妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

LITTLE BUSTERS*
blog.pigeon.info/littlebusters/

お菓子づくりとパンづくりの日々。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
お菓子づくりとパンづくりの日々。







冠婚葬祭ジントン.info








by ゆーきんぐ。
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 学校行きたく…
 ・ しまむら10…
 ・ 100点を目…
 ・ 限定品を送料…
 ・ 運動会弁当。…
 カレンダー表示
 2018年 06月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 
 ・ 2018年08月(0)
 ・ 2018年07月(0)
 ●2018年06月(3)
 ・ 2018年05月(12)
 ・ 2018年04月(8)
 お気に入りブログ
 ・ 琉と花音の琉々自適☆成長日記
 ・ くーちゃん&すーちゃん日記
 ・ ありこママのどたばた育児奮闘記
 ・ みーちゃんとママの自由生活日記。
 ・ めいちゃんと一緒♪♪♪
 ・ ☆ふぁみりぃ☆
 カテゴリ
 ・ 小学校(4)
 ・ ママ・母親(8)
 ・ 保育園・幼稚園(3)
 ・ 子どもの成長(3)
 ・ 手作り(31)
 ・ 家族(1)
 ・ 生活(3)
 ・ 料理・おべんとう(263)
 ・ イベント(6)
 ・ キッズファッション(3)
 ・ キッズ(1)
 ・ お出かけ(1)
 ・ 子どもの遊び(3)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(1)
 ・ その他(12)
学校行きたくない、と言われたら。
  | 小学校 | 2018-06-15 14:53 |

小1になった末っ子。
しばらくはがんばって小学校に通っていたのですが、先週末辺りから緊張の糸が切れたのか…プールがもうすぐ始まることとか、勉強のこととかお友達のこととか…自分でもわからないもやもやがあるのか。
学校行きたくない、と言い出しました。
それで今は私が小学校まで送っているのですが。
何て言うかね…ものっすごく切なくなりますね。
もともと母子分離不安が強めと言うか、繊細と言うか生真面目と言うかネガティブと言うか。
そんな感じの性格だとは思っていたので、入学前からある程度そういったことはあるかもな…っていう想定はあったのです。
でもね…いざ、学校行きたくない、と言われると。
こどももしんどいと思うのだけど、親としてもいろいろと気持ちが重くなりますね。
私ももともとはすごーくネガティブさんだからね…末っ子の気持ちもすごくわかるんだわ。
かと言って、私もいっしょに落ち込むと娘もさらに引きずられるかな…と思って、表面上は明るく振舞ってます。
でも、必要以上に明るく振舞うっていうのは、何気にパワーがいることで。
そんな日々が積み重なって、そして先行きの見えない不安に押しつぶされそうで。
私もちょっとお疲れ気味です。

でもね…そんな中で、仲良くしているママさんがすごくよくしてくれたりね。
今朝の心遣いにはほんと、涙出そうになったわ。
いいママ友に恵まれたこと、それだけでも幸せなことなのかも…って、少し元気をもらいました。

そして、学校の先生。
田舎のおかげなのか、先生もすごく親身になってくださって。
いろいろ電話や連絡帳でやり取りしたり。
昨日、あらかじめ電話でお願いしておいたのですが、時間取ってくださって、直接会ってお話したことで、私も「私1人でがんばらなくていいんだ、助けてくれる人がいるんだ」って思えて、少し肩の荷がおりました。

