ながら初期で流産してしまった友達に、その旦那さまがかけた言葉ほか。



そういう出来事があったとき、何て声をかければいいのか、いつも本当に言葉がみつからない。
↑の様な言葉を心から言ったとしても、流産や死産の経験もなく、3人もの子供に囲まれて幸せいっぱいの私からだと 全て空々しくしか聞こえないのでは・・ かえって傷つけてしまうのでは・・
そう思えてならないのだ。。

直接会えるなら まだいい。
多分 私は泣いてしまう・・
でも 何も言わなくても、それで気持ちは通じると思うから
一緒に悲しんで 一緒に泣いて 一緒に明日に希望をもてるから

でも、現実には このパターンは少ない。
今までに2度ほどしかなく。。
圧倒的に多いのは メール。
これが・・・・・・  なかなかに難しい


言葉がみつからなくても、返さないわけにはいかない、このコミュニケーションツール。。
返信しない = 何かに怒ってる  と、解釈付けられかねないものだから・・
てか、私だったら まずそう思う・・ 返事を要する内容なのに返信なかったらね 被害妄想? 内容がないよう


でも、何て返せばいいんだろう・・
ヘタななぐさめは かえって相手の心を傷つけてしまわないか
あんまり重く受け止めると 打ち明けてくれた相手の心にかえって負担をかけてしまうんじゃなかろうか
かといって、軽々しく扱っていい問題では決してないし

勿論、打ち明けられて迷惑 ということでは決してないのよ
ああ 辛いことを話させてしまった と 申し訳なく思うことはあっても・・・


妊娠しましたハート 報告があって、その後 何気に連絡をとったときに 実は・・ とくるパターン。
これが、双方に痛い
申し訳なさでいっぱいになる。

向こうも、敢えて広めることではないから、報告してくることも少なかったり・・
中には 

自分から言うのもナンだから、ともぺ~ちゃんが近況聞いてくれて助かったよ
報告する機会がもてたから


などと言ってくれる奇特な友達もいたが・・・

かなりの少数派だ。      なんて性格いいんだ(@□@;)!
妊娠したことを知らせてる人には 言わなきゃ言わなきゃ と思っていたけれど、でも なかなか言えなかったと言っていた・・・・・
ただ、連絡とったのがそのことから何ヶ月もたっていて、もうだいぶ心の整理がついていたっていうのも少なからずあると思う。
運悪く、ジャストなタイミングで  ベビ順調? なんて聞いてたら・・・・



いたたまれない 



働いてた頃の友達が、今 妊娠していて。
予定日は9月1日、もうすぐだ。   Σ(゜□゜ 小学校の時好きだったA君の誕生日と同じ!!

大切な友達。
けれど、ここ数年はあまり連絡を取ってなかった。。
5年ほど 会ってもいない・・

仲間うちの評判は 可愛いけどちょっと厄介^^; 
なかなか難しい子だった。
だけど、憎めなくて・・・
そうね、例えるなら ドキンちゃん?
顔は可愛いよ~  エ そこイラネ?
顔も性格も可愛くて、世話焼きで、面白くて楽しくて、よく食うわよく呑むわよく笑うわよく泣くわ
モテるけど男みる目がなくって( あ 私と一緒 )、惚れっぽくて、いつも恋してた。
感情豊かで激しい 女子高でハバきかせてるタイプ?
年下なのもあって、仲間うちでは しょーがない妹分 て感じだった・・



誰よりも早く結婚する と思われていたのに、結局それは予想外に遅く・・・・・
結婚式は ちょうどヨクが産まれて一ヵ月たつかたたないか位だった。
悩んだ挙句、申し訳ないけど出席を見送った。
産後の里帰り中なはずだったし、多分大丈夫とは思うものの その時の体調が分からなかったし・・  ( 結婚式の出欠って、1ヶ月以上前に返事出さなきゃだから )
一度断ったものの、やっぱりどうしても出られない?ともぺ~ちゃんには出て欲しい!!
と、再度要請が。
けれど・・・ やっぱりお断りした  そのことを恨まれてるフシも・・ 苦笑


そんな彼女、結婚後ほどなく妊娠
直後に パンダ宇宙服赤ちゃんできました~トリプルハート メールが届いて。
何ヶ月か後、どうしてるかな~ と思い近況を尋ねるメールを送ると・・・・・



流産していた。
かなりの初期でダメだったらしく、その後電話で話したときは元気そうだった。
・・ ほんとのところは分からないけれど。。
今回はダメだったけど、でももう大丈夫! また頑張るよ
そう言っていた。


確か、1年もたたないうちに目出度く妊娠
またすぐ報告がきて・・・
我がことの様に喜んだ。


けれど・・・・・・・・・・  また、だったらしく。。


今度は本人からでなく、友人経由で話が入ってきて。
ちょうど連絡取ろうと思っていた矢先だったので、いらんこと言って傷つけなくて良かった・・ と思ったのだけれど。
こういうときは ヘタに慰めるより、そっとしておくに限る そう思って何もしなかった。


けれど・・ けれど。

やはり心に引っかかる。
何かするべき 言葉をかけるべきだったのかな・・・
そっとしておくのが一番 なんていって、実際のところはただの自分の保身じゃなかったのかな
でも、何らかのリアクションをおこすのも、私は彼女の為にこんなに何かをしたんだよ という、結局のところただの自己満足を得たいがためだけの行動でしかなく、本当に彼女のことを想っての行動ではないんじゃないか とか、

もう ぐちゃぐちゃ



で。



連絡を取れないまま月日は過ぎ行き・・・

ひとづてに妊娠のことを聞いたのだけれど、悲しいかな、またもや流産したあとで。
それは 本人からではなく、当時の仲間だった友人経由だった。
彼女の妊娠のことを知ってるものとしての話だったのだけれど・・ ( 連絡なかったから知らなかったんだけどね )
ぶっちゃけ、友人に相談されまして。

彼女から、話の流れで流産のことを聞き( メールでね )、何と言ってよいか分からなかったけれど心をこめて精一杯の慰めの言葉を返信したのだけれど、



返信なくてそれ以来音沙汰ないんだけど、

どうしよう・・ どうしたらいい?




