妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

チックタックん君
blog.pigeon.info/takumilove38/

ヒーロー好きな元気いっぱいの3年生。1年生の2学期からパパの転勤で新生活を送っています。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
高齢で難産だったママの元に2005年3月8日に舞い降りてくれたはずの天使は今、『寝ている時は天使』と限定で言われるようになりました^^;相変わらずのヒーローキャラが大好きだけど、ついに仮面ライダーはほぼ卒業かな?たまに見たくなる程度。愛読書:「必勝ジャンプ」好きな漫画:「創世の陰陽師」よく見るアニメ:「創世の陰陽師」「NARUTO」「ドラゴンボール」「アルスラーン戦記」甘えん坊の愛するべき息子です(^^)/*********【血液型】A型(パパと一緒)**【趣味】外遊び・虫捕り・DS・ドラゴンボールヒーローズカードゲーム・工作【特技】テニス*****【将来の夢】ロボット工学技術者・自動車整備&ドライバー・プロテニスプレイヤーになって錦織圭を倒す事
by ヤマコ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 今年の年の瀬…
 ・ 13歳になりま…
 ・ 早いもので中…
 ・ 誕生日♪
 ・ 2分の1成人…
 カレンダー表示
 2019年 06月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
 
 ・ 2019年08月(0)
 ・ 2019年07月(0)
 ●2019年06月(0)
 ・ 2019年05月(0)
 ・ 2019年04月(0)
お食事風景
  | 離乳食 | 2006-08-17 22:19 |

タックの言葉がどんどん増えていく今日この頃。
中でも最近食事中に食べながらニッコリ笑って
「おいちぃ」
て言われる事がとおっっても嬉しいママです(#^.^#)
と、言う事で今日は特別に我が家のお昼の会話を披露しちゃいます。

最初はお利口に生姜焼きを食べていたタック。
しかしキャベツの千切りを食べさせようとしたら突然イヤイヤ。
そして指を指し
「こっち」
と言う。
生姜焼きかと思い
「はい、タックぞうぞ」
と再び食べさせようとするとまたもイヤイヤ。
再び指を指し
「こっち」
「タックは本当に玉子焼きが大好きよねぇ」
以前は好きなくせに良く玉子焼きで遊び食べしていたタックですが、最近はそう言う事はしなくなりました。
結局玉子焼きを食べ終わるまで他のおかずは食べませんでした(^_^;
誰に似たのか?頑固者です。
その後順調に他のおかずを食べて行き、良いぞ、良いぞ。
すると突然キャベツを嫌がり、急遽生姜焼きに混ぜて食べさせてみるとパクパク。
そして今度はママからお手拭を取り上げ
「こっち」
と遠くを指し、お手拭きを襟元に敷きはじめました。
実は我が家ではタックに汁物を飲ませる時に垂れないようにお手拭きを衿にかけるんです。
どうやらタックの目的の品はキッチンにいつも隠してあるミルクのようでした。
隠している物まで要求してきたのは初めてです。
“見えなくても食後必ず出てくるから有るのはわかってるぞ!”
とでも言いた気でした。
そしてミルクを飲んだら残りのおかずも御飯もお利口に全部食べてくれると思っていたら、、、。
今度はお手拭をポーイって投げちゃいました。
「あーッ!落ちちゃった」
「落ちたんじゃなくて、タックが落としたんでしょ」
「、、、ちゃった!」
「タック、ポイしたら駄目でしょ」
「チャイ!ちゃい、ちゃい」
言いながらタックは自分の頭を叩く、叩く(^^;そして
「あ痛ーっ!!」
そりゃ痛いわ~(^^;
「タック、もうチャイは良いよ」
等と言いながら何とか残りも全部食べてくれました。

ママは本来嫌いなものから食べさせたい派です。
ママはそれで育って食べ物の好き嫌い無しだから。
しかし、今の所これと言って特に食べないものはレバー位です。
とりあえず自分の好きなものから食べても他も残さず食べてくれるし、最近は“それでも良いかな?”と思いはじめました。
この調子で沢山食べて肥満にならない程度にすくすく育って欲しいです。

