妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

運命の狭間はカナダで
blog.pigeon.info/mawaremigiko/

カナダ・バンクーバーでの子育て日記。バンクーバーでの小市民的生活を紹介しています。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
カナダに住み始めて13年。ロス生まれだけど日本人のだんな、バンクーバー生まれの2人の娘、柴犬のハルというバイリンガル達に囲まれた生活です。
by まわれみぎこ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ カナダ、算数…
 ・ カナダ、算数…
 ・ 怖い夢
 ・ またまた・・…
 ・ たばこの吸殻…
 カレンダー表示
 2022年 01月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
 
 ・ 2022年03月(0)
 ・ 2022年02月(0)
 ●2022年01月(0)
 ・ 2021年12月(0)
 ・ 2021年11月(0)
 お気に入りブログ
 ・ フフフ♪な毎日
 ・ 働くママの奮闘日記
 ・ 龍虎ママのチャレンジクッキング♪
 ・ 正義の味方エイトマンとバルトン星人☆彡(旧 ロスのんびり日記)
 ・ かえるのうた♪
 ・ Garden of hollyhock and maple
 ・ 日々成長
 ・ 中国ド田舎改め大連子育て日記改め南京で小学生日記
 ・ ☆俊タン&ママのきまぐれ日記☆
 ・ 毒吐きママのENJOY!アメリカン育児♪
 ・ ずっとともだち☆inシンガポール
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ ひとりでできた(1)
 ・ パパ・父親(12)
 ・ 絵本(4)
 ・ ママ・母親(24)
 ・ 保育園・幼稚園(23)
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(13)
 ・ 手作り(21)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(26)
 ・ 生活(30)
 ・ 料理・おべんとう(32)
 ・ 病気・ケガ(12)
 ・ イベント(112)
 ・ キッズファッション(3)
 ・ キッズ(123)
 ・ しつけ・教育(11)
 ・ お出かけ(35)
 ・ 子どもの遊び(12)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(4)
 ・ 育児アイテム(2)
 ・ 育児(8)
 ・ その他(211)
前の10件   次の10件  
クリスマスのクラフト
  | イベント | 2009-12-04 23:34 |

バーナビー市のクリスマスのイベントに行ってきました。

Seasonal Celebrationっていうの。
(Political correctなんだか、クリスマス、という言葉は使いません・・・。まあ、市民全員クリスチャンじゃないからねぇ。)
お財布に暖かな、無料です。

クリスマスリース、ベル、トナカイ(?)、オーナメントなど作ってきました。

マジックショーや、氷の彫刻、フルートの演奏などなどありましたが、クラフトを作っていたら終わりの時間になっちゃいました・・・。


りなはマジックショーを見たがったんだけど、一緒に連れて行った近所のAちゃんがマジックショーは見たくない、と言ったので、じゃあみんなでクラフトしよう!ってクラフトをしていたのに、

クラフトが一段落したときに、Aちゃんが、
“マジック・ショーは?”
と言うので、

“もう終わってるし・・・。”

だから、行きたいか、聞いたじゃん・・・。

でも、マジックショー見てたら、こんなにいっぱいクラフト作れなかったしね。



まあ、なにはともあれ、楽しかったです。


クラフトと一緒に写真を撮りませんか?と言われ、たぶんプロと思われる方に写真も撮ってもらっちゃいました。
あとで送ってくれるらしい。ラッキー


りな・だんな・けいら作 クリスマス・リース

子供たちがクラフトとともにプロに写真を撮ってもらっているところ



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ジングルベル・ウォーク
  | イベント | 2009-12-03 23:32 |

りなの小学校の年末行事、ジングルベル・ウォークについていっしょに歩いてきました。

近所からくさらない食べ物の寄付を集める、という歳末助け合い。のようなもの。

小さいころから、こういうボランティア活動に参加するのはとてもいいことだと思います。

さて、りなのグループには、Bくんがいました。

Bくんは、落ち着きがありません。
というか、かなりかんしゃくもち。
というか、団体行動ができません・・・。

ちょっと、Learning Disability気味?と思うこともしばしばありますが、Education Aidという、問題のある子についている先生がいないので、たぶん、そこまでひどくはないのでしょう。

