妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

育て!やんちゃ坊主!
blog.pigeon.info/pantatsu0922/

6歳になった元やんちゃ坊主たぁくん。やんちゃ坊主もすっかりなりを潜めてしまいました。おてんば結ちゃんも4歳になり、2人の騒がしくもほほえましい日々の出来事をのんびり綴ろうとおもいます。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
6歳となり小学校1年生になってしまったたぁくん。すっかりお兄ちゃんになってしまいました。結ちゃんは4歳になって年中さんに!歌を歌うことと、お兄ちゃんのことが誰よりも大好き!
by ぱんきち
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 初登校
 ・ 勉強ぐせ
 ・ お手伝いと野…
 ・ レストラン
 ・ 小学校入学式…
 カレンダー表示
 2019年 12月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
 
 ・ 2020年02月(0)
 ・ 2020年01月(0)
 ●2019年12月(0)
 ・ 2019年11月(0)
 ・ 2019年10月(0)
 カテゴリ
 ・ 子どもとお泊り(43)
 ・ おもちゃ・知育玩具(7)
 ・ ひとりでできた(7)
 ・ 祖父・祖母・親戚(19)
 ・ パパ・父親(6)
 ・ 絵本(1)
 ・ ママ・母親(26)
 ・ 保育園・幼稚園(63)
 ・ 母乳・授乳(11)
 ・ 子どもの成長(88)
 ・ 手作り(7)
 ・ 幼児食(8)
 ・ 家族(25)
 ・ 生活(18)
 ・ 料理・おべんとう(22)
 ・ 病気・ケガ(58)
 ・ 離乳食(15)
 ・ イベント(50)
 ・ キッズファッション(12)
 ・ キッズ(3)
 ・ しつけ・教育(11)
 ・ お出かけ(81)
 ・ 子どもの遊び(44)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(3)
 ・ 育児アイテム(8)
 ・ 育児(6)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(8)
 ・ 妊婦・マタニティ(11)
 ・ 妊娠(4)
 ・ その他(77)
前の10件  
経過報告
  | 妊婦・マタニティ | 2007-12-11 22:33 |

37週妊婦検診報告です^^

今日は実家のばぁばがギックリ腰で安静状態なので
たぁくんは急遽休みを取ってもらった父ちゃんと病院近くの実家でお留守番。

どうも病院に連れて行くと、母ちゃんがNST検査の間泣くんよね…
母ちゃんNST付けられて寝てるんが怖いんやろか。

赤ちゃんは先週同様2800グラム前後で元気いっぱいの様子。
NSTの間寝てたみたいで、強制的に起こされてはったけど^^

NSTの結果は、やはりウテメリンが止まった途端大きな張りの山がでていました。
でも、当の本人に自覚はなく…助産師さんによると切迫の人は張りに慣れていて
普通の人が「張ってるかな~」程度の張りだと感じにくいんだそうです。
では私が感じている「張り」は結構な強さだということでしょうか…。

子宮口も3センチ大になって、赤ちゃんはもうスタンバイOKのようです。

陣痛が来ると、早いお産が予想されるとのこと。
なるべく病院に近い環境にいるようにと先生に言われました。

あー、実家に引越しかなぁ…。

とりあえず今日は父ちゃんが休んでくれているので帰ってきました。



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(1) |
経過順調
  | 妊婦・マタニティ | 2007-12-04 22:03 |

36週の妊婦検診に行って来ました。
結果は久しぶりの

順調

でした。ウテメリンの服用も終了。
NSTの結果でも赤ちゃんは元気、張りもコントロールできているとのこと。
ただ、本日よりウテメリンの服用が止まるのでちょっと心配やけど。

赤ちゃんは2818グラムあり、37週相当の大きさがあるんやって。
ちょっと大きいんかな。
子宮口がついに1センチ開いてきているそうです。

「よう頑張った!これからはいつ産んでもいいしどーんと構えとき」

先生にそう言われた♪
何があるかわからんし遠出はあかんけど、安静は解かれた。

もう入院することもないし、後はお産を待つだけ。
今まで動けなかったぶん、お産に耐えれる体力つくらなっ!

