妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

ひねもすのたり のたりかな
blog.pigeon.info/tomtom/

2010年夏、待望?!の三男坊を出産しました!!いやぁ~しんどかった(´Д`;三3 回想するだけで怖気が・・・・・((><)) 嫁ラヴ旦那、ママラヴ長男・次男に加えて未知数三男坊!逆ハーレム度益々UP~♪将来のエンゲル係数が思いやられる今日この頃。。のんびりまったり日々ゆるゆると過ごせればなぁ・・ と。そのくせ、おセンチ(笑)。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
家族を紹介します(≧▽≦)
【 はる 】 2004年1月生まれ。魔の中2。まさしくこれぞ中2病!
【 ヨク 】 2007年9月生まれ。 いつの間にやら小学四年生。・・のび太達と一緒じゃん!!
【 ライ 】 2010年7月生まれの三男。この春入学しました。名探偵コナンを視る度に、こんな子供が「あれれ~?」とか鋭いこと言ったって、普通は無視☆だよなぁ・・・ていつも思ってしまいますまてぃっくす!
【 とも 】 三男児の母。図らずもファブリーズ家状態(笑)。
隠れヲタク。実はがんサバイバー。。
【 旦那 】 自称引退したヲタク。健康に不安アリ。
by ともぺ~
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 忙しい忙しい…
 ・ 困った特性
 ・ 人づきあいの…
 ・ 当事者の、心…
 ・ り。
 カレンダー表示
 2018年 08月 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
 
 ・ 2018年10月(0)
 ・ 2018年09月(0)
 ●2018年08月(0)
 ・ 2018年07月(0)
 ・ 2018年06月(0)
前の10件  
くーもん~に いっくもっん?!
  | しつけ・教育 | 2011-02-02 16:51 |

前々から興味はあったのよね~  


くもん式


私が子どもの頃からあったし、公文の子ってとにかく、計算が速くて暗算が得意 ってイメージがあってね~
ちょっと憧れ でした。

自分に子どもが出来たら是非習わせてみたい!ベスト3に入っておりまして
因みにあと2つは スイミングと習字。  どっちも習ったことない
公文は 公文又は算盤 って思ってました。 一緒にスルナってね!スマン



でね、去年お知り合いになった方が 偶然くもんの先生でして

先日お会いする機会があったので、チャンスとばかり聞いてみました!

ね~ね~ うち貧乏やけ1教科しか習わせられんのやけど、算数と国語やったらやっぱり算数が良いよね?

もう、アタマの中にはハナから算数しかないわけですが(笑)、そこはやっぱり、現場の方の後押しが欲しくって

するとね、彼女、私にとっては意外なことを仰いました。

はるくん、国語と算数やったらどっちが得意?好き?

そりゃ断然国語!


だったら、絶対国語の方がいい





ええ―――――――!!!

     マジですか!!




でも、なんで??!!  ハムスター


私は 不得意を補う為に行かせる通わせる習わせるのが ( お勉強系 )だとばかり思ってたのね。
だって・・ もう出来たり好きだったり得意だったりだったら わざわざマネー遣って習わせることないじゃん(`з´)~
なので、国語なんて発想ちぃ――っともなかったのね!

だけど、彼女が仰るには・・・


公文では 学校で習っとる先をするもんね
出来るし得意なら、どんどん先に進んで良いし、2学年
( ←すみません ここらへんウロ覚え情報 )先に進んだら表彰 とかされるしね
得意を伸ばすっていいよ~



それに、


算数キライなんよね?


イヤなことをムリにやらせても・・









 続かんよ




なるほど!!!!!!!!!


正に 目から鱗 でした   ポロっとね!

なるほど~ そういう考え方もあったのね!!


で 仰るには ひとまず国語を頑張って、公文自体に慣れてから、体験で他の教科を受けてみると良いよ と・・ 。
ほほ~ ナイスアドヴァイス、有難う!!
流石 現場の先生は違いますなー


てな訳で、とりあえず、


2月の無料体験学習に申し込んでみようかなっ


どうなることやら カエル



by ともぺ~ | トラックバック(0) | コメント(7) |
ちょい凹・・ な出来事。。
  | しつけ・教育 | 2010-08-12 04:19 |

先日行った、タコ滑り台&竜手洗い場がある公園で、ちょい凹・・ な出来事があった。


いや、そんな大げさなモンではないんだけど


タコ滑り台で、はるが、下から上に向かって小さな木の枝?らしきものを投げて遊んでて。
即危ないものではなかったんだけど、モノを投げるのは我が家ではかなりのNG
あ ボールとかは別ね~  って当たり前か
投げるのを容認してたらロクなことにならないし、そのうち石でも投げちゃシャレになんない
( はるは園時代、石投げで事件を起こした前歴アリ )
しんどいんで、ちょっと離れたベンチに座って見てたんだけど、すぐさま

こら~!はるっ!!
もの投げたらいけんやろ!すぐやめり!!!


