妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

運命の狭間はカナダで
blog.pigeon.info/mawaremigiko/

カナダ・バンクーバーでの子育て日記。バンクーバーでの小市民的生活を紹介しています。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
カナダに住み始めて13年。ロス生まれだけど日本人のだんな、バンクーバー生まれの2人の娘、柴犬のハルというバイリンガル達に囲まれた生活です。
by まわれみぎこ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ カナダ、算数…
 ・ カナダ、算数…
 ・ 怖い夢
 ・ またまた・・…
 ・ たばこの吸殻…
 カレンダー表示
 2021年 12月 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
 
 ・ 2022年02月(0)
 ・ 2022年01月(0)
 ●2021年12月(0)
 ・ 2021年11月(0)
 ・ 2021年10月(0)
 お気に入りブログ
 ・ フフフ♪な毎日
 ・ 働くママの奮闘日記
 ・ 龍虎ママのチャレンジクッキング♪
 ・ 正義の味方エイトマンとバルトン星人☆彡(旧 ロスのんびり日記)
 ・ かえるのうた♪
 ・ Garden of hollyhock and maple
 ・ 日々成長
 ・ 中国ド田舎改め大連子育て日記改め南京で小学生日記
 ・ ☆俊タン&ママのきまぐれ日記☆
 ・ 毒吐きママのENJOY!アメリカン育児♪
 ・ ずっとともだち☆inシンガポール
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ ひとりでできた(1)
 ・ パパ・父親(12)
 ・ 絵本(4)
 ・ ママ・母親(24)
 ・ 保育園・幼稚園(23)
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(13)
 ・ 手作り(21)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(26)
 ・ 生活(30)
 ・ 料理・おべんとう(32)
 ・ 病気・ケガ(12)
 ・ イベント(112)
 ・ キッズファッション(3)
 ・ キッズ(123)
 ・ しつけ・教育(11)
 ・ お出かけ(35)
 ・ 子どもの遊び(12)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(4)
 ・ 育児アイテム(2)
 ・ 育児(8)
 ・ その他(211)
前の10件  
大人な感じ?
  | ママ・母親 | 2010-10-28 23:05 |

最近は例のPACのおばちゃんとも仲良くやってます。
昔は、こうされたから、私もこうしてやろう!とか復讐心が旺盛の私でしたが、
最近は、人間丸くなったのか、ひとつ成長したのか(笑)、

あんたには、そんな風に嫌な態度を取られたけど、私はあんたよりも人間が大きいので、そんなことは屁にも思わないのよ~。

という態度で、その後も普通に接するようにしています。

人間の大きさを誇示する、って感じ。

でもそんなことをブログに書いてしまうあたり、まだまだ人間が小さい証拠・・・。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
休暇終了
  | ママ・母親 | 2010-08-24 22:26 |

6月末から日本に行っていましたが、とうとう帰ってきてしまいました。
夏は、私の休暇。休暇、終了です・・・

実家に6週間。だんなの実家に2週間。
(まあ、だんなの実家は、気を使うこともありますが、だんなのお母さんはとってもいい人なので、楽しいことも多いです。)
ご飯を自分で作らない、というのがいいですねぇ。
たっぷり甘えさせてもらいました。
おかあさんたち、ありがとう!

そのツケがまわってきてるんです、きっと。
日本で買ってきたものの片付け+整理、私がいない間にたまった郵便物+請求書の類の整理、私がいない間にすっかりほこりっぽくなってしまっている我が家の掃除、普段の家事、学校が始まる前にしなくちゃいけない準備+PACの仕事etc・・・

やること、ありすぎ・・・。

次の休暇(夏)を夢見て、またがんばります。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ショッピング!
  | ママ・母親 | 2010-07-09 11:15 |

昨日は、中学時代の友人たちとショッピング。

東京はものが豊富!
しかも税金も安いし、洋服も今はバーゲンで安くなってるし。
かわいいものも多くて、うきうき

でも昨日は時間の制限もありまして・・・
買ったのはブラジャーとタイツだけ。

ブラジャー、カナダでは買えないの、サイズがなくて・・・
あっちの人、アンダーでかすぎです!
まあ、カップもでかいけど。

また買い物行きます!

