妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

とらちゃんのあんよ
blog.pigeon.info/nammy0104/

2010年5月4日生まれのとらちゃん・2012年10月21日生まれのユズちゃんの毎日を離れて暮らす祖父母にお届けします♪
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
とらちゃん(2010年5月4日産まれの男の子)、パパ(keith)、ママ(nammy)の3人家族です。初めての育児に奮闘しながら、楽しい毎日を送っています。
2012年10月21日に妹のユズちゃんが加わり、4人家族になりました。
益々賑やかにパワーアップです。
by nammy
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 生後100日
 ・ 顔から行きま…
 ・ 親子体操教室…
 ・ 病院のはしご…
 ・ 背倒立
 カレンダー表示
 2017年 05月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 
 ・ 2017年07月(0)
 ・ 2017年06月(0)
 ●2017年05月(23)
 ・ 2017年04月(30)
 ・ 2017年03月(30)
 カテゴリ
 ・ 子どもとお泊り(18)
 ・ 子どもの写真(5)
 ・ おもちゃ・知育玩具(9)
 ・ ひとりでできた(8)
 ・ 祖父・祖母・親戚(52)
 ・ パパ・父親(6)
 ・ 絵本(2)
 ・ 保育園・幼稚園(14)
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(64)
 ・ 手作り(1)
 ・ 生活(1,645)
 ・ 料理・おべんとう(11)
 ・ 病気・ケガ(69)
 ・ 離乳食(8)
 ・ イベント(31)
 ・ キッズファッション(7)
 ・ しつけ・教育(6)
 ・ お出かけ(75)
 ・ 子どもの遊び(77)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(98)
 ・ 育児アイテム(2)
 ・ 育児(5)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(10)
 ・ 妊婦・マタニティ(2)
 ・ その他(6)
前の10件  
2012年夏旅行④
  | 子どもとお泊り | 2012-07-10 22:32 |

楽しかった旅行も今日が最終日。

今日はあいにくの雨なので、DFSや国際通りをプラプラして過ごしました。

また飛行機に乗れると知って、とらは大喜び。
パパママのショッピング中も、ベビーカーで電車になりきり
「ガタンゴトン」とマイペースで遊んでいました。

帰りの飛行機はもうとらも慣れたもので、
窓からお外を見たり、機内でいただいた飛行機のおもちゃで遊んだり
ひたすらおやつを食べて過ごしました。




乗った飛行機にお別れのご挨拶。
「ひこうき ばいばい またのろうねー」だって。

パパママもびっくりするくらい、機内でも良い子だったので
空港でご褒美に飛行機のおもちゃを買ってもらいました。
これでしばらく飛行機ブームは続く予定。

ほとんどお昼寝もしないで大興奮だったので、
空港からのバスの中で夢の中へ・・・。
自宅に戻って着替えさせても何しても起きませんでした。

とらが楽しめるか?が一番心配だった今回の旅行。
飛行機はもちろん、ホテルもプールも
むしろ環境の変化を楽しんでいるとらの様子を見て
本当に成長したんだなあとしみじみ感じました。

どこに連れて行っても、何をしてもとらが楽しんでくれるので
パパママも楽しめました。
おそらく家族3人での旅行は今回が最後。
いい思い出がたくさん出来て良かったです。
パパ、連れて行ってくれてありがとうね。



by nammy | トラックバック(0) | コメント(0) |
2012年夏旅行③
  | 子どもとお泊り | 2012-07-09 22:19 |

今日は美ら海水族館へ。
とら、お魚が好きみたいで、パンフレットを握り締めてノリノリです。

スキップしそうなテンションで、館内に入ったら巨大水槽に釘付け。



 「わあ!」

お魚の色を全部教えてくれたり、
(やっぱりお魚も青が一番好きみたい)
サメを「イルカさん」と呼んでみたり、
すごく集中して見ていました。
早く次に行こうと考えていたパパは、若干拍子抜け。



