妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

てんてんぼうず
blog.pigeon.info/tenten/

おっとりでうっかりなてんてん、頑固でヒョウキンなちっち、これからどうなってく?はぁちゃん、三兄妹の平凡でHappyな毎日♪
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
★てんてん★                2005年4月27日生の男の子。     好きな食べ物:お刺身、お野菜  すきなもの:ウルトラマン    趣味:工作               ★ちっち★              2007年5月27日生の女の子。  好きな食べ物:お肉、チョコレート  すきなもの:ピンク色のもの   口癖:「やだやだぁ~!!」     ↑いつまで続く?イヤイヤ期…   ★はぁちゃん★           2011年3月17日生の女の子。  我が家のアイドルにして癒し。  (いまのところ(笑))
by ちゃちゃ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 初誕生会♪
 ・ 保育園デビュ…
 ・ GW後半、弾…
 ・ GW後半、弾…
 ・ GW前半のこと…
 カレンダー表示
 2017年 10月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
 
 ・ 2017年12月(0)
 ・ 2017年11月(0)
 ●2017年10月(0)
 ・ 2017年09月(0)
 ・ 2017年08月(0)
前の10件  
初誕生会♪
  | イベント | 2012-03-18 01:39 |

はぁちゃん、3月17日、1歳になりました女の子

はぁちゃんはちょっと横に大きなかんじ。
実はまだ歩くどころか、ハイハイも、
つかまり立ちすらもできません汗

かぁさんが、もう赤ちゃん見納め、育て納めと思って、
「いつまでも赤ちゃんでいいのよぉ~」
なんて言ってたからでしょうか。。。
ほんとにちょっと遅めに成長中~チューリップ
今はお尻を軸に回転するのが得意です笑ってる赤ちゃん

本日はちょうど土曜日でお休みだったこともあり、
義実家で初節句御雛様&初誕生バースディケーキ会をしてもらいました家
私が作ったのは画像のケーキだけケーキ
本物のはぁちゃんをおくと大変なことになるので、
保育園でもらった写真付きカードだよニコニコ

ということで、ちょっと成長記録。

身長:68.1センチ
体重:9.0キログラム

できることは
・ごはんのときには「まんま」連発!
・「どうぞ~」と渡すと「ハイッ」と受け取ってくれる。あと、その逆も。
・耳に当てて、「もしもし~」(とは言えてないけど)。
・口に手を当てて、「あわわわわ~」
・誰かを呼ぶ時は「ちゃーちゃん」とか「あーちゃん」とか。

しちゃったことは・・・水ぼうそう~。
3/7に発症して、1週間お休みしました。
保育園でもらいました。
ちっちとてんてんは去年済ませてたから休みが延長しなくてよかった。
まだ顔や体にたくさん跡が残ってます。。。

今日は主役のはぁちゃん。
特別にケーキのクリーム付きフルーツも少し。
イチゴもキウイもパクパク食べてたよ~いちご


はぁちゃん、1歳おめでとう王女
はぁちゃんが産まれてからの1年間、
忙しくはあったけど、と~っても楽しかった♪
てんてんも、ちっちも、あなたのことが大好きです!!
みんなみんな、あなたの笑顔には癒されます。
これからの成長も本当に楽しみ。
てんてんとちっちの時には気づかなかったこともあるし、
まだまだあなたに教えてもらうことがたくさんありそう。

てんてんとちっちとはぁちゃんと・・・
これからも、仲の良い兄妹でいてほしいです。

仕事は相変わらず忙しくて、
ブログも気づけば5か月以上ぶりの更新だけど。
みんなの笑顔と成長を励みにかぁさんは頑張ります!!



by ちゃちゃ | トラックバック(0) | コメント(1) |
保育園デビュー☆
  | 保育園・幼稚園 | 2011-10-03 13:11 |

前回の記事UPからはや4か月、
本日、はぁちゃん、

保育園デビューしました!!


かぁさんの職場復帰が11月からの予定なので、今月から慣らし保育がスタートしたのです。
慣らしなので、9時~11時までであっという間!!にお迎えでした。

てんてんとちっちが通っている保育園の、一番小さい組に入りましたが、3月生まれのはぁちゃん、クラスで一番のちびっこです。
6か月のはぁちゃんは、肉付きが良いこともあり?まだ寝返りもせいいっぱい。
うっかり寝返ってしまってうつ伏せになると、まだすぐにへちゃげてしまう・・・
しかし、お迎えに行ったとき、同級生のお友達はイスに腰掛けて、テーブルでごはんを食べていた~!ほとんどのお友達がもう1歳、当然だわね。

てんてんが保育園に入園したのは4歳直前。
同じくちっちは2歳前。

特にちっちに関しては、「小さい子を預けることになるな~」と思ったのに、まだ歩けない子を預けることになるなんて、当時は思ってもみなかった。

てんてんとちっちが、もう2年半も通っている保育園。
かぁさんも様子がよくわかっているのだけど、それでもやっぱり、この月齢で預けるのは初めてなので、昨夜は入園準備を終えても、なんだか緊張して?寝つけず、気づいたら午前3時・・・。

慣らし保育の10月中は、8時ごろてんてんとちっちがとぉさんと登園した後、9時ごろにかぁさんがはぁちゃんだけど送っていくことになってる。

今朝は送っていくと、てんてんがクラスのお友達と園庭で遊んでいて、お友達と一緒にはぁちゃんに駆け寄ってきた。
迎えに行った時も、ちょうど運動会の練習のために園庭に出てきたところで、てんてんのクラスのお友達に囲まれて、はぁちゃんは愛想を振りまいてた。
送って行った時も、迎えに行った時も、ちっちには会えなかったんだけど、今日からはぁちゃんが保育園に来ることを知っているちっちは、1階と2階の一番離れた保育室なんだけど、わざわざ様子を見に来てくれたらしい。

まだ人見知りが始まっていないので、預けるときに先生に抱っこされても、ばぁばに預けるときと同様、泣いたりなどしないので、かぁさんが後ろ髪ひかれる・・・ってことは無く。そこがてんてん&ちっちの時と大きく違うところかな。(あの時はお互い?本当につらかった~)

そんなはぁちゃんですが、、保育園では眠いのに寝れずにちょっと泣いたんだって。
さすがに初日は疲れたらしく、帰りの車で寝てから、まだずっと寝ています・・・
そろそろお腹が空くころだし起こしてもいいんだけど、目が覚めるまでは寝かせてあげようかな~。


