妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

鈴の木こどもブログ
blog.pigeon.info/suzunoki/

鈴の木こどもクリニック鈴木博先生のブログです
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
鈴の木こどもクリニックは東京都品川区戸越にあります。東京都では数少ない小児専門クリニックとして、「きれいでやさしい、そして楽しい母と子どものクリニック」を合言葉に、さまざまな小児診療-小児保健活動を展開しています。
  鈴の木こどもクリニック
by 鈴木博
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 地震の後、2…
 ・ インフルエン…
 ・ あけましてお…
 ・ 2010年もあと…
 ・ RSウィルス感…
 カレンダー表示
 2022年 01月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
 
 ・ 2022年03月(0)
 ・ 2022年02月(0)
 ●2022年01月(0)
 ・ 2021年12月(0)
 ・ 2021年11月(0)
 カテゴリ
 ・ 保育園・幼稚園(2)
 ・ 病気・ケガ(26)
 ・ 育児(10)
 ・ その他(7)
ヒブワクチンがふつうに打てることになります
  | 病気・ケガ | 2010-09-10 14:32 |

ヒブワクチンは従来から輸入量が少なく、ワクチン希望者は医療機関からワクチン会社に登録し、ワクチンが医療機関に送られてくるのを待たなければなりませんでした。
(ヒブワクチンについてはこちらをご参照ください)

それが今年の10月から、国内で賄えるだけのワクチンが輸入できるめどが立ったため、10月以降はどこの医療機関でもほかのワクチン同様、普通に予約し、自由に接種できることになるようです。

DPTと合わせて接種を考えてもよいし、肺炎球菌ワクチンと同時接種も可能です。あとは定期接種化が課題です。

サーバリックスが定期接種に向けて、公的補助が強化される状況のようですが、ぜひ赤ちゃんの髄膜炎を防ぐ、ヒブワクチン、肺炎球菌ワクチン(プレベナー)も、一刻も早く定期接種として認められるよう、みんなで一層声をあげていきたいものですね。

この項終わり。



by 鈴木博 | トラックバック(0) | コメント(0) |
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/suzunoki/384125
コメント
名前 :  削除用パスワード : 
URL : 
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.