 「おさかなさん あるいているねえ」
だって。
発想にびっくりします。

広い館内もずっと歩きつづけ、じっくりお魚を堪能した後は
名残惜しみながらも古宇利島へ。

3年前パパママが来た場所なのですが、海の色が格別。
本当にエメラルドグリーンなんです。
以来、パパの一番のお気に入りの場所です。

とらも「うみ きれー!!」と大歓声。
あんなに海を怖がっていたとらが、
「うみ はいりたい しゃわるのー」
と、自ら海へ入ってバシャバシャやっていました。




よって、ここがとらの海デビューの場所。
ホテルのビーチはあんまり綺麗じゃなかったもんね。
本物志向のとらです。

ホテルへ戻ってからも、自宅へ戻ってからも
旅行の話になると
「うみ きれいだったねえ」と何度も言っていました。
それだけ感動的だったようです。

自分のお気に入りの場所を、とらにも好きになってもらってパパ大喜び。
ほんと、よかったねえ。



by nammy | トラックバック(0) | コメント(0) |
2012年夏旅行②
  | 子どもとお泊り | 2012-07-08 21:56 |

朝起きるなり大喜びでお部屋中を走り回っていたとら。
今日は海デビューの予定。

朝食会場がプールサイドだったこともあり、
朝食もほとんど食べず、「プール はいりたい はいりたい」と何度もプールのほうへ脱走。
全然じっとしていません。

水着に着替えて、トロリーバスに乗ってビーチへ。

「うみだー おっきーおすなば!」と早速自分の足を埋めています。




が、この後が全くダメ。
「うみ こわい いやだ」と、ビーチからどんどん離れていくだけ。
パパは海で泳ぎに夢中でとらの様子に気づいていないし、
ママ、荷物を放棄してひたすらとらを追い掛け回していました。

海が嫌だと言うので、朝からのご希望通りプールに入ることに。
だけど、これもダメ。
まず腕輪が嫌、浮き輪も嫌。
プールサイドにいて、プールの中にいるパパにお水をかけてもらうのは好きなんだけど・・・・




シャワーでお水遊びをしたり、なんとか機嫌を取って1時間後・・・



パパにしがみついて、ようやく水中を歩けるようになりました。

その後はコロッと態度が変わり、
水中を一人で歩いたり、プールサイドの滝で遊んだり




水面にバチャンと飛び込んで泳いでいたお姉ちゃんの真似をして
とらまでお顔から水面に飛び込んでいったのには、パパママもびっくりしました。

昼食もお昼寝も全部拒否して、「プールであしょぶ あしょぶ」を連発。
少し休憩を挟んだ後は、ガーデンプールへ。

でも、ここのプールはとらの足が付く深さではなく、
腕輪が必須だったため、振り出しに戻りまして・・・
「いやなの こわいの」と逃げ惑うのみ。

「とらちゃん 飛行機みたいだねえ」とおだてて、腕輪は付けてくれるようになりましたが、
結局最後までプールは嫌がりました。

時間も時間なので、ガーデンプールはあきらめて次は屋内プールへ。
ママはすべりだいもあるような楽しいプールを想像していたのですが、
普通の25メートルの温水プールでした。

もちろん、嫌がるとら。
でも、黄色と青のコースロープを電車に見立てて機嫌をとると
「とらちゃん でんしゃ」とノリノリ。




一日がかりでよやく浮き輪も克服し、
最後には「ママたのしーよー」ってニコニコで泳いでいました。

結局、この日はお昼寝もせず、食事もほとんど食べずに泳ぎ続け、
夕食時にパパのおひざでネンネしたまま、朝までぐっすりでした。



by nammy | トラックバック(0) | コメント(0) |
2012年夏旅行
  | 子どもとお泊り | 2012-07-07 21:37 |

今日からパパは一足早い夏休み。
今年は沖縄へ行ってきました!

いつもながら、結構ギリギリに申し込んだ我が家。
勢いで行き先を決めたものの、とらは初めての飛行機。
しかもママは妊婦。
大丈夫か??と一抹の不安がありましたが、
とらの、「ひこうき こわくない とらちゃん ひこうき のりゅの」
という言葉に励まされ、張り切ってGO!

ありがたい事に心配は杞憂に終わりました。
羽田に着いたときから、とらは飛行機を見て大興奮!