本人にも どうしようもないとかもしれん
もう そっとしとくのがいいとじゃないかな・・

気にするなっつっても気にならんわけないやろーが、
気にしなさんな



時しか解決できないこともある



おこがましくも、そう答えました。。

直接本人から聞いたわけではないのだけれどね、別の友人の友人( 私とは知人 )が、実は流産経験してて。
はると同級生の息子君がいるんだけど、その子が生まれる前までは 出産報告受けたり赤ちゃん連れてる知り合いや友達を見かけたり話しかけられたりしたら やっぱり切なくて悲しくて・・ 憎たらしく思ったこともあったんだって・・
息子君が生まれてからは そんな風にはまったく思わなくなったけれど、でも、裏を返せば、息子君が生まれるまでは その気持ちを消すことは出来なかったそう・・・

勿論、みんながみんな そういう風に思う・思ってるわけではないとは思う。
けれど・・ そう思ってしまう方も、確かにいるんだってこと。
それはもうどうしようもなくて、でも否定できない正直な気持ちなんだってこと。。

そういうことに気づかされました。



今回、ライくんがお腹に宿って 
そのことを 年賀状で友人らに報告しました。
でも・・・・・ 悩んだ挙句、彼女の年賀状にはそのことを書きませんでした。
共通の友人から( 私の三人目の妊娠を )聞くかもなぁ~
彼女の性格からしたら、自分にだけ報告なかったことを 悲しく思うかもなぁぁ~
そんな予想がたったけれども、でも、やっぱり言えなくて。。


で 産まれた報告をしていたとき、共通の友人から嬉しいニュースを聞きました! いちご
それが、先ほど述べた、Yちゃん( 例の彼女 )の妊娠です!!!!! トリプルハート



それまで、産まれました報告をYちゃんには遠慮してたんだけど、思い切ってメールしてみました。














返信こず・・・・・  

因みに、送ったメールの内容は ごく普通。 
Yちゃんの妊娠におめでとうを言って、安産を祈願し、あと私の三男誕生報告ね



やっぱ やめときゃ良かった ?!

そんな訳で ちとブルー入ってたのですが・・・・・


昨日、返信が


正直、微妙な対応だったけれど(苦笑)、、産まれたら連絡する旨書いてありました。



神様、どうかお願い!!

彼女が無事出産できますように・・・ 




安産を願ってやみません。。

いつか、またみんなで、笑いあえるときがくるのかな・・・
くるといいな 王女



by ともぺ~ | トラックバック(0) | コメント(2) |
自覚が足りない(><) 6
  | 妊婦・マタニティ | 2010-07-09 13:24 |

自覚が足りない(><) 5 を書いたのが、7/1・・・

1週間くらい間が空いてしまいました
もう続きはないもの・・・ と思った方も多いのでは?! 爆。 普段の所業がねぇぇ~



えーとね、結局ね、、

5 でチラっと書いた様な ゴタゴタというか、経緯があって どうにも素直になれず・・・・・

いや、〝素直〟云々ではないわいなー
自分では 肩肘張ってるつもりはなかったのだけれど、やはりどこかにわだかまりがあったのでしょう・・・


しっかりしなきゃ!
きちんとしなきゃ!

ホラ、やっぱり・・ って言われない様にしなきゃ!
病気なんて関係ない 全然元気じゃない^^ って思われる様にしなきゃ!


意識・自覚はしてなかったのだけれど、きっとそう思ってたんだと思います。。


なるべく、自分で出来ることは自分でしなきゃ!!
今回の妊娠期間は 特にその傾向が強かったのですが、何のことはない、意地張ってただけなのかも・・・・・・・・・・・







脱 力 。







義父も義母も働いている。
妊婦健診の日は わざわざ義母がメールで 
ヨクを預かるなら早めに言ってもらわないとお休みが取りにくいので 出来たら早めに教えてください
とまで 言って下さったのに

極力自分で出来ることは自分でするので大丈夫です^^
わざわざお休みさせては申し訳ないので・・・
検査等で長引くことが分かってるときはお願いします


という、実に可愛くない返信をしてしまった


もっと素直に 好意を受けたら良かったのに・・・・・・・・
送り迎えだけでも、あちらが申し出て下さるなら 義父にお願いしても良かったのに・・・・・・・・
( 義母はお勤めだけど、義父は自営なので時間にある程度融通がきくんです )



勿論、手放しで甘えるわけにはいかないし 自分で出来る範囲のことは自分で!! っていうのも基本だし当たり前なんだけど・・

でも、ヘンに意地張って、挙句倒れてちゃ意味が無い


大事なものの 順番を間違えてない?
今 一番大切なことは 


体調を整え、心身共に健やかな状態で

出産に臨むこと


そして、元気な赤ちゃんを産むこと!!
 



これだよね・・・・・









気づけてよかった。 。 。
倒れなきゃ気づけないところがアフォまるだしだけんども


さ~あ 予定日まで



あと1週間!!!!!


もう いつ産まれてもおかしくないべ~  参院選までもつかな・・・・ 


反省をふまえて、昨日はしっかりちゃっかり義実家にヨクをお願いしちゃいました!
旦那・私・はるの3人で 借りぐらしのアリエッティ 試写会を堪能


めちゃ面白かったです!!!!!!!!


え なんか方向性違う(笑)?!



長かった一人反省会も 遂にこれにて完結
お付き合いくださった方々、有難うございました!!!!!





