妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

育て!やんちゃ坊主!
blog.pigeon.info/pantatsu0922/

6歳になった元やんちゃ坊主たぁくん。やんちゃ坊主もすっかりなりを潜めてしまいました。おてんば結ちゃんも4歳になり、2人の騒がしくもほほえましい日々の出来事をのんびり綴ろうとおもいます。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
6歳となり小学校1年生になってしまったたぁくん。すっかりお兄ちゃんになってしまいました。結ちゃんは4歳になって年中さんに!歌を歌うことと、お兄ちゃんのことが誰よりも大好き!
by ぱんきち
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 初登校
 ・ 勉強ぐせ
 ・ お手伝いと野…
 ・ レストラン
 ・ 小学校入学式…
 カレンダー表示
 2017年 12月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
 
 ・ 2018年02月(0)
 ・ 2018年01月(0)
 ●2017年12月(0)
 ・ 2017年11月(0)
 ・ 2017年10月(0)
 カテゴリ
 ・ 子どもとお泊り(43)
 ・ おもちゃ・知育玩具(7)
 ・ ひとりでできた(7)
 ・ 祖父・祖母・親戚(19)
 ・ パパ・父親(6)
 ・ 絵本(1)
 ・ ママ・母親(26)
 ・ 保育園・幼稚園(63)
 ・ 母乳・授乳(11)
 ・ 子どもの成長(88)
 ・ 手作り(7)
 ・ 幼児食(8)
 ・ 家族(25)
 ・ 生活(18)
 ・ 料理・おべんとう(22)
 ・ 病気・ケガ(58)
 ・ 離乳食(15)
 ・ イベント(50)
 ・ キッズファッション(12)
 ・ キッズ(3)
 ・ しつけ・教育(11)
 ・ お出かけ(81)
 ・ 子どもの遊び(44)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(3)
 ・ 育児アイテム(8)
 ・ 育児(6)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(8)
 ・ 妊婦・マタニティ(11)
 ・ 妊娠(4)
 ・ その他(77)
前の10件  
初登校
  | 子どもの成長 | 2012-04-10 02:11 |

春らしい気候になったこの日、たぁくんは初登校
ここの小学校は集団登校ちゃうねん

母ちゃんが通っていた小学校は集団登校やったから安心やったけど…。

だから、新一年生の親は学校までどう登校させるかが、まず第一の問題
集団登校ではないけど、ボランティアの大人が沢山通学路には出てくれていて
子供達はぞろぞろと学校へ向かっていく。

その時間に合流させればいい!

母ちゃんは出勤時間が早いので、見送りできず父ちゃんにおまかせ。
幸いにも幼馴染のここやんが一緒に行ってくれることに
8時10分ここやんがママと一緒に我が家へ。

父ちゃんとバトンタッチしてバス通りを渡るところまでお見送り。
このバス通りを渡ればあとは安心できる道やし、学校までわずか。

でも

8時10分出発だと他の子のぞろぞろの流れはすでに解消してしまっていたらしく、
結局父ちゃんはたぁくんとここやんを学校の門まで送ったらしい。
(フレックスなのでそれでも会社には間に合うのだ)

初日は自力登校成功せず
始業式のこの日も学校終了後学童保育へ行って友達と楽しく遊びました!

登校2日目はここやんと10分時間を早めて8時に我が家集合。

まだぞろぞろの流れが健在だったようで、予定通りバス通りを横断したところで
父ちゃんは2人を見送ったらしい。

写真にはないけど、父ちゃんと別れたあと2人は仲良く手をつないで登校していったんやって。
父ちゃんそれ見て癒された~って言ってたわ。

母ちゃんも見たかった
幼馴染っていいなぁ、たぁくん。



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
勉強ぐせ
  | しつけ・教育 | 2012-04-09 22:00 |

