妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

みーちゃんとママの自由生活日記。
blog.pigeon.info/mirai/

マイペースな親子のぽや~んとした日々を綴った日記です♪
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
【みーちゃん。】 2008年12月24日生まれの女の子。 11歳。 パパ大好き!な我が家のエース。 パパとの絡みが毎日おもしろい。 血みどろの争いもしたりする。 小学校6年生。   ★好きな食べ物…フルーツ全般・肉  ★チャームポイント…眉間のしわ。  とがったくちびる。 ★特技…妄想 空想の世界で遊ぶこと

【ママ】魚座。 A型。 最近、存在が薄い     【パパ】乙女座。 AB型。 趣味・・・みーちゃんと遊ぶこと             *写真・・・・2016年1月撮影
by まめこっこ。
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 我が家のマル…
 ・ じゃがいも。…
 ・ みーちゃんの…
 ・ 家庭科の宿題…
 ・ こはるやった…
 カレンダー表示
 2020年 10月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 ・ 2020年12月(0)
 ・ 2020年11月(0)
 ●2020年10月(0)
 ・ 2020年09月(0)
 ・ 2020年08月(0)
前の10件  
みーちゃんの久しぶりの登校。
  | 小学校 | 2020-06-09 08:20 |

昨日、みーちゃんは約3か月ぶりの登校でした。

駅に9時半にお友達と待ち合わせして学校へ行きました。
この9時半がけっこう曲者で、電車内は混んでいたそうな。
コロナを極端に怖がっている娘にはちょっとストレスだったかな。。。

学校へは6年生のみの登校で、1組は午前、2組は午後の登校だったそうです。
火曜日は5年生、水曜日は4年生・・・と続くそうです。

久しぶりのお友達との再会。
成長盛りの6年生。
身長が伸びていたり、髪の毛が伸びていたり、顔もお姉さんらしくなっていたりと、
子供の目線から見てもその変化は一目瞭然だったらしいです。

そんな中で、みーちゃんも皆から身長が伸びたといわれたそうで、喜んでいました。
確かに、制服のスカートも丈を全部出してぴったりだものね(汗)
出しておいてよかった。。。

そして1時間だけの再会は終了。
名残惜しそうにお別れして帰宅してきました。

そして、たったの1時間だったけれど、異様に疲れたようで、

「お昼寝したい。」

と、帰宅早々つぶやいておりました。

暑かったしね。。。
久しぶりの電車だったしね。

お疲れ様。

来週は月水金登校。
登校時間はお昼近くてお弁当持参ですが、その時間の電車はすいているからいいかな。


頑張れ、我が子。



次の学校は来週月曜日。
(隔日登校)
工夫されていて、上級生と下級生は基本的に登校曜日が違っています。



by まめこっこ。 | コメント(0) |
家庭科の宿題。
  | 小学校 | 2020-06-03 12:27 |

未だ休校中のみーちゃん。

オンラインにて学校からの宿題が出る出る。

ほぼ同時に違う科からミッションが送られてくるので、毎日忙しそうです。

算数、国語はほぼ毎日担当の先生から動画が送られてきて、課題を解いて提出といった形式になっています。
理科や社会、家庭科、英語などは週に1回ほどヘビーな動画が送られてきて、課題という名のミッションが伝えられて締め切りまでに提出する形式になっています。

提出しないと勉強アプリ内の通信欄に赤字で「!」マークが入り、どれを自分が提出していないか一目見てわかるようになっています。
(提出したら、提出した順番が掲示板に出席番号にて表示されます)


今でこそみーちゃんは端末を使いこなしてコピーやらプリントアウトやら動画再生やらできていますが、ほんと、ここまでになるまでにアナログなママは最初は大変でしたよ。
(ちなみに原始時代に生きているパパは戦力外)





さて、ある日こんな家庭科の課題が送られてきました。

リンゴの皮むきをしよう!