と 呼ばわった。大音声ってほどでもなかったけど、まぁ大声で。。


けれどはる、知らん顔してまーた放り投げて。
その先には誰もいなかったんだけれども、そういう問題では無論、ない。

だから、駆け寄って、更に大きな声で、


こら~!!投げたらいけんて


言うたやろーがっヽ(`Д´゛)ノシ!!!



と 叫んだのね~


叫んだっていっても、私的には普通。
何か悪さをしたら しそうになったら、大声で注意して止める 止めさせる。
こんなの、日常茶飯事。。


そしたらば・・・

タコ滑り台の左端にいた、何歳だろう?3、4歳??くらいの女の子が、メチャビクッとして私を見て。


それから・・・・・


ママ~ぁ!! (´Д⊂)

と、半泣き状態助けを求めたのだった。




・・・・・・・・




ショックでした。。。

 

いや だってねぇ~~~  そんなに脅えなくても・・・・・   il||li _| ̄|○ il||li



なんいていうか・・ 自分にとっては何でもない行動が、小さな女の子をあんなに脅えさせるものだったなんて・・・・・

それが〝日常〟になってるって・・・・・・



どうなんだろう(><)



だってだって。
優しく言っても効果ないもん! ちっとも聞いてくれないんだもん!!え~ん




ちょっと凹、な 出来事でした・・・ 雨



by ともぺ~ | トラックバック(0) | コメント(2) |
アリなの?ナシなの?
  | しつけ・教育 | 2010-05-18 17:35 |

小学生になって、グンと行動範囲が広がったはる

今までは 子供だけで遊ぶことって絶対なかった。
どこへ行くにもついて行った。
それが当たり前だと思ってたしね~


5月に入って、近所にお友達も出来、子どもだけで遊ぶこともぽつぽつ増えてきた。
とはいえ、まだまだやっぱり不安
ここは 新興住宅地系ではなくて、昔ながらの・・ だし、ハッキリ言って近所に公園もなけりゃ広場もない
じゃあ一体どこでどうやって遊ぶんだ?! って話になるじゃない
行き着く先は お友達同士の家 くらいしかなく・・・・・

子どもは外で遊べ!! って私は思うんだけど、昨今そうもいかない事情もあるのよねぇ
所謂文教地区に住まいを構える方のお気持ち、漸く分かりました
環境って、やっぱ大事だよねぇ~
あと、学区も!!!
最近実感してます、はぁ。。。

うちのマンションには 小さな小さな それは小さな公園があります。
公園 というより、スペースかな?
ベンチが一脚と、滑り台がひとつあるきり。
滑り台の下の、砂場と呼ぶにはお粗末過ぎるスペースも、全然手入れがされてなく猫の糞だらけ
以前、管理組合に苦情を言ったんだけど、この公園は何故か、管理規約に明記してある 管理人の清掃義務範囲 に入ってなくて。。
時々( 管理人が )善意で掃除してますが、ノラ猫が多くておっつかないのが現状です
という、非常~に誠意ある回答(爆)を頂いたのだけれど・・・
うーん 昨日も今日も、明らかに同じカラッカラのネコ糞でいっぱいなんですけどぉ~?!
だから、砂場には立ち入らせていない。。
総会にも殆ど出席していないから、あまり大きな事も言いいにくい

けど、仕方ないからお友達やはるに、マンションの公園で遊ぶんならいいよ と言うことが多いんだけど・・・・・

やっぱり飽きちゃうのかつまらないのか、勝手に( マンション外に )出て行ってしまうことも、しばしば
で どこへ行くかというと、やっぱりお友達のお宅だったりするのよねぇ・・・・・
んで、やってることと言えば、ゲーム 
それだけではない様だけれども。。。


ところが!


昨日、またもや事件があって

うーん 何とね、今日はね、


子どもだけ 新1年生3名 で勝手に繁華街の中の


某デパートのオモチャ売り場


に行って、ゲーム?をしてきたん

だって!!!!!




