妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

まだまだ育児奮闘中!
blog.pigeon.info/mariyui/

2005年11月生まれのおてんば娘&2008年7月生まれの息子の育児奮闘記です
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
37歳で娘、ゆいを初出産、39歳で息子、健人を出産しました。高齢ですががんばります!!
by まり
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 3か月になり…
 ・ ハンド・リガ…
 ・ 見たかったな…
 ・ 2か月経ちま…
 ・ トイレトレ …
 カレンダー表示
 2019年 07月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 
 ・ 2019年09月(0)
 ・ 2019年08月(0)
 ●2019年07月(0)
 ・ 2019年06月(0)
 ・ 2019年05月(0)
前の10件  
見たかったなぁ~
  | お出かけ | 2008-09-24 06:03 |

昨日は、我が家から車で10分ほどのところにある、「ららぽーと 柏の葉」に、
山本高弘がキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!らしいので、見に行くことに。
13:00と15:00のショーだったので、13:00のに行こうと思っていたのですが、
出かける時にドタバタして、間に合いそうにもなかったので、先にお墓参りをしてから
15:00の公演を見に行くことにしました。

14:00に、ららぽーとに着いたのですが、
会場はもうすでにすごい人だかり。座れるところを見つけて待機していたのですが・・・

ショッピングセンター大好きな娘が
黙って座っているわけがなく・・・。
何度か遊びに来ているし、先日は迷子になるほど(と、勝手に親が思っていただけ)歩いたし、
館内の様子は、ゆいのほうがよく知っているかもしれません。
公演が行われる広場のすぐそばに、子供が遊ぶ小さなスペースがあり、ゆいはそれに気づいてか、
思い出してか、一目散。私は仕方なく後を追い、様子を見守ることにしました。

ショーまであと1時間近くあるので、1時間もすれば飽きるだろうと・・・思った私が甘かった。
15:00になり、すぐ外ではひとだかりも増え、始まったようです。
プレイスペースで遊んでいた他の子供たちも、見守っていたママやパパも少なくなり、
「ゆい、外に行こうよ」と言っても無視・・・。
小学生ぐらいのお兄ちゃんにくっついて、積み木遊びに夢中です。
普段、家で、山本高弘のネタを見て、「キター!」とか言って喜んでるのに・・・
ららぽーとに着くまでは、「キター!の人がくるの?楽しみだなぁ~」なんて言ってたくせに!

ショーが終わって、外で見ていたパパと、
ベビーカーで寝ていた健人が帰ってきました。
健人がおなかを空かせてぐずりはじめたのに、ゆいがなかなか帰ろうとしないので、
パパにゆいの監視を頼んで、私と健人だけ授乳室へ。
授乳が終わると、パパから「どこにいる?」と電話があり、合流。
「よく、(ゆいが)帰ってきたね」と言うと、無理やり担いで連れ出して、歩かせたら脱走し、
また遊び場に戻り、を2回ほど繰り返してやっと帰ってきたそうです。
周りのママたちの目が怖かったよ、と言ってました。
怖い世の中ですからね、「たすけて~!」と娘に叫ばれなくてよかったです(笑)
結局、目当てのモノマネは見られず、帰りの出口渋滞にはまり、
疲れた1日でした。



by まり | トラックバック(0) | コメント(2) |
1か月検診
  | お出かけ | 2008-08-12 07:57 |

昨日は産後1か月検診&小児科検診でした。

健人は、この1か月で体重が1.6kg、身長が6センチも伸びました。

身長58㎝ 体重5290gでした

もう、抱っこをしていてもずっしりとします。(初めからですが・・・)

私も、子宮の方は順調に回復しているようで安心しましたが、

まだ、買い物に行って長い時間歩いたり、荷物を持ったりすると出血が多くなります。

しかも、妊娠中から片頭痛が起きるようになり、産後も頭痛が頻繁に起こるので

あまり続くようなら、受診したほうがよいと言われました。

あとは、子宮ガン検査での高度異型成がまだ続いているため、再検査をしました。

少しでもよくなればいいのだけれど、この2年、状態は全然変わりません。

産後も色々と悩みが多いので、早くすっきりしたいなぁ。

そうそう、1人目を産んだときに20kg増え、その後10kgを残したまま2人目を妊娠し、

また20kg増えたため、2人目を産み終わって1か月経っても恐ろしい体重です。

3か月ぐらいでなんとか戻したいです。



by まり | トラックバック(0) | コメント(0) |
迷子!?
  | お出かけ | 2008-07-06 08:10 |

病院にフライングした帰り、近所の「ららぽーと柏の葉」に寄りました。
産婦人科の先生に、陣痛促進のために「1日1万歩歩け」と言われているのですが、
最近外は暑いので、ちょくちょくショッピングセンターに行って、建物の中をぐるぐる歩いています。

