妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

LITTLE BUSTERS*
blog.pigeon.info/littlebusters/

お菓子づくりとパンづくりの日々。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
お菓子づくりとパンづくりの日々。







冠婚葬祭ジントン.info








by ゆーきんぐ。
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ スポ少。
 ・ 発達検査。
 ・ 嫌がらせ弁当…
 ・ 100円の子供服…
 ・ 限定商品。
 カレンダー表示
 2019年 01月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
 ・ 2019年03月(5)
 ・ 2019年02月(3)
 ●2019年01月(4)
 ・ 2018年12月(4)
 ・ 2018年11月(4)
 お気に入りブログ
 ・ 琉と花音の琉々自適☆成長日記
 ・ くーちゃん&すーちゃん日記
 ・ ありこママのどたばた育児奮闘記
 ・ みーちゃんとママの自由生活日記。
 ・ めいちゃんと一緒♪♪♪
 ・ ☆ふぁみりぃ☆
 カテゴリ
 ・ 小学校(4)
 ・ ママ・母親(14)
 ・ 保育園・幼稚園(3)
 ・ 子どもの成長(4)
 ・ 手作り(36)
 ・ 家族(1)
 ・ 生活(3)
 ・ 料理・おべんとう(293)
 ・ イベント(6)
 ・ キッズファッション(6)
 ・ キッズ(1)
 ・ お出かけ(1)
 ・ 子どもの遊び(3)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(1)
 ・ その他(13)
前の10件  
スポ少。
  | 料理・おべんとう | 2019-04-15 16:31 |

お友達からたけのこをいただきまして♪
さっそく、たけのこごはんを炊いてみました。
土鍋ごはん。
そして珍しく、和食な夜ごはんでした。
こども中心の食卓って、洋食にかたよりがちよねぇ。
長男は割と和食派なんで、大喜びしてました。
ちょいちょい和食な感じのごはんにしていきたいものです。

先日の話ですが、長女の卓球の試合がありました。
長女デビュー戦でした。
もうねー…コメントのしようもないほど弱くて弱くて…^^;
ゆるーくしかやってないので、負けて当たり前レベルなんですが、まぁそんな中でも本人もいろいろと得るものあったと思うので、よしとしとこう。
何て言うかね…長女、ほんとに運動苦手なんで、その割にはがんばってると思いますよ。
で、翌日は次男のサッカーの試合もあったわけですが。
こちらはもうね、サッカーにかける情熱が違うんで。
ほんとにサッカー大好きなのよね、次男。
そう思ったら、ほんと本人のモチベーションってどの競技でもそうだと思うんだけど、上達するうえで大事なものですね。
やっぱやる気ある子とない子で全然伸びが違うと思う。
うちの次男、サッカー大好きで小2ではじめたはいいけど、後から入った運動神経のいい子たちに抜かされまくりで。
それでもめがずに、自主練したりしてたんですが。
そんだけやっても、運動神経のいい子たちに埋もれて、試合にもあんまり出してもらえなかったんだけど。
私が次男のことすごいなって思ったのは、それだけ自分ががんばってがんばっても、じょうずな子たちのことを抜くことができなくて、でもそれでもあきらめずに淡々と練習を続けていたことで。
そしたら最近、じわじわとうまくなってきたみたいで、リーグ戦がはじまったのだけど、勝ったり負けたりではありますが、次男もレギュラーで試合出られるようになって、得点も決めたりアシストもしたり。
何か、やっと今までがんばってきた芽が出てきたのかなーと思ってうれしく思います。
本当に、努力って報われるんだな。
最近の、ちょっとうれしいできごとです。
でもここで慢心せずに、コツコツ努力は続けていってほしいですね。
1年間私もサッカー三昧になりそう。
(卓球はめったに試合ないのよねー)



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
発達検査。
  | その他 | 2019-04-09 14:51 |