あり得ない・・・・・ 


最初、なかなか本当のことを言わなかったのね
どこで遊びよったと?って聞いたら、
マンションの公園だよ
と ウソを  何故にす~ぐバレる様なウソをつく息子よ・・・・ 

マンション内の公園だと絶対声が聞こえるから分かるのよね~
で ウソおっしゃい!!(怒) と、問い詰めて白状させると、↑の様な内容だったわけ・・・・・

勿論、はるはお金を持ってない。持たせてない。
お金の管理はお小遣い帳をつけさせ、おいおい教えていくつもりだけど、お友達と遊びに行くときには持って行ったらダメだって言うつもり。だって必要ないでしょ~

で 他の2名はお金を持ってて、ゲームをやったと。
で はるは何しよったん? と聞くと、

ぼくね~ おともだちがゲームしよるのみよったんよ
おもしろかったよ!



はるには こういうことを一切やらせたことがない。
だから、見てるだけでも面白い っていうのは 案外本当なんじゃないかな って思う。
だけど、いつまでもそれだけで満足してるとは到底思えない。
そのうち自分もやりたくなるに決まってる。

各家庭で考え方は様々だとは思うけど・・・・・
わ、私はイヤだなぁ~ あんまり良くないと思うのよ
はるがもっと小さい頃、お友達がラブ&ベリーのゲーム?にハマってて いつもさせてたんだけど・・・
やっぱり一度やると後に引けないっていうか、やらせてあげないとさせてさせてって泣き喚いて大変だから親もついついさせちゃうのよね で お出かけするとそれが当たり前になっちゃって みたいなことを言ってたなぁ~
更にもっともっと小さい頃、元職場仲間で遊んだとき、はるより2、3歳年上の男の子達が 
ムシキング( 今や懐かし~ )にハマってて。
ショッピングセンターに置いてあるゲーム機にカードを差し込んで、対戦?してた
ママ達は お金がかかってすごくイヤだイヤだ って言ってたのよね~
じゃあ なんでさせるの? って思ってたんだけど・・・
幼稚園で流行ってるから お友達みんなやってて自分の子だけさせないのは可哀相だから だって。。


まぁ・・・   閑話休題



子どもだけで繁華街やお店へいくこと

そこで勝手にお金を遣うこと
ましてやゲームをすること



私的には 絶対にナシです!!
特に、低学年のうちにはね!!!
じゃあ 高学年だったらアリなの? と言われると・・・・ 分かんない
今のところはナシだろ~ と思うけど、考え方変わるかもしんないし、第一私や旦那が子どもの頃とは もう子ども事情や取り巻く環境が違うだろうし・・
やっぱり 分からない としか言いようがない



とにかく、はるには上記のことを固く約束させました。

じゃあ 一緒に遊びよってお友達がまたH屋に行ってゲームしよう!! って行ったらどうする?

と 聞くと、

じゃあ ぼく、そのときはうちにかえってくるよ!


と・・・・・ 。
頼もしいお答えだけれど、果たしてそううまくいくかなぁ~?
なんだアイツ って思われないかな
私なら、そんな友達いらんわ! って思うけど、それはきっと、親の勝手な理屈なんだよね


親と離れて子供同士遊ぶことも、行動範囲が広がることも、大事な成長の過程だと思う。
親にはちょっぴり言えない様なことも したいだろうしそのうちするだろうし それはとても大事なことだと思う。
そうやって段々親離れして、大きくなっていくんだと思う。


私だって、大人になって親になった今考えてみれば、結構とんでもないことをやってたし
た 他人の敷地に度胸試しとか言って皆で侵入したり、その他諸々危ないこととかね~
のぼり棒みたいな遊具のてっぺんに寝そべってマンガ読んだりしてた。
あ・・ 危ないっちゅーねん

でも、他人を傷つけることをしたり盗みをはたらいたりしたことは絶対なかった。
それはやっぱり、自分の中で 絶対にしてはいけないこと という確固としたものがあったからだと思う。
そしてそれを教えてくれたのは やっぱり親なんだと思う・・・・・

はるの中には 多分、それ( =絶対にしてはいけないこと という確固たるもの )は まだ、ない。
だからこそ、まだまだ親の管理がある程度は必要不可欠だと思わざるを得ない。


はるはね、性格的にお友達に相当影響を受け易い。それも、結構悪い方向に
調子にのりやすく、仮に誰かがフザけて面白いことをしたり言ったりしたとするじゃない?
したら、更に上をいこうとするのよね。
それで私に何度怒られたことか
療育の先生も、

はるくんはね、少し 悪いことがカッコイイ と思ってるフシがありますね~
そこを そうじゃないんだよとうまくコントロールつけられるようになればいいんですけどね


て 仰ってて・・   ハイ! ごもっとも~!!
確かにそういう傾向は強い。様な気がする


で ようやっとタイトルにいきつくわけだけれども・・・・・

繰り返しになりますが、

子どもだけで繁華街やお店へいくこと

そこで勝手にお金を遣うこと
ましてやゲームをすること


は 皆さま的に、


アリ ですか?  ナシ ですか?