春以降、夏休みもあり、書きたいことは山ほどあるのだけど、それはおいおい・・・(っていつだ?)
でも今日ははぁちゃんにとって大きな人生の節目!ってことで、久しぶりすぎる更新となりました。



by ちゃちゃ | トラックバック(0) | コメント(2) |
GW後半、弾丸旅行記②
  | お出かけ | 2011-05-18 01:29 |

5月6日(金)

TDLからホテルまでは車で約15分ほど。
てんてんとちっちが起きるはずもなく、チェックインを済ませた後、とぉさんとかぁさんで二人を担いで部屋まで運んだよ。
起こしても起きなかったので、なんとか着替えだけさせて、もうそのまま寝かせちゃった。
ホテルの1階にコンビニがあったので、遅めの晩御飯を大人だけで済ませました。

5月7日(土)

朝、大浴場へ。露天風呂もついてたよ~♪
他に誰も入っていなかったら、かぁさんの背中にちっちを乗せて「親子ガメ~♪」って遊ぶのが恒例になってます

お風呂の後、コンビニで朝食を調達してきて、お部屋でみんなで食べました。
そう、今回は素泊まりなので、宿泊費がとってもリーズナブル♪
次回ははぁちゃんも連れて、オフィシャルホテルに泊まって、TDSも行ってみたいなぁ~(壮大な夢・(笑))

10時過ぎにホテルをチェックアウトして練馬区のとぉさんの友人宅へ。
友人夫婦の実家は岡山なんだけど、東京で共働きしてます。
震災の後、計画停電などでダイヤが変わり、子供たちのお迎えに間に合うかどうかという事態になったこともあり、子供たちだけ一時期岡山の実家に避難させてたらしいんだけど、落ち着いたのでもう戻ってたよ。

てんてんとちっちは、ひなちゃん(小2)&こうくん(年中)といっぱい遊んでたよ~♪この歳になると、子供たち同士で上手に遊んでくれるから、大人たちはじっくりお話しできました。お昼をごちそうになり、1時過ぎに帰路へ。

出た直後、ちっちが「ディズニーランド戻るん?」って。
「いや、違うよ~。岡山に帰るんよ。車でずっと長いから寝ててね」というと、大事そうに首からかけてたTDLのポップコーンバケットとミニーのペンダントをガンガンぶつけて、何か叫びながら大泣き!!
あまりの豹変ぶりに、最初はなにがなんだかわかんなかったんだけど、よく聞けば「帰らん!帰ら~ん!!」って叫んでる。あまりにもディズニーランドが楽しかったので、現実を受け入れたくなかったらしい。すっかり夢の国の住人だよ(笑)。
「はぁちゃんが待ってるよ。一人でかわいそうだよ」というと魔法が解けたのか、納得してくれたおねえちゃんちっちなのでした。
昨日インパークしてる間もずっと、「はぁちゃんが4歳くらいになって、背が90センチになったら、みんなで来ようね!」「次ははぁちゃんもディズニーランド連れてきてあげようね!」「はぁちゃんのお土産は何がいいかな~?」などなど、誰よりはぁちゃんのことを気にかけてくれてたもんね!

この日はあいにく朝から雨。でも、昨日は曇りの予報だったのに日中は汗ばむくらいに晴れて、お天気にも恵まれたの。本当によかったよ~♪感謝!!
富士山を通り過ぎたあたりから晴れたんだけど、富士山は雲がかかってて裾野しか見えなかったよ。

高速に乗ってすぐ位から二人とも寝てくれてたので一気に富士川SAまで。
着いた途端、今度はてんてんがご機嫌斜めで、何やらとぉさんに対して敵意むき出し。
寝起きだからかな??と思ったけど、よくよく聞けば「おとぉさんが嘘ついた~!!」と叫んでる。出発前、とぉさんが「行きは(静岡通過が夜中なので)見えないけど、帰りは富士山が見える」と言ったのに見えないと言って怒っているらしい。
去年の春に、当時横浜在住のちぃさん一家を訪ねた際、初めてみた富士山にすっかり魅了されたてんてん。今回も富士山が見えると思ってすご~く楽しみにしてたんだって。でもこればかりはね・・・。
「さっきまで雨が降ってたんだよ?晴れただけでも奇跡だよ~」というと、最近『キセキ』という言葉がマイブームなてんてん、「そうだよね、雨が上がってラッキーよな!」とケロリ☆

トイレを済ませて、はぁちゃんを預けてる実家にお土産を買い、ちょっと休憩。


↑富士宮焼きそば。やっぱご当地グルメでしょ!



↑アイスをほおばるちっち。



↑てんてんの願いが通じたのか?一瞬雲が切れて、切れ間から山頂が見えたよ!!てんてんの頭の上の方に、ちょこんと白く見えるのが山頂。

そのあとも一路、岡山へ。
途中、新緑の茶畑が見えると、「お山に緑のじゅうたんが敷いてあるみた~い♪」とちっち。三重の長島スパーランドが見えると、「あのジェットコースター、身長何センチで乗れる?」とてんてん。
新名神土山SAで夕食をとり、午後10時半ころに、かぁさんの実家にはぁちゃんを迎えに行きました。

丸2日ぶりに会ったはぁちゃん。とぉさんと二人で「なんか2日で大きくなってない!?」って同じ感想でした(笑)。
この2日間、ばぁばのみならずじぃじの手も借りてお世話してもらったらしく、愛情いっぱいもらってたみたいトリプルハート
(自分の娘たち含め)赤ちゃんなんて抱っこしたことがなかったじぃじが、8人目の孫にして初めて抱っこしてくれたようで、はぁちゃん、これは貴重な体験よこども
じぃじに言わせれば、「(例えばお風呂からあがるときなど)手が足りてないなら他にやる人おらんじゃろうが」「泣かれてテレビが聞こえんより、抱いて泣きやむならな」とのことですが。照れ隠し?(笑)
なにはともあれ、本当にお世話になりました。はぁちゃんを引き受けてくれたからこそのTDL行き実現でしたので。ありがとうございました~!!