そうそう、ホームベーカリーって言うの?パン焼き機を買いたいんですが、皆さんのおすすめブランド、商品などありましたら、教えてください。
こっちに帰ってすぐに、デジカメは買ったんですけど。

電化製品をかいまくる、外国人のようですね・・・



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
お誕生会による気疲れ・・・
  | ママ・母親 | 2010-03-20 23:58 |

りなのお誕生会をします。

今回は、いつものような“普通”のお誕生会ではなく、お泊まり会のお誕生会。

こっちの“普通”のお誕生会は、かなり盛大。
出費もすごい。

でも、今年は、りながやりたいようなお誕生会は実現不可能で・・・。

だってねぇ、りなのやりたいお誕生会って、
会場の中央のあたりの天井から、ミラーボールがつるさがっていて、
それがリモコン操作で、ピニャータ(くすだまみたいなもので、割ると中にお菓子などが入っていて、子供たちが群がってひろう)に変わる。
↑リモコン操作のピニャータなんて、世の中にないし。テレビの見すぎだよ。
呼びたいお友達の人数もかなり多い。
しかも、お友達の中で、A子とB子はいつも一緒にいるけど、りなはA子しか呼びたくない・・・とか。
いつも遊んでいるくせに、C子や呼びたくない、とか。
男の子は、ふざけるから呼びたくないとか。
世の中には付き合いってものがあるじゃんか・・・。って言って、数えてみると招待する子が17人くらいいたりして。
しかも、りなは、誕生会は家でやりたい!っていうし。(←うちは豪邸ではないので、17人もよべませ~ん。)

無理。むり。ムリ。

それでもお誕生会をどうしてもやりたい彼女は、しぶしぶ、“じゃあ、これでいいや~。”みたいな感じでお誕生会の計画を立てるので、
そんな本人が100%満足していないものに、2~300ドルも払えない!
ということで、私が知恵をしぼって提案したのが、お泊まり会のお誕生会。

呼ぶ人数も少ないので、準備もいつもよりかんた~ん。
それでも、買い揃えたりするものもいろいろあって、あっちこっち走り回ってしまいました。

その上・・・
この辺がやっぱり私も日本人なんだよなぁ、と思うんだけど、
“そろそろりなの誕生日なのに、誕生会の招待状が来ないわ。うちの子だけ、呼ばれてないのかしら?”
とか思っちゃったりしてるママがいたりして?
とか考えて、それとな~くママ友に、今年はこういう状況で、こうするんだ~。なんて話していたりします・・・。

こういう気疲れが、いちばん疲れるんだよね~。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
昨日誕生日でした
  | ママ・母親 | 2010-02-02 23:41 |

忙しい主婦なので、いつもと同じように過ごした誕生日。

朝から学校に行って、今年9月から入学する子供たちの申し込みが始まる日だったので、申し込みに来る親たちに出すコーヒーやお菓子を用意しに行ったり、(もちろん、けいらの申し込みも一緒に済ませてしまいましたが)、夜はPACのミーティングがあったりと、いつもと変わらない日。

自分で自分にケーキを作ろうか、と思っていたのですが、面倒くさくなって、日ごろから買いたかったValley Bakeryに行って、ホワイトチョコレートケーキを買ってきました。

美味でした~

実は、歳をばらせば、30代最後の誕生日です。

年上のお姉さまに言わせれば、

“大丈夫。40代も楽しいから。”

ということなので、きっとそうなのでしょう。

人生の平均寿命のまだ半分もいっていないので、きっとまだまだ学ぶことがたくさんあるのでしょう。(←江原啓之、美輪明宏風)

だんなからショッピングモールの商品券やチューリップをもらったり、子供たちからカードをもらったり、ママ友やその子供たちからプレゼントをいただいたり、いつもと変わらぬ日であっても、やっぱり特別な日でした。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
お正月準備
  | ママ・母親 | 2009-12-31 23:45 |