近々、学校側に相談しようと思ってます
大げさにならない程度にね

あ~ん やっぱり過保護なのかなぁ・・・・・・  私・・・・・ 



by ともぺ~ | トラックバック(0) | コメント(12) |
獲ったどぉ~!!!
  | しつけ・教育 | 2009-08-03 21:05 |

夏休み始めの3連休は実家に帰省してました。

本当は ASO に遊びに行く( ぷっ シャレ!? )計画をたててたんだけど、ヨクの発熱により断念
出歩くわけにも行かず、2日くらい在宅でまったりしてました。ちっ!


実家の裏庭は なんちゃって畑。
荒地を開墾?したもので、びっくりする位たくさんの野菜がなってます。
自然ってスゲー  ちと違う?


収穫を子供たちにさせてみました。


何でもないことなのに、こーれーがー実に、大喜び!!!
茎にちょっとハサミを入れて、実を手でもいだだけなのに・・・ です!
ふぉ~ これがきっと純なココロ・・・  
もう おいらには ないものだなー  フッ


ヨクなんて、普段トマト食べないのにこのときはガブリと噛りつき・・・ ( 口に入れてもすーぐ吐き出しちゃうのよね 酸味がイヤなのかなぁ? )
なんと まるまる1個ご完食!
いや~ びっくりしたなぁーー(゜□゜)ーー



こういうのも、きっと 食育 なんですよね。
食べ物が、実際生っているところを見せる。
収穫する → 調理する → 食べる。
食卓に料理が並ぶまでに様々な手間がかかっていることを実感させる・・・

あ 今回調理体験はスッ飛ばかしてますが


晩御飯にはこのとき獲ったナスのお味噌汁、それにトマトキュウリのサラダが並びました。
ヨクはよく( あ またダジャレ・・ ププ )分かっていないようでしたが はる


これ ぼくがとったナスなんよ! おいしいでしょ


と自慢げ~
もりもり食べて、おかわりまでしてました


と いうわけで、カテは しつけ・教育
翌日も またナスとりいきたい~ とのたまってました。

そんなに気に入ったなら農家の婿にでもなる?  なんちて~



by ともぺ~ | トラックバック(0) | コメント(6) |
ピンチはチャンス!ピンチはチャンス!
  | しつけ・教育 | 2009-06-29 19:51 |

※ 一部シモ系の表現があります。 ご注意下さい ※

我が家の次男坊。
ど~も、長男を越す困ったちゃんになりそうな気配濃厚



夏場は 上タンクトップ1枚に下紙オムツだけ・・ というのが、我が家の在宅時基本ファッションベビー編。
はるはこれで過ごしてなーんも問題なかったんだけれど、ヨクには困った問題が起きていて


それは、

紙オムツのギャザーのところから指を入れて、ちっちゃな可愛らしい ゾウさん を引っ張り出しちゃう と いうもの
で 結果、オムツしてても ゾウさん 横からはみ出してるからオチッコもらしまくり~の
因みにズボンを履いててもほぼ変わらず・・  ホラ、今短パンばっかだからさ~


油断ならねぇ!!


対策としては もう、その都度 メッ! と言い聞かせて、あとは気をつけていてそうしたらすかさずなおす( しまう  )くらいしか・・・・・
それでもお布団やカーペットが何度か被害に遭ってしまった
フローリング床( あれ?日本語ヘン!? )ならまだしも・・・ 雑巾で拭けば良いし・・・ お布団系だと凹むのよねぇ~ ヤラれると
そうそう洗濯できないしさぁ ヨクはベビー布団を卒業し私と一緒のお布団に寝ています。


んで。




先週はそれが更にグレードアップ?して、横チンゾウさんどころか、


自らオムツをはずして


にこにこしながらカーペットに、






大 放 尿 !






これを二度、やらかしてくれちゃいました~
しかも、一度は園へさぁ行こうか! という正にそのとき!! 朝の一番忙しい時間


勘弁して~ 



一体どうすりゃいいんだYO! とイラつかなかったといえばそりゃウソになっちゃうけれども~
でも、あまりそこまでムカッとくることもなく。。  二人目だからかな?