とにかく、順調という言葉がこんなに嬉しいとは…
あとは母子ともに健康に出産を終えるだけ。



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
無罪放免
  | 妊婦・マタニティ | 2007-11-27 22:02 |

35週の診察に行って来ました。

赤ちゃんは2500グラムを越え、NSTの結果元気いっぱい♪
お腹の張りも時折強い張りがあるものの、今の状況では大丈夫な程度。

子宮頸管は1センチになり、子宮口もかなり緩んでいるようです。
でも、35週となり今の週数ではもう異常ではないとのことで

切迫早産での入院はなくなりました。

「あの状況からよく頑張ったなぁ、あと1週間頑張るんやで」

先生にそう言ってもらえました。
頑張ってくれたのは主人であり、母、父なのですが…
周りの協力がなければ、入院になっていたと思います。

ウテメリン4錠/日はあと1週間飲み続けて36週でやめるそうです。

たぁくんも37週で生まれてきたから、同じくらいになるのかもしれません。
たぁくんの時は37週でも子宮口はしっかり閉じていましたが
今回はいつ開いてもおかしくない状況。
先生も

「ウテメリンをやめたら数日後…でもおかしくないかもなぁ」

でも

「それでも遅れる人もいるんやで」

ということです。

とりあえず、赤ちゃんが生まれるまでたぁくんと一緒に過ごせること、赤ちゃんがなんとか2500グラムまで元気に成長してくれたことが何より嬉しいです♪

あとは出産。ここは私が頑張らないといけません。

皆さんに感謝です。



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
検診結果
  | 妊婦・マタニティ | 2007-11-20 23:03 |

今日はまた検診でした…

現在34週3日でございます。
ウテメリンでお腹の張りがずいぶんよくなっているのではないかなと期待して行きました!

結果は

かなり良好!

子宮頚管が実は13ミリしかなかったのに、張りが治まって29ミリにまで回復!
こんなことってあるのね~^^
NSTの結果も張りはあるものの、問題になるほどではないとの事。

つまり

状況は好転しているということです!!
先生に「よく頑張っている、このまま行けば入院せずにいけるで」と言っていただきました。
頑張っているのは私ではなく、母や父、父ちゃんなんですけどね…
周りの支えのおかげで、入院せずに済みそうです。
もう産前入院用の荷物片付けちゃおかな^^

ありがたい話です。

安静の度合いも少しだけ解かれ、家事や買い物くらいは許可がでました。

相変わらず検診間隔1週間と、ウテメリン4錠は必要だそうです。
検診を土曜日にずらしてもいいかと聞いたら、駄目だと言われました(T-T)

病院が終わってすぐ父ちゃんに電話し、今まで心配かけた人達にメール。
今日はかなりのハイテンションで嬉しくて仕方ありませんでした。

父ちゃんにも

「テンション高すぎ」

って言われる始末…そら嬉しいに決まってるやんか。



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(4) |
無事帰還
  | 妊婦・マタニティ | 2007-11-13 11:02 |

検診に行って来た。
1週間に1回の検診ってほんま大変やわ。

たぁくんの時は臨月に入って間もなく出てきたから、1週間に1回の検診ってそんな経験ないねんなぁ…お金もかかるし。

入院になる覚悟はできてるつもりやったけど、前の夜はまたたぁくんの寝顔を見てたら母ちゃん寂しくなってあまり熟睡できひんかった。

でも

結果は今までになく良好♪
この1週間ばぁちゃんや父ちゃんに甘えて安静生活ができたおかげやと思う。

NSTの結果は◎で大きな張りはモニターにはでてこず。
子宮頚管も先週と変わらない長さを維持。
子宮口の緩みも先週と変わらず。

先生の結論は

「もう1週間様子をみよ。」

でした。楽観はしたらあかんけど、こうやって皆に迷惑かけながらやけどたぁくんと一緒に安静生活を続ければ、入院せずにお腹の子供に会えるかもしれへんと結構期待を持つ事ができた!
先生は油断大敵やって釘さされたんやけどね。

父ちゃんには「その楽観主義なんとかせぇ」と言われたけど…

でもそう思って頑張るでぇ~!

