妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

ちびぼ~んと一緒♪
blog.pigeon.info/mamaboon/

ちょっとした出来事、日々のつぶやき♪
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
ちびぼ~ん。12歳
1300gで生まれたお米好き
賢いアホを目指し、大きく成長中

みにぼ~ん。8歳
お兄ちゃんを厳しくしつける妹
みたらし好きな、幼稚園児♪  
                    
健康オタクなかーさんと、
お仕事中毒なとーさんと、
『笑い』 の絶えない一家です♪                  
____________
※一部、閲覧制限記事あり
  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



by ぼ~ん。
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ むかしと今と…
 ・ そんな時期が…
 ・ こんなコトが…
 ・ ちびぼ~ん。…
 ・ へとへとです…
 カレンダー表示
 2022年 01月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
 
 ・ 2022年03月(0)
 ・ 2022年02月(0)
 ●2022年01月(0)
 ・ 2021年12月(0)
 ・ 2021年11月(0)
 お気に入りブログ
 ・ ラビの迷宮館*. .*. ; .*
 ・ 財布やさんの裏事情
 ・ 青い ~空~
 ・ ゴリエと愉快な仲間達
 ・ 文武両道
 ・ ♪ウタウタ ブログ♪
 ・ つれづれにっき
 ・ *はんぶんこ*
 ・ 育児ぱぱの奮闘記(第2章)
 ・ すくすく成長しようね!
 ・ 気まぐれ日記
 ・ ★★手抜き育児・手抜き家事・手抜き仕事???★★
 ・ どげんも こげんも・・・
 ・ ひねもすのたり のたりかな
 ・ こぐま日記
 ・ ★どすこいゴニ一家の物語★
 ・ ずっとともだち☆inシンガポール
 ・ *:::::*ふぁみり~たいず*:::::*  とらぽこ家の巻
 ・ ☆もみまん☆道場
 ・ フフフ♪な毎日
 ・ ウチの王子様。
 ・ LOVE CAFE’de makorin☆ (*^-^)人(^-^*)
 ・ ★星★
 ・ ゆず
 ・ なっちゃんママな生活
 ・ ☆ぶぅといっしょ☆ずぅもいっしょ☆
 カテゴリ
 ・ 小学校(5)
 ・ 日記(9)
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ ひとりでできた(11)
 ・ 祖父・祖母・親戚(17)
 ・ パパ・父親(20)
 ・ 絵本(4)
 ・ ママ・母親(105)
 ・ 保育園・幼稚園(29)
 ・ 子どもの成長(163)
 ・ 手作り(2)
 ・ 幼児食(48)
 ・ 家族(27)
 ・ 生活(46)
 ・ 料理・おべんとう(98)
 ・ 病気・ケガ(75)
 ・ 離乳食(9)
 ・ イベント(289)
 ・ キッズファッション(16)
 ・ しつけ・教育(59)
 ・ お出かけ(1,590)
 ・ 子どもの遊び(92)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(7)
 ・ 育児アイテム(123)
 ・ 育児(9)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(11)
 ・ 妊婦・マタニティ(2)
 ・ 妊娠(15)
 ・ その他(309)
次の10件  
幸せなお話♪
  | 出産・赤ちゃん誕生 | 2006-04-12 21:06 |

今朝、そろそろ充電しようかと携帯電話を手に取ると、電話が鳴った。
学生時代からの友達まるちゃんからだった。

『産まれたよ~♪』

彼女は私の
そんな感じに私は接してきた。

初めは挨拶を交わし、日常会話を少しして、
試験の情報を交換したりする程度の友達だった。
それがある年、製図の授業で同じ班になった。
他愛の無い会話、お互いの話、そしてその延長線上で、
私は彼女の課題に口を挟んだ。
すると彼女は苦手だった科目で 『A』 を採ることが出来た。
まるで自分のことのように、2人はそれを喜んだ。

彼女との本当の仲は、そこから始まったのだと思う。

やがて卒業し、同じ業界でも二人は全く違う分野に就職した。
そして結婚、彼女は私よりずっと後だったが、
2人は同じ年に長男を産んだ。

彼女が二度目の妊娠を報告してくれたとき、私は病院に居た。
ちょうど初めての流産の手術をしたその日のことだった。

『妊娠したの。』

知らせを聞いてとても嬉しかったけれど、
心の奥でほんの少しだけ嫉妬しているのが解った。
ただ、大切な友達の幸せだったから、
驚くほど、明るい気持ちで聞くことが出来た。
偶然にも皮肉にも、順調であれば、
妊娠発覚も出産予定日も全く同じ日だった。

3月に私からメールを送って以来、連絡が無かった。
いつもなら、彼女はすぐに返事をくれるから、とても心配していた。
不安は的中、切迫流産の恐れがあり、
彼女は1月近くの入院生活を強いられていた。

心配を掛けたくないから連絡できずにいたと、
そんな彼女の気遣いも嬉しかった。
一人での長期入院、
夫と長男と始めて離れての生活、
多くの不安を乗り越えて、4月10日、
彼女は無事、男の子を出産した。

今朝の電話は、その報告だった。
嬉しくて楽しくて時間を忘れてしまい、
気付いたら30分以上も夢中で長話をしていた。

友達の出産報告、
今日は幸せな電話でスタートを切った。


呆れるほどマイナス思考で、
人を羨んでばかりいたかつての私は、
一体何処に行ってしまったのだろう?

こんな私でも、
少しは精神的に成長しているのだろうか?
今日はそんな自分を少しだけ誉めてみようと思った。


まるちゃん、次男出産おめでとう♪

***************************************
 
夕飯後、文章を考えている横で、
『 納豆にナタデココを入れて食べたい 』 とせがむ息子。
私には今、こんな幸せが身近にあるんだよね♪

少し重たい話題でごめんなさい☆
最後まで読んで下さった皆さん、
コメントを下さった皆さん、
何だか益々パワーアップしちゃいました。
本当にありがとうございました♪


***************************************



by ぼ~ん。 | 
次の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.