妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

育て!やんちゃ坊主!
blog.pigeon.info/pantatsu0922/

6歳になった元やんちゃ坊主たぁくん。やんちゃ坊主もすっかりなりを潜めてしまいました。おてんば結ちゃんも4歳になり、2人の騒がしくもほほえましい日々の出来事をのんびり綴ろうとおもいます。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
6歳となり小学校1年生になってしまったたぁくん。すっかりお兄ちゃんになってしまいました。結ちゃんは4歳になって年中さんに!歌を歌うことと、お兄ちゃんのことが誰よりも大好き!
by ぱんきち
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 初登校
 ・ 勉強ぐせ
 ・ お手伝いと野…
 ・ レストラン
 ・ 小学校入学式…
 カレンダー表示
 2019年 06月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
 
 ・ 2019年08月(0)
 ・ 2019年07月(0)
 ●2019年06月(0)
 ・ 2019年05月(0)
 ・ 2019年04月(0)
 カテゴリ
 ・ 子どもとお泊り(43)
 ・ おもちゃ・知育玩具(7)
 ・ ひとりでできた(7)
 ・ 祖父・祖母・親戚(19)
 ・ パパ・父親(6)
 ・ 絵本(1)
 ・ ママ・母親(26)
 ・ 保育園・幼稚園(63)
 ・ 母乳・授乳(11)
 ・ 子どもの成長(88)
 ・ 手作り(7)
 ・ 幼児食(8)
 ・ 家族(25)
 ・ 生活(18)
 ・ 料理・おべんとう(22)
 ・ 病気・ケガ(58)
 ・ 離乳食(15)
 ・ イベント(50)
 ・ キッズファッション(12)
 ・ キッズ(3)
 ・ しつけ・教育(11)
 ・ お出かけ(81)
 ・ 子どもの遊び(44)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(3)
 ・ 育児アイテム(8)
 ・ 育児(6)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(8)
 ・ 妊婦・マタニティ(11)
 ・ 妊娠(4)
 ・ その他(77)
前の10件   次の10件  
年に1度の蟹旅行
  | その他 | 2012-03-17 21:59 |

たぁくんの感動の保育園卒園式から一週間。
じぃじとあーちゃんと行く、年に1度の蟹旅行の日がやってきた
この蟹旅行も子供達はとても楽しみにしていて、
卒園式が終わってからは特に指折り数えて、当日になるのを待ってたらしい。

保育園でも

「たぁくんもゆいちゃんも週末の旅行まであと保育園何日だって
毎日言ってますよ☆」


と言われてたし…
そんなに楽しみにしていてくれると知ったじぃじも大喜び。
父ちゃん母ちゃんはおいしい蟹と出会えるのが楽しみでたまらん

じぃじが連れていってくれる民宿は民宿と言っても旅館なみも設備で部屋も温泉もきれい。それに少人数で1晩に泊まれる客もかなり少なくこじんまりとしているとこ。
もう3年連続でお世話になっていて、今のところじぃじもここ以外に泊まろうなんて思っていないようだ。

今シーズンが始まる前にリニューアルもして、更にきれいになった民宿。
活けの蟹をお手ごろ価格で食べさせてくれる。
活けの蟹がなんじゃと思う人も多いかもしれないけど
初めてここで蟹を食べたとき今まで食べた蟹とは全然違うものだったのが
衝撃的やった。身の取れ方とか蟹味噌の風味とか全然ちゃうねんなぁ。
蟹味噌なぞ大嫌いだった私が、ここの蟹味噌のみは食べられる。しかもかなりおいしいと思う

そんなとこなので、じぃじが連れてきてくれないと来れない…
お手ごろといっても、なかなかのご予算だ
宿に到着してから、たぁくんとゆいちゃんは海岸線の散歩に出かけ、
温泉に入って、メインイベントへ

最初に今日料理される蟹を見せにおかみが出てくる。去年より大きい!
それが大人1人2匹分なので8匹!いつも足りるかと心配するじぃじだけど
結局食べきるのが大変な有様になる。