ということで帰って参りましたm(_ _)m

またたぁくんの横で寝顔を見ながらチュウすることができて幸せ(^-^)v



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(2) |
切迫早産
  | 妊婦・マタニティ | 2007-11-06 22:38 |

あれから一週間。

また検診の日がやってきました。
この検診さえ乗り切れば、たぁくんの誕生日が一緒に祝える!

結果は帰ってこれたので、なんとか大丈夫なのかな…

ただ、子宮頸管が1センチほどしかなく、先週よりもかなり赤ちゃんの頭が
下がってきているのが超音波映像を見れば自分でもわかりました。
子宮口も相変わらず緩んでいるとのこと。

張りのコントロールがウテメリンのおかげで少しできているので、
その1点のいい傾向だけでなんとか帰宅を許可されました。
NSTで強い張りがなかったわけではありませんが、頻度的にぎりぎり。

この状態で37週まで自宅安静状態で過ごすことはできないでしょうと言われ、
入院は遅かれ早かれしないといけないということでした。
今日か明日か来週か…管理入院は免れそうもありません。

とにかく毎週NST。
それに「おしるし」や「出血」がいつあってもおかしくないと言われ
万が一そうなったら子供の誕生日はとりあえずおいて病院に来るように…と。
あたりまえですが。

そんな脅し…背筋がぞっとしてしまいました。

37週を超えないと、たぁくんを産んだこの病院でのお産はできないとのこと。
NICUのある病院に移らないといけないそうです。
赤ちゃんは今2080グラム。

せめて2500グラム、37週まで頑張らないといけません。



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
まさに仮出所
  | 妊婦・マタニティ | 2007-10-30 23:31 |

本日、病院で検査を受けてきました。
昨夜はたぁくんの寝顔を見ながら「絶対入院なんかしないぞ!」
と思うとなかなか眠れない夜でした。

結果は、帰宅が許可されたので取り合えず「ほっ」かな。

でも、先生にも助産士さんにもたくさん脅されて帰ってきました。
まさに「仮出所」状態なのかも…

NSTの結果は良好で、昨日から自覚できる張りの感覚が少なかったので
大丈夫だとは思っていましたが、結果がでるまではちょっと不安でした。

ウテメリンを増やしたおかげで「張り」のコントロールができているのかもと
少しいい結果を聞くことができました。

でも

新たによくないことも。
どうやら先日の検診のときには

「子宮口はしっかり閉じている」

そういわれていたのに、今回は先生に

「子宮口がやわらかくなってきている」

と言われてしまいました。
総合的に判断すると、管理入院を強制するほどのレベルではないけど、
管理入院がベストの状態であるには変わりない。
ただ、上の子供さんのこともあるし、入院を本人が嫌がるようならば
もう少し様子を見ましょうという感じの話だった。
看護婦長には「上の子供がいるなら実家に帰ったほうがよい」
とまで言われる始末…でも猫アレルギーだから長居できないんよね。

でも絶対に入院が必要な状態なら先生も「入院しなさい」って言うはず。
だから、「なるべく入院したくない」と言って帰らせてもらえることに。

ただ、通院は1週間に1回。
自覚できるような張りがひどくなったらすぐ病院に電話すること。
レジャー等も駄目。家事はゆっくり少しずつ。

いろんな注意を言われて帰ってきたよー

今夜もたぁくんの寝顔を見ながら寝れるのがうれしい母ちゃんでした。



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(3) |
入院危機
  | 妊婦・マタニティ | 2007-10-25 20:56 |

