妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

こどもと 夫と 私と
blog.pigeon.info/mochico/

子どもにまつわる、出会いや、育児用品や日々の遊びについて。布おむつとおまるの生活についてもチョット。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
まめすけ(4歳/2010年5月生まれ)とまめひこ(2歳/2012年5月生まれ)とまめこ(0歳/2014年6月生まれ)の母です
by もちっこ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ オニが来る!…
 ・ せっけんでお…
 ・ こまめ手袋
 ・ クスリ
 ・ かくれんぼ …
 カレンダー表示
 2020年 03月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
 
 ・ 2020年05月(0)
 ・ 2020年04月(0)
 ●2020年03月(0)
 ・ 2020年02月(0)
 ・ 2020年01月(0)
となりのまちの
  | 保育園・幼稚園 | 2014-10-03 12:29 |

長男まめすけは、どんなダンスも彼が踊れば太極拳に見えてしまうというくらいの
独特なリズム感の持ち主です。
リズム感のみならず音楽全体に並々ならぬオリジナリティー溢れるセンスを持っていて、
チューリップを口ずさんですら自作の歌にしか聞こえない、という可愛いヤツなのです。

そんな彼も幼稚園で「みんなと同じように歌う」ということを学んだようで、
イカしたアレンジは加えずに誰が聞いても何の歌か判るように歌えるようになりました。
普通に歌えばアラ意外、けっこう上手いじゃん!(←親バカ)

幼稚園で習った歌を家でも熱唱してくれます。
『さんぽ』とか。かわいいし、元気出ます。

「ようちえんでね、トトロのうたをうたってるんだよ!うたってあげるね!」
とおもむろに、そして得意そうに歌い始めました。


「となりのまちの とっとろ~ とっとぉろ~ 」


「…それって、となりのととろ、じゃない?」
と一応いってはみたものの、かーちゃんってば何も知らないんだから的な表情で

「これはね、となりのまちの、なんだよ」と。

長男のトトロは森じゃなくて隣町にいるらしい。
どこでなにを勘違いしてしまったか分かりませんが、カワイイ間違いです。

いつ、トトロは隣町には住んでいないって気付くのかな?



by もちっこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
幼稚園入園♪…そして転園?!
  | 保育園・幼稚園 | 2014-04-22 13:44 |

この春から、長男まめすけが心待ちにしていた幼稚園に通い始めましたチューリップ
片道徒歩15分の距離を、45分以上かけてそれはそれは楽しそうに通っていました。

車の修理工場を覗いたり。たばこ屋のおじさんと金魚談義で盛り上がったり。
花を摘んだり。虫を探したり。工事現場のはたらくクルマたちにみとれたり。石を拾ったり。
川沿いの土手を滑り降りて、戻ってこないなぁ~と待ってたら、
落ちていた枝を頭に突き立て

「鹿で~す」

と言いながら這い上がってきたり。

行き帰りもさることながら、園生活も楽しんでいたようでホッと一安心していたところで、なんと!まさかの!


夫の転勤…丸顔

え?転勤??は?!転勤???!!!
去年、神戸から転勤で越してきて、まだ半年たってないですけど…

とは言っても、今回は高速道路を使えば車で1時間強のところ。まぁ、混んでなければ。
転勤ではなく、正確には移動勤務だそうで。

しかし、出産を控えている我が家。お手伝いを頼む当てが無い我が家。
出産入院中と産後は、夫がまめすけの幼稚園の送り迎えを担当してくれる予定でした。
うーーーん、困った。通園バスを使うにしても、集合場所までの送り迎えが…。
集合場所くらいまでなら新生児かかえてても行けるかな。(←夫は猛反対)
ファミサポなどもいろいろ検討したけれど、悩みに悩みに悩みまくって、
早朝保育と遅い時間までの延長保育をやっている幼稚園に転園することにしました。
それなら、夫が送り迎えをすることができ、それが夫の強い意向でもあり。。でも。。
まめすけに申し訳なさ過ぎる線画 入園費用…痛すぎる線画