リンゴの皮を剥いてレポートを書き、リンゴの写真を提出というミッション。

今まで包丁を持ったことがなかったみーちゃん。

特訓しましたよ~~丸顔2

ひとまずやり方を教えて実践するのですが、見ていてこわいこわい。

こんなに包丁に慣れない人の包丁さばきが怖いとは(笑)

でもね、けっこうみーちゃんって器用なのかもしれません。
2,3個切ったらコツをつかんだみたいで、超スローですがなんとか切れるようになりました。

あぁ、このミッション、寿命が縮まる(笑)

無事にリンゴ1個分切って、レポート書いて、写真撮って、提出しました。


ウェブ授業って本当に助かるけれど、たまに絶対親が絡まないといけないことがあったりするので、ず~~~っとウェブ授業って言われたら、ちょっとアレですね(汗)

やっぱり学校でやった方がいいこともありますね。



そんなこんなで包丁レッスンの報告終わり。



by まめこっこ。 | コメント(0) |
みーちゃんの学校と私の学校。
  | 小学校 | 2020-05-25 08:22 |

みーちゃんの小学校と私の専門学校は現在まだ休校中。

そんな中、先週みーちゃんの学校から連絡がきました。
どうやら6月8日の週から少しずつ分散登校という形で学校を始めるとのこと。
開始がそこから遅くなることはあっても早まることはないと強調してありました。

みーちゃんは電車を乗り継いで小学校に通っています。
みーちゃんの学校のほとんどのお友達が電車通学。
だからあくまでも様子を見つつ始めていくとのことでした。

多分、給食は再開できないだろうからしばらくお弁当でしょうね。
頑張ります。


そして、私。

私の学校は6月いっぱいはweb授業らしいです。
確かに老若男女が通っていて、病院も併設されているのでリスクが他より高いからでしょう。

本当は私たち3年生はコロナがなければ、2年次夏から始まった臨床実習の真っただ中なはすなんですねぇ。 7月末までね。

でも、4月から始まる予定だった臨床実習3期目(最終楽章)がまだ始められない状態で、学校も困っている様子です。 まさに宙ぶらりんの3年生(滝汗)

厚生労働省が歯科衛生士の国家試験までに習得しなければいけないものの一つとして、臨床実習900時間が義務付けられています。

私たちはあと360時間ほど残っているとのこと。
どうするんだろ?
と、言うか、360時間もあるのね(笑)

本当は夏までに終わらせて秋には国家試験対策に入らないといけないのに。
臨床実習が後半になってしまうと、今度は勉強が間に合わない(汗)



と、不安を吐いてしまいましたが、私が今ジタバタしたところでなんにも状況は変わらないので与えられた課題をひたすら真面目にやるのみです。



by まめこっこ。 | コメント(0) |
みーちゃんのオンラインピアノ。
  | 小学校 | 2020-05-21 17:31 |

みーちゃん、ピアノを習っております。

そう。

その通りです。

ピアノも先生とLINEビデオを使用してのオンラインレッスンです。

最初はどう対応してよいかわからず、手元を映してとの先生の指示にひたすら私がスマホを持ってレッスンを見守るという。。。(汗)

するとですよ。
つい口が出ちゃうんですよ。 
口が。

「ちょ、いきなりテンポ速くない?」 

とか。

「もう少し優しく弾いて!」

とか。

先生よりもうるさいうるさい。

ささやいたつもりでしたが、ばっちり先生に聞こえていたみたい。

30分以上のレッスンが終わり、私の腕はスマホ保持により乳酸が溜まってるわ、
参観型だったため精神的に疲れてるわで、なんだかどっちがレッスン受けたのか?みたいな状況になっておりました。

もう参加したくない。。。(ママ)

我が家より少し早くオンラインレッスンを始めた友人に相談したところ、固定式のスタンドがあるとのこと。

即座にぽちりましたよ。

すぐにスタンドは届き、スマホを固定して早速レッスンを受けさせてみたら最高。

私はその間、別室でまったりできるようになり、無事にこのスタイルのレッスンの波に乗ることができました。

ふー。

ほんと、時代の波に乗るのって大変。

アナログなママ、めっちゃ大変。



by まめこっこ。 | コメント(0) |
元気です。
  | 小学校 | 2020-05-21 16:12 |

みーちゃんの学校が休校になってはや3か月が経とうとしています。

4月から始まっているオンライン授業はけっこうハードそうですが、それなりに自力で頑張ってくれています。
6年生ともなると機械の操作が私より早くて羨ましい(笑)
毎日、課題に追われながらも着実にこなしている姿はたくましくあります。