昨日も、特に買い物をするあてもなく建物内を歩いていたのですが、突然ゆいが走り出して見えなくなりました。いつもはすぐに戻ってくるのですが、昨日に限っては、しばらくしても戻って来ませんでした。

ショッピングセンター内は、真ん中が吹き抜けになっていて、ぐるーっと1週できるようになっていたので、すぐに見つかると思って歩いていたのですが、娘の姿はどこにも見えず、さすがにうちのパパもあせり出し、本格的に探し始めました。

探し始めて30分以上経っても見つからず、私は「今ここで陣痛が起きたらどうしよう」と、そればかり考えていました。パパはエスカレーターで降りたり上ったりしてあちこち探し回っていました。時間もだいぶ経つので、娘もそろそろ私たちを探して泣いているのではないか?迷子センターに行って聞いてみよう・・・そう思った時でした。

建物の一角に、子どもの遊び場があり、そこはお金を払って、靴を脱いで入るようになっていて、階段を上ると、風で風船が飛んでいて床がトランポリンのようになっている部屋があるのですが、なんとその部屋の中でキャーキャー言いながら遊んでいる娘の姿を発見・・・。泣いているなんてとんでもない。誰かに靴を脱がしてもらったのでしょう、きちんと下足入れに靴もならべてあり、本人は風船に夢中で私に気付きません。
入口の係りの人に訳を話してお金を払い、パパが来るのを待ちました。

しばらくして真っ青になったパパが歩いてきたので、「いたよ」と合図すると、ほっとしたパパは「具合が悪くなったから帰る」と言いだす始末。そんな心配もおかまいなしで娘はまだ遊んでいました。少し経って、下に降りてきた娘が私たちに気づいたので、パパが思いきり怖い顔でにらむと、娘は、状況を察知したように上目づかいで後ずさり。と思いきや、また風船の部屋に戻ってはしゃいでいました・・・。

何事もなく無事に発見できたのでほっとしましたが、余計な心配をしてどっと疲れた1日でした。



by まり | トラックバック(0) | コメント(0) |
3人家族最後のGW
  | お出かけ | 2008-05-12 19:19 |

5月4日、埼玉県にある東武動物公園へ行きました。うちから1時間程度の近場にあるのと、4日は、「いないいないばあ」の「ワンワンショー」をやるというので、ワンワン好きのゆいのために朝からお弁当を作って出かけました。

そんなに混んでなかろうと、油断したら入口付近で大渋滞。やっと駐車場に入り、11時ぎりぎりの入園でした。入園券を前もって買っておいたのでよかったのですが、入園券を買うだけでも1時間以上の列だったようです。

ワンワンショーをやる、パーク中央のステージまで、だいぶ歩くので身重の身体には結構きつかったですが、なんとかショーが少し始まったぐらいのところでたどりつき、無事にワンワンとも出会えました。(撮影禁止だったので写真はないのですが・・・)

ワンワンと、おねえさんと、1時間近く踊ったり歌ったりして、ゆいも大興奮。その後、お弁当を食べて、動物を見て、早めに帰るつもりでしたが、2回目のワンワンショーも見たいと言うので、結局帰りは夕方になってしまいました。

今年のGWはこの、ワンワンショーだけで済ませようと思っていたのですが、5日に、茨城にある「ポティロンの森」というところで、今度はアンパンマンショーをやるというので、パパが行く気満々になってくれたこともあり、またまたお弁当を持って出かけました。

ここは、農業公園というだけあって、花がきれいで、小動物がいて、自然と触れ合う遊び場というかんじでした。遊ぶというより、アンパンマンショーが目的なので、着いてすぐに席とり。まだ公演まで2時間近くあるのに席でじっと座っていました。

アンパンマンショーが始まり、娘は実物大のアンパンマンに釘付け。半年ほど前に、横浜のアンパンマンミュージアムに行ったときにもアンパンマンと握手をしましたが、今回は、アンパンマンのほかに、バイキンマン、ドキンちゃん、ホラーマン、しょくぱんまん、ジャムおじさんが出てきたので、さらにおもしろかったようです。

