妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

運命の狭間はカナダで
blog.pigeon.info/mawaremigiko/

カナダ・バンクーバーでの子育て日記。バンクーバーでの小市民的生活を紹介しています。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
カナダに住み始めて13年。ロス生まれだけど日本人のだんな、バンクーバー生まれの2人の娘、柴犬のハルというバイリンガル達に囲まれた生活です。
by まわれみぎこ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ カナダ、算数…
 ・ カナダ、算数…
 ・ 怖い夢
 ・ またまた・・…
 ・ たばこの吸殻…
 カレンダー表示
 2021年 12月 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
 
 ・ 2022年02月(0)
 ・ 2022年01月(0)
 ●2021年12月(0)
 ・ 2021年11月(0)
 ・ 2021年10月(0)
 お気に入りブログ
 ・ フフフ♪な毎日
 ・ 働くママの奮闘日記
 ・ 龍虎ママのチャレンジクッキング♪
 ・ 正義の味方エイトマンとバルトン星人☆彡(旧 ロスのんびり日記)
 ・ かえるのうた♪
 ・ Garden of hollyhock and maple
 ・ 日々成長
 ・ 中国ド田舎改め大連子育て日記改め南京で小学生日記
 ・ ☆俊タン&ママのきまぐれ日記☆
 ・ 毒吐きママのENJOY!アメリカン育児♪
 ・ ずっとともだち☆inシンガポール
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ ひとりでできた(1)
 ・ パパ・父親(12)
 ・ 絵本(4)
 ・ ママ・母親(24)
 ・ 保育園・幼稚園(23)
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(13)
 ・ 手作り(21)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(26)
 ・ 生活(30)
 ・ 料理・おべんとう(32)
 ・ 病気・ケガ(12)
 ・ イベント(112)
 ・ キッズファッション(3)
 ・ キッズ(123)
 ・ しつけ・教育(11)
 ・ お出かけ(35)
 ・ 子どもの遊び(12)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(4)
 ・ 育児アイテム(2)
 ・ 育児(8)
 ・ その他(211)
前の10件  
七夕飾り
  | 手作り | 2010-07-07 17:00 |

せっかく日本にいるので、
笹を買って、
折り紙でいろいろ飾ってみました。

私が、
“お金持ちになりたーい!”
と短冊に書くと、けいらも“私もー!”と言うので、連名にしました。
りなも同じようなことを短冊に書いていて、
なんて現実的な親子・・・。

りなはもっとたくさん短冊を書いていて、
“かわいくなりたい”とか。ぷぷぷ。

“にんきになりたい”とか書いてあったりして、
もうちょっと日本語を勉強しましょうね・・・



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(2) |
Thank You Card
  | 手作り | 2010-04-10 23:15 |

Salmon HatcheryのEducatorの方に、Thank Youカードを作りました。

ママ友K子さんのおうちで見たカードの作り方をちょっとパクり。
サーモンが泳いでいるようなカード。
サーモンは、Hatcheryにあった鮭の剥製(?)で撮った写真。

K子さんは、パンチをもっているので穴あけが簡単なようでしたが、私はパンチをもっていないので、定規とカッターで穴あけ。
この穴の部分を、サーモンが動くような仕掛けのカードにしてあります。

あ~、パンチ、ほし~。

この間ガレージセールで買った、エンボスのヒーターを使って、エンボス仕上げの“thank you”にしてみました。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(3) |
妹の誕生日が近いので・・・
  | 手作り | 2010-04-08 22:28 |

バースデーカードを作りました。
妹と、妹のだんなさんは同じ誕生日。
なので2人で1枚。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
今年のジンジャーブレッドハウス
  | 手作り | 2009-12-29 23:36 |

だんなが作ったジンジャーブレッドハウス。

もちろん、生地から手作りです。

アイシングに使う卵白をけちったため、アイシングが硬くて、クッキーの接着が悪いのか、家がかしいでます・・・。

飾りつけはもちろん子供たちの仕事。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
イースターのクラフト
  | 手作り | 2009-04-14 22:40 |

金曜日から月曜日まで、イースターで学校は4日間お休みでした。
学校はお休みでも、ジャズダンスのクラスやスイミングのクラスがあったり、友達と遊んだりして、うちの子供たちは大忙し。

イースターで、初めて卵にカラーリング(色付け)をしてみました。
去年もらった卵のカラーリングのセットがあったので、それを使ってみました。
だんなは昔卵に穴をあけて、中味を取り出して色付けをしていたらしいんだけど、今回はゆで卵にしました。
このゆで卵、後で食べれるらしいけど、私はノーサンキュー・・・。
もう3日も経ってるし。古。

りなが学校で大きな紙にイースターバニーの絵を描いてきて、まぁ、それがあまりにもよく描けているので、さっそく額に入れちゃいました。

イースター・バニーが隠した卵を子供たちが探すエッグハント。子供にとってのイースターのメインイベント。
私もプラスチックの卵に、チョコとかグミとか風船とかいれて、用意しました。
ママ友Nも、そんな卵をたくさん持ってきてくれて(2人合わせて80個以上ありました)、家でばらまいて、子供たちがキャーキャー言いながら卵を探してました。
本当はお庭でやりたかったんだけどね~。大雨だったので・・・・。

家によっては、イースターバニーがバスケットに卵やウサギの形のチョコレートを置いていくとか。うちには来ないけど。

なんでイースターにウサギなの?
復活の象徴かな?って前に聞いたことがあるけど。(ウサギは子沢山だから、ということで。)
詳しくは知りません・・・。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(2) |
今年のパンプキン
  | 手作り | 2008-11-03 05:03 |

