妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

☆ONE LOVE☆
blog.pigeon.info/onelove2010/

東北から「元気です」を伝えたくて。日々の小さなLOVEをblogにしました♪
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
2013年年明け早々出産し、四人家族になりました♪( ´▽`)
兄弟仲良く今日も大はしゃぎ☆

王子もお兄ちゃんとしての自覚が出て、やっと『脱王子』しました

お兄ちゃん
→車大好きな年中さん
弟くん
→おっぱい命な赤ちゃん

子供たちの成長のこと、ママのことを綴るのんびりブログです。
とはいえ、趣味が大半を占めるブログ(笑)☆
☆・☆・☆・☆・☆・☆
お裁縫やお料理、SBなどハンドメイドにはまっています
☆・☆・☆・☆・☆・☆

CPではkaoで活動中~♪
by shinobu
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ お引っ越しし…
 ・ ご無沙汰です…
 ・ お買い物☆と…
 ・ バレンタイン…
 ・ 最近作ったも…
 カレンダー表示
 2020年 12月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
 ・ 2021年02月(0)
 ・ 2021年01月(0)
 ●2020年12月(0)
 ・ 2020年11月(0)
 ・ 2020年10月(0)
前の10件  
予防接種(つД`)ノ
  | 病気・ケガ | 2013-04-23 16:42 |

今日は弟くんの予防接種。

ヒブにロタに肺炎球菌。
予防接種に先立って、授乳もお昼寝も午後一時からお預けに。
病院では、お腹が減って大泣き、痛さでまた泣き、
そして今、午後四時過ぎ‥やっと寝られた弟くんなのでした。
試練ですね‥わかっちゃいるけど、三ヶ月の赤ちゃんには今日はとても過酷な一日になりました。

さて、次の予防接種は四種混合が品不足らしく、六月になりました。
先に肺炎球菌とヒブを先に来月打つか悩み中。
予防接種のスケジュール決め難しい‥。
あまり病院に行きたくない‥病気もらいそうで怖いし‥と、思えどもお兄ちゃんの喘息もあるし、悩みどころ。

とりあえず、今日は弟くん頑張りました♪( ´▽`)




by shinobu | トラックバック(0) | コメント(2) |
喘息の発作 Part.2
  | 病気・ケガ | 2012-06-01 12:20 |

確か、この前病院に行ったのがGW前の4月。

安定してきたなぁ♪と、思っていた先週。


でも、今週に入り・・朝からいつも

ごほごほ・・

と、調子が悪そうな王子。


月曜日は
「まぁ、実家に帰省していたし・・」
と、言い聞かせ、

火曜日は
「そういえば、昨日より寒かったものね」

水曜日は
「お布団蹴飛ばして寝ているから」

木曜日は
「とりあえず、明日予防接種だからついでに病院で聞けばいいかな」

と、やり過ごしていました。

が・・事態は深刻。

病院着くや否や・・・
先生「予防接種、無理ですね、お母さん。発作出てしまってますね。」

あぁ・・またやってしまった。

そう、発作が出てしまった。
そして・・いそいそ処置が始まって、吸入器をまたレンタルして、お薬を山のようにいただき・・。

ママはふと考えます。

何が悪いのかと。

でも、結局答えが出なくて・・。

おなかの赤ちゃんのこともあるし、お仕事も山のようにたまっているので、
園の先生に理由を話し、そのまま園に預けたママ。
心中穏やかではなく、なんだか申し訳ない気持ちでいっぱい。



そして、自身の産科に検診へ。

7週。赤ちゃんの形が見えていました。
小さい小さい赤ちゃん。
2cmくらいだそうです。
次回の検診で、母子手帳がもらえるみたい。

でも、もし、この子も王子と同じように喘息持ちだったら・・と、いろんなことを考えて、
さらにどんよりな気分。

また王子の薬漬けな毎日が始まります。
早く、元気いっぱいになりますように。



by shinobu | トラックバック(0) | コメント(0) |
春 桜咲く ☆王子の喘息その後☆
  | 病気・ケガ | 2012-04-25 12:45 |