成長したなぁ。。。

神様ありがとうございます。



そして私の歯科衛生士の学校もオンライン授業で行われています。
そう、あと1年で卒業!! =受験生(国家試験)

先生方も一生懸命授業動画を作ってくださっていて、感謝です。

ちょっと気が付いてしまったのですが、

「あれ? オンラインの方が集中できてええんやないかい?」 みたいな。

クラスだとどうしてもおしゃべりする若者がおりまして。
うるさいんですよ。 気が散るのですよ。

質問も個別でメールできるし、ものすごくありがたい環境です。



でもでも、やはりずっとおうちにいると人恋しいですね。

徐々にでいいから通常の生活に戻れるといいな。



by まめこっこ。 | コメント(0) |
テストざんまい。
  | 小学校 | 2018-03-01 09:55 |

寿司ざんまいならこんなうれしいことはない。。。


みーちゃんの学校は今週はテストざんまいだ。
もともとテストが多い学校だが。今週は特に。

月曜 磁石の力テスト(理科) □を使ったテスト(算数) 東京23区穴埋めテスト(社会)

水曜 2年生のまとめ漢字テスト(先週は3年) 売る仕事のテスト(社会)

木曜 もちもちの木テスト(国語)

う~~ん。 多い。 テスト勉強が間に合わない。 そしてテスト直しに追われる日々。

もっと授業に集中していればできるのに。。。何せお馬○さんですから。。。

先日みーちゃんの国語のノートをのぞいたら、なんと、パラパラ漫画が(笑)
思わず見入ってしまったけれど。
おいおい、そんなことを授業中やっとるのか?

先生に告げ口しようか。。。。



by まめこっこ。 | コメント(2) |
典型的な冬休みの終わり方②
  | 小学校 | 2018-01-08 18:21 |

新聞を3部も発行してようやく我が家に平穏が戻った。

やれやれ、これで明日を無事に迎えられそうだ。

明日の持っていくものをみーちゃんと確認するとしよう。

上履き、外履き、防災頭巾カバー・・・。

えっと、算数ドリルと・・・・。

今回、算数のドリルは変則的に出題されていた。
ページがとんでの出題。
なので「全部終わったよ~。」「○つけも終わったよ~。」
と、言い切るみーちゃんをしり目にひとまず中を確認することにした。


ここで恐るべきことが発覚。

なんと、10ページ近くやってない。

目を疑った。

しかも小さなドリル算も100問近く残っているではないか!!

なにをもってしてこやつは全部終わったといったのだろうか。


そこからまたみーちゃん先生に強制的に登場してもらう。
(このとき鼻歌をうたいながらやつはゲームしてやがった)

はい、もうお話する必要はないだろう。

そこから数時間、机と向き合ったみーちゃんであった。

うーん、これぞ長休みの最終日の風物詩。



by まめこっこ。 | コメント(0) |
典型的な冬休みの終わり方。
  | 小学校 | 2018-01-08 17:26 |

みーちゃん、明日から学校が始まる。

そんな今日、宿題は残すところあと一つになっていた。

それは社会。 
いろいろ取材して新聞形式で仕上げればよい。
内容については割愛。

ネタはすべてそろっていた。  あとはまとめて紙に書くだけ。

大き目の紙を用意して二人でせっせと作業し、出来上がった。

なかなかよい仕上がりだ。

すべて宿題終了。

学校からもらったプリントを見ながら明日の持っていくものを用意した。

そこにである。

そこに。

あぁ、見なければよかった。

見なかったことにしようか。。。

な、なんと、社会の新聞の寸法が書いてあるではないか!!!