正直ね…毎朝教室までいっしょに行ってる私たち親子は相当目立ってます。
そして、クラスメイトの子がね…けっこう心無いことを言ってくる子って残念だけどいるんですよね…。
すごく馬鹿にしたような、見下したようなことを、親の私がいるにもかかわらず言ってくる子。
露骨に馬鹿にしたように、こっちを見ながらお友達にひそひそ話をする姿を見せつけてくる子。
でも、それとは別に、とてもやさしく見守ってくれる子、全然関係ないことを話しかけてきてくれて和ませてくれる子。
朝、娘といっしょに登校しなければ見えてこなかったいろんなことが見えてきました。
毎朝、目が覚めて「今日は学校行けるかな」って、親としてこんなこと思うのってどうなんだろ…とは思うんだけど、正直に言って、憂鬱な気持ちになったりもするんです。
でも、娘も娘なりに、「学校行きたくない」「でも行かないといけない」って葛藤してる気持ちもすごくわかるんですよね。
今はまだ、先の見えない不安で私も暗い気持ちになることが多いけど。
まわりのたくさんの人に助けてもらいながら、いつか「あのときはねー」なんて、笑い話にできる日がくればいいな、って思います。
そして娘には、まわりのやさしさに気づいて、誰か困っている人がいたらやさしく接することのできる子に育ってほしいな、と思います。
こういうことがなければ、気づかなかっただろうたくさんのこと。
それに気づけたことは、私の人生において必要だったのかも。

とは言え、落ち込むときはとことん落ち込むけどね。
ま、でも落ち込むのも仕方ない。
そんな日もあるよね…くらいに、あまり深刻にならないように自分なりに気をつけてます。
うーん、私も年を重ねてだいぶ図々しくなったな(笑)。
まだまだ親としては頼りない私だけど、いい意味で図太く、肝っ玉母さんのようになりたいな、と思ってます。

ちなみにパパは、一応そういった事実は知ってるんだけど、超ポジティブ派なんであんまり気にしてないっていうね。
すっごいうらやましい(笑)。
ポジティブな性格の人って、ほんといいよね。
たまにあまりに気楽すぎてムカッとするけど(笑)、でもパパのざっくりした感じに助けられてるのも事実です。
2人で滅入ってても仕方ないもんね。

そんな中、末っ子がかいたおさかなの絵。
カラフルに色を塗ってくれました。
こんな素敵な絵が描ける末っ子(親バカめがね装着してるもんですみませんねw)、感受性豊かな心優しい人に育ってほしいです。

さてさて。
こんな重ーい話ばっかりも何なので。
最近の食べ物の話など。
疲れからなのか、甘いものが食べたくてねー。
たまたまいちごが安かったのもあって、シフォンサンドつくりました。
甘いものは、生きる活力になりますね♪
そして、モニター当選したライスグラノーラ。
3種類いただいた中の、きなこ風味。
優しい甘さで、ホッと疲れが取れる気がします。
それから夜ごはんに、温玉のせの牛丼。
何かあんまりやる気が出ないのでね。
そういうときは無理しないで、簡単にできる丼ものは助かります。

とりあえず、無理せず少しずつ前を向いて歩き出せたらな…と思います。
1日1歩、3日で3歩、3歩進んで2歩下がりながらでも前に進んでいけたらな…と思います。
がんばりすぎないで、やれる範囲で乗り越えていこう。
こどもたちの気持ちを第一に…と思ってます。



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
運動会弁当。
  | 小学校 | 2018-05-27 17:34 |

小学校の運動会がありました。
お弁当づくりがんばったよ!
4時に起きてつくったのですが、段取りとかを箇条書きにしておいて前日のうちにできることはやっておいたおかげもあってか、割とスムーズにできて6時くらいにはできあがってました。
とりあえずこれで、1年で1番悩ましい行事が終わった(笑)。
ちなみにいろいろがんばったお弁当…長女と次女に何が1番好きだった?って聞いたら「そうめん!」って言われたorz
次男だけが前日朝から漬け込んでおいて焼いた「焼き豚!」と言ってくれたことが救いかな。
もう来年から、お弁当そうめんだけにしたい…笑。