今日の写真はママが食器を洗っているときにベビーゲート腰に玩具を出してカゴを持って来て入って遊んでいる所です。

私事ですが、今日も一度データが消えちゃいました、、、、早くUP出来る予定だったのに、、、、。



by ヤマコ | コメント(4) |
トマト、クりアー!(^o^)
  | 離乳食 | 2006-07-17 21:07 |

只今帰宅途中の車内です。

今日、パパの実家での朝食時の出来事。
義母がメニューの一つとして自家製のトマトを切って置いていました。
するとパパはつまみ食いをしていました。
そしてタックにも少し食べさてみようと思ったらしい。
タックは今まで生のトマトは全く受け付けずマトモに食べた事がありませんでした。
今月の初めにうちでもパパの菜園で出来たプチトマトの皮を剥いて食べさせましたがやはりペーして駄目でした。
それが今朝、タックに食べさせママに向かって叫びました
「ちょっと!タックトマト食べるでぇ。嘘つきーッ!」
ママはびっくりw( ゜o ゜)w。
嘘つきなんて言われるのは心外でしたがママもびっくりだったので、それを聞いて
「嘘ぉー!!」
と叫んでしまいました。
布団を上げて駆けつけ、そこで目にしたのは確かに美味しそうにトマトを食べるタックの姿が!!
なので、本格的にタック用に皮を剥いて4分の1小さく切ってトマトを用意しました。
すると、再びパクパク食べてくれました(*^o^*)
まだ欲しいようでしたが、朝食前だったのでセーブしました。
朝食の時にタックが食べたトマトを食べてみるとまだあまり熟れていなくてあまり甘く無く少し酸味があるトマトでした。
そう言えば今までタックには甘いトマトしか食べさせた事がありませんでした。
実はタックは酢の物が大好きです。
酸味のあるトマトが好きなのはそのせいか?
でも、ヨーグルトはあまり得意ではないのよね、タックは、、、。
とにかく子供は甘いものの方が食べると決めつけていたママの概念は覆されました。
今度からタックにはあまり熟れ過ぎていないトマトを収穫して食べさせる事にします。
夕飯などで今まで生野菜のサラダの時にタックがあまり食べなくて苦労していましたが、これからはトマトを食べてくれると大助かりになりそうです(^o^)
味を忘れないうちに暫くは頻繁に食べさせたいと思います。

今日のタックは朝食中『コリャマタ失礼致しました』風のタックです。



by ヤマコ | コメント(7) |
食事の食べさせ方
  | 離乳食 | 2006-06-30 22:13 |

タックは離乳食開始時から比較的何でも良く食べる子でした。
食べ過ぎて気になる位。

今でも良く食べる方ですが、一時期かなり遊び食べが酷く1時間以上食事に掛かっていました。それが最近まだまだ遊び食べはあるもの遊び食べも以前ほど酷くなく、30分前後で食べられるようになって来ました。
良かったわσ(^_^;)?
しかし、一つがおさまって来ると新たな問題と言うのは次から次へと出てくるもので、好きなものを目にするとそれを食べさせてくれるまでご飯を食べなくなってしまいました(;^_^A
確かにもう数ヶ月前から大好きなミルクやバナナを先に見てしまうと酷い遊び食べをすると言う傾向はありました。
しかし、今は絶対イヤイヤして口を開けません!!
欲しいと思ったら絶対なんです。
時には手で払い除けちゃう時だってあります。
メニューの中に好きなものがあると、とにかく好きなものを食べるまで絶対に口を開けません。
だいたい2回に1回交代で好きなものを食べさせれば治まるのですが、それが無くなるまでそれしか食べない事もあります。
今日は先日良く食べたので最初に茄子とゴーヤの煮物(茄子だけ)を食べさせようとしたら全く口を開かず、、、。
次に好きなはずのチンジャオロース。それもダメ。
次も好きなキューリと大葉の酢の物もダメ。お汁もダメ。
そして今日のターゲットは卵焼でした(^^ゞ
今日はどれもメニューによってタックが一番に欲しがるものばかりでした。
って言うのも今日はパパの給料日だったのでパパとタックの好きなものにしたのですが、ここまで頑固だと困ったものです。
結局ターゲットが判ったので、一切れ食べさせて隠しました。
その後全て食べ終わってから食べさせました。
私は基本的には全て偏らずローテイションしながら均等に食べさせたい派です。
特に好きなものから先に食べて嫌いなものを後に残すような食べ方させ方はしたくないの。
私は母から
「残すのなら嫌いなものを食べてしまってから好きなものを残しなさい」
との教育を受けて育ち、好き嫌い無く食べれるようになったので、出来ればタックにもそのように教育して行き、バランスの取れた食事をして貰いたいと思っていますが、現実問題今はかなり難しい。
時々隠してまで最後に食べさせる必要は無いのではないかとさえ思えてきます(^^ゞ
こう言った食べさせ方ってもう少し後になってからの方が良いのかしらねぇσ(^_^;)?
次から次へと悩みの尽きないママでした。