5日は、天気があまりよくなく、午後から雨が降りそうだったので、午前中の公演だけみて、お弁当を食べて帰りました。
家族3人で過ごすGWは今年最後です。来年はもう一人増えて賑やかになっているでしょう。



by まり | 
六本木デビュー
  | お出かけ | 2007-09-06 12:03 |

2日の日曜日、ディズニーオンアイス東京公演のチケットが当たったので、パパと娘と行って来ました。以前、一度見に行って、また行きたいなぁと思っていたので、チケットを取ろうと思ったら売り切れだったので、たまたま見つけた懸賞に応募してみたところ、見事当たり!しかもアリーナ席の前のほうで2重の喜びです。

ワクワクして早目に出たので、開場の2時間も前に東京体育館に到着。ちょうどお昼時だったので、ご飯を食べに2つ先の駅の六本木にある東京ミッドタウンに行ってみることにしました。さすが日曜日なのでどこのお店も行列。並んでると時間がなくなってしまうので、お弁当を買って外の芝生で食べました。外ごはんなんて久しぶりで気持ちよかった。娘は寄ってくる鳩を追いかけて喜んでいました。

開場時間になったので東京体育館に戻り、開演を待ちました。会場では色々なグッズが売っていて、あれもこれも欲しくなりましたが、荷物になるので我慢。

パレードが始まり、ミッキーが出てくると、娘は大興奮。
「ピッピー!!(ミッキーのつもり?)ピッピ~~!」と手をたたいて喜んでいました。ところが会場が暗くなったとたん、ビビって目をしっかりとつぶっていました(笑)明るくなるとまた目を開けて、暗くなると目をつぶり、の繰り返しでしたが、たくさんのキャラクターたちが代わる代わる出てきて、あっという間の2時間でした。

まだ1歳の娘にはミッキーやミニーが踊ってるぐらいしか理解できなかったと思いますが、また大きくなったら連れて行きたいです。



by まり | 
東京ディズニーリゾート初体験(シー編)
  | お出かけ | 2007-07-27 06:35 |

いよいよ、ホテル前から、ランド&シー直通のバスに乗り込み、出発です。ホテルからは15分ぐらいでランドに到着。お客さんが半分ぐらいに減り、その後シーへ。18時まで少しあるので、入場ゲートの前で並んで待ちました。並んでいる間、スタッフの人がバッグの中身を確認に回って来ました。大変ですねぇ・・・。毎日何百人という人のバッグの中を覗くのも楽じゃなさそうです><。

18時になり、開門。今回、シーでの目的はホライズンベイ・レストランの、食事中にキャラクターがテーブルに来てくれる「ディズニーキャラクターダイニング」です。あまり乗り物にも乗れないだろうから、せめてミッキーやミニーを近くで見よう!と思い、少々お値段は高いですが、思い切って行ってみることにしました。キャラクターダイニングは19時までとHPに載っていたので、入園してからすぐにレストランに向かいました。中に入り、このダイニングを選ぶと、料理はある程度決められていて、何種類かある肉・魚料理、デザート、スープ、サラダなどから好きなものを選びながら取っていくというシステムになっていて、あまり種類がないのがちょっと残念。

案内されたテーブルに着くと、いましたいました!遠くの方にミッキーが!!といっても、耳だけしか見えません。ここは食事をしながらゆっくり待ちましょう。
娘はなにやら後ろばっかり向いています。ちょうど、入り口近くのガラス張りの壁際だったので、外に並んで置いてあるベビーカーについている風船ミッキーが気になって仕方がないようです。これから本物が来ることも知らずに風船に向かって「ピッピー!(ミッキー!)」と叫んでいます。

食事も半分ぐらい進んだ頃でしょうか、やっと私たちのテーブルの近くにミッキーがやってきました。娘は初めて見る大きなミッキーにびっくり。しばらく固まっていましたが、すぐに慣れてミッキーの鼻にチューしたり、握手をしてもらったりして喜んでいました。その後、プルートがやってきました。娘は少し離れたテーブルにいるプルートを見て、「ワンワン!ワンワン!」と喜んでいたにもかかわらず、隣に来てプルートが手を出すと、大きな手が怖かったのか、突然泣き出し、イヤイヤでした。これにはプルートも「困ったなぁ」のポーズ。しばらくなだめてくれていましたが、娘は拒否りまくり、プルートは残念そうに帰って行きました。そうこうしているうちに食事も終わってしまったのですが、すぐそこにはミニーの姿が見えたので、もう少し待つことにしました。ミニーが来てくれると娘のご機嫌は直り、ご満悦でした。