鮮魚の刺身や珍味のちょっとした前菜から始まって、地元のイカの姿焼きもあり、
蟹刺し、茹で蟹、蟹味噌甲羅焼、蟹天ぷら、焼蟹、蟹ちりに蟹雑炊で〆る。

蟹雑炊も蟹ちりの出汁以外に、もう食べられないと余った蟹の身を皆でほぐしたものを
これでもかとトッピングして食べる。

たぁくんは母ちゃんとあーちゃん担当。
ゆいちゃんは父ちゃんとじぃじ担当。

最初はおわんにほぐした蟹の身をわんこそばのようにお腹に入れていた2人。
特に焼蟹と茹で蟹は大好物。お醤油や蟹酢でいただいてた。

「おいしーい!!」

そらおいしいやろ~4歳や6歳でもうこんなん食べてるんやから最高やな。

でもさすが子供。ペースが速すぎて蟹すきまでたどり着くのは無理…。
なんとか蟹雑炊だけはちょっと食べたけど。。。
大人の分を子供に取り分けても、それでも大人が全部食べきるのは大変で、
蟹以外の料理はほとんど出ないので、まさに蟹づくし。
食事が終わるとあまりの満腹で皆へろへろ。
部屋に戻ってくつろぐ…。

部屋もきれいなメゾネットで子供達は大興奮!
でも車の移動の疲れと、満腹でたぁくんはすぐに夢の中
ゆいちゃんもひとしきり遊んで夢の中。

明日は水族館へ!



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
卒園式
  | 保育園・幼稚園 | 2012-03-10 00:19 |

いよいよ迎えた卒園式

少し暖かくなってきたのに、冬に逆戻りと思う気温だったけど
空はとても青くて、卒園式にふさわしいキンと澄み切った緊張感のある空気の一日でした

保育園は卒園式が終わっても、親が勤務があるのでまた月曜日からいつものように
登園するので、もうこれで会えないというわけではないのが子供たちをリラックスして
式に臨ませていたように思います。

卒園児入場では皆とびきりの笑顔で入場してきた
皆嬉しそうで恥ずかしそうで、少し寂しそう。

たぁくんは3年間やけど保育園で6年間を共にしている子もいる。
赤ちゃんだった子供たちがいまや小学校へ入学しようとしているわけやから
親にとっちゃ涙なしでは見れない卒園式よね。

最初に流れたスライドショーでは、親がみたことのない子供たちの保育園での生活の写真が
次々に流された。

「あぁ、こんな風にこんな表情をして友達と過ごしてきたんやなぁ…」
そんなことを思ってすでに涙目の母ちゃんやった

卒園証書授与、別れの言葉、卒園の歌。
どれもまだ6歳の子供たちが一生懸命練習してきたのがわかるくらい皆きちっとやってたわ。
ちゃんと緊張感も感じてるんやなぁ

たぁくんはクラスの皆から

「セリフが上手!」

そう紹介されてた。
それって生活発表会の劇でのことやん
練習したもんなぁ、皆ちゃんとみててくれたんや

親の母ちゃんが言うのもなんやけど、このクラスは本当にいいクラスやったわ
皆が優しい子達でまとまりもあって、思いやりもある子ばかり。
毎日毎日長い時間一緒に過ごした兄弟みたいなもんやからかな。

ここで過ごした3年間は親にとってもやけど
たぁくんにとっても一生大切にしてほしい3年間でした。

卒園おめでとう!たぁくん

あぁ、そう書いているだけでも涙が…

絵はたぁくんが描いた、入園時の自分と卒園時の自分なんやって。



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
サッカー試合
  | 保育園・幼稚園 | 2012-03-08 23:53 |

今日はたぁくんのサッカー大会。
3月20日にも府の大きな大会があるんやけど、今回は市の大会。
保育園ではサッカー専門のコーチが常駐し、放課後は園で小学生にサッカーを教えてチームも持っている。うわさによると卒園児は自動的にこのチームに入るらしい。ほんまかな。

年少クラス(くまぐみさん)からサッカーを始める。
まぁゆいちゃんも授業があるわけさ。

年長クラス(らいおん)は1年を通して3回公式戦に参戦する。
今回2回目の大会。
よく考えたらゆいちゃんのクラスはこのままいくと、女の子6人しかおらんから
サッカーできひんやんか
大会は男女別やからなぁ

朝5時に起きて、リクエストの「サッカーがんばれ弁当を作った母ちゃん。
ゆいちゃんがすねないようにゆいちゃんの朝ごはんもお弁当
ぜーんぶ食べてしっかり頑張ってくれますように!