実は、行く直前におっぱいをあげたかったんだけどできないまま出発で、もうこのまま完全にお乳が枯れると思うとなんだかはぁちゃんに申し訳ないような気持ちになり、悲しくなったかぁさん。実際に、2日間、全く搾乳しなくてもお乳が張って痛いなんてことはなかったし、ジワッともしなかった。
自宅に帰ってすぐ、はぁちゃんにおっぱいを飲ませました。
はぁちゃんはきっと、楽にたくさん飲めるミルクのほうがありがたいに違いない。久々の授乳にホッとしたのはかぁさんの方なのよねありがとう


↑はぁちゃんの寝顔は最高の癒しうさぎと花今度は絶対一緒に行こうねパンダ宇宙服



by ちゃちゃ | トラックバック(0) | コメント(3) |
GW後半、弾丸旅行記①
  | お出かけ | 2011-05-16 15:08 |

GW後半、さすがにダラダラと過ごすわけにもいかず、子供たちをどこかに連れて行ってあげないとなぁ~ということになり、12月に出かけて好評だった香川のレオマワールドが候補に。はぁちゃんさえ預けて出かけることができれば、かぁさんはちっちに着き添えるので乗り物もガンガン乗れるし、夜のパレードまでいても日帰りできる。
早速母に相談すると、「はぁちゃんはミルクっ子だし、帰りが夜遅くなるならはぁちゃんだけ泊めたって構わないよ」と言ってくれた。
それをいいことに、とぉさんが突如、「ディズニーランド行こう!!」と言い出した!!

最初は無茶苦茶言うなぁ~と思ってたんだけど、
①はぁちゃんはばぁばが見てくれると言っている
↑ミルクとオムツのお世話をすれば後は寝るのなら、動き出し人見知りし始める時期より預かるなら今のほうが楽、とのこと。
②かぁさんは産休中、秋には復帰予定
③てんてんとちっちがずっと行きたがっていた
④かぁさんも結婚前からず~っと行きたいと言い続けていた(笑)
行くなら今しかない!!ということで、急きょTDL行きが決定~!!

そんなこんなで、
5月5日(木)

車で行くため、夜通しの運転に備えてとぉさんはお昼寝。
かぁさんも寝なくちゃと思いつつも、あまりにも興奮して一睡もできず(笑)。
何といっても、12年ぶりだよ!!

夕方、お風呂を済ませてかぁさん実家へ。
一緒に夕飯をいただいて、そのままはぁちゃんを預けました。
ごめんね、はぁちゃん。長距離ドライブに着き合わせてTDLに行ってもも楽しめないどころかはぁちゃんには負担ばかり。出産後里帰りしなかった分、ばぁばとゆっくり過ごしてね。そして次回は必ず一緒に行こうね!!(いつになるやら?)

一旦自宅に戻り、荷物をまとめて午後8時半に自宅出発!!
てんてんとちっちが寝ている間に距離を稼ぐ&渋滞を避ける狙いです。

5月6日(金)
GWとはいえども平日。高速道路での帰省ラッシュ、TDLでの混雑をなるべく避けたいので、この日を選びました。途中事故渋滞などがあったものの、比較的スムーズに走ることができ、翌朝6時にはTDLの駐車場に。とぉさん、9時間に及ぶ運転、お疲れさまでした~!

駐車場は液状化のあとかたもなく、きれいに舗装されてました。
車内で着替えと朝食。トイレで歯磨きも済ませてとぉさん&てんてん&ちっちは門の前に並びに。かぁさんは車内でメイクを済ませて合流。チケットはネットで取っていたので楽々。
開園時間が近付くにつれてかぁさんはドキドキ☆
かぁさん以外は初めて(とぉさんは小学生のころ本場フロリダに行ったことがあるのに覚えてないらしい)なので、期待値が低い3人よりもかぁさんが一番興奮していたかも。

入園してすぐ、とぉさんはプーさんのFPを取りにダッシュ!!
ファンタジーランドで合流の予定だったのだけど、入ってすぐのところでミニーと写真を撮れるということで並びました。待ち時間は20分ほどだったんだけど、「待つ」ことに慣れないてんてんとちっちは始めは乗り気ではなかった。でも、どんどん後ろに伸びる行列。折り返してきてちょうど隣に最後尾の人たちが来たんだけど、すでに待ち時間120分だって!それを聞いててんてんは「自分たちはまだ早くてラッキーなんだ」と自覚した様子(笑)。
とぉさんも戻ってきて、無事に写真が撮れました♪



↑なんと、ミニーちゃんにサインももらったよ~♪
サインをもらってる人がいるのを見て、「サインもらってる!でもペンなんて持ってない~」と話してるのを聞いた前に並んでたお姉さん。振り返って「ペン、貸しましょうか?」って!!
一人で並んでたんだけどかなりのディズニーフリークらしく、自分で撮った写真を張ったアルバムにキャラのサインをもらうとのことでマジックを持参してたの。遠慮なくお借りして、無事にチケットにサインをもらいました。かぁさんはこの時点ですでに満足度80%(笑)。

そのあとはファンタジーランドとトゥーンタウンですごして、イースター・ワンダーランド見物。


↑イースター限定のバケットでポップコーンを食べつつイースターパレード待ち。
子供にポップコーンのバケットを買ってあげるのが長年の夢だったのだ~♪
そしていよいよパレードはじまり!



やっぱりかわいすぎるぜ、ミッキー☆もちろん、てんてんとちっちも大好きなキャラ達の登場と目の前での楽しい歌&ダンスに釘づけ!!

その直後にとぉさんはFP取りに走り、私たちはトゥーンタウンへ。
ミニーの家やチップとデールのツリーハウスなどでとぉさんを待ち、ゴーコースターへ。レオマでジェットコースターにハマったちっちは、こちらでも大喜び♪待ち時間も無く繰り返し乗った後、40分待ちだったミート・ミッキーへ。この待ち時間に疲れたちっちがちょっとグダグダになったけど、ミッキーに会えて回復!笑顔で写真が撮れました女の子さすがはミッキー♪



↑ミッキーの家の前で。
ミニーもそうだったけど、会えたときには写真撮影はもちろん、握手やハグなど本当に丁寧に接してくれる。写真を撮るにしても、赤ちゃんの目線がそろうまで根気よく待っていたり。これなら待つのも当然、待つ気にもなるというもの。満足度の違いがリピーターを生むんだろうね。
待つのが大嫌いなとぉさんも納得&関心してた。
てんてんやちっちも、ウルトラマンや戦隊ヒーローショーでの写真撮影とは全く違うって実感した様子。(まぁあれは無料のイベントですが(笑))