こんなに間近で飛行機を見たのは初めてだもんねぇ。
ずっと飛行機を見ていたくて、搭乗を嫌がりましたが、
ご機嫌を取るための大量の食糧・絵本・おもちゃで乗り切ることが出来ました。

幸いにも窓際のお席が取れたので、他の飛行機を見たり、雲を見たり・・・。
でも、とらは離陸と同時に1時間ほど眠りましたので、助かりました。

那覇空港に到着後は、レンタカーでホテルへ。
飛行機に乗った上に、車にまで乗れてとらは大喜びです。

今回の宿泊先は「カヌチャベイホテル&ヴィラズ」。
敷地が非常に広く、バスで移動しなくてはいけないのが大変
と聞いていましたが、とらにとってはむしろそれが良かったみたい。
トロリーバスが通るたびに喜んでいました。

ちなみに、昨日が入籍記念日だったパパ&ママ。
お祝いということで、お部屋をアップグレードしていただいたり
夕食時にホールケーキを用意していただいたり、至れり尽くせりの内容に大満足でした。





パパと結婚して丸6年。
夫婦でいろんな所に旅行して楽しんできたけど、
とらが生まれてからの旅行も楽しいねえ
良い子に恵まれて幸せだねえ
と何度もパパと話しながら夕食を堪能しました。
パパ、いつもありがとう!



by nammy | トラックバック(0) | コメント(0) |
帰省8日目
  | 子どもとお泊り | 2012-06-03 21:39 |

たくさん笑顔をもらった母実家滞在も今日が最終日。
新幹線に乗って自宅へ戻ります。

来る時に「新幹線いやなの」と大騒ぎして大変だったので
今回はママは不安でいっぱい。

前日からいろいろと言い聞かせていたら
「明日新幹線のるの。ばあちゃんはのらないの。新幹線のったらパパがいるの」
と言うようになったとら。
とらなりに理解してるんだなとちょっと安心していたら・・・
昨夜は「新幹線いやだー」と寝言でうなされていました。。。
ごめんよ・・・。

ホームまで祖父母にお見送りしてもらい
大量の食糧とおもちゃを持って、新幹線に乗り込みました。





できるだけ車窓を見て、とらが飽きないようにし、
とらの欲しがるままにパンを与え、
お腹がいっぱいになると、祖父母が用意してくれたおもちゃで遊んだおかげで
今回はとっても良い子!
降車の30分前に、トミカを握り締めたままママのお膝でネンネしました。

降車後にオムツ替えに入った駅のトイレで目を覚まし、
「新幹線のりゅのー!」と泣いたくらい名残惜しかったようです。

お迎えに来てくれたパパの姿を認め、機嫌を直して
自宅敷地内に着いたときは嬉しそうに自転車に近寄り
そのまま1時間、久しぶりの自宅でのお外遊びを堪能したのでした。

帰宅後も、「じーちゃんとばーちゃんとバイバイしたね」
「新幹線またのろうね」「じーちゃんとばーちゃんと、滑り台シューしたね」とか
帰省中の楽しかった出来事を楽しそうにお話してくれていましたよ。

実家の皆さん、1週間お世話になりました。



by nammy | トラックバック(0) | コメント(0) |
帰省7日目
  | 子どもとお泊り | 2012-06-02 21:28 |

実家にお泊りするのも今日が最終日。
今日はママの弟よっちゃん一家と一緒にお夕飯をいただきました。

今年3月に産まれた従兄弟のRくんも一緒。
初対面ではないものの、Rくんに絡んだのは今日が初めて。

「あかちゃんきた」と嬉しそうに、寝ているRくんに近寄り、
そーっとお顔やお手手を触ったり
一生懸命Rくんにデジカメのお写真を見せていたよ。




Rくんがオムツを代えてもらっている時は
「とらちゃんも!」と一緒にゴロン。

Rくんがママに抱っこされていると、何度も何度も勢いよく抱きついて行って
みんなハラハラ・・・
それでもほとんど動じずにネンネしていたRくん、ステキだわ。

今まで苦手だったよっちゃんとも、プレゼントを貰ってすっかり仲良くなり、
ケラケラ笑いながら遊んでいました。



by nammy | トラックバック(0) | コメント(0) |
帰省6日目
  | 子どもとお泊り | 2012-06-01 20:45 |

半年前に帰省したとき、とらはパパのことはすっかり忘れてしまいました。
1週間ぶりに会ったパパのお顔を見て固まり、
しばらく近寄りませんでした。

でも今回は大丈夫。
パパの写真をパパに見立てて、「いってきまーす。」「ただいま」等、
パパが会社に行く姿を再現したり、
食器棚からお皿を出して、パパの写真の前にお供えしたり(縁起が・・・)
毎日パパパパ言っています。





