妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

つれづれ デブりん・・・
blog.pigeon.info/n1754mx1/

デブりんが「もとぼん」と「はむすけ」の兄弟との生活の中で感じた、さまざまな出来事についての考察をつれづれに・・・。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
ヨン様と同い年の私。       2005年3月17日に 「もとぼん」2007年11月8日に 「はむすけ」が我が家にやってきました。        <主な登場人物>            《もとぼん》              特技:きらきら星の歌       《はむすけ》            特技:スマイル            《私》趣味:写真           《ダンナ様》              好きな物:阪神タイガース     《おじいちゃん》趣味:魚釣り      《おばあちゃん》特技:料理   (↑↑私の実家の)  です。
by デブりん
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 大出血!(後…
 ・ 大出血!(後…
 ・ 大出血!(中…
 ・ 大出血!(前…
 ・ 5.そして出…
 カレンダー表示
 2020年 10月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 ・ 2020年12月(0)
 ・ 2020年11月(0)
 ●2020年10月(0)
 ・ 2020年09月(0)
 ・ 2020年08月(0)
 お気に入りブログ
 ・ たんたんといっしょ + りーたんも♪
 ・ 崇太王子の成長日記
 ・ ちいちゃなヒーロー☆黄レンジャー
 ・ mockyの育児日記
 ・ いじわる妻の子育て日記☆(海外版)
 ・ ★りの+ハルとの★ハッピーライフ♪
 ・ てんてんぼうず
 ・ そうたんたん
 ・ どきどき妊娠生活~改めどきどき育児:のんと格闘中!!
 ・ 元気な3兄妹の賑やかブログ☆
 ・ きらきらな毎日*・゜゜・*:.。..。.:*・*:
 ・ 働く母!息子は保育園児
 ・ HARU & Hina's Diary
 ・ ☆俊タン&ママのきまぐれ日記☆
 カテゴリ
 ・ 子どもの成長(11)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(5)
 ・ 生活(5)
 ・ 料理・おべんとう(1)
 ・ 病気・ケガ(21)
 ・ 離乳食(2)
 ・ イベント(12)
 ・ 高齢出産(5)
 ・ しつけ・教育(1)
 ・ お出かけ(19)
 ・ 子どもの遊び(15)
 ・ 育児アイテム(8)
 ・ 育児(36)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(8)
 ・ 妊娠(1)
 ・ その他(47)
1.バルーン誘発♪
  | 出産・赤ちゃん誕生 | 2007-12-07 21:22 |

あれは、11月にしては異常に天気のよい、暖かな一日だった。

11月7日午前9:00 出産予定日になっても陣痛がおこらず、予定通り入院。
この日の入院は、帝王切開を控えた双子ちゃんを出産予定の妊婦さんと私の二人だけ。

入院用の部屋に入り、すぐに入院用の服に着替える。
「この大きなお腹にももうすぐお別れなのね・・・。」
一抹の寂しさをおぼえ、主人に記念撮影をしてもらった。
もとぼんのときも、同じ状況で写真を撮ったが、あの時は一人だったのでセルフタイマーだったなぁ。約2年前の出産の様子を少し思い出した。

すぐに、処置室に呼ばれる。
何をされるのか、ちょっとドキドキ♪

担当の先生は若くて美人の女医さん。子宮口の開き具合をチェック!!
「指1本開いていますね!これから子宮の口に水風船をいれますね。」
女医さんの声。

水風船・・・。
あの小学生時分、水道の蛇口に小さなゴム風船を突っ込み、水を入れて膨らませて作ったアレか・・・??
夏の暑い日、水風船を大量に作り、学校の壁にぶつけてその破裂する様をみて喜んでいた風景が脳裏に浮かぶ。
楽しかったあの日・・・。

あの時のアレのようなものを、今は小股に挟んで、出産という大仕事に臨むのか・・・私も大人になったものだ・・・。

今回は実物の水風船を目にすることがなかったので、色々その形状に想像を膨らませる。

特に痛みは感じないが、微妙な違和感。
しかししばらくすると、風船の存在を忘れそうなくらい慣れてしまった。

誘発って、痛いとか聞いていたけれど、風船は楽なもんだ!
しいていえば、トイレのとき、子宮からはみ出ている風船の入り口の部分が、ぶら下がっていて
ジャマなのが嫌なくらい。

この風船が子宮口をジワジワと広げてくれるらしい。
この風船で刺激されて陣痛がくればそのまま出産。促進剤を点滴せずにすむらしい。
この風船が自然にポロッと子宮口から落ちてくれれば出産になるらしい。


促進剤は多少リスクを伴うもの。できれば打ちたくない。
まして、陣痛が痛くなるのも嫌だ。

水風船を小股に挟んで、ひたすら よい陣痛がつくのを待つデブりんでした。

つづく・・・。



by デブりん | トラックバック(0) | 
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/n1754mx1/172304
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.