30日に、ふじや(バンクーバーの日本食料品店)に行きました。
おせち料理の材料と、大晦日は家族で手巻き寿司でわいわい過ごしたいなぁ、と思って、お刺身を買いに。

りなとけいらは、お友達Jちゃんのところへ遊びに行ったので、きっと混んでいると思われるお店で子供なしで買い物できるのは、ラッキー

年末のふじや、予想以上に混んでました・・・。

しかも、田作りに使うごまめや黒豆が売り切れ・・・。あぁぁぁぁ・・・

しょうがないので、ごまめはとりあえずニボシを買って(おんなじ?ちょっとニボシのほうが大きい気がしますが?)、黒豆は中国のお店に買いに行きました。

黒豆は、お惣菜セクションにはあったけどね~。作ってあるやつって、甘すぎて、好きじゃないの・・・。

ちいさな鏡餅が2ドルで売ってたので、それも買いました。
毎年だんなが鏡餅を作ってくれるんだけど、今年は忙しそうで、作ってもらえなさそうなので・・・

祝い箸も買いました。ほんとは家長が箸に名前を書くんだよね~。でもうちのだんな、字がきたないので、私が書こうかと・・・。

でも、筆ペンがないよ・・・。

実家のお父さんに名前を書いて、送ってもらいたいくらいだ・・・。

インターネットの検索によれば、お正月は祝い箸を使って食べるとよいらしいので。
そういえば、実家では毎年祝い箸で食べていたけど、意味は知らなかったなぁ。

さあ、今日は大晦日。
おせち作り、がんばるぞぉ!



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
日本人ママ忘年会
  | ママ・母親 | 2009-12-21 23:47 |

日本語学校のママ友たちと、ご飯を食べに行ってきました。

ダウンタウンの葉っぱ。

私、この店、結構好きなんです。

居酒屋だけど、北の家Guuよりも少し凝った料理だし。
なにより、おいしいです!
ねぎとろも、角煮も、明太子うどんも、辛揚げ(ちょっと辛めのソースがのってて、こういう風に書くんです)、サラダも、おいしかった~。デザートに食べた杏仁豆腐に見えない杏仁豆腐が、とってもおいしかったです

6時半から始まった食事。
終わったのは10時半。

みんないろいろしゃべることがあるからね~。
こどものこと、だんなのこと、etc etc

ストレス発散。すっきり~。
たまにはいいよね。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ホットランチをめぐって、いざこざ・・・②
  | ママ・母親 | 2009-11-22 07:13 |

今回のケースは、まずオーダーを集計する際に、お金の同封されていないオーダーシートがありました。
なので、お金がはいってませんでした、といって生徒にオーダーフォームを返すべく、担任の先生のトレーに入れておきました。

翌日の放課後、PAC会計係のSさんが、
“これが私のトレーに入ってたんだけど・・・”

見ると、お金が同封されていなかったオーダーフォームと小切手。

そこでとりあえず私は、ホットランチ・コーディネーターのママ友Sに連絡。

Sは、
“もうピザハットにオーダーを出しちゃったよ・・・。だから、そのオーダーは受け取れない。”
という。

それを会計のSさんにつたえたところ、Sさんは、
“じゃあ、担任の先生のトレーにいれておくわ。”
と言った。

しかし、その翌日の朝、会計のSさんがまだそのオーダーフォームと小切手を持っていて・・・・。


“これ、もしかしたら、先生のミスで、小切手を別の場所に置いておいたか何かで、ちゃんと締め切りまでに小切手が提出されなかったのかも・・・?”
と言い出して・・・。

会計のSさんは、
“私、今日、銀行に行くの。ピザハットは銀行の向かいにあるし、私がこのオーダーを入れておくわ。”
という。

う~ん、勝手にそんなことしても大丈夫かな?と思ったけど、会計のSさんは、ホットランチ・コーディネーターSにメールしておくわ、というので、まあ大丈夫だろう・・・とおもったら、そうでなかった・・・・。

会計のSさんは、余分にオーダーしたことをメールで知らせたんだけど、コーディネーターSはそのメールをチェックしてなくて、学校でばったり会った2人がそこで言い合いになったらしい・・・。

会計のSさんは、もしオーダーが通ってなくてピザがもらえないことを知った生徒がかわいそう、と気を利かせてやった。

でも、コーディネーターSにしてみれば、自分がコーディネーターで、責任をもってやっていることに勝手に手を出された。
しかも、言いあいの途中に、会計のSさんが、

“えっ、たったの5個しか余分に注文してないの?”