やっと、仙台も桜色になりました。









桜も満開、素敵な季節、到来☆

王子の喘息も発作が止り、気道過敏症な状態へ。
気管を健康な状態に戻すには、まだしばらくかかりそうな状況。



【気道過敏症】
様々な刺激に対して健康な人では反応しないわずかな刺激でも、喘息の人では容易に反応して気道が収縮を起こすことをいいます。
たとえば、冷たい空気や線香の煙、香水などですが、喘息の人の気道は健康な人のの30倍以上も敏感とされています。
気道過敏症は、気管支喘息の大きな特徴のひとつで気道炎症(気道粘膜に炎症を起こし赤く腫れている状態)が原因と考えられていますが、喘息の診断および重症度の判定に利用されています。

by.アレルギー便利帳



やっと、熱が下がり、いつもの平熱に。
なんとか、なんとか1段階は突破。
吸入のお薬も減り、今は朝晩1つのカプセルを使用。
(朝晩違う種類のお薬だけど・・)
そして、内服薬も2種類に。

早く良くなって欲しいけど、焦りは禁物。
ゆっくり少しずつでいいから、確実に治す。

がんばれ、王子!



by shinobu | トラックバック(0) | コメント(0) |
喘息の発作
  | 病気・ケガ | 2012-04-18 15:54 |

土曜日から調子が悪かった王子。
風邪かなぁ・・と思っていた。
けど、明らかに呼吸音がおかしくて・・。
喘息の発作かもと救急外来に行くかどうか悩みました。
熱に気がついたのは、夕方。
37.6℃に。

機嫌が良くて、食欲もあったので、とりあえず、様子を見ることに。


日曜日、救急外来に行こうか悩んだ結果、
月曜日まで様子を見ようと言うことに。
熱が37.8℃。
解熱剤を使う熱ではなかったことと、
メプチンエアーがあったから、土曜日と続けて使用。(1日2回、朝と夜)
機嫌は良く、にこにこしていました。


月曜、朝36.2℃。
耳で計るタイプの温度計使用。
・・・これ、本当誤差がありすぎで、私あまり信用してないんだけど(苦笑)
とりあえず、朝一で病院に到着。
検温すると、37.7℃。
そして・・・「喘息の発作ですね」と診断。
簡易検査をし吸入へ。
王子の機嫌がいいので、そのまま自宅療養へ。
熱はその後、37.8℃をキープ。

そういえば、半年前に喘息やったなぁ・・と思っていたんだけど、
問診票を見て、3ヶ月前も軽いのをやっていた王子。
ちょっとした風邪が、喘息という名の気管支炎を併発させてしまう体質。

ちなみに、王子のかかりつけの病院は2つ。
1つは、いわゆる「町医者」
1つは、「総合病院」
両極面を持つ、病院で、前者は弱い薬で長期間、ゆっくり体に負担をかけない治療法。
後者は、強い薬で、短時間に治療を終えること。ステロイドも平気で使います。
でも、つらい治療も、短時間の方が子供の体力を考えるといいという考えで。

肺炎を発症した昨年、前者の先生では手に負えず、後者の先生にお世話になって、
小児救急のお話を聞きました。
本当に対局な考えを持つ先生に、ママには、どちらの先生がいいのか、本当によくわからなくて。
実は、今回も悩んでいます。

肺炎を発症してから、徹底してなおしたので、完治まで1ヶ月以上かかりました。
でも、そのおかげで、今まで、2、3ヶ月に1度起こしていた喘息の発作も、
びっくりするぐらいぴたっと無くなりました。

しかし、園で胃腸炎にかかり、そのまま風邪のウイルスをもらって・・
結局、風邪をひいたとたん、喘息に。
軽い風邪でも、こんなに悪くなるんだと、改めて思った数ヶ月前です。

で、今、その喘息の発作が起こり、
ママもお仕事をやすんで3日間共に過ごしています。
喘息の要因は、ハウスダスト。
でも、今回は風邪のウイルスもあって。

うち・・床一面絨毯だし、園に通っているからなんだよね。
もうお手上げ状態。



そんな、土日含めての5日間、王子の成長にはびっくりされっぱなしで。
小さい体で、動くは走るはで。
ママの前で、歌を歌ったり、絵を描いたり。
「親がいなくても子は育つ」ってこういう事なのかもしれないなぁと思いました。
ママとパパの愛情は朝と夜の少しの時間と土日だけしか注がれていないし。
1才前(11ヶ月)から園に預けている環境だから、
ママ達の知らない時間がたくさんあるんだよね。