今年のうちのパンプキンは、小ぶりのものばかり。

だんなのパンプキンの顔は、目がボタンをモチーフにして彫った、と言うのが売りらしい。

けいらのパンプキンは、
“かわいいのにして!”という彼女のリクエストに応えて、
りながデザイン。
彫りはだんな。
という、ファミリー作業。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
手作り化粧水
  | 手作り | 2008-10-18 23:00 |

化粧水がなくなったので、作りました。
私はここ15年くらい化粧水を買ったことがないんです。
日本にいるときも、カナダにお嫁に来てからも、ずっと手作りの化粧水。
作り方は簡単。

精製水 122cc
クエン酸 1cc
グリセリン 10cc
アルコール 15cc
ホウ酸 2cc

量ってまぜるだけ。

1ccとかなんて量れないから、いつも5倍の分量にして、計量カップや、大さじや小さじを使って量って、焼酎の瓶に全部入れて、ふたをして、じゃかじゃか振って混ぜ合わせてます。

大体のものが5ドル以下で買えるので、安上がりで、化粧水もいつもふんだんにたっぷりと使ってます。

アルコールは100%のものを使うと、かなりひりひり感があるので、70%くらいのものを使うのがお勧めですよ。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(2) |
アートとハートとチョコレート
  | 手作り | 2008-02-15 23:46 |

バレンタインにちなんで、りなの学校でクラフトのクラスが開催されます、というちらしを先月もらってきた。
PTAを通じて、参加者が少ないのでもしかしたらキャンセルになるかもしれません・・・参加しませんか~?、というメールが来た。りなに聞くと、行ってみたい、と言う。
それで行ったのが、
“Arts, Hearts and Chocolate”(アートとハートとチョコレート)

キンダーガーテンから5年生まで参加できるこのクラス。
結局5人の生徒が参加したらしい。
マシュマロにチョコレートをディップして、スプリンクルをつけたお菓子とか、ドアにつける飾りとか、キャンディーをいれるカードとか、いろいろ作ってきた。
りなはほんとに工作したり、絵を描いたりするのが好き。
それにとても社交的。“新しい友達ができたよ。ビアンカとブリアナっていうの。”
このクラフトのクラス、とっても楽しかったって。入れて、よかった。

余談ですが、りながこのクラスに行っている間、風邪がまだぬけきらないけいらはずっとお昼寝していたので、1時間20分ほど、静かな時間ができました。なので、だんなの仕事のお手伝いとか、家計簿つけたりとか、わたしも仕事がはかどって、よかった~。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(2) |
粘土作り
  | 手作り | 2008-01-21 10:55 |

りなのキンダーガーテンの先生は、月に1回ニュースレターをくれる。
1月のニュースレターには、どなたかクラスのために粘土(Playdoh・プレイ・ドー)を作ってきてください、と書かれてあって、作り方も載っていた。
一度手作りで粘土をつくってみたいなぁ、と思っていたので、早速作ってみることにした。

作り方はとても簡単。
材料を混ぜるだけ。
りなもけいらも楽しそうにコネコネしてました。

材料は全部食べ物だし、これなら子供が遊んでて間違って口にいれても大丈夫。(でも塩がいっぱい入ってるから、しょっぱそうだよ~。腎臓の悪い人や高血圧のお子様には要注意かも?)

<材料>
小麦粉 4カップ弱
塩 半カップ強
粉ジュース(駄菓子みたいなので色のすごいやつ) 4袋
クリーム・タータ 大さじ1
お湯 2カップ半
油 大さじ3
<作り方>
小麦粉・塩・粉ジュース・クリームタータを混ぜ合わせる。
少しずつお湯を混ぜる。
もし、足りないようなら小麦粉を足す。
油を手にとって、もみこむようにして混ぜる。
タッパーやジップロックの袋にいれて保管する。

クリーム・タータって、私は聞いたことなかった。
だんなも知らなくて、ネットで調べたら、わけのわからない化学物質の名前がでてきたよ。
ベーキング(お菓子作り)に使われるものらしいです。

そうそう、以前日本語学校の先生にもらった手作り粘土は、しばらく置いておいたら、腐ってカビが生えていた・・・。
でも同じレシピじゃないと思うから、私が作ったのは、カビが生えないといいな・・・。

ところで、こちらで一般的に使われている粉は、All-Purpose Flourといいまして、日本では中力粉らしいです。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(3) |
ビアード・パパ vs Aちゃんのシュークリーム
  | 手作り | 2008-01-12 00:40 |

これ、Aちゃんが作ったシュークリーム。
ビアード・パパのシュークリームより、おいしい。

Aちゃんの本業は、バンクーバーのダウンタウンにあるお寿司屋さんのマネージャー。
でも、ビアード・ママとかいって、シュークリーム屋さんになればいいのになぁ。
(でも、ママに“ビアード(ひげ)”は変だよね・・・。)

ちなみに・・・
バンクーバーにもビアード・パパがあります。
中国系の人がたくさん住んでいるリッチモンドにあります。
でもねぇ、“Cash Only”で、クレジットカードも銀行のカードも使えなかったから、とても不便・・・。
日本にいるときみたいに、現金って持ち歩かないし。
お財布の中に10ドルしか入ってなかったから、4つしか買えなかったよ。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(3) |
前の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.