by ヤマコ | コメント(7) |
にゅー麺嫌い?
  | 離乳食 | 2006-05-06 23:03 |

どう言う訳か、パパの実家へお泊りして帰ってきた翌日はタックはママにベッタリです。
別に実家でママから無理に引き離されていた訳ではなく、したい放題行きたい所へ行き、ばあばにも何度かオンブされたり、伯父さんや伯母さん、いとこには会ったけれど、ずっとママと一緒でした。
午後3時すぎにパパが帰ってきても最初だけでやっぱりママにベッタリ、どうしてなんでしょうね?
昨日の今日でママも疲れてはいますが、ベッタリされるとやっぱり可愛いし悪い気はしないからホッペにスリスリしたり、チューしたり、ギュッしたりしてました。
行っている間、ばあばを見てかなり愛想を振り撒いていたのでママに取り繕っているつもりなのでしょうかねー?
そう思うと、また可愛いわ。ふっふっふ。
と、親馬鹿振りはこの辺にして、今日は夕飯に実家の母からお稲荷の差し入れを頂きました。
子供の日に何もしていないからと言う事で本来はタックに頂いたようなもの。
しかし、タックがどれだけ食べれるかは皆無だったので、ママはお汁をにゅー麺にしました。
(パパとママは他にタケノコとキュウリとワカメの酢味噌和えとフキの煮物)
それならお稲荷が無理でもタックの食に支障は無いだろうと考えての事でした。
で、開いたお稲荷は味が濃すぎ。
せっかくなので少しだけタックに食べさせました。
そしてタックのメインの夕食となったにゅー麺。
実はタックはにゅー麺初挑戦ですが子供はちゅるちゅるが好きなものにゅー麺も好きに決まったていると信じきっていたママでした。
が、蓋を開けてみるとどうやらタックはにゅー麺嫌い?らしい。
こんな子供は聞いた事がないぞぉ!
姉の娘達も姉の知る子供達も(元保母)皆、好きらしい。
私の記憶の中でも姪達が「ちゅるちゅる好きねぇ」と言われながら帰省時に良く食べていた記憶が残っている。
タックはうどんは大好きだ。
って言うか、前回は確かに途中でペェされてしまったけれど、元々大好きでゲリゲリ君の時にはかなりお世話になりました。
一度食べさせすぎてか?嫌がられましたが、基本的には好きなはずです。
そう思って具の中身も玉ねぎや人参、かき玉、椎茸、鶏肉を入れて中にそうめんを入れてにゅー麺にしたのに、、、、。
最初の一口でベェ―されたものの、その後は暫く食べてくれていました。
しかし、どう見ても量的に食べ足りて居ないはずの所で食べなくなりました。
タックも「まんま、まんま」と言いながら口にしてはベェする始末(^^;。
具だけ食べさせてもダメ。
味付けもマズかったのか?
考えあぐねて結局白米ご飯のみを食べさせてみたらパクパク良く食べる。
やはり嫌いなのか?
で、ご飯に具だけ混ぜてみた。
食べる。
では、麺は?
混ぜたら食べる?
どう言う事だ??
ご飯が混ざれば良いのか?
パクパク美味しく食べ上げ最後にはそうめんだけでも騙されて食べていた。
汁は美味しくゴクゴク飲み干し、何なの?って感じでした(^^;。
「変わってるなぁ、ご飯混ぜるとパクパク食べてタックってにゅー麺やっぱり嫌いなのかなぁ」
するとパパが
「俺に似たんだろう」
「えっ!?iにゅー麺嫌い?この間美味しいって言ってなかった?」
「基本的に素麺はどうでも良い、腹に溜まらないから食った気がしない」
「で、嫌いなの?」
「そう」
だ、そうです(^^;。
パパは確かに何を食べてもご飯が無ければダメなご飯大好き人間です。
ママもご飯も好きだけれどパンも麺類も大好きでご飯が無いとダメと言う分けではりません。
もしかしてタックもパパに似てそうなのかしら?
だからご飯が混ざるとパクパク食べるの?
これがホントなら親子ってヘンなトコで似るものよねぇ。
恐るべし遺伝子の不思議だわ。



