妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

「Hurray!」
blog.pigeon.info/shihoshiho/

がんばれ、私。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
2005年6月生まれの男の子、2007年11月生まれの男の子、2011年4月生まれの女の子の母です。
by しほしほ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ スマホにして…
 ・ 
 ・ 結局
 ・ かんべんして…
 ・ スイミング参…
 カレンダー表示
 2020年 11月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
 
 ・ 2021年01月(0)
 ・ 2020年12月(0)
 ●2020年11月(0)
 ・ 2020年10月(0)
 ・ 2020年09月(0)
前の10件   次の10件  
ゆきー♪
  | その他 | 2012-02-29 12:50 |

めちゃくちゃ降ってます。
寒い~。

娘は外の白さ、不思議かな?

朝、普通に出かけていった息子たちだけど、
帰りの幼稚園バス大丈夫かな?



by しほしほ | コメント(0) |
誰か見てるかな??
  | その他 | 2012-02-28 23:20 |

ひっさしぶりに書いてみます。

もういろいろ挨拶は割愛させてください(苦笑)

長男はもうすぐ卒園です。
この間、卒園旅行で新潟に雪遊びに行ってきました。
幼稚園での日々も残すところあとわずか。
成長が嬉しくもあり、なんだかさみしくもあり複雑です。

次男は手術から1年経ちました。
元気に過ごしています。
でも最近わがままが多いような?
真面目に話をしてもはぐらかすような。
お兄ちゃんが卒園旅行に行っている間はさみしそうで甘ったれでした。

娘は10か月になり、はいはいで自由に動き回っています。
離乳食を食べてくれなくて困ってます。
長男以上に頑固に口を開けません。とほほ。
でも体重は9キロ超。
まあ、いっかー。


いろいろやらなくちゃいけないことがたくさんあるのに
なかなか進まず・・・。
部屋も大々的に片づけたいのですが。
整理整頓、お掃除、上手になりたいです。
はぁ~。

今度はスマホにした携帯からアクセスしてみたいと思います。



by しほしほ | コメント(0) |
今年も後半戦。
  | その他 | 2011-07-03 09:12 |

まだ7月。

前半戦がいろいろありすぎて、まだ半分か~という気持ちです。

ブログにもいろいろまとめたいと思いつつ、すべてが中途半端(-.-;)
この点ではもう7月、って感じですねf^_^;


娘も2ヶ月半になり、ニコニコしたり、「あ~」とか「う~」とかおしゃべりも増えてきました。
何といっても夜、6時間くらいまとめて寝てくれるようになったのが本当に助かります。

魔の2歳児のような3歳7ヶ月の次男も、6歳になった長男と一緒に元気に幼稚園に通っています。
暑くなったし、帰ってきたらお風呂でシャワーを浴びるのですが、残り湯の水風呂で遊ぶのが楽しいようです。


7月~9月はパパが土日休みじゃないので、子供3人を相手にしきれず、昨日たった1日ですでに疲れていますが、夏休みもせまっているので疲れたなんて言ってる場合じゃないんですよねー…
がんばります(^_^;)



by しほしほ | コメント(1) |
3度目の出産。その2。
  | その他 | 2011-05-20 18:53 |

血液検査の結果が出て、先生が来た時、
先生の手には「帝王切開について」と書かれた紙が。

「妊娠高血圧症」なので、症状を改善するためには赤ちゃんを出してあげるのが一番いいとのことでした。
まさかこんな真夜中に・・・と思いましたが、
「明日の朝まで、って様子を見るメリットはないです。」と。
手術室入室は1:30になりました。

さすが大学病院・・・そこからはあっという間で、準備をして、手術室へ。
入室前に麻酔科の先生から説明がありました。

そして入室、麻酔の処置。
注射の痛みはそれほどありませんでした。
その後何度か麻酔が効いているか確認されました。
「痛いですか?」
「痛くないです。」
「痕がつくくらいつねっているんですよ。」
なんてやりとりをしました。
「冷たいですか?」と麻酔が効いてない場所と効いている場所を比べたり。

手術が始まると、麻酔科の先生が次に何が行われるか声をかけてくださいました。

「もうすぐ産まれますよ。」
と言われてしばらくすると産声が。
ちょっとホッとして涙が出ました。
抱けなかったけど、すこし触れることができました。
ちいさかった・・・
しばらく見える位置で赤ちゃんの処置があり、終わると計測に連れて行かれ、パパとご対面したようです。

赤ちゃんがいなくなってからは、いろいろな処置があり
途中で少し気分が悪くなったものの、なんとか無事耐えられました。

手術室を出る時に時計を見ると3:35くらいだったかと思います。
病室に戻ると、
「赤ちゃんが来るのが早かった」とパパが驚いていました。

この後のことはまた後日書きたいと思います。



by しほしほ | コメント(0) |
3度めの出産。
  | その他 | 2011-05-04 11:43 |

出産のことを振り返ってみます。

16日夕方くらいから胃が痛くなり、夜には頭痛も加わり眠れない状態で、夜中にパパを起こしたりしました。
明け方から少し眠れたのですが、体調はよくならず、一日寝ている状態でした。
「もしかして血圧が上がっているのかも」と思ったのは17日 夕方くらい。
地震の後くらいから蛋白が出ていたのですが、血圧は安定していたので様子を見ていましたが、12日の妊婦健診で蛋白が++で、血圧が上が138と高く、詳しく調べたいからと再度尿検査をしてから帰りました。
そんなことを思い出したりしたので、22:00頃血圧を計ると上が150…2回目145、3回目136…。
18日に健診の予約があったのですが、こんな体調の時に陣痛が来たら体力がもたないと思ったので、22:20頃念のため病院に電話しました。
「血圧も高いので今から来れますか」
…というわけで、急いで義母に寝ている子供たちをお願いし、パパと病院へ。
23:00少し前に病院に到着。
着くとすぐにエコー、血液検査、内診、点滴開始、そしてモニターを40分程付けて赤ちゃんの様子を確認。

血液検査の結果が出るまで少し待機。
結果を見ないとなんとも言えないけれど、帝王切開の可能性を示唆され少し緊張しました…。


つづく。



by しほしほ | コメント(0) |
ご報告。
  | その他 | 2011-04-20 05:37 |

4月18日 2時25分
2762gの元気な女の子が誕生しました!

