妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

つれづれ デブりん・・・
blog.pigeon.info/n1754mx1/

デブりんが「もとぼん」と「はむすけ」の兄弟との生活の中で感じた、さまざまな出来事についての考察をつれづれに・・・。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
ヨン様と同い年の私。       2005年3月17日に 「もとぼん」2007年11月8日に 「はむすけ」が我が家にやってきました。        <主な登場人物>            《もとぼん》              特技:きらきら星の歌       《はむすけ》            特技:スマイル            《私》趣味:写真           《ダンナ様》              好きな物:阪神タイガース     《おじいちゃん》趣味:魚釣り      《おばあちゃん》特技:料理   (↑↑私の実家の)  です。
by デブりん
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 大出血!(後…
 ・ 大出血!(後…
 ・ 大出血!(中…
 ・ 大出血!(前…
 ・ 5.そして出…
 カレンダー表示
 2020年 10月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 ・ 2020年12月(0)
 ・ 2020年11月(0)
 ●2020年10月(0)
 ・ 2020年09月(0)
 ・ 2020年08月(0)
 お気に入りブログ
 ・ たんたんといっしょ + りーたんも♪
 ・ 崇太王子の成長日記
 ・ ちいちゃなヒーロー☆黄レンジャー
 ・ mockyの育児日記
 ・ いじわる妻の子育て日記☆(海外版)
 ・ ★りの+ハルとの★ハッピーライフ♪
 ・ てんてんぼうず
 ・ そうたんたん
 ・ どきどき妊娠生活~改めどきどき育児:のんと格闘中!!
 ・ 元気な3兄妹の賑やかブログ☆
 ・ きらきらな毎日*・゜゜・*:.。..。.:*・*:
 ・ 働く母!息子は保育園児
 ・ HARU & Hina's Diary
 ・ ☆俊タン&ママのきまぐれ日記☆
 カテゴリ
 ・ 子どもの成長(11)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(5)
 ・ 生活(5)
 ・ 料理・おべんとう(1)
 ・ 病気・ケガ(21)
 ・ 離乳食(2)
 ・ イベント(12)
 ・ 高齢出産(5)
 ・ しつけ・教育(1)
 ・ お出かけ(19)
 ・ 子どもの遊び(15)
 ・ 育児アイテム(8)
 ・ 育児(36)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(8)
 ・ 妊娠(1)
 ・ その他(47)
大出血!(後編 その2)
  | 病気・ケガ | 2008-02-15 19:50 |

カテーテル手術が始まった。

金属は身につけられないのでメガネがない。
おかげで太ももあたりで先生が何をしているのかよく分からない。

「カテーテル入れますね。」と言われて、
そういえばお腹のあたりがちょっと違和感。
でも痛くはない。
痛い?のはX線。


体に造影剤を入れて、血管の様子やカテーテルの進み具合をX線で撮影しながらみていく。
それが、何だか痛いのだ。

突然、先生をはじめ、ワラワラとみんなが小部屋に移る。
被爆しないようにだ。
私ひとり取り残される。
「撮影しま~す。息を止めてください。」
息を止める。が、結構長くてしんどい。
そして、なぜか、X線をあてる大きな機械があるところが引っ張られるように痛い。
体をのけぞらせたくなる感じ。
実際には体に何も触れていないのに、あれはなぜだったのか・・・。

先生たちが小部屋に移るたびに、
私はちょっとした恐怖におののく。

「う~~行かないで~~。痛いんですけどぉ~~・・・(涙)」

何回そんなことがあっただろう。
数えておけばよかった。
けっこう何回もあったような印象だ。

その痛み?さえなければ、痛みらしいものはない。
短時間なら本当に楽な手術だと思う。

当初は30分~1時間半という予定。

先生は途中で、卵巣に向かう血管をふさぐか悩んでいたようで(ふさいだら卵巣がダメになるらしい。その場で説明してくれた。)1時間半近くがたって、ようやく終了のメドがたった。

終わりますね。お疲れ様・・・。」先生の声。

長かった・・・。
何がしんどいって、1時間半もピクリともできなかったこと
私ってマジメ。
本当に動かなかった。
おかげで体中が痛い。


女医さんが、カテーテルを抜いた後、止血をしてくれる。
動脈の止血は、医師が10分圧迫止血をしないといけないと漫画で読んだことがある。
まさにそれをしてくれている。タイマーできっちり10分。
女医さんの、まさに「緊急で呼び出されてきました」みたいな
手術着の合間から見えるピンクのジャージが印象的。

止血の後、看護士さんたちが、白いガムテープ(のようなもの)をとりだした。
そして思いっきり私の腰骨あたりをクロスにテーピングはじめる。
動脈に穴を開けてカテーテルを入れているので、患部を動かさないようにするためだと思う。
すごい。
ビビビと長いテープでガチガチにされる。

やれやれ・・・と思ったのもつかの間・・・。

「先生、血圧が上がりません。80のままです。」
看護士さんの声。
80・・・・って上の血圧が???

手術着を脱いでいた先生があわててやってくる。
おいおい、私はどうなるんだい?
まだ血が止まってないということかい?


手術開始から1時間30分。
先生はほとんど服を脱ぎ、カテーテルもゴミ箱の中。


ちょっと、どーしてくれるんだよぉ~~。(涙)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
えらく大作になっていますこのシリーズ。
次回完結予定です。



by デブりん | トラックバック(0) | 
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/n1754mx1/185800
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.