お腹もいっぱいになり、娘の機嫌も直ったところで、レストランを出て、乗れそうなアトラクションを探すことにしました。

まずは、海底2万マイルにGO。普段は結構混んでいて、ファストパスも設置してあるアトラクションなのですが、この日はガラガラで、すぐに乗れました。暗い海底を潜水艦で進んでいくのですが、大きな音や閃光にびびって、娘は半分以上目をつぶっていました。ちょっとまだ早かったかな。

外に出ると、もうすぐ花火が始まるというので、座れる所に移動して花火見物。夕方から少し曇ってきましたが、とても綺麗に見えました。その後、シンドバッドとマジックシアターを見て、最後にキャラバンカルーセルに乗ってホテルに戻りました。

滞在時間はそう長くなかったのですが、中身の濃い時間だったと思います。娘にとって初めてのディズニーシーはとても怖かった・・・かな?



by まり | トラックバック(0) | 
東京ディズニーリゾート初体験 (チェックイン編)
  | お出かけ | 2007-07-27 06:00 |

ここ数ヶ月、娘の調子がずーっとよくなかった為、ほとんど家にこもりっきりで、さすがに私も娘もストレスが溜まっていました。先月のある夜のこと、

「あ~そういえば、去年の今頃はpigeonさんで当たった浦安のホテル(オリエンタルホテル 東京ベイ)に泊まりにいったなぁ」

とふと思い出しました。去年はまだ娘が7ヶ月だったので、ディズニーランドは断念して帰ってきましたが、今年はもうお座りも安定しているし、激しいものじゃなければ、乗り物も乗れるかな?なんて考えてたら、ミッキー好きの私はもうミッキーに会いたくてうずうず・・・。
うちからディズニーランドまでは、車で2時間かからないぐらいの距離なので、若いころは月1ぐらいのペースで通っていたのに、かれこれ5年ぐらい行ってない。近いので、行こうと思えばいつでも行ける距離なのに、「日帰りだと帰りの渋滞に疲れて次の日の仕事に響く」と年寄り(パパ)が言うので、お泊りじゃないと連れてってくれそうにもありません。

という訳で、早速パパに月曜日休みを取ってもらって、日・月で行ってきました!ディズニーリゾート!!!


日曜の宿泊なのでホテルはどこも空いていた為、近くて便利なオフィシャルホテルにしようか、去年泊まったホテルの部屋がとても素晴らしかったのでもう一度行こうか、などと色々悩みましたが、
6月1日にオープンした三井ガーデンホテルプラナ東京ベイキッズ用の部屋があるとのことだったのと、今ならオープンキャンペーンで安いので、プラナに泊まってみることにしました。

当日、チェックインは15時からなのでゆっくりとお昼過ぎに出発。1日目はディズニーシーに行く予定で、娘が乗れるものが限られているので、そんなに長居できないだろうからと、18時からのアフター6パスポートで入る予定だったので、行きはどこも寄らずにまっすぐホテルに向かいました。ホテルに着いたらお昼ご飯でも食べてからチェックインすればちょうどいいわ。なんて考えていたら、なんと、思ってた以上に道が空いていた為、家を出てから40分程で到着。チェックインまで2時間もあります。とりあえず、ホテルに入ってフロントに事前チェックインは可能かどうか聞いてみましたが、15時にならないと無理とのこと。しかもホテル内にレストランは1つしかなく、ランチとディナーの間の準備時間となるので休憩中。仕方がないので
ホテル内のコンビニでお弁当を買って、ホテル近くの公園で食べることにしました。幸か不幸か、この日は天気予報では曇りのはずだったのに、見事外れてピーカン。公園まで歩いただけで汗だくです。海が見える素敵な公園なのですが、屋根がないので暑い暑い。なんとか木陰を探してお昼ごはんを食べました。食べている途中から、ゆいは広ーい芝生でボール遊びをしている人たちが気になって気になって仕方がありません。ベビーカーから降ろせと騒ぎ、降ろしたとたん、知らない人が投げたボールに一目散。ボールを拾ったと思ったら、抱きしめて走り出す始末。追いかけてボールを返す、の繰り返しを何人にしたことか。(汗)
まあ、そんなことをして遊んでいるうちにチェックインの時間となり、フロントに戻りました。

