妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

運命の狭間はカナダで
blog.pigeon.info/mawaremigiko/

カナダ・バンクーバーでの子育て日記。バンクーバーでの小市民的生活を紹介しています。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
カナダに住み始めて13年。ロス生まれだけど日本人のだんな、バンクーバー生まれの2人の娘、柴犬のハルというバイリンガル達に囲まれた生活です。
by まわれみぎこ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ カナダ、算数…
 ・ カナダ、算数…
 ・ 怖い夢
 ・ またまた・・…
 ・ たばこの吸殻…
 カレンダー表示
 2020年 01月 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
 
 ・ 2020年03月(0)
 ・ 2020年02月(0)
 ●2020年01月(0)
 ・ 2019年12月(0)
 ・ 2019年11月(0)
 お気に入りブログ
 ・ フフフ♪な毎日
 ・ 働くママの奮闘日記
 ・ 龍虎ママのチャレンジクッキング♪
 ・ 正義の味方エイトマンとバルトン星人☆彡(旧 ロスのんびり日記)
 ・ かえるのうた♪
 ・ Garden of hollyhock and maple
 ・ 日々成長
 ・ 中国ド田舎改め大連子育て日記改め南京で小学生日記
 ・ ☆俊タン&ママのきまぐれ日記☆
 ・ 毒吐きママのENJOY!アメリカン育児♪
 ・ ずっとともだち☆inシンガポール
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ ひとりでできた(1)
 ・ パパ・父親(12)
 ・ 絵本(4)
 ・ ママ・母親(24)
 ・ 保育園・幼稚園(23)
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(13)
 ・ 手作り(21)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(26)
 ・ 生活(30)
 ・ 料理・おべんとう(32)
 ・ 病気・ケガ(12)
 ・ イベント(112)
 ・ キッズファッション(3)
 ・ キッズ(123)
 ・ しつけ・教育(11)
 ・ お出かけ(35)
 ・ 子どもの遊び(12)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(4)
 ・ 育児アイテム(2)
 ・ 育児(8)
 ・ その他(211)
階段、上がれるようになりました
  | 赤ちゃん・ベビー | 2006-07-22 20:04 |

何もつかまらずにたっちは時々できるけいら。
まだ歩けません。(伝い歩きはなんとかできる。)
でも、階段を上がれるようになってしまいました・・・。
ますます目が離せません。

子供の成長がうれしくもあり・・・。大変でもあり・・・。

バンクーバーでお留守番のだんなに見せようと、写真を撮ろうとしたら、パパ(だんなの父)が
“もう4回も階段を上がってるんだけど・・・”
と言ったが、もう一度けいらにがんばってもらった。

写真は撮れたが、けいらはヨタヨタになってしまった・・・。
お疲れ様。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(3) |
立っているときにあなたはいない・・・
  | 赤ちゃん・ベビー | 2006-07-01 17:28 |

昨日、キッチンキャビネット屋さんで、けいらがぱっと一瞬立ちました。
おぉぉぉ、初めてのたっち。
たった2秒くらいでしたが。

少し離れたところで店員と話しているだんなに向かって、
“けいらが立ったよ~”
と叫んだら、即座に駆け寄ってきたけれど、だんながいる前ではへにょへにょで立とうとしないけいら。

今日の昼間、庭でりなとけいらとりなの友達Mが水遊びをしていると、またまたけいらがたっち。
今回は少し長めで、15秒くらい。
だんなにも知らせなくちゃ、と思って家を振り返ると、窓からだんなが顔を出した。
あ~っ、あと10秒早かったら、けいらが立っているところ見れたのに~。

だんなは期待のまなざしでしばらく窓のところで立っていたが、なかなかけいらが立ってくれないので、諦めて仕事に戻ってしまった(家で仕事しているの)。

夜、私が座っているところで、ひしっと立ったけいら。
“けいらが立ってるよー!”
と教えてあげたのに、だんなはすぐに見に来ず、15秒くらい後に来た時には、けいらはもうへにょへにょ座っていた。