ですが、(私から見れば)問題児。

歩いている列は乱す。
子供たちは、家々にチラシを順番に配るんだけど、その順番も抜かす。
先生に注意されれば、口答えする。

そんなBくんに切れることなく、静かに注意している先生(この先生、代理の先生なのか、見たことない人でしたが。)は、なんて我慢強いんでしょう。
感心しました。

さて、このBくん、先日はブランコに乗っているRくんに棒切れをなげていました。
あぶない。

このとき、Rくんのママもその場にいて、やめるように言いましたが、

じつは、Bくんのママもその場にいました。
でも、ほかのママとお話しして、見てないんだか、見てないふりをしてるんだか・・・。

Bくんのママのそばにいた、ママ友Nが、
“Bくん、やめなさ~い!”って叫んでたけど、

Bくんのママは、聞いてないんだか、気づいてないんだか。

親も問題・・・



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
Disney On Ice - Worlds of Fantasy
  | イベント | 2009-11-26 23:50 |

ディズニー・オン・アイス、行ってきましたよ~。
うちの子供のほかに、りなの友達Aちゃんも連れて行ったんだけど、子供たち気合はいりまくりで、ドレス着て、プリンセス気分で行きました。

今回のWorlds of Fantasy、すっごくよかったです!
おススめ!

カーズ、マーメイド、ライオン・キング、ティンカーベルがでてきます。
それぞれ順番にショーが繰り広げられます。

カーズは、一番最初の10分くらいなんだけど、これはまったく大したことなし。っていうか、車が氷の上を動いているだけで、つまらない。

マーメイド、よかったよ~。
大きな布を持ったスケーターが、布をひらひらさせながらスケートしてて、波というか、海の感じがすっごいでてたし。

ジャングル大帝のぱくり、ライオン・キングもよかったよ~。
ジャングルの動物たちの群れは、動物の格好をしたスケーターが、両手に動物をもって、あっちこっちスケートするので、動物たちがどどどどどって動いてる感じがすっごくでてたし。

休憩のあとに、ショーの目玉のティンカーベルが出てきます。
私はティンカーベルのお話はまだ見てないんだけど、すっごくかわいかった。
最後に春のシーンになるんだけど、氷のまわりにぱぱぱぱっって花が咲く仕掛けがあって、とってもきれい。

けいらのお目当てはティンカーベルだったんだけど、ずっと、
“ティンカーベルはいつでてくるの?”
と、聞き続け、ティンカーベルが出てきたときは、もう9時前で、疲れてしまっていて、目をこすりながら眠そうに見てました・・・。

スケーターたちもすっごく上手で、誰かが転んだような気もしたけど、私はそれを見てないし、たぶんそれも1回くらいだし、
いろんな仕掛けもたくさんでてきて、
なんか、とっても素敵なショーでした。

やっぱりディズニーよね~♪

去年見た、ハイスクール・ミュージカルよりも、はるかによかったです!



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
フリスビー売り
  | イベント | 2009-11-23 03:58 |

ホッケーのマイナーリーグのその下の、またその下くらいのリーグのバーナビーエクスプレスの試合を見に行きました。

そこで、りなの通う学校のファンドレイジングをかねて、フリスビーを売りました。

このフリスビー、第2ピリオドと第3ピリオドの間のインターミッションのときにこのフリスビーを投げて、リンクの真ん中にある、スポンサーのロゴにぴったり重なったら、200ドルもらえる、というゲーム。

フリスビー1枚、2ドル。3枚で、5ドル。

りなとマックスとビビアン、彼らの通う小学校のロゴのついたジャージを着て、小学2年生3人が一生懸命売りました。

私たち大人は、彼らが売っているうしろから付いていって、サポート。

子供3人で、売り上げ270ドル。

その半分135ドルがもらえます。もちろん、この収益は、PACに行き、学校の行事などに使われるんですが。

なかなかいい働きをした3人。

私も、こういう経験はなかなかないので、試合を見ながら、売り子気分という感じで、楽しかったです。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
Remembrance Day
  | イベント | 2009-11-12 00:07 |

今日はRemembrance Day、いわゆる終戦記念日のため、学校はお休みです。

昨日は学校でRemembrance Dayのセレモニーがあり、出席してきました。

子供たちの歌でつづられるセレモニー。
歌を聴いていると(歌詞がちょっとしかわからいのに)、涙が出そうになります。

りなは、ソロで歌いました。

セレモニーなので、拍手はもちろんしません。

ですが、式が終わった後に、いろいろな方から褒めていただいて、りなはとってもうれしそうでした。

世界大戦中に命を落とした人たちはもちろんですが、今までの戦争やミッションで命を落とした方のメモリアルです。もちろん、最近アフガニスタンで命を落とした方のためのメモリアルでもあります。
学校の壁に、アフガニスタンでのミッションの最中になくなられた方の名前や写真が貼ってあり、そこの前を通ると、なんとも言いがたい気持ちにつつまれます。