早速、受付に行くと、長蛇の列。アトラクションに並ぶ前から待たされるとは予想外でした(笑)私たちが予約した部屋はキッズルームのツイン(セミダブル+シングル)だったのですが、
空き部屋があったようで、広めの、バルコニー付きトリプルルームに変更してくれました。ラッキー♪

部屋は、シンプルですが、真っ白で清潔感があります。バルコニーからは海が見え、見晴らしもバッチリ。小さなテーブルと椅子も置いてあります。子供用の部屋ということで、赤ちゃん電子レンジと、赤ちゃんの授乳用のポットがあり、床はコルクになっていて歩き心地がおもしろいです。部屋を出るとすぐ目の前に、ジュース&ビールの自動販売機と無料の製氷機がありました。

バスの時間まであと少し。さて、いよいよディズニーシーへ出発です。



by まり | トラックバック(0) | 
記念旅行
  | お出かけ | 2006-10-12 12:13 |

10月8日、9日の連休を利用して、茨城県の袋田の滝に温泉旅行に行ってきました。今回の旅行は「パパの誕生日(5日)&ママの誕生日(12日)&ゆいの11ヶ月(8日)&友人の誕生日(12日)」のお祝いを兼ねての記念旅行で、うち家族と友人(男)の3.5人。

ホテルの周りには繁華街もなく、出歩くところもないので、お風呂に入って、ゆっくり食事をして、ホテルの居酒屋でちょっと飲んで、早々と就寝、という本当にただの温泉旅行でしたが、久しぶりにのんびりできました。ホテルにアロママッサージのお店があったので足裏マッサージをしてもらい、ちょっとした誕生日祝いでした。

うちから3時間もあれば着く場所なのですが、高速を降りて山道を走る所も多く、行きも帰りもずっと運転してくれたパパは、帰ってきてからも疲れが取れず、朝も寝坊気味です。でも、家族のために頑張って働いて旅行に連れて行ってくれるパパに改めて感謝です。また来年、元気に記念旅行に行けますように。



by まり | トラックバック(0) | コメント(11) |
チビ椅子デビュー
  | お出かけ | 2006-07-04 10:49 |

先日、ファミレスで念願のチビ椅子デビューを果たしました。今までは、どこに行っても抱っこだったので、ゆっくり外で食事をすることもできませんでしたが、最近は腰もすっかり据わってきたので試しに座らせてみました。高さもちょうどよくて、本人も抱っこより身動きがとれるのでご満足。

よっぽど嬉しかったのか?いつもは内弁慶なので外出すると静かにしていることが多いのですが、この時ばかりは「キャァァァァ」「あ゛~~~」と絶叫。夜が遅かったのでお客さんはほとんどいなくてよかったですが、ちょっと焦りました。

でも、こうやって今まで抱っこ、抱っこだったのが手が離れるようになるのはとても嬉しいし楽になったけど、ちょっと寂しい気もします。すっかり親離れするまでにはまだまだ何年もあるけど、きっとあっという間かもしれません。今のうちにたくさんスキンシップしておかなくちゃ。



by まり | トラックバック(0) | コメント(15) |
楽しかったよ!
  | お出かけ | 2006-06-24 10:28 |

先日、pigeonさんで当選した「新浦安オリエンタルホテル」に行ってきました。偶然にも、ブログで仲良くさせていただいているそうたんたんのみったまさんも同じ日に当選したとのことだったので、2倍の楽しみでした。

当日は、パパが仕事だったので、家に帰ってきたのが午後7時ちょっと前。急いでシャワーを浴びて着替えて出発しました。幸い、首都高速が事故もなく空いていたので1時間弱で到着。

当選した部屋は「ベビーズスィート」という赤ちゃん連れの為のお部屋で、受付のフロントも「ママサロン」という専用のお部屋になっていてゆっくりと座ってチェックインが出来ました。ソフトドリンクもサービスで飲めるようになっていて、なんだか得した気分が味わえます。赤ちゃんのおもちゃなども貸し出してくれるので、うちはお風呂のおもちゃを借りました。