たぁくんは3月半ばからZ会なるものを始めた
というのも、普段学校の宿題は家ではなく学童で終わらせて帰ってきてしまう
というのを耳にしていたからだ。

家で勉強する材料ないやん

という理由から本屋で売っているドリルを今までのように適当にやらせるのではなく、
それなりに考えられたもので短時間で無理なく毎日できそうな教材を探した。

チャレン○一年生、ど○ゼミ、Z会、ポ○ー。
まぁ思いつくだけでも4社。

いくつかサンプルを取り寄せてみた。
この中で、チャレン○一年生はこっちが言わなくても常に案内やら色々来る。
その中の付録が沢山あるけど全くたぁくん興味なし。
どうも中身もたぁくんには読みづらいらしい。

ど○ゼミは、ドラえもん好きのたぁくんにはたまらない教材かと思いきや、
教材の中もまんがのストーリーチックになっていて、ぱっと見としては
どこが問題なのか、お話なのかわかりにくいらしく却下。
ドラえもんの時計なんかの付録にも興味なし→なんでやろ?

Z会は一番費用は高いけど、中身は非常に見やすいと大人でも思う
1日の量もそんな多くないし、もっと難しいとびびっていた親もびっくり。
うわさでは4年生中学受験コースから一気に難しくなるそうな。

たぁくんは自分の意思でZ会を選択しました
これマジです。

キャラクターにも付録にも目がいかないたぁくんの選択に親は異議なし。
というかその選択にあっぱれ

教材が届くと、親が1ヶ月で何をどう進めるのかスケジュールを決めるため、内容を精査。
Z会のカレンダーにシールで何をいつやるのかを割り振る。
父ちゃんと母ちゃんが決めた予定では、ほぼ通常の教材は平日2-3ページ。
本当は1ページ/日やけど、内容的に簡単やし週末は勉強しなくていいようにしてやりたい。

それに勉強は
早起きたぁくんは、着替えて朝食を食べ、うがいをしトイレを済ませても十分時間あり。
登校までの時間を利用して朝学習し、帰宅後は家で好きなことをできるようにする。

こう決めた予定も実行するのは結構大変かと思いきや…

3月中旬から着実にこなすたぁくん
親ながら関心してしまう。しかも自分から勉強すると進んでやるし、週末も楽しいらしく
教材を進めるので予定より早く進行中。それに時間も30分もかからない。
ほめておだててやらそうというよりは、本当に褒めるしかない…感じ。

朝の時間なので、先生は父ちゃん
父ちゃん昔塾で先生バイトしてたしええよな。学習机は買ってないので、ダイニングで勉強。

今までの経験から、途中で投げ出したりしない性格なので
このまま続いていくと信じて親もしっかり家での30分の「勉強ぐせ」づけにしばらく頑張るぞー



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
お手伝いと野球
  | 子どもの遊び | 2012-04-08 01:58 |

うららかな春の休日
父ちゃんは野球へ。
その野球にたぁくんは付いていくことが急遽決まった
最近野球にも興味を持ち始めたたぁくんは、本格的なバットとグローブもGETしたし
父ちゃんの野球も見たい見たいでついていってみることに…。

じっと見学してればいいけど、大丈夫かいな?

母ちゃんは若干心配やったけど、まぁこれも経験かと送り出した

ゆいちゃんはそこは女の子。自分も行きたいとは全く言わず家で遊んだり、母ちゃんのお手伝いをすると張り切っていた

普段は仕事でなかなかゆっくり構ってあげられへんし、今日はとことんつきあうかと覚悟を決めた
母ちゃんは、一週間のお弁当の仕込みや昼ご飯・夕飯準備など日曜日の料理作業をゆいちゃんとやることに
ゆいちゃん専用の包丁もあるし、何よりゆいちゃん料理に興味津々やしな。

キュウリやりんごなど、きりやすいものは全部ゆいちゃんにおもいきって任せてみた
1度お手本を見せると、ちょっとあぶなっかしい手つきやけど、しっかり切るようになってたわ
その表情は真剣そのもの、母ちゃんにも記憶にあるけどおままごととかと違って
本物の包丁で本物の野菜を切るのは嬉しいもんよね。