英語で一言で言ってしまえば、“sad”ですが・・・。

こういうのは、言葉にするのは難しいですね。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
Halloween 2009
  | イベント | 2009-11-02 00:27 |

今年ももちろんトリックオアトリートしました。

だんなが、りな、けいら、近所に住むAちゃんの3人を連れて、トリックオアトリートに出かけました。

Aちゃんのパパは、家にくる子供たちを脅かしたい、ということで、家でハロウィーンを過ごしたかったので、だんなが連れて行くことになったのです。

だんなによると、Aちゃんのパパは忍者の格好をして、動きも工夫して、かなり傑作だったそうですが。

今年は、ずいぶん遅く9時近くまで、近所の家々を回っていた4人。
たくさんキャンディーを持って帰ってきました。

ハロウィーンは、1年に1回、キャンディー・チョコレートなどを好きなだけ食べてもいい日。(うちのHouse Rule)
トリックオアトリートから帰ってきて、DVDを見ながら、キャンディー食べ放題。

けいらは食べながら寝てしまっていて、慌てて歯磨きしました・・・。
半寝、半泣き状態でも、ちゃんと口もゆすいで寝ました。お利口さんでした。

1枚目 うちの今年のパンプキンたち。お花やちょうちょのデザインは、けいらの作品。顔はりなの作品で、のっぺらぼうなどはだんなの作品。

2枚目 Aちゃんのパパの忍者姿。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(2) |
パンプキン・カービング・コンテスト
  | イベント | 2009-10-30 23:00 |

パンプキンカービングコンテストの出展作品です。

できるところは、りながすべてやりました!

できないところ→ナイフを使うところ

コンテストは、低学年・高学年に分かれていて、3つのカテゴリー(怖い・面白い・オリジナル)に分かれています。
審査員は、生徒会(みたいなもの)の希望者。ただこの審査員になりたい子が多く、くじ引きで5人の審査員を選びました。

りなのパンプキンは、低学年の“面白い”というカテゴリーにエントリーします。

“かわいい、っていうカテゴリーがあったら、勝てるのに・・・。”

と、かなり自信まんまんです。

PAC主催のイベントなので、私は、本日(ただいま午前7時)は30分早く学校に行き、子供たちのパンプキンをうけとる係をします。

さてさて、りなのパンプキンは勝てるでしょうか?


ちなみに、去年りなのクラスのKくんのパンプキンがオリジナルのカテゴリーで勝ちました。
でも、どう見ても、親の作品、って感じでした。
しかも、オリジナル、というカテゴリーなのに、マリオの顔だったし・・・。



公平とはいいがたいコンテストです・・・。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
サンクスギビング
  | イベント | 2009-10-13 22:34 |

12日(月)は、カナダのサンクスギビングデー。
いつものように、だんなさまがターキーを焼いてくれました。

おいしかったぁ~

ターキーを買ってきたのは私で、いつものようにSafewayで買ったんだけど、ここのところLilydaleとかいろんなブランドを試したのですが、今回はButterballにしました。
やっぱりButterballのターキーが一番おいしい気がするな。

だんないわく、
“焼いていても、汁があんまり外に出てこないんだよ。でも、切ってみると、その汁が全部中にこもってるから、すっごくジューシーに仕上がるんだよね。”

カナダに来てからの一番古い友達AちゃんとIがきて、みんなで一緒に食べました。
みんなで、狭すぎるくらいのテーブルを囲んで、がやがや食べて、とても楽しかったです。

Iの娘Nが久しぶりにやってきて、その成長にびっくり。
最後にあったのが、Nが小学2年生くらい。その後4年くらい会わないうちに、あらあらあら、とってもきれいになっちゃってました~。
女の子は変わるね♪
きっとモテモテなことでしょう。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
サイエンスワールドへ遠足
  | イベント | 2009-09-30 22:29 |

昨日はりなの学校のキンダーから3年生まで遠足。
サイエンスワールドに行ってきました。
けいらのプリスクールが終わってから、私もけいらを連れて行ってきました。
(サイエンスワールドのメンバーシップを持ってるので、いつでも入れちゃうんです。)