B4と。

指定あったか。。。遠い目。

私たちが仕上げた寸法はこれよりはるかにでかい。

冬休み明けに廊下に張り出されるらしい。

一人だけちょっと寸法間違っちゃったのね~~と言えるレベルではない大きさ。

まずい。 

これでは新学期早々目立ってしまうではないか。

そこであわてて模造紙をB4のサイズに切って用意した。

ネットで検索してB4のサイズも調べた。

ふぅ、これで大丈夫。

もうレイアウトは考えてあるから書き直し作業はすんなり終了。

ホッとした。



お茶でも飲むか~と、くつろいでいるところにみーちゃんのお友達のママからちょうど連絡がきた。

もちろん話題は新聞に。

「紙、寸法指定があって大変だったねー。」と言ったら恐るべき返答が。。。

「紙、確か終業式の日にもらって帰ってきていたよ??」

と。

なんですと~~~?!


おいおい。


おいおい。


そういえば見かけた。

遠い記憶に残っている。

B4サイズのマス目つきの紙。

みーちゃんにこの紙なに?って聞いたら「なんだろうね?」とおバカな答えがそう言えば返ってきてたわ!!(怒)



ため息というか出るものがもうない。

母さん、あとは笑うだけよ。

なんて日だ。


またもやみーちゃん先生に登場してもらいましょう。 

新聞、3ラウンドのゴングが鳴る。

みーちゃんももうおっちょこちょいな自分とママに嫌気がさしたのか文句を言わず黙って筆をとっていた。

でもさすが3回目。

みーちゃん先生、手早い。 

すぐにもう一丁出来上がり。



こうしてみーちゃん宅の新聞が3部発行されたのだった。

1部は学校 1部はばぁたん 1部はパパにあげるらしい。


平穏がみーちゃん家に戻った。

かのように見えた。

が、事件が再び起こる。



つづく



by まめこっこ。 | コメント(0) |
ピアノテスト。
  | 小学校 | 2017-12-28 08:21 |

みーちゃん、小学校のピアノ科に入って2年と6か月。

今現在、ブルグミュラー後半程度のレベルである。

同じく小学生からピアノをはじめてまじめにやっていなかった私からすると驚異的スピードでがんばってくれている。。。

そんなみーちゃん、学校独自で行っているグレードテストなるものへの挑戦を先生からすすめられた。

だがしかし、このテストは非常に苛酷なものでチャレンジするには本人が相当がんばらないと合格できるものではないとのこと。

挑戦できるのは年に2回。

夏と冬。
 
先生に打診されたのは今年の夏。

迷う親子。

が、先生、夏休みの課題に数曲おすすめしてきた。
全く何も考えずにレッスンを始めたみーちゃんとママ。

その課題がなんとグレードテストの課題曲だったのである。。。。

先生、やりますな。。。

やるからにはやりますよ。

エンジンがかかる親子。

課題曲は4曲とブルグミュラーから1曲の合計5曲。

これを暗譜して、先生14人の前で一人で弾ききらないといけない。

もちろんテスト中は一人で曲の順番を考えて間違えても先生から何のフォローもない。
そんな中、孤独と闘いながらひたすら集中して弾かないといけない。 
誰も助けてくれないのである。。。

大人でもびびってしまう環境である。

私なら泣いちゃうね。

先生曰く、本当に途中で泣いてしまって試験にならない子もいるそうだ。

あとは緊張しすぎて曲をとばしてしまったり。。。

もうその時点で不合格決定。

なんという血も涙もないテストなんでしょう。



テストは12月の中旬に行われた。

みーちゃん、それまで毎日毎日1時間はレッスンした。
たぶん。

さて、お試験当日である。

緊張。

受験するお供だちは5名。

うんうん、発表会で上手だな、と思っていたメンバーである。

私はもちろんテストを見学できない。

すべて学校で行うことだから、みーちゃんが帰宅するまでなにもわからない。。。


心配でその日は駅までみーちゃんをお迎えに行った。

あ、来た来た。

表情は硬い。

改札を出てくるみーちゃん。

「どうだった?」と聞くのもなんだと思って、「おかえり。」とだけ言った。

すると、

開口一番、「緊張しすぎて一曲スキップしたかも??」

ひゃ~~~。

この時点でアウトである(汗)