おわり。





産まれる前になんとか完結できて良かったッス




自覚が足りない(><)

自覚が足りない(><) 2

自覚が足りない(><) 3

自覚が足りない(><) 4

自覚が足りない(><) 5



by ともぺ~ | トラックバック(0) | コメント(4) |
オーガニックカフェ
  | 妊婦・マタニティ | 2010-07-06 21:13 |

先日 はると2人きりでのおでかけの帰り、前々から気になっていた



オーガニックカフェ


なるものに 遂に足を踏み入れてみました!!


なんかね、もうね・・・
産まれちゃったら行く機会も当分なさそうだし、この頃ようやっと、妊婦らしく食生活や生活そのものを見直さねばと エコ?ロハス?オーガニック?? 的に生きてるので・・・・・






って、  今 更?!



もう予定日までちょうどあと10日!!


なんですけどぉ~??!!




いや いや いや ・・・・ 



渋るはるを  後で必ず〇ック行くから!! と説得(笑)   本末転倒~
いざ 店内へ~


木を基調にした落ち着いたデザイン ゆったり広い空間 そこかしこにグリーン
よし! 雰囲気的には当たりだわ

時間が半端だった為? 他にお客は誰もいなくて。。 

お食事ですか? と 聞かれ。。 
いえ、カフェで・・・

実は カフェメニューは5時までだったそうで

すみません じゃあ出ます と 慌てて言うと、
いえ 良いんですよ~
いつもは一旦閉めるんですが 今日は待ってる人が居て まだ開けてるんで ^^


と 実に感じの良い対応  嬉しいじゃないの~

残念ながらスィーツメニューは既に終わってて  スィーツ目当てだったんだけどね

もう大きいですよね あとどれくらいで産まれるんですか? と 聞かれたので 
あと2週間で予定日です^^ と答えると

じゃあノンカフェインの方がいいですよね と・・・ 。

今回、控えてはいるものの( 1日2杯くらい それまで通常1日5~6杯は飲んでた^^; )別段カフェイン断ちはしていない私。
どちらかというとセーブル紅茶 が気になっていたのだだけれど、折角だから オススメ を飲んでみることに・・・
すごく感じの良い店員さんだったのでね♪
後から分かったのですが、雇われでなくカフェオーナーさんでした  因みに女性




それが、この、



穀物コーヒー ソイ・ラテ    ノンカフェインです!!





まず、コーヒーに見えないっしょ?
カフェオレボウルに た~っぷり
お値段ぶっちゃけ650円なのですが、量的には充分かと・・ 
泡だってるのはソイミルクなのかな??
とにかくすごい量で

はるが大喜び!!

なんこれ~ すごい!! あわあわ! あわあわ!!

ヤメロと言うんに触ってみたがって  結局触られた
画像に写ってるのは はるの手です
白いハートの受け皿上の小さなカップは 黒蜜。 お好みで・・ だそうです
グラスの中身は 何とかの天然水。詳細忘れちゃったけど貴重なお水みたいで・・
すごく美味しかったです



でね、気になるそのお味。
こ~れがまた、驚いたことに、、  ( ← 失礼だな )




んまぁぁ~~~い!!




お世辞でなく、本当~に めちゃウマ!! でした


正直、雰囲気で頼んでみただけで、味は大して期待してなかったのね・・・
だってだって、今までこういうので美味しかった試しって殆ど経験なくて
〇んぽぽコーヒーなるものを幾人かに何度か奨められて飲んでみたのだけれど、銘柄は違えど 【 ヲエ~ 】なお味だったもので・・・・・ 
いやぁ~ 認識改めさせられました!!


うーん 偏見かもしれないけど、自然食品やオーガニックなお店にありがちな 独りよがり&押し付けがましい雰囲気が少しもなくて。
店内販売もあるみたいだけど、全然勧められなかったし(苦笑)。。

で はるですが・・
入ってすぐの所に ちっちゃなキッズスペースがあって そこにハマって大人しく遊んでてくれたので、本当に助かりました




お陰で、ゆっくりお茶をたのしみつつ、オーナーと楽しく色々お話することが出来ました

同い年くらいかと思って・・・ とは オーナーの言
いえ、お手洗いに行ってる間、オーナーがはるとお話しているのが聞こえて。。

ボクは何歳? ママはいくつかな?

ぼくは6歳! K小学校1年生!!

ママはね~  ハタチ!!!



・・・ よくできた息子です(T▽T) 


お互い、思っていたよりトシを取っていることが判明(笑)。
因みにオーナーは 私より4つ(!)も年下でした~ 同じくらいと思われて光栄^^;
なんと、元 学校の音楽の先生だそうで・・・  
学校社会のしがらみ?に嫌気がさしたのと あと、夢があって 今はカフェのオーナーをしてらっしゃるんだそうです

ステキ~

出身地話や、私も実は教員免許もってるんですよ~ 等と話がすっかり盛り上がり、

産まれたらお祝いディナーを是非ご馳走させてください

と お誘い受けてしまいましたYO  勿論有料だよね(笑)  アタリマエ
はい! 是非に~


お名刺&お土産の紅茶を戴いて、実に気持ち良く店を後にしました 
 お名刺の〝お〟ってやっぱイラネ?!

ステキなひと時が過ごせました(*´ー`*
自宅からは ちょっと・・ いや、だいぶ遠いのですが
でも、また是非行きたいと思います!!


こういうのも 出会い ですよね 



by ともぺ~ | トラックバック(0) | コメント(0) |
貞子始めました。
  | 妊婦・マタニティ | 2010-07-06 18:31 |

昨日、出産前に行きたい~ 行かねば~ と思いながらもなっかなか実行でなかったことのひとつを 遂に実行することが出来ました!!




いざ、
 



美容院へ! 





おそっ!!!!!






