妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

青空の下で   第三章~そして、成長〜
blog.pigeon.info/takafamily/

レオ2006年3月25日生まれ、レイ2013年4月2日生まれ♫ レオとレイとママと時々パパの育児奮闘日記o(^o^)o
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
育児って分からないことだらけ。だから難しい、だから楽しい。どんな事にも感動して生きていけたらいいな。Taka family storyのはじまりはじまり~!コメントのお返事が遅くなる事があります(>_
by たかたか
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 4年3ヶ月ぶり…
 ・ 軌跡として
 ・ 発想力
 ・ Her name is Mina…
 ・ やっほーい♪…
 カレンダー表示
 2019年 07月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 
 ・ 2019年09月(0)
 ・ 2019年08月(0)
 ●2019年07月(0)
 ・ 2019年06月(0)
 ・ 2019年05月(0)
前の10件  
4年3ヶ月ぶり
  | その他 | 2013-11-15 13:21 |

あれからいくつの夜が明け、いくつの朝が訪れただろう。

時計の針は止まることなく進み、私達は見えない時空を、ただ、生きている。

何の目的で、私は生かされているんだろう、と時々思うのは、歳をとったせいなのか。

確かな事は、今、腕に抱かれている、紛れもなく私の分身がここに存在する、ということ。



れおは今7歳。

小学校二年生になった。

ブログを書くのは4年3ヶ月ぶり。


はぁ〜、色々あったなぁ。


島倉千代子さんじゃないけど、人生いろいろだわ。




なんだかんだで息子は二人になり、次男は7ヶ月。

今すやすやとお昼寝中。

私はカフェインレスのホットコーヒーをマグカップに入れ、冷えた体を温めている。

一口飲むと、食道から胃に温かいものが流れ、生きてることを実感できる。


そして鼻から息を吸い、口からたくさんの息を吐き、温かい深呼吸をする。


一日で一番幸せを感じる至福の時。




また、のんびり日記を書いてみようかな。

と思えるようになった。

子供達の笑顔に癒されて。





by たかたか | トラックバック(0) | コメント(0) |
軌跡として
  | その他 | 2009-08-21 00:04 |

記録として残しておきたいので日記に書きとめておこうかな。



8月24日、お空の星になるレオの弟か妹。



本当はレオは三人兄弟の真ん中になるはずだったんだね。

兄弟の真ん中って本当に頭が良くてずるがしこくて、要領が良くて、世渡り上手な子になるんだってね。

レオは要領が悪くて、まっすぐで、ビビリで、甘ったれで。

お兄ちゃんになる気がまったくなくて。



だから、

「こんな弟は可愛げがないからイヤだー!」

「こんなお兄ちゃんは頼りがいがないからイヤだー!」


ってお空に帰っちゃったんだよ。




いつまでもクヨクヨしちゃいけないって言うけど、クヨクヨさせてよね。

今クヨクヨしないでいつクヨクヨするんだよー。

一番上のお兄ちゃんかお姉ちゃんの時と同じくらいクヨクヨさせてよね。

だって不公平でしょ。兄弟皆平等じゃない。





でも本当は、ママがレオを一番愛しすぎて、やきもちやいてふてくされてお空に帰ったのかな。



そんなことないよ。

みんな同じくらい愛してあげるからさ、不公平になんてしないからさ、


レオの弟か妹になりたいって思ったらさ、


またいつでもいいからさ、


兄弟ゲンカしにやってきておくれよ。

楽しいもんだよ、兄弟ってさ。


さよならは言わないね。


またね。



by たかたか | トラックバック(0) | コメント(0) |
発想力
  | 子どもの成長 | 2009-06-19 10:30 |

今日、赤い積み木で色々な形を作って、それが何かを当てるゲーム的な遊びをしていました。

タコを作ろうと並べてみたものの、積み木が足りず、頭が三角になり、タコの特徴であるタコちゅうの口を表現するのに苦戦し、どう見てもイカにしかみえない形に、赤いイカだと苦笑していた私

諦めて、他の積み木で違う形を作り始めると、横で何やらコソコソと作業するレオ。



ふと見てみると…







タコの口



まさに三次元を利用するという発想でタコの口を表現していました



大人になり、すっかり頭が固くなってしまったママは、そういう発想が出来るようになったレオをただただ関心し、私に感動を与えてくれたレオに感謝するばかりでした。



by たかたか | トラックバック(0) | コメント(1) |
Her name is Mina! レオのいとこ♪
  | その他 | 2009-04-28 22:53 |

初めてご紹介致します。
以前にもレオのいとこのタイガをご紹介致しましたが、
レオのいとこパート2!ミナでーす!