そのあともダンボに乗ったり、ジュビレーションのパレードを見たりして、2時半ころに遅めのランチ。それまでポップコーンでしのいでたけど、さすがにね汗
ちっちは張り切って注文したのに、食べる直前に限界に達しほとんど食べずに寝ちゃったよ。車内では熟睡できてないだろうし、朝も5時には起きてたし、そりゃ眠たいよね~。どうしようか迷ったけど荷物を乗せるために持ち込んでたベビーカーは、なんだかんだで移動中ずっとちっちが乗ってたし、この時も役に立ちました。

ちっちが寝てる間にお土産買ったり、とぉさんと交替でてんてんと身長制限でちっちが乗れないアトラクションに行ったり。ちっちが起きた後ワンマンズドリームⅡへ。キャラたち勢ぞろいにもかかわらず、今度はてんてんととぉさんが熟睡だったよねんね無理もない・・・
気がつくともう薄暗い。


↑この時初めて中央のシンデレラ城前の広場へ。
写真だけ撮ったらお城をじっくり眺める間もなく、アドベンチャーランド→ウエスタンランド→クリッターカントリーとまわり、みんなでスプラッシュマウンテンに乗った後、すでに始まっていたエレクトリカルパレードへ逃げる
昼とは違うキラキラのパレードにてんてんもちっちも夢中。USJのスターライトパレードも見たことがあったけど、あれは1年以上も前。特に今回は、直前に本物の王子様&お姫様、英国王室のウィリアム王子&キャサリン妃のご成婚パレードをテレビで見てたこともあって、それとシンクロしたのかちっちはホ~ッと見入ってましたニコニコ

その後、とぉさん&てんてんはスペースマウンテンへ。
かぁさん&ちっちはトゥーンタウンへ。
カートゥーンスピンは待ち時間ゼロで大人には嬉しいんだけど、他に乗ってる人が誰もいなかったのが、ちっちには寂しい&怖かったらしく、ちょっとテンション下がってしまった汗
待ち合わせまで時間があったから、ちっちお気に入りのゴーコースターに2連続で乗って、最後にはキラキラの笑顔に星



↑トゥーンパークにて。

とぉさん&てんてんと合流してパークを後にしたのは午後9時過ぎ。
二人は駐車場を出て2つ目の信号までに寝ちゃってました。
かぁさんも産後1ヶ月半にして結構歩きまわったなぁ~。
しかしながら、心が満たされているのでとても心地よい疲労感。

独身の頃はアトラクション重視で、パレードやショーは二の次なところがあったんだけど、今回は子連れということもあり、パレードやショーをしっかり見れた。TDLに限らずだけど、子供と行くと以前行ったところでも違う視点で楽しめて新たな発見があるね。
12年ぶりなだけあって、かぁさん未体験のアトラクションも多数あって楽しかった。FP効果もさることながら、一番心配してたスタンバイの待ち時間も、終わってみればミートミッキーの40分が最長だったし、かぁさんの過去5度のTDLインパーク記録では奇跡的。震災後の平日ということで余計にそうだったのかもしれないけど。おかげで夢の世界を満喫できた一日でした。



by ちゃちゃ | トラックバック(0) | コメント(0) |
GW前半のこと
  | 生活 | 2011-05-16 03:01 |

4月28日(木)

この日は家庭訪問がありました。
去年まではてんてんとちっちの担任の先生のうちそれぞれ1人ずつだったけど、今年は代表してちっちの担任の先生が来てくれました。

今年度からちっちは年少さんになり、今まで1階だった保育室は二階へ。さらに食事やおやつは保育室ではなく1階の食堂で、年中さんや年長さんたちと一緒にとることになり、毎週火曜日には園外の先生によるリズム指導も始まりました。
はぁちゃんが産まれてから実際にお姉ちゃんになっただけでなく、保育園生活の変化もちっちを『お姉ちゃん』にしてくれたようで、保育園に通い始めてから1年くらいは継続してた登園拒否がうそのように、今では毎日の登園が楽しみな様子でお友達の名前もよく出るように。保育園でもとても楽しそうにしているらしいこども

そんなノッてるちっち、6月からは保育園に通えなくなる。
というのも、市認可私立保育園の規定で、5月中にかぁさんの産休が終わり、育休期間にはいるので、育休期間中は基本的に自宅保育が可能という判断のもと、退園しなくてはいけないのだ。ショック
退園するのは「かぁさんやはぁちゃんと一緒も悪くない」と思ってくれたらしく本人に聞くと「いいよ~。ちっち、かぁさんとはぁちゃんとおうちにおる!お外でいっぱい遊べなくても、一人でおもちゃで遊ぶからいいし~♪」と殊勝なことを言っているので大丈夫そうだけど、かぁさんが仕事復帰するにあたって、再入園する時が問題。

11月に復帰する予定なので、再入園は10月。
ちょうど運動会のシーズンで、リズムの時間に練習したダンスもあるの。再入園して1、2回練習したところでみんなと合わせられっこないし、せっかく仲良くなったお友達だけど、4カ月会えなかったらちっちは性格上素直に輪の中に入れないような。園庭解放や一時保育を利用したとしても限界がある・・・。
など、先生に相談してみたところ、先生もそのことを心配してくれてた様で、園長先生と相談してくれることになりました。
(定員や兄妹の保育状況、復帰予定などによって、園が市を介さずに独自に入園を継続させてくれることがあるとのこと。)

※その後、保育園から回答があり、今日(5月16日)現在、ちっちは6月以降も同条件で通園できることになりました!!ありがとうございます~!!本当に良かった~。はれ
↑本人はピンと来てないけどね。

家庭訪問終了後、急きょかぁさんの職場に出かけることに!
職場の上司や同僚からお祝いをいただいていたので、内祝いを持ってはぁちゃん初めてのご挨拶です。
ところが、夕立ちでひどい土砂降り!!荷物が多かったので駐車場からはベビーカーで行くつもりが、スリングにはいることになり、窮屈そうなはぁちゃんのお披露目となりましたひよこ殻つき

4月29日(金)

いよいよGWはじまり~。
と、いっても、終わってみれば、毎食ちゃんと作らなきゃならないし、はぁちゃんが寝たとしても遊び相手もしなくちゃいけない。とぉさんもお休みだからってのんびりするか一人で遊びに出かけちゃうしで、普段より忙しくて疲れたような・・・?
ともあれ、この日はかぁさんのお友達がはぁちゃんの出産祝いを持って遊びに来てくれました。
かわいいフォトフレームと甚平ロンパスをもらったよ~♪
てんてんとちっちは一緒にベイで遊んでもらって楽しそうでした。


