妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

【蓮太郎のママだよ】
blog.pigeon.info/rentarou/

れんこの女装ブログ、ではありません(爆)2月9日2900g肉肉生まれの6ヶ月
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
いら~っしゃ~~~い、あたしよあ・た・し!覚えてるかしら?
by れんたろママ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 質問バトン
 ・ 爆発頭、健在…
 ・ 6ヶ月でもの…
 ・ 遅ればせなが…
 ・ うつ伏せ寝
 カレンダー表示
 2019年 10月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
 ・ 2019年12月(0)
 ・ 2019年11月(0)
 ●2019年10月(0)
 ・ 2019年09月(0)
 ・ 2019年08月(0)
ガンを告知された後、妊娠が発覚!!
  | 病気・ケガ | 2006-05-29 09:30 |

大変です!こんなときに、赤ちゃんを授かっていたのです!!!!

あの後、夫が帰ってくると、情緒不安定になってしまいました。
幼い子供のように泣きわめいて大変でした。

怖い・怖い・・・・・
私は癌である。
どうしよう・・・
子供は産めるのだろうか・・・・。
眠るのが怖い・・・
起きているのも怖い・・・


病院へ行こう、と思いたつ。
癌なのだから不安なのは仕方ない。
精神安定剤でももらおう。
夫が心配して休みをとってくれた。

総合病院へ行く。
何科へ行こうか?
・・・とりあえず、生理がずっとこないから
婦人科で診てもらったほうがよさそうだ。

看護婦さんに
「生理がもう50日きません。基礎体温も高いままです。
胸も張って痛くて気分が悪いです。ガンのせいでしょうか。」
「エコーをとります。尿検査しましょう。」
「・・・え?なんでですか。」
「妊娠したんじゃないですか。」
「え?え?まさかぁ(笑)この頃夫婦生活ありませんもん。
ありえませんって!精神的なものだと思いますけどー。」
「そうですかぁ?6月も(セックス)なかったですか?
5月には仲良くされませんでした?」
「・・・・・・・・5月・・・・・
そんなに前のことですか?・・・・・そ、そりゃあ・・・・
・・・・・わかりません」

いや~な予感がした。

診察室へ入るなり先生が
「検査薬で陽性です。」
「・・・・・はぁ?????????」
「妊娠ですよ!」
「!!!!!!?!!!!???????!!!!!!」
せ、せ、先生、ど、ど、どういうことですかぁわわわわわわ(動揺中)」
「エコーとりましょうね。」

慌てて主人に手招きする。
「あ・・・・あ・・・・・・あ・あ・あ、赤ちゃん、いる!!!!!!!」
「え?へ?」

「先生、どうしよう、ああ、どうしよう、どうしよう!!!!」
「順調です。子宮の大きさもいい。2ヶ月です。」
「なんですって!!!!!
2ヶ月!!!!もう、2ヶ月なんですか!!!!!!!」

目の前、まっしろ・・・・

動揺しまくって、涙がぽろぽろこぼれだした。
嬉しいんだか、悲しいんだか、わからない。
本当は夫と2人で「わーい」と喜んでいるシーンである。
はっきりいってかなりショックである。
こんなときに限って・・・・
でも・・・・授かったのである。
結婚4年もたってはじめての子を授かった!!!!
うれしい、うれしい・・・・
産みたい、この子を・・・・

先生は
「微小浸潤ガン(初期ガン)で帝王切開で成功した例があります。
まず子宮の入り口の、ガンになりはじめている部分を切除して、
子宮をそのまま残したまま、予定日より前に(赤ちゃんを)出します。」
「本当ですか!!!産めるんですね。」
「本土の先生に聞かなければはっきりとは言えません。
残念ながら自然分娩はあきらめたほうがよいのかもしれません。
帝王切開ならば大丈夫だと私は思いますよ!がんばって!」

帝王切開・・・!!!!

その後、「ねんのため」ということで、精神科へもかかった。
でもお薬がもらえないので、話しだけ聞いてもらう。
とても優しい先生だった。いつでも話したいとき来なさいといわれた。

それよりもう、赤ちゃんのことで頭がいっぱいである。
そうだ・・・
ガンで落ち込んでいては、赤ちゃんがかわいそうだ!
これからは、一人じゃない!赤ちゃんがいるのだ!!!

生きる希望が沸いてきた。
神社へ行きお参りする。


「神様、私に赤ちゃんをくださりありがとうございます!!!」


今、あまり体調はよくありません。
つわりもひどいようです。
少し無理をして書いているので、この後すぐ休みます。
実は大変なことに風邪をひいてしまい、コンコンと咳が止まりません。
薬を服用するわけにいかず、咳をするたびお腹が痛みます。
安静にしなければいけません。

これから先、どうなるかわかりません。
もしここで赤ちゃんをあきらめる(おろす)なら、精神的負担・ショックが
大きすぎるのです。
このままお腹の中で育っていくなら、赤ちゃんはガンと一緒に
子宮の中にいるわけで、爆弾を抱えているかんじですよね。
流産などの危険は承知しなければいけません。
でも精一杯頑張ろうと心に決めました

(2005年07月10日 ブログより抜粋)



by れんたろママ | トラックバック(0) | コメント(0) |
 お気に入りブログ
 ・ 大きなお空
 ・ ★★まめた☆ママの徒然日記★★
 ・ みゆうとしゅんの成長日記
 ・ 晴れるや☆
 ・ ★自閉症・ダウン症・のんびりチビ様方の成長期★
 ・ ベビとママ
 ・ 早くおっきくなぁれ☆
 ・ 子供がいる生活
 ・ 2人の姉妹の成長!
 ・ はるとひさと一緒♪
 ・ しょうたんとトトロの一日
 ・ ★花星マーケット★
 ・ いぶきの気まぐれ育児日記
 ・ すこすこ★すくすく
 ・ みかんちゃん日記
 ・ サクラサクサク。
 ・ たっちゃん日記
 ・ や~とん と いっしょ
 ・ 青空の下で   第三章~そして、成長〜
 ・ こうちゃん☆ふうちゃん最強伝説
 ・ あまえんぼお嬢♪
 カテゴリ
 ・ 母乳・授乳(2)
 ・ 子どもの成長(2)
 ・ 家族(1)
 ・ 病気・ケガ(1)
 ・ キッズファッション(2)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(9)
 ・ 育児(7)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(4)
 ・ 妊婦・マタニティ(8)
 ・ 不妊(1)
 ・ 妊娠(2)
 ・ その他(20)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.