by ヤマコ | コメント(2) |
遊び食べ
  | 離乳食 | 2006-04-03 23:11 |

最近タックの遊び食べがエスカレートして来ました(T_T)。
最初は遊びながら食べるので一食に50分掛かるようになったのが始まりでした。
時々のベェはありましたが、その頃は何とかゴマカシゴマカシ食べてくれました。
しかし徐々に変化して行き、ずっとハイ&ローチェアーで食べさせているのだけれど、最初はお利口に食べていても半分食べた位から抜け出し立ったり、テーブルの上に乗ったりするようになりました。
「タック、まんま食べるよちゃんこして」
と言うと一様座るのだけれど口にいれるとベェ。
嫌だけれど、立ったりテーブルの上に乗ったままの状態で食べさせると、これがパクパク食べるのよね(;^_^A。
かれこれこれは2週間近く続いていたかしら?
それが更に3日前から進化して必ず最初の一口はベェ(^^ゞ。
「まんま要らないの?バイバイするよ。まんまバイバ~イ」
と言うと、バイバイをする。
下げるフリをすると
「アーッ!まんま、うんま、まんま!!」
“ハイハイハイ(^^ゞ”
それで食べさせます。
しかし、多くスプーンに盛るとベェするので最初は少量。
暫く様子を見ながら恐る恐るあげると食べる。
「まんま!まんま!まんま!」
食べながら言う。
そんなに言うならキチンと食べてよぉ(;^_^A。
実はこの時食べながらずっと小振りでバイバイをしているタック。
ママもバイバイし、チェアーを後ろにズラしたりしながらユーラユラ。
その内食事が進むにつれて中程になってくるとバイバイが段々大振りになってくる。
そしてブンブン振り回しバイバイへと進化してきたその時
スプーンをバシッ!
お皿をバーン!!
「うー、まんま、ベェー。キャハハハハッ!」
“コラータックゥー!!”
「何してるの!もう、まんま要らないの?食べられないよ」
思わずプチ怒りぎみ。すると
「ベェー」
更にまんまを吐き出した。
「あーあ、まんまバイバイするよ。もうちゃんちゃん」
拾い集め片付けているママ。そして持って行きかけると
「まんまーッ、まんま、まんま、まんま、まんま」
結局、その後苺を食べさせミルクを飲ませて、マグのお茶で繋いだ。

遊び食っていつ頃まで続くのかしら、、、?
ママ、挫折しないかしら??
食欲旺盛、食べていれば大人しかったあの頃がとっても、とっても懐かしい今日この頃です。



by ヤマコ | コメント(4) |
ストック作り
  | 離乳食 | 2006-03-25 21:55 |

今日は久しぶりに離乳食のストック作りをしました(^o^)。
パパがお休みなのでタックを公園に連れていってくれている間に開始。
《雪花煮》
だし汁に大根とほうれん草を煮てしょうゆと砂糖で味付けしたもの(食べる時に豆腐を加える)。
《スープスパゲッティ》キャベツ、人参、玉ネギを油で炒め、野菜スープを加え鶏のささみを入れて煮込み塩で味付けして片くり粉でトロみをつけたもの(食べる時にスパゲッティを加える)。
《煮込みうどん》だし汁にほうれん草、鶏のささみ、人参を入れて煮て薄口しょうゆで味付けし片くり粉でトロみをつけたもの(食べる時にうどん加える)。
《ひき肉のくず煮》柔らかく下ゆでしたブロッコリーと牛ひき肉を水煮してしょうゆで味付けして片くりでトロみをつけたもの。
《ささみの煮もの》
だし汁にほうれん草と鶏のささみを入れて煮てしょうゆと塩で味付けして片くり粉でトロみをつけたもの(食べる時に豆腐を加える)。
他単品でカボチャと人参を煮てそれぞれ5、6食ずつに分けレンジでチン出きるタッパに小分けして冷凍しました。
まだストックがありますが魚主体なので、今日は頑張っちゃいました。
これがあると普段がかなり楽です。
お出かけもチンして持ち歩けるので重宝してます。
しかし、間にお昼を挟んだりで中々終わらず今日はタックの世話は午後3時頃まで殆どパパに任せてました。
有難うパパ(^_^)/。

