妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

もも日記
blog.pigeon.info/momonikki/

2004年6月2日生まれの幼稚園年長さんのももかと、働くママの日記です。園生活もあと少し。卒園入学に向けての思い出を綴っていきます!
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
桃果(ももか)…我が家の一人娘です。動物やお花が大好きで、外では冷静なしっかり者だけど、自宅ではかなりの甘えん坊です。
ママ…介護職として働く、35歳。東京江東区出身。
パパ…天才バカボンのバカボンパパと同い年の、41歳。会社員。ママが土曜祝日出勤の時は、桃と遊んでくれる、とりあえずいいパパです。岡山県出身。
by ミキモモ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 反抗期の6歳…
 ・ 激戦のあと
 ・ 激戦!!
 ・ 霜月徒然…
 ・ 9月というか…
 カレンダー表示
 2019年 10月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
 ・ 2019年12月(0)
 ・ 2019年11月(0)
 ●2019年10月(0)
 ・ 2019年09月(0)
 ・ 2019年08月(0)
前の10件  
反抗期の6歳児
  | キッズ | 2011-02-28 22:41 |

明日から3月
なんだか、月日の経つのが本当に早すぎて怖いです…

4月になったら桃は17時まで学童に行くので、3月いっぱいは親子の時間を楽しむつもりでいます


3月中旬には家族旅行を、30日には1日だけだけど、有給を取ってお出かけしようと計画中


魔の2歳児やイヤイヤ機もあまり手がかからなくて、比較的楽だった桃。

ところが年長になったあたりから、言う事を聞かなくなってきました。大人に反抗したいんでしょうね。

私が叱ると、耳をふさいだり、アッカンベーをしたり(笑)。
買い物に一緒に行こうとすると、「そんなに行きたいんなら、一人で行けば」と素っ気ない返事をしたり

幼稚園であった事を聞いても、「別に。」と沢尻エリカのような返事をして教えてくれなくなったり


何と言うか、ホント生意気なんです。親の私がムキィ~となるほど、桃は冷静沈着でいるので、それもまた腹立たしい。


今までママ大好きだった幼少時代から、親から自立する時期に来ているんでしょうね
大人に反抗したい自我というか。もう少し後だと思っていたので、寂しいです…。

6歳で社会や親に反抗している桃
尾崎豊の15の夜じゃありませんが、難しいお年頃の6歳の春を迎えています


そんな桃も、おとといランドセルがやっと届いて、無邪気に子供らしく喜んでいました
ランドセルのお話は、次回に綴ってみます

今日は取り留めのない日記になってしまいましたが、ごめんなさい…。



by ミキモモ | トラックバック(0) | コメント(0) |
激戦のあと
  | 生活 | 2011-02-14 14:50 |

前回の更新から、いつの間やら、4ケ月も経過

年も明けてしまい、幼稚園に行くのもあと1ケ月になってしまいました
(卒園式は、3/15なので)

前回の日記では、桃の希望している小学校が抽選になっちゃって、抽選に当たればいいんだけど…という内容で終わっていましたが


抽選の結果、桃は希望の小学校には入れませんでした
抽選の対象となったのは、学区外から希望していた20人。この20人のうち入れるのは半分にも満たない8人
12人外れてしまうから、仕方ないのだろうけど、残念な結果を知った時、桃は「お友達と一緒に通いたかった」と泣いてしまいました


なので、桃は自宅から一番近い学区内の小学校に通う事になりました
一番近いから、安心といえば安心なんだろうけど…。


桃は小学校にはお友達がいない、と不安をこぼしています
子供は順応性があるし、すぐ友達ができるとは言うけど、人見知りの強い桃の場合どうかねえ


あと心配していた学童は、第一希望ではないけど、小学校から1kmくらい離れた所に決まりました。

今は物騒な事件も多いから、学童まで集団で行くのだとか。その方が安心だものね。ただ、小さな体で毎日1km歩く桃は大変かな


4月からは週5日、8時半から17時までのフルタイム勤務になります
今は桃が幼稚園行ってる間の14時までだけど、これからさらに忙しくなります。大丈夫かな


先の事は分かりませんが、桃の卒園まであと何回か日記を書いて、3月末でこのblogを終了しようと思っています


あて数回、今まであった思い出話や、最近の桃について…、お付き合いくださいね



by ミキモモ | トラックバック(0) | コメント(2) |
激戦!!
  | その他 | 2010-11-18 18:09 |

桃の住む区立小中学校は、学校選択制といって歩いて通える範囲の学校なら通学域外の学校にも通えるんですが…


学校選択制が始まって数年になりますが、今年初めて希望者が殺到して、抽選になる学校が出てしまったんです

それは運悪く、桃が希望する小学校なんです

今まで小学校は抽選になった事なんてなかったから、私も桃もその小学校に行けるんだと思っていました

抽選は12月上旬。外れても補欠になり、2月末までキャンセル待ちをする事が出来るんだとか。


この小学校は自宅からは2番目に近い学校なので、学区外になってしまうので桃は抽選の対象になっちゃったけど、
学区内に住んでる子や兄姉が既に通ってる子は抽選しないで入学出来ます。