4月30日(土)

てんてんは朝から義実家へ。
はぁちゃんはとぉさんに預けて、ちっちと二人でお買い物に。
道中の車内、ちっちがしゃべるしゃべる!!普段からよくしゃべるけど、てんてんがいると(彼も相当なおしゃべりなので)、言いたいことも半分しか言えてなかったりするんだなぁと思いつつ、ちっちとの会話を楽しみました星
ちっちって一人だとほんっとーにいい子ちゃん♪ぐずることも全くなし!!
ちっちが「難しいな~」と思うほどこじれる時ってきっかけはほとんどてんてんなんだよね~。その分兄妹で仲が良い時もあるんだけど。
一人っ子ってこんなかな~?って思いながらも、終始てんてんやはぁちゃんのことを口にするちっちはやっぱり妹でありお姉ちゃんだな、それでこそのちっちだなって微笑ましかった。ときどきこうやって一人ずつと時間を共有するのは、その子とじっくり向き合えていいな~パンダ次はぜひともてんてんと!




↑すっかり男の子!なてんてん。最近は「かわいい」よりも「かっこいい」を好む。サッカーやドッジボール、マラソンなど体を動かすことが楽しいらしい。それでもパワーを持て余してるのか、常に叫んでいる(笑)。
そんな彼なのに、お絵かきも得意だったり。↓




↑てんてんが書いてくれた妹たち。お目めキラキラ!ニコニコ


5月2日(月)

この日、てんてんとちっちは保育園に行きました。
とぉさんは有給とって、特に何をするでもなくダラダラ。
いいお天気だったので、庭で草取りをしたり庭木の剪定をしたり。
そうそう、嬉しいことに庭のオオデマリが花をつけましたうさぎと花



↑オオデマリはかぁさんとちっちの誕生花でもあり、去年の夏前に花壇に植樹しました。

買う時の話では、「この木はずっとあるけど花をつけたのを見たことがないので、咲くかどうか」と言われたんだけど、枝ぶりや大きさが気に入ったのでダメモトで購入。
去年の夏の猛暑で葉っぱはすべて枯れ落ちて、冬にはまるで枯れ木で「もうだめなのかな」とも思ったけど、そこにはまだ生命があったんだね。暖かくなるにつれて少しずつ新芽が出て、かわいい花まで付けてくれたよ~ハート
ちっちにもずっと「これはかぁさんとちっちのお花だよ」と言っていたので、お花が咲いてとっても喜んでいます♪冬の間もちっちが「がんばれ、がんばれ~」って応援してたのに応えてくれたのかな?

このGW、大勢のボランティアが被災地に入ったとニュースで聞きました。
多くのものが失われた一方で、助かった命こそが希望。全国からの応援の声に応えて、少しずつ葉を広げ、いつの日か必ずきれいな花が咲くと信じています。



by ちゃちゃ | トラックバック(0) | コメント(0) |
祝6歳・誕生会
  | イベント | 2011-05-13 15:58 |

4月27日(水)

てんてんの誕生会&ちっちのプレ誕生会をしました。
といっても、近所のファミレスから届いた誕生ハガキでもって、ファミレスでの食事会ですけど汗
(誕生日前後1ヶ月間有効のハガキで、デザートや写真撮影のサービスがあるの。ということで、ちっちも一緒に。去年も利用して、二人ともとても喜んでたし、そのファミレスの前を通るたびに「誕生日会もうすぐだね~」と(勝手に)期待してたので(笑))

去年と同様、義父母も一緒。
去年と違うのは、はぁちゃんがいることと、ケーキは手作りしたことかな。

はぁちゃんは、みんなが食事してる間ずっとベビーカーでスヤスヤぼー
危うく存在を忘れそうなほど静かだったので、ゆっくり食事できて助かりましたニコニコ

食後に、お店の冷蔵庫で預かってくれてたケーキを持ってきてくれて記念写真撮影。
店内のBGMがお誕生日の歌になって、ホールスタッフも集まってくれて、
周りのお客さんまで「おめでと~♪」と拍手してくれましたうさぎと花
(大人的にはちょっと恥ずかしいやら申し訳ないやら・・・
なんだけど、子供にはやっぱり嬉しいみたい)


↑二人でフ~ッ!!



↑カットした後も強引にロウソク6本立ててます(^_^;)

一応、今日はてんてんの誕生日なので、プレゼント(の一部)もその場で開けました。
今年はベイブレードです。

そうにぃがすごくハマってて、去年の春夏はよく一緒に遊ばせてもらってたの。
夏にそうにぃ一家がパナマへ行ってからは、ベイのことなんて忘れたと思って、かぁさんは内心ホッとしてたのに、誕生日の1週間くらい前から急に「ベイが欲しい!」って言い出して、とぉさんはあっさりOK。
といっても、な~んにも持ってないから、スタジアムとベイ・ランチャーのセットはもちろん、ちっちもとぉさんも一緒に遊ばないといけないからとランチャー付きのベイも2セット追加・・・。去年のウルトラマンフィギュアに比べると結構な出費だけど。かぁさん的には、てんてんの誕生祝いを口実にとぉさんが遊びたくてしょうがなかったとみてるけどね。

に、しても、どうして男の子(とぉさん含む)はコレクション物に走るのでしょう??
しかも男の子のおもちゃって、硬くて痛くてかわいくない(笑)。
はぁちゃんもすぐに動き出すし、遊ぶ時には気をつけてもらわなきゃけがさせちゃうよぅ。



↑自宅に戻って、プレゼント(本体?)と。

さて、6歳になったてんてん。お誕生日おめでとう!!
保育園でも6学年の一番年長さんとなり、今年は最後の保育園生活。
園にもすっかり慣れ、お友達もたくさんできたけど、お友達がほとんど行くことになる保育園のお隣の小学校にはてんてんは通いません。保育園のお友達とすごす最後の1年、楽しい思い出をいっぱい作ってね!!



by ちゃちゃ | トラックバック(0) | コメント(3) |
○と□
  | 子どもの成長 | 2011-04-27 12:45 |

今日はてんてんの6歳のお誕生日です!
早いものですね~。

ということで、はぁちゃんが寝ている隙にケーキを焼きましたケーキといっても、てんてんのリクエストでバレンタインの時にも作ったビッグサンダー入りチーズケーキなので、と~っても簡単♪たった今、焼きあがりました→