ごめんね。家庭の事情だから仕方ないけど・・、
きっとこれからも同じ環境で同じ状況だろうけど・・・
パパもママも今以上にたくましくなってくれることを願います。



とりあえず、今も王子はお昼寝中。熱は36.2℃。
呼吸はだいぶ落ち着いています。

明日、病院に行って、また検査。
とりあえず、今はレンタルしている吸入器。
また手放せなくなりそうです・・。





by shinobu | トラックバック(0) | コメント(0) |
発熱・・
  | 病気・ケガ | 2011-11-12 17:46 |

今日はお昼寝を久しぶりにしてくれて、
安心してくれた野もつかの間・・王子の顔色が変。

あわててお熱を計ると・・38.4℃王子
(ママの誕生日、明日なんだけど外出不可かぁ・・ぐすん泣く

最近、流行病の告知が保育園に貼ってあって、
「王子、流行に敏感だから、乗っちゃうかもなぁ笑う
と、パパと話していた矢先の発熱。

あぁ、ママ失格・・ぐずん泣く



by shinobu | トラックバック(0) | コメント(0) |
手足口病・・
  | 病気・ケガ | 2011-09-07 20:42 |

王子、夕方保育園にお迎えに行ったら、手足口病になってしまった・・。
王子は、今、お昼寝できなかったこともあり、夢の中~。

発端は、昨日。
「おくちいたいの~!」
と、泣いてご飯を食べなかった王子。

そんな王子が必死に
「ちゅるちゅるたべる~」と言うのでママはHBでうどんを作ることに。
結局、できあがったのは20時。
あー、本当食べるのかなぁ?なんて思っていたのですが、
思いの外、目がキラキラ☆

おいしそうに元気にぱくぱく食べてくれました。


しかし!


いきなり食事中に大泣き。


「おくちいたいのー。いたいよー。」


おそるおそるお口の中を見たら、
口内炎ぽいというか、噛んだ後っぽいモノができていたので・・

”王子太ったからかな(笑)”

なんて、軽い症状だと思いこんでしまったママ。
「うんうん、いたいね。もうごちそうさましようね。」
と、促すと
「いや!たべるの!!」
と、王子頑張る頑張る。


そんなやりとりの中・・

今朝。

大好きなパンを食べず、ヨーグルトとフォロミだけ。
何度言っても食べてくれず、ママもパパも諦め状態。


そう、これが手足口病の兆候だったことを今更ながらに知りました。



とりあえず、救いなのが、かゆがらないこと。
でも、熱が少しずつあがってきているのも確かで。

ママと王子、明日は病院です病院
初めての手足口病。
喘息が再発しそうな今日、新たな病気発症に不安でいっぱい。

王子、早く良くなりますように・・。



by shinobu | トラックバック(0) | コメント(0) |
ヤケドの経過☆
  | 病気・ケガ | 2011-06-06 12:48 |

やけど跡がすっかり良くなったものの・・
皮膚炎を併発してしまいみかんちゃん
結局、まだ病院通い継続中~病院

とりあえず、ステロイド系のお薬にランクアップし、
様子を見ているところ。

最近、暑くなってきているので、「汗も」も心配。
昨年は、「とびひ」になり、王子もママも大変だったので、
今年は心して迎え撃つ予定☆

それにしても、仙台いい天気ですはれ



by shinobu | トラックバック(0) | コメント(0) |
ヤケド・・②
  | 病気・ケガ | 2011-05-25 12:49 |

あーもう、どうしよう。

王子の服を片っ端から脱がせ、冷水で濡らしたタオルを足や腕に巻きつけて、
ママは冷静になれ・・と何度も自分自身に言い聞かせました。

取り合えず、手と足が赤くなっていたので、お風呂場に移動。
シャワーで水を王子にかけながら、細かくチェック。
すると・・


うわっ・・おむつ・・。



そう、おむつ、ぱっと触って、濡れていなかったから、脱がせなかった。
王子は大泣きだし、風邪も治ったばかりだし、失禁されたら大変だしと・・と、
色々考え、確認して大丈夫だと思った。

が・・、そうそこがおむつの特性。
表面は濡れるはずがない。
吸水ポリマーが熱湯を吸い込んでいたようで、
王子の太もも(おしり部分?おむつのギャザーが当たる部分)が水ぶくれに。

ママは、愕然としました。
こういうところが詰めの甘さ。


応急処置をしてから、救急病院に電話。
で、とりあえず、至急来てください!と、言われた。(当たり前・・)

そして、大泣きの王子を抱え、
ママ今まで以上の力を振り絞り、王子をお姫様だっこして病院へ向かうため、
車へ。
が、そこへさっき電話したパパが登場。

ありがたい・・と思いつつ、パパもダッシュしたのでかなり疲労困憊。
パパ、お仕事中に、本当にごめんなさい。

その後、
なんとか救急病院へたどりつき、手当をしてもらい・・今に至ります。

現在は、バスで病院通い。
お仕事が忙しいこの時期に、ママは、王子にも、家族にも、会社にも、迷惑掛けまくり。


幸い、昨日で、手の指や膝小僧の包帯がとれ、王子は保育園復帰。
でも、保育園とも、多少もめました。
虐待と思われたのか・・それとも、ただの記録なのか・・調書もとり、
園長先生を始め、担任の先生や他のクラスの先生とも面談。
今後の保育方針を協議し、なんとか壁を乗り越えました。
そうだよね・・電話で相談しても伝わらないのが怪我や体調のこと。
面談して正解だったのかも。

