妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

しんげきのちびっこ(旧もちへー犯科帳)
blog.pigeon.info/mochilove/

ウォール·マッマを飛び出した、ちびっこちょうさへいだん→長女・もち(H.20生まれ)長男・へー(H.22生まれ)二女・ゆん(H.25生まれ)の記録など。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
ブログのひとびと

もち(H20.7月生まれ)
象形文字使いの神の子5歳。お手紙は全てヒエログリフ。節子、これお手紙やない、預言書や。

へー(H22.8月生まれ)
トイレトレーナー3歳。車輪狂いで、座右の銘は「のーたいや、のーらいふ」

ゆん(H25.8月生まれ)
生まれながらのアイドル0歳。少し早く産まれた黄色いあかちゃん。


旦那氏(企業&ネトゲ戦士)
赤ver.と黒ver.でスペックに8倍くらいの開きが見られる
亀田兄弟の真ん中の人に似てる
「スズメの巣」と「ツバメの巣」を素で間違える

もちぐま(育休&腹肉養成中)
身体はふとましいくせに、心はわりと繊細なギャップ萌えにはたまらない超不良中古物件。


※子供たちの療育に関する記録は「生活」カテゴリに統一しました
by もちぐま
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ ゆんが過ごし…
 ・ ゆんが生まれ…
 ・ ゆんが生まれ…
 ・ パトラッシュ…
 ・ あー夏休み
 カレンダー表示
 2020年 08月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
 
 ・ 2020年10月(0)
 ・ 2020年09月(0)
 ●2020年08月(0)
 ・ 2020年07月(0)
 ・ 2020年06月(0)
 お気に入りブログ
 ・ ママは心配性
 ・ みーちゃんとママの自由生活日記。
 ・ ~育自中~
 ・ ひねもすのたり のたりかな
 ・ 今日は、どんな日?
 ・ トム・ソーヤの成長記
 ・ ☆たからもの☆
 カテゴリ
 ・ 日記(2)
 ・ ひとりでできた(2)
 ・ 祖父・祖母・親戚(1)
 ・ パパ・父親(2)
 ・ 絵本(5)
 ・ ママ・母親(2)
 ・ 保育園・幼稚園(1)
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(23)
 ・ 家族(2)
 ・ 生活(20)
 ・ 病気・ケガ(3)
 ・ キッズファッション(1)
 ・ しつけ・教育(1)
 ・ お出かけ(6)
 ・ 子どもの遊び(1)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(3)
 ・ 育児(2)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(6)
 ・ 妊婦・マタニティ(2)
 ・ その他(24)
ゆんが過ごした日々のこと@病院
  | 赤ちゃん・ベビー | 2013-10-19 15:12 |

「これ、子供3人産んだお腹ですよ」ってトマ美ちゃんのCMのノリで言ったら、確実に「だろうな」ってギャラリーに返される!
そんなふっくら()な33歳は、タイトなジーンズに今日も私という残念なボディーをねじ込んでるよBoAちゃんd(ゝc_,・*)♪

つーか、スキニー出始めの時代に、いくらなんでもねじ込むは真実すぎて残酷だったよBoAちゃん…。

さて、デ部終身名誉部長の肉談義はこのくらいにして、ゆんの入院回顧録など。
たった2日とはいえ、早産の影響かしらと思われる不調が出始めるゆん。
まず、産まれるや否や告げられた低血糖。いきなりミルクを足され、小児科の主治医が挨拶にくるスピード展開@分娩室
分娩室って…赤ちゃん産むためだけの場所じゃないのね…!←主に食堂として使った人の意見

病室で母子同室になってからも、たまたま4人部屋で唯一の女の子だったから、やっぱ女の子は泣き方が違うねー、なんて言われる大人しさ。
よく寝てくれたぶん、体重がぐんぐん減った時は焦りましたがね…。
で、4日目の黄疸チェックで引っかかったゆん。
だよねー、なんか色がアレだと思ったわー、なんつって余裕ぶってたらさ!

まさかの光線療法送り!