そんなこんなの運動会。
こどもたち、とってもがんばっていました。
次男と次女はリレーの選手にも選ばれて、張り切ってました。
長女だけ選ばれなかったのだけど、長女は徒競走で満面の笑みでゴールに走ってきて…結果は4人中4位で、みんなに「笑いすぎ!もっと真剣に走ればいいのにー」と言われて、「真剣だもん!」と答えてました。
まぁ私から見ても、これが長女の全力かなって思ったので、楽しく走れて何よりかなーと思ってます。
でもって5年生になった次男は騎馬戦にも出場していたのですが、騎馬の上に乗らせてもらってました。
…のはいいんだけど、守る一方で全然帽子取りにいこうとしてなくて…それじゃ勝てないだろう…って言う(笑)。
案の定、圧倒的な差で負けてました^^;
帰ってきてから話してたんだけど、だってそういう作戦だったも~んって。
いやー、その作戦失敗だよね^^;
でもとりあえず、運動会すっごく楽しかったみたいで何よりです♪



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
卒業式。
  | 小学校 | 2017-03-17 17:30 |

お兄ちゃんの卒業式がありました。
昨日PTAの会報をもらってきて、書いてあった先生のことば読んだだけですでに涙目の母さん…。

「どうしようかな」と迷っているのだったら、やってみること。
やらずに後悔することがないように。

時間は守ること。
締め切りを破ったり、人を待たせることがないように。

一生懸命になることを恥ずかしがらないこと。
一生懸命は、すばらしいと思える人になるように。
まじめに頑張っている人を茶化さず応援するように。

つらいことや苦しいことから逃げず、向き合うこと。
「全てがむだではない」と考えられる人になるように。

自分1人で生きている、生きていけるなどとはけっして思わないこと。
人の心を大切にし、感謝できる人になるように。

一緒に過ごした仲間がいることを忘れないこと。
そして、仲間を大切にするように。

すごくすごく、いい先生だったと思います。

今日の卒業式でも、真剣なこどもたちの姿にとても成長を感じました。
いい卒業式でした。

でも、やっぱりどこかオチのある兄さん。
卒業制作の1つとして色紙を書いたようです。
そこにひとことずつみんな思い思いのことばを書いたようなのですが。
みんなが 夢 とか 希望 と書いてる中、まさかの

食欲

でした。
裏切らないな、兄さん。
でも兄さんの1番仲良しの友達が

焼肉定食

って書いてて、そっちの方がセンスあるって思った(笑)。

4月から中学生だね。
おめでとう。
素敵なおとなになってほしいなーと思います。



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(1) |
似顔絵。
  | 小学校 | 2017-02-28 21:07 |

6年生を送る会、という学校行事がありました。
保護者も見に行っていいとのことだったので、
見に行ってきましたよ~。
各学年いろんな出し物をしてまして。
1年生は、6年生と手をつないで借り物競争的なことをやってました。
見てる保護者は、何をしているのかよくわかりませんでした(笑)。
でも、1年生と手をつなぐ6年生が大きくて。
6年生もかつては1年生だったのが、こんなに大きくなったんだなぁ…と、感慨深かったです。
3年生は、鍵盤ハーモニカを使ってイントロクイズ。
正解したら、「タッタカタッタ、タッタカタッタ、ターンタターンタターン♪」と、正露丸の音楽がなってました。
こちらはなかなか楽しかったです。
あと、4年生の出し物で、1月から12月まで、それぞれの月のお誕生日の子が集まって、各月ごとに音楽に合わせて踊る?まわる?のが、何かシュール過ぎてツボでした。
いやあれは、ほんとおもしろいのでみんな見に行った方がいいよ!笑
数年前から伝統になったみたいですが、ほんとシュールすぎる感じでおもしろかったです。
かなりじわじわくるw
6年生は、キセキ歌ってました。
先生からの出し物もあって、「どんなときも」を歌ってくれて、ちょっと泣きそうでした。
体育館で行われたのですが、壁に6年生の似顔絵が描いて貼ってありました。
絵がじょうずな先生が描いてくれたみたいです。
めっちゃそっくり!
知らない人には伝わらないかと思いますが、息子を知ってる人は、このそっくり感が伝わるはず!
小学校に通うのも、あと残すところ11日だそうです。
ほんとにあとちょっとだね。
たぶん、1年生から6年生まで…1,200日くらいは通ったんじゃないかなと思います。
それが、あと11日。
1日1日を大切にしてほしいですね。



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.