急な転勤で引越してきて、母の病気ですぐに帰省して、妊娠が発覚してつわりで朦朧とした意識の中で
あわてて幼稚園を決めざるを得なかったのですが、もっとふかーーーく考えて決めていればよかった…

いくら考えたところで、半年以内に移動勤務になるとは思いもよらないけれど
早朝保育&延長保育は重要なポイントとして押さえておけばよかった。

夜な夜なふか~くヘコみまくり、悶々と過ごしていたのですが、後悔先に立たず。
これ以上私がヘコんだり反省したりしたところで一歩も前には進めないので、
ソレはソレと割り切って、転入先の幼稚園の候補を絞り、さっそく見学に行ってまいりました線画

先ほど記したように、幼稚園申し込みの時期に引越してきて、直後に帰省してて
こちらにいなかったので、この地での幼稚園見学は初めてです。
地理的な条件と、早朝保育・延長保育の条件だけで3園に絞れました。
長男まめすけと、次男まめひこを連れてイザ、幼稚園めぐり。

ひとつめ。開放的な園舎がステキ。そして園内調理の給食がめちゃくちゃ美味しそう顔文字

ふたつめ。少人数制のアットホームな雰囲気が心地いい。園庭は小ぢんまりしているものの、魅力的な遊具が並ぶ。
息子たちはこの園庭で、思いっきり遊ばせてもらう。

園を後にして、たくさん遊んで満足顔のまめすけに聞いてみた。
「最初に行った幼稚園と、今の幼稚園、どっちがいい?」

遊ばせてもらったし、ふたつめの園がいいって言うかな~と思ったら
「最初に行った幼稚園がいい!」と。

私も、ひとつめの園がいいなーと思っていたので嬉しい意見の一致です顔文字
ひと休みして…

みっつめ。ひろびろとした敷地に、園の畑も隣接。立て替えられたばかりの綺麗な園舎。ベテラン先生ぞろいで安心できる。

先生に絵本を読んでもらったり、手遊びをしてもらったり、大満足のまめすけに聞いてみた。
「どの幼稚園に通いたいと思った?」

畑が大好きなまめすけは、みっつめの園がいいって言うかな~と思ったら
「最初に行った幼稚園がいい!」と。

いいなと思う理由はいくつかありそうだけど、どうやら
「おいしい給食がたべたい」
が本音っぽいです。

お勉強や自然教育や、幼稚園選びにおいて重視するポイントは色々ありますが、
まぁ、食べる事は生きてく上での基本だし、確かに大事。
夫にも幼稚園めぐりの結果と私とまめすけの感想を伝えて相談したら
「幼稚園生活で一番楽しいことは給食なんだから、そりゃひとつめの園にしよう!」と。

幼稚園生活で給食が一番楽しい…ごはん

私にとっては目からウロコというか、まったく思いも寄らないと言うか、すっごく新鮮な意見でした。
夫によると、給食が美味しければ幼稚園は楽しいものだそうで。

そんな訳で全会一致で転園先の幼稚園が無事に決まったのでした。
転園を快く受けてくださったのですが、どうやら人気の幼稚園らしく前年度は抽選だったそうです。
人気の秘密は美味しい給食の他にも何かあるのかな…?
「給食が美味しければ幼稚園は楽しい」は真実なのかな…?

まめすけは年少さんなので、まだみんな馴染んでないし紛れ込むにはいい時期だそうで
早速5月1日から転園先の幼稚園に通うことになりましたチューリップ
新しい園にも、早く慣れるといいです。



by もちっこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
 カテゴリ
 ・ 妊娠中の旅行(1)
 ・ 子どもの写真(2)
 ・ パパ・父親(5)
 ・ 絵本(3)
 ・ 保育園・幼稚園(2)
 ・ 子どもの成長(8)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(1)
 ・ 生活(2)
 ・ 料理・おべんとう(1)
 ・ 病気・ケガ(3)
 ・ イベント(1)
 ・ キッズファッション(1)
 ・ お出かけ(1)
 ・ 子どもの遊び(3)
 ・ 育児アイテム(14)
 ・ 育児(25)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(1)
 ・ 妊婦・マタニティ(11)
 ・ 妊娠(8)
 ・ その他(1)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.