ミナはママが日本人、パパがアメリカ人のハーフ
肌もとっても白くて、髪の毛は茶色に赤毛が入っていてとってもキュート
お尻をフリフリ走る姿がとっても愛くるしい、レオの同級生です。
同級生といっても4月生まれだから日本では学年が一つ下になるのかな?

ママと10日ほど日本に帰国していて、二度目のご対面
2年前の5月にも日本に来ていたので、2年ぶりの再会です。
お互い、覚えてるわけもなく(笑)
でもなんとなく他人のような他人でないような感じはしているようでした。
よーくみたらどこなとなく似てるんですね、やっぱりいとこです。

明日アメリカへ帰っていってしまうのですが、
近いうち、今度はこちらからアメリカへ遊びに行きます!
それまでレオに、簡単な挨拶程度の英語でも覚えさせなくちゃ



by たかたか | トラックバック(0) | コメント(0) |
やっほーい♪
  | その他 | 2009-04-24 22:25 |

お久しぶりでスy(^o^)y
パスワードとかログイン忘れてるかと思ったけど以外に勘が当たった(笑)

この一年色んなことがありました。

昨年4月より保育園に入園し、2歳児クラスで一年間過ごしてきました。
そしてこの4月に3歳児クラスへと無事進級
さんざん泣いたり泣かされたりしたようで、保育園へ行くのを嫌がる日も多々ありました。
我子が泣きながら別れを惜しむ姿を見て何度もくじけそうになりました。
本当に保育園に入れていいものか、ずっと一緒にいてやった方がこの子のためなのか。。。

そうしているうちにあっという間に月日は流れ。。。

今年3月の初めに保育園の3月生まれの子供のお誕生日会があり、保護者も呼ばれました。
最後には子供たちからお母さんへ一輪のお花の贈呈が。。。
レオはまっすぐに私の方へ笑顔で来てくれてお花を渡してくれました。


「ママ、ありがとう


もう涙でレオの顔がよく見えませんでした。


たぶん保護者の中で号泣していたのは私だけだったみたい。。。(恥)


泣きながら通っていた保育園。もう泣く事はなくなりました。
子供なりにガマンしているのか、それとも成長した証か分かりませんが、
本当に聞き分けが良くなりました。
嬉しい反面、もうちょっとゆっくり成長してもいいのになってちょっと切なくなりますね。

これから日記は今までさぼっていた分、少しずつでもレオの成長記録と思って、
頑張って更新していこうと思います。
これからもよろしくお願いします


写真1
2008年3月。お好み焼きを嬉しそうに食べるレオ。

写真2
2008年8月。ふてくされるレオ。

写真3
2008年12月。いちごをほおばるレオ。

写真4
2009年2月。初スキーデビューのレオ。

写真5
2009年4月。保育園の帰り道のレオ。



by たかたか | トラックバック(0) | コメント(0) |
雪遊び♪
  | 子どもの遊び | 2008-03-06 17:52 |

富士山の麓にあるスキー場へ雪遊びに行きました!
レオはソリ乗りは二回目。一回目は二月の三連休に野沢温泉へ行って滑りました。
その時は初めてのわりに怖がる様子もなく、楽しそうでしたので、今回もルンルンでソリに乗ってくれると思いきや。。。
ゲレンデを見たとたん号泣。。。

何が違うのだろう??

三連休ということもあって、ソリ専用ゲレンデには確かに人がたくさん!混雑していましたが・・・
しかし、せっかくソリ持ってきたんだから、一回くらいは滑ろうよ~と、ソリに乗せようとしても私の腕を離そうともしません。
「やだ~やだ~」と泣くばかり。
仕方なくソリはあきらめ、雪だるまを作ることにしました。
でも今度はつまらないと放棄。

じゃあどうすんのよぉ~(T_T)

レオはまっしぐらにゲレンデのそばのゲーセンに入っていきました。


なんでこんな所まで来て。。。(-_-;)


その日は友達家族も一緒だったので、出発も遅く、着いたのは昼前でした。
が・・・レオが雪の上に居た時間・・・わずか20分(涙)

次に期待しましょう♪



by たかたか | トラックバック(0) | コメント(0) |
地下鉄博物館
  | その他 | 2007-11-12 22:47 |

今日は電車好きのレオのためにパパが地下鉄博物館へ連れて行ってくれました。
東京メトロ東西線葛西駅に直結している、実は穴場なスポット♪
日曜日だというのにそれほど混んでいませんでした。
鉄道博物館がオープンしたからそっちにお客さんが流れてしまったのかな?