たぁくんはスイミングよりもサッカーの方が上手になりたいらしい

「今日は絶対優勝してくるからな!」
頼もしい言葉を残しくれました!

結果は3位やったみたいで、先生からたぁくんはドリブルをしながら果敢に攻めてたらしい!お弁当は完食でした



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
最近のハマリもの
  | 生活 | 2012-03-07 23:48 |

このところ

「シルシルミシル」
「おためしか!」
「ほこ×たて」

の番組に釘付けの2人。
その中でもシルシルの工場見学が大好き。
この前は「パスコのパン工場」と「明治のお菓子工場」
「ノザキのコンビーフ工場」に「イシイのミートボール工場」、「森永のお菓子工場」
の工場見学をやってて、確かにこれはいいなと親もみちゃう。

小学校のときフジパンの工場に社会見学にいってあのパンの最高の香りを
味わったなぁと思いたわ…あぁ母ちゃんもパン工場行きたい
けど、パン工場は簡単には行けないんよね。

「パスコのパン工場」のおかげで

ゆいちゃんは パスコの こしアンパン
たぁくんは、そのつながりでふと購入した
ヤマザキのミニつぶアンドーナツ
たぁくんがあんこを食べるなんて!!

にハマっております。
パスコのこしアンパンは結構スーパーにあるけど
ヤマザキのミニつぶあんドーナツはなかなか見ないので買うのが大変
確かにふわふわしてておいしい
たぁくんは完全にふわふわしているパンが好き。

「ノザキのコンビーフ工場」でもこのコンビーフを食べたがり、
母ちゃんも初めて食べてみたけど、おいしい!そのままではどうしようもないし
今度はそのうまみを利用してカレーを作ることにした

「イシイのミートボール工場」でもミートボールが食べたい!となり
でもこれは、大してそんなおいしいものでもないし、母ちゃんが見よう見真似で手作り
ハンバーグは作ったことあるけど…ミートボールは初めてやったわ。
これが結構好評で、今回はトマト味にしたけどてりやき味もチャレンジ予定!

「森永の製菓工場」
ではハイチュウができるまでをやってて、お決まりのゆいちゃんが食べたがり。
パイン味を買ってきたらぶどうがよかったとすねられたけど、食べてびっくりパインを気に入ってるわ。でもご飯がちゃんと食べられた日に1個だけしかもらえないねんなぁ。
たぁくんは一個は食べたけど、例外なくもういらんって。

パン工場はいつか見学にいきたいけど、一般では受け付けてないみたい。
なんとか行く方法はないものか…うむむ



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
初・スキースクール
  | お出かけ | 2012-03-02 18:32 |

子供たちの病気やなんやで、なかなか行けなかったスキーに行ってきたで
天気も最高気温は暖かいし、コンディションはバッチリ!

そうくん一家と一緒に行ったよ~
というのも、今年はたぁくん初スキーをするのに、同い年で仲良しのそうくんと一緒に
始めたらどうかなと思ってねぇ。

やっぱり何事も最初はプロに習うべきやし、スクールに入れることに。
2人で入ればちょっとは心強いやろしな!
スクールは5才からやから、ゆいちゃんとともくんはまだ雪遊びに専念。
2人とも緊張した様子で初スキー教室に参加してたけど、
インストラクターのいうことをちゃんと聞いて、しっかり取り組んでたわ

最初は板を片方だけはいて、歩く。
両方はいて歩く、そのあと少し滑る、ストップの練習。
シューっと滑る感覚はきっと新鮮やったやろうと思う。
たぁくんもそうくんも最初にしてはめちゃんこ上手やったでー!
来年は泊まりでスキーに行こう!!

最初はこれだけのことでも、緊張と慣れない筋肉を使うからヘトヘトになるもんなぁ。
たぁくんは終わったら「もう疲れたー」って言ってたわ。
母ちゃん早くたぁくんと一緒に滑りたい!!

ゆいちゃんは今年新しく購入した雪玉づくり器!
何十個も作って遊んでました。ともくんと一緒に雪と戯れてたよ。
来年は5歳やしスクール入る??