実際は写真のように台でやり始めたけど、危ないのでテーブルに異動。

りんごのコンポートを作るのも、一緒に鍋をぐつぐつ。
だんだんしんなりおいしそうに照りが出てくるリンゴを目をまんまるくして見てたわ。

娘と料理って楽しい!
時間が取れるときは一緒にやりたいね、ゆいちゃん。
それに、思っている以上のことをできるもんなんやなぁと、それも学んだ母ちゃん。
いつまでもできひんできひんじゃあかんのよね。

そのあとは洗濯を一緒に干して、それから2人でちょっと駅前まで買い物。

いっちょまえのカバンを持って、2人でバスで駅前の百貨店へ。
バスに乗るのも久しぶりやし、保育園が見えると「ほいくえーんまた明日ー!」
って叫んでたわ。

ちょっと「ゆいちゃん小さいのにここで5年間も過ごすんやなぁ」と思うとちょっと
不憫にも思えてきたわ。なんせ閉鎖的な保育園やから中でどんなことをしているのか
参観日以外はあまり知ることもできひんからなぁ。

駅のドーナツ屋さんでは、ゆいちゃんが自分で注文して自分でお金払って、おつりをもらって
商品を受け取って「ありがとう」までちゃんと言えました。
「ポンデダブルチョコラ!」っていう舌足らずがあるのがかわいいんよね

父ちゃんとたぁくんが迎えにきてくれて合流して帰宅

帰るとたぁくんが待ちに待ったバッティングマシン用のネットが届いてた。
さとさんにもらったマシンにつけるネット。父ちゃんが注文。

大きさ考えてへんかったらしい

なんじゃこら!

家壊す気やろ…
すでに障子を一箇所派手に破ったので母ちゃんはもう沈黙。
野球を覚えるのには楽しいやろうけど、家の大きさは考えなくちゃね。

野球の練習のあとは2人で仲良くこびと観察日記を仲良く読んでました☆



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
レストラン
  | お出かけ | 2012-04-07 00:51 |

入学式の後に出かけたレストラン

ハービスエントにある「ロウリーズ・ザ・プライムリブ」

まぁ今まで子供たちを連れていったことのないようなお店。
たぁくんの小学校入学とゆいちゃんの進級のお祝いをかねて行ってきた

電車に乗って、人が沢山行き交う大阪。
さすがにそんなに来たことないからおどろいてたなぁ。

お店はとても雰囲気のある落ち着いた感じのお店。
遅めのお昼だったので、前菜、サラダはビュッフェ形式となっていて
メインのお肉は、各テーブルの目の前で切り分けてくれる。

これが切り分けてくれるのは、外人さん。
たぁくんはどうもそこに食いついた!

「あの人お名前なんやろう?」
そればかりを気にしていた…。

「自分で聞いてみたら?」
母ちゃんは答えた。そう、そう思うなら自分で聞きなさい。
日本語超達者みたいやし。

前菜ではお腹がすいていて物足りず、とにかくテーブルにお肉が到着するのを
今か今かと待っていたたぁくん。
パンでなんとかお腹を持たせているという状況。

ゆいちゃんはサラダのトマトや大根を気に入って、一生懸命ぱくぱく食べてたわ。
なんたって野菜好き。最近は食欲も旺盛になってきているんやけど
ご飯と同じくらいおやつも大好きなんが、たぁくんとは違う。

前菜やサラダを堪能したくらいにやってくるお肉。
ローストビーフが目の前で切り分けられるお店。
なにやらそのために専任である証明のメダルを首からぶらさげた
外人さんがテーブルまできて、アシスタントに日本人女性がついてきて
焼き加減などを聞いてくる。