内容は カット&カラー
・・・ 予定日まで2週間を切った妊婦の行動ではないわなぁ~
少なくとも正産期前に行っとけ! ちゅう話ですYO!!!  ちぅ~

ま 伸び伸びの伸び伸びにね・・・ なっちゃうのよね どうしても・・・・・
自分のことは後回しにしちゃいがちで
当初は 直前でもカットのみだったらいいかな~ って思ってたのですが、ポストに入ってたチラシの 感謝祭価格 に つい・・・ ね
近所だし、前から気になってた店だったし。。。


妊娠中のカラーは 賛否両論ありますよね。
ま~ はる妊娠中にはすごく気になって、色々調べたり ここ(P)でもトピがたったりしてるのをチェックしたりしてましたが、その結果、私的には 問題ないんじゃ?! と 判断してます。
あくまで私見ですが・・・・・ 
薬品による胎児への影響よりも、長時間同じ姿勢をとったりすることによる母体への負担が懸念されている様ですね。
ツワリ中だったら臭いがダメだろうな~
それでなくても敏感になってる母体、突然気分悪くなったりね!!
こないだのオイラじゃん・・・・・ 



で、例によって冷房対策はバッチリんこ!  自覚が足りない(><) いい加減完結させねば

お荷物お預かり致します
あ ちょっと待ってください

取り出したるは   ・携帯  ・マイ靴下  ・合物長袖カーデ  ・マイボトル
これらを持って席へ移動~ お お兄さんどう思ったかしら・・・・・ 
因みに ボトルの中身は適温のお茶。冷え冷えではなく
靴下は 足元裸足にサンダル履きだった為。 寒く感じたら履こうと思って~
結局使いませんでしたがね
合物カーデは早速使用。この上から例の美容院ローブを羽織らせてもらい。。


でね、カラーなんですが、下から( 色目暗い順 )3番目のやつを奨められまして・・・
プリンちゃん とまではいかないものの、結構美容院ご無沙汰だったもので、完全に根元と毛先の色が違ってて
普段は結んだりあげたりしてるので目立たないんですが。。
毛先と全然色目が違ったので ? と思い訳を聞いてみると その理由は



明るい色目だと 

白髪がそまりにくい んですよ






さいですか~ (T-T)





・・ そう言われちゃあ いえ!この色で!! とも言えず
確かに白髪が目立つのは 自身の髪に関する悩みの中でもトップ3に入る大事!!
ペン式の塗る白髪染め( 〇゜オンよ~ )も遂に買っちゃったし・・・・・
余談だけど、実家で母が同じ商品購入してるの発見したときは結局ショックですた。爆


まずはカラー。 時間をおいて それから洗髪。
乾かしてカット。 長さはあまり変えず、痛んだ毛先はケチらずズバっとカットしてもらい、ボリュームをおさえる為かなり梳いてもらいました。
おぉ~ すっきりんこ

前髪はどうされますか? 分けますか?

悩んだ末、前髪をつくることに。
前髪があった方が若く見える という打算から・・・・・・・・・・  
え それって思い込み??!!



     コ  レ  ガ  裏  目  ニ  デ  ル  ト  ハ



全ての処理が終わり、うつらうつらしてる私に店員さんが

どうぞ~ 鏡をご覧になってください

おっ 思ったより早かったじゃない どれどれ・・・



え・・ ?



えぇ・・・ ??



ええぇ・・・・・ ?????



なんだ、これ・・・
イメージと違う。 かなり違う。。
ホントに染めたのか?!   黒いぞ

この前髪、肩よりちょっと下くらいのストレートっぽいけどバラっとした髪型、紅い唇、

どこかで・・・

どこかで・・

どこかで見たことがあるような・・・・・・・・










貞子ぢゃん。 



ヤ~メ~テ~ (T▽T)






てな訳で、不承不承ですが 貞子始めました
もしくは 卑弥呼さまぁ~!!  Q太郎ネタ

この夏 プチっとの予定がある方はお楽しみに~



by ともぺ~ | トラックバック(0) | コメント(3) |
3月9日
  | 妊婦・マタニティ | 2010-07-03 07:04 |



流れる季節の真ん中で

ふと日の長さを感じます

せわしく過ぎる日々の中に

私とあなたで夢を描く


3月の風に想いをのせて

桜のつぼみは春へとつづきます


溢れ出す光の粒が

少しずつ朝を暖めます

大きなあくびをした後に

少し照れてるあなたの横で


新たな世界の入り口に立ち

気づいたことは 1人じゃないってこと


瞳を閉じれば あなたが

まぶたのうらに いることで

どれほど強くなれたでしょう

あなたにとって私も そうでありたい


砂ぼこり運ぶ つむじ風

洗濯物に絡まりますが

昼前の空の白い月は

なんだかきれいで 見とれました


上手くはいかぬこともあるけれど

天を仰げば それさえ小さくて


青い空は凛と澄んで

羊雲は静かに揺れる



花咲くを待つ喜びを

分かち合えるのであれば それは幸せ


この先も 隣で そっと微笑んで


瞳を閉じれば あなたが

まぶたのうらに いることで

どれほど強くなれたでしょう

あなたにとって私も そうでありたい                By レミオロメン






1ヶ月くらい前からかな~  

ソフロロジー 始めました!!


と 言っても、独学ですが


音楽(BGM)によるイメトレ、これは ゆったりした優しい音楽であれば、自分が好きな曲でも構わないそうなので・・・・・
私はこれ ↑ で
何より、思い入れがあって・・・・・   名曲ですよね

はるヨクの時、安定期からずっと通っていた マタニティビスク。
当時は 理解力不足 で気づいていませんでしたが、あれも今思えば呼吸法だけでなく 音楽によるイメージトレーニング を取り入れて戴いていたようです。
気づくの おそっ

因みに曲は エンヤ でした。

ソフロロジーについては また今度詳しく・・・
産まれてなければですが(笑)。。



ところで、歌詞全部載せって 大丈夫なのかしら~    著作権とか
ま P会員以外で見てる人もそういないだろから ヨシ としますか^^;



by ともぺ~ | 
2週間。。
  | 妊婦・マタニティ | 2010-07-02 13:27 |

予定日まで・・



あと ちょうど2週間!!!



