妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

ちびぼ~んと一緒♪
blog.pigeon.info/mamaboon/

ちょっとした出来事、日々のつぶやき♪
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
ちびぼ~ん。12歳
1300gで生まれたお米好き
賢いアホを目指し、大きく成長中

みにぼ~ん。8歳
お兄ちゃんを厳しくしつける妹
みたらし好きな、幼稚園児♪  
                    
健康オタクなかーさんと、
お仕事中毒なとーさんと、
『笑い』 の絶えない一家です♪                  
____________
※一部、閲覧制限記事あり
  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



by ぼ~ん。
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ むかしと今と…
 ・ そんな時期が…
 ・ こんなコトが…
 ・ ちびぼ~ん。…
 ・ へとへとです…
 カレンダー表示
 2020年 07月 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
 
 ・ 2020年09月(0)
 ・ 2020年08月(0)
 ●2020年07月(0)
 ・ 2020年06月(0)
 ・ 2020年05月(0)
 お気に入りブログ
 ・ ラビの迷宮館*. .*. ; .*空想Photo
 ・ 財布やさんの裏事情
 ・ 青い ~空~
 ・ ゴリエと愉快な仲間達
 ・ 文武両道
 ・ ♪ウタウタ ブログ♪
 ・ つれづれにっき
 ・ *はんぶんこ*
 ・ 育児ぱぱの奮闘記(第2章)
 ・ すくすく成長しようね!
 ・ 気まぐれ日記
 ・ ★★手抜き育児・手抜き家事・手抜き仕事???★★
 ・ どげんも こげんも・・・
 ・ ひねもすのたり のたりかな
 ・ こぐま日記
 ・ ★どすこいゴニ一家の物語★
 ・ ずっとともだち☆inシンガポール
 ・ *:::::*ふぁみり~たいず*:::::*  とらぽこ家の巻
 ・ ☆もみまん☆道場
 ・ フフフ♪な毎日
 ・ ウチの王子様。
 ・ LOVE CAFE’de makorin☆ (*^-^)人(^-^*)
 ・ ★星★
 ・ ゆず
 ・ なっちゃんママな生活
 ・ ☆ぶぅといっしょ☆ずぅもいっしょ☆
 カテゴリ
 ・ 小学校(5)
 ・ 日記(9)
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ ひとりでできた(11)
 ・ 祖父・祖母・親戚(17)
 ・ パパ・父親(20)
 ・ 絵本(4)
 ・ ママ・母親(105)
 ・ 保育園・幼稚園(29)
 ・ 子どもの成長(163)
 ・ 手作り(2)
 ・ 幼児食(48)
 ・ 家族(27)
 ・ 生活(46)
 ・ 料理・おべんとう(98)
 ・ 病気・ケガ(75)
 ・ 離乳食(9)
 ・ イベント(289)
 ・ キッズファッション(16)
 ・ しつけ・教育(59)
 ・ お出かけ(1,590)
 ・ 子どもの遊び(92)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(7)
 ・ 育児アイテム(123)
 ・ 育児(9)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(11)
 ・ 妊婦・マタニティ(2)
 ・ 妊娠(15)
 ・ その他(309)
前の10件  
どこを見ているの?
  | しつけ・教育 | 2014-03-05 17:35 |

ちびぼ~ん。の小学校へ行く
あー、また鉛筆が落ちてる

シャツも出てるし
椅子をカタカタ鳴らしてる

と、悪いところばかりが
目についてしまう、どうしても

おともだちに会ったので
挨拶を交わし少しお話

「ちびぼ~ん。、さっき、
 すんごく褒められたんだよ!」

「△時間目なんて、
 ○○できたのひとりだけなんだよ」

迷惑掛けてる筈なのにおともだちは
息子の良いところばかりを見ていてくれる

このやさしさに包まれて
送れた2年間は本当に宝物

もうすぐクラス替えかぁ
淋しいなぁ・・・



by ぼ~ん。 | 
不器用な子育て。
  | しつけ・教育 | 2014-02-11 08:30 |

厳し過ぎたかな
って反省したり

甘やかし過ぎかな
って躊躇したりもする

この子の
将来のためには

この対応で良かったのかな
って振り返る

この子の将来を
心から案じて

本や雑誌を読んだり
おともだちの話を参考にしたり

母はワタシに
こうしてくれたなーなんて

遠い昔を
思い出してみたりして

ツギハギだらけですけど
ワタシ流の子育て

コレはコレで
イイんじゃないかな?

不器用で
申し訳ないんですけど・・・



by ぼ~ん。 | 
たいへんよくできました
  | しつけ・教育 | 2014-02-08 11:35 |

何度言われたら
わかるの?

一体、いつになったら
できるようになるの?