だんなが会社を辞め、家で仕事をするメリットのひとつとして挙げていたのが、
“子供の大事な瞬間を見ることができる”
ということ。でも、まったく見れていない・・・・。

さらに、来週から2ヶ月私と子供は里帰り。けいらの初歩きもたぶん見ることができないだんな。
ちょっとかわいそうかな?
せめてたっちくらい里帰り前に見せてあげたいね。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(6) |
尿検査
  | 赤ちゃん・ベビー | 2006-06-11 15:34 |

けいらの体重増加作戦は失敗に終わった。
体重を測ったところ、増えてはいたものの、小児科の先生に“十分じゃないね。”と言われた。
ドクターが“僕はけいらの体に異常があるとは思えないけど、念のため検査しようか。”と言ってくれたので、とりあえず検査することにした。

検査は、ドクターいわく、“簡単”な血液検査と尿検査。

血液検査は、そうね、確かに簡単ね。小さな腕に針をさされているのはかわいそうだったけど。

問題は、尿検査。
赤ちゃんの尿を取るのに、こんなに苦戦を強いられるとは!

まず、おしっこがでる辺りに、テープのついたビニール袋を貼り付ける。そこに赤ちゃんがおしっこをする。ビニールに溜まったおしっこを検査用の容器に入れる。
たったこれだけのことだが、とても難しい。
まず、うまくビニールを貼らないとおしっこがもれる。もれるとビニールに溜まらない。
そのうえ、赤ちゃんがいつおしっこをするのかわからない。5時間しないことだってある。
それに、おしっこしてくれるとは限らない。
そう、うん○をしちゃうことだってあるのです。
そうしたら、やりなおし・・・・。

けいらの場合、
 おしっこが少ない。
 うん○が多い。(おしっことうん○が同時にでている?)
 私がうまくビニールを貼れなかった。
そんなわけで、木曜日からはじめて、いまだ成功せず・・・・。

おしっこ溜まらず、ストレス溜まる・・・・。

検査用のキットです。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(3) |
体重増加作戦
  | 赤ちゃん・ベビー | 2006-06-03 01:21 |

けいらは今8ヶ月半。体重は7キロ弱。小さめである。
ましてやカナダ人の赤ちゃんに混じったら、とても小さい。
でも頭は大きいので、他のお母さんに、“お人形みたいね。”と言われた。(顔がかわいいからお人形みたい、と言われたわけではない・・・・。)

生まれたときは、カナダ人の赤ちゃんの平均くらいの大きさだった。成長するにつれ、だんだん小さめになっていた。
我が家のファミリードクター(主治医)は、“まあ、りなのときも小さかったから大丈夫だと思うけど、念のため小児科医に行ってくださいね。”と言った。
カナダでは、主治医の紹介がないと専門医にかかれない。小児科医も専門医の一種なのです。

小児科医いわく、
“おそらく体には何の異常もないと思うけど、とりあえず2週間カロリーの高いものを食べさせて、体重が増えてなかったら、ブリティッシュ・コロンビア大学のNutrition Clinic(栄養のクリニック?)に行ってみましょう。それでも体重が増えないときは、体に異常があるということだ。”とのこと。

そんなわけで、けいら体重増加作戦が始まった。小児科医の勧めで、アボカドを食べさせたり、プレーンのヨーグルトの代わりにMinigo(プチダノンみたいなの)をあげたり、入れなくてもいい料理でもバターを入れたりと、いろいろカロリーを高くすべく気をつけている。
“Minigoなんて、赤ちゃんには甘すぎるのでは?”と思ったけど、砂糖はカロリーが高いからいいんだよ、と小児科医に言われた。
虫歯になったらどうしよう?との心配をよそに、けいらはおいしそうに食べているけれど。

体重の再チェックは来週の木曜日。
なのに、最近のけいらは下痢をしたり、風邪気味なのかあまり食べない・・・・。
このままだと体重が増えないよ~。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(2) |
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.