全員ミディアム。

父ちゃんはおっきなぶっといお肉をゆいちゃんと分けて。
母ちゃんは軽めに。
たぁくんは子供用サイズ。

その外人さんが手際よく切り分けて、添えのマッシュポテトや付け合せ、ソースを
かけてくれた。

たぁくんは思い切って

「お名前はなんですか?」
聞けたー

「ジョンです」
外人さんも笑顔で答えてくれたわ。さすが

「ありがとう!」
お礼もいえたたぁくん。
ゆいちゃんはぽかーんやね。

それからというもの、ゆいちゃんはでっかい父ちゃんのお肉の半分は食べたといっても
おかしくないくらいの量を平らげた。でっかいナイフとフォークで自分で切っておいしいおいしいと
嬉しそうに食べてくれた。それでも足りないというけど、そこは我慢ね。

たぁくんは「ジョンさんのお肉おいしーい!」と子供サイズではたらず、母ちゃんが分けてようやく満腹。

二人ともびっくりするほど食べてくれて、お行儀良くお食事できました。

「ジョンさんのお肉また行きたい!」

そんな簡単に行ける場所ちゃうけど、またこよう!
しかし、子供もおいしいもんちゃんと知ってるわ。



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
小学校入学式
  | 子どもの成長 | 2012-04-06 23:43 |

いよいよ迎えたたぁくんの入学式

朝からあーちゃんとじぃじが買ってくれた一張羅に着替えて準備。
新しいランドセルをしょって入学式会場の小学校体育館へ。
ゆいちゃんも出席

保育園に一人で通っているゆいちゃん。
今まで当たり前のように一緒だったたぁくんが小学生になって通う場所が
どんな場所なのかをちゃんと教えておこうと思ったんよね。
なので、平日やけどゆいちゃん保育園休み~。
ゆいちゃんもおめかししちゃいました

しかし、この日季節はずれの寒さ…
2月なみ?という気温に風で、うららかな春の日差しに包まれた入学式
とはいかへんかった

たぁくんは幼馴染のヨンレンジャーのここやんと一緒の小学校
同じクラスになれたらいいなーとここやんママとも話してたんやけど。

たぁくんは1年2組
同じ保育園の子が4人も一緒
ここやんは1年3組で残念。

担任の先生は若くてかわいい女の先生
どんな先生やろなぁ…。

集合写真で27人の中におさまるたぁくんはなんかすごい成長してみえた。

大きくなったなぁ

入学式後、今までいったことないようなレストランへ4人ででかけたよ。
お祝いや!



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
小学生誕生
  | 子どもの成長 | 2012-04-02 22:21 |

4月1日付で小学生になったたぁくん。

3日からは小学校敷地内にある学童保育室というところで過ごす。

2日だけは保育園も卒園して行けないし、学童保育室もまだ行けない。
どこもいくところがないので、

母ちゃんとデートすることに

といっても特別することもないので、電車に乗って近場で出かけることに。
ちょっと離れてるんやけど

京阪電車

に乗ってきました!

この日、一日何に驚いたかってたぁくんの食欲。

朝ごはんを普通に食べたのにも関わらず、10時にミスドでポンテリングをペロリ。
11時には大阪では有名なラーメンかむくらのおいしいラーメン一人前をペロリ。
13時くらいにお腹がすいたというので、明石焼き6個完食。
続いて道すがら通ったマネケンのワッフルを1個ペロリ。

さすがに「大丈夫?」と聞いたけどおいしそうに食べている。

夕飯ははいらないか?と思っていたんやけど

家で「マグロ丼」を普通の量出したら、おかわりまでしてた。
マグロ大好きゆいちゃんもおかわりしてくれた

母ちゃんの倍は食べますなぁ…
あっぱれ



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
カラオケ大会
  | 祖父・祖母・親戚 | 2012-04-01 21:04 |

たぁくんもゆいちゃんもずっと楽しみにしていたカラオケ大会

母ちゃんのお兄ちゃん、ひろしくんの住むマンションにはパーティルームというのが
あって、そこで焼肉をしながらカラオケをする企画!
あーちゃん、じぃじ、ひろしくん、みちこちゃんと我が家と大集合!