抽選に外れたら自宅から一番近い学校に行けばいいんだろうけど…、
桃の場合学童も希望しているので、外れた場合学童もさらに入りにくくなってしまいます

第一希望の小学校は学童が3ケ所あるけど、うちから一番近い学校は学童は1ケ所しかないんです。しかも、枠が少ない



しかもうちから一番近い学校は、わくチャレ(学童に入れなかった子などを放課後預かってくれます)が使えないんです。

希望の小学校に入れなくて、さらに学童にも外れた場合、私が働けなくなる可能性が出てきました


さらに今年は学童もかなりの激戦。定員20人の学童に倍以上の子供が殺到してるんだとか…


先の事を考えると、かなり不安になるけど、なるようにしかならないものね。

とりあえず、抽選に当たるよう願うばかりです



by ミキモモ | トラックバック(0) | コメント(0) |
霜月徒然…
  | 生活 | 2010-11-08 17:16 |

みなさん、またまたすっかり久しぶりで2ケ月ぶりの更新ですm(__)m


季節は猛暑から一気に晩秋へ進み、
幼稚園でも2学期は運動会に遠足が2回、卒園アルバムの撮影など、たくさん行事が続いてました


行事が多くて忙しいのと、寒暖差が激しいのもあってか、桃は最近月に2回風邪を引いたり、体調を崩しがちです

去年の新型インフルにかかった時に比べれば大した事ないんだけど、風邪で熱が出たり、咳が止まらなかったり久々に点滴も経験しました


先週には最寄りの小学校で就学前健診もあって、
桃は在校生の5年生のお兄さんに手を引かれて、内科や耳鼻科、眼科の健診を受けていました

最後は小学校の先生と簡単な面談を行うんだけど、恥ずかしそうに小さな声で答えてて、覇気のない桃

健診は特に異常はなく、ひと安心です。あとは相手が初対面の人でも、ハキハキ答えられる子にならないとね


11月ともなると、周りの子はすでにランドセルを注文した子も多くて…、

桃はまだ注文はしてないけど、土屋鞄という職人さんが手作りしている足立区にある鞄屋さんでクラリーノの赤いのを買う予定でいます

今年は女の子は茶色が人気らしく、次がピンク系、赤系。
今は派手なランドセルもあるけど、桃は私が持ってたような昔ながらの赤いのがいいんだそう。

4月からは私はフルタイムになる予定でいるので、今日は第一希望の学童保育クラブに書類をもらって来ました。

特にここ数年は働く母親が増えて、希望者も増え続けてるから桃も必ず入れる保証はないんだけど…。

来週申請書を出しに行って、入れたか結果が分かるのは来年2月下旬

先の事は分からないけど、出来る努力はしていきたいな。


そんな感じの、霜月徒然です。



by ミキモモ | トラックバック(0) | コメント(0) |
9月というか苦月!?
  | 生活 | 2010-09-05 08:48 |

うわあ、暑い暑い
9月で38℃だの39℃なんて聞いた事ないですね

この猛暑は少なくとも来週まで、30℃越えは9月いっぱい続くらしいです

10月までは暑さ、11月になると今度は猛暑の反動で平年よりずっと寒くなるだそう
今年の天候は、踏んだり蹴ったりですね



2学期に突入し、桃は早くも運動会の練習に忙しいようです

年長はクラス別対抗リレーに、組体操。
桃はリレーのアンカーになりたいと頑張っていたんだけど、アンカーはクラスで一番背が高い子がなるそうで、後ろから4番目の桃は不可能でした