最近、パパはホントにタックが可愛くなってきているようでお休みの日等は、うんちゃん交換以外はかなりタックの面倒を見てくれるようになりました。
少し前までは何でもタックよりも自分優先でタックがお腹を空かせて泣いても、眠たくて泣いても『泣かせておけば良い』と、言って何でも自分の事を優先しちゃうパパでしたが最近ではすっかり『タックが先で良いよ』と、言ってくれるようになり、パパとしてかなり成長してくれました。
しかし、食に関してはちょっと譲れない所もあるようで、今日実家からの差し入れにランチロールパン3コを頂いた。
お腹が空いたと、お昼前に一つ食べ、昼食は朝は御飯を食べると言っていたのにパンが美味しかったのかパンを食べると言って聞かなかった(;^_^A。(お昼はミートスパでした)
パスタにパンは確かに合う。
しかし、最初にご飯を食べると言ったのはパパです!それなのに、、、、。
普通3コ差し入れされたらタックも入れて3人分と思いませんか?
結局、食に関してはかなり融通が利かない人なので(かなり食い意地がはっています!タックと一緒で、、、)最初全部独りで食べようとしました。
実はこのパンママが大好きなパン屋さんのパン。
結局一つ残してくれたけれど、タックもパンは大好き。
ウチはパパがお休みの日の朝食はママの希望でパン。
て、言う事は明日の朝食もパンなのでママとしては、自分が我慢してもタックに食べさせたいと思う訳ですよ。
ここで、意見の食い違い。
元々食べたい時に食べたい人が食べたいだけ食べる様に育って来ているようなので、融通が利きません(;^_^A。
実家ではそれがまかり通って来ていたようで少し言い合いになっちゃいました。
『そんなに好きならママが食べれば』と、簡単に言うけれど、それは少し違うと思うの。
確かに今日のパパは良くやってくれたと思うのよママも。
しかし、もっと食に関しても大人になって欲しいって言うか(ママより8つ年上)普通の感覚になって欲しいと思うの。
食い意地がはってる人に今更もう、無理かしらねぇ(^^;?。



by ヤマコ | コメント(2) |
タックの試練、ママの根気?
  | 離乳食 | 2006-03-09 19:36 |

ストローマグ2日目。
誕生日から1日が明け、今日も元気いっぱいのタック。
食欲も益々旺盛。
とても喜ばしい限りだ。
離乳食もステップアップ。おかゆも更に堅くなり、練習開始。
朝はお利口に食べてくれた。
昼も食べにくそうだけれど食べてくれた。
夜は、、、(;^_^A。
お昼寝から予定の離乳食より10分早く起きてしまったタック。
機嫌は良かった。
喉か渇いているだろうと、今日はマグでブレンドしたお茶を飲ませていたら、ヒドイカンシャクをおこした!!
上体を反り返しギャンギャン泣きながらのた打ち回るタック。
どうやら寸前の所で遮られ思った程飲めなくて腹を立てているらしい(;^_^A。
ストッパーを切り替えて出やすくしてあげた。
マグを投げ益々エスカレートして行くタックの状況(^^ゞ。
、、、、、、。