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
たぁくんのお別れ遠足弁当
  | 保育園・幼稚園 | 2012-02-28 00:18 |

たぁくんはいよいよ来月で卒園

3年間ずっと一緒だったお友達と別れて小学校へ。

生活発表会も終えて、あとは卒園を待つのみ。
その前にらいおん組さんだけの遠足があるねん。

その名も「お別れ遠足」
あと、3月にサッカー大会が2回あるのみ。

行く場所は

王子動物園
この寒いのになぁ…鈴鹿行っといて言うなって?

母ちゃんは朝5時起きで弁当作りに励みました。
寒いので「ゆきだるま弁当」です。
またまたあるサイトを参考に作りました!

ゆいちゃんは朝ご飯にお弁当を食べて保育園に行きました!

お友達との最後の遠足は楽しかったようです!
お弁当は空っぽで帰ってきた~よかった!
小学校に入学したとき用に準備した大きなお弁当箱で作ったので
ちょっと多いかなーと思ってたけど

いい思い出になったかな?!



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
3回目の鈴鹿サーキット 2日目
  | 子どもとお泊り | 2012-02-25 00:09 |

昨夜遅くから降りだしたも明け方には止んでた
朝7時から母ちゃんは再びたぁくんと2人で朝温泉。
(父ちゃんはそこまで温泉は面倒くさいらしい)

でも昨日よりは寒い
防寒準備も万全だったので、準備してきた全てのアイテムを総動員して
開園9時45分にはゲートへ。

ゆいちゃんは会うキャラクター全てと抱き合って写真撮影してたわ。
たぁくんはこういうの苦手やねんなぁ…。
さすがの寒さにパークのあちこちの強力暖房器具が作動。
巨大な石油ストーブとか…近くにいくと焼けるように熱いねん。

でもそんな憩いの場もあり、2時間に1回の休憩を挟みながら
(たぁくんは休憩するのは不満そうでした)
寒空の中朝から夕方まで遊びました
お昼は屋外に張ったテントの中でラーメンをいただいたぞ!
これがまたおいしい!寒いしね。

おやつの時間の休憩時に事件発生。
しぶしぶ休憩に応じたたぁくん、でも「トイレにいきたい」と言い出し
屋内のレストランのトイレに行くように指示。がまんできないというので
もうレストランも見えているし、走って先にいきなさいと言うとダッシュでトイレへ。
その間にゆいちゃんと父ちゃん母ちゃんはレストランへ到着。
席を確保し、ゆいちゃんと母ちゃんもお手洗いへ。

「たぁくん遅いなぁ」

そう思いながら、男子トイレをチラ見しつつ女子トイレへ。
席に戻ってもたぁくんはいない…。

「どこいった?!」

父ちゃんに男子トイレを見に行ってもらったけどいない…。
父ちゃんが外に探しにでてくれたら、しばらくしたら抱っこされて泣いて帰ってきた。
どうやら私たちが外にいると思ったらしい

「あのレストランで休憩するよ」

そう伝えていたので、この中を探すとばかり思ってたわ。
さすがのたぁくんも泣いたか。

「遠くへはいかないから、もしわからなくなったら近くのお店の人に事情を泣かずに伝えて
探してもらいなさい」そう教える場面もありました。

この日は閉園17時だったけど16時40分にはパークを後にして温水プールに。
その後温泉にはいって、近くのすき屋で夕食
でも、たぁくんは注文して丼がでてくるまでのわずかな時間で寝てしまった…
結局食べれず

ゆいちゃんは途中ベビーカーに乗ってたぁくんが押していたし、そこそこ元気でした。
鈴鹿をあとにしたのは20時半。22時には家に到着です。



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
3回目の鈴鹿サーキット
  | 子どもとお泊り | 2012-02-24 23:45 |

この寒い中、再び鈴鹿サーキットへ行ってきた
これで3回目
たぁくんもゆいちゃんもこの日を楽しみにおりこうさん?に過ごしてきてん

この冬は寒気が強く、何よりもお天気が心配だった父ちゃん母ちゃん。
予報では金曜日は晴れるけど、土曜日は
でも雨の中でも遊ぶだろうと雨対策は万全にして朝7時半には家を出発!
2時間もかからず到着してしまいました…。早い…新名神恐るべし