でもね・・
ママだって、お仕事なんてしたくないし、王子と一緒にいたい。
でもね、それができないから。
守るべきものがたくさんあるから、保育園に預けている。
ごめんね・・・王子。



ママはいろんな葛藤で、今日も生きています。
本当、気をつけよう。


3歳まではお母さんの責任

病院の待合室でたくさんのおじいちゃんおばあちゃんに囲まれ、
ママはやさしく(笑って)説教されました。
そうだよね・・・、それが親の責任。
とはいえ、おじいちゃんおばあちゃんの子供(つまり、ママのお父さんやお母さんの子供時代)
は、さんざん怪我で苦労した、大変だったらしいことを聞きました。
そうだよね、今みたいに病院がたくさんあるわけでもないし、子供がたくさんいたわけだし。
壮絶な育児だったと話していました。
今も昔も、子育ては大変。
ママも王子も一歩成長しました☆




王子のヤケド
●左手:小指&薬指・・赤くなる程度
●右ひざ・・・・・・・・・・・赤くなる程度
●左の足の付け根(おしり部分)・・・・・・500円玉くらいの水ぶくれ&周囲が赤くなっています





by shinobu | トラックバック(0) | コメント(0) |
ヤケド・・・・。
  | 病気・ケガ | 2011-05-24 12:47 |

地震が起きてからというもの、床に何かを置くことが普通の生活になってしまったママです。

今回はその反省を込めて・・。

なぜかというと・・王子がヤケドをしたから。




ママは王子の2つ先ぐらいの行動を読んでいたのに、
その1つ先を行く行動を起こす王子。
悪夢は日曜日に起きました。

何でもない日曜日のお昼、何気なく昼食を作っていました。
パパは朝からお仕事。
ママと王子の2人だけの日曜日。
大好きなカーズの映画をみて、「おなかがすいたね」と言っていた、そんな平穏な日曜日。

ママ「王子、何食べたい?」
王子「ソーセージとちゅるちゅる(麺類)」
ママ「じゃぁ~ナポリタンにしようね♪」
王子「やった王子

何気ない、いつものやり取りでした。
そのまま、いそいそと王子はお気に入りのおもちゃの車を抱えてテーブルの方へ行き、
椅子に「よいしょ」と座りました。
食べる気満々です。
その様子を横目で見ながら、ママは保温鍋でパスタをゆでていました。

保温鍋を容器セットし、狭い我が家のキッチンのどこに置こうかと思いつつ、
とりあえず、テーブルは王子が占領しているし・・・・
地震がまたあると怖いから、床に置こう。
火を使っているときは、キッチンに来ないように王子にいつも言い聞かせていたので、
ママは安心しきっていました。

フライパンに、ナポリタンの具を入れ、炒め始めたとたん、
ぱちっっと油がはねました。
「熱っ」と、ママ。
この時、王子はこの時確かにテーブルのところで車を縦列駐車して遊んでいました。
そう、たしかに、座って遊んでいた。
なので、油がはねても、ママだけに危害があるのだと思っていました。


ところが次の瞬間・・
ママの足に激痛が。
熱い!

その瞬間、王子の泣声がママの後ろ・・下の方から聞こえました!!

一瞬、何が起こったのか、わかりませんでした。
保温鍋のお湯が飛び散ったこと、王子にそれがかかったことが、
次の瞬間はっきりとわかりました。

ママ、パニック寸前。


ヤケド②へ続く。



by shinobu | トラックバック(0) | コメント(0) |
あけましておめでとうございます☆
  | 病気・ケガ | 2011-01-02 00:51 |

あけましておめでとうございますお正月
今年もよろしくお願いいたします☆

年末、趣味?と言っていいのか・・
帰省中にプリザーブドフラワーを作成してました。




写真は、私が作成したものと、一緒に作成した方のものです。
ピンク系を希望されていたので、仕入もピンクにあう器とか、
ピンク系のお花に。
実は、お話を頂いた方が、とても可憐な方だったこともあり、
イメージがつきやすかったというか、仕入れも迷うことがなく楽しくできました♪
人格というか、お花を選ぶときって、
そのお花を扱う方(贈る方)のイメージは本当に大切だと思います。
そして、その方への温かな心もお色を決定する必須事項だと思っています☆