入り口は券売機が切符売り場と同じで電車に乗る気分でした。
自動改札機もあって、まさに駅そのもの♪
中にはいると電車の車両がずらり!
レオは中に入るやいなや、「ぽっぽー!ぽっぽー!」と館内に響き渡るような声で連呼していました。
レトロな車両なんかもあって、大人でも楽しめるな~と思いました。
奥にはガラス張りのパノラマがあって、一日数回、数台の模型電車がお姉さんのガイドと共に走ります。
ちょうど実演の時間あたったので、レオはガラスにへばりついて目を輝かせて見ていました。

そして一日遊んで帰る時間になったのですが、レオはまだ帰りたくないご様子。。。
出口でだだこねをしていると、スタッフの方がレオに地下鉄博物館のステッカーをくれました。
あの時のスタッフさん、どうもありがとうございました。
お礼を兼ねて、宣伝させていただきまーす♪

子供から大人まで楽しめます♪ぜひご家族でどうぞ♪・・・→http://www.chikahaku.jp/



by たかたか | トラックバック(0) | コメント(0) |
ぽっぽー♪
  | その他 | 2007-11-05 22:06 |

秋晴れに恵まれてとってもさわやかな11月4日、かねてから予定していた紅葉狩りにでかけました。
新潟の越後須原という駅から、山々を走る只見線という電車に乗って紅葉を見に行くことにしました。
レオは電車がとっても大好き♪
家にあるおもちゃの中で、木製の汽車とか、プラレールの新幹線なんかは大のお気に入りです。

今日はレオの記念すべき初乗車の日!
自分の足で列車に乗るのは初めてです。
しかも、ディーゼルで走る列車の音はホームにいるとまた格別なものです。

遠くから列車のライトが見えると、レオは指を指して、「ぽっぽー、ぽっぽー!」と大興奮♪
こんな間近で見るのは初めてなので、釘付けでした。
列車に乗り込んでからもテンションはあがりっぱなし!
観光で訪れている方で車内は満席状態でしたが、レオは2両編成の列車の端から端まで歩き回っていました。
途中の席では、ご年配の団体が、「あらかわいいわね、サトイモあげよう」と頂いたりして、皆さんに声をかけてもらい、レオも満足気でした。

そして50分後、只見駅という駅に着いてあたりを散策しました。
山は色づき、夕日が沈んで行く景色はなんとも表現のしようがないぐらい美しいものでした。
・・・といっても去年の10月まではこのすぐ近くに住んでいたのですから、私やパパにとっては里帰りみたいなもので。懐かしく感じました。
レオはこの駅には来たことがないのですが、間違いなくこの空の色はちょうど1年前に見ていたはずです。
でもそんなこと覚えているわけもなく。。。

でも今日の汽車に乗った感動はきっと覚えていてくれることでしょう。
また、ぽっぽ-に乗りに来ようね♪



by たかたか | トラックバック(0) | コメント(0) |
背が伸びた!?
  | 子どもの成長 | 2007-10-30 10:22 |

さかのぼること約1ヶ月前。
鉄棒遊びで、まだ背が小さいレオは一番低い鉄棒にしかつかまることができませんでした。
でも1ヶ月経ったある日、同じ鉄棒へ向かって走るレオ。

なんと一番低い鉄棒はなんなくクリア。

そして二番目の高さへ。
これまたクリア!

そして最後の難関、一番高い鉄棒へ!
最初は指先があたるくらいだと思ったのが、つま先でひょいと背伸び!
つかまれた(^o^)♪

1ヶ月前は指先すら届かなかったのに。
親が知らない間にどんどんどんどん手も大きくなり、足も大きくなり。
今までスポッと入っていたTシャツも頭でつっかえ、腕が伸び、背が伸びて。足は短いけど(;^o^)
日々成長してるんですね。



by たかたか | トラックバック(0) | コメント(0) |
おいしい♪
  | その他 | 2007-10-29 08:02 |

おやつの時間♪
シュークリーム丸ごと1個♪
かぶりつき♪
口の周りクリームだらけ~♪
もうやめられない~(*^ー^)m



by たかたか | トラックバック(0) | コメント(0) |
前の10件  
 お気に入りブログ
 ・ ★自閉症・ダウン症・のんびりチビ様方の成長期★
 ・ すこすこ★すくすく
 ・ みかんちゃん日記
 ・ はるとひさと一緒♪
 ・ 【蓮太郎のママだよ】
 カテゴリ
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(3)
 ・ 家族(2)
 ・ 離乳食(1)
 ・ イベント(2)
 ・ キッズファッション(1)
 ・ キッズ(1)
 ・ 子どもの遊び(6)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(41)
 ・ 育児アイテム(2)
 ・ 育児(2)
 ・ その他(21)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.