いつぞやの夜ごはん。
バターチキンカレーをつくりました。
たまに無性に食べたくなるのよー。
でもこどもたちにはあまり評判よくないので、私とパパで消費。
あーおいしかった!
家族多いと、それぞれ好みも違って困るのよね。

あとは、もう時間経ってしまったのを今更…ではあるんですが、お友達の家に遊びに行かせてもらったときに、持ち寄りパーティーだったのでパングラタンつくってもっていきました。
あとほかにもろもろ。
1番写真写りよさそうだったんで(笑)これしか撮ってないですけど。

こどもたちも、新学期はじまりました。
実は…次女が、前からちょいちょいいろいろあって…という話をしていますが。
あまりにいろいろと気になることがあったので、かなり迷ったのですが、発達の専門の先生に見てもらうことにしました。
近々wisc受ける予定です。
私も検索魔なので、いろいろ検索したりしてますが。
それもいいもの悪いものではあるのは承知しつつ…なかなか、こどものことって割り切れないし難しいですね。
でも、いろいろ調べていたら、wiscまで取り付けるのにも予約待ちだ…とか、かなり時間かかるみたいなことが書かれていることを思ったら、相談したのが2月末で、4月中には検査してもらえることになったのは、ラッキーだったのかなとは思ってます。
何もないことを祈る気持ちと…何かあったときに、私は受け入れられるのかという気持ち。
頭では、検査を受けて何かしらの宣告を受けたとしても、次女は次女で変わりはない、ということはわかっているのだけど。
次女の生きづらさを、少しでも解消するためだ、と自分に言い聞かせる毎日です。
2年になって、新しく赴任してきた先生になったのですが。
今のところ、楽しそうに学校に通ってくれているのが救いです。
その新しい先生から、wiscの検査を受けられることになりました、と連絡がありました。
(相談先はいろいろとあると思うのですが、うちの場合は学校に相談、学校に臨床心理士?と思われる先生が月1で出入りしているらしく、そこから検査につながりました)
wiscを受けるにあたって、本人には伝えた方がいいのか?先生に聞いてみたら、「そうですね、軽く言っておいたらいいかもしれないです」とのことだったので、かなり迷ったけど私も軽い感じで伝えました。
「今度の〇日に、ちょっとしたテスト受けるから。テストって言っても、間違いとかないから、思ったとおりに気楽にやればいいからね」と言ってみたものの。
とっても不安そうな次女。
ただ、私はあえて兄姉がいる環境で次女に伝えたんだけど、そばにいた長女が、「アンケートみたいなやつでしょ!自分の思った通りに答えればいいんだよね~♪」と、めちゃくちゃポジティブな横やり入れてくれたので、次女も少し気持ちが軽くなったみたいでよかったです。
でもそれもすでに先週の話なんですが、すでに3回くらい次女から、ちょっと悲しそうに「〇日の試験のことが忘れられない…」と訴えられてます。
言わないと言わないで不安になりそうだし、かと言って言ったら言ったで不安になる…結局は、そこが次女の生きづらさだと思うんだよね。
まぁでも、もう言ってしまったものは後戻りできないし。
次女には伝えておくのがいいのか伝えないのがいいのか、私なりにいろいろ考えた結果伝えたのだし、これでよかったということにしておきます。
後は結果がどう出るか…何かあったとしても、受け入れて、次女にとってよりよい道がひらけるため、と思って、私も勉強しつつ次女にとっていい方法を模索していきたいです。
いいアドバイスもらえるといいな。

それから、4月に入って次男のサッカーのリーグ戦もはじまりました。
この4月からチームが他チームと合併しまして。
ユニフォームも新しくなりました。
3月は1回も試合がなかったので、久しぶりの試合でしたが、次男は左のサイドバックで1得点あげることができました。
でも0勝1敗1分け。
合併してから日も浅く、こどもたちも練習らしい練習もできてなかったもんねぇ…なかなか難しいですが、これから少しずつ新チームにも慣れていってがんばってほしいです。
私も応援がんばろー。
今年は次男は6年生で小学校最終学年、長男も中3で最終学年&受験と、忙しくなりそうです。