ワタシの口から
出る言葉も

考えたら 毎日
同じことの繰り返し

今日こそ楽しく
過ごそうと思ったのに・・・なんて

出るのは
ため息ばかりだったりして


こどもたちが寝てから
一息つこうと

スーパーにしてはちょっと
お値段高めの

良い香りのハーブティを
マグカップに注いでみた

えっとね でもね
よーく考えてみるとね

こどもたちの
そんなところって

こども時代の自分に
そっくりだったりするのね

ふふふふふ

一日の終わりに
笑うことができたので

たいへんよくできました
を自分にあげました

明日も元気に
過ごせますように・・・



by ぼ~ん。 | 
おまけに、妹も反抗期(涙;
  | しつけ・教育 | 2014-01-30 10:34 |

母親をはじめて10年半
になりますが

まだまだ初心者マークは
外れずな感じの日々

そこへ、ある日突然
ちびぼ~ん。の反抗期がやってきて

理不尽な言葉の雨降る中
みにぼ~ん。まで、反抗期に

これまた、6歳になったと
同時くらいに、厄介に

それまでは、兄の叱られている姿を
見て育った賜物か?

『はい!』 
『そうだよね、ごめんなさい』

とても素直で
手のかからない子でした

その みにぼ~ん。がなんと!
『はい』 と言わなくなりました

これは、今まで楽してきた分
ツケが回ってきたのしれません

兄と妹のWパンチで
ワタシにとって、試練の毎日


ここに戻ってきたのは
逃げ帰ったワケじゃないんですけどね

いや、多分
そうじゃないんだと思うのよ

うーん、なんだか
自信がなくなってきちゃった(笑



by ぼ~ん。 | 
兄さん、反抗期。
  | しつけ・教育 | 2014-01-25 15:30 |

4年生になった途端
ちびぼ~ん。は

理不尽大魔神になりました
所謂、反抗期のコトなんですけど

「はい!」って
返事はしないクセに

筋の通らない主張をあたかも
正しいコトのように堂々と仰るのです

もうねぇ、小4的理論って
めちゃくちゃ過ぎて

冷静に聞けば聞くほど
笑えてくるんですけれども

ところが、これが困ったことに
仰る相手は、かーさんだけなのです

なので、ちびぼ~ん。とかーさんが
揉めてる様子を見ているとーさんは

またですか?
イイ加減いしたらどうですか?

としか思わないらしく
いつもワタシを諌めるのです

いえいえ、これは先週から
積み重ねてきた話なんですとか

ごめんなさいって言えばいいだけの話を
中途半端に反撃してきて拗れてるんですとか

繰り返しますが、反抗的態度は
かーさん相手のときだけなんで

とーさんにとっては知らぬ存ぜぬ
ワケがわからないようなんです

母としてはあるまじき発言ですけど
ここだけで、どうぞ言わせて


はぁ~
小4男子って、面倒クサ~~~っ!



by ぼ~ん。 | 
イライラしない工夫。
  | しつけ・教育 | 2014-01-24 09:54 |

ちびぼ~ん。は
小学4年生です

なぜ?「ちび」なのかと言うと
生まれたとき1300gだったからです

すっかり大きくなって幼稚園のとき既に
「何年生?」と聞かれるほどでした

その ちびぼ~ん。
相変わらず全てがマイペース

かーさん、が最近
納得いかないのは

時間のあるときと、ないとき
行動のペースが同じだってことです

急がなくちゃいけないときも
急がないんです

イライラする気持ちを
抑えて飲み込んで

かーさんは何だか
いつもお腹がいっぱいでした

ところが最近はマヒしてきたのか?
あまりイライラもしなくなりました

ワタシの大事な時間が暫く
そのイライラの影響を受けてしまうし

ワタシがイライラしても
息子のやるべきことは片付きません

ただワタシの気分が
悪くなるだけなんですよね

早め早めに声掛けをして
場合によっては手伝って

あとはお茶でも飲んで
イライラしない工夫に時間を掛けています

子育てって何が正解か?なんて
10年やってても、よくわかりませんしね^^



by ぼ~ん。 | 
叱り過ぎた後は・・・?
  | しつけ・教育 | 2012-05-11 18:44 |

寝る前には少し 鬼母にも
やさしさが戻る 瞬間があるんです

布団に入った息子に
頬がくっつくくらい 寄り添ってみたり

腕まくらしてみたり

そんでもって

「 ごめんね かーさん
  いっぱい怒っちゃったねぇ 」

だったら怒らなければいいのに
一応 反省してみたりするんです

悪いことは悪い でも
切り替えて ぐっすり眠って

明日も 是非 
良いスタートを切ってね・・・と

不器用で未熟な 母なりの
愛情表現の つもりなんですが





しかし昨晩は、タイミングが悪く
電話が鳴っちゃって

用事が終わって 寝室を覗いたら
こどもたち すっかり夢の中~

なので、翌朝いちばんに
ちびぼ~ん。を 抱きしめたんですね


「 ちびぼ~ん。 昨日は
  いっぱい怒っちゃってゴメンね 」


「 でも、何が大事か
  それだけは解ってくれたかな? 」


「 かーさんとの約束を忘れずに
  楽しい一日を過ごしてね 」


3分くらいかな?
リビングとキッチンの間で

母と息子の
むぎゅ~っとタイム

実は ワタシの方が
元気を貰っちゃってるんだろうなって

凄く心温まる瞬間
だったんですけれども







『 あの~~~~









  え~っと・・・・









  あたちも 

 おわすれなくぅ~







と、みにぼ~ん。が
頭をカキカキ 現れたのでした




その後、とーさんまで
起きてきて

一家で大爆笑したのは、
言うまでもありません・・・・・



by ぼ~ん。 | 
さて、犯人はダレでしょう?<後編>
  | しつけ・教育 | 2012-04-14 20:55 |

( ひとつ前の記事から読んでね! )