夜は義父母を誘ってファミレスです。
ここはケーキ持ち込みOKなのだ。

てんてんのお誕生日なのに、本人の写真を取ってないので、また後日誕生パーティ@ファミレスの記事をUPできたらなぁと思ってます。

お誕生日が嬉しくて、「てんてんは今日で6歳になりました~!嬉しいな~!!」と独り言を言いながら誰より早く起きてきたてんてん。
実はかぁさん、はぁちゃんが午前2時まで寝てくれなかった上に、4時、5時半、6時半と起きたこともありほとんど寝てなくて超眠かったけど、せっかくのお誕生日に「もう少し寝かせて」ともいえず、「おめでと~!!」と飛び起きてビデオを撮ったり・・・。

昨日の朝熱が37.7度あって、保育園はお休みしてたてんてん。
今日は37.2度だけど、元気いっぱいだし、何より本人が保育園にどうしても行きたいって言うので、園庭で遊ぶのは控えるように言って行かせました。
ただ、雨降りの予報だったからてんてんもちっちも長靴で行かせたの。
なのに外は明るく晴れてて、いつから雨が降るんだろう?とピンポイント天気予報を見たら、夕方6時からしかも弱い雨になってた・・・
外で遊ばないてんてんはいいとして、ちっちは遊びづらいだろうな、ごめんね。

てんてんが満6歳になった今日、ちっちは満3歳11カ月に、はぁちゃんは生後41日目を迎えました!!
ちっちはほっぺがパンパンですっごく美味しそう♪(笑)
とぉさんにいつもパクッとされて嫌がってます(気持ちはわかるけどね・・・)
一方のはぁちゃんはミルクのおかげで(涙)すくすく育ち、お顔が横に横に伸びて正方形に!!
本日のタイトル○と□は、まん丸顔のちっちと四角顔のはぁちゃんのことでした~。



by ちゃちゃ | トラックバック(0) | コメント(2) |
はぁちゃん、1ヶ月健診
  | 母乳・授乳 | 2011-04-21 15:00 |

3月16日(土)

はぁちゃん(&かぁさん)の1カ月健診に行ってきました。
同じころに入院してたママ&赤ちゃんとも久々に再会。




☆はぁちゃんの記録☆
出生時          生後30日
体重:3200グラム → 4190グラム(+990グラム)
身長:49.5センチ → 52.0センチ(+2.5センチ)
胸囲:31.5センチ → 38.5センチ(+7センチ)
頭囲:33.0センチ → 37.0センチ(+4センチ)

1カ月で大きくなりましたね~。
栄養状態も良好で健康!
ただ残念なことがひとつ。栄養方法が「ほぼ人工」ってこと。
てんてんもちっちも母乳育児(しかもちっちのブログ名の由来は乳飲みだからなのに)だったのに、まだ1カ月だってのに、かぁさんのおっぱいもうしぼみつつあるの~え~ん

退院直後、はぁちゃんはまだまだ直母を飲むのが下手っぴで、かぁさんのおっぱいもガチガチの頑固乳で、入院中からずっと哺乳量が少なかったのでミルクを足してた。仕事復帰のことを考えると、哺乳瓶の乳首に慣れてるほうがいいのかもとも思い、退院の日にミルクや哺乳瓶を購入し、さらに助産師さんのアドバイスで今回初めてニップルガードも買って退院後10日くらい使ってみた。
そうするとやっぱり赤ちゃんの学習能力は侮れなくて、直母では飲まなくなって楽な方を要求するのね。気がつけば、直接飲ませるよりも、搾乳したものやミルクばかりになってきた。
途中からニップルつけるのはやめたけど、直母だと頑張るのは1~2分で5分後には寝ちゃってる。
それでも何とか両方で30分くらい吸わせてるんだけど、分泌自体が少なくて吸っても疲れるだけで全然足りないんだろうね、置いたらすぐに「お腹すいた~!!」って(言わないけど)ギャン泣き。で、ミルクを作ると120ccをあっという間にがぶ飲みして、ようやく寝てくれるの。
もうこれがパターンになっちゃって、産後1カ月とは思えないほどかぁさんのお乳は張らなくなってる。入院中退院直後にパンパンで苦しんでたのが信じられない。搾乳できてた2週間前がすでに懐かしい・・・。

それを看護師さんや助産師さんに話したら、「体重増加も順調なんだから、ミルクを減らしてもっとお乳飲ませなさい。今ならまだ間に合う!!」「哺乳瓶は楽だから。でも甘やかしちゃだめよ~!」と言われました。
それを聞きながらはぁちゃんが目をキョロキョロさせてて、「え~、イジワル言わないでぇ」って顔してるみたいで笑われてたよ。

ということで、日中はミルクの量をちょっと減らしてみてる。
けど、「全然足りね~!」「ミルクもっとちょうだいよ!」ってしょっちゅう泣いてるし、寝ないし、かぁさんも授乳や抱っこが頻回で疲れ倍増・・・。聞けばばぁばも3人目の私の時には全然母乳が出なかったらしいし、そういう体質かな?半年で仕事復帰するとはいえ、それまでは完全母乳で(行ける)と思ってたし、再び母乳分泌が良くなるなら頑張るんだけど・・・。まさか3人目で母乳のことで悩むことになるとは思ってなかったなぁ~。

ということで、画像は足りないおっぱいにフテ寝中のはぁちゃんです。
(おっぱい飲みながらこんな風に寝ちゃうんだけど、数分後に起きるのです。)

ちなみに、かぁさんの方も順調でした。
ただ、腰痛はいまだメキメキいうので、落ち着いたら整体に行きたいなぁ。



by ちゃちゃ | トラックバック(0) | コメント(2) |
入院中→退院してから
  | 生活 | 2011-04-21 14:05 |

はぁちゃんを産んだ病院は、ちっちを産んだとこと同じ産院で、規模はそんなに大きくはないんだけど、年度の変わるころは毎年出産が多い傾向があるとかで、今年は特に出産ラッシュだったみたい。
実際、はぁちゃんと同じ日に他に2人産まれてるし、毎日2~3人出産があったようで、入院中最大で16人くらいの新生児がいたらしい。
だからなんだか入院中は賑やかで、3日目からの食堂での食事の時なんかは大勢で楽しかったよ。
そのかわり、シャワー浴の予約枠がいっぱいで、入院中の指導事項なんかも忙しかったけど。