ぶっちゃけ、まだ何の用意もしてません~
あ・・  アリエネー´Д`; 




どうも 間違った方向に進みつつあるっつーか・・・

例えば、

2週間くらい前に 早々新生児用おむつを買ってみたり、   だって5%引きだったんだもん・・・
新しいおしりナップ入れを 勢いで購入してみたり、   だって可愛いかったんだもん・・・
1・・ いや、2ヶ月くらい前に ベビ用オモチャを整理してキレイにしてみたり、
オモチャ箱の中で薄汚れてたニギニギ類を 洗濯してみたり、


そんなんえーから せめて 


入院準備をせろっ 


つ~話ですYO!!!!



ああ・・ 聞こえる・・・
ま~だしてないんかぃ っていうツッコミが・・・・・
 




だって産まれるの夏休みだもん・・・・・  (´・ω・`)
Oh~ ワレナガラ苦シイ言イ訳デース    言い訳していいわけ?





今日しよう。    そうしよう





今日本当は とっても忙しい日のはずだったんだけど・・・・

↓( 自覚が足りない(><) シリーズ )の反省をふまえて、どうしてもハズせない大事な用以外は 思い切っって削ってみました!!

削ったのは 月1のヨクのお遊び教室と、はるの学校関係。あとは雑事・・
入学以来、どうしてもはる関係を優先しがちなんで、ヨクにはちょっと申し訳ないなぁ~

ごめんね ヨク



by ともぺ~ | トラックバック(0) | コメント(0) |
自覚が足りない(><) 5
  | 妊婦・マタニティ | 2010-07-01 22:48 |

ちゃんと状況を説明して、心をくだいて話せば分かってもらえるはず・・・

そう思ってた。
けれど。。。




そうは問屋がおろし大根


この世代を舐めてました~

いや、世代でひとくくりにしちゃ申し訳ないか
やっぱ性格?!


もうね、理屈が通じない の!!!!!!!!!!
医学的なことをちゃんと説明して、主治医の先生も妊娠の継続・出産に関しては問題ないって言ってくれてるのに・・・・・

ぜーんぜん話を聞いてくれない。

そういう問題や無い

その一点張り

アンタ、どういうことか分かっとうん?
甘く考えとるんやないんね
ガンちゅうんは普通の病気やないんよ
いくら今は大丈夫って言っても将来は分からんやないね

産めばいいっちゅうもんやないんよ
産んだあと もし死・・ 死んだらどうするんねっ
子ども3人も残して・・・・・





はぁ~?! 何言ってんの??!!


死ぬかどうかなんて分からないのに、


普通に生きてたって 

例えば交通事故に遭って死んじゃう確立

だって決して低い訳じゃないのに、


そんなあやふやなことで 

今確実に生きてる命を粗末にするなんて

信じられない!!!!!


ナンセンスもいいとこだわっ



全く同感できない!!!!! 




もう 腹がたって腹がたって
驚き呆れて・・・・・・・・


言葉も出なかった。


↑は 実母との話し合いでの一場面なのだけれど( 旦那・伯母が同席 実父と妹が子どもらをみてくれていて )、お話になんなくて・・・

でもね、実母は良くも悪くも感情豊かで流され易いって分かってたから あ~今は何を言ってもダメだぁ~ って一歩引いた目でみることも出来たのだけれど・・・

私にとってものすごーーーくショックだったのが、実母が泣きながら言い放った次の一言でした



〇〇のお義母さん( ←義母のこと )も言いよったよ・・  えぐっ
ともぺ~ちゃん 大丈夫なんかねって・・・


自分の娘やったら 絶対産ません けど、


自分の娘やないけ何も言えん


って・・・・・






はぁぁぁァぁ~~~~


   ~~??!!





私がどうにも引っかかったのが、〝絶対産ません〟この一言!!
何様??!! これで実母義母に対する信頼が、全てフッ飛んでしまいました(≧□≦)!!!
実母義母は どちらかというと冷静で理知的で、無体な事を言う方ではないと思ってたのに・・・・・


初めは腹が立って驚き呆れて・・
やがて、猛烈に悲しくなって

産まれる前から存在を否定されて、なんて不憫な子なんだ・・・・・
私に病気のことを知らせる為に この身に宿ってくれたのに・・・・・
私が守ってやらなくちゃ!!!!!



今ならね、少しは いや、だーいぶ冷静に考えることが出来るのだけれど。。
実母も義母も 少しも悪気はなく、ただただ心配の余り・・ だったのだ ということを。
だからって許せはしないけどね・・・  しつこい?!^^;

実母の暴言( 私にとっては暴言でしかなく 当時はね )は まだ分かる。
どうにも言い出しかねて、話を切り出すタイミングを計っていたところ 先に義母が喋っちゃったのだ!!
( 私らの同席なしに安易に会わせたのは失敗だった だってまさか、勝手に話すとは思ってなくて・・・
 ま 義母にとっては まさかまだ話てないとは思ってもみなかったのだろうけど・・・・・ )


けれど。


けれど、義母は・・・・・


発覚当初から経過を含め、懇切丁寧に説明していたし、分かってくれてると思っていた。
義母も子宮頸ガン経験者で、摘出手術も行っている。
でも、立派に元気に生きてるし、相談にのってももらってた。
だから、実母に言った様なことを実は思ってるとは 夢にも思わず・・・・・・・・
( 実際、ンなこと言われたことないし )

戌の日のお参り
にだって同行して頂いた。
まさかまさかまさか、一緒に安産祈願して祝詞をあげていただいたその腹で、ンな事を実は考えていただなんて・・・・・・・・・・


裏ぎられた気がした



ま、私が勝手にそう受け止めちゃっただけなんだろうけど




それが、2月のこと。。


その後、ちゃんと話をすることもなく月日は流れ・・・・・   会ってもいません

( あ 義母とですよ~ 実母とは和解しました!不承不承ですが
 遠いのに何度も来てくれました  GWも帰ったしね )


現在に至る。。


今では 裏切られた!! なんて思っちゃ~いませんが・・・
やはり わだかまりがあります、何かしら 微妙に。。。

それでも、出産や手術時にはお世話になること必至だし なるべく波風たてずにいきたいし きちんとお世話になること等お願いしに義実家へ出向くつもりだったのだけれど・・・・・



わははのは。
至極プライベートなことなので具体的には書けませぬが、旦那と、年上の義妹( 未婚で義実家住まい )が超~仲違い!!!!!