大人の楽しみ→焼肉
子供の楽しみ→カラオケ
まぁそんな感じ。

たぁくんとゆいちゃんは、ひろしくんとみちこちゃんに会った途端、テンションが
かなり上がってしまい、えらい状態に…
それもしゃあないか。

たぁくんは「どらえもんのうた」「どらえもん音頭」を繰り返し歌う。
ゆいちゃんは「スイートプリキュア」を繰り返す。

大人は聞きあきて夢にでてきそうやわ…

でもまぁたぁくんは選曲用リモコンも使いこなして歌いまくる。

大人は焼肉を食べ、お酒を飲み違う楽しみを…。

ちょっとは大人も歌ったけど、まぁほとんどふたりのステージでした。

「またやりたい!

そう言ってました



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
明日はいよいよ…
  | 保育園・幼稚園 | 2012-03-29 23:57 |

たぁくん明日はいよいよ保育園登園最終日。

なんだか母ちゃんにとっては寂しいような嬉しいような。

振り返ればあっという間の3年間やったね。

最初は登園するたびに泣いていたたぁくん。
それでも行かせないといけないことが辛かった時期もあったけど
いつのまにか、お友達も沢山できて今ではすっかり

「いってきます!」

「今日は楽しかったで!」

「今日は嫌なことあって楽しくなかった」

と保育園での出来事も話してくれるようになったなぁ。
まぁ聞かないとなかなか話してはくれへんけどね。

3年間よく頑張ったね。
同じメンバで3年間1日のほとんどを保育園で過ごしてきたんやね。
サッカーに水泳、体育、勉強、英語といろいろ経験もしたなぁ。

ひらがなもカタカナももう読めて算数だってできるもんなぁ。
大きくなったわ。

明日のお迎えでは、「泣いちゃうかも」って言っているたぁくん。

いいよ泣いたって全然カッコ悪くないで!
小学校ばらばらになるお友達も沢山いるからなぁ…。

最後の1日、楽しく過ごしてきてな。



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
最後のサッカー大会
  | 保育園・幼稚園 | 2012-03-20 23:12 |

たぁくん最後のサッカー大会

保育サッカーフェスティバルチャンピオンズカップ マクドナルド杯
in 万博公園 大阪府の保育園児1000人以上が参加する大会!

少し寒いけどいい天気
ガンバ大阪の川西選手も来てくれたよ!

たぁくんはユニフォームで現地入り。
クラスの友達と合流すると本当にいい笑顔。

父ちゃんも母ちゃんもたぁくんが公式試合をしている姿を見るのは初めて!
あーちゃんもじぃじも応援に駆けつけ、もちろんゆいちゃんも一緒!

ライオン組さんは男子AチームとBチーム。
女子もAチームとBチームに別れていて、たぁくんは男子Aチーム

まずは、予選リーグ4試合
ここで1位でなければ決勝トーナメントには出れない。

以前参観で見たサッカー授業のときよりは、子供たちはサッカーらしいサッカーをやっていたし
他のチームでも、小学生顔負けの動きをしている子もいてちょっと驚いたわ。
意外にもレベルは高いし、サッカー教育に力を入れている自治体なんだと痛感した。

たぁくんもいつもより緊張している様子でピッチに立ってたわ。

第一試合はチームメイトは2点を取って勝利
第二試合は残念ながら負け
第三試合は兄弟園とあたって引き分け
第四試合も負けてしまい、予選敗退

練習試合をよくする兄弟園には勝って欲しかったなぁ。
前日も練習試合をしてたぁくんシュートしてゴール決めたって言ってたのに

たぁくんは悔し泣き…
その悔しさを忘れずにね、たぁくん。

チームは男子Bチームが予選1位通過で決勝トーナメント1回戦敗退。
女子はAチームがなんと!全勝優勝!!

毎日皆で練習したからやで!皆で勝ち取ったんやね。
でもこの女子チームには不動のエースストライカーが存在する。

ほぼ、独り舞台??
その子はサッカーが大好きで、なでしこを目指しているのだ!