ちなみに、恐縮なのですが、私主催のプチ教室を開きました。
非常に緊張しましたが(教えるというのは、考えたことがなかったので)
思った以上に楽しくできたので、また暇ができたらプチ教室やりたいと思います(笑)

さて、
2011年、気持ちの良いスタートを切るはずが、
年末から王子の発熱&咳汗で、ママは眠れない年末&お正月を過ごしています。
心配は心配を呼び、とうとう1月1日は、救急で、病院へ行き、
風邪のお薬と、持病のぜんそくの吸入をしてもらいました。

38~29℃の熱が解熱剤を使っても3日も続いた結果です。
持病(ぜんそく)&風邪の処方されたお薬を持っていたのですが
全く効果なしでした。

せっかくのお正月が、お参りも行けずじまいで、
ママに至っては、おみくじをパパに買ってきていただいたのですが
「吉」
うわっ微妙・・。

ちなみに、王子とパパは
「大吉」
なぜ・・。

あ・・・せっかくの初売りも行けず、おばあちゃん(王子からみると曾おばあちゃん)にも
ご挨拶が・・泣く
たぶん、とっても楽しみにされていたと思うので、
ママはただただ悲しい気持ちでいっぱいです。

風邪の症状は喘息をよんでしまったので、
今回、高熱と咳、喉の腫れと王子久しぶりに
ぐでぇー発熱
床に顔をつけては、すりすり。
うつ伏せになってまるまってみたり。
奇怪な行動ばかりとっていたせいもあり、
ほっぺたが赤い赤い。
しかし、遊びたい衝動もあるらしく、時々むくっと動きます。
ちなみに、年末はこんな感じ・・。
ママの実家です。



寝ながら、なんとか遊ぼうとしてます(笑)


12月31日救急オペレーターの電話にもお世話になったのですが、
微妙な判定で・・ママの気持ちが晴れなかったこともあり、
今回の病院となりました。

ちなみに、
子供の高熱はあまり気にしなくてよいそうです。
(ほんとかなぁ・・汗)
2,3日熱が続くので、むやみに動かすより、頭を冷やしたりして安静に過ごす方がよっぽどいいそうです。
下手に病院いくと、別の病気もしくは、現状が余計に悪化するそう。
なので、よっぽど、嘔吐や朦朧としない限り、おうちで待機だそうです。
ちなみに、王子は薬を持っていたので、そのような判定を言われたのかも。
で、解熱剤は、あまり使わない方がいいそうです。
いや、使ってもいいけど、体力を消耗するとかなんとか。
「お母様の意向におまかせします」
と、言われた・・。
うーん、使っていいのか??

そんなわけで、ママ達は早々のパパの実家からの帰還となりました。

王子、いまも咳込んでます泣く
そして、パパはおなかくだしてます・・。
ママは、このお正月のめでたさをなんとか取り戻そうと検索してます(笑)

王子、がんばれ!!
今年一発目の試練王子一緒に乗り切ろうね!



by shinobu | トラックバック(0) | コメント(0) |
前の10件  
 お気に入りブログ
 ・ ぱんつくってます
 ・ ピジョンインフォ スタッフの日記
 ・ リネンとコットンでハンドメイド(リバティ)~USAGIGUMO
 ・ ピジョンモニターさん&企画ご紹介のページ♪
 ・ Bienvenu!★雑貨屋さんになりたい★てっこの夢追っかけブログ(*´∀`)ノシ
 カテゴリ
 ・ 日記(3)
 ・ 妊娠中の旅行(4)
 ・ 子どもの写真(2)
 ・ おもちゃ・知育玩具(8)
 ・ ひとりでできた(4)
 ・ 祖父・祖母・親戚(2)
 ・ 絵本(1)
 ・ ママ・母親(29)
 ・ 保育園・幼稚園(1)
 ・ 子どもの成長(23)
 ・ 手作り(86)
 ・ 家族(1)
 ・ 生活(7)
 ・ 料理・おべんとう(21)
 ・ 病気・ケガ(15)
 ・ 離乳食(3)
 ・ イベント(27)
 ・ しつけ・教育(1)
 ・ お出かけ(29)
 ・ 子どもの遊び(9)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(3)
 ・ 育児アイテム(1)
 ・ 育児(2)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(1)
 ・ 妊婦・マタニティ(8)
 ・ 妊娠(2)
 ・ その他(22)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.