入院4日目の夜には、例によって乳腺炎になり、一晩中熱と激痛で眠れなかった。
(乳管開通してたし今回こそは大丈夫だと思ってたのに、やっぱり私の乳は、急激に張りがきて外への分泌が追いつかない体質らしく・・・横は脇、上は肩甲骨の真下までガチガチになって、仮面ライダー(の大胸筋)みたいだった~)
基本的に母子同室なんだけど、この夜ばかりはNSにはぁちゃんを預かってもらったよ・・・。

翌朝には熱も下がって、ズキンズキンと疼くのも治まったけど、相変わらずガチガチで、母乳マッサージの痛いこと痛いこと!自分ではやっぱり手加減しちゃってここまでできないわ。結局退院まで助産師さんにマッサージでお世話になったよ。

3月23日(水)、生後6日目に退院。
とぉさんが仕事を休んで迎えに来てくれました。
自宅で昼食の後、出生届などの行政手続を済ませてお買い物。
そして退院したてのはぁちゃんを連れて保育園にてんてんとちっちをお迎えに行きました。

園庭に入ると、園のお友達が「赤ちゃん産まれたの~!!?」とてんてんやちっちよりも早く駆け寄ってきて、みんなでおくるみの中のはぁちゃんを覗き込んでたよ(笑)。そして先生たちにも軽くごあいさつ。半年後にはお世話になる予定なのでよろしくお願いします~!てんてんとちっちは、まさかかぁさんとはぁちゃんもお迎えに来てくれると思ってなかったらしく、す~っごく喜んでました!!

先日も書きましたが、当初里帰り予定でしたが、結局退院してからずっと自宅で過ごしています。てんてんもちっちもはぁちゃんが可愛くて仕方ないらしく、朝起きると一番に「はぁちゃん、おはよ~♪」、保育園に行く前は「はぁちゃん、行ってきま~す」、帰ってくると「はぁちゃん、ただいま~」って、かぁさんなんてほぼ無視です(笑)。
特にちっちは、小さい妹が気になって気になって!かぁさんが手が離せないときにはぁちゃんが泣くと、一番に駆けつけてヨシヨシ~ってあやしてくれたり、お世話のお手伝いをすすんでしてくれたり、すっかりお姉ちゃんで頼もしい限り。


↑おねえちゃんになったちっち

もちろんてんてんもすごくお世話したがるので、しょっちゅうちっちと「はぁちゃん抱っこ権」や「ミルクあげる権」「オムツ替えお手伝い権」をめぐってケンカになってるよ(笑)。



↑「抱っこ権」「ミルクあげる権」獲得したてんてん

はぁちゃん、早く大きくなってお兄ちゃん、お姉ちゃんと一緒に遊びたいね♪



by ちゃちゃ | トラックバック(0) | コメント(0) |
はぁちゃんがやってきた!!
  | 出産・赤ちゃん誕生 | 2011-04-15 12:45 |

(注:長文です)

3月11日(金)
陣痛とインフルエンザが治まって退院した翌日、東北地方の大震災が発生。
きみさんたちのいる函館も大津波警報が出たのですごく心配してお腹はカチカチ
幸いにもきみさん一家が被災することはなかった。

その後も連日、震災のニュースから目が離せず、テレビの前から動けない。
衝撃的な映像を毎日毎日繰り返し見ては、胸が締め付けられた。

3月16日(水)
朝、いつものようにニュースを見ていると、地元のボランティア団体がトラックで支援物資を運ぶため夕方福島県に出発するとのこと。実は前日義父が、「登録しているボランティア団体からの要請で近く福島に行く」と言っていて、団体の名前で義父の出発日が今日だと気づいたので、義実家に差し入れ持って挨拶に。帰ってきたときにはもしかしたらはぁちゃん産まれてるかもしれないからね~。
いつ帰るかは未定とのことだったけど、積雪の上に道路事情も悪くガソリン不足、余震の続く中原発事故の相次ぐ福島入りで心配だったけど、この時期に行動できる義父が誇らしくもあり、うらやましくもあり。

そして3月17日(木)
妊婦健診のために病院へ。
内診してたら、カーテンの向こうで先生が叫んだ!
「子宮口5㎝開いてるぞ!!陣痛きてるでしょ!?
え?そんなに開いてんの?陣痛?いいえ、来てません。
張るには張るけど、この前の陣痛とは明らかに違うし。

「今日はどうやって来てる?自宅までどのくらい?」
「自分で車運転して。片道20分もあれば帰れます」
「20分!?帰りに陣痛がくるかもしれんから帰せんな。このまま入院して!」
え~っっ!!!

ということでまさかの入院。NSTを取ることになった。
今日は週に一度担当してる先生で、いつも診てくれてる院長先生とは違うから、大事を取ってかな?と・・・。モニターの結果、陣痛が来てないとしても、木曜午後は院長先生が不在なので、退院できるのは明日になるので一泊は確実、とのこと。
健診の後は普通に買い物に行く予定だったので、バッグには財布と携帯と母子手帳くらいしか入ってないので、荷物を持ってきてもらう必要がある。11時過ぎくらいだったので、一応とぉさんに状況を報告。
とぉさんは「午後から仕事休み取って行こうか?」って言ってくれたけど、
「いいよ、夕方で。陣痛来てる感じないし、今日のことにはならないと思うし」
なんて、のんきなお返事。

NST取るからと呼ばれて行ったのはなんと分娩室で、入院着に着替えるように言われてびっくり。かぁさんってば月齢の法則と休日に産みたい願望から勝手に19日~21日に産むつもりでいたの(笑)。

モニターとってもやっぱり陣痛の波形ではなくて、一旦3階の病室に戻ると昼食が運ばれてきた。
先日の入院の時は陣痛のさなか、食べたくはなかったけどはぁちゃん(と自分自身)に暗示をかけるために無理やり食べたけど、もちろん今回は普通に食欲満点だったのできれいに完食。
そしたらとぉさんが入院準備をして来てくれた。1時過ぎくらいだったかな。

そのころからお腹の張りが治まりにくくなってる感じがあって。
念のためにその日の満潮時刻を調べてみたけど、午後11時半くらいでまだまだだし(まだ信じてる(笑))、内診もして刺激されてるし、食後だから腸が刺激されてるんだろうくらいに思ってた。
でも2時半くらいから、ちょっとずつ強くなってくる気がしたのでナースコール。モニター取ったら安心すると思って。とぉさんにもそう言って、「歩けるなら2階(の分娩室)に降りてきて」とのことだったので一緒に移動。