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
嫌がらせ弁当。
  | 料理・おべんとう | 2019-03-28 20:59 |

本日、長男の誕生日~☆
早いもので14歳になりました。
4月からは中3…受験生ですよ…。
平日なので、軽めのお祝いとなりました。
まずは夜ごはんに、長男の大好きなオムライスを作りました。

それから、今日はお弁当持って学校に行く日だったので、お弁当も誕生日仕様に。
海苔で「おめでとう」の文字を。
長男が、お弁当の蓋を開けた瞬間にどんな顔したか見たかったわー(笑)。
私としてはお祝いの気持ち込めたけど、長男( ゜Д゜)←こんな顔してたんじゃないかな。
どう考えても、中学生男子にとって嫌がらせ弁当だよねー(笑)。
これも母の愛なのだよ。

それから、スポンジケーキも焼いてデコレーションしました。
この時期はいちごが手に入りやすくてうれしいよね。
毎年撮ってる兄妹4人の写真は、先日シフォンケーキ焼いたときに撮ったものですが。
撮られるの、だいぶいやいやなんだけど、せっかくここまで撮ってきたので、こどもたちが巣立つまでは毎年撮りたいなと思ってます。

お兄ちゃんお誕生日おめでとう。
ゲーム大好きで目立たない存在みたいだけど、お友達に恵まれて楽しく過ごせているようで何よりです。
これからも元気に成長していってね。
生まれてきてくれてありがとう。



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
100円の子供服。
  | キッズファッション | 2019-03-27 11:56 |

いちごのタルトをつくりました~。
ビタントニオのタルトレット型使って簡単に。
カスタードクリームとホイップクリームの組み合わせってしあわせよね~。

さてさて。
もはやほぼ春ですが。
冬物セールがねー、すごいことになってますね。
しまむら系列のこども服屋さんのバースデイに行ったら、いろいろ100円とか200円だったのですよ!
これは買うっきゃないよねーってことで、姉妹におそろいで買えるものを買えるだけ買ってみました。
トレーナーは100円だったので姉妹にそれぞれ2種、ボアコートにグレンチェックのコートは200円、ネックウォーマーも100円、ヘアバンドは2つセットで100円でした。
総額は、定価だと¥18,560-のところ、なんと¥1,600円でした。
ほんといいお買い物できて、こんなうれしいこと最近ないってくらいうれしかったです(笑)。
私のしあわせがちっぽけすぎる(笑)。
こちらはまだまだ寒い日がそれなりにあるし、いま春休み中でトレーナー類は何枚あっても困らないので、じゃんじゃん着てもらおうと思ってます。

それから、私の服も少し買いました。
これは去年のものなのかな?
セールになってた、ワッフルTです。
今年のワッフルTは、割とモノクロな色展開な感じだけど、ミントカラーがすごくかわいかったので、夏にデニムと合わせたら楽ちんでかわいいかなーと思って買いました。
それから、ずっと買おうと思って決めてて、限定価格になるのを待って購入したスウェットプルオーバー。
色ちがいで2色買いました。
すでに何度か着ましたが、ラインもきれいで着心地もよくてめっちゃお気に入りです。
これから春…早く、もうちょっと薄着でいられる季節が待ち遠しいなー。



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
限定商品。
  | 料理・おべんとう | 2019-03-17 17:58 |

まだこんな時間ですが、わが家の休日は巻きなもので、早く寝るべくごはん食べるのもお風呂入るのも、全部早いのです。
と言うわけで、すでにごはん食べ終わったのですが。
夜ごはんは、シチュー。
合わせて食べようと、白パンを焼いてみました。
前のオーブンのときは、焼き色つきすぎるか逆に中まで火が通ってない気がして不安だったのだけど、これはいい感じにもっちり仕上がります♪
おいしかった!