まずはホテルにチェックイン。2デイパスポートをGETして開園前にホテル専用の
入園ゲートへ。待ったのは5分ちょっと。でも子供達はソワソワ。
この数分が楽しいんやろうなぁ…

天気は快晴!それにとても温かくて上着要らず?!ってくらいでした。
金曜日でしかも冬のオフシーズンなので空いていて乗り放題、待ち時間なし
一部スタッフの不手際で待たされるとこもあったんやけどね。

子供達にとって自分でハンドルを握って運転できるというのは魅力的なんやね。
車、電車、船とあちこち乗りまわりました

父ちゃんも大人のレーシングカートタイムトライアルを楽しみに、イメージトレーニングもばっちりで鈴鹿に乗りこんだ!今回は念願のA級ライセンスをGETすると意気込んでた。

でも

鈴鹿サーキットは完全にオフシーズンモードに入っていて、あちこちで改装工事をしていた。
この時期に色々きれいにしておいて、3月に入ってオンシーズンを迎えようという感じ。
ペンキを塗りなおしたり、古い設備を取り壊して立て直していたり…。

レーシングカートに乗る前に横にある観覧車に乗り込んだ時、
レース場を見るなり父ちゃんが

「あれ?」
そう、カートのレーシング場もやり直している…おかしい!そんな情報は何も欠いてなかった!
近くで確かめると「準備中3/3開業!」やって。
運休アトラクションにはなかったこの情報。「運休」ちゃうねんて。
前のバージョンのは「終了」してて今度新しく「開始」されるらしい。
そんなんへりくつやん!

父ちゃん唯一の楽しみを奪われてうなだれてました…
結局大人は楽しみは「子供の楽しそうな顔を見ること」ということで遊びに奔走!

1日目は開園10時から閉園16時半まで遊んでから、ホテルの部屋へ。
少しおやつを食べて、父ちゃんと子供達は温水プールへ。
母ちゃんは荷物を整理したり、お風呂準備などなど。
1時間半ほどプールで遊んで、そのまま温泉

部屋へ戻って夕食
スーパーで買ってきておいたような食事やったけど食べて歯磨きしたら
たぁくんはすぐに寝てしまいました…
父ちゃんと母ちゃんは近くのほか弁屋さんで弁当を買って食べたよ。

間もなくゆいちゃんも夢の中…

その後母ちゃんはもう一度1人でゆっくり温泉へ…。
40分ほどで部屋に戻るとすでに3人夢の中

お疲れ様



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
インフルエンザ
  | 病気・ケガ | 2012-02-17 23:59 |

とうとう2人共大流行中のインフルエンザに罹患。

最初に症状が出たのはたぁくん。
何故か夕方に38℃近い熱が出ると保育園から報告。

でも、それ以外に症状はないしその程度で今病院に行けば、
それこそインフルエンザをうつされかねないので様子見。

でも、上がったり…下がったり…。

不安になってかかりつけ医の元へ。

インフルエンザB型

の診断。あまりの症状の軽さと、今大流行中のA型ではないのに驚き。
でも、まぁこれで原因も分かり症状も軽かったのでちょっとほっとしたわ。
保育園に登園できない日々が始まってん。

たぁくんが保育園に登園できなくても、ゆいちゃんは登園。
それが嫌らしく何かと理由をつけては休もうとするゆいちゃんだけど
ちゃんと登園してくれてました。

たぁくんが診断を受けたその日の夕方、保育園で夕方熱が上がったと報告。
念のためかかりつけ医へ…インフルエンザ高感度検査で陰性。
ほっと胸をなでおろして帰宅。

それから遅れること3日目。
ゆいちゃんの様子が明らかにおかしい。
熱も39℃近くまで上昇。

土曜日の夜間救急は今のインフルエンザの流行で最初に電話した病院は5時間待ちと言われ
他の救急センターを紹介された。そこへ電話しても5時間近くの待ち時間は覚悟するように言われたけど、選択の余地ないやろ。
時間内にタミフルを飲まないと大変やもん。

父ちゃんとゆいちゃんは救急センターに出かけていきました。
2時間半くらいで帰宅。

インフルエンザA型に罹患。

えー兄妹で型が違うん?!ややこしいなぁ。

ゆいちゃんもタミフル服用後はみるみる熱も下がって落ち着いた。
でも保育園には平熱に戻って2日間しないといけないので…

そこそこ元気やけど保育園にいけない。

そんな1週間を過ごしました。
たぁくんはすでに復活。ゆいちゃんも週明けには登園許可がでたで。

この1週間あーちゃんとじぃじには何日間も来てもらい、おかげで仕事もそんな休まずに
済んだよ。ありがとう!