木曜日午前中に2週間毎の定期検診に行って来ました。
ウテメリンを3錠/日と鉄剤2錠/日を飲み続けて2週間。

自分自身では、張りの回数は減ったような気はしてましたが、
「張る」という症状は無くなっているようには思えませんでした。

ただ、今現在の週数で多少「張る」のは自然なことだとも思っていたし
薬もきちんと飲んでいたし、さほど気にはしていませんでした…。

たぁくんをばぁばに見てもらって朝一番に主治医の診察を受けました。
張りの改善を聞かれたので、正直に「張らないわけではない」ことを告げました。
すると、NSTをつけることに。

最初の20分、自分では張りの感覚があるのに、モニターには出てこない。
おかしいと思っていると、やっぱり装置の付け方がまずかったみたい。
つけなおしたとたん、モニターに張りの山がぞくぞくと出てきました。

そこから20分。張りの強さのピークもかなり高いものもありました。
その後主治医の内診があって、説明がありました。

お腹の赤ちゃんは現在1800グラム。週数に適したグラム数で発育も良好。
子宮口もしっかり閉じていて、前回から赤ちゃんは更に下りてきてはいない。
ただ、NSTの結果だと張りが頻繁で中には強い張りもあるため、早産が進まない
保障もない。3錠/日では抑えられないので、4錠/日にして火曜日まで様子見。
火曜日午前中にまたNSTをつけて張りがひかないようなら、管理入院になる。

早産は進むと止めることができないので、進まないようにするしかない。

とのことでした。

来月はたぁくんの誕生会も企画してるし、たぁくんの為に離れて入院生活なんて
絶対にいやだ!!

とにもかくにも安静第一。赤ちゃんの為にももう少しお腹にいてもらわないと…。
切迫早産での管理入院の先輩に「安静のみ」そう言われました…。

たぁくん、母ちゃん絶対誕生日一緒に過ごせるように頑張るから!
父ちゃん協力頼みますm(_ _)m



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(2) |
あわてんぼう兄妹
  | 妊婦・マタニティ | 2007-10-11 10:39 |

8ヶ月の定期検診を受けてきてんけど…
予定より2日間早い検診。というのも張りと痛みがあって…

赤ちゃんは現在1380グラムで順調に成長してくれてる。
女の子っていうのも間違いないって先生言うてはった。
名前考えたり服の準備せなあかんなぁ…

やっぱり嫌な予感が当たってたわ。

下におりて来てるんやって。

たぁくんの時も8ヶ月で切迫早産の診断。
子宮口が閉じてるから家での安静とウテメリンの処方措置が取られた。
ついでに貧血もでてるみたいやし(T-T)

8ヶ月…嫌な響き。
今回はたぁくんのときよりもずっと早い段階で母ちゃんが張りに気づいたから
まだ「安静」までは言い渡されてないけど、ウテメリンと重いものをもつなとのお達しが。

たぁくんの抱っこは極力避けるように言われた…
あぁごめんやでたぁくん。

まだ出てきてもらうわけにはいかん。
もうしばらく母ちゃんのお腹の中でじっとしててもらわんと!
兄妹揃って、あわてんぼうやわ。

計画してた家族旅行も中止。
しばらくは大人しくしとかんとなぁ…

ウテメリンの副作用も結構しんどいし。



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
我家にもミキティが…
  | 妊婦・マタニティ | 2006-12-30 00:39 |

キヨミちゃんが九州に行ってしまいました。
楽しかったなぁたぁくん、ぎょうさん遊んでもらって…

それにアンパンマンのDVDも買ってもらって。
大事に見ようなぁ。

午後からは母ちゃんの大学時代の友人ミキティが淡路から遊びにきてくれはってん(^-^)
ミキティのお腹には9ヶ月の男の赤ちゃんがおるんやでぇ。
2月には元気に赤ちゃんが生まれるねんでぇ!

頑張ってやミキティ。
たぁくんは相変わらず女の人には愛想がええなぁ、ほんま。

マミのとこのミサキちゃんと一緒に赤ちゃん生まれたら淡路まで会いに行くから!
元気な赤ちゃん生まれますように…



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
前の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.