そこで、発想の転換を行いました! そうしなきゃやってらんなかっただけなんだけど



ピンチはチャンス!

ピンチはチャンス!




今こそ トイレトレーニング のチャンス


だぁ~!!!!!





そこで、頃合をみて、ヨクをトイレに座らせてみました。
まー 気が向いたときに。 適当に。。  
2時間くらいたっても 紙オムツのオシッコラインの色が変わってないときとか。
すると、2日くらいで、しっしー しっしー と言う様に!   あら びっくり


勿論、のっけからそううまく行くはずもなく、ヨクにとっては トイレで補助便座に座ること は 遊びの一環なようで^^;

でも、まぁ初めはそれでもいっか~ と 気楽に構えていたらば。 らばらば。。



なんと!!!



なんちゃってトイトレ、初めて2日目にしてヨク





初めての トイレでシー 成功!!!!!






う うちの子 天才!?





ひょっとしてー




!!!!!!!!!!




すみません すみません  親バカですみません



てな訳で、




6月27日は トイレ記念日



ここー テストに出るからしっかり覚えとくように!! なんちて~



by ともぺ~ | トラックバック(0) | コメント(2) |
講演会とワークショップ・2
  | しつけ・教育 | 2009-05-23 22:11 |

視覚タイプの子供 というのは 学校でよく、話をきいていないと言われることが多いそうです。

でも実はそうでもなく、話はよぉ~く聞いていて色んなことを考えているらしく。
よくも悪くも発展系?
ここからは私見ですが、講師の方のお話から、発想が飛躍しがちな為しばしば注意力に欠ける と評価されるのでは・・ と 私は判断しました。



それから、聴覚タイプ

このタイプの子供は 言われたことを忠実に守り、きちんと実行します。
忘れ物がなく、先生の話をよく聞いており、親のいいつけをよく守ることのこと。
反面、言われたことしかしない という傾向にあるそうで・・・
よく言う 「 いい子 」タイプに多い、とのこと。



そして感覚タイプ

視覚タイプとよく似ており、こちらも 話を聞いていない と評価されがち。
しかし同様に聞いていないわけではなく、視覚タイプに輪をかけて発想が発展・飛躍している為、そう見られることが多いそうな~
講師の方曰く、  〝アタマの中で連想ゲームが始まっとる〟



んで。



家庭での子育てシーンにおいて 自分(親)がどのタイプなのか、そして子供がどのタイプなのか知っておくことで、

非常~に子育てに有効利用できる! 

というのが、今回の骨子。

親子が同じタイプならば問題はそうないのですが、違ったときにしばしばトラブル・・ というか、つまずき?が現れるそうなのです。
で、知っておけば対処の仕方も変わる・・ というか、便利?


例えば。


親が視覚タイプで子供が聴覚タイプの場合。


洗濯物を取り込んでおいて~! と いうミッション。
親が外出先から帰ってみると、確かに洗濯物は取り込んである。
でも、畳んでない
どうしてそこまでやってくれないの? と親は思うし、子供にしてみれば言われたことをきちんとやったのにあまり評価されず不満
私だったら言われたこときちっとしたんだからいいじゃん て思うんだけど・・・
でもま、これは例えだから~




逆に、親が聴覚タイプで子供が視覚感覚タイプだった場合。


親はよかれと思っていちいち・・ というか、事こまかに指示を出しますが、子供にしてみれば

いちいちうるさいなぁ~
それくらい言われなくても分かってるよ
( 少しは信用してよ! )

との気持ちの行き違いがおこることも・・・  だ そうで。。


自分が何タイプなのか、というのはテストをすればほぼ確実に分かるそうです。
今回は限られた時間しかなかったので、ごく簡単なテスト( 2、3の質問 )でざっと分類して、それでグループ分けをしました。
で そのグループ別にワークショップ。
因みに私は・・・・・・・