走るのが速い子ってすると、「うちの子の方が速いのに」って不満も出そうだし、一番背が高い子にするのがいいのかもしれないですね
桃は残念そうだったけど…


卒園まで、あと半年。
桃の制服はもう来年下の子が入園する子達のおうちに貰い手が内定してて

桃は卒園しても、桃の制服はいろんな子達が着て幼稚園に通う事になりそうです。


まだまだ終わらない猛暑皆さんも暑さにやられないよう、気を付けてくださいね。
今日は短いけど、ここまで…。



by ミキモモ | トラックバック(0) | コメント(0) |
心が痛む事…
  | その他 | 2010-08-23 14:01 |

報道でも盛んに流れていたので、知らない人はいないだろうけど…、

3歳と1歳の姉弟が、育児放棄されて亡くなった大阪の事件

誰にも気付かれずゴミだらけの部屋で、暑さと飢えで亡くなっていった2人を思うと胸が張り裂けそうです…


この若いママも、最初は一生懸命育児を頑張っていたみたいですね。
育児をしていれば誰だって行き詰まる時はあるし、自分の時間だって欲しくなるし。

若くしてママになった人が言っていました。

「みんなが遊んでいる時に、自分は子供のオムツを替えてた。母になる道を選んだのは自分だけど、独身の友達が羨ましかった」


一生懸命作った食事をイヤ!とひっくり返されたり、私も育児放棄したくなる時は沢山ありました


他人の家庭に踏み込む事の難しさ、今の日本では虐待が疑われる家に鍵を壊して強制的に入る事が出来ないこと。


まだまだ解決できない課題は山積みだけど、
自分さえよければではなく、様子がおかしい他人がいたら関心を持つようにしていかないとね。


先日も幼児2人を自転車に乗せたまま、買い物に離れてしまったママがいたので、話相手をして付き添いました。

スーパーの立体駐車場では、車に寝ている幼児が残されてて、店員さんを呼んだ事もありました


桜子ちゃん、楓くん。
暑かったでしょう。お腹空かせてとっても辛かったのに、ママにも会えなくて不安だったのによく頑張ったね

今は天国で楽になれたのかな。あなた達が亡くなった事、救えなかった事を大勢の人が悲しんでいるよ。
今度地上に生まれて来る時は、親に愛されて幸せな人生を歩いていってね。



by ミキモモ | トラックバック(0) | コメント(0) |
とりあえず近況。
  | 生活 | 2010-08-15 11:23 |

皆さん、すっかりお久しぶりですm(__)m
前回の更新から、なんと4カ月半ぶりになってしまいました


桃が年長に進級して、早くも夏休み
以前の日記で、私の会社に子供を預けるスペースが無くなってしまい困った内容で記事が終わっていましたが…

うちの会社の本社に、企業内託児所(と言うほど立派ではありませんが)が出来て、桃は夏休み中、週5日通いつめる毎日を送っております


夏休み中ずっと家にいても暑いし、外遊びも出来ないし、仕事があって私は良かったかなと思います

桃も本社に行けば涼しいし、下は2歳ぐらいから上は小学校2年くらいまでいろんな年齢のお友達がいるし。


桃は6月に6歳になり、只今115センチほど。
永久歯も上下5本になり、言うことも女子高生のように大人びてきました
親の私の方が毎日説教されてるほど


2学期以降、年長はかなり行事に忙しくなり親の出番も増えます。
去年卒園したママ達によると、特に3学期はフラフラになってただとか


これからどれだけ更新できるか分かりませんが…、桃が入学する小学校の話や、入学準備、卒園に向けての話などを綴っていけたらいいなと思います



by ミキモモ | トラックバック(0) | コメント(2) |
新年度!
  | 生活 | 2010-04-02 06:31 |

すっかりご無沙汰の、2カ月ぶりの更新になってしまいましたm(__)m

2月にあった幼稚園と、ピアノの発表会
桃はどちらとも、しっかり本番をこなしていました
特にピアノの方は、本番寸前まで間違えたりしていてどうなるか心配だったけど、本番では間違えずに弾いていました

本人は「すごく緊張した」と言っておりましたが


4月になり、早いもので桃は年長さんに進級
もう新しいクラスも発表になって、桃は1組になりました。

年長は2学期以降の行事がそれまでより3倍くらいに増えて、かなりハードになるんだけど
無理のないよう仕事とも両立して、園生活でもたくさん思い出を作っていけたらなと思います



私の方は、年度末でいつもの仕事プラスやらなければならない業務もあって、
バタバタした日々を送っていました


うちの会社、細かい説明は省きますが、6月から新しい事業を始める事になって。

新事業の立ち上げには私は関わってないんだけど、新事業が6月から始まると休憩室が手狭になり、
子供を連れて出勤が出来なくなってしまんだうそう


幼稚園がある期間はいいけど、夏冬春休みや行事の代休で園が休みになってしまう時。
うちは核家族で周りに預けられる人もいないので、保育してくれる場所を探しておかないと


