妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

またママになれるまで
blog.pigeon.info/mbirdy/

産まれて来れなかった赤ちゃん。今度は産まれてこれますように。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン

by ぽん
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 2回目リセッ…
 ・ 2回目リセッ…
 ・ 2回目リセッ…
 ・ 2回目リセッ…
 ・ 2回目リセッ…
 カレンダー表示
 2019年 08月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 ・ 2019年10月(0)
 ・ 2019年09月(0)
 ●2019年08月(0)
 ・ 2019年07月(0)
 ・ 2019年06月(0)
空に戻ったあなたへ
  | 妊娠 | 2011-01-16 21:28 |

あなたを妊娠したと分かったのは、去年の10月22日のことでした。

不妊治療を受けて二年。
自然妊娠はもとより、何度人口受精してもダメで、顕微受精を勧められていた矢先、
奇跡の自然妊娠でした。


奇跡で出来た子だし、
顕微受精という、あらゆる意味で負担の大きい事から私たちを救ってくれた、賢い子。
私はもう何の疑いもなく、産まれるものだと思っていました。


だから、赤ちゃんの「心拍が確認できない」と言われた時は、最初、意味が分からなくて、お医者さんなら何とかしてくれるんだろうと思っていました。
でも、
当たり前だけど、動かなくなった心臓は、お医者さんもどうにもできなかった…。


麻酔で何も分からない内に手術は終わっていて、それからしばらく、罪悪感や寂しさで精神的に不安定になって、体については、ストレスから来るのか、未だに変な肩こりに悩まされています。

途中で、友達の出産を知った事も、ストレスに拍車をかけました。





でも。


赤ちゃんは、命と引き換えに、私にいろいろな事を教えてくれました。


私は、知らず知らずのうちに無理していたんだという事。

二兎追うものは一兎も得ずという事。

支えてくれた、旦那さんの大切さ。

その他、私の未熟ないろいろ…。


妊娠していた幸せな期間を、僅かでもくれた事。


赤ちゃんには本当に感謝です。





本当なら、もっと喪に服した方がいいのかもしれないけど、パパももう年だし、私ももう妊娠するのにギリギリの年になってきているし。

どうか、次の赤ちゃんを作ることを許して下さい。




できれば、あなたとまた会える事を願って。



by ぽん | トラックバック(0) | コメント(0) |
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/mbirdy/408658
コメント
名前 :  削除用パスワード : 
URL : 
 カテゴリ
 ・ 不妊(1)
 ・ 妊娠(10)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.