視覚タイプ でした! ビジュアル重視~



なんだかまとまりありませんが、私にとって おぉ!と思ったのは この、
親子でもタイプが違うこともある ということだったのです。

もしかしたら、今後の子育ての重要なヒントになるのでは・・ !?  と。。


はるは多分、同じく視覚タイプかな~
ヨクは まだまだ分かりません^^;
旦那は・・・ どうだろ。

皆様とそのお子様は どのタイプに近いですか?
って、この少ない情報じゃ分かりませんよね~






参考になれば幸いです。  あ でも、あくまでも参考で・・ 



by ともぺ~ | トラックバック(0) | コメント(0) |
講演会とワークショップ
  | しつけ・教育 | 2009-05-23 21:28 |

先日、園の育友会主催の講演会&ワークショップに参加しました。

その中で、とても興味深い話があったので、ちょっとご紹介~



詳しくは省きますが、講師の方は 脳神経学 心理学その他を学んでらっしゃる方で、子育て関係のNPO法人の代表でもあります。
元々のご職業は保育士さんで、紆余曲折を経て今に至り、あとカウンセリングの資格も持っておられるとか・・・



で。



その興味深い話というのが。。



私たちが外界から情報を得るとき

もっと平たく言えば 何かを 見たり聞いたり考えたりするとき、

私たちは 情報そのものをありのままに受け取る ということは出来ず、一旦自分というフィルターを通してしか物事を判別することが出来ない という事を まず仰いました。

そして、そのことから分かるのが、一見同じ情報を得ているようでも実はそうでもない ということ。
これも平たく言えば、


同じことを経験し同じものを見ていても、


受け取り方や考えていることは



ひとりひとり違う


と 言うこと。


ま 当たり前っちゃ当たり前なんですがね~




例えば 講演会で、講師の方は手に お~○お茶 の500ミリペットボトルを持っていらっしゃいました。
それを高く掲げて、

これは何でしょう?

と 参加者に質問。


私は おーい○茶やん て思ったの~
で みんなそう思うよね? って当然の様に思ったんだけど、講師の方が仰るには

お茶やん
おー○お茶やん
ペットボトルやん
マイドリンクやん
半分飲んどるやん


等、受け取り方は千差万別! なのだそうです。。


まぁ これは前置きなんですが・・・・ ( 前置きながっ )


興味深かった話。 というのは、

上記のように? 自分というフィルターを通してみるとき、根底にあるのは経験の蓄積なんですが と 同時に、 元々の性質 というものがあるそうなのです。

細かいところはさておき、この元々の性質というのは 主に3パターンに分けることが出来、


視覚( ビジュアル )
聴覚
感覚


の3つのうち どの器官を主に使って情報を処理しているのか というのが、人によって違うとのこと・・・ それこそ親子でも。。







それでも闘いは
つ づ く !


今回は続きすぐ書きます~  割と(笑)。。



by ともぺ~ | 
節水・貴女な~ら どうするー♪
  | しつけ・教育 | 2008-08-25 12:17 |

暦の上では もうとっくに秋・・

とはとても思えない 西日本からこにゃにゃちは。
今日もあちぃです!!


とはいえ、朝夕には涼やかなものを ふと感じることも あったりなかったり・・
風が吹けば それなりなのですがね~



さて。 もう先月のことなのですが・・



同じ園 同じクラス 自宅同士も割りとご近所。
な ママさんのお宅に 初めてお呼ばれしました!


その中でのひとコマ・・




そこんちのお子さん(Yくん)が 手を洗ってたのね~

で 石鹸でゴシゴシ( エライぞ~! )してたんだけど、その最中 蛇口を開けっ放しの水出しっ放し だったのよね。

傍に居たからさ、何を考えるでもなく すぐ蛇口を捻って水止めたんだけど、そしたら、



その子が 怒ったの



何するん~ 

ぼく手ぇあらいようのに!!




え・・  だって、水勿体無いやん!!



さて そんなとき、貴女の行動は!?



1. 水が勿体無いでしょ。手を洗うときは水止めようね
   と 諭す。


2. ごめん。 と とりあえず謝る。



3. とりあえず その場から逃げる(笑)。



4. その他。




因みに、ここ重要なポイントなんだけど、その子のママさんとは まだそんなに親しくはなく、これからもっとお友達になっていければいいなぁ~ と いうレベル。
てか、ぶっちゃけ まだよく知らない仲。 お互いにね!


さて、私ともぺ~のとった行動とは・・・


















2. の とりあえず謝る。 でした!

WA~O!! 
エコ的にも しつけ的にも あるまじき姿!!??



だって・・



いつもなら1.なんだけど、ここでそう言っちゃ Y君ママを否定することにならないかな?? って、咄嗟に考えちゃって

私がそう言って もし Y君が、

ママは そんなこと言ってないもん! 

とか言い返されちゃったら?? うーんどうすべ??
って、一瞬のうちに計算計算・・

そして 我が子を諭す私を見て、Y君ママは一体どう思うかな??
自分の育児を否定されたような気にならないかな??