早速、お部屋に案内してもらうと、広さと使い勝手の便利さにびっくり。低いベッドやコルクの床、小物は高い所に置いてあり、様々な気遣いがありました。

今回の宿泊で、一番楽しみにしていたのは、ディズニーランド!と言いたいところですが、色々考えてまだゆいを連れてずっとうろうろするのも考えものだし、天気も悪そうだし(結局は晴れたけど)今回はおみやげだけ買って、行ったつもりになろうということに。という訳で、一番楽しみだったのは食事です。着いた日は中華のバイキングディナーに行くつもりだったのですが、ラストオーダーに間に合わず、結局和洋折衷のバイキングに。それもあまり時間がなかったので慌てて食べたので、味わったという感じではありませんでした。

私たちが遅かったので、会う約束をしていたそうたんたんは寝てしまったようでした。ちょうどみったまさんのお部屋が隣りだったので、うちの部屋にご招待をしました。そうたんたんは眠い目をこすりながらもママに抱かれて起きてました。かわいそうに、眠いよね。待たせちゃってごめんね。そうたんはブログでいつも写真を見ているので初めて会った気がしません。実物のほうがお兄ちゃんぽいかな?みったまさんは、想像どおり、しっかり者で気さくなママです。ゆいは、病院以外で初めて赤ちゃんにご対面、なのでどんな反応をするか楽しみでしたが、ちょっと緊張気味のそうたんをいいことに、そうたんの足を踏んづけたり、顔に手を伸ばしたり、おてんば発揮してました。大人しいそうたんがとてもお兄ちゃんに見えました。
そうたんは、とても甘えんぼさんで、ママにべったり。やっぱりいいなぁ、男の子。
夜も遅かったので、あまりゆっくりお話も出来ずにとても残念でしたが、そうたんもママと一緒にお風呂に入らなければならないので、またいつか会う約束をしてバイバイしました。

2日目、今回は、ディズニーリゾートにも行かないし、特に予定もないので、ゆっくりチェックアウトをしてのんびりしようと思い、ママクラブというのに入会して、午後2時のチェックアウトにしてもらいました。ちょうど、朝方4時からワールドカップの日本×ブラジルをやっていたので授乳のついでについつい見てしまい、中途半端に起きてしまってお腹が空いたので、朝食バイキングのレストランの開店6:30に行きました(早!)。でも、結構先客がいました。お腹も一杯になって、部屋に帰って昼寝。お昼前まで部屋でのんびりして、昼食は和食バイキングへ。ここでは、天ぷら、まぐろ、などの和食が食べ放題でした。夜、朝、昼と、全部バイキングだったので、「よ~し!食べまくるぞ~」と意気込んでいましたがそうそう食べられるもんじゃないですね。色々な物に目移りして、目でお腹が一杯になっちゃう感じでした。3食それぞれ色んなものを食べて、うちで食べる1年分ぐらいの種類を満喫しました。

帰り際にホテル内にあるディズニーストアでおみやげを買って、ホテルを後にしました。

思いがけず、初めての家族旅行をpigeonさんにプレゼントしてもらいました。もうすぐ結婚1周年だけどなんの予定もなく、質素にお祝いして終わりかな、なんて思っていた矢先だったので、2倍も3倍もうれしかったです。ゆいはきっと記憶にないけど、大きくなったらビデオを見せてあげたいです。私にとってもパパにとっても一生忘れない思い出になりました。

また、来年の同じ頃、「結婚2周年の時にはこのホテルに泊まりに来たいね」と話しています。pigeonさん、ありがとうございました。また来年も企画してください(笑)



by まり | トラックバック(0) | コメント(16) |
前の10件  
 お気に入りブログ
 ・ いいことがあったときだけ書く日記
 ・ 海の見える喫茶店-Marine View Cafe-
 ・ そうたんたん
 ・ 諒ちゃん&侑ちゃんママ頑張るぞ!
 ・ トモッペにおまかせ
 ・ ♪姫ぷらす1日記♪
 ・ My Sweet Home
 ・ 。○コン、コロリン○。
 ・ みゆうとしゅんの成長日記
 ・ エンジェルダイアリー
 カテゴリ
 ・ 保育園・幼稚園(2)
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(1)
 ・ 家族(3)
 ・ 生活(5)
 ・ 病気・ケガ(3)
 ・ 離乳食(1)
 ・ イベント(3)
 ・ 高齢出産(2)
 ・ お出かけ(21)
 ・ 育児(75)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(7)
 ・ 妊婦・マタニティ(16)
 ・ 妊娠(1)
 ・ その他(24)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.