まだ新しいクラスにどんな子がいるのかよくわかっていないので、どの子がくそガキかを見れるいいチャンス。
りなはあまり人の悪口を言わない子なのに、最近、
“エミリーはちょっとAnnoyingなの。”
というので、それをちらっとママ友、Nに言ったところ、(Nも遠足に参加してました)

“りながエミリーのことを言うの、わかる気がするよ。チームプレーのできない子だよ。さっきもワークショップで邪魔ばっかりして、先生の言うこと聞かないし。”
と、言ってました。

“あと、ジェイソンとかもちょっとね~。”

とか。

指折り数えてみると、手のかかる子がクラスに5人ほどいるかんじ。
19人しかクラスにいないのに。
4分の1の確率?
あら、あら、あら。

担任の1人のフィルポッツ先生は、あまりきっちり段取りができないような感じの人、という印象を受けました・・・・。

先行き、多難。

でも、もうひとりのブーンジャック先生は、段取りきっちり、って感じの人なので、まあ、担任2人だからいいのかも。

去年のクラスも一緒だったアリィのママが、今回ボランティアするママのリストに入っていたので、
“今まで一度もボランティアしたこと見たことないけど、へぇ、するんだ~。”
とか思ってたら、

ドタキャンしてました・・・。

そんな感じで少しずつクラスの状況を把握しているところです。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
スポーツ・デー
  | イベント | 2009-06-06 22:43 |

昨日はりなの学校のスポーツデー。
まあ、日本の運動会って感じですが。

入場行進はないけれど、それぞれチームカラーに飾ったバイクやスクーターを乗って行進。
(行進っていうほど、数はないんだけど。)

チアリーダーもあります。
これは見ていて、なかなか楽しい。
日本で言う、応援合戦って感じだよね。

かけっこは、日本は1レースに何人ってきまってて、鉄砲でぱぁ~んとか、もしくは笛で合図。しかもコースも決まっていて、1等2等とかしっかり決めてってきっちりしてますが、りなの学校は、
はい、1年生の女の子並んで~。よーい、どん。
みたいな。
さすがカナダ。おおざっぱ。

まだ学校に行っていない小さい子供たちも、かけっこしました。
もちろん、けいらも走りましたよ~。

7年生の男の子たちは全員、よーい、どん。といわれたあと、いっせいにコケて、みんなの笑いをとってました。
こんなふざけたことも、あり。

綱引きはありますが、玉いれとかはありません。
ほかの種目ももっとゲームみたいな感じ。(そうねぇ、テレビのバラエティのショーみたいな感じかな?)
金魚(もちろんおもちゃ)をすくって、走って、バケツにいれて、そこでなわとびを5回して、また走って、次の人にバトンタッチ、みたいな。
とか
ヘルメットをかぶった標的(7年生)に向かって、ボールを投げて、あたったらポイント!みたいな。
洗濯物をしぼるゲームもあったなぁ。

去年もこんな感じのゲームが多かったけど、それはただ去年は雨で室内でやったからだと思っていたら、
今年は晴れてるけど、外で同じようなゲームをしている。

近くにいたお母さんに、
“これがカナダの運動会なの?”
と聞くと、そうよ~。どこでもこんな感じ。といっていた。

日本とはだいぶ違うなぁ。

日本は競技が学年ごとだけど、こっちは縦割りって感じで、みんな同じ競技をします。
りなの学校には、軽めの障害を持っている子もいて、そういう子も混じって参加するので、みんなで助け合っていていい感じです。

ちなみに、りなは今年は青チーム。(ほかに金チームと赤チームがあります)
今年は青チームが優勝しました。

こどもたちは、リボンをもらいます。
青チームのこどもたちは、ハッピーフェイスのついたリボンをもらってました。

天気もよくて、りなも楽しみました。


余談ですが、
スポーツデーは、午前中。そしてその日は、けいらの日本語学校の幼稚園クラスの日。
まずりなの学校に行って、ちょっとスポーツデーを見て、
けいらを日本語学校に連れて行き、(日本語学校は、車で15分くらいのところ)
また、りなの学校に戻って、スポーツデーを見て、
また、日本語学校に行って、けいらを迎えに行って、
りなの学校に戻って、スポーツデーの最後を見て、ってな感じで、行ったりきたり。

私が疲れました・・・。

写真は、もらったリボン。左のリボンは、スクーターに乗って行進したらもらえたリボン。真ん中のが、チームが優勝してもらったリボン。右のは、けいらがかけっこに参加したらもらったリボンです。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
前の10件   次の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.