などと・・



う~ん 明らかに考え過ぎ(苦笑)。 。 。



この頃特に、対人関係で神経質になっていた時期( 例の噂とかね! )だったこともあって・・・



今になって考えてみれば、普通に1.でよかったのになぁ と 思いますが

もしママが・・ って言われたら

そんなことないよ~ ママもきっと水勿体無いけぇ 止めり =止める ) って言うと思うよ?
ちょっとママに聞いてみてん


って うまくかわせるのになぁぁー 








まぁね、   


そこで どんな行動をとるかはね、


貴女のね、  ・・














自由だぁ~!











で、 もぉー 。。



1.を選んで おかあさんに聞いてみてん 言うて、
 実際聞いてみたら その子のおかあさんが

大して変わらへんし 水止めたら蛇口が石鹸で汚れるから出しっ放しでもかまへんやん いいの いいの

って言ったら・・





困るで(笑)!!      エンタ見てるかな~^^?



by ともぺ~ | トラックバック(0) | コメント(11) |
4歳長男のこころ
  | しつけ・教育 | 2008-08-01 16:55 |

さっき。

はるが何の脈絡もなく、
こうのたまった。




まま~ 

おほしさま って 

とれるの?




 おぉー なんとも可愛らしい、幼児的発想



うーん どうかな? 
はるは とれると思うと!?



と かえしてみると、


とれないとおもう   と。


どうして?


と 聞くと、



だって~ 

ながーいはしごがないから

とれないよ



ですって!



おぉ~ メルヒェン 







じゃあさー ながーいながーいはしごがあったら 取れると?

と 再びきいてみると、

むり~ だって、ながーいながーいながーいもん!!

と 少々ご立腹の様子。
そんな当たり前のこと聞いて~みたいな雰囲気がアリアリで。
4歳にもなると なかなかナマイキです(笑)。。





ところで ところで。




この記事に貼り付ける為の画像を探していたら、とあることに気付きました・・

おでかけや その他何か特別なことをしているときを除くと、日常の写真ってはる単独の分がヨクに比べると極端に少ないんです

勿論 まったくないわけではないのですが、ヨクがやたらめったら撮りまくってるのに比べて はるの分は・・ 




ふと かわいそうになって  。




写真の多さが そのまま愛情のかけ方に比例しているとは思わないけれど、

2人を差別したり( 区別はしてますが?笑 )、ヨクだけを特に可愛がってる なんてことはない、はずだけれど、

なんとなく・・

なんとなく、無意識にそういう傾向にあるのかもしれない なって 。

そしてそのことで、もしかしたら、寂しい思いをさせていたのかもしれないなって。。



そう思ってしまいました 。



心当たりは なきにしもあらず~



いつからかなぁ? はるは時々、さみしい を連発して泣くことがあります。

例えば、

ヨクがお昼寝中 はるをひとりで遊ばせておいて私がお風呂に入ってるとき。

例えば、

私が個室にウンウンこもってるとき( 失礼! )。  ※ その場合、ヨクは歩行器かサークルIN



そして そして・・



泣きはしないものの、ほぼ毎夜、



おやすみ時には ぼく ひとりじゃさみしい~ と 言うのです。。

大体が ヨクにオッパイをあげながら一緒に添い寝なので、はるは その隣のお布団にひとり。
同じ部屋ですよ? それでも・・ なんでしょうね。

又はヨクが寝そうもなくて、先にはるを寝かしつけるとしますよね。
その場合も そうなんです・・


〝寝かしつけ〟って、いつまでしたら良いのかなぁ?


ヨクが産まれる前に 実ははる、寝かしつけは卒業してました。

というか、寝かしつけ自体 ほとんどしたことがなくって^^;

眠くなったら おやすみー と言って、すんなりひとりお布団に入って寝る、そんな子でした。
その代わり? 眠くないときはまーるーで!寝ませんでしたがね


それが今は・・  


入園前は 赤ちゃんがえりだからしょうがないよね^^; と思い 添い寝をしていましたが、もうはや何ヶ月・・ ??
そろそろ卒業させねば・・ ?? いや、しかし・・ 

と 逡巡しています 。


私は、


はるが 満足するまで添い寝( 寝かしつけ )くらい何ぼでもしちゃる! と 基本思うのですが・・


それは ただの甘やかし  で、本当にははるくんの為にはならんよ 我慢させんば!