そしておやつに、またシフォン焼きました。
オーブンの中で膨らんでいく生地を見るのがねー、けっこう好きなのよね♪
今回もいい感じに底上げせずに焼けました。
そう思ったら、あんなに以前のオーブンのときに底上げしまくったのって、やっぱりオーブンのせいだったのかな…と思わずにいられませんーー;
いろいろ調べて試してみたけど、何やっても改善しない場合、オーブンのせいもあるのかもね。
前回ごろごろいちごのシフォンデコにしましたが、今回はシフォンサンドに。
ちょうど、午後から長女のお友達が遊びにきたので、おやつに出しました。
とっても喜んでもらえてうれしかった☆
長女とそのお友達は、2人ともすごーくおっとりしていて、おしゃべり聞いてるだけでも癒されるというか。
2人で、将来カフェをオープンするそうなのですが、どんなお店にして、どんなメニュー出すかをせっせと考えてました。
その会話がおもしろくておもしろくて。
できあがったメニュー表見せてもらったら、オムライスもカレーもデザートも、ほぼ全部に(げんてい)って書いてあって。
そうだよねー、確かに限定商品って人気あるもんね。
でもそんなに限定ばっかりもどうなのかなーと思って、生温かく見守ってました。
ってか、女子ってほんと限定好きだよね(笑)。
と言うわけで、どこもお出かけせずにおうちでごはんつくったりおやつつくったりパン焼いたり。
何てことのない1日だったけど、何だかしあわせな1日でした。
明日からの1週間のために、日曜夜は早く寝る!



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
呪縛。
  | 料理・おべんとう | 2019-03-15 18:59 |

シフォンケーキを焼きました。
お友達がいちごいっぱいでデコレーションしてたのでまねっこしてみました。
カットしたら、いちごがごろごろ出てきてテンション上がった。
シフォン、石窯ドーム購入して初チャレンジ。
以前のオーブンのときに底上げしまくったのでドキドキしたけど、まぁまぁいい感じに焼けたのではないかな~。
そう思ったら、やっぱりオーブンのせいだったのか、今回たまたまうまくいったのか。
検証もしたいので、また近々焼こうっと。
以前のオーブンのときに、底上げしまくってめげそうになってたけど、この仕上がりに焼けるのなら、やっぱりシフォンって材料も少ないしけっこうお手軽にできるので頻度上がりそうだなー。
こどもたちも喜んでくれたし、いちごの季節のうちにちょこちょこ焼きたいと思います。

それから、夜ごはんにチャプチェをつくりました。
春雨でボリューム増しまし。
最近こどもたちも、食べる量が増えてきて、まじ食費が半端ないって。

さてさて。
最近本を購入しました。
次女が、学校行きたくない病で、ずーっと悩んでます。
波があって、気にせず通えるときもあれば、ちょっとなーってときもあって。
いろいろ私も勉強したらいいのかな、と思って買ってみた本。
私自身も自分のことを気にしすぎだと感じていて。
最近、HSCとかHSPとかよく聞くようになりましたが、私も次女もそうだろうなーと思うので、そういった関連の本を読んでみようかなって。
「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。」という本と、「繊細さんの本」というもの。
どちらも、納得のいくところもあれば、私にとってはあまりぴんとこないものもありましたが。
でも、何て言うか目の前にいない誰かのために私の大事な時間を使うのをやめよう、と思えるようになりました。
私がその人のことでいろいろ悩んでいても、相手は私のことなんて気にもしてない。
それこそ楽しくパフェ食べてるかもしれないよね。
何かそうやって想像したら、人のこと気にしてるのってばっかみたいだなって。
こんなこと言ってしまった、あんなこと言わなければよかったとか考えていても、相手は私に言われたことなんて、そもそも覚えてないかも。
うまく言えないけど、自分の価値は他人に決めてもらうのではなく、私が自分で決めればいいんだなってことに気づいたというか。
結局、他人が自分をどう思ってるかが気になるから、自分の言ったことに対して悶々とするんだけど、100人いたら100人が私のことを好きだったり、逆に嫌いだったりってことはないわけで。
それなら、傷つけるようなことは言わないという前提ではあるけど、自分の意見は言えばいい。
自分の発言に責任を持って、それで嫌われるならそれでいいじゃない、と思えるようになったというか。
生きていたらいろんなグループに所属しなくちゃいけなくて。
仕事だったり、ママ友だったり、習い事だったり、役員だったり。
そんな中で、楽しく自分らしくいられる場所もあれば、ものすごく居心地が悪い場所もあるけれど。
その、居心地の悪い場所がいづらいのは、私のせいじゃなくて、かと言って相手のせいでもなくて、どうしても相性ってあるんだから、別にいづらいならいづらくても、それはそれでそのまま受け入れたらいいのかなーって。
居心地の悪いグループで、自分だけ疎外感あったりして、ほかの人たちがすごく仲良さそうに見えたって、私は別のグループにいれば、私を受け入れてくれる仲間がいる。
それなら居心地の悪いグループで、無理して仲良くもない人の気持ちを引こうとする必要もないのかなって。
そう思えるようになったら、その、私が居心地の悪かったグループでも、何も気にせずふるまえるようになって、すごく心が軽くなりました。
何て言うか、みんなと仲良くしなきゃと思ってたけど、嫌なら嫌で、それでいいんだなーって。
呪縛が解けた。
それでも、これから先も落ち込んだりもするだろうけど。
このことは、ずっと頭の隅に置いておこう。