あいつがおるけ、義実家には二度と足を踏み入れたくない!!
もう義実家の世話には絶対ならん!!!
出産や手術の時は どこか探して( 子どもらを )施設に預ける!!!!!


なぁぁ~んて、あんまり現実味のないこと言い出したんですのぉーーー (T▽T)ノシ



・・・ 子ども?!  もう不惑なのに


まあね、元々義妹とは兄妹仲が良くはなくてね~
てか、ぶっちゃけめっっっちゃ仲悪い  義姉ズとは良い
その上、義母に対してこの時のこと( 実母に喋っちゃったこと )で非常~に腹をたててもいてね・・・・・

私は ↑に関しては別に腹を立てる筋合いはないと思ってるんだけど、旦那に言わせれば 

当事者( 私ら夫婦 )のおらんところで勝手にあれこれ話をしたのは非常識
途中で絶対おかしか( 実両親が私の病気のことを把握していないのでは? )って気付いたはず!
なら いらんこと言うたらいけんやろ





旦那が帰って来たのでここまで~  



あと1回   つづく!!


本当にあと1回で終わるのぉ~?! って、ハイそこ!! 突っ込まない(笑)!!!!!



by ともぺ~ | 
自覚が足りない(><) 4
  | 妊婦・マタニティ | 2010-06-30 10:54 |

私は元々お腹がかなり緩い方だ。
何しろ、人生において初めて便秘の苦しみをしったのははる出産直後だもの~

少し食べ過ぎるとスグゆるゆるに
しかも、即行(爆)
ちょっと豪華な食事をしたりしたら、会食後そのまま会場のお手洗いに直行・・ なんてことも珍しくなかったり

冷房にもかなり弱い。
デパートや公共交通機関は特にご注意
この季節、羽織りものを必ず1枚持ち歩くことは必須
ヘソ出しなんてもってのほか~
冷えたらお腹にすぐくるし、冷え過ぎたらたちまち気分が悪くなる
冷たい食べ物・飲み物も同様だ。




なのに・・・
なのに・・・


今朝からアイスを2個も食べてしまった
時間をおけばまだしも・・ なのに、いっぺんに

路面電車で病院まで行ったのだけれど、油断して羽織物を持ってこなかった。
電車には冷房が入ってた。
待ってる間、勿論病院にも冷房は入ってた。
キンキンに冷えてたわけじゃなくて快適温度だったのだけれど、でもやっぱり入ってた。
そんでこの日は 予約時間より大幅に遅れて行ったので、 待ちます! と言ってだいぶ待ったんだった・・・
予約時刻通りに来たとて、比較的空いてて30分待ちは当たり前 紹介状があっても外来初診は予約を受け付けないので、どれくらい待たなきゃなのかは行ってみなけりゃ分からない
まいて、産科と婦人科が一緒でしょ( 大概どこでもそうだろうけど^^; )
年配の方の婦人科受診率がとっても多くて、妊婦さんとの割合は3:5てとこ・・

即効じゃなくても、恐らく多分プローォバブリィィ~
ボディーブローの様にジワジワと、


冷え


が 私の体を蝕んでいたに違いない~


もっと気をつけなきゃなのに

そしてそして・・・・・
多分、極めつけは



診察後の あの一口!!!


>【 ・・ そう言って、荷物を持ち、ノドが乾いたんで持参のペットボトルのお茶( 中身は自宅で作った麦茶 笑 )をゴクゴクと飲み、バギーを押しながら診察室を出ると、

あれ・・・・・  なんだかお腹が痛い・・・・・ ような・・・・・ ???
 】

↑ これですYO!!!!!    ※ 自覚が足りない 1 から抜粋 ※
多分・・・・・ 飲み過ぎです  ちょっと喉を潤す程度に留めとくべきだったんです



えぇ?!  それしきのことでぇぇーー??!!
そう思われるかもしれませんが・・・・・

長年付き合ってきた自分の体のことですもの~
恐らくこの推測は ほぼ的を得ていると思われ。。。


更に、毎晩寝不足で 疲れ気味であること。
精神的にも イラつき気味であったこと。
等々も 影響しているのでは・・・・・


そして何より、自分で自分が歯がゆいのが、、


臨月の妊婦であるという 自覚・自重 が、



圧倒的に足りなかった



ということ
!!!!!



具体的に言うと・・・・・

確かに、ムリしてた。
でも 仕方ないじゃん(`з´)~ って思ってた。
だってだって・・・・・ 私がやらなきゃ一体誰がやってくれるの?!
私の代わりは誰も居ないんだから!!!
掃除 洗濯 炊事 育児 日々の雑事etc
私だけじゃないんだから・・・
上に兄姉が居て妊娠中も普通に生活して、そんでちゃんと母子共に無事に出産した人、たっくさんたっくさんいらっしゃるんだから・・・
甘えてなんかいられない!!