と言って、このひとことは、コーディネーターSを怒らせてしまった・・・。

というのも、Sはピザハットとホットランチのピザの値段交渉の際、値切ったけど、価格を下げてはもらえなかった。
でも、そのかわりとして、無料で余分に5枚ピザをもらえることになった。

でも、会計のSさんはそんなこと知らないし・・・。

余分にオーダーできるほど、PACはお金がないんです・・・。

コーディネーターのSは、よほど怒っていたらしく、私に電話をかけてきて、ひとしきり話した後、ずいぶん落ち着いたみたいでした。

その直後に、会計のSさんからもPACの役員全員にあてて、ランチコーディネーターSというタイトルでメールが来てて・・・。

大人の喧嘩。
みなさん、感情的といおうか、なんというか・・・。

コーディネーターのSは、PACの役員で私のママ友Nとも親しいので、会計のSさんのメールしかきっと読んでいないだろうNに、Sと話したら?Sの言い分もあるんだよ。
と、メールしておいたところ、Nはその日の夜にSに電話。

Nと話して、いろいろ考えたランチコーディネーターSは、翌日、
“自分がやったことは間違っていないと思うけど、私は気が短くて、ひどい言い方をしてしまった。ごめんなさい。”
と、いさぎよく会計Sに謝罪のメールを送っていました。

私は、それを見て、ランチ・コーディネーターのSは、なんて勇気があるんだ!謝るなんて、なかなかできないぞ!と感動してしまいました・・・。

とまあ、今回はこれで一件落着って感じでした。やれやれ。

でも、私も反省するところがあり・・・。
会計のSさんがピザハットに行く、というときに、私が先にそれをランチコーディネーターのSに電話で知らせておけば、こんなことにならなかったんだよなぁ・・・。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ホット・ランチをめぐって、いざこざ・・・①
  | ママ・母親 | 2009-11-20 23:21 |

またまたPACの話題。

ママ友Sは、ホット・ランチのコーディネーターをしている。

学校は通常お弁当。
ホットランチの日は、PACが主催して、ピザなどを売る。
もちろん利益はPACにはいって、学校行事などに使われます。

売ると言っても、やみくもに売るんではなくて、もちろんあらかじめ、申し込み用紙に記入して、お金を添えて提出してもらうんですが・・。

もちろん、締め切りの後にオーダーするような人もいたりして・・・。

今回、ホットランチのオーダーの集計をしている際、お金が添えられてない申込書がありました。
こういう申込書は受け取れないので、生徒に返されます。
そして、生徒に返されているころには、もう集計が済んでしまうので、この生徒はランチを申し込めないことになります。

これが、きまり。

しかし、これが生徒の責任ではなく、先生のミスということもあります・・・。

たとえば、先生が生徒から申し込み用紙と小切手を受け取って、小切手だけ別の場所においてしまい、PACの手に渡らなかった・・・。とかいうケース。

今回は、まさしくそれだったんだけど・・・。

次回に続く。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
お金を任せられる人、そうでない人
  | ママ・母親 | 2009-11-17 23:56 |

雨・雨・雨のバンクーバー。昨夜は嵐のようでした。
最近雨ばっかり。寒いし。気分も沈みます。↓↓↓

PACでまたまた問題が・・・。

ファンドレイジングでクーポンブックを売りましたが、お金が合いません。

クーポンブックとは、いろいろなお店のクーポンが1冊の本になっているもので、上手に使えば、かなり節約になります。
いろんな学校や団体が、これを売って、売り上げを活動費に回してます。

うちの学校は、学年の売り上げごとに貯金しておいて、その学年が7年生になった時の修学旅行代にあててます。

そのファンドレイジング、いままではとってもきっちりしていたLさんが担当。Lさんの娘が学校を卒業したので、Gさんが引き継ぎました。

が、

Gさん、仕事が杜撰・・・。
しかも、お金が足りないことが判明すると、“私が自腹を切るわ!”と言って、小切手を切りました。

でも、こういったPACのファンドレイジングは“ビジネス”なので、なんでお金が足りないのか、とか理由が書面で必要。
でも、書類も渡してくれない・・・。
(もしかしたら書類もどっかにいっちゃってるのかも?)

そして、Gさんは、影で、というか、かなりおおっぴらに、
“もう、クーポンブックのコーディネーターはやらないわ~。すっごく大変なの。やだやだ。”

みたいなことを、ほかの父兄に言いふらしている始末・・・。

このGさん、ほかのPACの行事ではいろいろお手伝いをしてきた方らしいのですが・・・。

こんなことの“後片付け”もPACの仕事らしいです・・・。ふぅ。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
前の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.