保育園の一時保育室も、最近は不況で働くママが増えたせいか予約が取りにくくなってるし

幼稚園の預り保育はけっこう高額で、受入が9時からなので仕事には間に合わないし…。


これまでもいろいろ困難な事はあったけど、何とかなってきたのできっと大丈夫と信じています
私と桃にとって最善の道を考えなくちゃ



by ミキモモ | トラックバック(0) | コメント(2) |
二つの発表会
  | イベント | 2010-01-31 23:08 |

またまた更新間隔が空いてしまいましたが
私も桃もたくさん食べて(笑)、そのおかげなのか風邪も引かずに、元気に過ごしております

1月中旬から、3週間連続週6日勤務だった私ですが、それも無事に昨日で終了して、「ママ、お仕事頑張ったね」と桃にねぎらってもらえました



桃は今月(もう2月ですね)10日に幼稚園の生活発表会を、14日にピアノの発表会を控えています

生活発表会は、年中は劇をやるそうで、配役は動物が出てくるんだそう

桃はどうやら魔女の役をやりたかったらしいんだけど、希望する子がたくさんいたから譲って、りすの役になったようです。

園ではもう毎日、劇の練習
まあ去年も劇はやっているし、年中にもなると心配はしていません



問題は…、あと2週間を切ったピアノの発表会なんです

5月から始めて、少しずつ両手で弾けるようになり、簡単めな曲を3曲披露する事になりました

今回の発表会では、5歳の桃が最年少。小学生から社会人まで、幅広い年齢層の生徒さんが舞台に上がって、練習してきた曲を披露します

やはりこの中ではまだまだ幼い桃は、ピアノの椅子に座るまでは先生と一緒なんだけど…

曲を弾いて、弾き終わった後おじぎをして舞台袖に歩いていくまで、一人でやらないといけません。

今日は出場する生徒さんが集まって、リハーサルがあったんだけど

いつもとかなり様子が違う桃。かなり緊張してピアノもけっこう間違えちゃいました

今日のリハーサルは本番と同じように、桃に水色のドレスを着てもらい、ヒールのついた白い靴
これが、なかなか動きにくいのもあって、普段と違う様子に緊張しちゃったのかな?

リハーサルの後、先生は、
「本番でも間違えてしまうのは、しょうがないけど、曲に穴(間)を開けず、うまく次につなげちゃってください。
穴があくと観客にも間違えたと分かってしまいますからね」
と話していました
でも5歳の桃じゃ、間違えてうまくごまかすなんて無理だろうしね


こんなに桃を心配したのも、久しぶりかなあ
当日はうまく弾けるかどうか、親の方が緊張しそうです



by ミキモモ | トラックバック(0) | コメント(0) |
今ごろ謹賀新年
  | 生活 | 2010-01-14 23:32 |

すっかり、すっかり遅くなってしまいましたが…
明けましておめでとうございます

新年も早2週間が経過、今年も忙しくて、ゆっくりの更新になると思いますが、こんな私と桃を宜しくお願いします


お正月は私の実家の亀戸に帰って、いつもは一人暮らしをしている父と楽しく過ごしてきました


今年の年賀状は、私の友達でも夫や自分の親御さんが亡くなったので喪中という人がけっこういて…
自分もそんな歳になったのかと、なんだかしみじみ

私の父も72歳。今年の目標は、去年より桃をお父さんに会わせたいです



桃は3学期に突入し、来月には幼稚園の生活発表会と、ピアノの発表会を控えています

仲良しのお友達とは同じ役を選ばなかっただとか、劇の内容はこうだよ、だとか
沢山ネタバレしてくれるので、だいぶどんな内容か分かってきてしまいました楽しみがないなあ。

ピアノの方は、衣装も購入し、毎日練習をする日々
。短い曲を3曲弾くんだけど、とりあえず間違えないで弾くのが目標です。

小さかった桃も、春から年長。沢山楽しい思い出が出来るといいな



by ミキモモ | トラックバック(0) | コメント(2) |
前の10件  
 お気に入りブログ
 ・ はるが来た
 ・ ☆娘たちとの実りある毎日☆
 ・ 元気ちゃん・モモカ^^
 ・ 大空を翔ける仲良し姉弟
 ・ 3人年子のほほん日記
 ・ こころのおくのはな
 ・ ななみ&りくと日記
 ・ 4人でひとつ。
 ・ ぴんぽんぴんく
 ・ ぱんつくってます
 ・ てんてこまいな日々
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ ひとりでできた(2)
 ・ 祖父・祖母・親戚(2)
 ・ パパ・父親(3)
 ・ ママ・母親(9)
 ・ 保育園・幼稚園(32)
 ・ 子どもの成長(7)
 ・ 家族(4)
 ・ 生活(21)
 ・ 双子(1)
 ・ 料理・おべんとう(4)
 ・ 病気・ケガ(10)
 ・ イベント(8)
 ・ キッズ(6)
 ・ しつけ・教育(2)
 ・ お出かけ(15)
 ・ 子どもの遊び(5)
 ・ 育児アイテム(2)
 ・ 育児(1)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(1)
 ・ その他(23)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.