祖父母の帰宅を心待ちにし、
帰宅後はひたすら祖父母の後追いをしていても
パパのことは忘れていないようです。
パパ、よかったね。



by nammy | トラックバック(0) | コメント(0) |
帰省5日目
  | 子どもとお泊り | 2012-05-31 20:52 |

健診で「絶対安静」を言い渡されたママ。
今日は祖父母がお仕事でどうしようかと思っていたのですが・・・、
お友達のRくんママにお願いして、実家に遊びに来てもらいました。

3ヶ月差の二人。
同じ月齢の子に比べ、異様におしゃべりなとらと、
まだまだ宇宙語のRくん。
Rくんと向き合って一緒に宇宙語を話している姿は、宇宙人の交信みたいで
ママもRくんママも大笑いでした。

午後にはRくんママとおばあちゃまのご好意で、
一緒に公園へ連れて行ってもらったとら。
相変わらずRくんとの絡みは少ないものの、
ママと離れても人見知りすることもなく、いつもと変わらず楽しく遊んでいたようです。

ママと一緒だと、なかなか帰りたがらずに困ってしまうのですが
「遅くまで遊んでるとおばけが出るよ」と言われ、大人しく帰宅。
「おばけでる」「おばけでる」と何度も繰り返しつぶやいていました。

いろんな人に囲まれて、楽しい実家生活。
いろんな刺激にとらも笑顔いっぱいです。





by nammy | トラックバック(0) | コメント(0) |
帰省4日目
  | 子どもとお泊り | 2012-05-30 20:32 |

月曜日に公園へ行って、思いの外とらが遊具を嫌がることが気になりました。
自宅の近所に公園がなく、あまり遊具で遊んだことがないのが原因だと思うんです。
とらは、遊具の周りをグルグル走り回るのが好きみたい。

実家では、せっかく近くに大きな公園があるので
毎日でも遊びに連れて行ってあげようと、ママは決意していました。

が・・・
昨日の健診で「絶対安静」を言い渡されまして・・・
「実家にいる1週間だけでも、寝たきりで過ごしてください」と言われてしまいました。

よって、今日のとらは祖母と公園へ。
午前と午後、2回も遊びに連れて行ってもらい、
祖母の腰痛が再発するくらいたくさん遊んだようです。



by nammy | トラックバック(0) | コメント(0) |
帰省3日目
  | 子どもとお泊り | 2012-05-29 20:21 |

今日は出産予定の病院に健診へ。
とらも産まれた病院です。

退院時は、「おっぱい上手に飲んでくれるかな?」とか
初めての育児で不安だらけだった思い出の病院。

2年ぶりに訪れたとらは、キッズスペースのおもちゃで遊びまくり、
食堂でママと祖母の分までランチを平らげたのでした。
成長したねぇ~

その後は、曾祖母の元へ。
今月93歳になった曾祖母と、今月2歳になったとら。
ひさしぶりのご対面は、とらも最初は恥ずかしがってチラチラとしか曾祖母を見なかったのですが、
お部屋にあった折鶴で距離は一気に縮まり、
「チョンチョンチョン、ピョーン!」と折鶴を飛ばす遊びに大盛り上がり!

見聞きしたことを何でもオウム返しにおしゃべりするとらが、
曾祖母のコテコテの大阪弁を真似する度に、一同大爆笑!!
とらもみんなが笑っているのが嬉しくて、常にニコニコ笑っていました。





すっかり曾祖母と仲良くなり、名残惜しみながらも帰宅。
夜になっても、「おっきいおばあちゃん、大好き」とお話していました。



by nammy | トラックバック(0) | コメント(0) |
前の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.