ゆいちゃんは同じように兄姉の観戦にきたクラスメートと遊びながら

「たぁくんがんばれー!」
と言ってたよ

たぁくん、よく頑張ったね!

小学校に行ってもサッカー続けるんやって!



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
魚釣り水族館
  | 子どもとお泊り | 2012-03-18 23:05 |

民宿の朝ごはんは蟹飯から始まる
蟹の出汁と卵がたくさん入ったご飯で、これがまた子供達に大人気。
たぁくんもゆいちゃんも争って食べておりました。
ゆいちゃんなんて毎日ご飯食べるのが遅いのに、この旅行に関しては
本当に早い!母ちゃんの作ったご飯もそんな風に食べてよねぇ。

大人は若干食べすぎで、しかもあっさり白いご飯を食べたい気もして
白ご飯大人気。たぁくんはご飯大好きっ子なので、蟹飯と白ご飯とお茶碗1杯ずつ
ちゃっかり食べておりました。相変わらずのすごい食欲

朝温泉と朝食を済ませ、蔵カフェでコーヒーをいただいたら
おかみさんに挨拶をして出発!

やってきました、たぁくんお気に入りの水族館へ。
入館料が高い、しかもクーポンなんて何処探してもないという殿様商売の水族館。
確かに楽しいイベントも沢山ある水族館やけど、入館料はもうちょっとなんとかならんのか

入館してすぐにたぁくんは「釣り!釣り!」やってんけど
ひとまずは、イルカ・アシカショーへ。ここのショーは物語調になってて劇を見ているみたい。
大人も見ていて笑えるし面白い。ショーのあと限定5組のイルカとの写真撮影に申し込んでいたので
皆で写真を撮ってもらいました。バンドウイルカが2頭すぐ横に来たけどでかい!!

たぁくんもゆいちゃんもこのサプライズにはとても喜んでくれました

イルカショー後もたぁくんは「釣り!釣り!」で、アジ釣りへ。

ここのアジは竿1本670円で針が取れるまでつり放題。
釣ったアジは50円/匹で調理してくれて天ぷらでいただく。

たぁくんはじぃじ、ゆいちゃんは父ちゃんがついて釣り開始!

でも去年と何かが違う…ちょっと大きなアジを釣るとすぐに針が取れる。
糸には細工がしてあって今にも切れそうな糸に加工してある。
まぁ確かに際限なく釣られたら大変やろうけど、670円出してるんだから
1匹釣っただけで切れるのはやりすぎじゃねぇの??

ゆいちゃんの竿は案の定すぐに針が取れた。
2匹くらい釣っただけで切れたので、さすがに無料で取り替えてもらった。
でもその竿でさえ今にも切れそう…。

去年はそんなことなく楽しかったのになんかがっかりしたわ。
それなら「10匹以上はリリースしてください」とか書けば言いやん。

結局たぁくんは2本の竿で、ゆいちゃんは1本で16匹を釣り上げ大満足
ゆいちゃんは時間が短かったし不満そうやったけど、たぁくんが釣り上げるアジを
触りまくって「ふれあいタイム」で満足してくれた。

たぁくんはそのあと、釣り上げたアジを自慢気に調理場へ出して
出てきたアジの天ぷら にかぶりついて食べていた。
お昼ごはんはこのアジの天ぷらに民宿のおかみさんが握って手土産に持たせてくれた
巨大蟹飯おにぎり

どちらも海の恵みをいただきました!
雨の降る中の水族館やったけど楽しかったわ~
15時には現地を出発無事家に帰り着きました!

たぁくんもゆいちゃんも「もう蟹旅行終わっちゃった…」と寂しさを口にして

「また連れていってな!じぃじ!」
「まかせとけ!」とじぃじは嬉しそう。

じぃじありがとう!





さて、20日はたぁくんのサッカー大会!(マクドナルド杯) in万博公園



by ぱんきち | トラックバック(0) | コメント(0) |
前の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.