確かに、それはそうだろう。
でも・・・・・  でも。。
そういう方々と自分は 決定的に何かが違っているんじゃないかって気づかされ 

どこかで、言葉は悪いけど、軽くみていたんだと思う 
ここや色んなところで、切迫だったり何やかやで出産まで絶対安静で入院しなくちゃだったりな方々をみてたのに・・・
プチトラブルはあっても、無事正産期を迎えられることがどんなに貴重で有難いことか、分かってたはずなのに・・・

やっぱりどこかで 自分は大丈夫 っていう、根拠の無い過信があったんだと思う・・・・・
それが、種々の軽率な行動となって現れたんだ


先達の方々は とりたてて言ったりしないだけで、ちゃーんと考えて行動してたんだ。
やらなきゃな事、やりたい事を 自分の状況・体調を鑑みて折り合いつけてたんだ・・・・・
確かに、誰も私の代わりはいないし出来ないし、体調に合わせて休んでたら家の中や色んなことがぐっちゃぐちゃになっちゃうし 後回しにしたってどうせそのうちやんなくちゃなんだけど・・・・・


でも、倒れたら元も子もないじゃんか


そんで、今回反省しつつ思考の海へハマらなければ気づけなかったであらうことが もうひとつ。。

実は・・・   ってほどでもないけれど
もう過ぎたことだけれど、今回 第3子を産むことについて、両実家から当初、反対されていて


理由は 私の病気のこと。。   ←子宮頸ガン
ものすご~く、ものすご~く、揉めたのだ!!!!!!!!!! 

私には 少しの迷いもなかった。
というか、そういう発想すらなく・・・ 
だから、そういう話を切り出されたときはもう ただただ驚き呆れて(´Д`; )))

なんて酷い人達なんだろう って思った。
確かに今 ここにいるのに・・・ 生きてるのに・・・
言ってることおかしいよ
それって殺人だよ?! 分かってるの???

最初はもの凄く憤ってしまったけれど、少し落ち着くと、少し考えも変わって。。

きっと状況が分からなくてすごく不安なんだな
私たち夫婦のことを心配して言ってくれてるんだ 有難いことだ
だから、出産にあたっては 

・ 命に別状はないこと
・ 特に危険を冒してるわけではなく、出産のリスクは通常とさして変わりがないこと


等をちゃんと説明すれば、きっと分かってくれる・・・

そう思ってた。


けれど。。。





つづく!



いい加減引っ張り過ぎ?! 勘弁~  爆!!!



by ともぺ~ | 
自覚が足りない(><) 3
  | 妊婦・マタニティ | 2010-06-29 11:54 |

  ( 中略 )  外から看護士さんが、

ともぺ~さぁーん 旦那さんみえてますよー
早かったですよ~


と 声をかけてくださった。

はい・・・・・  


前述のよに モドすとだーいぶ気分がよくなったので 意を決して個室から脱出!!
全部じゃないけど出すもの出したしね~
旦那が長椅子でヨクと待っていてくれた。


ありがと~  仕事中ごめんねぇー 

そう言ってふらふらしながら近づいて 
ヨクは  

あ ままだ~!! ままー! ままー! 

と言いながら何故か興奮気味。 

看護士さんに 横になれるスペースがあるから落ち着くまで少し休んでから帰ってね? と言われ・・・

大丈夫? 歩ける?? 車椅子持ってこようか???
いえ! 大丈夫です・・・  

ふらふらしていたので何度も車椅子を奨められたのだけれど、たった数メートルだし、んな大げさな・・・  と思ったので丁重にお断りし、旦那に支えられながら頑張って歩いた。
・・・ これ以上旦那に心配かけたくないってのもあって
( もう充分かけてるってね! 心配 )

私は大体において、いついかなる時にも好奇心が先走ってしまうタイプなので もし車椅子未経験だったら乗ってみたに違いない(苦笑)。
けれど、幸か不幸か今までの人生において車椅子は何度も体験してるので・・・・・ 以下略。
そういや、産後 分娩室から病室?経過観察室?に移るときって車椅子移動ですよね? 違った?
私は 二人共そうでした。
はるのときは ナースステーションのすぐ近くの経過観察室で一夜を過ごし、翌日病室へ移動( 麻酔使ったからかなぁ~?重度の中毒症だったし )。
しごく普通の経膣分娩だったヨクのときは そのまま病室へ・・ という違いはあったものの
※ 因みに別々の病院です ※



端っこにある カーテンで仕切れるスペースに連れて行かれ、横になり、血圧を測ってもらう。
もう されるがまま(苦笑)。。
特にお願いしなくとも、
疲れたねぇ~ 寒くなかった?  と腰をさすって下さり、
寒いですぅー  と言うと、 待っててね! と すぐさま羽織るものをもう1枚もってきて下さる。


ああ~ なんてラクなのっ


さっき個室で意識が飛びかけたときも、ここ病院だから もしこのままシャレになんない事態に陥っても安心?だぁ~(T▽T) って思ってたのよね・・・・・


主治医の女医先生が戻ってきて、ベビの心音だけ聞かせてね と。。
元気に鼓動してました!

うぅ~  ご心配おかけしてすみません・・・ 

いいのよ いいのよ
でも どうしたんかねぇ~  大丈夫かなぁ・・・・・

今 嘔吐下痢が流行ってるらしく、周りに感染者がいないか聞かれ。。

いえ・・ 学校でも特に流行ってるって話は聞いてないし、接触も多分ないと思います・・
そう? だったらいいけど・・・・・ 

尚も心配そうで、申し訳なくて

実は 少し落ち着いたこの時点で、何故こうなったのか大体検討は着いていたんだったり・・
ただ、余りに心配してくださるので とても言い出せなくて




少し眠った。



by ともぺ~ | 
自覚が足りない(><) 2
  | 妊婦・マタニティ | 2010-06-26 17:22 |

( 前回までのあらすじ )

 36週の妊婦健診にて、健診終了後音入れに篭ってしまったともぺ~
 個室でウンウン唸ってたら そら皆さま心配するわなー
 果たして あともうちょっと は どうなるのか?!爆!!