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
石窯ドーム購入。
  | 料理・おべんとう | 2019-03-13 09:46 |

割と定期的に本を読んでます。
そのときの気分だったり、本のおもしろさ次第ですが、1か月に1~3冊くらいかな。
スローペースですが、いろいろ発見もあって楽しい。
最近読んだ本で、すごくよかったのが東野圭吾さんのナミヤ雑貨店の奇蹟という本。
登場人物たちが、いろいろ抱えながらもみんなやさしくて。
特に雑貨店の店主のことば1つ1つが心に沁みました。
やさしさは連鎖する。
何かいろいろ、もやーっとすることもあるし、腹立たしく思うこともあるし。
そんな自分のこと、何て腹黒いんだ…と思って自己嫌悪に陥ったりもするけど。
そういう気持ちも否定せずに、それはそれとして置いといて、できることでいいから、なるべく周囲の人たちが嫌な気持ちにならないような行動を心がけよう…と思いました。
私のことばで誰かが変わるとは思わないけど、やさしさでいやな気持ちになる人はいないから。
奇しくも、ドラマの3年A組でも柊先生が似たようなニュアンスのこと言ってたしね。
ネットで誹謗中傷を掲げるのも簡単だけど、自分を律してよく考えて。
そうやって周りを不快にしないよう心掛けて行動しよう。
あーぐだぐだといろいろ書いたけど、ナミヤ雑貨店、個人的に人生ベスト3に入る小説になりそうです。

さてさて。
もうけっこう前の話ではありますが、アイシングクッキー教室に参加して楽しかったので、お家でもやってみたいなと思って。
たまたま行ったスーパーに、アイシングクッキーの素みたいなの売ってたので買って楽しんでみました。
アイシング生地の固さが難しい…。
でも、姉妹ととっても楽しく作れました。
兄さんに、「おれはこういうの(アイシングのこと)ついてないふつうのクッキーが好き」と言われてしまったので、次はないかもな(笑)。

それから、実はわが家のオーブンレンジが壊れてしまいまして。
もう1か月くらい前の話になりますが、新しく買い換えました。
新しいオーブンは東芝の石窯ドームにしました。
パン焼く人たちの間で評判がよさそうだったので、これにしたのよー。
で、使い心地の方ですが、私は気に入ってます。
と言っても、まだ大したものつくってないのですが。
先に書いたクッキーも新しいオーブンで焼いたのだけど、クッキーモードがあったのでそれで焼いてみました。
あとは、ずっと体調が悪くてなかなかごはん以上のプラスアルファの部分ができていなかったのだけど、久しぶりにパン焼こうと思って、角食焼いてみました。
まぁまぁいい感じに焼けたかな。
新しいオーブンの癖がまだわからないのだけど、いろいろ焼いて癖を知っていきたいです。
長いつきあいになると思うのでよろしくねー。

それから、いつぞやの夜ごはん。
久しぶりにジャーマンポテトにしました。
シャウエッセン使用したのよ~。
やっぱシャウエッセンおいしいわ!



