妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

運命の狭間はカナダで
blog.pigeon.info/mawaremigiko/

カナダ・バンクーバーでの子育て日記。バンクーバーでの小市民的生活を紹介しています。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
カナダに住み始めて13年。ロス生まれだけど日本人のだんな、バンクーバー生まれの2人の娘、柴犬のハルというバイリンガル達に囲まれた生活です。
by まわれみぎこ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ カナダ、算数…
 ・ カナダ、算数…
 ・ 怖い夢
 ・ またまた・・…
 ・ たばこの吸殻…
 カレンダー表示
 2022年 01月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
 
 ・ 2022年03月(0)
 ・ 2022年02月(0)
 ●2022年01月(0)
 ・ 2021年12月(0)
 ・ 2021年11月(0)
 お気に入りブログ
 ・ フフフ♪な毎日
 ・ 働くママの奮闘日記
 ・ 龍虎ママのチャレンジクッキング♪
 ・ 正義の味方エイトマンとバルトン星人☆彡(旧 ロスのんびり日記)
 ・ かえるのうた♪
 ・ Garden of hollyhock and maple
 ・ 日々成長
 ・ 中国ド田舎改め大連子育て日記改め南京で小学生日記
 ・ ☆俊タン&ママのきまぐれ日記☆
 ・ 毒吐きママのENJOY!アメリカン育児♪
 ・ ずっとともだち☆inシンガポール
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ ひとりでできた(1)
 ・ パパ・父親(12)
 ・ 絵本(4)
 ・ ママ・母親(24)
 ・ 保育園・幼稚園(23)
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(13)
 ・ 手作り(21)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(26)
 ・ 生活(30)
 ・ 料理・おべんとう(32)
 ・ 病気・ケガ(12)
 ・ イベント(112)
 ・ キッズファッション(3)
 ・ キッズ(123)
 ・ しつけ・教育(11)
 ・ お出かけ(35)
 ・ 子どもの遊び(12)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(4)
 ・ 育児アイテム(2)
 ・ 育児(8)
 ・ その他(211)
ホットランチをめぐって、いざこざ・・・②
  | ママ・母親 | 2009-11-22 07:13 |

今回のケースは、まずオーダーを集計する際に、お金の同封されていないオーダーシートがありました。
なので、お金がはいってませんでした、といって生徒にオーダーフォームを返すべく、担任の先生のトレーに入れておきました。

翌日の放課後、PAC会計係のSさんが、
“これが私のトレーに入ってたんだけど・・・”

見ると、お金が同封されていなかったオーダーフォームと小切手。

そこでとりあえず私は、ホットランチ・コーディネーターのママ友Sに連絡。

Sは、
“もうピザハットにオーダーを出しちゃったよ・・・。だから、そのオーダーは受け取れない。”
という。

それを会計のSさんにつたえたところ、Sさんは、
“じゃあ、担任の先生のトレーにいれておくわ。”
と言った。

しかし、その翌日の朝、会計のSさんがまだそのオーダーフォームと小切手を持っていて・・・・。


“これ、もしかしたら、先生のミスで、小切手を別の場所に置いておいたか何かで、ちゃんと締め切りまでに小切手が提出されなかったのかも・・・?”
と言い出して・・・。

会計のSさんは、
“私、今日、銀行に行くの。ピザハットは銀行の向かいにあるし、私がこのオーダーを入れておくわ。”
という。

う~ん、勝手にそんなことしても大丈夫かな?と思ったけど、会計のSさんは、ホットランチ・コーディネーターSにメールしておくわ、というので、まあ大丈夫だろう・・・とおもったら、そうでなかった・・・・。

会計のSさんは、余分にオーダーしたことをメールで知らせたんだけど、コーディネーターSはそのメールをチェックしてなくて、学校でばったり会った2人がそこで言い合いになったらしい・・・。

会計のSさんは、もしオーダーが通ってなくてピザがもらえないことを知った生徒がかわいそう、と気を利かせてやった。

でも、コーディネーターSにしてみれば、自分がコーディネーターで、責任をもってやっていることに勝手に手を出された。
しかも、言いあいの途中に、会計のSさんが、

“えっ、たったの5個しか余分に注文してないの?”

と言って、このひとことは、コーディネーターSを怒らせてしまった・・・。

というのも、Sはピザハットとホットランチのピザの値段交渉の際、値切ったけど、価格を下げてはもらえなかった。
でも、そのかわりとして、無料で余分に5枚ピザをもらえることになった。

でも、会計のSさんはそんなこと知らないし・・・。

余分にオーダーできるほど、PACはお金がないんです・・・。

コーディネーターのSは、よほど怒っていたらしく、私に電話をかけてきて、ひとしきり話した後、ずいぶん落ち着いたみたいでした。

その直後に、会計のSさんからもPACの役員全員にあてて、ランチコーディネーターSというタイトルでメールが来てて・・・。

大人の喧嘩。
みなさん、感情的といおうか、なんというか・・・。

コーディネーターのSは、PACの役員で私のママ友Nとも親しいので、会計のSさんのメールしかきっと読んでいないだろうNに、Sと話したら?Sの言い分もあるんだよ。
と、メールしておいたところ、Nはその日の夜にSに電話。

Nと話して、いろいろ考えたランチコーディネーターSは、翌日、
“自分がやったことは間違っていないと思うけど、私は気が短くて、ひどい言い方をしてしまった。ごめんなさい。”
と、いさぎよく会計Sに謝罪のメールを送っていました。

私は、それを見て、ランチ・コーディネーターのSは、なんて勇気があるんだ!謝るなんて、なかなかできないぞ!と感動してしまいました・・・。

とまあ、今回はこれで一件落着って感じでした。やれやれ。

でも、私も反省するところがあり・・・。
会計のSさんがピザハットに行く、というときに、私が先にそれをランチコーディネーターのSに電話で知らせておけば、こんなことにならなかったんだよなぁ・・・。



by まわれみぎこ | トラックバック(0) | コメント(0) |
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/mawaremigiko/324098
コメント
名前 :  削除用パスワード : 
URL : 
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.