結局コップで少し飲ませ、その後良く出るようにして飲ませるとゴクゴク飲んだ。
マグをハイしてくれたので、テーブルに置くと再びギャンギャンギャン!!
“いるのね”と思い飲ませようとすると更にエスカレートしてマグを投げ、もう手がつけられない、、、(T_T)。コップもダメ。
考えあぐねて思い出した“あんまりギャンギャン言う時は暫く放っておく。いちいち取り合ってたら泣けばしてくれる子になるよ”と言う地域の民政委員さんのお言葉を、、、。
で、離乳食を持って来なければならなかったし、タックを床に置いてみた。
ギャンギャン泣く!!
“近所に聞こえていたら幼児虐待と思われ通報されるかも?”と思われる位ギャンギャン泣き喚く!
それから数分少しで治まりかけたけれど、まだグズグスキャンキャン。
「タック、お腹すいてるでしょ。まんま食べよう、まんま」と言うと
「まんま、まんま」
少しグズりながらイタダキマスをして離乳食開始。
最初は食べていた。
しかしその内、今までのようにスグに噛んでゴックン出来ないのがハラただしくなったようで、ブンブン文句を言いながらペェする始末(^^ゞ。
いつもより堅い御飯の上に冷めたからかなり食べにくそうだったので急遽お湯を足した。
何とか食べ終わり、ミルクを飲んでマグでお茶を飲ませる。
やはりまだ要るらしく倒しても漏れないようにストッパーを飲むに切り替えして手渡した。
最初は遊びながら振り回しとても楽しそうに飲んでいていた。
暫くして飲もうとするとコップで飲むように傾け過ぎてストローがお茶に浸からず出てこない!
またカンシャクを起こす!!
結局、取り上閉めて渡したら再び振り回し遊んでいたので放置していたら、その内振り回し床に叩きつけて遊び出した。
夕飯の準備中に“マグに子守をさせて、その上オモチャになってしまってるけれど、これで良いのか?”等と思ってチラッと見ると凝視してしまったw( ゜o ゜)w。
床もじゅうたんもビチョビョ。タックも少し濡れていた。
どうやらいつの間にか閉めていたツマミを開けるにしてしまったらしい(;^_^A。
即効で撤収!!
とりあえずマグを拭いてストローを出したけれど飲もうとしないので回収。
今度は文句を言わなかった。
“あれ?”
、、、、思いおこしてみると昨日カンシャクを起こしたのはお風呂上がりに湯冷ましをマグで飲ませてから。
おまけにお腹も空いていた時間。
どうやらタックはお腹が空いている時、凄く喉が渇いている時のマグはイヤらしい。
コップでないとダメ。そして普段からお腹が空いている時はコップでも離乳食直前に今まで水分補給をしていた。
それが一気に状況が代わり順応出来ない様子。
自我が出て来たので結構大変である。
何だか少しマグの使い方間違っている気がするのですが、どう思います?
とてもお気に入りのマグだけど、どうするタック?
ステップ4のコップで飲む練習の(少しならもう飲めるけど)付け替え買おうかしら、、、。でも、ストローマグが外出時は重宝しそうだから使いたいのだけれど、、、。
ママ2年生2日目にして困惑中です。



by ヤマコ | コメント(6) |
 お気に入りブログ
 ・ ♪花ぱんだ♪
 ・ ねずみと猿と戌の大運動会^0^
 ・ Machako world
 ・ おぺこちゃんスタイル
 ・ キャンペーンブログ
 ・ しょうくん・りょうくん日記
 ・ ゆず
 ・ ☆絢たん&マポリン&桐君どたばた日記☆
 ・ こうちゃん☆ふうちゃん最強伝説
 ・ 1才からのガンバレ育児日記♪
 ・ f.c.ち~&けん
 ・ 一緒に歩こう♪ ~happy blue~ 
 ・ ☆.。.:*・゚ 大好き 。.:*・゚☆
 ・ Dr.よこいの 育児はTake it easy!
 ・ ☆☆☆。。。
 ・ 鈴の木こどもブログ
 ・ スパムメールコレクション
 ・ くぼけいのママンな日々
 ・ 鼠と猿と犬の運動会2
 カテゴリ
 ・ 小学校(3)
 ・ 子どもとお泊り(4)
 ・ おもちゃ・知育玩具(18)
 ・ ひとりでできた(5)
 ・ 祖父・祖母・親戚(13)
 ・ パパ・父親(16)
 ・ 絵本(17)
 ・ ママ・母親(58)
 ・ 保育園・幼稚園(125)
 ・ 子どもの成長(71)
 ・ 手作り(19)
 ・ 幼児食(5)
 ・ 家族(42)
 ・ 生活(91)
 ・ 料理・おべんとう(10)
 ・ 病気・ケガ(116)
 ・ 離乳食(7)
 ・ イベント(69)
 ・ 高齢出産(1)
 ・ キッズファッション(1)
 ・ キッズ(1)
 ・ しつけ・教育(64)
 ・ お出かけ(226)
 ・ 子どもの遊び(167)
 ・ 育児アイテム(7)
 ・ 育児(367)
 ・ 妊婦・マタニティ(1)
 ・ その他(514)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.