3時ごろ。分娩室には出産直後の人がいたので手術室へ。
モニターを付けつつの内診で、またまた先程の先生が叫ぶ!
10㎝開いてるよ!!このまま出産になるよ!!陣痛来てるでしょ!?」
陣痛・・・来てるけど、まだまだ弱いよ??
でも先生のその言葉で看護師さんたちも慌てて準備。
慌ててるから?点滴2度も失敗してるし(笑)。

モニターの波形は確かに2分おき位に陣痛の波が来てはいるけどまだ弱い
陣痛の、あの「我慢できないっ!!」って感じの痛みではない。

それをみて先生が、「大きな陣痛が来ないと大出血することがある」と(そうなの?)、
内診でぐりぐりと刺激し始めて、さすがにそれは痛かった。
けど、数分たっても大きな陣痛は来ない。
そこで今度は、先生がまた刺激を始めた、かと思ったら破水させた!!
え~~~っっ!! もう産むしかないじゃない!?(いや、産めばいいんだけどね(笑))
そしたら数分後にギュギュ~ッ強い陣痛が!
ここで立会希望のとぉさんがまだ廊下にいることに気づく。
そりゃそうだよ、手術室に入ってまだ20分そこそこ

入った時の私の様子からしてもまさかそんな状況になってるとは思ってなかったとぉさん。大慌てで呼びに行ってくれた看護師さんに、「どんなですかぁ~?」とのんきに聞きながら入室すると、そこには2度目の大きな波に「もう我慢できませんっ!!産んでいいですか?」とか言ってるかぁさん。「もうちょっと待ってぇ~!先生が…!!」と看護師さん。「えっ!?」と慌てるとぉさんに、「もう頭半分出てるんです!!」と説明する助産師さん。それを聞いて「えぇっ!!??」とさらに慌てるとぉさん。
待って、と言われても待てるものではありませ~ん!
先生は破水させたときに汚れた白衣を着替えに行ってて、ほんとギリギリ帰ってきたけど会陰切開は間に合わず・・・。

そうして、2度目の陣痛の波に乗って、つる~んっと産まれたはぁちゃんでありました。
午後3時30分。手術室に入ってわずか30分ほどのことでした。

産声を聞いたら、本当に安心したし、幸せだなぁと感じたよ。
てんてんの時もちっちの時ももちろん感じたんだけど、今回はちょっと違った。

手術室での出産だったから、手術台は分娩台と違って硬いし、踏ん張るための把手も付いてない。でも、設備の整った専門の病院で、専門のスタッフにサポートしてもらいながら、とぉさんも立ち会っての出産。そんな当たり前の出産だけど、私もはぁちゃんも、なんて恵まれてるんだろうって。被災地にも、大勢の妊婦さんがいて、出産直後の人がいて。もしかしたらその時まさに出産しようとしてる人もいたかもしれない。そんなことを考えてると、今回こうしてはぁちゃんを無事に出産できたことに心から感謝しました。

そうこうしてたら廊下からてんてんとちっちの声が。
念のためにとばぁばに昼過ぎに保育園に迎えに行ってもらってたんだけど、手術室に入ったころに、「もしかしたら・・・」って連絡してたの。すぐに病院に向かってくれたのに、もう産まれちゃってたよ(笑)。
実は、とぉさんのみならず、てんてんとちっちも立ち会いを希望してたの。
結局間に合わなかったけど、破水させられてる様子とか見せなくて結果よかったかもね。

手術室に入ってきたてんてんとちっちは、「おかぁさん、よく頑張ったね~。頑張ったからこれあげるね!」ってばぁばに買ってもらったお菓子を手術台の枕もとにそれぞれ並べてくれました(笑)。

その後、かぁさんはそのまま手術台の上で1時間半ほど一人に。
考えるのは被災地のこと、被災した多くの方々のこと。
幼い子二人と乳幼児連れでは、義父のように直接現地に行って何かすることはできない。被災した方々を支援するために、今の私にできることは、義援金を送ることくらい。何より大切なのは、今後も常に関心を持ち続けて、復興するまでずっと忘れずにいること、支援を続ける気持ちを維持すること。
今回の震災で、誰もがみんな「当たり前の日常が、実はとてもありがたく奇跡的」ということに改めて気づき、感謝したと思う。

今この時期に産まれてきてくれたはぁちゃん。
震災が起きてからの1週間、気持ちがふさぎがちだったかぁさんに
「恵まれてるアンタが落ち込んでばかりでどーすんのっ!!」って気合いを入れるために
予定日より10日も早く会いに来てくれたのかも・・・。

はぁちゃん、我が家へようこそ!!!
かぁさんのお腹は少々居心地が悪かったかもしれないね。
それなのに、無事に産まれてきてくれて本当にありがとう
「ありがとう」の言葉の意味をかみしめて。。。



↑三兄妹



by ちゃちゃ | トラックバック(0) | コメント(2) |
前の10件  
 お気に入りブログ
 ・ うきうき日記
 ・ いけいけ翔タン★琉クン
 ・ ♪とっぴ&まっきぃ一家のドタバタ~な毎日♪
 ・ 赤青黄の家族日記
 ・ つれづれ デブりん・・・
 ・ ★花星マーケット★
 ・ ちいちゃなヒーロー☆黄レンジャー
 ・ フフフ♪な毎日
 ・ いいことがあったときだけ書く日記
 ・ ☆☆べべ・ハチ・ニシの育児日記☆☆
 ・ 悠々自適
 ・ 気まま日記
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ ひとりでできた(1)
 ・ 祖父・祖母・親戚(9)
 ・ パパ・父親(1)
 ・ 絵本(1)
 ・ ママ・母親(1)
 ・ 保育園・幼稚園(9)
 ・ 母乳・授乳(4)
 ・ 子どもの成長(117)
 ・ 手作り(10)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(52)
 ・ 生活(186)
 ・ 料理・おべんとう(10)
 ・ 病気・ケガ(35)
 ・ 離乳食(8)
 ・ イベント(47)
 ・ キッズファッション(18)
 ・ キッズ(20)
 ・ しつけ・教育(8)
 ・ お出かけ(132)
 ・ 子どもの遊び(146)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(65)
 ・ 育児アイテム(12)
 ・ 育児(17)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(19)
 ・ 妊婦・マタニティ(6)
 ・ 妊娠(12)
 ・ その他(45)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.