「でも今まで頑張ったからね、終わってよかったね。」 ママ。

「しかも最後に泣いちゃった。」 みーちゃん。

それはある程度予測できていた。



合格発表は次の日である。

その日は眠れなった。

みーちゃんなんて、泣きながら寝ていた。

たぶん、ダメだと思っているのだろう。

そして発表の日。

夜に電話がかかってくる。

もうね、一日が長い長い。

本当に一曲スキップしていたら、合格はない。

あぁ、神様、早くしてくれ。。。

電話が鳴る。



先生からだった。



先生の声が気持ち、暗い。

あぁ、もうダメか。。。

「みーちゃん、よく頑張りました。 合格ですよ!」

なんて嬉しい響き。

ごうかく。

合格。。。

ゴウカク。

GOUKAKU。


聞くと、みーちゃん、ちゃんと5曲弾けていたらしい。

しかもミスタッチも少なく。

泣いたのは教室を出るときに、「ありがとうございました。」 を言いながら(笑)

なんと可愛い!!

「誰の反対もなく教師全員一致での合格でした。」

と、先生。

もうね、それからみーちゃんと私は部屋中を飛び回りましたよ。

あぁ、うれしいうれしい。

みーちゃん、本当に頑張ったね。

久しぶりのプレッシャーによく耐えたね。

みーちゃん、少し自分のピアノに自信がついたようだ。

これからもたくさん練習してがんばろうね。

来年3月は今度は発表会。

チャイコフスキーのワルツである。

今、目下、読譜中。

変ホ長調だからちょっと難しい。。。



by まめこっこ。 | コメント(0) |
クリスは友達。
  | 小学校 | 2017-12-07 08:59 |

みーちゃんの学校はキリスト教系の小学校である。

3年生になってからじわじわと社会の授業で学校の歴史を学んでいる。

プリントをのぞいてみると、結構内容が難しいからびっくりしてしまうこともある。 

が、けっこう面白いのでプリントにはけっこう目を通している。



そんな中の出来事である。

プリントで、「キリスト教徒のことを(     )と云う。」

的な問題があった。



みーちゃんは自信満々に答えて書いていた。




「クリスちゃん。」






と。

いや、音だけ聞けばあっている。 正解だ。

だが、書き方がちょっと。

一つ言わせてもらってもいいですか。

友達かよっ!!

ママ 「みーちゃん、クリスチャンだよ、クリスチャン。 全部カタカナだよ。」

みーちゃん 「え?なんで?」

まだわかっていない。。。(汗)

どうやらみーちゃんにはクリスチャンはクリスくん、クリスさん、クリスちゃん、みたいな人名だと思っているようだ。。。。

仲良くなるとクリス!って呼び捨てるんだな、おぬし。

そこからなんとか正しいことを伝えてみた。

ようやく理解してくれた。。。

先生にプリントを見られる前で本当によかった。。。



by まめこっこ。 | コメント(0) |
前の10件  
 お気に入りブログ
 ・ *゚☆hitono's memo☆゚*
 ・ ☆けいぴぃのお部屋☆
 ・ 4人でひとつ。
 ・ Mihoko's Happy Dairy
 ・ ~上を向いて歩こう~
 ・ ほわいとたいがーのほわほわタイム♪2
 ・ 光輝く太陽のような・・・
 ・ LITTLE BUSTERS*
 ・ 育児日記
 ・ 抱きしめたい!!
 ・ はる色の明日。
 ・ ビバ!ダラダラ日記。
 カテゴリ
 ・ 小学校(16)
 ・ 日記(25)
 ・ 子どもとお泊り(4)
 ・ 子どもの写真(1)
 ・ おもちゃ・知育玩具(13)
 ・ ひとりでできた(10)
 ・ 祖父・祖母・親戚(20)
 ・ パパ・父親(35)
 ・ 絵本(2)
 ・ ママ・母親(34)
 ・ 保育園・幼稚園(37)
 ・ 母乳・授乳(14)
 ・ 子どもの成長(93)
 ・ 手作り(5)
 ・ 幼児食(7)
 ・ 生活(1)
 ・ 料理・おべんとう(1)
 ・ 病気・ケガ(44)
 ・ 離乳食(10)
 ・ イベント(8)
 ・ キッズ(1)
 ・ しつけ・教育(6)
 ・ お出かけ(58)
 ・ 子どもの遊び(68)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(38)
 ・ 育児アイテム(3)
 ・ 育児(17)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(3)
 ・ その他(316)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.