と 先日知人から言われまして・・

以前、似たようなこと他の友達からも言われたことあったのよねぇ


やっぱり私、甘いのかな・・・  



あれ? なんだか話が反れちゃいましたが(笑)。。



まぁ とにかく、今度からはる単独のの写真もいっぱい撮ろうっと!!
と、無難にまとめてみたり~  エ そこォ 爆!



by ともぺ~ | トラックバック(0) | コメント(6) |
ナンチャッテ収穫祭
  | しつけ・教育 | 2008-07-17 19:55 |

食育の一環として
我が家も〝 家庭菜園 〟なるものに取り組んでいます。







ウソです!







本当の理由は 少しでも家計をお助け ってことで・・
見得はってスミマセン 



しか~し! 私は何を隠そう 枯らしともぺ~ との異名をもとる、ダメ園芸人!
今までに 枯らせた植物は数知れず・・

ああ みどりのゆび が 欲しい!!!!!



発芽させるのは得意なんだけどなァァ~ 




で 今回は。

お台所で芽がガッチ出ちゃって こりゃ食べるのためらわれるぜ・・ って状態になったジャガイモくんを プランターに植えてみたら、

芽が出て 茎が伸びて

あれよ あれよ と言う間にぐんぐん育ってくれちゃったんですが、


梅雨時何の処置もせず、放置んぐしてたら やっぱし・・



枯れちゃいました!てへ



て ことで、

もっかい土壌養生して 今度こそ・・ !! と 思い、

とりあえず引っこ抜いてみたら、



ミニ収穫が~







獲ったどぉぉ



~!!!
 







思いがけずの実り。
なんとも嬉しい限りですヽ(^▽^)ノ

はる、大喜び!!

早速その晩 食しました。


因みにメニューは 数種のきのこと人参・こんにゃくの炊き合わせ。
肉ナシ・ヘルシー路線ですが、実は 人参・キノコ・コンニャクは はるの大好物

自分で獲ったこともあいまって、普段小食なはるですが ぱくぱく食べて

おかわり~! もうないと??

と きましたYO! スゲー 食育効果! スゲー!!



実りを通して 食べ物はすべて命ということ 実りの恵み
食への感謝 等を なんとなくでも、少しずつでも 感じてくれればいいなぁ~ と 思います。

と なかなかキレイにまとめてみたり・・  笑。



画像4。 ヨク、またしてもヘン顔です 



by ともぺ~ | トラックバック(0) | コメント(3) |
前の10件  
 お気に入りブログ
 ・ Tiny Moon
 ・ ☆☆☆。。。
 ・ つれづれにっき
 ・ フフフ♪な毎日
 ・ みかりんママの思ひ出日記♪
 ・ トモッペにおまかせ
 ・ おぺこちゃんスタイル
 ・ Machako world
 ・ *はんぶんこ*
 ・ 育児ぱぱの奮闘記(第2章)
 ・ どげんも こげんも・・・
 ・ ちびぼ~んと一緒♪
 ・ 財布やさんの裏事情
 ・ 気まぐれ日記
 ・ zaregoto 育児編
 ・ ぴよぴよぴよの育児記
 ・ LOVE CAFE’de makorin☆ (*^-^)人(^-^*)
 ・ 一姫二太郎三なすび+1(たすいち)
 ・ ほわいとたいがーのほわほわタイム♪2
 ・ 3人年子のほほん日記
 ・ ラビの迷宮館*. .*. ; .*空想Photo
 ・ しんげきのちびっこ(旧もちへー犯科帳)
 ・ ♪お気楽ゴクラク♪
 ・ かえの日記
 ・ 輝ける4つの珠達☆彡
 ・ ★星★
 ・ Bienvenu!★雑貨屋さんになりたい★てっこの夢追っかけブログ(*´∀`)ノシ
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(4)
 ・ ひとりでできた(1)
 ・ パパ・父親(10)
 ・ 絵本(2)
 ・ ママ・母親(23)
 ・ 保育園・幼稚園(35)
 ・ 母乳・授乳(2)
 ・ 子どもの成長(50)
 ・ 手作り(9)
 ・ 幼児食(17)
 ・ 家族(14)
 ・ 生活(12)
 ・ 料理・おべんとう(16)
 ・ 病気・ケガ(84)
 ・ イベント(54)
 ・ キッズファッション(6)
 ・ キッズ(110)
 ・ しつけ・教育(22)
 ・ お出かけ(64)
 ・ 子どもの遊び(32)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(37)
 ・ 育児アイテム(8)
 ・ 育児(13)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(16)
 ・ 妊婦・マタニティ(25)
 ・ 妊娠(2)
 ・ その他(325)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.