妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

丘の上日記2
blog.pigeon.info/okanouenikki2/

年子の兄と妹の毎日をつづります。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
この春いよいよ小学生になる、気遣い上手な息子のかず。
何かとお兄ちゃんと張り合いたがる強気娘のなっきーは、今年年長さんになります。
そんな二人に捧ぐ、子供達が成人した時に読んで欲しいママの日記です。
by KAY
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ かずの弱気、…
 ・ ママの風邪と…
 ・ なっきーはプ…
 ・ 不安定なかず…
 ・ 雪のプレイラ…
 カレンダー表示
 2020年 11月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
 
 ・ 2021年01月(0)
 ・ 2020年12月(0)
 ●2020年11月(0)
 ・ 2020年10月(0)
 ・ 2020年09月(0)
 お気に入りブログ
 ・ 丘の上日記
 ・ ☆ユキミユ大福☆
 ・ ☆俊タン&ママのきまぐれ日記☆
 カテゴリ
 ・ 祖父・祖母・親戚(2)
 ・ パパ・父親(4)
 ・ 保育園・幼稚園(12)
 ・ 子どもの成長(10)
 ・ 家族(1)
 ・ 生活(250)
 ・ 病気・ケガ(7)
 ・ イベント(3)
 ・ お出かけ(21)
 ・ 子どもの遊び(12)
 ・ その他(19)
なっきーの病院不信
  | 病気・ケガ | 2012-02-20 20:15 |

週の目まぐるしさといったら。

かずの謝恩会準備と、子供二人の「日替わり通院」でいっぱいいっぱいのママ。
結局、ブログを一切更新できずに一週間が終わってしまった。

この一週間の間に何があったか、後ほどゆっくり思い出してアップしてみたいと思うが、
取り敢えず今日のことを少しだけ。


土曜日に、マイナス11℃の極寒の雪山で遊んだのがたたり、その日の夜に
なっきーは37度ちょいの発熱。
日曜日の昼間は平熱に下がって、元気にしていたのだが、昨日の夜中には再びの発熱。
今回は38度8分にもなった。

「これはっ!」 と思い、今朝は早々に小児科に駆け込んだ。
インフルエンザの検査が鼻腔に長い綿棒を入れてすると、どこかで聞いていて知っては
いたのだが、あえて娘には言わないでおいた。
そして予想通り、綿棒を入れられた途端に絶叫する娘。

結果は「陰性」と出て安堵したものの、なっきーにはそんな事よりも先生がにこにこしながら
あんな野蛮な事をしたのがショックだったらしく、暫くの間泣き止んでくれなかった。

そして、やっと涙が尽きた頃、彼女は言った。

「あんなヒドイことをする先生は自分の鼻にも同じ綿棒を入れて、どんなに痛いか分かったら、
さっさと皆に謝るべきだ。」 という様な趣旨だったと思う。

なるほど。

まあ、この検査のお陰で 「一生インフルエンザにはなりたくない。」 とも。


彼女の病院嫌いは、ますます重症化してしまったようだ。



by KAY | 
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.