ともぺ~さぁーーん 大丈夫?!
陣痛と違う? 赤ちゃん出てきよるんじゃない?!


一旦出られますか~


看護士さん方の呼びかけに答えないわけにはいかず、超恥ずかしかったけどこうなったらそうも言ってられない私・・・

必至で声を絞りだす・・・



大丈夫ですぅ~・・  違います・・


赤ちゃんじゃなくて 〇んこ ですゥ・・・・・
 



は・・・ 

恥ずかしかった~!!!!! (/Дヽ)恥




恥ずかしがっても相手はプロ。
お手伝いも医療行為の一環だって分かっちゃいるのだけれど・・・・・
本当の本当にどうしようもなくなったらお願いしよう そう思ってやんわり拒絶してると、

ゴム手袋なら今スグ貸してあげられるけど? どうする??
ちょっと押してあげたら出るんじゃない?



         下さい~


うわぁぁぁ~~~~~  
この先、詳しくはとても書けません(≧□≦)!!!!!!!!!!!




( 中略 笑 )




その後、ムカムカムカムカしていたのがピークにきて、

ずびばぜ~ん゛・・・  洗面器貸してください・・・・・ 

渡されたのは  ビニール袋

あとは想像にお任せします~





個室に篭りっぱなしで30分以上たった頃・・・
( あ 別に時間を計ってたわけでなく、看護士さんに声をかけられたから分かったわけで )

自宅に他の家族はいるのかと聞かれ。。
うぅー 居ません~
困ったわねぇ・・ ご実家はどちら? 近くでしたっけ??
そんなん今、どうでもいいやん~
そう思ったけれど( ←ひどひ )、家族に連絡して病院まで迎えに来てもらった方が・・・ との意味合いで。。
タクシーで帰れます 大丈夫です~ 
そう言ったのだけれど、やはり病院側としても心配なんだそうで
一応旦那に連絡を入れてみることに。。

そこで、看護婦さんにお願いして荷物( バッグ )を取ってもらいました。
 
ゴム手  ビニール袋  マイバッグ

最中(失礼!)に3度も戸を開けてスキマから差し入れてもらった私・・・



あ・・  ありえねぇ~´Д`;  υυυ



携帯から旦那携帯にかけると おっ 通じた!!

仕事中ごめん~   今・・ どこ・・・・・ 


まっ まさか産まれるんね(驚)!!!


・・・ 違うって
旦那の慌て様が可笑しくて、苦しいのに和んでしまいました^^;
幸い、まだ会社の近くに居たので駆けつけてくれることに。。
( 午後からはいつも納品やらで外回りで、既に市外だったらアウトだったの )
うだうだ言わず、あれこれ聞かず、一言

わかった  すぐ行く

と言ってくれた旦那、どんなに心強かったことか・・・・・   感謝








やがて、もどすと 少~しラクになって。。。

そしてそして、 諦めかけて、もう出てSOSするしかないか・・・ そう覚悟を決めると、



どうにかなりましたYO!


うひゃっほぉ~~~い!!!!! (T▽T)ノシ


ま しかし、それでイキナリ楽になるはずもなく・・・・・ 

ただ、経験ある方ならお分かりでしょうが、
あの 出そうで出ないなんともキモチが悪~いカンジ(汗) だけはなくなり




あとは・・・・・  〇ーゲー
音は スゴイ わ、くっさいわですが もうんなこと言ってられません!!!!!
しかしこれで だーーーいぶラクになりました ^^;




もうちょっと  つづく!


すみません~  もうちょっと続きますぅぅー



by ともぺ~ | 
前の10件  
 お気に入りブログ
 ・ Tiny Moon
 ・ ☆☆☆。。。
 ・ つれづれにっき
 ・ フフフ♪な毎日
 ・ みかりんママの思ひ出日記♪
 ・ トモッペにおまかせ
 ・ おぺこちゃんスタイル
 ・ Machako world
 ・ *はんぶんこ*
 ・ 育児ぱぱの奮闘記(第2章)
 ・ どげんも こげんも・・・
 ・ ちびぼ~んと一緒♪
 ・ 財布やさんの裏事情
 ・ 気まぐれ日記
 ・ zaregoto 育児編
 ・ ぴよぴよぴよの育児記
 ・ LOVE CAFE’de makorin☆ (*^-^)人(^-^*)
 ・ 一姫二太郎三なすび+1(たすいち)
 ・ ほわいとたいがーのほわほわタイム♪2
 ・ 3人年子のほほん日記
 ・ ラビの迷宮館*. .*. ; .*空想Photo
 ・ しんげきのちびっこ(旧もちへー犯科帳)
 ・ ♪お気楽ゴクラク♪
 ・ かえの日記
 ・ 輝ける4つの珠達☆彡
 ・ ★星★
 ・ Bienvenu!★雑貨屋さんになりたい★てっこの夢追っかけブログ(*´∀`)ノシ
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(4)
 ・ ひとりでできた(1)
 ・ パパ・父親(10)
 ・ 絵本(2)
 ・ ママ・母親(23)
 ・ 保育園・幼稚園(35)
 ・ 母乳・授乳(2)
 ・ 子どもの成長(50)
 ・ 手作り(9)
 ・ 幼児食(17)
 ・ 家族(14)
 ・ 生活(12)
 ・ 料理・おべんとう(16)
 ・ 病気・ケガ(84)
 ・ イベント(54)
 ・ キッズファッション(6)
 ・ キッズ(110)
 ・ しつけ・教育(22)
 ・ お出かけ(64)
 ・ 子どもの遊び(32)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(37)
 ・ 育児アイテム(8)
 ・ 育児(13)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(16)
 ・ 妊婦・マタニティ(25)
 ・ 妊娠(2)
 ・ その他(325)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.