ダレも 「ごめんなさい」 をしませんが

食べたのは、明らかに
みに。ちゃんです

なのに、目を合わせないで
静かに黙っています


「 みに。ちゃん、食べたでしょう? 」

『 うぅん、あたち食べてなーい 』

「 悪いコトをしたのに
  ゴメンナサイできないのは
  もっとイケナイコトです 」

『 えへへへへ・・・食べちゃった 』


食べてはイケナイと言ったのに
食べたコトも イケナイ

ちびぼ~ん。が 
お勉強してるのを好いコトに

全部 食べちゃおうと
したコトも イケナイ

食べたのに、食べていないと
隠そうとしたコトも イケナイ


・・・と言うコトで


みに。ちゃん、。人生初の
廊下に出てなさーい



をしたんです



ソレから 暫く放って置いたら

何度か
『 かーさーん、もうい~い? 』
と、反省の色なく聞いてくるので

「 まだ許していませんっ! 」

と、反省時間延長


暫くして、少しは反省しただろうと
リビングに入れてあげて ビックリ★

膝まである暖かいガウンを着て
足にはモコモコ靴下を履いて

防寒ばっちりの挙げ句に



玄関のいちばん目立つところの

壁紙を剥がして遊んでいたのでした





防寒用品一式は、やさしいちびぼ~ん。が
トイレに行くフリして、こっそり差し入れした模様

玄関の壁紙は、補修不可能
張り替えなくては、イケナイ状態


もう、叱らなければ好かったかしらね~っ(涙



by ぼ~ん。 | 
さて、犯人はダレでしょう?<前編>
  | しつけ・教育 | 2012-04-14 20:26 |

お昼ごはんの後の話です

おトイレで 大きい方をすると
みに。ちゃんは、ヒトを呼びます

今日は、かーさん
お皿を洗っている途中だったので

ちびぼ~ん。に
お願いをしました

『 は~い 』 

って好いお返事が聞こえたので
安心していたのですが

洗面所で、大きな大きな笑い声
・・・と言うか、家中響くほどの
2人の げらげら笑いが聞こえ




20分くらい帰ってきません




テーブルの上には
デザートのいちごも待っているのに・・・

更に5分くらいして
ちびぼ~ん。が帰ってきました

『 はぁ~、もう、みに。ちゃんったらさぁ~っ 』
なーんて感じで、妹にあきれ果てた演技~

明らかに、騒ぎ過ぎたので
かーさんに怒られないための 予防線



ズルイでしょ~



「 あのさぁ~、自分だって
  一緒になってふざけて、楽しんでたじゃない
  みに。ちゃんの所為にして、
  自分だけ悪くないフリして、ズルイんじゃーないの? 」

『 へ、へ、へ・・・、その通りでーす 』

思いの外、叱られずに済んだので
調子に乗っちゃったのか?

『 それじゃー、みに。ちゃんを拭いてくるね 』

って、おーーーい!
まだ だったんかーーーいっ



ソレからまた、20分くらい
帰ってきませんでした


戻ってきた2人
『 あ~、オモシロかったぁ~ 』 だって

ウチは、洗面所の声が
かなり響く造りになっているので

ソコで騒いじゃ いけないよー
ってルールになっているのです

なのにソコで、ふざけて、
笑い転げて、大騒ぎして



正味50分



バツとして、いちごはお預け!
って言いました



で、10分後


キッチンの片付けと夕食の下拵えを
済ませて リビングへ行くと


え???


どんぶりくらいのボウルに
山盛りだった筈のいちごが



6粒しか在りません



さて、犯人はダレでしょう???




・・・つづく。



by ぼ~ん。 | 
ソコからですかっ??
  | しつけ・教育 | 2012-02-27 15:21 |

こどもたちのキモチを考えるとき

自分のいつかの瞬間に
重なるんじゃないか? って

必至に記憶や経験の奥底を
探そうとするんですけれども

何せ 時代は違うし 性格も違うし
ちびぼ~んに至っては 性別も違うし

イロイロが 違い過ぎて
理解し得ない場面も 少なくありません







先日もね


ランドセルの中から
一枚のテストが出てきました


ソレが ビックリ★


最後まで答えてなくて
点数も お見せできないくらい酷くて

( いや単純に、半分しかやっていないので
  点数も 見事に半分なんですよ υ )

「ナンダコリャッ」 って話になって
いろいろ話しているウチに

ちびぼ~ん。が、言いました













『 え? やったテストって

  全部かーさんに 見せるの? 』


















ソコからですか?
ソコから教えないとダメなモンですか?

人間としてカタチになる日は
まだまだ遠いんだなって

そんなコトを改めて実感した
ある日の夕方なのでした υ



by ぼ~ん。 | 
前の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.