新生児日サロこと光線療法、みなさんご存知のあのブルーライトヨコハマな箱ですよ。
あれに入れられるのはまあいいけど、目を保護するために、新生児ちゃんに目隠しを…(ノω;)
我が子がやられると、マジ泣けますことよ。゚(゚´Д`゚)゚。
しかも、基本的には外に出ちゃダメだから、授乳も30分以内に切り上げて帰ってきて!とか言われてもう…ね…。
しかもそれをずーっと繰り返して24時間、ゆんはあの箱が嫌なのか泣くし、うあああああ(°д°)てなりましたわ本当に。
同じく日サロデビューした他の赤ちゃんのママさんと、なんか連帯感があったね。
ひとりじゃないって~(@滑川

おかげさまで、翌日には数値が下がったものの、正常範囲を依然飛び越えてて要観察扱いに。
退院後も続く黄疸の顛末は、また次回。
あまり泣かないのも、眠りがちで体重が増えないのも、黄疸の症状なんだそうな。

で、そんな入院中、もちへーが旦那と義両親に連れられて面会に来てくれたんだけど、こちとら毎日新生児眺めて暮らしてるせいか、久々に2人に会った瞬間の心の声が

「でかっ!」

だったんだ…ごめん…なんかもっとこう…あるよね…。
でも本当にでかくて軽くビビったんだよ…←SAITEI☆

あとは、同室に南アジア出身のママさんがいて、怪しい英語で必死のコミュニケーションをはかったり。(例「とぅーたいむす!とぅーたいむす!ぴっぴ!ね」←コットのモニターをオフにするため、スイッチを2度押すのだと教えたかった日本人

そんな入院ライフでした。

ちなみに、光線療法を受けるにあたり、小児科から治療計画書を渡されました。
そこには

「病状:


黄 色 い 」


……………だよね!

でももう少しなんとか…言い様が…なかったカナ?



by もちぐま | トラックバック(0) | コメント(3) |
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/mochilove/548171
コメント
まきへー さんより
やぁ!(・ω・)ノもっちーたん♪
ついこないだ、うちの超しつれーな旦那から「お前もトマ美ちゃん買ったろか?」とイヤミ言われたばかりのまきっぺだよ!ホントに買ってほしいよ~(;ω;)
ゆんちゃん、病院で色々タイヘンだったのね…今は落ち着いたかな?続編待ってるね(^ー^)
そうそう、主治医先生の…ストレートな病状の書き方(^_^;)
専門用語並べてもアレだから、って…患者思い!?(^◇^)
そのテの計画書とかって、担当ドクターが書いてるとは限らないと思うんだけど(私のよーく知ってる病院、診療科だけかしら…?)、ゆんちゃんの先生は、ちゃんと自分で診て、自分で書類も書く先生…なのかな?うん、そんな気がする!!o(^o^)o
もっちーたんも、インターナショナルな入院生活、お疲れ様でした(^^ゞ
またね♪(^o^)/
at 2013-10-23 11:51 削除
ぽこ さんより
ごめーんm(_ _)m
不謹慎ながら、『黄色い』に吹いてしまった(・_・;ごめんよ。
改めて、次女ちゃんのご出産おめでとうございます\(^o^)/
うちの姪っ子も黄疸の数値が芳しくなくて、あの箱の中に入っていたよ。
今では元気いっぱいな1年生だよ^ ^
中々休めないと思うけど、少しでも時間が出来たら身体を休めてね(^з^)-☆
at 2013-10-19 19:19 削除
まる さんより
もちさん♪ ちょwww何その病名(爆)ある意味…レアwww 続編を待つつもりが待てず〃凹○なまさかの展開(笑) 何はともあれ…改めまして… もちたん次女ちゃんお誕生おめでとう~*・゚゚・*:.。..。.:*・'(≧∇≦)・*:.。. .。.:*・゚゚・* うちも、黄疸で要観察になったような…3000g越えてた我が子が、保育器に入れられたのに、大きさ故に、大した心配もされなかったような…そんな遠い記憶( ̄∀ ̄;) 出産も三人三様なんやね(*^_^*) もちへ~ちゃま達の姉&兄っぷりも、楽しみやわ☆ 何回読んでも…忘れられない病名…疲れが吹っ飛びましたわ(≧∇≦)アリガトウ♪素敵Dr☆
at 2013-10-19 17:45 削除
名前 :  削除用パスワード : 
URL : 
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.