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
ゆいちゃんの生活発表会
  | 保育園・幼稚園 | 2012-02-04 23:24 |

去年までは乳児クラスだったゆいちゃん。
今年は幼児クラスに仲間入りして、時間も長くなって演目も増えた。
クラスでいくつかのグループに分かれてのお遊戯も初めて。
今まであまりやる気を見せてくれなかった生活発表会、今年はどうなるのか
父ちゃんと母ちゃんは楽しみにしていました

まず、出てきたのは合唱「にじのむこうに」
合奏「あつまれファンファンファン」
幕が開くのと同時に母ちゃん達がどこにいるのかを探している様子。心配そうな面持ちで会場の観客席を見渡す
母ちゃんとあーちゃん、じぃじは立ち見の最前列を陣取ってたので手を振り続け
ようやく見つけたゆいちゃんは、不安な顔から一気に笑顔に!
父ちゃんはもっと後ろでビデオ撮影だったので見つけられなかったかも。
見つけたときの嬉しそうな顔に変わる瞬間を母ちゃん忘れへんわー。

歌が始まり、周りの子供達が叫び歌う中、ゆいちゃんは叫ぶことなく歌ってくれました。
これは父ちゃんのおかげ?!いつも言い聞かせてたもんなぁ

「歌う時は叫んだらあかんで!」って。

合奏のパートはタンバリン。リズムを取って結構サマになってたよー。
満面の笑顔で演奏してくれたゆいちゃんでした。

次は劇「ブレーメンの音楽隊」、ゆいちゃんはネコさん
知っていそうで知らないこのお話。
昔、人に飼われていた動物達が年老いて、人間の役に立たなくなると殺されるからと逃げ出してきて、皆で力を合わせてブレーメンへ行き音楽隊に入れてもらおうとするお話。

ナレーターの役でけんちゃんが第一幕から登場。
ちょっとあたふたしてたけど、セリフも大きな声でしっかり言えてました!
ゆいちゃんは、ロバさんとイヌさんの登場の後、ネコさんの帽子をかぶって6人しかいない女の子の3人でネコさんをしていました。

「ねずみが取れなくて、いつもおばさんの怒られてるんだ」

ゆいちゃんのセリフ。
上手に大きな声で振り付けつきで言えました!

その後のネコさん3人でのダンスもしっかり踊れていました。
ネコさんも最初から最後までずっと出ている役まわり。
親はずっとネコの姿を見れて大満足でした

最後はお遊戯「素敵な日曜日~Gyu Gyu グッディ~」。先生はいつこんなかわいい衣装を作っているのかと思える衣装で登場。
髪の毛も今日はとびきり手を込んでまとめていたんだけど、先生によっ
て可憐に変身。
その髪型もとてもかわいくて、なかなか親がやらない髪型だったので
「こんな風にしてもかわいいなぁ」と感心してしまいました。

でもゆいちゃん振り付けを全て完璧には覚えておらず、周りをちらっと見ては1テンポ遅れて
振り付けにはいることも。センターで踊っていた子はもう完全になりきって完璧に踊っていたので
これが芸能界に向き不向きなんやろなぁと感じたわ…

よく考えたらもっと芸能界とかに興味のあるママとかなら、この曲のDVDを買って
家で一緒に練習するのかも…ごめんやで、母ちゃん昔から興味ないねん
最後は幼児クラス全員での合唱。
たぁくんと同じ舞台に立ったのはこれが最初で最後やったね。ゆいちゃんはまた来年、どんな成長を見せてくれるのか
今から楽しみにしてます!

ゆいちゃんはこの日、夕飯も食べないで寝てしまうほど疲れていたようです。

お疲れ様。よく頑張ったね!



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
前の10件   次の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.