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
私は何回目?
  | 料理・おべんとう | 2019-02-25 15:09 |

たまたまネットで見かけた話ですが(最近そんなんばっかりやけど…^^;)、人は生まれ変わるという話。
私は、あんまりオカルトというか、そういうの信じてないので、そういう系の話ではなくて、ある人に対してイラっときたときに、「あいつまだ(人間は)1回目だから。私ってば7回目だしね。大目に見てやるか」みたいな話でして。
あー確かに、おとなでも、何なら自分より年上なのに「何言うてるん」って思ったり、マナー悪い人見たときとかちょっとイラっときそうなときに、「あぁ、1回目なんやね」って思ったらイライラさせられるようなことも、しゃーないかって思えるかも。
そういう発想できる人こそ、50回くらい生まれ変わってるよね。
なかなか私にはなかった発想で、かなりおもしろくて、元気もらえました。
最近もうほんと、落ち込むこと多くて…立ち直れないかも…と思っていたときに、いいことば見かけて、私もまだ終わってないなと。

で、生まれ変わりの話になったついでに、昨日次女が言ってきた話。
「〇〇(次女)がねー、お空の上にいたときに、天使のおじいちゃん(神様?)が、どこのお家がいいか、選んでいいよーって言ったから、〇〇(長男)が遊んでるのが見えて楽しそうだったから、ママのお腹にしたのー。で、ママのお腹の中をあっちもこっちも冒険してたら、遅くなっちゃった。えへっ。でもねーあっちいったり、こっちいったりしてたら、明るい光が見えてきて、生まれてきたのー。そういう夢、何回も見てるんだー」って言ってました。
どこまでほんとかわかりませんけどねー。
とりあえず、あっちもこっちも寄り道しなかったら、次女は次男や長女よりも早く生まれてた可能性もあるのか…?笑
いろいろ悩ましい次女だけど、昨日の夜ごはんは餃子だったのだけど、長女と餃子つくるの手伝ってくれて、その流れから姉妹で将来お店屋さんをする、と、2人で妄想炸裂して、どんなお店にするか、制服はどんな感じにするか…と、あーでもない、こーでもない、と2時間はそれだけで時間つぶせて、これはこれですごい才能だなと(笑)。
何かほんと、悩み尽きないけど、こういうところに癒されるよね。
と言うわけで、昨日の夜ごはんの餃子。
それからここ最近の朝ごはん。



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
刺激的。
  | 料理・おべんとう | 2019-02-22 16:11 |

オムライスを作りました。
あと、久しぶりに総菜パンも。
おいしいものをおいしく食べられるって本当に大事。
健康って本当に大事だわー。
最近よく体調崩すので、心底思う。

先日の話ですが、次男が県外のクロスカントリーの大会に出場しまして。
応援に行ってきました。
はじめての経験、順位は置いといても、いい経験になりました。
ほかに3家族ほどいっしょで、ごはんもいっしょに食べたりして、いろいろな話聞けて楽しかったです。
1家族、すごくアスリートな一家がいて、聞いた話がものすごく視野の広がる話でおもしろかったです。
あと、もう1家族のお父さんがとあるホテルで料理長されてる方で、その人の話もおもしろかったです。
私って、ほんとに狭い世界のことしか知らないなーと。
無理のない範囲でだけど、これからも新しいことにチャレンジしていきたいものだな、と感じた日でした。
すごく刺激もらった。
ついつい自分の知ってることだけで答え出してしまいがちだけど、いろんな意見を聞くのって本当に大事だなー。