3人目にしてまさかの
緊急帝王切開での出産となりました。
経過は良好です。

体調の変化を感じたら早めに病院に連絡することをオススメしますよ~!



by しほしほ | コメント(2) |
元気です。
  | その他 | 2011-03-24 10:52 |

皆様、お元気ですか?

我が家は家族みんなケガもなく元気です。
おなかの赤ちゃんも元気に動いています。

(ちなみに栃木県南部に住んでいます。)

余震が怖かったり、原発のことだったり不安はまだまだありますが、
少しずつ少しずつ落ち着きを取り戻していると思います。

今日は計画停電が夜だから、子供達が一晩停電した地震の日のことを思い出さないかと少し不安です。
今朝もちょっと強い余震があったしね。


精神的に不安定な部分もありますが、
子供達を守りながら、今、自分にできることをやりたいと思います。

食料品や生活用品、ガソリンなどの節約。
それから特に節電。
多額の寄付金はできないけど、募金も長期的に少しずつ続けたいと思っています。



by しほしほ | コメント(0) |
無事です。
  | 日記 | 2011-03-15 06:03 |

3月11日、とても怖かったです。
我が家の辺りは震度5強だったようです。

長男が幼稚園のバスから降りた直後のことでした。
次男は2階でお昼寝中だったので、長男を義父にお願いし、慌てて2階へ上がりました。
顔を見ると次男はまだ寝ていたので少しホッとしたのを覚えています。

揺れがおさまった隙に外に出て、子供達が余震を怖がって家に入らないので、夕方暗くなるまで厚着をして外にいました。

夕方には仕事へ行っていた義母が帰ってきて、近所に住む義妹と子供達も来ました。

埼玉で仕事をしているパパは電車が止まってしまったので帰れず、でも近くの公民館が避難所になっていると情報を得て、同僚の方々4人と一緒に過ごしていると連絡が入りました。
でも結局、次の日もいつ電車が動くかわからないし、かなり不安そうな長男を見かねて義妹が車で迎えに行ってくれて、午前2:30頃帰宅しました。

長男はパパの膝に座って、やっと笑顔を見せてくれました。

午前5:30過ぎに電気が復旧して、その後はほぼ普通に生活できています。

家族みんなケガもなく無事で本当によかった。



by しほしほ | コメント(0) |
外来受診と9ヶ月。
  | その他 | 2011-03-02 15:41 |

次男の退院後初めての外来受診日でした。
血液検査をして、レントゲンを撮って診察だったのですが、
何をするにも嫌がって泣いて、なだめるのが大変でした。

血液検査は処置室の看護師さん達にお任せで、私は廊下で待っていたのですが、
「痛いよー!!」と元気な泣き声が響いていました。
左手で採れずに右手で採りなおしたそうで、時間も少しかかったようです。

レントゲンでは痛くないのがわかっているはずなのに服を脱がないって大泣き。
最初に「立って撮れるかな?」って技師さんに言われたけど、泣きすぎて横になって撮りました。

診察では聴診器を当てられるのを少し嫌がった後、ドレーンの部分に残っていた抜糸の時に大泣きでした。
抜糸も痛かっただろうけど、ベッドに横にさせる時点で大泣きで、抜糸の最中はそれほど泣いてなかったような…?

経過は良好なようです。
血液検査の結果、貧血も良くなっているので、鉄剤の処方は無しでした。
利尿剤は量を減らしてもう少し続けます。

次回は2週間後です。

病院は痛いことをされるとすっかり認識しているようで、連れていくのも騙し騙しで…(苦笑)
がんばったら帰りに「オーズのウインナー買おうね!」とか物でテンション上げてます。



そして今日から32週。妊娠9ヶ月に突入です。
入院準備しなくちゃな~



by しほしほ | コメント(0) |
やっぱり糖が・・・
  | その他 | 2011-02-26 16:58 |

次男の入院中のことも書いている途中ですが
おなかの赤ちゃんのことも少し書いておこうと思います。

次男が入院中の15日に妊婦健診に行ってきました。(29w5d)
付き添いをパパにお願いしたのですが、
ちょうどいいタイミングで次男が昼寝をしてくれたので
パパも健診に間に合いました。

エコーでじーっくりじーっくり赤ちゃんを見てもらい、
特に大きな問題はなさそうでひと安心。
心臓についても心配だったのですが、大丈夫そうです。

体重は1360gくらい。標準だそうです。

赤ちゃんに問題はないのですが、
やっぱり私は糖でひっかかり・・・。
次回また糖負荷試験です・・・。
食事に気をつけてみようと思うのですが・・・。


そしてそして気になっていた赤ちゃんの性別。

女の子のようですよー。
なんだかドキドキです!



by しほしほ | コメント(2) |
前の10件   次の10件  
 お気に入りブログ
 ・ はるたん&ゆなたん日記
 ・ 赤青黄の家族日記
 ・ ★ありさんち。★
 カテゴリ
 ・ 日記(3)
 ・ その他(63)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.