あと、たまたま読んだ記事で、自己肯定感の話があって。
うちの次女が、学校行きたくない人で、さらにトラブルもあって。
いろいろ気になって調べていると、自己肯定感ということばはよく出てきて。
でも、なんでもかんでも、猫も杓子も自己肯定感っていうのも違うなーとも思うし。
今は私もしんどい時期なので、とりあえず自分にとって心地よいことばだけ拾って心の糧にするのもいいかなと思って。
それで見かけた中に、

何をしても、何もしていなくても、自分がそこに存在するだけで100点満点

ということばがありました。
あーめっちゃ沁みる。
ほんとそうだよねー。
できることより、できないことをつい探してしまいがちというか、できるようになったこと、いっぱいあるはずなのに、ついダメ出しばっかりしがちというか。
反省、反省。
もっとこどもの、いい面を見つめないとね。
たとえば、そのできることが、だれでもできること(おはようって言うとか、歯磨きをするとか)であっても、それをできるということはすごいことなんだよね。
だって生まれたばかりのときは、できなかったことばかりなんだから。
もう1度、私も原点に戻ってこどもができること、見つめなおそうと思いました。

あとこれも、何かで見た記事だけど、

大事なのは結果ではなく過程を褒めること
結果だけを褒められてきた人間は
他人に認めてもらえることしかがんばらない
アピール人間になりやすい

こどもが結果を出せなかったとしても、そのがんばってきた過程はきちんと褒めてあげよう、と改めて思いました。
こどもだって、こどもなりに考えてがんばってるよね。
ついつい忘れてしまいがち、当たり前だと思ってしまいがちだけど、心の片隅にいつも留めておきたいです。
最近ほんと、いろいろ肉体的にも精神的にも追いつめられることが多くて、気持ち沈みがちですが。
自分にとって大事なものはしっかりと見失わずにいたいです。



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
悪夢のような2月。
  | 料理・おべんとう | 2019-02-10 15:57 |

だいぶ放置してしまった。
メンタル的に凹むできごとがあったり、肉体的にも1週間近く寝込んでインフル2回検査するも陰性…と思っていたら、私の体力が回復しきらないうちにこどもたちが次々インフルという事態。
かなりしんどい時期を過ごしてました。
やっとちょっと回復した!
つくづく健康が第一だと実感しました。
ちなみに治らない私を横目に、インフル診断された翌日にはすっかり元気になるこどもたち。
歳なのかなー…と、考えずにはいられません。
まぁでも、とりあえず元気になってよかったよ。
本当に、もうそれはそれは心の底から元気であることのありがたみを感じてます。

そんな、体調崩すけっこう前のことですが、女子会と言う名のお食事会に参加してきました。
もうねーめっちゃおいしかったの!
しあわせなひとときでした。
和食な感じ。
どうせ食べに行くなら、自分では作れないようなものがうれしいよね~。
というわけで、絶対に自分では作らないような素敵なお料理の数々に大満足でした☆
写真撮り忘れたものもあって、このほかに新鮮なお刺身とデザートもありました。

それから、こどもたちのフットサルの大会もありました。
長男と次男、同じ日に試合があったりして。
とても忙しくしていて、疲れがたまってしまったのが体調崩した原因かもしれませんが。
こどもたちががんばってる姿、見たい気持ちもあるので無理しないように体力回復に励みつつ、できるだけ応援したいなと思います。

でもって、体調回復したら久しぶりにお菓子つくりたくなりまして。
たまたまクックパッドで見かけたチョコクッキーをつくってみました。
なかなかかわいくできたかな。
あと、これはまだ体調崩す前にアイシングクッキー教室というのがあったので参加してきました。
教室では雪だるまとお家のクッキーでアイシング。
アイシング生地は残ったらお持ち帰りしてよいとのことだったので、帰ってきてからクッキー焼いて楽しみました。
長女も次女も、それぞれまったく私のお手伝いなしにじょうずにやってました。
だいぶ何でも自分でできるようになったので楽になったわー!



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
前の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.